怪我をして手術をしてから。
ここ最近、ウサギの体温が高い様な気がするんですけど
平均体温って、どのくらいなんですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

参考URLによると“ウサギは体温がいつも高く、


健康でも38.5度から40度くらいあり、
緊張するとすぐに40℃位まで上昇してしまいます ”
とのことです。

こちらにも情報が…
http://www.face.ne.jp/tamadaah/usagi.htm

平熱が高いとはいえ、心配ですよね。
お大事になさってください。

参考URL:http://www.oishi.gr.jp/sub4-1.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
また、何かあれば、
宜しくお願いしますm(__)m

お礼日時:2001/02/19 01:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q体温と免疫力

二十代前半女性です。

体温が高くて免疫力が低いことってありますか?
私は平熱が37度2~3分と高めなのですが、ものもらいや口内炎が頻繁にできます。
これらの症状は免疫力が低下しているときに現れるものですよね?
なので免疫力が低いのだと思いますが、風邪やインフルエンザなどにかかったことは全くありません。
眼や口は清潔に保っています。そして低血圧です。

なんだか矛盾する体質のため、気になって質問してみました。
体温と免疫力の関係に詳しい方、またものもらいや口内炎の予防などに詳しい方、回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

基礎代謝率が高く、熱産生量が多いのですね。 でも、正常体温は35.5度~37,0度までですので、異常というわけではありません。若い方のほうが高い方が多いです。

非特異的免疫力と関係するのは風邪やインフルエンザです、それに罹患されたことがないということは免疫力が低いということではないようですね。

口内炎やものもらいは免疫力が低下したときとは、直接的に関係ないでしょう。 ものもらいは急性化膿性炎症ですので目を清潔にされることですので、眼科の先生に予防的な点眼薬などの相談をされれば如何でしょう。

口内炎は、免疫力の低下というより、免疫でいえば細胞性免疫が働かない状態の方がおられることは分かっています。
しかし、その原因は不明です。 体質的に出来やすいかたもおられ、遺伝的要因も否定できません。

口内炎がよく出来るかたには、オーラルファインというトローチが良いと思います。
これはクルクミンのトローチで、アフタ性口内炎に即効的に効果があります。
楽天などのネットで入手できます。

Qウサギの飼い主様、教えて下さい!ウサギの飼い方質問…

ウサギを飼おうと思っています。
ですが、わからないことが多すぎるのに気軽に質問出来る人がいません。
飼育書も買って読んだのですが、「実際どうなの?」という思いが出て、いまひとつ納得出来ません。
お迎えするまでに、完璧な状態にしておきたいのです。
ウサギを飼ってらっしゃる方に聞きたいので、どれかひとつだけ、とかでも良いので、よろしくお願い致します。

■ウサギを飼い始める時期として、最適なのはいつごろ?
今からだと、梅雨や夏が終わってからのほうがいい?(予定では、5月頃かな…と思っていたのですが)

■ショップ選びについて、近くのペットショップと、遠くのウサギ専門店、どっちがいいですか?

■東京でオススメのショップはありますか?(車がないので、駅から徒歩圏内で…)

■夏と冬、エアコンはつけっぱなしにするべきですか?夏バテとかになりませんか?

■一人暮らしでウサギを飼ってらっしゃる方おられますか?大変だったこととか、ありますか?

■ときどき実家に帰ることがあるのですが、電車+飛行機なら2時間、新幹線ならもろもろで5時間くらいかかってしまいます。帰省するときはペットホテル等に預けるべき?ペットシッターさんってどうなんでしょう?それとも、連れて帰っても(そんな時間連れ歩いても)大丈夫なんでしょうか?もちろん小さい間はあまり外には連れ出しません。

■基本、ケージで飼いたいんですが、狭いですよね…。
家に誰かいる間はいいのですが、日中はケージになりそうです。大丈夫ですか?


以上です。どうか、よろしくお願い致します。

ウサギを飼おうと思っています。
ですが、わからないことが多すぎるのに気軽に質問出来る人がいません。
飼育書も買って読んだのですが、「実際どうなの?」という思いが出て、いまひとつ納得出来ません。
お迎えするまでに、完璧な状態にしておきたいのです。
ウサギを飼ってらっしゃる方に聞きたいので、どれかひとつだけ、とかでも良いので、よろしくお願い致します。

■ウサギを飼い始める時期として、最適なのはいつごろ?
今からだと、梅雨や夏が終わってからのほうがいい?(予定では、5月頃かな…...続きを読む

Aベストアンサー

うちには2羽のうさ(アメファジ(6歳)・ホーランド(3歳))がいます。
私の経験でお話しますね。

■ウサギを飼い始める時期として・・・・・・・
特に気にしなかったです。

■ショップ選びについて・・・・・・
うさ専門のショップで購入しました。車で1.5時間かかります。
後々、飼い方・病気の事・ケアなど、相談しやすいと思います。
うちは、1.5ヶ月に1回のペースでグルーミング・ツメきり・エサの購入に行ってます。

■東京でオススメのショップ・・・・・・・
私は大阪在住です。。。。(ショップは京都です)

■夏と冬、エアコン・・・・・・・・
夏はクーラーを24時間入れてます(弱めに)。
冬はゲージに布をかぶせてます。

■一人暮らしでウサギを飼ってらっしゃる方おられますか?大変だったこととか、ありますか?
うちは夫婦二人ですが、掃除が結構大変です(共働きだから)。

■ときどき実家に帰・・・・・・・・・
長時間の移動はストレスに感じる子もいると思うので、避けたほうがいいかもしれません。うちはウサを買ったショップが、ペットホテルもしてるので、そこに預けてます。なかなか、うさぎを預かってくれる、ショップが少ないかもしれないですね。犬とかと一緒に置いとくと、ウサにストレスになってもかわいそうだし。動物病院なら安心かも。

■基本、ケージで飼いたいんですが、狭いですよね・・・・
ケージで充分ですよ。
うちは仕事で一日、家に居ないので夜に4時間位ケージから出して自由にあそばせてます。
でも2羽の性格は全く違って、アメファジは’びびりちゃん’なのでケージの中が落ち着くみたいで、おやつをあげると素早くケージに帰ってしまいます。ホーランドは’おてんばちゃん’なので外が大好きです。

★私が、うさを迎えて思った事
・お金がかかる(エサ・ケアはもちろん、長期旅行などの時のペットホテル代(何万もかかる)・病院代))
・うさをしっかり診てくれる獣医さんが近くにいない
・掃除が大変(2羽いてるからかな ^^;)
・思ったより毛が抜ける(私はアレルギーになってしまいました)
・めちゃめちゃ可愛い!!
・癒される!!

大変な事も書いてしまいましたが、大変な事以上に癒されます。
うさちゃん早くお迎え出きるといいですね♪♪

うちには2羽のうさ(アメファジ(6歳)・ホーランド(3歳))がいます。
私の経験でお話しますね。

■ウサギを飼い始める時期として・・・・・・・
特に気にしなかったです。

■ショップ選びについて・・・・・・
うさ専門のショップで購入しました。車で1.5時間かかります。
後々、飼い方・病気の事・ケアなど、相談しやすいと思います。
うちは、1.5ヶ月に1回のペースでグルーミング・ツメきり・エサの購入に行ってます。

■東京でオススメのショップ・・・・・・・
私は大阪在住です。。。。(ショッ...続きを読む

Q体温を上げると免疫力が高まり健康になると言います。

体温を上げると免疫力が高まり健康になると言います。しかし、体力が落ちると免疫力は下がります。

では、サウナには、どれくらい入っているのが適切なのでしょうか?

Aベストアンサー

滝のような汗をかいたら消耗するでしょう。
中国では風邪薬は「お湯」なんです。
風邪を引いたらお湯を飲め。
体温を内側から高める、それが免疫力を高めるわけですね。
その程度が良いのでは???

Qウサギ メスの避妊?手術について

避妊手術っていうんでしょうか。
メスは手術しないと子宮系?の病気にかかりやすいとのことなので手術をしようかと思ってます。
そこで教えてもらいたいのですが
病院によって違うと思うのですが経験を教えていただけると助かります

(1) 手術費用(およびそれにかかる入院等の費用)はいくらくらいかかりましたか?
(2) 入院とか必要なのでしょうか(何日程度?)
(3) いつごろ行うのがちょうどいい時期なのでしょうか?(生後~年とか)

Aベストアンサー

こんにちは^^
我が家には、ロップイヤーのオスとミニウサギのメスがいます。

おっしゃる通り、メスは子宮系の病気にかかりやすいと聞き、避妊手術受けさせました。
子供を産ませた年は、子宮系の病気にかかる率は下がるそうなのですが、次の年になったらまた確率が高くなるそうです。

> (1) 手術費用(およびそれにかかる入院等の費用)はいくらくらいかかりましたか?

手術、入院代、薬代込みで3万円しました。
メスの場合は、お腹を切り開いて子宮を取るので、オスよりは若干高いそうです。

> (2) 入院とか必要なのでしょうか(何日程度?)

入院は1日だけでした。

> (3) いつごろ行うのがちょうどいい時期なのでしょうか?(生後~年とか)

生後1年ぐらいからが手術を受けるのに適していると言われました。


手術については、納得出来るまでいろいろ先生に質問した方がいいです。
可愛いペットの命がかかっていますので・・・

麻酔は、注射ではせずに、鼻から嗅がせて眠らせるそうです。
あと、手術中は、犬猫みたいに鼻から管を通して状態を管理出来るワケではないので、術後に麻酔からうまくさめないで死んでしまう場合もまれにありますので、念頭に入れておいて下さいと言われました。

手術当日は、人間と同じ様に手術同意書にサインをして、何事!?と震えるうさぎを見送って次の日を待ちました。

それから、開いたお腹は縫合しないので、うさぎさんが患部を噛まない様に気をつけて下さいと言われましたよ。
ぱっ、ぱっくり?と思いながら、恐る恐る無事に帰って来た子を見ましたが、体に包帯巻かれているワケでもなく、切り口が見えるわけでもなく(医療用のボンドみたいなので寄せてくっつけているんだと思ったのですが・・・)家に帰って来た当のご本人は元気に飛び回ってましたけどw

あとは、毎日朝夕の2回お薬を飲ませて下さいとの事でした。
薬嫌いの子なので、毎日引っかき傷を作りながら飲ませてました(笑)

先生によっても麻酔の手段が違うそうなので、いろんな先生の意見を聞かれた方がいいと思います。

「あなたがウサギに出来ること」のホームページはご存知ですか?
うさぎに詳しい獣医師さんのHPなので、こちらの先生の考えも参考にされたら良いかと思います。
http://www.usagi.cn/

こんにちは^^
我が家には、ロップイヤーのオスとミニウサギのメスがいます。

おっしゃる通り、メスは子宮系の病気にかかりやすいと聞き、避妊手術受けさせました。
子供を産ませた年は、子宮系の病気にかかる率は下がるそうなのですが、次の年になったらまた確率が高くなるそうです。

> (1) 手術費用(およびそれにかかる入院等の費用)はいくらくらいかかりましたか?

手術、入院代、薬代込みで3万円しました。
メスの場合は、お腹を切り開いて子宮を取るので、オスよりは若干高いそうです。

> (...続きを読む

Q体温を上げると免疫力が増す?

体温を上げると免疫力が増し、病気への抵抗力がつく。
感染症や癌にも良い。
35度台の体温だと癌細胞がどんどん増える。

以上のような説をチラリと聞きました。
信用できる話ですか?

Aベストアンサー

手放しで信じるのはどうかと思います。
確かに本には前の方が言われたようなことが書いてあります。

確かにガン細胞は嫌気性代謝を促進させていますが、だから、低体温の人の方がガンが増えやすいのか、何か統計でもあれば信じますが、男性と女性が圧倒的に女性の方がガンになりやすいとかあれば、信じれますが、本を読んでも根拠がはっきりわかりません。
 

Qウサギ 避妊手術後の食欲

15日(もう昨日ですね)メスウサギの避妊手術をしました。
年齢は2歳になる直前といったところです。
朝9時から食事をとらせず(病院の方針)13時から手術を始め19時に引き取りました。

病院はウサギの事を少しでも理解しているところが良かったため、家から1時間ちょっとの場所です。

22時前に点滴跡の包帯をはずすように言われ、何とか外しまた、エリザベスカラーが邪魔のようでしたので、主人と交代で傷跡をいじらないように見張ってます
この件についても病院の指導のもと行っております
(いじろうとしますが、声をかけ近づくことでしようとする行為をやめてくれます)

病院側の話によると、手術は成功。
ただ、まだご飯を食べた様子がない
ご飯を食べないのは腸に影響するから、食べない場合は点滴しないといけないとのことでした。
(そして術後、病院でもご飯は食べてません)

まだ子ウサギの頃、外へ遊びに連れて行ったりしたのですが、便もオシッコも、また食事もしない性格でした。
ご飯に関しても食べなれないものは一切口にしないタイプです

現在も、時々腕(肩?)のあたりを小刻みに時々震えております(痛いんでしょうね)
便は変な形の盲腸便に近いようなものを1個だけ、オシッコも少しだけ(トイレではない場所に)しております。

全然食べる気配がないので、口元へ持ってやりますが、これも全く受け付けてくれません。

あと数時間で朝が来るので朝になったら病院へ電話するつもりです。
心配で心配でしょうがないのですが、術後こんなかんじでご飯を食べてくれないウサギは通常なのでしょうか?

15日(もう昨日ですね)メスウサギの避妊手術をしました。
年齢は2歳になる直前といったところです。
朝9時から食事をとらせず(病院の方針)13時から手術を始め19時に引き取りました。

病院はウサギの事を少しでも理解しているところが良かったため、家から1時間ちょっとの場所です。

22時前に点滴跡の包帯をはずすように言われ、何とか外しまた、エリザベスカラーが邪魔のようでしたので、主人と交代で傷跡をいじらないように見張ってます
この件についても病院の指導のもと行っております
(いじろうとし...続きを読む

Aベストアンサー

あなたの質問内容から察するうさぎさんはかなり神経質で普段とは違う状況だと食事や糞尿をしないうさぎさんですね。うさぎは自然界で捕食される側なので通常とは違う状況になると生活する上で必要な行動(食事や糞尿等)を一切しないようになり、周りの状況を警戒することに全神経を集中させます。
それなので、あなたのうさぎさんは通常より野性感が強いうさぎさんというだけでそれほど心配することはないと思います。心配であれば病院に連絡をしたほうがいいですが、参考URLのブリーダーさんに相談してみてはいかがですか?うさぎを専門的に扱っている病院ほどではないですが、うさぎのブリーダーでうさぎのことに関してかなり勉強されている方なので安心できます。
私も以前ヤフー知恵袋で相談したところ参考URLのブリーダーさんを紹介してもらい解決することができました。それ以来そのブリーダーさんでうさぎ繁殖の盛んなアメリカから直接輸入したフードや牧草など買わせてもらっています。

参考URL:http://www.loplopland.com/

Q低体温と免疫力の関係

体温が1℃下がると免疫力が○%下がるとか、ホームページやテレビで言われていますが、本当にそうなんでしょうか?

何か、関係を示すような統計や学説ってあるんでしょうか?

私は50歳男性です。

低体温になるまで、風邪はしょっちゅう、熱もすぐに39度迄あがる、肺炎も3回なった。
あまり食べないのに、腹が出てくる、良く寝れているのに昼間眠い、その他にも色んな病気になりました。
健康診断では、血液検査や心電図で異常が指摘されていました。
アレルギー(喘息)も出ていました。

低体温になってから5年、風邪はひきませんし、食事もおいしく食べております、標準体重をキープしております、睡眠時間も3時間程ですが、昼間眠くなることはありません。
血液検査も正常ですし、心電図では異常も出ていません。
アレルギーも出なくなりました。

自分は、低体温で免疫力が上がったと思っています。

Aベストアンサー

有名なのは米国立衛生研究所のマークレーンら3人のサルを使った実験が有名ですね。
この実験では腹いっぱい食べたサルより腹7分目のサルの方が低体温で長生きしています。
他にも低インスリン、DHEAS(副腎皮質ホルモンの一種)の減少が遅い等が報告されています。

最近ホンマでっかTVでも空腹時に発動する長寿遺伝子サーチュインについて語られていました。

私も玄米菜食で小食を実践していた時は低体温・短睡眠で風はひきませんでした。
ちなみに今は玄米・豆類の摂取はやめて、野菜と脂肪を除いた赤肉を積極的に食べています。

Qウサギを(ミニウサギ)飼いたいのですが。

これまでペットといえば、ハムスターしか飼ったことがなく、ウサギは飼ったことがありません。
ウサギは難しいそうで、二の足を踏んでいます。
飼う際に注意すべきことは何でしょうか?
また、ミニウサギはかなり大きくなるのでしょうか?
いろいろ情報を教えてもらえればありがたいですm(__)m

Aベストアンサー

まだ締め切られていないようなので、アドバイスさせて頂きます。

ネザーランドドワーフ(♂・一歳)を飼っています。現在の体重は1,5キロ弱です。買った時(←生き物なので、あまりこういう表現はしたくないのですが^^;)は、230グラム程でしたよ。とーっても小さかったんです!

質問者さんにお聞きしたい事があるのですが、どうしてうさぎを飼いたい!と思われたのですか?「何となく可愛いから。」や、「鳴かない・散歩も必要ないから。」などでしょうか?もしそうでしたら、飼わない方がうさぎの為です。もちろん、明確な理由があるのであればそんなことは言いません。とっても可愛いので。ただ、犬と比較されてたりすると、悲しいです。

さて、ミニウサギに関してですが、ハッキリ言って知識はありません。すみません^^;ただ、決してミニではない!と聞いたことがありますよ!飼い始めてから大きくなってしまい、ビックリした!という話をよく聞きます。

★餌ですが、基本的には【牧草】【水】【ペレット】この3つです。この他には【野菜】【パパイヤ】などもあります。でも、最初の3つを慎重に選べば、健康なうさぎになりますよ!量なのですが、飼育本によってまちまちです。なので、私はかかりつけの獣医師に聞いています。色々な本を読むことも勉強になるのですが、どんどん混乱してしまいます。なので、獣医師は一番良いと思いますよ。

★病院でかかる診療代についてです。爪切りは健康診断も兼ねて、病院でやって頂いてます。その時の診療代は1000円~1500円くらいです。その他に、病気になってしまうと注射代などもかかってきます。評判などをネットなどで調べると良いと思いますよ!診療代・腕などをよく見極めることが大切だと思います。

URLを載せておきますね!!

【あなたがウサギに出来ること】
http://homepage2.nifty.com/usausa/

【うさぎのしっぽ】
http://www.rabbittail.com/index.html

色々、知識を得てからの方が、安心して飼えると思いますよ!

まだ締め切られていないようなので、アドバイスさせて頂きます。

ネザーランドドワーフ(♂・一歳)を飼っています。現在の体重は1,5キロ弱です。買った時(←生き物なので、あまりこういう表現はしたくないのですが^^;)は、230グラム程でしたよ。とーっても小さかったんです!

質問者さんにお聞きしたい事があるのですが、どうしてうさぎを飼いたい!と思われたのですか?「何となく可愛いから。」や、「鳴かない・散歩も必要ないから。」などでしょうか?もしそうでしたら、飼わない方がうさぎの為です。も...続きを読む

Q免疫力の上げ方の話。

免疫力の上げ方の話。

免疫力の上げ方の話を質問しました。

すると、基礎体温を上げれば良いと回答を受けました。

しかし、良く考えて見ると女性に平熱が低体温の人とかいますが、特に表立って免疫力が弱いように見えません。喘息もアトピーも低体温症だからなるわけでもないようです。

免疫力の上げ方=基礎体温を上げれば良いっておかしくないですか?

Aベストアンサー

>免疫力の上げ方=基礎体温を上げれば良いっておかしくないですか?

 おかしいですよ、いや、デタラメといっていいです。しかし、その前に質問者様が別に仰ったことについて、多少懸念がありますので、そちらを先に。

>平熱が低体温の人とかいますが、特に表立って免疫力が弱いように見えません。

 これは、そういう個人がいるからといって、平均的・代表値的なこととは必ずしも一致しないという点で、適切な判断とはいえません。お示しのデタラメの言説も、平均的な話だとしていたり、逆に特定の個人の経験を元に言っていると思われます。

>喘息もアトピーも低体温症だからなるわけでもないようです。

 喘息やアトピーは免疫力の高低ではなく、免疫系の誤作動の問題になります。もし免疫力がゼロの人がいたとすると(※現実にはいませんが仮定として)、喘息やアトピーは起こりません(さらに、リウマチなども)。これらは、免疫系が間違って正常な組織を攻撃してしまうことにより起こります。ある意味、その免疫力が高いほど、症状は重症になるおそれがあります。

 些細なことにあれこれ申して、すみません。基礎体温説に戻ります。おそらくですが、それが根拠とするのは、

・風邪のときなどはウイルスに抵抗するために体温が上がる→体温が高いほうが免疫が働いているのだ!
・体温が上がると体にいい熱ショック性タンパク質が出る→体温高いほうがいいじゃん
・低体温は代謝が低い→免疫だって代謝でしょ、だから(略)

といったことかと思います(もっと列挙しようと思ったけど、馬鹿らしくなってやめた)。

 体温が高ければいいのなら、いつも風邪気味で微熱が出ていればいいでしょうか? もちろん、そんなことはありません。風邪は万病の元、は経験的に確かな事実ですし、風邪はウイルスですから抗生物質は効きませんが、医師の処方で他の感染症防止などで抗生物質が出されることがあります。

 低体温といっても、いろいろな要因、原因があります。持久系アスリートの中には、安静時に低体温になる人がいます。除脈もあったりします。毎日の長時間の有酸素運動のため、運動に身体が代謝的に最適化され、安静時に代謝が下がり過ぎてしまうのです。だからといって、風邪をひきやすいといったことはありません。免疫機能まで低下しているわけではないからです(免疫の働きは運動中かどうかに無関係なため)。

 一方、疾病による低体温があります。よく知られているのは甲状腺機能低下です。これは全身の代謝低下が起こります。免疫系も含めて低下することがあり、その場合は免疫力は下がります。

 基礎代謝(≒基礎体温)が下がるほど運動する人はまれで、疾病による基礎代謝低下は比較的よくあります。ですので、基礎体温が低い人全体でみれば、適度な体温の人全体と比べれば、免疫力が低めの人多く含まれ、それゆえ感染症にかかりやすいということはあるでしょう。もっと大枠で考えれば、疾病を持っていれば体が弱りやすく、余病を招きがち、というのは当たり前のこととして、誰でも知っています。

 体温が普通の人の1%(仮の数字)が感染症にかかり、低体温の人が2%だとしたら、発症率は低体温の人は2倍になります。しかし、100人中1人か2人かと考ええば、大した差ではないともいえます。なお、体温高め、つまり微熱の人はほとんどが風邪でしょうから、発症率ほぼ100%、おののくべき免疫力の低さ、ということになります(こう考えるのも馬鹿げた話ではありますが)。

 免疫力を上げるなら基礎体温を、というのは、ある意味、原因と結果を取り違えているのです。何らかの身体的問題を抱えている結果、基礎体温が問題となるほど低下(または異常な上昇)が起こるのであって、基礎体温が身体的問題を作り出しているのではありません。体温上昇するほど、常に体を温めても問題は解決しません(むしろ、普通は悪化する)。

 あるいは、相関関係でしかないものを、あたかも因果関係のようにすり替えている、という見方もできます。疫学調査などでは厳に戒められることです。免疫力について気にするなら、免疫系の働き具合をみればいいし、そこに具合の悪さがあれば、それの改善を考えればい。周辺を粗探ししても何も益しません。

 低体温なら、一度、医師の診察を受けてみましょう。適切なアドバイスがあるとすれば、それだけです。

P.S.

 似たような有害な言説に、7時間睡眠最適説があります。睡眠時間を7時間睡眠の人が最も長寿で健康度も高かった。だから、睡眠時間を無理にでも7時間にしなさい。そういう説です。睡眠時間以外の要素はどうなんだ、ということは敢えて措いておくとしても、7時間睡眠というのは結果です。健康だから7時間がちょうど良かったというに過ぎません。

 忙しすぎて睡眠時間を削っている人には酷い説です。もっと長く眠れ、と言う前に、睡眠時間を削らざるを得ない状況を何とかする方法を考え、提案するのが筋です。逆に体力的にきつい仕事とか、毎日激しいトレーニングをするアスリートは7時間では睡眠が足りません。8時間とか、もっと寝ないと体力が回復しません。そういう人に睡眠時間を無理に7時間にさせたら、体を壊します。

 さらに昔、牛乳発ガン物質説がありました。ガン患者数の上昇と、牛乳消費の上昇が一致したからで(これは事実)、だから牛乳を飲むとガンになる、と。ガンが増えたのは栄養事情の改善(と医療の普及、高度化)により、平均寿命が延びたからです。ガンが高齢で多いというのは、衆知の事実です。

 牛乳の消費が増えたのは、栄養事情の改善の一端として現れた数字であって、よいことだったわけです。もし、牛乳悪者説に忠実に従うなら「ガンが増えて困るから、平均寿命を短くしよう」ということになります。

>免疫力の上げ方=基礎体温を上げれば良いっておかしくないですか?

 おかしいですよ、いや、デタラメといっていいです。しかし、その前に質問者様が別に仰ったことについて、多少懸念がありますので、そちらを先に。

>平熱が低体温の人とかいますが、特に表立って免疫力が弱いように見えません。

 これは、そういう個人がいるからといって、平均的・代表値的なこととは必ずしも一致しないという点で、適切な判断とはいえません。お示しのデタラメの言説も、平均的な話だとしていたり、逆に特定の個人の経験を...続きを読む

Qウサギの去勢手術を実施された方、教えてください!

1歳になる、♂のドワーフライオンウサギを飼っています。
ここ半年、まったく可愛げがなくなり、常に発情しています。
時には、鼻をブーブーならして、スタッピングをし、イライラし、
いい子いい子すると、噛みつきます。
幼いときに比べて、自分勝手になったように思えます。

そこで、去勢手術を実施された方に、ご質問します。
実施し、行動など、変わるのでしょうか?

行動が変わらない様でしたら、可愛そうなので、保留にしたいと思います。

ご回答、お待ちしております。

参考までに、金額も教えて頂けたら、幸いです。

Aベストアンサー

同じくうさぎを飼ってるものです。

私は自分の子に去勢をしたことはないのですが、去勢手術には賛否両論あるようです。

まずいつも発情してるということですが、例えば飼い主の腕や足で性行為の真似をする(カクカクするって言うことが多いです(笑))というようなことですか?

あとオスの場合大人になるとオシッコを飛ばす(スプレー)などがありますが、どうでしょう?去勢はスプレー対策に行ったりすることが多いようです。

おっしゃるような、鼻をブーブーならすのは、一般的にはご機嫌なときが多いはずですが・・・

いきなり目の前に手を出すとうさぎさんもびっくりするし、噛み付かれる場合もありますが、声をかけながらやさしく体に触れるところから初めていったらいかがでしょう。
うさぎさんは本来なでられるの好きなはずです。

仔うさぎはいつも人間に甘えてきて、だっこなどもいやがりませんが、大人になるにつれ、うさぎさんにだって自我が出てきます。

発情したから去勢だというのはとても可愛そうです。麻酔も手術もうさぎさんの体に大きな負担になります。

こちらのHPは獣医さんが作ってるものです。
メールで質問すると親切に回答を下さいます。
その他飼い方やうさぎさんへの接し方など詳しく載ってます。一度ご覧になって下さい。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/usausa/

同じくうさぎを飼ってるものです。

私は自分の子に去勢をしたことはないのですが、去勢手術には賛否両論あるようです。

まずいつも発情してるということですが、例えば飼い主の腕や足で性行為の真似をする(カクカクするって言うことが多いです(笑))というようなことですか?

あとオスの場合大人になるとオシッコを飛ばす(スプレー)などがありますが、どうでしょう?去勢はスプレー対策に行ったりすることが多いようです。

おっしゃるような、鼻をブーブーならすのは、一般的にはご機嫌なときが...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報