マルシェル新規登録で5000円分当たる

中3です。女子です。
10/2に体育祭があってクラス対抗全員リレーというものを
やります。
私は練習の時点で心臓ドキドキのバクバクで
結局は上手く走れたんですが
本番もこんな状態だったら流石にまずいですよね?
なので緊張しない方法を教えて欲しいんです。
胸がドキドキするのを止めたいんですけど無理でしょうか?
後少しでも速く走れる方法はないでしょうか?
私が知ってるのは腕をたくさん振り太ももを高く上げる、
ということだけです。
あと、バトンを貰う相手が近づいてきたら
勢いよく走ればいいんでしょうか?
本当に何も知らなくて曖昧に練習をしてたので
教えてください・・・

教えてください、お願いします。

A 回答 (1件)

ある程度の緊張は良いことです。



緊張しすぎて手足が震えて力が入らず一歩も歩けなくて声も出せないほどだというなら問題ですが、そうでない限り大丈夫です。

あなたはその緊張にほぼ勝っているのと同じです。
ですから何も恐れることはないのです。

後は集中することです。

仲間と息を合わせてこのバトンを確実につないでやろう!!とか

この人には絶対負けないぞ!!とか

次の人にバトンを渡すまでに自分の持っている力のすべてを出し尽くしすんだ!!とか

何でも良いので自分が今日絶対にできる目標を1つ決めましょう。
そうしたら走る前に心の中で何度も自分に言い聞かせてください。

練習の時の感覚を何度も思い出してみるのも良いでしょう。


本番の日にはバトンの受け渡しの練習を入念に重ねて慣れることも必要です。
走る前は靴紐をしっかり結ぶことも忘れないようにしましょう。

要は心の準備をしっかり行うことが緊張しないようにするためには必要です。

>私が知ってるのは腕をたくさん振り太ももを高く上げる、
ということだけです。

走るときは地面からの反発を利用しています。
反発というのはボールを床や壁にたたきつけた時のハネ返りをイメージしてください。
強くたたきつければそれだけ強く跳ね返ります。
実は走る早さもその反発によって生まれています。

地面にどれだけ強い力を与えたかで走るスピードが決まるのです。
強い力を生むには太ももを高く上げることはとても重要です。
しかし、高く上げた太ももをゆっくり下ろしてしまうと意味がありません。

高く上げたら自分の足を真下に向かって最高のスピードで地面にたたきつけましょう。
そのとき体が上に跳ね上がるような感覚があれば蹴った力がしっかり自分に伝わっている証拠です、あとは勝手にスピードに変わります。


>あと、バトンを貰う相手が近づいてきたら
勢いよく走ればいいんでしょうか?

勢いよく走る前にしっかりバトンを受けましょう。
バトンをもらう時は全速力より走ってきた相手にあわせて走るように心がけましょう。


中学生活最後の体育祭を楽しんで!!がんばれ!!
    • good
    • 5

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q陸上リレー走者の順番の決め方

陸上競技400mリレーの走者4人の順番の決め方について
教えてください。

1.バトンの受け渡し技術に差のない場合
タイムの早いものから どのように配置したらよい という
常識?通説?はあるのでしょうか。
知り合いは(タイムの早い順に1234とした場合)
3142の順だと教えてくれました。
正しいですか。 また、その根拠は。

2.バトン技術に差がある場合
やはり「渡すのが下手な者を最後に」とか
「受け取るのが苦手なので最初に」とか はありですか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは。

100m x 4リレーでは、走る順番によって、次のような条件の差があります。

第一走者:唯一スタートがある。
⇔第二・三・四走者は、バトンを受け取る前に助走が取れる。
トップスピードに乗るまでに時間がかかるランナー(後半追い込み型)は、第一走者以外にする。

第二・四走者:ほぼ直線を走る。
第三走者:コーナー(カーブ)を走る。
カーブでスピードに乗れる選手を第三走者にする。

上記のような選手の得意・不得意を考慮に入れて走る順番を決めるのがよろしいかと思います。

バトン渡しは、走る順番を固定して、受け渡しをする二人の間で何回も練習して下さい。
どのタイミングで次走者がスタートするのか、どこでバトンを渡すのか等、二人の間の決め事に依存する部分が大きいです。

Q全員リレーの成功のコツ

私は中3♀なのですが、もうすぐ体育祭があります。
それで全員リレーでどうしても勝ちたいのでコツを教えてください(>_<)
どうしたら速く走れるか、というより順番をどのように組んだらいいのか分かりません。足が速い人は後半にもってきた方のが良いのでしょうか?…回答お願いします!

Aベストアンサー

走る距離にもより、全員がグランド半周づつ、といった条件なら、最初の何人かは速い人を持ってきた方がいいですよ。あまり後ろの順位になってからバトンを受けると、本来は速い人の中にも実力を出し切れない人がいるからです。
そうかと言って、最後の方が遅い人ばかり、というわけにもいきませんから、クラスの中で比較的速い人が10人いれば、最初のほうに6人、最後のほうに4人ぐらいにして、それ以外の人をその間で走らせるのがいいと思います。
ただし、グランドが広かったりして、走る順番によって、カーブの多いところを走る人と直線の多いところを走る人に分かれる場合、#2さんの書いている方法が有効です。例えば、偶数番目の奏者はカーブの多いところを走るのでしたら、そこに遅めの人を置くのです。
それと#4さんの書いているバトンゾーンの使い方。
上手に使うと、例えば、速い人は120m、遅い人は80m走る(この場合、速い人と遅い人を交互に配置する)ことになります。全員リレーの場合、バトンパスの回数も多いのでこの差は馬鹿になりませんよ。

Q一度遅くなった足を元の速さに戻すには・・・

自慢ではないのですが、1年前まで結構足が速いほうでした。
それが部活を途中でやめてしまい周りは運動しているので当然、
運動していない私は徐々に遅くなっていると思います。
そこで質問なのですが、一度遅くなってしまった足の速さを
戻すことは可能でしょうか?
また、それにはどんなことをすればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

一度遅くなってしまった足の速さを戻すことは、ほぼ可能です。それどころか、大学生くらいまでであれば、より早くなるのも可能です。筋肉のバランスがよくなるからです。体験上、50歳くらいでも、かなり戻すことが出来ると思います。しかし、昔のイメージを思い出して急に走る練習をすると、怪我をすることすらあります。特に昔早かった人、時間が経過した人に多い傾向です。
そのため、小学校では子供の運動会で出る父親が転倒したり肉離れしたりする例も見かけ苦笑します。肉離れで太ももの裏側を切ると、非常に痛いですし、1ヶ月くらい歩くのも苦労します。注意してください。
人間は走るとき、頭(実際には小脳・脊髄)と筋肉を使っています。しかし、走らなくなると、走るときに使っていた筋肉が大幅に退化します。人間の体は、常に効率的に動くように変化しています。走らなくなったら、筋肉の場合は、普段使用している力の90%の力が出せるまでに退化します。
しかし、走るための頭脳(センス)は退化しません、しばらくすると完全復活し、時間経過とともに、より研ぎ澄まされていきます。このギャップが怪我を招くのです。
頭の回復が早いことに注意してください。足を早くするには、昔の自分を考えて走らずに、我慢して少しずつ筋肉を戻すことです。すこしずつ全力を出していき、自分の体の筋肉が感覚的に、昔の筋肉に戻ったと感じるようになったら、そのとき以前並みに走れるはずです。あせる必要はありません。

一度遅くなってしまった足の速さを戻すことは、ほぼ可能です。それどころか、大学生くらいまでであれば、より早くなるのも可能です。筋肉のバランスがよくなるからです。体験上、50歳くらいでも、かなり戻すことが出来ると思います。しかし、昔のイメージを思い出して急に走る練習をすると、怪我をすることすらあります。特に昔早かった人、時間が経過した人に多い傾向です。
そのため、小学校では子供の運動会で出る父親が転倒したり肉離れしたりする例も見かけ苦笑します。肉離れで太ももの裏側を切ると、非常...続きを読む

Q短距離走などは、1~4コースでどれが一番有利か

質問ですが
短距離走などはどこの学校等でも、線をひいて4コースぐらいに分けて
走りますよね。
1コースが一番内側で、4コースが一番外側という感じで。
全てのコースの走者がほとんど同じスピードだったとして、
どのコースが一番有利でしょうか?
それと、2コースと4コースの走者の走るスピードが全く同じだとしたら、距離的に考えてどちらのほうが有利なのでしょうか?
(スタート位置がコースによって違うので、
自分ではよくわからないので・・・)
回答を下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

どのコースが距離的に有利かということでしたが、距離は同じです。では、何が有利・不利なのかといえば、それはそのトラックの曲がり度合いです。
もし、きついカーブでしたら、4コースのほうが楽にスピードをあげていけるので有利です。
しかし、それほどきつくないカーブ(競技場の400mトラックようなカーブ)ならば、全体が見渡しやすい2コースが有利です。

ちなみに競技場の400mトラックでする場合、競技場によって若干の差はありますが、ホームストレートでは1レーン(コースのことです)~9レーンまであります。この場合、走るのに有利とされているのが4コース・5コースといった真ん中あたりのレーンです。逆に1レーンは長距離がよく走るのでタータン(赤色のやつ)が他のレーンと違っていて走りにくいです。9レーンは風で運ばれてきた砂などが他より混じっているので不利です。なので、一般の試合では準決勝・決勝になると中央のレーンほど速い選手が走ります。

Q長距離を走ると短距離は遅くなる?

中学生女子です。小学校のときからスポーツクラブで陸上をやっていました。中学でも部活で短距離をやっています。今部活は陸上専門の先生がいません。新入生の親が元陸上選手だそうで
「長距離を走ると短距離が遅くなる」と顧問に言ったので今年度から冬場の走りこみがなくなりました。
今までの顧問の先生やスポーツクラブでは「冬場の走りこみが次のシーズンのタイムを決める」といわれていて、今まで一生懸命やってきました。先日も試合で元顧問に
この冬がんばって走りこめば来年はずっと速くなるからがんばれ  といわれたばかりですが、いままでやってきたことは無駄だったのでしょうか?二人とも陸上を専門的にやってきた人なのでどちらを信じたらいいのかわかりません。本当に長距離を走ると短距離が遅くなってしまうのでしょうか?絶対速くなりたいので、走りこみが必要なら部活の後走りこみたいと思っています。アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

中学で陸上を指導しています。大学時代400hでインカレ5位になったことがあります。

結論から言うと走りこみは必要(重要)です。
確かにゆっくりばかり走っていると速筋が衰えますし、神経反射といって、効率的に短時間に筋出力を発揮する生体回路が機能しにくくなります。

ではどうするか?ですが、
短距離選手でも冬場は週2~3回は走りこみ(中学生女子なら4キロから5キロ)を行います。

しかし長い距離を走った後は必ず「流し」や「快調走」などで、スピード刺激と、小さくなった動きの改善および神経回路の劣化防止に努めなければなりません。これは長距離走の選手でも優秀な指導者がいる学校は必ず行います。陸上競技の練習では、長い距離を走って「はい終わり」はないと思ってください。

長距離選手と違うのは、ジョグの日数が少ないここと、その変わりにダッシュやスキッピングやスタート練習などが入ることです。

上記を守れば短距離走が遅くなることはありません。
ではなぜ短距離選手に走り込みが必要か?ですが、短距離選手でも有酸素持久力を身に付けていないと、シーズンインしてから本格的な短距離練習をはじめると直ぐにばててしまい、追い込めないのは当然です。それから、これは非常に重要ですが、無酸素持久力(レース後半のスピード維持)とは有酸素持久力という土台の上に成立するものです。

有酸素持久力という土台が小さい選手は、その上には大きな有酸素持久力という武器を載せることはできません。

がんばってください!

中学で陸上を指導しています。大学時代400hでインカレ5位になったことがあります。

結論から言うと走りこみは必要(重要)です。
確かにゆっくりばかり走っていると速筋が衰えますし、神経反射といって、効率的に短時間に筋出力を発揮する生体回路が機能しにくくなります。

ではどうするか?ですが、
短距離選手でも冬場は週2~3回は走りこみ(中学生女子なら4キロから5キロ)を行います。

しかし長い距離を走った後は必ず「流し」や「快調走」などで、スピード刺激と、小さくなった動きの改善および...続きを読む

Q体育大会に向けて1人でのリレーの練習方法(筋トレなど)教えてください!

こんにちは!中3の女子です!回答、アドバイスお願いします!
10月に体育大会が私の中学校であります。
男女混合リレー(一人ずつグランドを1周走ってバトンを4人で回す)という最後で最大のポイントの競技がありまして・・・希望者が一人足らずくじで決めることになり、なぜか私が当たってしまいました。。。
当たってしまったものは仕方ないので頑張ろうと思うのですが、私はあまり足が速いほうではなく(50m8秒1~8秒5ぐらいです。)今から鍛えたいのですがどんなことをすればよいでしょうか?走り方などコツもありましたらお願いします!

Aベストアンサー

鍛え方としては、筋トレと、ランニングを一日おきにして一日休むというのがいいと思います。

筋トレはスクワット、背筋、腹筋で、ランニングは、少しだけ流して、一定距離ダッシュを繰り返したり、ある距離ダッシュして、一定時間休むを繰り返したりするのはどうでしょうか?何回するかは、あなたがやりたいだけです(最初のうちは少な目からやった方がいいでしょう)。後、週一でタイム測定をやってみるといいでしょう。

走り方は、意識的には手は目の前の高さまで持っていく、足はできるだけ上げる。カーブはできるだけ体を傾ける。とポイントはこれぐらいですか?

これからさらに暑くなってきますので、できれば朝か、夕方にトレーニングはやって、水分もできるだけ意識的にとってください。このときにお勧めは、スポーツ飲料を2倍に薄めてから飲んでみるといいでしょう。

もちろん、運動はじめと終わりの柔軟体操は忘れずにやってください。(これは、文章では表現しづらいので、陸上部の方に教えてもらってはどうでしょうか)

あと、休養と食事もかなり重要です。体が筋肉痛の時は無理をしないで、軽めの運動と柔軟をむっちゃ入念にやるだけでいいです。

鍛え方としては、筋トレと、ランニングを一日おきにして一日休むというのがいいと思います。

筋トレはスクワット、背筋、腹筋で、ランニングは、少しだけ流して、一定距離ダッシュを繰り返したり、ある距離ダッシュして、一定時間休むを繰り返したりするのはどうでしょうか?何回するかは、あなたがやりたいだけです(最初のうちは少な目からやった方がいいでしょう)。後、週一でタイム測定をやってみるといいでしょう。

走り方は、意識的には手は目の前の高さまで持っていく、足はできるだけ上げる。カー...続きを読む

Q慶応大は何故、箱根駅伝に力を入れないのか

慶応って野球などスポーツが盛んな印象があるのですが、箱根駅伝には近年はほとんど出場していませんよね。

ウィキペディアには、駅伝有害論が取り沙汰され選手が集まらなくなったと書いてありましたが、何のことなのか良く分かりません。
これが本当なら毎年出場している早稲田や駒沢はどうなの?ってつっこみたくなります。

何で慶応は箱根駅伝に力を入れないのでしょうか?

Aベストアンサー

 慶応義塾大学はここ数年、学連の一部と二部の間を行ったり来たりしていますし、単に慶応義塾のチーム力よりも他校のチーム力のレベルが上がったため、という理由が最も大きいと思います。ただ昨年と今年の箱根駅伝本選に関東学連選抜代表選手として慶応義塾の亀田選手が選ばれて10区を走っていますので、選手個人のレベルは決して低いものではないと思いますよ。

ただ、他の大学には在籍選手数の多い陸上競技部の中に箱根に照準を合わせた長距離選手のチームがあったり、学校の競技部全体が箱根に目標を置いた長距離選手だけの編成だったりと、駅伝やマラソンを目標にしているだけのチームや競技部もありますから、人数が40名程度の慶応義塾がフィールド競技もトラック競技も中距離も長距離も、というのは物理的に無理があります。

慶應義塾大学は箱根駅伝にも毎年エントリーしておりましたが、昨年10月に行なわれた第82回箱根駅伝の予選会では21位に沈んで本選出場を逃しています。(第81回予選会は20位、第80回予選会は19位)

有望な高校の長距離選手に対して「特待生入学制度」や「奨学金支給」、「海外留学奨学生 受入入学制度」等で箱根駅伝を中心視野に入れたチーム作りをして好成績を挙げる他大学、特に地方の無名新興大学に比べ「慶應義塾大学の入試システムにはスポーツ奨学生推薦入学制度が一切ない」という状況も有望な選手が集まりにくい原因の一つになっていると思います。今は早稲田でさえもスポーツ奨学生を受け入れているのですから、現状では慶應義塾大学が箱根駅伝の本選に進むのは容易なことでなないでしょう。

外国人スポーツ留学生の受入れや、学力を考慮しないスポーツ推薦制度によるチーム力の強化は比較的容易でしょう。しかし慶應義塾大学としては陸上競技部が自身の努力と練習によって本選突破を達成できれば喜ばしいところでしょうが、「箱根駅伝のため」だけに便宜を図ったり、特待生を入れる事はないと思います。そこは福沢先生の建学の精神と「陸の王者」の意地があると思いますよ。

Wikiの「駅伝有害論」とは、言い換えれば高校球児が「過熱した夏の甲子園を目標に、高校のうちに燃え尽きてしまう」と一時言われたのと同様の問題で、監督が育成方針を明確にすれば避けられる問題です。ただ、地方の新興大学のように海外留学生ばかりを受け入れて、大学の売名行為のような形での出場を続けるのであれば、駅伝本来の存在意義を問われることもあるかもしれません。


【慶応義塾体育会競争部 公式HP】
 http://www.h6.dion.ne.jp/~keio-tf/
【第82回箱根駅伝 関東学連選抜選手一覧】
 http://www.ntv.co.jp/hakone82/10_school/03_runner/senbatsu.html
【第82回箱根駅伝 公式HP TOP】
 http://www.ntv.co.jp/hakone82/s_index.html
【第82回箱根駅伝予選会順位表】
 http://www.ntv.co.jp/hakone82/03_yosen/03.html
【第81回箱根駅伝予選会順位表】
 http://www.ntv.co.jp/hakone81/yosenkai/kekka.html
【第80回箱根駅伝予選会順位表】
 http://www.ntv.co.jp/hakone80/yosen/yosenkai.html
【全日本大学駅伝対抗選手権 参加校一覧】
 http://www.joqr.co.jp/ise2004/
 http://www.joqr.co.jp/ise2004/members.html
【出雲全日本大学選抜駅伝競走 出場校一覧】
 http://www.izumo-ekiden.jp/team.html

 慶応義塾大学はここ数年、学連の一部と二部の間を行ったり来たりしていますし、単に慶応義塾のチーム力よりも他校のチーム力のレベルが上がったため、という理由が最も大きいと思います。ただ昨年と今年の箱根駅伝本選に関東学連選抜代表選手として慶応義塾の亀田選手が選ばれて10区を走っていますので、選手個人のレベルは決して低いものではないと思いますよ。

ただ、他の大学には在籍選手数の多い陸上競技部の中に箱根に照準を合わせた長距離選手のチームがあったり、学校の競技部全体が箱根に目標を置い...続きを読む

Q陸上部女子の50mのタイム

陸上部でまじめにやってる女子の50mのタイムはどのくらいでしょうか?
それは普通の部員とどのくらい差があるものでしょうか。
また、一般的な運動部のタイムはどのくらいでしょうか。
女子の平均値ならいろんなところにありましたが、運動部の平均的な水準はみつかりませんでした。

「高校球児ザワさん」というマンガでは、主人公の女子が6秒9がベスト、友達の運動部のキャプテンもおなじくらいという描写がありましたが、これがどの程度なのか知りたいのです。

Aベストアンサー

こんにちは。
わたしは中学2年生の陸上部です。
学校で測ったスパイクなしの記録は、6秒9です。
上位者が多い部活は陸上部以外に水泳部がありました。
みんな大体7秒台後半くらいです。

わたしは100mで県大会までは進んでいるので、陸上部ではない運動部での6秒9はとてもすごいと思います。

Q足を速くする方法(短距離&長距離)教えてください!

こんにちは。
私は、運動が全然ダメで、ちょっと困ってます(泣)
学校で長距離走も始まって、ブルーな日が続きます。
足が速くなる方法を知っている方がいれば、教えてもらいたいです。
やっぱり体力をつけることなのかな・・・???
何か良いトレーニング法を知ってる方がいれば、
教えてください!
お願いします!!!

Aベストアンサー

短距離は,筋肉の種類で、早い筋力の細胞が多い人が長距離では、遅筋力が多い人が、そのその資質に恵まれています。でも、練習や、努力によって、能力は,高められます.
CLOVERさんの年齢がわかりませんが、私の経験
から、練習方法を伝えます。

短距離の練習方法としては、
●50mのスタートダッシュ
●100mから200mくらいの7分の力で走る流し走
(最後30から40mは、全力走)
●坂道などを利用した坂道走
●上体と下半身の筋トレ
 (腕立て、腹筋、背筋、スクワット、鉄棒の懸垂など)
●うつ伏せの状態から起き上がっての50m走
●その場でもも上げ運動
※短距離の場合は、急激に筋肉を使用するので,
事前の十分なウォーミングアップが必要です。

長距離の場合は,(市民マラソンレベル)
●最初は、家の周りを5分くらい走るところから始めて
しばらく続いたら,
●段々と時間を延ばして30分走ってみる。
●できれば、距離のわかるジョギングコースか、
自分のプライベートのジョギングコースを
作り1km6分ペースで5~10km走る。
●しばらく続いたら,1kmを5分ペースにあげる。
そこまでもっていければ、
長距離にも自信がついているでしょう。

練習は,どちらにしても孤独なので、継続が一番の
決め手です。
また、楽しくやれる方法を自分成りに考えて、時には,誰かと一緒にやったり、長距離であれば、散歩とジョギングを組み合わせ、マラニックとして楽しんだり,

目標をもって練習したり、あるレベルまで
できたら、自分自信に何でもいいので、ご褒美を
上げてください.

欲しかったランニングシューズを買ったり、
トレーニングウェアを買ったりして下さい。


また、自分の好きなランナーのビデオなどを
見てその人をモデルにして自分の走る
イメージを使って見てください.

きっとあなたの走る力がUPしていますよ。
頑張ってください。

短距離は,筋肉の種類で、早い筋力の細胞が多い人が長距離では、遅筋力が多い人が、そのその資質に恵まれています。でも、練習や、努力によって、能力は,高められます.
CLOVERさんの年齢がわかりませんが、私の経験
から、練習方法を伝えます。

短距離の練習方法としては、
●50mのスタートダッシュ
●100mから200mくらいの7分の力で走る流し走
(最後30から40mは、全力走)
●坂道などを利用した坂道走
●上体と下半身の筋トレ
 (腕立て、腹筋、背筋、スクワット、鉄棒の懸垂...続きを読む

Q50M走、100M走をもっと速くしたいです。練習方法を教えて下さい

僕は50M走、100M走を中心に練習しています。

陸上部へ入ったのが3ヶ月前で、それまでは足がかなり遅かったのですが、
50M走:6秒5
100M走:12秒98
が最高記録です。
また先生に3ヶ月で大分進歩したと言われましたが・・・最近練習不足なのかタイムが伸びようともしません。
これからの目標は・・・
50M走:5秒8~6秒2
100M走:11秒98~12秒20

今日も大会ありましたが、スタート遅れで100Mが13秒12という最悪なタイムになってしまいました。
陸上部入部前の100Mタイムは確か14秒後半から15秒台だったと思います。

何かいい練習メニューがありましたら是非教えて欲しいです。他にはスタート遅れ(ピストルタイミング遅れ)がよくあるので改善方法を教えて頂きたいです。また練習は部活だけではいけないですよね?
最後の大会が7月夏休み前です。

Aベストアンサー

質問者様がまず何歳なのかをおしえてほしいんですが?
とりあえずそういうものを無視したアドバイスを欠いておきます。

ちなみに今私は31歳で足を故障した17歳まで(両膝半月板損傷)陸上をやっていました。

100のタイムは最終で11.3くらい200が22.8ぐらいだったかな?400の選手だったのでいささか忘れました。

陸上一年生と考えて基本的なことですが

1.腿を上げる練習(腿上げ)
基礎ですが重要です
2.腕の振りを大きく力強く
感覚としては脇は締め気味で手のひらが目の前で交互にクロスするような感じ。
腕の振りや上半身の力は重要です、足だけで走るのはばらつきがありからだのバランスやタイミングがずれたり波が大きいです。 有名選手の走りに力強さを感じるのは上半身が下半身を引っ張って動かしているような運動をしているからです。
手の動きと足の動き一連の動作なので腕のフォームは重要です。
3
2を実行するため上半身の筋トレは自宅でするなど心がけてください、ただ成長期ですので無理な運動は骨などに悪いですからあくまで無理のない毎日つづけられる回数で。
4.一番効果的なのは自分の走りを見ることです。
人のフォームは目で確認できますが自分はどのような走りをしているかまったくわかりません。
記録会や練習でビデオカメラなどで撮影し自分で自分の走りを見ることはかなりの進歩につながります。
5.自分より実力がはるかに上の先輩などの練習メニューについていったりまたアドバイスをもらうことです。 弟子のような形になれば一番理想です。
私の中学の時のそういう存在だった人は今も実業団で現役です。

短距離走はスタートが肝心ですね、ただ現役時代スタートが苦手でした、だから変にスタートを意識せず集中して音を確認してからなるべく瞬時にスタートができるようこころがけていました、あまりよくばりますと失敗も多いしタイムもばらつくので。

コツはよ~い!で一番安定してかつスタートしやすいスターティングブロックの調整をお勧めします、ふらつかないようにいっぱいいっぱいの姿勢ではちょっと。

能力や適正に個人差がありますし長所や短所も違いますのであまり技術的なことやふみこんだことはかけませんが効率的に一人で出来る基礎トレーニングの積み重ねが一番の練習だと思います。

11秒台への突入はそこが一番の壁ですから、あせらずくじけずじっくり経験をつんでいくように心がけてください。

最後になりましたが絶対に体を完全に休める日を週に一日は絶対とってください、オーバーワークはなんの意味もないし逆効果なので。
柔軟体操やアップラン、ダウンランは丁寧にもこころがけてください。

最後の大会迫ってますがあせってどうなるものでもないので2ヶ月とちょっと集中してくいのないような練習をしてがんばってください。

補足などで追記していただけたら何度でも私なりなアドバイスは出来る範囲でいたしますので遠慮せずにいってくださいね、もちろん回答の意味がわかりにくい場合も遠慮なく補足してくださいね!

質問者様がまず何歳なのかをおしえてほしいんですが?
とりあえずそういうものを無視したアドバイスを欠いておきます。

ちなみに今私は31歳で足を故障した17歳まで(両膝半月板損傷)陸上をやっていました。

100のタイムは最終で11.3くらい200が22.8ぐらいだったかな?400の選手だったのでいささか忘れました。

陸上一年生と考えて基本的なことですが

1.腿を上げる練習(腿上げ)
基礎ですが重要です
2.腕の振りを大きく力強く
感覚としては脇は締め気味で手のひらが目の前で交互にクロスするよう...続きを読む


人気Q&Aランキング