出産前後の痔にはご注意!

当方24歳女・会社員です。
先日会社からの帰宅途中に痴漢に遭い、犯人は事件後すぐに捕まりました。
その日のうちに強制わいせつ罪で告訴状を警察署で作成しましたが、加害者が19歳でした。
今日検察庁でも話をしてきたのですが、検察官の話では
『加害者が未成年のため、一度家庭裁判所で判決を下す。
ただ犯行が強制わいせつ罪で軽くはない(ちょっと触った程度ではなく、下着に手をこすりつけるという具体的な犯行)のと、19歳という年齢を考慮すると地方裁判所に起訴される可能性もある。
しかし、家庭裁判所で保護観察処分となった場合は起訴は出来ない』
という事でした。
また、向こうに弁護士がつき、私と連絡を取りたいということです。
恐らく示談の話になるのではないかと思うのですが…

もし、処罰を受けたとしても前科は付くものの日常生活には支障はないそうです。
例えば加害者は大学生なのですが、警察や検察より大学側には事件の話が行く事はないそうです。
ただ、警察や検察庁には記録が残るため、この業種では就職は出来なかったり、資格によっては前科がある事で取れないものもあるとの事でした。
ただ、検察のほうでも今回は加害者が未成年の為、起訴になるかも微妙なんだそうです。

で、質問したいのは、
(1)もし不起訴になったとしても向こうは示談金を払うものなのか?また示談金はいくら位?
(本人は大学生のため親御さんが負担するのではないかと思いますが)
(2)逆に起訴となった場合、私としては前科がついても日常生活に支障がないのならきちんと処罰を受けて欲しいと思います。
示談金で告訴を取り下げて、また同じような犯罪を犯さないか不安です。
そういった場合は示談に応じず告訴状を出すべきですか?
検察の方は示談は民事での解決になる為、示談に応じつつ起訴も可能だと言っていましたが、やはり向こうは告訴の取り下げが目的ですよね?
慰謝料として示談金を受け取って、起訴するのは実際難しいのでしょうか?

色々調べましたが、加害者が未成年のパターンはあまり無いようで、判断が出来ません。
ご回答をお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

大変お辛い思いをされましたね。

お察しします。

でもここから、法律の目線からモノを言わせて頂きます。

まず、選択枝は二つあります。思いっきり分かりやすく言うと、

A:あなたが大学生から示談金としてお金を受け取る替わりに告訴を取り下げるのか?

B:示談金は要らないから、未成年でも前科が付こうが付かまいが、
お構いなしに、その大学生に少年刑務所に入るかして欲しいのか?

…ということになります。

示談金を受け取るということは、ぶっちゃげて言うと
交換条件として、告訴取り下げということです。

告訴取り下げずに、少年刑務所にぶち込んで、
しかも慰謝料を頂くってのは。。。どうなんでしょう?

知り合いの弁護士からすると

「示談金もらって、処罰を望むってねぇ。。。」

と渋い顔をします。(ちなみに女性弁護士です。)

またこれもぶっちゃげていいますと、告訴取り下げずに慰謝料を
もらい、起訴するってことも可能っちゃ可能です。

ただ、向こうの弁護士から何らかのアクションがあるかも
しれません。

それを踏まえて質問にお答えします。

(1)
金額は気になるところだと思いますが、正直、
具体的に「いくら位?」って聞くのはどうでしょうか?
厳しい意見を言わせて頂くと、
それは、あなたがどれほどの心の傷を負ったかでしょう?
それを他の被害者の方と比べることなんてできないはずです。

答えを言うなら、ヒトによって様々としかいいようがないです。
(心の傷の相場を聞いている様なもんなのでナンセンスです。)

また、仮に不起訴になってんのに、示談金は払わないです。
払う義務もないです。

「不起訴」ってことは事件にならなかったってことですし、
検察が罪と判断してないということなんです。

でも、安心してください。
おそらく不起訴にはならないでしょう。ほぼ起訴されます。

しかし、告訴取り下げて欲しいもんだから、相手は示談金を
差し出してきます。条件は、先にお話したとおり告訴の取り下げです。
要は「お金で解決か?」又は、「お金より処罰か?」
ということです。

しかし、あなたは「金も処罰もして欲しい!」
ってのが本音と思います。

でも悲しきかな向こうからすれば
「お金取って、告訴取り下げないなんて!」
と、その少年や弁護士から反感を買う可能性もなくはないです。
(そうゆう話も実際聞きますので。。。)

(2)
性犯罪は再犯がかなり高いです。なので、自分の未来の身を守る
ためにも、ズバリ言いますと、

「示談金は受け取らず、告訴は取り下げない方が良いでしょう。」
(遠慮なく起訴しちゃって下さい!)

気になる判決は、その少年の前科があったとしても、
数ヶ月後に裁判があり、保護観察処分の執行猶予
2~3年っていったところでしょうか?

なので、数ヶ月したら刑務所に入らずに出てきますし、
少年の親が保釈金を払っているなら、もう出てきているかも
しれません。

未成年ですが当然、前科はついています。日常生活においては、
何ら支障はありません。
特殊な資格取得も執行猶予が終われば全て「無かったコト」に
なります。つまりその資格は取得できます。

日本の法律は、どんな悪人でも更生させることを前程に作って
ありますから、納得できなくても「更生してくれるのなら!」
と思うほかないですよね。

また、示談金=慰謝料と考えて下さい。
起訴でも不起訴でも必ず慰謝料を払わなきゃいけないってのは
残念ながら、法では定められていないのです。

少年の処分が全て終わってから、あなたが再度、
「慰謝料申し立て」
としてその少年を再度訴えて、裁判で戦わなくてはいけなくなります。

「申し訳無い」という気持ちの表れとして「お金」「
を差し出しているのですから、お金を受け取ってるのに、
告訴取り下げしないとなると、はやり向こうからすると
反感を持つ感情は無きにしもあらずって感じでしょうか??
(これは相手次第なのでなんとも言えませんが。。。)

逆に金を要求しないで処罰を受けて欲しいということであれば
その少年の心に響く何かがあるかもしれません。。。

イマドキの若いヒトは何考えてるか分かりませんからね。。。

ですので、万が一のことを考えて、犯罪を犯したんだから、

「その少年を(金で解決せず)起訴する。」

これが、法の本来の姿であると私は思います。

PS
厳しいこと言いましたが、表面的なことよりも現実的な深い話を
した方がよいと思いましたので、あえてそうさせていただきました。

ですので、今後どうなったかもこちらに教えて下さると幸いです。
    • good
    • 2

http://www.houterasu.or.jp/

この専門家サイトで相談されることをお勧めします。
    • good
    • 0

こんにちはー



>示談金で告訴を取り下げて、また同じような犯罪を
犯さないか不安です。

そんなこと貴女が心配されても仕方がありませんし、
告訴を取り下げようが、どうしようが犯罪を繰り返す
人はします。

要は示談をしたくないのか、示談を成立させて告訴を取り
下げたいのかは、ご自分の判断しかないのです。

>慰謝料として示談金を受け取って、起訴するのは実際難
しいのでしょうか?

起訴するのは検事なので、可能かどうかを聞かれているの
なら検事に聞いたほうが確かです。

ただ、検事も被害者の味方とはいえ、社会的正義を守る
立場にいますので、常識的なことしか答えないと思います。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q強制わいせつで逮捕された息子(17歳)

一度、質問した者です。
弁護士会で相談したら「逮捕されるまで弁護士は何もできません」と言われそのままにしていました。
が、残念ながら逮捕され少年鑑別所に送られました。
確かに少年法ではいくらこちらに不利な証言しかなくても反論する機会がないと知りショックを受けています。
相手方の供述と息子の供述は大きく違いますが、警察は「反省が無い。親も子供の言葉を鵜呑みしてる」と評価しているそうです。
息子は相手とはよくメールしていて(残念ながら携帯を解約して証拠が残っていない)、夜にも二人で会ったと言ってますが、相手は中学時代から避けていたといます。(今の弁護士さんの話)

はっきり言って、疲れています。
正直な話、強制わいせつ罪では一般的にどんな処罰になるんでしょうか?
(息子は初犯です。今まではごく普通の生活で、非行少年ではありません)

Aベストアンサー

いろんな回答があってちょっと迷うかもしれないので…
誤解しそうなところだけ書いておきます。

強制わいせつ罪は親告罪なのはそのとおりですが、
少年保護事件の場合は告訴がなくても調査審判、処分をすることができます。
(昭和29年6月30日東京高裁判決)

なにしろ、少年保護事件の処分ってのは少年法1条にある
「健全育成、性格矯正、環境調整」を目的としたもので、
つまり犯罪の処罰が目的じゃないので、
「犯罪を犯したかどうか」はそれほど重要じゃなく、
極端に言えば「更生させるべき人かどうか」を重視するって性格なんで…。

で、審判が始まれば、#7さんの書かれているとおり、
調査官の保護者との面談もありますので、
(特に少年院送致になり得る重大な犯罪なら必ずあります)
そこで言いたいことをきちんと言うのは大切だと思います。

余談ながら、告訴は起訴される前ならいつでも取り下げられます。
これは親告罪であっても変わりません。(刑事訴訟法237条)

Q未成年に対するわいせつ行為の定義ですが・・・

高校生の娘がおります。
知識として知っておきたいので、詳しい方がいらっしゃいましたらご教授をお願いします。

成人の男性が未成年の女子をホテルに連れ込み、肉体関係を持った場合、
女子の同意・不同意にかかわらず、「成人の未成年に対するわいせつ行為」で、罪に問われると解釈しています。
もし、その男性が同じ未成年者であった場合はどうなるのでしょうか?
もちろんその行為が強要に基づくものであれば、刑事罰の対象と思いますが、
双方同意の行為であった場合は、法的にはどう扱われるのでしょうか?
また、その時は同意の行為であったが、あとからその男子にいいように遊ばれた(騙された)と気づいて、
同意を撤回したくなった場合はどうなるのでしょうか?
あと、交際過程で、その男子が未成年から成人に達し場合、いきなり「成人の未成年に対するわいせつ行為」とみなされるのでしょうか?

Aベストアンサー

>女子の同意・不同意にかかわらず、「成人の未成年に対するわいせつ行為」で、罪に問われると解釈しています。

いえ、そうとは限りません。13歳未満でしたら、性行為は強姦罪になりますが、13歳以上では刑法上の強姦罪は同意がある場合には成立しません。

で、18歳未満の場合に他に関係する法令は、児童買春・児童ポルノ禁止法、児童福祉法、各自治体で規定する青少年育成条例になります。

児童買春は利益供与の対価としてということになるので、違法であることは明白です。
児童福祉法や青少年育成条例の場合には、「淫行」に当たるかどうかで判断されます。

この解釈について色々判例があり、なんでも性行為が淫行であるとはされていません。
純粋な恋愛による結果としての性行為であれば淫行にはあたらないとしています。

したがって独身の成人男性が18才未満の女子と純粋に恋愛の結果として行った性行為の場合には淫行とはされず、処罰はされません。
ただ、そのような恋愛の事実がないとか、あるいは男性が既婚者となると、とても純粋な恋愛とはいえませんので、淫行とされて処罰されます。

>もし、その男性が同じ未成年者であった場合はどうなるのでしょうか?
法律では「何人も」と書かれていて、成年者/未成年者の区別はありません。

>双方同意の行為であった場合は、法的にはどう扱われるのでしょうか?
同じです。

ただ同世代の場合には、恋愛があったと推定しやすいということはあるでしょう。

ちなみに、未成年の場合には大人と同じように裁かれることはなく、家庭裁判所が判断します。(成年者なみの処罰が必要と家庭裁判所が判断したら地方裁判所で裁かれることはあります)

>女子の同意・不同意にかかわらず、「成人の未成年に対するわいせつ行為」で、罪に問われると解釈しています。

いえ、そうとは限りません。13歳未満でしたら、性行為は強姦罪になりますが、13歳以上では刑法上の強姦罪は同意がある場合には成立しません。

で、18歳未満の場合に他に関係する法令は、児童買春・児童ポルノ禁止法、児童福祉法、各自治体で規定する青少年育成条例になります。

児童買春は利益供与の対価としてということになるので、違法であることは明白です。
児童福祉法や青少年育...続きを読む

Q強制わいせつの示談について教えて下さい。

強制わいせつの示談について教えて下さい。
4月に痴漢に遇いました。後ろから抱きつかれ、下着に手を入れられました。一度、隙があり走って逃げましたが、すぐ追いつかれ同じことをされました。
逃げる前に服の上から腕をつねられました。(手の跡がわかるくらい赤くなっていました)
つねられた部分を、傷害事件?にするなら病院へ行って診断書をもらってきて、と警察に言われましたが行きませんでした(証拠の写真は撮られています)

最近になって犯人が逮捕され、余罪もかなりあるようです。
犯人の弁護士(国選)から連絡があり、示談金30万円でどうか、と言われました。
検索した所、似たようなケースだと30~50万くらいが相場?のようでした。
私としては、示談はするつもりではいます(警察は、してほしくないようですが)
一番の理由は裁判となると、色々大変らしいからです。
刑務所に行くことはまずないと思いますし、どっちにしてもまた同じような事件を繰り返すと思うので、それなら裁判せずにお金もらった方が楽かな、という感じです。
相手には自分の持ってるものは全て金に換えてでもお詫びします、という位の誠意を持った姿勢を見せて欲しいと思っています。
しかし、身体を触らせて得たお金と思ったりもして、お金の受け取りに全く抵抗がないわけではありません。
身体を売ったような感情と、示談金=慰謝料として取れるだけ取ってやればいい、という気持ちが混ざっています。

あまり詳しくわかりませんが『供託金』のことも気になっています。

水曜に検察庁から呼ばれており、翌日に犯人の弁護士に会うことにしました。
30万と提示されていますが…
・相場とされる最低ラインであること
・追いかけられてまで二回も痴漢に遭っている
・つねられた部分については事件にしていない
・今でも夜道は怖いし、気持ち悪くて精神的な苦痛がある
…などのことから30万は安いのではないかと思っています。
検察の方にも聞いてみようとは思っていますが、示談するにあたり、上記に書いてきたことを含め、何か気を付けることなどありましたら教えて下さい。
よろしくお願いいたします。

強制わいせつの示談について教えて下さい。
4月に痴漢に遇いました。後ろから抱きつかれ、下着に手を入れられました。一度、隙があり走って逃げましたが、すぐ追いつかれ同じことをされました。
逃げる前に服の上から腕をつねられました。(手の跡がわかるくらい赤くなっていました)
つねられた部分を、傷害事件?にするなら病院へ行って診断書をもらってきて、と警察に言われましたが行きませんでした(証拠の写真は撮られています)

最近になって犯人が逮捕され、余罪もかなりあるようです。
犯人の弁...続きを読む

Aベストアンサー

被害者(質問者)さんの気持ちとなれば大変屈辱的でもあるでしょうが、世間一般事例からすると、軽微罪になってしまいます。
初犯であれば、余罪があっても不起訴の確率が高いです。

示談にするお気持ちならまず50万と条件提示したらどうでしょうか…。40万程度になれば、他の被害者とも合わせればかなりの額になり、反省させるには充分かも知れません。
譲れない条件は、『一括支払い』です。

Q15歳の甥っ子が強制わいせつ罪で逮捕されました。

15歳の甥っ子が強制わいせつ罪で逮捕されました。

中学3年15歳の甥っ子(軽い知的障害・普通クラスに通えるレベル)がクラスメイトの女の子に対し体を触る、キスをするといった強制わいせつの罪で逮捕されました。友達二人でふざけ半分に女の子にそんなことをし、こんな大事になるとは思っても見なかったと自供しているそうです。もちろん初犯です。

罪の内容が内容ですので親族一同、恥ずかしさと情けなさでどうしてよいかわからず、悩んでいます。

彼は今まで特に不良というわけではなかったようですが学校側とはあまり折り合いがよくなく、今回逮捕の件等、警察や児童相談所から連絡が行っているにもかかわらず学校側からは何のコンタクトもないとのこと。甥っ子は鑑別所等から戻ってきた際、こんな状態ではもといた中学に通うことは不可能だと思うので転校の手続きをとるよう妹(甥っ子の母親)にアドバイスはしたのですが、その際、元の学校側は転校先の学校へ甥っ子の罪を包み隠さず通告するのでしょうか?
罪の内容が内容ですから、彼の両親らも今後どうするのが得策なのか、今後も人様に迷惑をかけない人生を歩ませるにはどうしたらよいか悩んでいます。私もかわいい甥っ子ですので何とか更生させたく胸が苦しいです。
しかし、このような犯罪内容ですから、他の方々の理解を得て今後暮らすことはとても難しいことに思えるのです。
義務教育の中学だけでもせめて卒業まで学校に行かせたいと思うのは親族ゆえの甘えでしょうか?

なにかよいアドバイス、知っている話等ありましたら教えてください。
どうぞよろしくお願いいたします。



蛇足です…知的障害のレベルも微妙なもので国に知的障害者として申請するレベルには達していないとのこと(低知能のため)。

15歳の甥っ子が強制わいせつ罪で逮捕されました。

中学3年15歳の甥っ子(軽い知的障害・普通クラスに通えるレベル)がクラスメイトの女の子に対し体を触る、キスをするといった強制わいせつの罪で逮捕されました。友達二人でふざけ半分に女の子にそんなことをし、こんな大事になるとは思っても見なかったと自供しているそうです。もちろん初犯です。

罪の内容が内容ですので親族一同、恥ずかしさと情けなさでどうしてよいかわからず、悩んでいます。

彼は今まで特に不良というわけではなかったようですが学校側...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。
養護学校の教員をしています。


原則に立ち返るならば、

まずは「反省」や「謝罪」の気持ちを明確にもたせること。
次に、再犯を防ぐための「教育」を行うこと。

以上をきちんと行う「覚悟を決める」ことでしょう。



これがしっかり行われなくては、どこで何をしたとしても、
うまくいかないのではないかと思います。

どうにか隠そうとか、後ろ向きなことを考えずに、まずは
「やりなおす」ことに全力を注ぐべきではないかと。



主語を省略していますが…「誰が?」というのは、愚問ですよね。

本人は世間で居場所をなくしつつあり(再犯・非行化傾向↑)、
妹さんも少しずつ気持ちが重くなっていきます(不登校リスク↑)

いま、一番しっかりしなくてはいけないのは、誰でしょう。


もちろん、すぐには難しいかもしれませんが、屋台骨となって
家族を支える存在がいないと、心がバラバラになっていきます。

たとえ上滑りしたとしても、本気で、屋台骨になろうと思って
お子さんたちと接することが大事だと思います。



>しかし、このような犯罪内容ですから、他の方々の理解を得て
>今後暮らすことはとても難しいことに思えるのです。

本気でやり直そうという姿勢が、本人・ご家族にあるのなら、
それも不可能なことではないと考えます。
「誠心誠意」が伝わるまでには、数年かかるでしょうけれど。
「やってやれないことではない」かなぁと。


先の回答にありますが、
転校されるとして、学校側に内緒にしておくことはできないで
しょうし、得策ではないでしょう。そういう対応を取られたと
したら転校先の学校としても、家庭に不信感をもたれてしまう
からです。
そういうすれ違いは、本人の更生を阻害する要因になります。


また、
先の回答にもありますが、性犯罪の再犯率は高いようです。

性衝動が抑えられないという側面もあるのですが、それと別に
自己肯定感が下がると、何でもあり、という心理になりやすい
ので、反社会的な行動をとりやすくなるという側面もあります。

なので、家族の心がしっかりとつながっていることが大事です。
(家族の目が、ではありません。ここを間違えると、ますます
 自己肯定感を下げる可能性があるので要注意です)



ただ、
性犯罪だけに過敏になってしまいがちですが、これはむしろ、
「良い教育の機会を得た」と思って、気持ちを切り替えたほうが
良いと思います。


悪ふざけでしてしまった、こんなに大事になるとは…というのは、
常識的な善悪の判断力や衝動の抑制力が弱いことが想像されます。

このままでは、年を重ねるごとにリスクが増大していくと思います。
環境的な規制は段々ゆるんでいくからです。悪い友達とつるんだと
したら、「バレなければいい」という理屈で、触法行為におよぶ
可能性が高まるのです。

今回の体験から、自分自身で正しい判断をしなければいけないこと、
衝動をコントロールしなくてはいけないことを実感して、気をつける
ことができるように、最大限に利用すべきだと思います。



お子さんのことや、ご家族の関係などが分からないので、あいまいな
ことしかお伝えできませんが、何かの参考になれば幸いです。

ご家族やご質問をされた方のお気持ちを傷つけるような意図はまったく
ありませんので、ご不快な思いをもたれましたら、お詫びいたします。

よき方向に向かわれますように。

はじめまして。
養護学校の教員をしています。


原則に立ち返るならば、

まずは「反省」や「謝罪」の気持ちを明確にもたせること。
次に、再犯を防ぐための「教育」を行うこと。

以上をきちんと行う「覚悟を決める」ことでしょう。



これがしっかり行われなくては、どこで何をしたとしても、
うまくいかないのではないかと思います。

どうにか隠そうとか、後ろ向きなことを考えずに、まずは
「やりなおす」ことに全力を注ぐべきではないかと。



主語を省略していますが…「誰が?」というのは、愚問ですよ...続きを読む

Q未成年者の犯罪と賠償

教えてください。
未成年者(中学生)が、脅迫行為を伴なった性的犯罪を起こしました。刑事的には既に罪が認められ、犯人はつかまっています。しかし、被害者の方の受けた傷は深く、それだけでは納得が行かないと言っています。
この場合、受けた心の傷に対して損害を請求する事などは出来るのでしょうか?犯人が未成年なので、保護者がその責任を負う義務はない様にも思いますが、それでは被害者はそのまま刑事的処罰のみで納得せざるをえないのでしょうか?
アドバイス、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ここは法律のカテなので、お題目ではなく法的に回答します。#2及び#4の回答は誤りです。

事理の弁識能力を備えた者が不法行為を行えば、それは本人の責任です。定職の有無など問題ではありません。そして、本人に責任がある場合は民法714条の規定による法定代理人(親)の賠償義務は発生しません。

問題は、加害者である中学生に事理の弁識能力があるかどうかですが、これは事実認定の問題なので一般論は通用しません。いえることは、中学生であれば、その知的・精神的発達に何らかの問題がない限り、事理の弁識能力ありと認められる可能性が強い、ということです。
なお、最初の回答にも書いたとおり、親は法的責任がなくても賠償に応じる可能性があるので、親を交渉の場に引き出すことは無駄ではありません。

Q■公然わいせつ罪■犯人が捕まりました。告訴の必要性と慰謝料

こんにちは。いつもお世話になっております。
今年1月にご相談させていただきました件の続きになりますが、どうぞよろしくお願いいたします。
質問No./QNo.2703924→ http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2703924.html

捜査について警察の職務怠慢を監察室に訴えたところ、やっと犯人が逮捕されました。前回の質問で回答してくださいました皆様、改めましてお礼申し上げます。本当にありがとうございました。

犯人に逮捕暦があったことでだいたい特定でき、警察が張り込んで様子を見ていたところ、犯人はナンバーを子供たちに覚えられていたことを恐れ、車を使用せず交通機関を利用していたそうです。先日、被害にあった娘たちが犯人確認のため署に呼ばれ、マジックミラーごしに容疑者を確認したところ、犯人は髪型を変え、眼鏡も不自然に似合わない物に変えて警察署に現れていたそうですが、その努力も空しく、子供たちは一人づつ確認したわけですが、「間違いない!」ということで全員一致。犯人も犯行を認め逮捕に至ったそうです。

犯人は妻名義の車を乗っていたそうで、妻帯者でした。

そこで質問なのですが、本件に対し厳重に処罰してほしいと願っていますので、この件に関して「告訴」したいのですが、逮捕されてから告訴しても意味はないのでしょうか?また、このようなケースは「告訴」するに値しないでしょうか?(警察でそのようなことを言われました)

警察側は「直接の被害(強姦や殴られたなど)ではないから、目撃者として調書をとった」ということでした。しかし娘は、多大なる精神的被害(男性恐怖症、悪夢による睡眠障害、食欲不振、一人では外出できないなど)を受けたと思っています。
警察に告訴したいと申し出ましたら、弁護士に相談して告訴できるケースかどうか相談するように言われましたが、告訴するのに弁護士に相談は必要ですか?

また、精神的苦痛を受けたとして、慰謝料を請求したいと思っています。事件後、娘の様子が落ち着いてから心療内科に行き、診断してもらいました。現在も通院中です。
このようなケースで、慰謝料の請求は可能でしょうか?警察で「相手の住所氏名は教えられないから、慰謝料の請求に関しても告訴同様に弁護士に相談するように」と、言われました。

このような場合、弁護士に相談しなければ慰謝料は請求できないのでしょうか?警察署に行ったときに犯人の車も確認しましたので、今度は分類番号も分かりましたので、陸運局でナンバーから自宅を割り出し、直接(例えば犯人の妻に)慰謝料請求するのは無理なのでしょうか?

それでは、どうかよろしくお願いいたします。

こんにちは。いつもお世話になっております。
今年1月にご相談させていただきました件の続きになりますが、どうぞよろしくお願いいたします。
質問No./QNo.2703924→ http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2703924.html

捜査について警察の職務怠慢を監察室に訴えたところ、やっと犯人が逮捕されました。前回の質問で回答してくださいました皆様、改めましてお礼申し上げます。本当にありがとうございました。

犯人に逮捕暦があったことでだいたい特定でき、警察が張り込んで様子を見ていたところ、犯人はナンバ...続きを読む

Aベストアンサー

自分自身強制わいせつの被害にあっているのでお気持ちお察しいたします。
親としてはなんとかしたいですよね。(うちの家族も一致団結して戦ってくれました)

告訴は正直難しいと思います。
ですが、民事での慰謝料請求は可能です。
どこの都道府県でも弁護士会で無料相談ができるはずです。
また、犯罪被害者の支援団体があるはずです。
こちらへの紹介くらいは警察もしてくれるはず。
民間でも犯罪被害者の支援団体があります。(通院費をいただいたりできました)

こっちはいくらお金をかけてもいいから犯人から少しでもお金をとりたい考えですか?
でしたら徹底的に戦うことをおすすめします。
ただし、犯人からの謝罪を求めることはおすすめしません。
ここを求めると慰謝料の獲得に支障をきたします。
警察にも弁護士にも言われました。ここにはこだわるなと。

また、示談という手も考えられます。
提示した慰謝料を払ってもらえれば民事で訴えないということです。
私はこの方法をとりました。親に迷惑をかけたくなかったので。
弁護士をやとうとものすごくお金がかかります。
(無料相談の時に一般的な弁護士への成功報酬額などをお聞きになるとよいでしょう)

犯人の妻への請求は難しいでしょう。
やった本人ではないので・・・。
その人自身も今回の件で離婚など考えているかもしれません。
妻に罪はありません。
というかそんなだんなを持った奥さんがかわいそうです。
(と、私は思ってしまいます・・・)
犯人の親への請求は可能だと思います。
犯人の支払い能力の問題もありますが・・・。
前科もちで今回事件をおこしてまたつかまっていますから民事裁判で勝つことは無理ではありません。

娘さんの心が心配です。
よいお医者さまですか?
トラウマという言葉では片付けられないと思います。
いわゆるPTSDです。この診断書を私の医師には書いてもらいました。
こちらのほうがトラウマという言葉よりよっぽど強力です。

また、警察とのやりとりはすべて文言としてとっておきましょう。
こっちが弁護士をたてる前に示談の話をすると相手はおそらく弁護士をたてるでしょう。
その会話もすべてしっかりとっておくことをおすすめします。
民事訴訟になったときの確実な証拠になります。
レコーダーが無理なら日記でかまいません。
メモでも十分な効果があります。
また、通院記録もとっておくと効果的です。
何月何日に医者でいくら、薬剤としていくらかかったかすべてメモします。
レシートがでると思いますのでそれをとっておきましょう。
それが最低限の慰謝料請求金額につながります。
これにたして精神的ダメージによる慰謝料を請求します。
私の場合には強制わいせつでもプラス30万でした。
ちょっと苦しいかもしれません。(とることが)
娘さんの声にならない行動の様子も記録しましょう。
私の場合には文字が書けない、ブラインドタッチができない、自転車に乗れない、人ごみで吐き気がでる、悪夢にうなされる、
電気を消すと眠れない、静かだと眠れない、などなど体にいろいろな症状がでました。
すべて心が原因です。

長くなるのでここまでにします。
参考URLは以前の私の質問です。
PTSDはこの時克服したと書いていますが、このあとPTSDからうつ病を誘発し、結局会社をやめました。
今も通院しています。カウンセリングもうけています。
犯人をなんとかしたい気持ちはわかりますが、私自身も犯人の名前しか知りません。
そのほうが幸せなこともあります。
(無駄に住所や電話番号を知っていると文句を言いたくなるので)
何が1番大事でどうしたらよいのかゆっくり考えてください。
請求や、訴訟はいつでもできますから。(数週間とか)
ちょっと私のほうが重いかもしれませんが、経験者です。
(でも、立件はできていないので犯人は無罪なのです)
相談にのれます。示談書の書き方もお教えできます。
どうか、怒りのあまりにゆきすぎた行動はなさらないでください。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1946695.html

自分自身強制わいせつの被害にあっているのでお気持ちお察しいたします。
親としてはなんとかしたいですよね。(うちの家族も一致団結して戦ってくれました)

告訴は正直難しいと思います。
ですが、民事での慰謝料請求は可能です。
どこの都道府県でも弁護士会で無料相談ができるはずです。
また、犯罪被害者の支援団体があるはずです。
こちらへの紹介くらいは警察もしてくれるはず。
民間でも犯罪被害者の支援団体があります。(通院費をいただいたりできました)

こっちはいくらお金をかけてもいいか...続きを読む

Q退学にならないの

このカテゴリーでよいのか判らなかったのですが、高校生の娘が、違う高校の男の子から、電車の中で痴漢され(長期にわたり同じ子に痴漢及びわいせつ行為)、当日は、意を決し、駅長室に連れて行きました。
その日のうちに、被害届・告訴状を提出しました。
男の子は即、逮捕状が出て、その日から約10日間勾留、翌日、家裁送致でそのまま少年鑑別所に3週間程度入るそうです。(罪名:強制わいせつ罪)
警察の話によると、約1ヶ月近くも逮捕等で、学校を休むのにも関わらず、犯人の両親が、単なる病欠のように、学校に届けているようで、少年審判後、高校に復帰するそうです。(初犯のため、保護観察が濃厚とのこと)
娘が、犯人とまた同じ電車に乗ることを考えると、出来れば、退学にでもなってほしい思いで一杯です。
こんな場合は、退学にならないの・・・(ちなみに、犯人の学校は私立の進学校です)
被害者の親として相手の学校に出向くことは、いきすぎですか・・

Aベストアンサー

最近では、人権問題が強く、警察から補導や犯罪歴などは学校には通報しなくなっています
以前は
「お宅の学校のお子さんが…」
のようなことがあったらしいのですが、それがないようです
なので、加害者の御両親が学校に言わない限り、学校がその事実を知ることはないかもしれません

娘さんが大変な目にあったことを考えるといたたまれません
ただ、ここで御両親が直接相手の学校に出向いてしまうことはやりすぎだと思います
やはり同じ電車に乗って欲しくない
また、顔を合わせたくないと言う気持ちは分かります
弁護士さんなどを通して話し合いをすることをお勧めします

下手に大事にしてしまって、お子さんを傷つけないためにも、第三者に間に入ってもらって話を進めた方がいいと思います

娘さんはもう大丈夫ですか?
問題がデリケートなだけに心配です

Q女性に対する罪の違いについて

「婦女暴行」、「強制ワイセツ」、「強姦」とありますが、これらはどのように違うのでしょうか?なんか同じようにも見えるし、微妙に違う気もするし...できるだけ詳しくお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは、ghq7xyです。さて、「婦女暴行」、「強制わいせつ」、「強姦」の違いを簡単に説明したいと思います。
 まず、「婦女暴行」ですが、これは正式な法律用語ではありません。これは「強姦」を遠回しにした表現です。刑法典のどこを探しても「婦女暴行罪」という罪はありませんので。
 次に、「強制わいせつ」と「強姦」との相違点です。
 まず、強制わいせつ罪を規定する刑法176条の条文はこう書かれています。
「13歳以上の男女に対し、暴行又は脅迫を用いてわいせつな行為を行った者は、6月以上年以下の懲役に処する。13歳未満の男女に対し、わいせつな行為をした者も、同様とする。」
 一方、強姦罪を規定する刑法177条にはこう書かれています。
「暴行又は脅迫を用いて13歳以上の女子を姦淫した者は、強姦の罪とし、2年以上の有期懲役(最長15年、ghq7xyの注)に処する。13歳未満の女子を姦淫した者も同様とする。」
ちょっと、男の私が書くのは書きにくいのですが、姦淫とは男性の性器を女性の性器に入れること、と定義されています。
 つまり、強姦罪の被害者(法律用語では客体といいます。)は必ず女性に限られるのに対し、強制わいせつ罪は男性も客体になりうる、という点がまず挙げられます。いわゆる逆レイプというものは被害者が男性たる強制わいせつ罪となりうるわけです。
 また、女性が被害者になりうる場合でも、強姦罪は無理矢理姦淫させられることだけに限定されているのに対し、強制わいせつ罪は無理矢理男性の性器を女性の口にねじこまれたりとか、手で女性の性器をいじくられたりだとか、と範囲が広いです。これは、強姦の場合、女性の生殖的な点において女性の精神的なダメージが大きいのを考慮して(本当に考慮しているのかなあ。)強姦罪は強制わいせつに比べ法定刑が重いです。
 また、余談で両者共通のことですが、年齢を13歳で区別していますが、これは13歳未満の場合は暴行、脅迫が無くても罪になるということです。しかし、実際は各都道府県の条例で18歳未満について暴行、脅迫がない場合にも罪になります。
 参考になれば幸いです。

 こんにちは、ghq7xyです。さて、「婦女暴行」、「強制わいせつ」、「強姦」の違いを簡単に説明したいと思います。
 まず、「婦女暴行」ですが、これは正式な法律用語ではありません。これは「強姦」を遠回しにした表現です。刑法典のどこを探しても「婦女暴行罪」という罪はありませんので。
 次に、「強制わいせつ」と「強姦」との相違点です。
 まず、強制わいせつ罪を規定する刑法176条の条文はこう書かれています。
「13歳以上の男女に対し、暴行又は脅迫を用いてわいせつな行為を行った者は、...続きを読む

Q強制わいせつの慰謝料

今年の2月から5月の間、大学4回生(22)の先輩(現在は23:学校事務の公務員)から性暴力を振るわれていました。当時私は大学1回生(18)で現在は19歳で2回生です。
これ以上詳しい内容は言えませんが、強制わいせつ(ゴムをつけていない性器を無防備な私の体に押し付けるなど)に該当し、ひどい言葉(「ゴムつけんと無理やり入れんぞ」等)も浴びせられました。
中出しはされていないものの、妊娠してしまったらどうしようという恐怖に日々襲われながら生活していました。
9月に精神状態が限界に達し、病院に行ったところうつ病と診断され、二度目の受診でそれはPTSDによるものだと告げられました。
現在はいわゆる精神安定剤と睡眠薬を服用しており、学校も休みがちです。
心もそうですが、体の方も限界に達しつつあるので期間は未定ですがこれから休学をしようと思います。
しかし、いろいろ考えているうちにPTSDを早期に治すためには病院とカウンセリングだけではなく、加害者に何らかの形で責任を取ってもらうことが根本的な解決になるという結論に達しました。
まず、刑事罰ですが強制わいせつは親告罪なので、セカンドレイプの恐れがあるので断念しました。
次に、民事裁判にするとしても弁護士などに詳細を話さなければならないので嫌です。
だからここは示談で慰謝料を請求して、なんとか自分自身を落ち着かせる方法を取りたいというのが本音です。
お金で解決する問題ではありませんが、消去法でいくとこの選択肢しか残りませんでした。
前置きが長くなりましたが、こういう場合の慰謝料の相場はいくらぐらいなのでしょうか?
みなさんの意見が知りたいので、自分なら・・・という金額を聞かせていただきたいです。
ちなみに私は500万円請求しようと思っています。
被害の具体的内容以外の質問なら答えることができます。
最後になりましたが、よろしくお願いします。

今年の2月から5月の間、大学4回生(22)の先輩(現在は23:学校事務の公務員)から性暴力を振るわれていました。当時私は大学1回生(18)で現在は19歳で2回生です。
これ以上詳しい内容は言えませんが、強制わいせつ(ゴムをつけていない性器を無防備な私の体に押し付けるなど)に該当し、ひどい言葉(「ゴムつけんと無理やり入れんぞ」等)も浴びせられました。
中出しはされていないものの、妊娠してしまったらどうしようという恐怖に日々襲われながら生活していました。
9月に精神状態が限界に達し、病院に...続きを読む

Aベストアンサー

20歳未満ですから親と相談して決めることです。
私が貴方の親なら刑事告訴します。優柔不断な態度を取ると
もっと相手はエスカレートしますよ。独自に交渉するのは絶対
いけません。言葉の綾で恐喝罪として逆に告訴されます。
相手は録音機ぐらいは隠し持ってきますよ。貴方に卑劣な行為を行った人間です、簡単に信用してはいけません(自制心のない異常者です甘く見てはいけません貴方に一生付きまとうことも考えられます、そうなったら貴方は示談成立を後悔しますよ)。全てのことは最悪のシナリオを仮定して対策をこうじてください。親には全て説明せる義務があります、19年無報酬で育てた親です、親から弁護士に相談をもちかけるようにしてください。人には権利もあります同時に義務もあります。お金で示談が成立すればうつ病が治ると医者が言ったのですか。いい加減な解決をしても貴方の人生(残り70年)に後悔しか残りません(お金の問題ではありません)。

Q重大な事件を起こした加害者の家族はどうやって生きていくのでしょう?

特に、未成年の子供が殺人の様な大きな事件を起こした時、その両親は同じ職場で働き続けることができるのでしょうか?

その兄弟も学校はどうするんでしょうか?

引っ越すにしても、一戸建てでローンがあれば簡単に引っ越せないですよね。

最近は少年の犯罪が多く、その家族の行方をいつも考えてしまいます。

Aベストアンサー

>両親は同じ職場で働き続けることができるのでしょうか?

サカキバラ事件の両親は、子供が逮捕された後、当時住んでいた住居を引っ越しています。
と言っても、父親が勤務する会社の都合で転勤し、転勤先の社宅で住んでいましたよ。
この事件の場合は、同じ職場(某大手企業)で働き続けています。

>その兄弟も学校はどうするんでしょうか?

子供が転校する時、受入学校のPTAが反対しました。
然しながら、社宅と異なった校区の学校に転校する事で解決したようです。
当時は、犯人の氏名だけでなく加害者側の情報規制が強かった時代です。
事件現場・校区を離れると、利害関係者以外に情報は流れません。
今でこそ、加害者の親が堂々とTVインタビューに答えていますが・・・。

犯人も、医療少年院を出所し、一般市民として暮らしています。
少年院・保護司以外には、何ら情報公開がありません。
確実なのは、誰かの隣で生活している現実だけですね。

>引っ越すにしても、一戸建てでローンがあれば簡単に引っ越せないですよね。

その通りですが、住宅ローンが残っている場合は、自己破産するようです。
債権者(保証会社が)建物を取り壊し、土地を更地にします。
ローンが残っていない場合は、住居を売却して引っ越します。

>最近は少年の犯罪が多く、その家族の行方をいつも考えてしまいます。

余談ですが・・・。
未成年といっても、責任能力が有る!と裁判所で認定されると、両親には(原則)損害賠償責任はありません。
法的には、加害者自身に損害賠償責任があります。
身近な事件では、高校生が自転車で(女子高校生)を跳ねて相手に高度の障害を与えた横浜の事件。
裁判所は「加害者高校生に対して、2000万円の損害賠償を命じる判決」を出し判決が確定しています。
現実問題として、自転車事故では保険に未加入ですから、被害者は泣き寝入りが大半です。
加害者の親が「そんなの関係な~い」と主張すれば、被害者側は何も言えません。
加害者に責任能力が無い場合は、加害者の両親が全ての責任を負いますが・・・。
加害者に責任能力が無い場合は、加害者は「無罪」となり、非常に矛盾した状況になります。

>両親は同じ職場で働き続けることができるのでしょうか?

サカキバラ事件の両親は、子供が逮捕された後、当時住んでいた住居を引っ越しています。
と言っても、父親が勤務する会社の都合で転勤し、転勤先の社宅で住んでいましたよ。
この事件の場合は、同じ職場(某大手企業)で働き続けています。

>その兄弟も学校はどうするんでしょうか?

子供が転校する時、受入学校のPTAが反対しました。
然しながら、社宅と異なった校区の学校に転校する事で解決したようです。
当時は、犯人の氏名だけで...続きを読む


人気Q&Aランキング