会員登録で5000円分が当たります

一般的には
一番早い人間をアンカーに持って行きますね。

ちゃんとした陸上競技会ならコースが決まっていますが
運動会レベルではコースはなく、コーナーその他で一列になってしまい
抜かすのは困難ですよね?

で思ったのですが
他の組に比べて圧倒的に早い人間がいます。
その人を第一走者にして、まずは先頭に出る。(間違いなく一番で帰ってこれる力あり。)
その後の走力が均衡していても(少し遅くても)抜かされにくい。
こういった戦術はいかがでしょう?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

陸上競技の4×100mリレーはスタートからゴールまでセパレートコースですが


4×400mリレーは1走のみセパレートで2走からオープンコースになります
この場合は2走で前に出るために4人の中で一番タイムのいい選手を1走にすることがあります

そのコースがどのようなものかで違ってくると思いますよ
1周100~150m位のコースだったら直線も短いしコーナーのカーブもきついし有効な作戦だと思いますけど
1周200m以上あるようなコースではどうかな?わずかな走力差でも直線部が50mあればそこで抜かされてコーナー入り口で前に出られる可能性はありますよね
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

> 4×400mリレーは1走のみセパレートで2走からオープンコースになります

そうだったですか。(素人ですみません)

> この場合は2走で前に出るために4人の中で一番タイムのいい選手を1走にすることがあります

やはりそういう戦術もありなのですね。

> そのコースがどのようなものかで違ってくると思いますよ

> わずかな走力差でも直線部が50mあればそこで抜かされて

小中学校や町内会の運動会のようなものを想定しています。
1周は短いですし、直線部の真ん中でバトン渡しの設定?で
直線で並んで抜かす・・・という感じではないように思います。
ですので
「走力」と言うよりも「第一走者の順位」+「その後のバトン渡しのスムーズさ」※に
依存するような印象です。

※その要因も「うまさ」ではなく「モタモタしてる組が遅れる」という方が大(笑)

お礼日時:2005/07/14 20:18

40代男性です。



中学校の時、クラス対抗リレーをした時に、一番速い順に並べた作戦をしたことがあります。

理由は
1.グランドの直線区間が短く、いったん差を付けられるとコーナーが多く抜くのが難しいと思われた事。
2.全員(1クラス約40人、6クラスでした)走るという、クラス対抗リレーだったので、最初に大差を付けとけば走るのが遅い人も気楽に走れると思われた。
等々です。

結果は圧倒的な勝利でした。
ある程度、作戦は当たりました。
が、大差を付けて安心したのか、バトンミス(バトンを受け渡すゾーン外でのバトンタッチ)があり、失格しましたけど(苦笑)。

目標タイムに近づけるような練習等をしとけば、差がついても、気を抜かないように走るかと思います。

先行逃げ切りっていいんじゃないですか。

ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

> 1.グランドの直線区間が短く、いったん差を付けられるとコーナーが多く
> 抜くのが難しいと思われた事。

ここなんですよね。

> 結果は圧倒的な勝利でした。
> ある程度、作戦は当たりました。

ありがとうございます。実績があるとうれしいです。

> が、大差を付けて安心したのか、バトンミスがあり、失格しましたけど(苦笑)。

あらら・・・
そうはならないように気をつけます。

では。

お礼日時:2005/07/15 19:41

確かに、ほとんど同じ速さの人同士の場合、純粋に速度だけで計算すれば、有効な作戦だと思います。


ですが、人間は目の前に抜くべき目標があるときは、通常の力を超えることもあるので、逆効果の場合もあります。

※運動会としては、最後に大逆転というのが一番盛り上がるので、セオリー通り、一番早い人がアンカーというのが良いかもね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

> 人間は目の前に抜くべき目標があるときは、通常の力を超えることもあるので、逆効果の場合もあります。

それはありますね。
自分も競泳ではそのような経験はあります。(コースがはっきり分かれている)
また、長距離の場合「付いていく」「離されない」という効果は実感しています。
問題は「抜す」ほど効果が出てくれるか?ですね。(笑)


> ※運動会としては、最後に大逆転というのが一番盛り上がるので、
> セオリー通り、一番早い人がアンカーというのが良いかもね。

セオリーは根拠があって皆がやるからセオリーなんですよねぇ。
自分のイメージでは
追いついて盛り上がるけど・・・でも結局抜けなかった
と言うのが多いように思います。

マイナス思考なんでしょうか・・・苦笑

お礼日時:2005/07/14 19:17

こんにちは。


面白い作戦ですが、仮に前を走る走者の1メートル外を抜く場合でも、約1.5メートルしか余計に走りません。(コーナーを一回しか回らない場合)
たとえ1周でも3メートルです。

実際は1メートルも外を回ることはなく、肩と肩がぶつかるぐらい近くを抜いていくので実際のところあまり効果は期待できないのではないかと思いますが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

> 約1.5メートルしか余計に走りません

力が均衡している場合
50cm-1mも離されたら追いつくのは難しい と思ってしまうのですが
皆さんはいかがでしょう?

> 肩と肩がぶつかるぐらい近くを抜いていくので

自分の少ない(走った)経験から思うと
・人の後ろを走るのは蹴り上げる足が邪魔でそんなに近づけない。
・直線で横に並んでもコーナーに入ると結局後ろに付いてしまい抜けない。
・自分のほうが少し早いくらいでも、追いついてしまって減速させられてしまう
 様なイメージ。
と、思うのですが・・・
また、
実際いろんな運動会で見ていても、
「抜かせそうで抜かせないことが多い」様に思いますし、
「そんなに皆がみんな 力が均衡している訳ではないはずなのに
 結局同じ順位で帰ってくることが多い」と思うのですが。

多くの方の意見をお待ちしています。

お礼日時:2005/07/14 19:01

そういう戦術は大いに有りだと思います。


私も以前ご質問のようなセパレートでは無いリレーの時には、
第一走者→一番速い人
アンカー→二番目に速い人
それ以外はバトンの受け渡しの上手さなどを考慮に入れて順番を組みまして成功した事がありましたよ。

やはりセパレートで無くて、コーナーが急であれば尚更抜くのは大変ですから、最初に前に出るのは有利だと思いますよ。
(それでも最後に抜かれる時は抜かれますけどね・・)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
賛同者/成功例があってうれしく思います。
もう少し他の方の意見も聞いてみて意思決定したいと思います。

>(それでも最後に抜かれる時は抜かれますけどね・・)

そうですね。(笑)
しかもこの作戦の場合アンカーは他チーム走者のほうが早い可能性がある。
あとは私の論拠の
「抜かすのは ある程度走力に差が無いと難しい」
が、どの程度本当か(有効か)ですね。

お礼日時:2005/07/14 18:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q陸上リレー走者の順番の決め方

陸上競技400mリレーの走者4人の順番の決め方について
教えてください。

1.バトンの受け渡し技術に差のない場合
タイムの早いものから どのように配置したらよい という
常識?通説?はあるのでしょうか。
知り合いは(タイムの早い順に1234とした場合)
3142の順だと教えてくれました。
正しいですか。 また、その根拠は。

2.バトン技術に差がある場合
やはり「渡すのが下手な者を最後に」とか
「受け取るのが苦手なので最初に」とか はありですか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは。

100m x 4リレーでは、走る順番によって、次のような条件の差があります。

第一走者:唯一スタートがある。
⇔第二・三・四走者は、バトンを受け取る前に助走が取れる。
トップスピードに乗るまでに時間がかかるランナー(後半追い込み型)は、第一走者以外にする。

第二・四走者:ほぼ直線を走る。
第三走者:コーナー(カーブ)を走る。
カーブでスピードに乗れる選手を第三走者にする。

上記のような選手の得意・不得意を考慮に入れて走る順番を決めるのがよろしいかと思います。

バトン渡しは、走る順番を固定して、受け渡しをする二人の間で何回も練習して下さい。
どのタイミングで次走者がスタートするのか、どこでバトンを渡すのか等、二人の間の決め事に依存する部分が大きいです。

Q全員リレーの成功のコツ

私は中3♀なのですが、もうすぐ体育祭があります。
それで全員リレーでどうしても勝ちたいのでコツを教えてください(>_<)
どうしたら速く走れるか、というより順番をどのように組んだらいいのか分かりません。足が速い人は後半にもってきた方のが良いのでしょうか?…回答お願いします!

Aベストアンサー

走る距離にもより、全員がグランド半周づつ、といった条件なら、最初の何人かは速い人を持ってきた方がいいですよ。あまり後ろの順位になってからバトンを受けると、本来は速い人の中にも実力を出し切れない人がいるからです。
そうかと言って、最後の方が遅い人ばかり、というわけにもいきませんから、クラスの中で比較的速い人が10人いれば、最初のほうに6人、最後のほうに4人ぐらいにして、それ以外の人をその間で走らせるのがいいと思います。
ただし、グランドが広かったりして、走る順番によって、カーブの多いところを走る人と直線の多いところを走る人に分かれる場合、#2さんの書いている方法が有効です。例えば、偶数番目の奏者はカーブの多いところを走るのでしたら、そこに遅めの人を置くのです。
それと#4さんの書いているバトンゾーンの使い方。
上手に使うと、例えば、速い人は120m、遅い人は80m走る(この場合、速い人と遅い人を交互に配置する)ことになります。全員リレーの場合、バトンパスの回数も多いのでこの差は馬鹿になりませんよ。

Q全員リレーの走順

私は陸上部の運動会実行委員で、共通リレーでは一応都大会まで行きました。テイクオーバーゾーンの活用や、バトンパスは大体分かっているのですが、5月末にある 運動会での全員リレーの走順についてはまだ全然分かりません。

スターター~3走までは速い子で固め、4走~遅い子と速い子(普通の子)交互、しかもだんだん速い人後方にする作戦でいます。

この作戦へのアドバイスや意見を聞きたいと思います。

Aベストアンサー

私が中学生時代、クラス全員リレーをやった時の作戦です。

走順は質問者様の通り、原則遅い子と速い子を交互にします。
スタート直後にも、なるべく速い子を置き、混戦になるのを防ぎます。
(先行逃げ切りがベスト)

ここからがポイントです。

速い子は遅い子からバトンを受ける時、テイクオーバーゾーンのなるべく
後ろでバトンを受け取ります。
そして遅い子が速い子からバトンを受ける時は、テイクオーバーゾーンの
なるべく前でバトンを受け取ります。

つまり、速い子が走る距離をなるべく長くし、遅い子が走る距離をなるべく
短くします。

全員リレーでもテイクオーバーゾーンは20メートルくらいあると思います
ので、速い子と遅い子で40メートルも走る距離が違います。

質問者様は陸上部ですし、バトンパスは上手だと思いますが、クラス全員
リレーで本気のバトンパスを練習する時間はないでしょう。

ですので、バトンパスでタイムロスをしても、遅い子の分を速い子がカバー
できる上記の作戦が有効になります。




私がやった時の結果ですか?

もちろん1着でしたよ。

Qクラス全員リレーの走順決めに困ってます!

全員リレーの順番を皆様にも考えてほしいのです。
暇な方など、是非とも強力な布陣の作成に協力をお願いします!

クラスメンバーの50メートルのタイム(本番リレーは100M)
6.5 6.7 6.8二名 6.9二名 7二名 7.2 7.3 7.4 7.5二名 7.6 7.7
7.8二名 7.9二名 8.2二名 8.3二名 8.7 8.9 9四名 9.2二名 9.5
+35人調整のため残り3枠は本番に番号が複数言い渡されその番号にあたった3人が、足りない3枠を走る。

現段階での作戦は、バトンゾーンを活用し、奇数が長い距離を。偶数は短い距離を走る作戦ですが、他に良い案があれば、変えても結構です。
また、現段階は7秒の人が1番で30以降から早い人が連続で、アンカーは一番早い人が走る設定です。

Aベストアンサー

バトンゾーンを活用して~の作戦でいいと思います。
また、最初の4人くらいまでは早い人とそれなりの人の組み合わせで
混戦になっているところを抜けたほうがいいです。
競り合っている状態でのバトンパスは落とす可能性もありますので
なるべく自分の組が一人で走っている状態を作るようにします。
リレーで一番大事なのはバトンパスです。
50mのタイムが良くても100mのタイムが悪い人がいると思いますのでそこもご注意を。

Qクラス対抗リレーの順番を変えると順位が変わるのはなぜですか!?

リレーの順番を変えても個人個人の走る速さは変わりませんよね。
しかし、私の経験では一チーム十人の四つのチームを作り結果が二位になったり四位になったりしていました。
どうしてこういう風な結果になってしまうのでしょうか。
バトンを渡すタイミングや走り出すタイミングが良くなったりしただけなのでしょうか。
うまく言えているかどうかわかりませんが、私が言いたいことを理解してくださる方がいれば回答をお願いします。

Aベストアンサー

私の娘の小学校のリレーでも 走る順番が変わると勝敗も変わります。
そこでうちの子と 色々話してみた結果・・・。

 1)バトンタッチの相性がある。

 2) 逃げ足の速い子と、追いかけるのが早い子がいる。

 3)一緒に走る子に対しての負けん気など、メンタル面


1は お互いリズムがどんピシャと合うとスムーズなバトンタッチができ、
ロスするタイムが少なくなる。

2について、勝っている時に逃げ切るのが得意な子、負けている時に追いかける方が実力を発揮できる子に分かれる。

3は 一緒に走る子に対してライバル視していれば早く走れる。
反対に明らかに自分よりも早い子と走る場合、最初から諦めてしまう子もいる。


これが私達親子の意見です。
参考になればいいなぁ。

Qリレーで他のクラスに勝つ方法

うちの学校では、全員リレーという種目があり、クラスを2つのチーム(同じ力)を編成し、クラス対抗で勝負を争います。

実は、1度試しで行ったら、6チーム中、4位と6位でした。うちのクラスは、腕力派(体格のいい子)が多く、走力派のメンバーではないのです。

でも、少しでもいい結果を出せるよう、走る順番、ワープ(短い距離を走る)の子をだれにするか等を考えています。

今のところ1,2番を走る子とアンカーは、俊足の子にしています。

1チーム18人です。

Aベストアンサー

バトンを受け取る時に受ける方(次の走者)が手渡されるまでじっと立ってないで、受ける数メートル前から走り出して、走りながら受けるのよ。渡す方(前の走者)が「ハイ!」とか「ゴー!」とか自分が追いつける範囲と判断したギリギリの時点で声をかけて受ける方はその声だけを頼りに走り出しちゃうのよ、もちろん前だけ見て。
「バトンの受け渡しの為の区間」ってある程度の範囲があると思うのでこの範囲で確実に受け渡しが出来るようにNO1の方がおっしゃっているように「何度も練習」する。

ちなみに同じ俊足でも1~2番の子は勝気な性格の子、アンカーはとにかく一番早い子、っていうのがセオリーです。そこそこ早い腕力派の子にスタート時、周りを押しのける作戦とかもありでは?

私が小学生だった頃、クラスで一番俊足の子がたまたまおっとりした性格の子でした。
あるリレーの時、先生は、「先行逃げ切り」作戦のつもりでその子を一番走者にしたら、スタート時におとなしい性格が災いして周りの子に進路をゆずってしまい、失敗した事あります。
そんな訳で各自の性格もちょっとは関係ありますよ。

バトンを受け取る時に受ける方(次の走者)が手渡されるまでじっと立ってないで、受ける数メートル前から走り出して、走りながら受けるのよ。渡す方(前の走者)が「ハイ!」とか「ゴー!」とか自分が追いつける範囲と判断したギリギリの時点で声をかけて受ける方はその声だけを頼りに走り出しちゃうのよ、もちろん前だけ見て。
「バトンの受け渡しの為の区間」ってある程度の範囲があると思うのでこの範囲で確実に受け渡しが出来るようにNO1の方がおっしゃっているように「何度も練習」する。

ちなみに同...続きを読む

Qリレーの選手から外されたようです

小学校2年生の男の子がいます。
夏休み直前にリレー選手の発表があり選ばれていました。
そして、今日家に帰ってくるなり
「リレー選手じゃなくなった」
としょんぼり。
話を聞くと、今日再度リレー選手の確認をしたらしいのですが
名前が呼ばれなかったそうです。
先生から、リレー選手を外された理由も説明は全く無かったので
私が何故外されたのかを聞いても、
「わからない」
でした。

選ばれて子供も喜んでいたし、正直私も息子が走るのを楽しみにしていました。
なのに、何の説明もなく外されてしまった事がちょっとショックで・・・。
1年生の時もリレーの選手でしたが、
俊足な訳ではないので、ギリギリの所だったんだとは思うのですが。

仕方ないという気持ちもありますが、突然説明もなく外された息子もちょっとショックだったみたいなので
せめて理由だけでも話して欲しいなと思ってしまいます。
なぜ外されたのかを電話で先生に聞いたら、うるさい親だと思われてしまうでしょうか。

Aベストアンサー

次回先生にお会いしたときにでも
「うちの子、選手になれなくてがっかりして悔しがってましたよ~。」と軽く
世間話程度にお話ししてみると、先生の方から何か話してくれるかもしれませんね。

うちの子も結構ぎりぎりのラインで選考から外れてしまったのですが、
2度目の選考に残りそこで落とされたときに帰ってきていったセリフが
「スタート直後に靴がずるっと滑っちゃったんだ。でもそれを言ったら
言い訳になるからそのせいだとは言わない」
思わず2年生ながらにそのセリフを言うか!と思い、「・・・かっこいいじゃん」
とだけ言いましたw

後日先生に「・・・てなこと言ってたんですよ~」と話したところ、先生の方から
「いや、私もいける!と思ってかなり期待していたんですが・・来年に期待していますね!」
とのお話だったので、あぁ、ほんとにぎりぎりのラインで外れちゃったのね。と
さっぱりしました。

うちの学校はマンモス校なのでリレーの選手の選考は2次までありますが、
お子さんは1次選考を突破して、2次で残念な結果になった・・てな訳ではないのでしょうか?
案外「夏休みが終わったらもう一回タイムを計るよ~!今選ばれた子たちは夏休みの間
かけっこの練習しておいてね!」みたいなことを言われていた可能性もありますよね。

少し立てば質問者様もお子さんも気持ちが落ち着いてくると思います。
その頃に先生と立ち話程度にお話しできると良いですね。
ちなみに上に書いたうちの子は二男なのでその辺は神経図太く、弱音を吐きません。
虚勢をはって自分を保つタイプですね。
繊細な長男なら1週間は落ち込んでいたかも・・?ですw

次回先生にお会いしたときにでも
「うちの子、選手になれなくてがっかりして悔しがってましたよ~。」と軽く
世間話程度にお話ししてみると、先生の方から何か話してくれるかもしれませんね。

うちの子も結構ぎりぎりのラインで選考から外れてしまったのですが、
2度目の選考に残りそこで落とされたときに帰ってきていったセリフが
「スタート直後に靴がずるっと滑っちゃったんだ。でもそれを言ったら
言い訳になるからそのせいだとは言わない」
思わず2年生ながらにそのセリフを言うか!と思い、「・・・かっこ...続きを読む

Qリレーで勝手にインコースに入ることは許されているのでしょうか?

明日、体育祭でリレーに出るのですがルールが良く分からない点があります。
まず、いずれかのコースでバトンを受け取りますよね?
その後、バトンを受け取ったコースから外れて勝手にインコースに入ったりして良いのでしょうか?

回答よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

オープンでは、抜くときは、右側。抜いた後は、再びインコースというのは全く問題ないです。

もし、前の走者がインコースを大きく開けていたら、内側から抜いてもかまいません。

右側から抜くというのは、マナーですが、ルールではありません。ただし、インコースから抜く場合は、前の走者に接触したり、ラインを踏まないようにしなければなりません。

Q運動会かけっこのスタート位置がタイム順・・・

もうすぐ小学校の運動会です。
うちの学校のかけっこはコーナーを走るのですが、スタートラインは一直線で各自インコースに入って走るので、一番外側の子は走る距離が多く不利になります。
でもまあ、厳密に同じ距離(同じ条件)になるようにトラックを測ってスタート位置を作るのも大変だと思うので、それだけなら別にいいのですが…。

スタートの並び順が、内側からタイムの速い順なのです。
これでは足の遅い外側の子がいくらがんばっても、逆転を狙うのはむずかしいのではないかと。
これが背の順とか出席番号順とか、「運が悪かったね…(笑)」ですむ決め方ならいいのですが、一番タイムの遅い子が一番外側って、なんだか「アンタどうせビリだから外側ね」と言われてるようで。
かくいう我が子は足が遅いので(笑)、一番外側のスタートになりましたが、遅いなりにベストを尽くそうと毎日走ったりスタートダッシュの練習したりと陰で努力してきたので、なんだかな~と思ってしまいました。

繰り返しますが、これがくじ引きや背の順で一番外側に決まったのなら、まったく異存はありません(笑)!
子どもには「ビリ脱出は無理でも、一生懸命はしっているかどうか、お母さんにはわかるから、力いっぱいがんばってね!」と励ましました。

みなさんの学校ではどうやってスタート位置を決めていますか?
あと、うちとは逆で、タイムの遅い子から内側に…って学校もあるようですが、私はあくまでスタート位置はくじ引きなどタイムと関係ない順番で決めて、各自があたえられた条件でせいいっぱいがんばる、というのがいちばんスッキリするかな~と思うのですが、皆さんのご意見はいかがですか?

もうすぐ小学校の運動会です。
うちの学校のかけっこはコーナーを走るのですが、スタートラインは一直線で各自インコースに入って走るので、一番外側の子は走る距離が多く不利になります。
でもまあ、厳密に同じ距離(同じ条件)になるようにトラックを測ってスタート位置を作るのも大変だと思うので、それだけなら別にいいのですが…。

スタートの並び順が、内側からタイムの速い順なのです。
これでは足の遅い外側の子がいくらがんばっても、逆転を狙うのはむずかしいのではないかと。
これが背の順とか出席番号...続きを読む

Aベストアンサー

元校長です。学校の方針は大変行き届いています。

通常、スタートから出発すると第一コーナーあたりでだんごになり、毎年多くの子供がころんでけがをします。そうなると、一人ひとりのがんばりが全く生かされないことになってしまいます。
私は、運動会の担当者に改善をするよう指示をしたことがありましたが、出てきたのが質問者さんの学校の方針でした。
一見、不公平のように思いますが、団子になる転倒事故を防ぐにはこの方法しかありません。

早い子がインコース側を走ると、コーナーでぶつかることなくうまく走れるのです。

不公平感はあると思いますが、事故防止を第一に考えるとそういうことになってしまうのです。

Qクラス分けの際、担任が生徒を選んでいる?

「公立の小学校や中学校でのクラス分けで、教師がどの生徒を自分のクラスに入れるかを、担任の主観で決めることがある」と人から聞き、びっくりしています。
もちろん極端に騒ぐ友達同士などを別のクラスにしたり、双子の兄弟を分けたり、その他さまざまな教育的配慮から分けるのは理解できますが、気になるのは、例えば「教師がひいきの子を自分のクラスにいれる」ようなこと。これは、実際に行われているんでしょうか?

教師から「一方的にひいきされている子」でも、その教師を極端に嫌がっていた場合もあります。こんなときは悲惨です。また、そうした場合にあらかじめ親が学校に申し出て回避できたこともあるとか。

クラスの生徒って、現実にどのように振り分けるんでしょうか? 
上のようなことが事実なら、なんだか腑に落ちないんですが。
この辺の事情に詳しい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

何度もクラス分けに立ち会ったものとして回答いたします。

ほとんど、No.2のahtanさんのおっしゃるとおりです。
学校や、その時の状況などによって、多少違いはありますが、その年度の終わりごろに、学年の先生が集まって相談をします。配慮の必要な子を始め、様々な条件を付き合わせ、もちろん偶然のめぐり合わせを中心として、いろんな意味で平等になるように学級のメンバー表の候補を作ります。

その子たちを、誰が担任することになるかわかりません。可能な限り平等になるよう、その学級編成には本当に膨大な時間を要します。

最終的には校長の判断ということで、4月の始めに正式決定します。そのとき同時に、学年の先生が決定します。このときの初めての担任顔合わせで、どの先生がどの学級を受け持つことになるのかが決定します。

その際、前年度にその学年を受け持っていた教師がたいてい1人は学校に残っているので、参考となる意見を聞くことがあります。(この子にはこんな配慮が必要、など)

…とまあ、ごく大雑把ではありますが、これが学級決めの概要です。ご家庭のほうから、「ぜひ来年度は、この子とは離して」とか、「ぜひ、女の先生に」とか、いろんな要望を受けることもあります。
 教師としては、その要望に正当性、緊急性があるかどうかを判断し、学級決めの際に進言することもあります。しかし、教師自身さえ、(少なくともヒラは)4月になってみないと何年生を受け持つのかがわからない世界。希望が通るとは限らない。ましてや子どもたちにおいては、です。

私は教師になって数年間は、「どんな取り合わせになっても、どんな仲間と一緒になってもうまくやっていく力をつけることこそ、学級社会の意味である。」と考えていて、学級決めについて、それほど重要には思っていませんでした。しかしやはり現実には、難しい面もいっぱいあるので、現在は配慮しているつもりです。

でも、今でも私の考えの根底には、「どういうめぐり合わせになっても、お互いの人間関係をよいものにしていく、それが学級。」というものがあります。

何度もクラス分けに立ち会ったものとして回答いたします。

ほとんど、No.2のahtanさんのおっしゃるとおりです。
学校や、その時の状況などによって、多少違いはありますが、その年度の終わりごろに、学年の先生が集まって相談をします。配慮の必要な子を始め、様々な条件を付き合わせ、もちろん偶然のめぐり合わせを中心として、いろんな意味で平等になるように学級のメンバー表の候補を作ります。

その子たちを、誰が担任することになるかわかりません。可能な限り平等になるよう、その学級編成には本当...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング