イベント(セミナーや展示会など)を制作・運営するイベントディレクターのお仕事は大変でしょうか??
土日出勤や時間外労働はあたり前ですか??
イベントの企画や制作・運営はどのくらい大変なことなのか、どなたか教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

大変です。


シャレじゃなく大変です。(会社規模にもよるでしょうが…)
プランナーよりも現場に近いディレクターはホントに大変です。
イベントは一般のお客さんがお休みの時に行われるものがほとんどですので、むしろカレンダーに色がついた日が仕事になります。
また、平日はクライアントとの打ち合わせや、他の業者との連絡、下準備。
イベント前日は立て込み等々。
例えば小さい身近なもので、デパートの展示会、物産展ならば、そのデパートの定休日の前日の夕方(催事場は最終日はそれまでの催事の撤去~次の催事の設営のため早く終わるのが普通です。)営業が終わる頃から作業が始まり、翌休日の間にすべてのセッティングを終わらせなければなりません。どんなことがあっても(何かしらハプニングは起こります)営業時間には間に合わせなくてはなりませんので、大掛かりなものになると現場徹夜も当然となります。
クライアントに喜ばれ、来場者に楽しんでもらえる。そんなことに喜びを見出す人以外にはお勧めしにくいものだとおもいます。
まず、アルバイトでも良いので現場を覗いてみて下さい。舞台裏を知ると、おのずと自分に向いているかどうか見えてくると思いますよ。
(もちろんディレクターになればそのイベント全てに責任を持たなくてはいけないのは当たり前です。外部業者に不手際があっても、その業者を選んだあなたの責任ですからね。)

大変ですけど(混雑して入場規制をしいた時に、来場者のおやじに胸ぐら掴まれて「来てやってんのになんで入れねぇんだ!」なんて言われたこともあります。立場上文句言えなかったけど後ろで見ていたおばちゃんに、あとで「大変ね」なんていわれたりして怒りも癒えました。)、やりがいはある仕事ですよ。
イベント帰りのお客さんに『面白かったです』とひとこともらえた時なんか、疲れは吹っ飛びます。
がんばって楽しいイベントを企画、作成して、みんなを楽しませて下さい。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q音楽イベントの企画・運営会社を教えてください。

こんにちは。
私は現在就活にて、音楽イベントの企画・運営会社を探しています。
私が意味する音楽イベントとは、例えばサマソニやフジロック、ロッキンなどの大型ロックフェスのことです。
インターネットで探してはいるのですが、どうしても企画・運営という中核が見当たらないのです。
そこで、私から2つ質問があります。
1つは、フジロックやSLSなどを検索すると出てくる「オムニインターナショナル」という会社は
あれは企画というより設営の方ですよね?
そして2つ目として、それらの大型フェスの元々の案を練っているのはどこの会社なのでしょうか?
特にフジロック、サマソニ、RSRなどのものを教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

ライジングサンについては北海道のコンサート企画・運営会社「WESS」(ウエス)ですね。
WESSのホームページを見て、左側の方に小さく会社住所などが載っているので、
もし就職を検討されるのであればそちらから問い合わせるのが良いかと。

フジロックは「スマッシュ」と言うところが主催の様なので、そちらの会社を確認してみるのが良いかと。
サマソニは企画・運営が「クリエイティブマンプロダクション」だそうです。
こちらは公式サイトが分かりやすい作りですね(サイト内右上の「COMPANY」から会社概要が見れます)

Qイベントのディレクター料金について

イベントの仕事で「ディレクター」というと、どのようなことをする仕事なのでしょうか?
また、代理店やクライアントが支払うディレクター費というのは、おおよそいくら位なのでしょうか?


小さな小さなイベントの場合、コンパニオンが現場に行き、クライアントが彼女たちに仕事の指示を出すという場合が多いかと思うのですが、ディレクターって必要になることもあるのでしょうか?

イベントのディレクターについて何でもいいので色々情報いただければありがたく思います。

Aベストアンサー

こんにちは、mondayと申します

小さなイベントのディレクターって、「現場進行係」であり「現場の総責任者」であり「現場の小間使い」でもあります。
音や照明を使う場合は、その人たちに出す「Q」もディレクターが出します。イベントに苦情が来た時もディレクターが対応します。要は、そのイベントをスムーズに進行するための係りです。このパターンが普通です。
時には、大きなイベントでは、同時進行のイベントが多くあるときなどは、その各イベント会場の進行係をフロアディレクターと呼び、それぞれのフロアディレクターに指示を出す人を「ディレクター」と呼ぶときもありますが、大抵は、そのイベント現場の責任者の事です。

>小さな小さなイベントの場合・・・
コンパニオンさんが何か尋ねたいときに、クライアントさんがいればいいのですが、一日中イベント現場に立ち合っているクライアントさんはいないでしょう。ディレクターがいれば、クライアントさんは現場を離れる事ができます。
そういう意味で、ディレクターがいたほうが、やりやすいと思いますよ。

なお、ディレクター費というのは、普通のイベントでは計上されません。「イベント進行費」とかです。もし計上するなら、人件費×スタッフ人数ぐらいでしょう。人件費は、会社の大きさにもよるけど、社員で約2~3万くらいかな?アルバイトならもっと安くなりますが。

こんにちは、mondayと申します

小さなイベントのディレクターって、「現場進行係」であり「現場の総責任者」であり「現場の小間使い」でもあります。
音や照明を使う場合は、その人たちに出す「Q」もディレクターが出します。イベントに苦情が来た時もディレクターが対応します。要は、そのイベントをスムーズに進行するための係りです。このパターンが普通です。
時には、大きなイベントでは、同時進行のイベントが多くあるときなどは、その各イベント会場の進行係をフロアディレクターと呼び、それ...続きを読む

Q国際展示会、見本市、セミナーのスケジュール

世界各地で開かれる展示会の予定期間、開催場所を一望できるサイトか情報を持っているサービス機関をご存知でしたらご教示ねがいます。
ジャンルを絞るばきでしょうが、広く情報、通信、自動車、IT分野のがわかれば幸いです。例としてジュネーブから始まる自動車ショー、ワシントンで毎冬開かれるSatellite Conference、Las Vegasで恒例のNABショーなどはわかっているのですが、年間のスケジュールとして判るとありがたいです。
よろしくご教示ねがいます。

Aベストアンサー

お探しのジャンルがあるかわかりませんが、JETROのサイトで検索できますよ。

参考URL:http://www.jetro.go.jp/matching/j-messe/

Qセミナーを企画する上で必要なこと

はじめまして。
私は中規模病院で看護師をしています。
呼吸関係の看護チームの運営をまかされており、
今年に入って数回、職員を対象に簡単なセミナーを開いています。

セミナーを企画・運営するにあたり、同僚との意見の
食い違いがあり困っています。

私は、企画の段階で受講者数を決めておくという考え方なのですが、
他の同僚は、受講者数に制限を設けず、希望者は全て受け入れるという考え方なのです。

内容的に、器械の操作など実習を含む場合が多いため、
準備する物の数、会場・設備、講師の負担などを考えて、
適切な参加者数を決めるのが当然だと私は考えるのですが、
同僚は、参加したいのに参加できないという人を出さない、
ということに重点を置いているようです。

ちなみに、私以外のメンバーは全て女性です。
理屈以上に重要な、女性ならではの感性があるのでしょうか。
それならば、メンバーの意見も尊重すべきだと思っています。

セミナーを企画する上で、受講者数の制限は必要か不要か、ご意見お願いします。

セミナー運営の一般的なノウハウでも結構です。よろしくお願いします。

はじめまして。
私は中規模病院で看護師をしています。
呼吸関係の看護チームの運営をまかされており、
今年に入って数回、職員を対象に簡単なセミナーを開いています。

セミナーを企画・運営するにあたり、同僚との意見の
食い違いがあり困っています。

私は、企画の段階で受講者数を決めておくという考え方なのですが、
他の同僚は、受講者数に制限を設けず、希望者は全て受け入れるという考え方なのです。

内容的に、器械の操作など実習を含む場合が多いため、
準備する物の数、会場・設備、講...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは
セミナーや商品説明会、講演会、社員研修などの企画・運営経験者です。
社外が相手でしたので、やや的はずれになるかもしれませんが、ご参考まで。

受講者数を決める要因は、大きく次の2点でした。
 1.セミナーの内容、ねらい
 2.会場の大きさ(受講者数の上限)
講演のように、講師からのほぼ一方通行的な内容なら100人クラスの会場でも大丈夫、制限は不要だが会場の大きさの許す限り、となります。
グループ討議などを含める研修形式なら、研修効果を考えると25人くらいが限界です。よって制限は必要です。
セミナーで何を受講者に学んで欲しいのか、これにより受講者数の上限が決まってくると思います。

ハードを置いての実習・操作系のセミナーでしたら、学習効果を考えると、上限人数は決まってきます。20人くらいが良いのではないでしょうか。
これでも、操作系のセミナーでしたら、アシスタントが必要になると思われます。
操作についてこれない受講者が必ず出てきますし、そのフォローにアシスタントが教室内にいることが重要となります。

が、「希望者はすべて受け入れる」という気持ちもわかります。
であるなら、答えは、すでに実施されておられるとおり、「同一内容のセミナーを複数回実施する」となるのではないでしょうか。
最初に複数の日時を案内しておけば、受講者は自分の一番都合の良いときに参加できます。参加したいのに”日時があわなくて”参加できない、という人も出さずに済みます。
人数上限は決めておきますが、その分、密度の濃いセミナーとなりますので、受講者の満足も得られるはずです。

ただし、複数回実施という運営側の負荷はかかります・・。

操作・実習のセミナーなら、学習効果を考えると、やはり人数制限をするほうがよいと思います。結局は、受講者のためにもなるからです。

こんにちは
セミナーや商品説明会、講演会、社員研修などの企画・運営経験者です。
社外が相手でしたので、やや的はずれになるかもしれませんが、ご参考まで。

受講者数を決める要因は、大きく次の2点でした。
 1.セミナーの内容、ねらい
 2.会場の大きさ(受講者数の上限)
講演のように、講師からのほぼ一方通行的な内容なら100人クラスの会場でも大丈夫、制限は不要だが会場の大きさの許す限り、となります。
グループ討議などを含める研修形式なら、研修効果を考えると25人くらいが限界...続きを読む

Q自己啓発セミナー運営会社「イーティーエル」について

港区浜松町(住所は海岸)にある自己啓発セミナー運営会社「イーティーエルジャパン」が実施する自己啓発セミナーに友人が参加すると言っています。
この会社のセミナーに参加したことがある方、内容をご存知の方がおられたら、どんな会社で、どんなセミナーなのかを教えてください。
自己開発セミナーは、現在様々な問題を持っています。
この企業がそうとは言いませんが、内容を確認して友人にアドバイスをしたいと思っています。

Aベストアンサー

会社の詳細などが「自己啓発セミナー対策ガイド」に載っていましたので、ご参照ください。↓
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Poplar/5851/company05.htm

参加したことはないので、残念ながらセミナーの様子は分かりません。申し訳ありません。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報