【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

一戸建てに住んで1年も経たないうちに、下駄箱の靴や、クローゼットのバッグにカビが生えました。
家中の除湿のためにすぐにでも除湿機が欲しいのですが、いろいろあって迷っています。

●衣類を室内で干しても臭くならず乾くこと
●3階建てなので、本体が軽い方がいい
●部屋は6畳が4つ、リビングは12畳
●タンクの水は3階から2階に捨てに行く際、できれば取ってがついている方がいい(3階に洗濯物を干すが、シンクは2階にあるので)
●値段は1万5千円~2万円で買えれば・・・
●神奈川県横浜市在住です

象印、三菱、ナショナルあたりで迷っています。1年くらい古い型でもかまいません、おすすめ教えて下さい!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

お勧め(洗濯の乾燥に向いてます)


http://kakaku.com/kaden/dehumidifier/ma_80/
安い物で良いと思います、連続運転するので音がうるさく成ったら交換です、
寒冷地以外はコンプレッサー式が電気料が掛らない、(200W前後)
デジカント/ハイブリットは高価で消費電力も700W位です、
心臓部が冷蔵庫と同じですので、冷蔵庫&エアコンを作って居るメーカーが良いと思います、除湿した水はタンクに溜まるのそれを捨てれば良いので本体は移動しなくても良い、ドレンホース繋げば連続排水も出来ます、
・湿度は外も湿度が高ければ窓を開けても乾燥しません、新鮮な空気入れれば黴の発生は少ないと思いますが、
・高気密住宅で全館空調していれば、湿気る事は無いでしょうが、
・除湿器1台でも部屋に湿度計付けて置き、湿度の高い場所に移動して使うまた洗濯物室内乾しする時使えば良いと思います、

下駄箱の靴や、クローゼットのバッグにカビが生えました、埃取り、晴れた日の換気も重要と思います、
-----------------------------------------------
別荘に除湿器の設置の仕事もしてますが、電気料節約の為外部に湿度センサー取り付け湿度が70パーセント切ったら自動で吸気換気扇稼働して
室内に新鮮な空気入れ湿度下げています。

http://jyu-denkou.com/jyosyutu/jyositu.html
    • good
    • 0

>家の換気は留守の時、雨の日以外はしているので。



一戸建てに住んで1年以内ということは、新築なら24時間換気が付いているのでしょう。
それを、止めてしまってはいけません。
雨の日で外の相対湿度が高くても、室内より水蒸気量が多いとは限りません。気温で変わる相対湿度でなく、水蒸気量(絶対湿度)を意識してみると良いでしょう。例えば、外の空気が水蒸気を含んでいて、20℃相対湿度80%であったとすれば、室内で暖まり25℃になれば相対湿度は60%です。

生活で発生した水蒸気は、クローゼットなども含む屋内を拡散しますが、温度が下がると相対湿度は上がり、結露に至ります(露天温度)。
生活で発生した水蒸気が、外気の含む水蒸気にさらに加わりますから、高湿度になり、より結露しやすくなります。

ですから、第一に、24時間換気は動かし続けるようにしてください(家の寿命を短くする原因ともなりえます)。
24時間換気を動かし続ければ、少なくとも外気の水蒸気量まで下がりますから、換気が正常に機能していれば、通常に季節であれば、カビは防げるでしょう。

ただし、梅雨~夏は外気も高湿度で大量の水蒸気を含みますから、この季節のみ、24時間換気でも効果が足りなけば、除湿機よりもエアコンの冷房や除湿に頼るのが良いでしょう(外出時も温度高めで入れ続けるなどの方が効果が得られます)。
    • good
    • 0

能力、軽さ、値段を考慮するとデシカント式をお勧めしますが、


温度上昇、消費電力はそれなりに大きいです。

除湿機の選び方 - 比較ガイド
http://kakaku.ecnavi.jp/compare_guide/dehumidifi …

あと、浴室に換気扇を付けられるとよいでしょう。
循環排気タイプ換気扇
http://kadenfan.hitachi.co.jp/kankisen/junkan.html

参考URL:http://kakaku.ecnavi.jp/compare_guide/dehumidifi …
    • good
    • 0

ANo.2です。



まず除湿機一つ買ったところで何も解決しません。
除湿機はあくまでも、それを作動させている間しか効き目がなく、蒸し暑い夏などを快適に過ごす為の道具に過ぎません。

本気でクローゼットや下駄箱の前に設置するだけで、乾燥すると思っているのでしょうか?
クローゼット中に設置しないと乾燥しませんよ。さらに下駄箱などに入る筈もなし・・・
それよりもクローゼットや下駄箱を開放しておけば済むことです。

お風呂場からの湿気が家中に広がるなんて事はありえません。
風呂場の湿気は窓を開けておけば済みます。

普段から毎日、家中の窓を開け放って換気をしていますか?
一日30分くらい換気するのは常識ですよ。

木造住宅の場合、床下が湿っていれば家中に広がる恐れがあります。
床下を覗いてカビや白蟻の被害はありませんか?
下駄箱がカビるなんて床下の湿気が原因だと思いますがね。

この回答への補足

家の根本的な問題が疑われるのですね・・・
まだ住んで1年足らずなので、ショックです。
家の換気は留守の時、雨の日以外はしているので。
一度確認してみます。ありがとうございました。

補足日時:2008/09/04 15:17
    • good
    • 0

質問に対する回答にはなりませんが、参考意見として。



もし新築なら、先に住宅の欠陥を疑うべきだと思います。
築ウン十年の物件に引っ越した、と言うのであれば別ですが。

地域的に湿気の溜まり易い所であるなら、早めに湿気対策をした方が良いですよ。
お金はかかりますけど、業者に頼んで床下に炭を敷いて貰うとかしましょう。

目先の湿気対策よりも、根本から対策しないと、家の方が持ちませんよ。
目に見えない部分が湿気で腐りかねませんし。
数年先に出て行く予定の借家、とかなら話は別ですけど。

後、部屋干しの匂い対策には、部屋干し用の洗剤を使いましょう。
    • good
    • 0

【補足要求】



●貴方は3階建ての一軒家を、除湿機が何個あれば乾燥させられると思っているのでしょうか?
●クローゼットや下駄箱を除湿するには、何処に設置すれば良いと思っているのでしょうか?
●湿気の原因は何だと思っているのでしょうか?
●家は木造建築でしょうか?
●衣類からの悪臭は何が原因だと思っているのでしょうか?
●各階ごとに、どの程度の湿気があるのでしょうか?

この回答への補足

●貴方は3階建ての一軒家を、除湿機が何個あれば乾燥させられると思っているのでしょうか?
予算的に1つしか買えないので、持ち運びをしていろんな部屋を除湿したいです

●クローゼットや下駄箱を除湿するには、何処に設置すれば良いと思っているのでしょうか?
すみません、意味があまり理解できないのですが、クローゼットの前、下駄箱の前に設置予定ですが・・・

●湿気の原因は何だと思っているのでしょうか?
お風呂場からの湿気かなと思います。

●家は木造建築でしょうか?
木造です

●衣類からの悪臭は何が原因だと思っているのでしょうか?
今のところ悪臭とまでは行きませんが、季節によっては乾ききらず
悪臭が出るかと思いまして

●各階ごとに、どの程度の湿気があるのでしょうか?
1階にお風呂場があるので、1階の北向きの部屋が一番ジメッとしています。上に行くほどジメッとはしていませんが、3階の部屋に物干し竿があるので、雨の日部屋干しにするとジメジメします

よろしくお願いします

補足日時:2008/09/04 14:25
    • good
    • 0

価格.comなどでもよく上がる話題ですが、ご質問の用途だとエアコンの除湿機能でも大差ありません。



しっかり換気するようにした上で除湿剤を購入された方がいいと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q除湿は上から?下から?

我が家は、1階から3階まで吹き抜けがあります。
家全体の除湿をしたいのですが、どこのエアコンを使うと一番効率的に除湿できるでしょか?
1.湿気を持った空気は重いので1階に溜まるから、1階のエアコンを働かせる。
2.エアコンで冷えた空気は重いので下がるから(その結果、温かい湿気を持った空気が上に行く)3階のエアコンを働かせる。
3.家の中心の2階のエアコンを働かせる。
4.その他。
わかる方、教えてください。

Aベストアンサー

A. H2Oの分子はN2やO2より軽いので、同じ温度であれば、湿気を持った空気の方が 乾いた空気より軽い はずです。もっとも湿度の影響は小さく、むしろ温度の違いの影響の方が大きいはずです。
B. 家の中で湿度が高いのは温度が低い所です。従って、湿度が高い場所を無くしたいのであれば、温度の低くなる所で除湿機を働かせるべきでしょう。もっとも、ご質問は 家全体の湿度を下げたい とのことですから、話は別です。(効率を考えるのならこの方がよいかも)
C. 全体の湿度を下げるためには、空気をうまく循環させる必要があります。暑い時期にエアコンを働かせるという条件では、除湿された空気は冷たくて重いので下に向かいます。エアコンが1階にある場合、空気は主に1階に滞留してしまうでしょう。3階で働かせれば、乾燥した冷たい空気が下1階まで降り、暖かい湿った空気が交代して上昇し、うまく循環するはずです。
D. 結論として、3階でエアコンを使うのが良いことになるでしょう。

Q家の中のカビや結露がひどいのですが・・・(木造戸建て)

築20年以上の木造2階建ての家に5、6年住んでいます。
1階のリビングが南側ですが、隣に家があるので日当たりは悪いです。家の中の湿気も多く、結露もひどいです。
1階は湿度70%くらいで2階は80~90%くらいあります。
そして目に見えるカビは、2階に行く階段の天井、1階リビングの家具や洋服、今日はリビングに置いてあったコタツのテーブルにもカビが生えてるのを発見しました。(コタツ布団は使用せずテーブルのみ)
今までも多少のカビはありますが、1年半くらい前に床下浸水の被害にあいました。それから玄関のタイルに白いカビが出るようになりました。天井のカビも最近出たので浸水が原因でしょうか?

主人にカビや結露どうにかならないの~って言ってもカビなんかどこの家でも生えるって言うだけで何も対策してくれません。
2歳の子供がいますが、いつもリビングで過ごしているので体に影響がないか心配になりました。

中古で買ったのですが。家の構造に問題があるのでしょうか?
なんか家全体が湿っている感じがします。
今後、どのような対策をしたらいいのでしょうか?
アドバイスお願いします。

築20年以上の木造2階建ての家に5、6年住んでいます。
1階のリビングが南側ですが、隣に家があるので日当たりは悪いです。家の中の湿気も多く、結露もひどいです。
1階は湿度70%くらいで2階は80~90%くらいあります。
そして目に見えるカビは、2階に行く階段の天井、1階リビングの家具や洋服、今日はリビングに置いてあったコタツのテーブルにもカビが生えてるのを発見しました。(コタツ布団は使用せずテーブルのみ)
今までも多少のカビはありますが、1年半くらい前に床下浸水の被害にあ...続きを読む

Aベストアンサー

かなりひどい湿度ですね。
まずこの季節では室内の湿度を60%以下から理想的には50%以下にする必要があります。
これをクリアしないと、いくら窓や押入れなどに結露対策用品を使っても無駄ですし、50%から60%であるのにもかかわらず結露が発生する場合に建物の造りなどの原因を疑うことになります。

室内の湿度が高い原因は水蒸気の出しすぎか換気量不足です。
最近あった事例では、古い建物の結露の原因が換気口の目詰まりだったことがあります。
各部屋ごとに換気口があるのですが、20年近く一度も掃除をしたことが無かったために目詰まりし、まったく換気が出来ていなかったことが原因でした。
この季節にそんな状態で生活すると、室内の湿度はどうなるか想像に難くないところです。

水蒸気の出しすぎについては、生活スタイルを振り返ってみていかがでしょうか。
お住まいの地域がわからないので、暖房をされているかどうかわかりませんが、暖房方式によっても結露傾向になる場合がありますし、お住まいの家族人数が多い、小さい子供さんがいる、共働きで日中留守になる場合も結露傾向になります。

ご家族のみなさんの健康のためにも、早く改善ができると言いのですが・・・。

かなりひどい湿度ですね。
まずこの季節では室内の湿度を60%以下から理想的には50%以下にする必要があります。
これをクリアしないと、いくら窓や押入れなどに結露対策用品を使っても無駄ですし、50%から60%であるのにもかかわらず結露が発生する場合に建物の造りなどの原因を疑うことになります。

室内の湿度が高い原因は水蒸気の出しすぎか換気量不足です。
最近あった事例では、古い建物の結露の原因が換気口の目詰まりだったことがあります。
各部屋ごとに換気口があるのですが、20年近く一度も掃...続きを読む

Q除湿器は湿度が何%以上で回した方がいいですか?

湿気が多い方の住宅だと思います。いくら乾燥した方がいいといっても、年中回す必要も無いでしょうし、一度に何台も稼働させますので電気代も大変です。

カビが生えるのは問題外ですが、室内の物をまあまあの状態で保つのには、湿度が何%以上になると除湿器を回した方がいいですか?

ご教授願えませんか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

カビやダニなどに適した湿度は80%以上だと思います。

実際温度との関係もありますが
結露対策の面からも60%以下を維持したほうが良いです。
我が家では湿度計の誤差もありますので50%台を維持しています。
梅雨時期から夏はエアコンの使用状況に応じて
湿度計で60%を超える部分で除湿機を動かしています。

あとはいかに湿気を出さない生活をするかです。

・洗濯物を室内に干さない
・観葉植物などを置かない
・観賞魚などを置かない
・開放型暖房器具を使わない
・梅雨時期や夏の場合、外気のほうが高湿度の場合があるため
窓を開けて換気するとかえって部屋の湿度が高くなるので注意
などです。

Q除湿機とエアコンの除湿機能

洗濯物を部屋干しする事が多いので今年こそは除湿機を買った方がいいかなと考えているのですが、除湿機とエアコンの除湿機能ではどういった違いがあるのでしょうか?除湿機を購入するのであればハイブリット方式の物をと考えています。12畳の部屋で使用したいのですが電気代等で除湿機の方が断然優れているのでしょうか?初歩的な質問でお恥ずかしいのですが、お教え頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

● エアコンの除湿には2通りの方式があります。
冷房運転をすると、室内機のアルミフィンの中を冷媒が流れ、フィンの温度が下がり、その部分と室内の風が接触すると空気中の水分が露となり、除湿をします。2通り共にこの原理は同じですが
 1)簡易除湿:
従来機種では、冷房と同じ方式で、室内機の風量を微風にし、除湿する方式で、室温も2℃程度下がり、室温を下げすぎない範囲での除湿であり、限界があります。(マイコン除湿と呼ぶ場合も有ります)
 2)再熱除湿:
最近の機種は室温を自由に設定し、除湿が出来ます、室内機は基本的には冷房ですが、室外機で放熱する熱の一部を室内機で放熱する構造で、室温を下げる事も上げる自由に且つ除湿が出来、快適な環境で、洗濯の乾燥であれば、温度を上げ、除湿すれば、良好に乾燥できます。

●洗濯物を乾燥するには、洗濯物の水分を蒸発さす為の熱と、水分を発散さす為の低い湿度が必要です。除湿方式1)では熱が補給されず、乾燥が促進が充分ではありません。
除湿方式2)は熱が補給され、低湿度に保たれ、乾燥が促進が良好です。

● 除湿機の場合は、温度を上げて除湿をします、除湿機にも2通りの方式があります。
 1)コンプレッサー式:
エアコンの室外機と室内機が一体の構造で、冷房と暖房が同時に行われ、冷房の部分で除湿され、暖房の方が能力が大きく、室温は2℃程度上昇します。
この方式は室温が20℃以下では能力が低下しますが、電気代は少ないです。
 2)乾燥剤を使う方式:
海苔、菓子などの湿気防止で入っている乾燥剤(ゼオライトなど)と同じで、乾燥剤は水分を吸収すると徐々に能力が低下しますが、湿った乾燥剤は電熱で連続的に自動で乾燥させます、室温は5~7℃程度上昇します、冬でも充分機能しますが、電気代はコンプレッサー式の3~4倍必要です。
 3)ハイブリッド方式:
夏はコンプレッサー方式、冬は乾燥剤方式に切り替わる方式でコンプレッサー方式と乾燥剤方式の欠点を補完し快適な除湿が出来ます。

● 室内で乾燥さすには、エアコン又は除湿機と扇風機の併用がお勧めです、マクロで観察すると、洗濯もの乾燥工程で洗濯物の直近は湿度が非常に高くなるが、扇風機で吹き飛ばす事で乾燥が促進します。

まとめ エアコンは、再熱式の除湿が出来るタイプで、効率、電気代共に除湿機より良好です。数値的には機種で異なり割愛します。

● エアコンの除湿には2通りの方式があります。
冷房運転をすると、室内機のアルミフィンの中を冷媒が流れ、フィンの温度が下がり、その部分と室内の風が接触すると空気中の水分が露となり、除湿をします。2通り共にこの原理は同じですが
 1)簡易除湿:
従来機種では、冷房と同じ方式で、室内機の風量を微風にし、除湿する方式で、室温も2℃程度下がり、室温を下げすぎない範囲での除湿であり、限界があります。(マイコン除湿と呼ぶ場合も有ります)
 2)再熱除湿:
最近の機種は室温を自由に設定し...続きを読む

Q湿度70~80%の場所は除湿機?換気?

マンション住まいで勤め人なので、日中換気ができません。
今年は雨が多いせいか、北向きの部屋のハンガーにかけた洋服、玄関の皮靴にカビが生えてしまいました。
湿度計を購入したところ、常に湿度70~80%で、除湿機をつけっぱなしにすると45%位に下がります。(当然切ると元通りです)
ただ、北向きの部屋は2つで、玄関を入れると3ヶ所なので、除湿機をあと2つ購入して、つけっぱなしにするのか、窓に換気扇をとりつけてまわしっぱなしに
した方が良いのか迷っています。
実際対策をした方、教えて頂けませんか?

Aベストアンサー

もうすぐ 寒くなりますが
一番 大切なことは 部屋の空気を拡散することです
要するに 扇風機を回してください 
弱で結構です 湿気のあるようなところに向かって風を送るのです
除湿器は意外に電気を使うので購入は控えた方が良いと思います

>日中換気ができません。
日中はどのような対策を しているのでしょうか?
除湿器をつけっぱなしなのでしょうか?

対策1 窓を少し開けている状態なら
換気扇と扇風機を回しっぱなしにすることです

対策2 窓を閉めている状態なら 
除湿器と扇風機を回しっぱなしにすることです

換気扇と言っても 台所に換気口と換気扇があるはずです
窓に換気扇をとりつけても 吸入口がなければ意味がありません

Q除湿機について(洗濯物を乾かすのにオススメ)

除湿機の購入を考えているのですが、目的は洗濯物を乾かすことなのですが、どの商品がオススメでしょうか?ナショナルの新製品を考えているのですが詳しく分からないので迷っています。是非アドバイスください。

Aベストアンサー

うちのはF-HYC100です。たしか。

6畳の部屋でもちろん使えます。

衣類乾燥でお部屋で使う場合、少し、他の部屋から空気が入るようにしておいた方が良いと思います。空気を吸い込んで、運転する機械なので。

あと、使用後はそのつかった部屋も少し何分か、除湿にしてまわしておいたほうがいいかもです。家は、廊下でつかっています。移動できるのでどこでもoKです

某電気屋さんで購入しましたが、1台1台、メリット,デメリット、梅雨だけ使用する?冬の結露も使う?とか話して、納得してかってくださいね*

うちは、初の購入でしたが、満足してまっす。

Q縦すべり出し窓の場合の防犯方法はありますか?

一戸建てを購入したのですが、左右開閉型の縦すべり出し窓が多く、面格子やシャッターが付いていません。
市販の防犯グッズ(警報機タイプ)も普通のサッシ(引き違い窓と言うんでしょうか)に取り付けるタイプしか無いのですが、縦すべり出し窓にはどんな防犯対策ができるのでしょうか?
購入前は防犯に対しての考えが甘く、最初に確認しておけば良かったのですが・・・今更な質問ですが、今後何か出来る防犯対策があれば教えて下さい。

縦すべり出し窓の形状は取っ手ごと押し出すタイプです。
(窓枠に付いている取っ手を回して開けるタイプではありません)
形状がうまく伝わらなかったらすみません・・・。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

窓ガラスに貼り付けて、ガラスの振動や開閉を検知して警報を鳴らすタイプの警報装置なら、取り付け可能だと思いますがいかがでしょうか?
参考URLのリンク先ページの下のほうにそのような装置が紹介されてます。

参考URL:http://www.kanamono.biz/mado-top.html

Q家の湿度が高い どうすればある程度湿度を一定に保てますか?

新築しまして8月中旬より住んでおりますが、ちょっと蒸し暑い日や雨が降る日は必ず室内の湿度が70%を超えています。
(ひどい時は80%近く)
天気がいい日でも50%台はなかなかなりません。
高気密高断熱、第1種全熱交換24時間換気システムで最近まではずっとつけっぱなしにしていました。
朝から夕方4時頃まで留守なのでその間は窓を閉め切っています。
色々調べて、外気の湿度が高い日は24時間換気をしていると外の湿度を取り込むため除湿機をかけても効果が出ない
との事でしたので、昨日実験的に2階の換気システムをつけたまま除湿機を2時間ほどかけましたが
外気の湿度と同じ71%ほどでした。
なので次は換気システムを停止して除湿機をかけたところ64%まで下がりました。
その部屋は6畳を切るほどの小さい部屋なので除湿機を切り、換気システムも停止したまま就寝したところ、今朝室内湿度が
80%になっておりました。
もうどうすればいいのかわからず困っています。
ある程度湿度が上がるのを我慢して換気システムをつけて寝る方がいいですか?
アドバイスをお願いします。

新築しまして8月中旬より住んでおりますが、ちょっと蒸し暑い日や雨が降る日は必ず室内の湿度が70%を超えています。
(ひどい時は80%近く)
天気がいい日でも50%台はなかなかなりません。
高気密高断熱、第1種全熱交換24時間換気システムで最近まではずっとつけっぱなしにしていました。
朝から夕方4時頃まで留守なのでその間は窓を閉め切っています。
色々調べて、外気の湿度が高い日は24時間換気をしていると外の湿度を取り込むため除湿機をかけても効果が出ない
との事でしたので、昨日実験的に2階の...続きを読む

Aベストアンサー

 24時間換気システムは当然に外の湿度が高い日にはその空気を中に取り込んでしまいます。

 まあお勧めはしませんが、湿度の高い日は停止して、除湿機などを利用すると良いでしょう。

 私的にはダイキンのエアコンの除湿機能は極めて高いと思っています。我が家の湿度はエアコン使用時には50%を越えることがありません。その代わり冬場には猛烈に乾燥しますけどね。

>もうどうすればいいのかわからず困っています。
 あなたの実験からは外の湿度が高い日は、24時間換気を切り除湿機を常時運転するという結論になっているような期がします。

 ただ新築は24時間換気を切ることをお勧めできません。輸入家具の中にはいまだに危険なにおいをプンプンさせている家具もあるでしょう。下手するとシックハウス症候群になってしまうでしょう。

>窓を開けて換気するのと理屈は同じ
 そのとおりですけど、確実にそれを住まい手がする保証がない以上24時間換気を推奨せざるを得ません。

Q湿気は下に行くのですか?上に行くのですか?

こちらのサイトでは湿気は下に行くと書かれています。
http://www.seikatu-cb.com/sumai/osiire.html

一方、こちらのサイトには乾いた空気の方が重い(=湿った空気が上に行く)との説明があります。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1412271724

どう解釈すればよいでしょうか?どちらかの見解が間違えているのでしょうか?除湿剤や除湿機は高い所と低い所のどちらに置くのが効果的なのでしょうか?

Aベストアンサー

面倒なことはともかくとして、空気調和関係の人なら、同じ温度なら、湿度の高い空気の方が軽い(密度が小さい)ことは常識です。したがって、湿度の高い空気の方が上に行きます。人の感覚からの説明ではありません。人には、空気密度を感知する感覚器官はありません。

感覚的ではない(科学的な)説明は下記になります。

一般に使われている湿度というのは、相対湿度のことです。

気温t(絶対温度T)と、相対湿度φ(絶対湿度H)と湿り空気の密度ρwの関係は、下記の式で表されます。

ρw=1/((22.4/29+22.4×H/18)×(273+t)/273)
=1/(2.83+4.56H)T×10^(-3)[kg乾燥空気/m^3]

分母に湿度Hの項があるので、湿度Hが高くなれば、密度ρwは小さくなる、すなわち、軽くなるということです。また、温度tが上がっても密度ρwが小さくなることがわかります。

なお、乾燥空気1[kg]は、湿り空気では(1+H)[kg]です。
また、相対湿度φと絶対湿度Hの関係は、
H=0.62×φps/(P-φps)で、Pは全圧、psは飽和蒸気圧です。したがって、P、psがわかれば、絶対湿度と相対湿度の換算がでるので、上の式を相対湿度φとの関係で表すことも可能です。

面倒なことはともかくとして、空気調和関係の人なら、同じ温度なら、湿度の高い空気の方が軽い(密度が小さい)ことは常識です。したがって、湿度の高い空気の方が上に行きます。人の感覚からの説明ではありません。人には、空気密度を感知する感覚器官はありません。

感覚的ではない(科学的な)説明は下記になります。

一般に使われている湿度というのは、相対湿度のことです。

気温t(絶対温度T)と、相対湿度φ(絶対湿度H)と湿り空気の密度ρwの関係は、下記の式で表されます。

ρw=1/((22.4/29+22.4×H/18)×(273+t)...続きを読む

Q新築のカビ

今年完成したマイホームですが、とにかくカビが直ぐに生えます。押入れや箪笥の中には必ず湿気取りを置いて、天気のいい日には扉を開けて風をいれるようにしていますが、にもかかわらず革やナイロン、綿のジャケットにまでカビが発生。米袋の米までカビてました。

引っ越す前は築50年近い日本家屋で昔ながらの土壁で夏涼しく、冬寒い家でしたが、新築の家はサーモウール断熱材で気密性も高い為か、蒸し暑く、夏の最中に引越ししましたがエアコンも設置しないまま扇風機でしのぎました。

やはり今時の家はエアコンなどで機械的な湿度コントロールをしていないとダメなんでしょうか?油断してると皆カビてきそうでゲンナリします。皆さんの家ではどうでしょうか?どんな対策をとっていますか?アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

No.3 です。補足に関して
》24時間換気が義務づけられているとのとこですが、うちの場合ロフトと水回りに換気扇が付けられてはいますが、使用時しか回してません。

・24時間換気には第1種から第3種とあって第3種は水回りを中心に排気ファンが付いているだけです。ここを強制排気することにより居室の通気口から外気を自然に取り込んで換気システムが成立します。このファンは昔あったような大きな排気ファンではなくて小さいものですよね。これを常時回さないと効果は限定的になります。電気代はごく僅かです。
・なお新築のお家には24時間換気システムを導入しないと建築確認申請が通らないですから付いていないはずはありません。

・今回の原因は「使用時しか回してません」が原因でしょう。すぐにも24時間回しましょう。多少時間がかかるかも知れませんが快方に向かうと思います。それにしても今の使い方は住宅メーカーの説明不足orあなたの勝手解釈でしょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング