マンガでよめる痔のこと・薬のこと

30台男性。
妻と、小学1年。2歳の子供がいます。
3交代の仕事をやっていて、疲れが取れません。
仕事の人間関係のストレス、夏の暑さ、等など疲れの原因はたくさんあるのですが、
体が動かない、意欲がわかない、布団にうつぶせに倒れこみたいのですが、
そうしているわけにも行かず、毎日疲れています。
ナンか元気になる、薬、食品、方法等など無いでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

追加で紹介します。


体のためには下記のことも実践しましょう。

1. 朝はヨーガなどのストレッチをする。ヨーガをした日としない日ではその日1日の体の疲れ具合が全然違います。お薦めのヨーガは私も実践している「スピリチュアル・ヨーガ―からだの中から美しくなる7つの法則」ディーパックチョプラ著です。

2. 2週間に一度マッサージ師にマッサージしてもらう。ただし、数日して元に戻るようであれば骨が歪んでいる可能性が高いので、カイロプラクティックに行く。ホームセンターや家電量販店でマッサージチェアに無料で体験するのも良いと思います。でも一番の安上がりは、「指圧グリグリ ATX-2030」という商品で、これは本当に使えます。

3. 定期的に軽い運動(水泳がおすすめです。)をする。
    • good
    • 0

心身共に健康が理想です。


下記に私が実践し効果があった事柄を書きます。実践すれば1~2週間以内に体の調子が変わることにビックリするでしょう。
身体上やはり持久力やパワーをつけるならその道のエキスパートであるアスリート(オリンピック・格闘技・ボディービルダー)が何をしているかを観察し同じことを取り入れることです。自分を律する習慣をつけることが大切です。

1. 3食きちんと食べる。
2. ホエイプロテインを体重1kgあたり1g毎日摂取する。
3. クエン酸(黒酢・シークワーサーなど)を摂取してクエン酸回路を回す。
4. カスピ海ヨーグルトを食べて腸内環境を整える。
5. 体を内側からも外側からも冷やさないこと。
6. 自分の適正体重を知り、適正体重±2kgの範囲で管理する。
    • good
    • 0

お子さんが小さいと自分の身体もいっそう大事にしなくてはと思いますよね。



私もかつて同じ様でした。しんどい時には体温が35度を切るようなこともあって、子供も小さいし(当時3人、今4人)どうなってしまうんだろうと思いながら、整体、漢方、電子水などいろいろ試しましたが、最後にたどり着いたのが、イオン棒と言う道具で身体にたまった静電気を除去する方法です。

疲労の他、肩・首の痛み、腰の痛みなどあったのですが、今は全て大丈夫です。多少疲れてもイオン棒で静電気除去します。

先日購入されたかたのお話を伺ったのですが、やはりお仕事の関係で疲れが取れずにいたそうですが、とても喜んで使っているそうです。

是非、イオン棒、あるいは静電気除去器、半導体シリコン療法を、近くの病院、治療院、美容院、スポーツトレーナーさんで探してみて下さい。お薦めです。
    • good
    • 0

飲酒状況などはっきりしない部分が多いのですが…。

簡単にできることから。
(1)アルコールを控えること。アルコールはストレス解消などといいますが、疲労の回復は妨げます。そのかわり水分を十分に補給すること。
(2)できればタバコも。減らすだけで違います。
(3)肥満であればダイエットを。無理しない程度に。とりあえず油ものを絶つだけでも効果があります。
(4)できれば短時間のエクササイズを。ストレッチなら疲れません。
以上、経験から。
でもまあ、ハードな仕事、子育てなど等々、疲れるなというほうが無理でしょう。深刻に考えすぎてうつ病などにならないように。がんばって下さい。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング