人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

今年の初夏に釣りを始めたばかりど素人です。
先輩の誘いでキス釣りを始め、いわゆるちょい投げの竿(イシグロの自社製品、3.6m、4千円)を買ったのですが、その竿はシーバスロッド等のルアー釣りの代用品となりうるのでしょうか?
仕事が不規則で、いつ釣りに行けるかわからないため、エサを必要としないルアー釣りを覚えたいと思っているのですが、イシグロの店員から、「お客さんがお持ちのちょい投げ竿で十分代用できますよ。」と言われました。
試しに2回行ってみたものの、結果は2回ともボウズ。行くたびに釣れる訳ではないのはわかっていますが、このまま自信を持ってこの竿で挑戦していけばいいものかどうか迷っていまして…。
当然、高価な物や専用の物が有利なのは承知ですが、それほどシビアに釣果を求めてはいないので、楽しめさえすればいいかとも思っていますが…。

A 回答 (4件)

どうも、釣りバカです。



理屈だけ言えば、問題ありません。なにしろスピニングリールの構造上多少軽い仕掛け(ルアー)も投げられちゃうし、安い竿は少々無茶しても折れないように出来てますから。だって初心者だとちょっと根掛かっただけで信じられないような荒業で外そうとするでしょ?それにサカナが掛かったら信じられないようなゴボウ抜き~しばらくプランプランさせたりするでしょ?初心者向けの竿は頑丈じゃないと、困るんです。

とここまでは単にできるかできないか、の話でここから先は『釣れるか釣れないか』の話。

2回釣りに行って2回ともボウズ、だそうですがここから勝手に邪推すると「さては、エサ釣りの要領で闇雲に沖に投げやしたね?」と。それでは初釣果はチョイと遠い先の話。というのも、エサ釣りでもそうですが、とにかくサカナがいる所にルアーを通さなきゃ釣れるわけがありません。それもエサ釣りのように臭いで惹き付ける事ができないから1箇所でも多く『ここ、いそう…』という所にルアーを通すのが肝心。これ本当。
となるとブッコミ釣りみたいな担ぎ投げでは狙った所に投げるなんて器用なことは到底できません。ここの回答者でも「狙った所の半径20cm以内にルアーを落とせる」という人が結構います(私は最近ルアーをやっていないので半径10cmの程度・以前は10m先の茶碗の中にルアーを落とす事ができた)が、実はそんなに難しい事ではない、手首の返しを利用したキャストに切り替えれば。

つまりいろんな安い竿がある中で貴方が持っている竿が『手首の返しを利用したキャスト』ができるかな?という点に全ては掛かってきます。もし利き手で手首を返したキャストができる(もう片方の手は竿尻に添える)のであればあとは船の陰や桟橋の下や光と影の境目を狙って投げればいいだけで、キャスト回数をこなせばいつの間にか狙った所に打ち込めちゃう。先にも記した通り、サカナがいる所にルアーを通さなければ、絶対に釣れません。
けど『手首を返したキャスト』をやっていたらハンパなく手首が痛え・手首が攣る、というのであれば完全に不向きです。釣り具屋の店員に「だましやがったなバカヤロウ」です。そんなときは安くていいのでシーバスロッド購入を検討するとよろしいでしょう。

なお以前の質問で
http://okwave.jp/qa4293339.html
http://okwave.jp/qa4265843.html
↑1~2万円前後のシーバスロッドに関して回答していますのでこちらを参考にしていただければ、万が一手首が攣るような竿だったとしても安心ですね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

根がかりの対処法、沖にやみくもキャスト…、見てたんですか?と聞きたくなるくらいです。
砂浜から沖に向かってメタルジグをただただ投げる、隣のPEラインを巻いたおじさんより遠く投げられないだろうかと意地を張って力づくで投げる…といった感じでした。
手首を返したキャストというのがまだ良くわからないですけど、やってみないとわかるはずもないので、わからないなりに意識してやってみます。
それでまた困ったことがあったら質問させてもらうかもしれないですが、その際はまたお願いします。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/12 20:49

私の子供(小2)は1480円の振り出し竿(1.65m)+リールのセット+ワームで池ですがブラックバス(35cm)を釣りました。


なのでルアー釣りも可能と思います。

また竿はグラスでしょうから折れる心配はないと思います。
ただ・・・3.6mともなると結構長いので重いかもしれないですね・・・。
またリールもそれなりかと・・・。ラインは・・・?

竿よりもリールとラインはこだわったほうがいいかもしれません。
せっかくかかってもラインブレイクする可能性があります。
最低でもリールはダイワではリアルフォー機種。カルディアKIX。ドラグ性能も問題ないです。シマノであればバイオマスターでしょうか・・・。2500番か3000番でよいと思います。
ラインはPEが理想でしょうけどお使いの竿ではナイロンしか無理と思われます。3号~4号は必要です。
魚をつかむためのポガグリップ、ルアーをはずすためのラジオペンチは必須です。できればグローブもあったほうがよいかもしれません。
夜中に岸壁とか波止で一人でするのであればライフジャケットもほしいです。テトラや岩場へ降りるならスパイク付の長靴もあったほうがいいです。

2回程度のボウズはしょうがないかもしれません。
わたしも数度通って釣ったのは2回目の一匹だけですから・・・(79cm)
(私も初心者で釣りを始めて3ヶ月です。)

ルアーは在庫処分の安いものでもつれます。
わたしが釣ったときのルアーは500円で購入したものです。
もともと安いルアーではなく1500円位していたものが型落ちで安くなっていたらお買い得だと思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

1匹だけでも釣れれば、根拠の無い自信でも出てくるんですが…。
キス釣りの時もそうでしたが、最初の1匹を釣るのにしばらく時間がかかり、このまま永遠に釣れないのでは?と不安を感じたのを思い出します。
型落ちでもルアーがそんなに安くなるとは知りませんでした。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/12 20:41

重量があるので疲れるかもしれませんが代用は出来ると思います。


小さなプラグをキャストするのはしんどいかもしれませんが、
メタルジグやスキップバニー等の弓角もあれば回遊魚も狙えます。
ワームを使えばヒラメやマゴチを釣ることも可能ですよ。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

返事が遅くなりすみません。
1回目は、何もわからないまま、先っぽに28グラムのメタルジグを付けてひたすらブン投げる、めったやたらと巻く、またブン投げる…の繰り返しで、普段あまりならない肩こりがすごかったです。
知り合いに、シーバスロッドにPEラインを巻いて、しなりさえうまく使えばほとんど疲れずに投げられると聞いたのですが。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/12 20:34

こんばんは 十分代用にはなります チョイ投げ竿なら硬さも意外といい処あたりかと思います 磯竿でルアー投げてる人も居ますし 


私は昔まさにそんな竿で鱸を釣った事もあります そんな竿でバンバン釣っていたら 逆にカッコイイですね~
ただ注意点として 掛かった時は ラインと竿の角度を90°位に維持するようにしましょう 竿は曲がるので竿の真ん中辺りとの角度と思えばいいと思います(竿先は ラインと平行に近くなります)
掛かる掛からないは道具ではないです が 獲れるか獲れないか?には 少しは道具の力が必要になってきます フックが1番大事です
この先貴方が たくさん釣るようになりその竿に納得できなくなった時 もすこしいいのを買うことにしましょう
あ 取り込み時に竿への負担が大きくなりますので 玉網だけは用意しましょう 釣り場がサーフなら無くて良いです  
ギャフという手もありますが ギャフは足元まで寄せないとかけれないですし かけるのも難しいです でも持って居たいですがね

良い釣りを 楽しんでください
    • good
    • 3
この回答へのお礼

返事が遅くなり申し訳ありません。
代用が出来ると聞き一安心です。
玉網は購入済です。まだ釣れる気配も予感も無いですけど…。
またいろいろと教えてください。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/12 20:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q投げ釣りとルアーフィッシングは同じ竿でできますか?

今、新しい竿を買おうと思っていて
どうするか迷っています。

投げ釣りとルアーフィッシングをよくします。
いろいろあって、一本しか買えないのですが、
何用の竿をかったらいいでしょうか??

お願いします。

Aベストアンサー

投げ竿を使うときには25号以上の天秤(錘)を使わなければならないほど潮が速いか、100m以上の遠投が必要なときに使ってます。
また、置き竿でマダイやスズキを狙うときにも竿を持って行かれないために重たいタックルである投げ竿、投げ用リールを使ってます。

流れの急ではない堤防から30m程度、サーフから50m程度のチョイ投げで手持ち竿であれば竿は何でも良いと思ってます。
私の場合はシーバスロッドのルアーウエイト5~28gの竿から7~35g、12~50gと投げる錘の重さで変えることはありますが手持ちなので軽いタックルで感度の良い竿を使ってます。
7~28gの錘を使うなら、さらに感度がよいエギングロッドも選択肢にはいると思います。
エギングロッドはガイド数が多く、LDBガイドなので感度に優れています。8フィート6インチが標準でこの長さならボートでのキス釣りも楽しめると思います。
シーバスのようにリーダーが20lbを超える場合はLDBガイドの竿はガイド系が小さくノット部分が干渉するおそれがあるので注意が必要だと思います。

基本的にリールが小さいのでPEラインが前提となると思うので竿はオールSiCガイド、リールはベアリング5個以上の物をおすすめします。
予算的には竿8,000円~、リール15,000円~となります。

投げ用の竿は重いだけではなくリールシートがあまりよろしくないのでルアー釣りのように常に竿を持っている釣りには向かないと思います。
どうしてもルアー竿では無理な釣り方をされるのでしたらやはり両方そろえるしかないと思います。

投げ竿を使うときには25号以上の天秤(錘)を使わなければならないほど潮が速いか、100m以上の遠投が必要なときに使ってます。
また、置き竿でマダイやスズキを狙うときにも竿を持って行かれないために重たいタックルである投げ竿、投げ用リールを使ってます。

流れの急ではない堤防から30m程度、サーフから50m程度のチョイ投げで手持ち竿であれば竿は何でも良いと思ってます。
私の場合はシーバスロッドのルアーウエイト5~28gの竿から7~35g、12~50gと投げる錘の重さで変えることはありますが手持ち...続きを読む

Q安物の投げ釣り竿でルアー釣り。

とても安い投げ釣り用の竿にルアーをつけて釣りしても
それなりに釣りはできるのでしょうか。

何かしら問題や注意点はあるのでしょうか。

Aベストアンサー

どうも、釣りバカです。

ルアー釣りができるかっていると、できます。ルアーって言っても所詮釣りですからね。これがフライとなるとちょっと…ですが。

例えばクルマなんかでもカローラがあればとりあえずどこにでも行けるしレジャー目的だろうが商用目的だろうが荷物運びだろうが何でもできますよね。でも山道の細い林道を入るにはちょっとでかすぎて軽自動車のほうが良い、とかサーフィンやるには砂だらけになってサーフボードも積み下ろしがしんどいからハイラックスサーフやXトレイルみたいな車が良い、等と目的がハッキリしているとそれぞれに特化したクルマが欲しくなってきますよね。
竿やリールでも同じ事。何が違ってくるのさ、といえば釣れる数です。最初のうちは「どうせ遊びだから、そこそこ釣れれば良いや」で安い竿を使うのが一般的ですが、いざ釣り終えてみると「たかだかサカナなんて下等な生き物に負けちった」という悔しさと「ほかの釣り人はもっと釣っている」という衝撃的な事実を突きつけられる。シャクだから、と徐々に良い竿に手を出していく。というのが順当な嵌り方ですね。

で、実際に専用の竿とリールを揃えると「軽い♪」「取り回しが、楽♪」「投げやすい♪」ということにまず気がつきます。そして「やっぱ専用の道具は違うな、これなら釣れて当然だよ♪」と確信する、加えてガツン!とサカナが喰らいつく瞬間が伝わるモンだからどんどん嵌っちゃう、というわけ。
で、分かってくると「感度」とか「軽さ」とかがメーカーやモデルによって随分変わってくるんだな、と分かる。で、結局は専用の結構良いモデルのロッドやリールを揃えてしまう、というわけ。

そんな釣りにどっぷり嵌っちゃった人を手薬煉引いて待ち構えているのが私のような竿作り屋さんで、負けず嫌いだったり向上心を持った人間だったりすると結局は「納得のいく物」を求めて私らのようなところに来る、というわけ。いらっしゃいまっせぇ~☆


というわけで「一応釣りはできる」けど、無駄に疲れないでそこそこ釣果を上げるにはそれなりに専用のロッドがあったほうが良い、というのが答えです。あとはお財布とご相談、ですね。

どうも、釣りバカです。

ルアー釣りができるかっていると、できます。ルアーって言っても所詮釣りですからね。これがフライとなるとちょっと…ですが。

例えばクルマなんかでもカローラがあればとりあえずどこにでも行けるしレジャー目的だろうが商用目的だろうが荷物運びだろうが何でもできますよね。でも山道の細い林道を入るにはちょっとでかすぎて軽自動車のほうが良い、とかサーフィンやるには砂だらけになってサーフボードも積み下ろしがしんどいからハイラックスサーフやXトレイルみたいな車が良い、...続きを読む

Qどんな釣りにも対応できるロッド選び

釣りを初めて半年の初心者です。つりの面白さが分かり一生の趣味に考えております。
昔釣りをしていた父のいい投げ竿が有りましたので、それを使っての投げ釣りで夏のつりを楽しみました。
いい竿なんですが、投げ竿なのでリールを取り付ける部分から、付け根までが長すぎて他の釣りに向いておりません。 チヌ釣り、エギング、シーバスルアー釣り、メバリング 等 いろいろ挑戦したいと思っているんですが、竿の種類が有りすぎて、初心者の私にはどれがいいのか分かりません。
いろんな種類の竿を購入するお金も無いので、どんな釣りにも対応できる竿が欲しいのですが、
お勧めの竿、調子が有れば教えてもらいたいのです。今のモデルでなくても構いません。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

小学生の頃、3.6mの投げ竿でヤマメやニジマスを釣ってました。(最高36cm)
小学生の頃、3.6mの投げ竿で鮎の毛鉤釣りをしていました。
中学生の頃、2号5.4mの磯竿で鮎の友釣りをしていました。
中学生の頃、波打ち際で1号の磯竿に2号の錘で軽く投げて、キスを釣ってました。

そんな時代から比べると、今は釣具や考え方が特化・専化しすぎだなと思いました。
そこで、逆の発想で考えませんか?
あれやこれを1本のロッドでしようとするのではなく、このロッドで出来るいろんな釣りをしたほうがいいです。

例えば806Lのシーバスロッド(ルアー5~21g)+シマノ3000番リール+道糸3号をベースにして出来る釣りは

・ルアーでシーバス、ヒラメ、クロダイ
・小型ルアーでカマス、メッキ
・21gのメタルジグでハマチ、サゴシ(サワラの子)、シオ(カンパチの子)、キジハタ、ヒラメ
・7gのメタルジグでカサゴ、メバル、アジ
・エギ3号でアオリイカ、コウイカ、スミイカ、ヤリイカ、ケンサキイカ
・ワーム2~4インチ+10g程度のジグヘッドでカサゴ、クロソイ、キジハタ、アイナメ
・6号のジェット天秤の投げ釣りでキス、カレイ、メゴチ
・6号の錘のドボン釣りでシーバス、クロダイ、エイ、マダイ、カレイ
・サビキでアジ、イワシ、サバ、コノシロ、サッパ、カワハギ
・テトラの穴釣りでカサゴ、メバル
・ワインドで太刀魚
・浮き釣りでアジ、イワシ、サバ、メジナ、サヨリ、カワハギ、アイゴ

などです。
他、磯竿1.5号5.4m+シマノ2500番リール+道糸2号で出来る釣りは

・浮き釣りでクロダイ、メジナ、イサギ、マダイ、アジ、イシダイ、コブダイ
・サビキ釣りでアジ、イワシ、サバ
・エギ3号でアオリイカ、コウイカ、スミイカ、ヤリイカ、ケンサキイカ
・釣ったアジの泳がせでハマチ、シオ、マトウダイ、ヒラメ、シーバス、アオリイカ
・4号錘のドボン釣りでシーバス、クロダイ、エイ、カレイ
・4号錘で浜からキス、メゴチ
・太刀魚テンヤで太刀魚
・イカテンヤでスミイカ、ヤリイカ、ケンサキイカ

などです。
後で好きな釣り、好きな魚の傾向が出てくるので、それから少しずつ竿を増やしていけばいいと思います。

小学生の頃、3.6mの投げ竿でヤマメやニジマスを釣ってました。(最高36cm)
小学生の頃、3.6mの投げ竿で鮎の毛鉤釣りをしていました。
中学生の頃、2号5.4mの磯竿で鮎の友釣りをしていました。
中学生の頃、波打ち際で1号の磯竿に2号の錘で軽く投げて、キスを釣ってました。

そんな時代から比べると、今は釣具や考え方が特化・専化しすぎだなと思いました。
そこで、逆の発想で考えませんか?
あれやこれを1本のロッドでしようとするのではなく、このロッドで出来るいろんな釣りをしたほうが...続きを読む

Qルアーの飛距離、どれ位が一般的?

一般的な腕の人が投げた場合のルアーの飛距離はどれくらいでしょうか?もちろんたとえ同じ重さでもルアー形状によってかなり差はでそうですが、皆さんの感覚としてどれくらいのフィートの竿でどれ位のウェイトを何メートル程度飛ばせるのが一般的か教えていただけると幸いです。
加えて、よくルアーのパッケージに「実測○m、無風」とかいったように、そのルアーの飛距離を公言しているルアーがありますが、あれは一般人が投げてのモノなのか、いわゆるテスターが投げた(つまり上級者がマックスで出せる)飛距離なのか、どちらととるのがよいのでしょうか?

Aベストアンサー

どうも、#2です。たびたび失礼します。

やはり青物で悔しい思いをしていたのですね。お話を拝見して「もっと飛距離が出る」方法がありますので追記します。

まず飛距離を出すにはラインに手を加えます。ラインは投げ釣り用のランニングライン・PE1号を用意します。お金に余裕があれば投げ釣り用のテーパーライン1~5号を、余裕がなければフロロ30lbを12フィート+ひとヒロ程度を直結します。結び目をUVグルーで接着して段差をなくします。
キャストの際ラインにはべらぼうなテンションがかかりますのでいわゆる「力糸」を補っておかないと思い切り振り込んだら バチーン! と破裂するようにラインブレイクします。しかし飛んでしまえばライン抵抗はできるだけ細くしたい、というわけで1号が理想ですがナイロンやフロロだとヒットと同時にラインブレイクしてしまう細さなのでPEを使います。投げ釣り用のラインだと「飛ばす」ための専用コーティングがされているうえ20mごとに色が変わるので何m飛ばしたか一目瞭然です。

さらにキャスト方法を少し変えてみましょう。垂らしを長めにして、ロッドを頭の上で「の」の字を書くように大きく振ってスリークォーター気味に振り込みます。これはバスの村田基さんが得意げにやっていた「スパイラル・キャスト」の応用でやはりバスの田辺哲夫さんがよくやる「オーバーヘッド・ロールキャスト」と呼ばれるキャスト方法です。余談ですが、これをロッドを横にして同じ動作をすればやはりバスの並木敏成さんの「ロール・キャスト」と呼ばれます。
さらにルアーの弾道を水面から見て45度の角度に飛ばすと飛距離は確実に伸びます。これはサーフキャスト(投げ釣り)では基本の角度でこれができれば6色(20m×6=120m)出せると言われています。

話によると80m付近まで飛ばせるようなので、このラインシステムとキャスト方法を試してください。確実に100m飛ばせるようになります。ルアー・コントロールはキャストの際穂先をナブラに向ければ嫌でもナブラを直撃します。

なおUVグルーは力糸とランニングラインの結び目を補強するだけでなく段差をなくして飛距離を妨げることを防ぎます。下記URLは私の通いのフライフィッシング・ショップです(UVグルーは元々フライフィッシング用品として開発された)が、通販で扱っているので紹介しておきます。

参考URL:http://www.bluedun.net/Accessories-UVKnotSense.htm

どうも、#2です。たびたび失礼します。

やはり青物で悔しい思いをしていたのですね。お話を拝見して「もっと飛距離が出る」方法がありますので追記します。

まず飛距離を出すにはラインに手を加えます。ラインは投げ釣り用のランニングライン・PE1号を用意します。お金に余裕があれば投げ釣り用のテーパーライン1~5号を、余裕がなければフロロ30lbを12フィート+ひとヒロ程度を直結します。結び目をUVグルーで接着して段差をなくします。
キャストの際ラインにはべらぼうなテンションがか...続きを読む

Q堤防での釣り。風速何mまでなら問題なくできますか?

こんにちは。
女だけのグループで釣りに行き、その楽しさにはまってしまった者です。
今年もグループで釣り(堤防で投げサビキ)に行くことになりました。
候補のひとつの釣り場の風速予想は5~7mとのこと。
しかし5~7mと言ってもどの程度の風なのかわかりません。

と、言うのもl昨年、風のとても強いときがありました。
風で仕掛けが作りにくかったり、軽いものが飛んでいってしまったり結構たいへんでした。
そのときの風速値を帰ってから見ておけば良かったのですが…
あの風は何mだったのか数字でわかりません。
気象について詳しい人もひとりもおらず…(^^ゞ

あのときのような風ならば、またたいへんな思いをするだけなので今回は行くのは止めようということになっています。

風の感じ方は人それぞれと思いますので一般的なご意見で構いません。
5~7mの風とは支障なく釣りができる風速でしょうか?
何mを超すと釣りに支障があるのでしょうか。
ちなみに陸から海への追い風です。

やさしく教えていただければうれしいです(*^_^*)
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

植木の葉っぱがずーとバタバタと揺れている、旗がずーとバタバタと揺れている
台風来たの?と思うようなのが風速5mです。

防波堤に置いた物が風で飛んでいくのが5m

海に落ちそうになるのが7m

普通は、釣りに行ってはいけない風速です。

風速1.5mの天気予報まで待ちましょう

Qルアー用のロッドとそうでない竿の違いは何ですか?

釣具屋にてルアーフィッシングコーナーを見てきましたがやっぱり専用のロッドはそれなりの意味があるんですよね?すいません初歩的な質問で。

Aベストアンサー

意味はありますが竿と糸とルアーがあれば魚は釣れるので深く考えない方がよいです。
おなじルアーロッドでも数千円~5万円以上するものまであります。
高価なルアーロッドの良い点は軽い、感度が良い、ガイドが良い、魚をかけてからの安心感がある。
悪い点は高いし慣れるまで扱いに気を使います。

私の場合はルアーはルアーロッドを使い、竿の種別はその対象魚種用を選んでいます。最近はルアーロッドの所有数が20本くらいあるのでいろいろ使い回しも考えています。
(シーバスロッドやエギングロッドでブラックバス(30cm台)も釣ってます)
ブラックバスの場合は主に投げたいリグ(ルアー)が投げられるか、そのリグをきちんとアクションさせたうえでバイトを誘って取れるか。といった感じで竿の種類がたくさんあります。
(すいません私も釣り歴1年半の素人です)
そういった考えはソルトでも同じなのですが掛けるまでの経緯を楽しむか、魚とのやりとりを楽しむかで竿の方向性も変わってきます。
シーバスロッドと一言にいっても20cmくらいのセイゴから70cmオーバーのスズキまでいます。セイゴが釣りやすい時期でよく釣れるのならメバル用の竿でも楽しめます。
餌釣りもちょい投げならルアーロッドが活躍します。
長すぎず、重すぎずなのでメバルロッドならハゼやチビキスやセイゴ、シーバスロッドやエギングロッドなら20cm以上のキスやイイダコてんやでのイイダコ釣りも楽しいです。

よく分からなければ同じメーカー(ダイワ・シマノ・メジャークラフト等対象魚種別の竿の種類がやたらと多いメーカー)に絞って持ち比べたり振り比べたりすると良いです。と思いますが、経験がないのであればちょっと持って振った程度ではまったく分からないと思います。

まずは目的の魚種を何にするかです。それから考えた方が良いです。
最初の一本におすすめなのはALL SiCガイドで1万円程度で買えるもの。
リール(スピニング)はシマノ・ダイワのベアリング4~5個程度入っている1万円前後のものが良いです。
目的の魚種が分かればどんな竿やリール、ライン、ルアーが良いかアドバイスももらえるし、店頭でも店員さんに聞くことができます。
その後で、○○に使い回しができるか?といった新たな質問ができると思います。

先日太刀魚を釣りに行きました。
エコギアのワームを使いましたが何とか2匹釣れました。今の時期なら地合が良ければ20~30本は釣れるようです。
バイトは数十回とありましたので楽しめました。
使った竿はシーバスロッドでメジャークラフト ハンタウェイ862ML、リールはシマノ 07ステラC3000、ラインはファイヤーライン1.5号、リーダーはナイロン25lbです。

これからの時期はメバルやカサゴのロックフィッシュがメインになります。釣りやすく簡単に数が出るので専用のタックルがおすすめです。
プラグのように1個1000円以上するものではなくジグヘッド(5個400円程度)とワーム(8本500円程度)を使用すればあまりコストをかけなくても楽しめます。

意味はありますが竿と糸とルアーがあれば魚は釣れるので深く考えない方がよいです。
おなじルアーロッドでも数千円~5万円以上するものまであります。
高価なルアーロッドの良い点は軽い、感度が良い、ガイドが良い、魚をかけてからの安心感がある。
悪い点は高いし慣れるまで扱いに気を使います。

私の場合はルアーはルアーロッドを使い、竿の種別はその対象魚種用を選んでいます。最近はルアーロッドの所有数が20本くらいあるのでいろいろ使い回しも考えています。
(シーバスロッドやエギングロッドでブ...続きを読む

Q海のルアー釣りでボウズは普通?

今日は防波堤で13時から18時までルアー(ミノーとバイブレーション)とワーム(メバル用)でずっとやっても1匹も釣れなかったんですが、ルアー釣りならこれが普通ですか?
周りの人はサビキや餌釣りで何匹か釣れてはいましたが少なかったと思います。

Aベストアンサー

どこなのか場所が分かりませんが、釣れないのは下手だからです、

これに尽きます。

魚(シーバス、メバル等のルアー対象魚)の全くいない場所なら釣れないかもしれませんが、
そういった場所でやってましたか?


よく、釣れない=魚が居ないと勘違いする人がいます。

周りも釣れてないと安心する人もいます。


上手な人は、

釣れる条件を知ってます、釣るための方法も知ってます。周りにそういった人は居なかったのでしょう?
釣れる条件ではないから上手い人が居なかったんです。
もちろん、釣れる時ばかり釣りが出来る人も居ないですから、暇つぶしにサビキをやってる人も多いです。

子供連れファミリーフィッシングや、老後の楽しみですね。


リールに付いていた糸・・・、

安いリールには最初から糸が巻いてあります。

ルアーで釣るための道具の見直しも必要です。本当に上手な人には道具は関係ないですが、
下手な人には道具のフォローと、上手な人にガイドをして貰う必要があります。

私もそのおかげでルアーで普通に釣れるようになりました。

みんな最初に一度は通る道です。

メバルをルアーで釣るなら、時間帯を選びます。

メバルの魚影が濃い地域なら昼間でも釣れますが、そうではない場所ならまず夜間がよいです。

常夜灯があるところがポイントになります。

時間帯は夜間であっても、潮の満ち引きでそれぞれ条件が異なります。

これは、その場所に通じた上手な人にガイドして貰う以外確実に釣る方法はありません。

ダメなら数回の失敗でめげずにひたすら通う、上手そうな釣れている人に声を掛けて仲良くなる・・・。

他にありません。

仲良くなればいろいろな情報、釣り方、ヒットワームや釣れたタナ・・・。等々教えてくれるはずです。


道具ですが、

ルアー釣りでは各種の専用タックルがあります。

シーバス、エギング、メバリング・・・最近流行のアジング・・・。等です。

それぞれ投げるルアーが違う、アクションが違う、釣れる魚の大きさが違う・・・等々で細分化されています。

それぞれの応用は最終的には投げるルアーが使えるかどうかになります。


私はメバリング・アジングがメインですのでこちらを詳しく説明します。

まずは竿、せめて1万円位のSiCガイドリング搭載の物がよいです、チューブラー・ソリッドと二種類ありますが、最初はソリッドがよいです。
アジング用のソリッドは張りが強いため、メバリング用のソリッドをオススメします。

ワームを投げて巻いていれば魚があたったときにそのまま巻いているだけでフッキングします。
もっと簡単に釣るにはリフト&フォールというテクニックが良いです。

ラインですが、メバリングで使うルアーはジグヘッド+ワームをメインと考えてください。

重さで0.5~3gです。

これを投げるためには細い糸が必要になります、ずばり銘柄まで言うと、クレハR18フロロリミテッド・・・。これの2.5lbを巻いてください。

ラインがしなやかなのでほとんどトラブルはありません。

リールは細いラインを使うのでせめてダイワならセルテートやルビアスやカルディア。シマノなら5月発売のレアニウムかツインパワー。

ラインまでの予算で4万円弱ほどだと思います。

ルアーはワームがメインなので、クリア系、クリアラメ入り系、オレンジ、グリーン、ピンクなどがあれば良いです。形状はストレートで。

ジグヘッドは0.5、1、1.5、2、3g迄は最低必要です。

0.5や1gはスプリットリグやキャロライナリグなどでも使います。


私は道具にはこだわっています、もちろんまだ下手だからです。

竿はブリーデン、リールはシマノもダイワも使います、最近は新しく出たイグジストを2台買いました。
シマノはステラをメインで新旧5台使ってます。ツインパワーも新旧3台使ってます。

このくらい本気でやれば人並みにはすぐ釣れるようになります。



最後に、

ブリーデンというメーカーにレオンさんというテスターが居ます。
この方はDVDで5本、本も数冊出してます。

それらをすべて見ればメバル・アジは確実に釣れるようになると思います。

どこなのか場所が分かりませんが、釣れないのは下手だからです、

これに尽きます。

魚(シーバス、メバル等のルアー対象魚)の全くいない場所なら釣れないかもしれませんが、
そういった場所でやってましたか?


よく、釣れない=魚が居ないと勘違いする人がいます。

周りも釣れてないと安心する人もいます。


上手な人は、

釣れる条件を知ってます、釣るための方法も知ってます。周りにそういった人は居なかったのでしょう?
釣れる条件ではないから上手い人が居なかったんです。
もちろん、釣れる時ばかり...続きを読む

Qサビキ釣りの磯竿は何号がいいですか。

1号の磯竿でやってみたら柔らかすぎて具合が悪かったのでもっと硬いのにしたいと思うのですが、何号のものにしたらいいでしょうか。

Aベストアンサー

今日は。

防波堤でウキ、コマセカゴを付けナス錘6~8号サビキ針8号前後を5本付けた仕掛けで20m位遠投して20cmサイズのアジをサビキ釣りで4匹前後をいっぺんに釣る場合について経験からです。

最初シマノの長さ4.5mの磯竿3号でやってみましたが、平らな防波堤から直接なら良いのですが、防波堤の先のテトラからだと防波堤の平らな所まで抜き上げるのには竿が軟らか過ぎアジの3点掛けにもちょっと苦労しました。

現在はエーティックの4.5m錘負荷15~25号のカーボンロッド(磯竿4号位になるでしょうか)を使っていますが、とても使い勝手が良いです。

35cm位のアイナメやイナダならタモ網無しでOKです。またキスのチョイ投げ釣りにも重宝しています。価格もシマノやダイワの竿に比べて廉価です。

遠投せず防波堤近くの小アジ等の小物狙いでしたら、2~3号位の竿が釣趣の点でも良いかと思います。

Q安くつく撒き餌

できるだけ撒き餌を安くするには何を使えばよいでしょうか?
やはりアミエビやオキアミのブロックを使うのが一番安いですか?

Aベストアンサー

コマセの金額は切実な問題です。
高いの買えば釣れるというわけでもありませんし。でも釣具屋さんにいくと高いほうが釣れる気がしてくるし…。

釣具店を利用するということを前提で

まず安く買えるところを探す。オキアミブロック(3kg)の値段はピンからキリまであるので一番安い所で購入する。
当方では、650円~1000円ぐらいが相場で、大型店で安く購入できます。
集魚材も割引率の良い所で購入する。もしくは安い集魚材を使用する。
付け餌はブロックから取る。
すると、オキアミ3kgと集魚材1袋で半日分として、1000円ちょいで用意できます。

でも、クロダイ狙いの時など、集魚材にさなぎミンチにアミにオキアミやなんやかんやブレンドしたりして幾つも買って、付け餌でオキアミに練り餌にコーンetcなどなど、気づいたら餌にいくら使ってんのって感じです。

まきゃいいってモンじゃないですけどね。

自分の餌代より高いですし(笑)
重いの背負って一日かけて、で、その釣果は…(泣)
家に帰れば、魚屋さんで買ったほうが安いジャンみたいな…。

たまの釣りなので、ついついとお金かけちゃうんですよねー。

すみません。このようなところで愚痴がでてしまいました(笑)

本当に餌代安くて釣れるのが理想ですね。
回数を重ねると、餌代かけずに釣れるようになるとおもいます。

コマセの金額は切実な問題です。
高いの買えば釣れるというわけでもありませんし。でも釣具屋さんにいくと高いほうが釣れる気がしてくるし…。

釣具店を利用するということを前提で

まず安く買えるところを探す。オキアミブロック(3kg)の値段はピンからキリまであるので一番安い所で購入する。
当方では、650円~1000円ぐらいが相場で、大型店で安く購入できます。
集魚材も割引率の良い所で購入する。もしくは安い集魚材を使用する。
付け餌はブロックから取る。
すると、オキアミ3kgと...続きを読む

Qルアーロッドでサビキのかご釣りはできるのでしょうか?

ルアーロッドでサビキのかご釣りはできるのでしょうか?
できるのであればどのようなロッド(エギ?シーバス用?)でルアーは何gぐらいのがいいのでしょうか?

振り出し竿はあるのですがガイドが外れたりしてボロボロです。
また竿を買うのもなんなんでルアーロッドでできるのであれば・・・・と思っています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

釣り歴30年です

理論上、竿とリールがあって、仕掛けの長さが竿より短くて、カゴについてる錘が無理なく投げれれば良いのです。

10~20グラム程度のルアーが投げられる竿なら大丈夫です。竿の長さは長ければ長いほど有利ですね。サビキは約1mくらいで、その上にウキをつけて「遠投サビキ釣り」をやるのか、それともそのまま足元で「サビキ釣り」やるのかはわかりませんが・・・

ほぼどんなエギロッドでもシーバスロッドでもフツーにできるはずです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング