人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

東京で電機製品の卸売業者でにぎわう場所は(秋葉原)である。
外国との取引をする、総合結社も(卸売業)のひとつである。
東北自動車道の開通により増えた工場は、(IC)工場である。
北海道の耕地面積は、全国の(4)分の1にあたり、
(農家数1戸)当たりの耕地面積は約20haである。


( )の中の語句が合っているか、間違っているか、
間違っていたら、正しい答えを教えてください。
回答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

秋葉原・電気製品でにぎわっているのは「小売業者」だと思うんですが…


卸を扱う店もありますが特別目立つほどではありません。

但し、東京のそれ以外の場所で電気製品の卸業者が特別にぎわう場所もありません。
なので出題者の間違いって可能性は高いです。
秋葉原のイメージというのは、今も昔もどこか勘違いされるもの。
その程度の間違いは「いつものこと」だったりします。



あと専門外ですが
>外国との取引をする、総合結社も(卸売業)のひとつである。
こちらも総合「商社」ではないかと思われます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング