【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

バトンは左手でもって右手に渡す。もらった右手から左手に持ちかえて走ると習いましたが、何かメリットがあるのでしょうか?すべて逆の手ではダメなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

グランドは左回りですよね。

渡した人が自然に右の方へ走って行くとグランドの外へ出られるので、リレーゾーンでの混乱が避けられるからではないでしょか。
わたしは中学校でタイムを縮める為に第一走者は右手に、第二走者は右で貰って右で渡し、第三走者も右から右といった風にやってました。但しこれだと受け取る人が受け取る時に最高速度で既に走っていないとぶつかるので、十分な練習が必要です。ちなみに右手に持つのは、利き手ということと、カーブの外側にバトンを持つことで遠心力が効き、走りやすいからです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。リレーゾーンの混乱。それも習ったような気がしました。右右で指導してみます。小学生相手なので十分できるようになるか心配ですが…。遠心力…なるほど!分かるような気がします。とにかくやってみます。

お礼日時:2003/09/14 17:38

これは、嘘です。



もっと上のレベルだと、持ち替えずにそのまま走ってよいことになります。その代わり、受け取る手は、右左、交互になりますけど。

左手から右手に(わざわざ持ち替えてでも)渡すのは激突を防ぐためです。

なお、4K(4×100mリレー)はセパレートなのでそのままレーンに沿って走ればいいし、マイルリレー(4×400mリレー)はオープンだけど抜けるのは、右も左も関係ないです。

でも、場所によっては違う理由かもしれませんね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。小学生相手だと交互というのは難しいと感じました。でも、いろいろやってみることは大事かもしれないので、試しながらやっていきます。ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/14 17:42

 確かに昔はそうでしたよね。


 バトンを渡すときに左手から渡したほうが、相手の右手(親指と人差し指の間)に収まりやすいという理由だと思います。
 でも今はほとんど右手から右手ですよね。バトンを持ち替える必要もなく、持ち替えようとしたときに落とす可能性もあるからでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も収まりやすいからというように指導されてき多様な気がします。右右やってみます。ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/14 17:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q陸上リレー走者の順番の決め方

陸上競技400mリレーの走者4人の順番の決め方について
教えてください。

1.バトンの受け渡し技術に差のない場合
タイムの早いものから どのように配置したらよい という
常識?通説?はあるのでしょうか。
知り合いは(タイムの早い順に1234とした場合)
3142の順だと教えてくれました。
正しいですか。 また、その根拠は。

2.バトン技術に差がある場合
やはり「渡すのが下手な者を最後に」とか
「受け取るのが苦手なので最初に」とか はありですか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは。

100m x 4リレーでは、走る順番によって、次のような条件の差があります。

第一走者:唯一スタートがある。
⇔第二・三・四走者は、バトンを受け取る前に助走が取れる。
トップスピードに乗るまでに時間がかかるランナー(後半追い込み型)は、第一走者以外にする。

第二・四走者:ほぼ直線を走る。
第三走者:コーナー(カーブ)を走る。
カーブでスピードに乗れる選手を第三走者にする。

上記のような選手の得意・不得意を考慮に入れて走る順番を決めるのがよろしいかと思います。

バトン渡しは、走る順番を固定して、受け渡しをする二人の間で何回も練習して下さい。
どのタイミングで次走者がスタートするのか、どこでバトンを渡すのか等、二人の間の決め事に依存する部分が大きいです。

Q小学校のリレーバトンの渡しかた、受け取りかた

運動会でした。
リレーがありましたが、なぜかバトンの受け渡しがぎこちなく感じました。よく見ると、私が子供のこと習った方法と違います。昔の方法は、受け取り側は右手を下に下げ、手のひらを後ろに向けます。(後ろ手に縛られているような形です。)右手のひらは水を受けるようにおわんの形にします。そのおわんに、現在の「走者」が左手につかんだバトンを走りながらバシンと置きます。すると、受け取り側は走り出しながら受け取ったバトンをそのまま、ひじから上にあげるようにしながら手前に押しあげ、左手で下からバトンを持ち替えます。そして左手のままで走ります。でしたが、今の子供は、バトンの扱いの手がまったく逆です。そのため、やりづらそうでした。つまり、左手で受け取ります。しかもその時は走者のほうに思いっきり振り返り、左手は、奈良の大仏さまの右手のように手のひらを上に上げています。そして、その手で受け取ります。その後、右手に持ち替えて走るのです。
やり方がかわりましたか?
なんか、やりづらそうでした。

Aベストアンサー

僕が記憶している小さい習ったやりかたはepson01さんと同じですね。

世界陸上を見ていて気づいたのですが、やり方が変わったみたいですよ。

Qリレーのバトンの渡し方-アンダーハンド-

10年程前、小学校ではバトンをもらった後、右手から左手に持ち替えて次の人に渡す、という方法で習いましたが、その後、持ち替える時間の短縮のため、持ち替えない方法(一人目右手、二人目左手、三人目右手……)が一般化しましたよね?
で、最近聞くアンダーハンドパスって持ち替えないと後の走者に行くほどバトンの前の方を持つことになって、終いにゃ落ちちゃうような気がするんですけど、やっぱ持ち替えるんでしょうか?
素朴な疑問です。

Aベストアンサー

>物理的には持つとこはちょっとづつ前に移動していくって事ですか?

たしかに移動します。
しかし、走っている間に片手で微妙に位置を変えることができます。最初の数歩のところです。
実際にやってみるとわかります。

Qリレーのバトンパスの仕方について

リレーでバトンパス可能なテイクオーバーゾーンが20mありますが,
バトンをもらう走者は,どこで待っているのが正しいのでしょうか?
20m間の一番手前のラインの所で待つといいのですか?
私は,テイクオーバーゾーン内真ん中のライン(10m)で待っていて,
ゾーン内に前走者が入ってきたところで,次走者がリードできる…と記憶していたのですが…。
教えてください。

Aベストアンサー

簡単に書くと、
・次走者はテーク・オーバーゾーンの10m手前から助走してもよい
・次走者が走り出すタイミングについての規定はない
です。


----------
テーク・オーバーゾーンの手前10mの地点に青い線が引いてあります。
この線からテーク・オーバーゾーンまでをブルー・ゾーン(?)と呼び、
この間で次走者は助走することができます。
# いや、ゾーンに名前はなかったかも・・・

もちろん、バトンパスはテーク・オーバーゾーン内で行うことが前提です。
ブルー・ゾーンはあくまで助走のためだけに存在します。


次走者が待てる範囲はブルー・ゾーンとテーク・オーバーゾーンの
中であり、テーク・オーバーゾーン内でバトンパスできればどこで待って
いても構いません。
また、次走者が走り出すタイミングも任意です。別にいつでも構いません。

# まぁ、テーク・オーバーゾーンの一番最後で待っていてバトンパスするのは
# 止まらない限り無理だと思いますけど。


助走が長い方がトップスピードに近づけやすいので、普通はブルー・ゾーン
の一番手前(一番長い助走距離になるところ)で待ちます。

次走者はブルー・ゾーンの手前にマーキング(テーピング)を施し、
その地点に前走者が来た時点で走り出すのが一般的です。
このマーキング地点は練習時に決めます。全力で走り出してテーク・
オーバーゾーン内でバトンパス可能な距離に設定します。


ちなみに、私は現役の選手ではないので、規定が変わっている
場合はこの限りではありません。
正確なところはルールブックをご確認下さい。
http://www.rikuren.or.jp/athlete/rule/


# あれ?4x100Mですよね?
# 4x200Mとか4x400Mはちょっと記憶にないです。

簡単に書くと、
・次走者はテーク・オーバーゾーンの10m手前から助走してもよい
・次走者が走り出すタイミングについての規定はない
です。


----------
テーク・オーバーゾーンの手前10mの地点に青い線が引いてあります。
この線からテーク・オーバーゾーンまでをブルー・ゾーン(?)と呼び、
この間で次走者は助走することができます。
# いや、ゾーンに名前はなかったかも・・・

もちろん、バトンパスはテーク・オーバーゾーン内で行うことが前提です。
ブルー・ゾーンはあくまで助走のためだ...続きを読む

Q陸上競技(短距離・長距離)の練習メニュー

今年度から全くド素人なのですが,陸上部の顧問になりました。練習場所も十分無く,近くの空き地か,浜辺くらいです。あとは運動場の隅っこ…
このような環境の中,どのように練習メニューを組み立てたらよいのか真剣に悩んでいます。書籍類も「コレ」というのが見当たらないし,詳しい体育教師もいません。ネットで検索しても文字だけの説明では実際にどんな動きになっているのか分から無いものが多いです。
選手は,100(女子),200(男子),800(女子),1500(男子)と幅跳び(男子)です。共通の練習メニュー,種目別の練習メニューについてアドバイスいただけないでしょうか?できればド素人の私でも理解できる用語で説明していただけると大変助かります。

Aベストアンサー

運動部の顧問ということで何かと大変かと思います。私は現在高校で陸上部の顧問をする傍ら、現役選手としても活動しております。参考になれば幸いです。

ポイントは、スポーツクラブではなく部活動を指導するということを念頭に入れて活動されると教育的効果が高い部活動となると思います。

部活動の方針としては、まず部員全員に顧問の指導方針を説明し理解してもらわなければなりません。特に守らせたいことは、「部活を休まない」「勉強もしっかりする」「基本的生活習慣(挨拶片づけなど)ができるようにする」といったことをキチンと守らせるといいと思います。
その上で、部活動指導をされると生徒一人ひとりが自立できる部活動づくりになると思います。また、顧問の先生も指導がやりやすくなると思います。

まず、部活動を行う際に、活動時間と活動場所、使用できる用具を確認しなければなりません。

活動時間は管理職と事前に協議しておかないと保護者等とのトラブルが起きます。最低でも2時間確保しましょう。
次に活動場所ですが、体育館や校庭、近くの空き地など、どこがいつ使えるかを確認しておくと練習メニューを考える際に役立ちます。短距離・跳躍・長距離選手がいるということなので、短距離ならば直線で60m程度とれる場所、学校の外周を確保できるかどうか、砂場の使用が常時可能かどうかなどを体育主任や他の運動部活動顧問と協議されるといいと思います。
用具では、絶対に必要な道具として、ストップウォッチ2個とメジャーがないと練習に支障が出ます。100円ショップでもストップウォッチが売っていますので、いい物でなくても確保しておくといいです。もし予算があれば、スターティングブロック2台、メディシンボール2個、ピストル、ハードル5台などがあると練習にバリエーションが出ます。徐々に道具はそろえていけばいいと思います。また体育科と話し合えば貸してもらえるかもしれません。

練習メニューですが、週6日練習(月~金2時間練習、土3時間練習)として例をあげてみます。活動できる場所は、校庭60m、外周1km、砂場、鉄棒、浜辺が活動できるとして例を作成します。

練習のポイントは、「基礎体力を高める練習」「専門的体力を高める練習」「専門的技術を高める練習」を基本に考えるといいと思います。また、適時タイム等の記録を取り、選手にフィードバックさせることも必要です。

月「基礎体力」共通メニュー
火「専門体力」種目別メニュー
水「基礎体力」共通メニュー *浜辺
木「専門技術」種目別メニュー
金「基礎体力」共通メニュー *浜辺
土「専門体力」+「専門技術」種目別メニュー
日 休み

基礎体力では、運動に基本となる走・跳躍・投の運動を行うといいでしょう。アップを長めにして、ロングジョッグ20分(外周5周以上)+体操・ストレッチ+流し60m×10+スパイク流し60m×6を必ず行うようにします。そうすると、基本的な筋持久力+全身持久力が練習を積み重ねていくにつれて向上してきます。ロングジョッグでは全員で走るようにしたり、リレーをふまえてバトンパスをさせながらと応用もできます。

アップ後は、筋持久力を高めるサーキットトレーニングや砂場を利用したバウンディングや段跳び、シャトルランやタイヤ引きなどをバリエーションを考えて行うといいでしょう。

浜辺が使えるということなので、とにかく浜辺で走らせることを勧めます。ダッシュや100m、200m、300mなどをセットを入れて行うとかなり効果的です。末続選手を輩出した東海大学は年間通して浜辺で練習を行っています。砂では地面を蹴る動作を意識しすぎると砂に埋まってしまいます。どうすれば速く走ることができるかをつかませるにはもってこいの練習環境ですから、毎日行ってもいいのではないでしょうか。

種目別の練習メニューですが、専門体力向上には、走種目はできるだけ浜辺を活動してみるといいかと思います。コーンを立ててシャトルランをしたり、助走をつけた加速走やスタートダッシュなどを行いながら走る動作を作っていきます。長距離選手も浜辺でペース走やビルドアップ走などを3000m程度行うと効果が出てきます。
浜辺での練習の成果を、学校や競技場でタイム測定をしながら練習効果と今後の計画修正をされるといいと思います。

跳躍選手の専門体力練習は、走練習+地面反力(地面の衝撃によって反発を生み出す)を生かした練習が必要になります。ジャンプ動作をハードル・段跳び・バスケのランニングジャンプなどをしながら練習を行うことが必要です。
接地時間を短くジャンプする練習を常に意識して行うことが大切です。

専門技術練習は、基本的には試合と同様な内容(タイム走、跳躍試技)を行います。試合で記録が出なければ練習の効果は否定されてしまいます。試合の流れを作る練習をしてください。スターティングブロックの使い方、スタートダッシュ、コーナー走や直線走、加速走などを集中して質の高い練習を行います。長距離は、実践を考えてトライアルをされてもいいと思います。1500mの選手であれば、800mと2000mとかを行うとある程度記録の読みができてきます。
跳躍選手は、流れを作ることが大切です。助走→踏み切り→空中動作→着地という流れを作れないと試合ではファウルをします。流れの中で最も意識すべきところを見つけておけば、試合の技術ポイントとなります。

あとは選手とよく話をしながら、選手本人の感覚を大切にすることが必要です。また、中体連・高体連主催の練習会で専門家からの指導を仰ぐのもコーチングのポイントです。
大会ではできるだけ選手の近くで競技の様子を見るだけでも練習時と試合時の差やポイントが見えてきます。陸上経験者でなくてもすばらしい指導者はたくさんいます。逆に素人だからこそ専門家にわからない視点で見ることができることもたくさんあります。何かの縁だと思って、がんばってください。

運動部の顧問ということで何かと大変かと思います。私は現在高校で陸上部の顧問をする傍ら、現役選手としても活動しております。参考になれば幸いです。

ポイントは、スポーツクラブではなく部活動を指導するということを念頭に入れて活動されると教育的効果が高い部活動となると思います。

部活動の方針としては、まず部員全員に顧問の指導方針を説明し理解してもらわなければなりません。特に守らせたいことは、「部活を休まない」「勉強もしっかりする」「基本的生活習慣(挨拶片づけなど)ができるよう...続きを読む

Q50M走、100M走をもっと速くしたいです。練習方法を教えて下さい

僕は50M走、100M走を中心に練習しています。

陸上部へ入ったのが3ヶ月前で、それまでは足がかなり遅かったのですが、
50M走:6秒5
100M走:12秒98
が最高記録です。
また先生に3ヶ月で大分進歩したと言われましたが・・・最近練習不足なのかタイムが伸びようともしません。
これからの目標は・・・
50M走:5秒8~6秒2
100M走:11秒98~12秒20

今日も大会ありましたが、スタート遅れで100Mが13秒12という最悪なタイムになってしまいました。
陸上部入部前の100Mタイムは確か14秒後半から15秒台だったと思います。

何かいい練習メニューがありましたら是非教えて欲しいです。他にはスタート遅れ(ピストルタイミング遅れ)がよくあるので改善方法を教えて頂きたいです。また練習は部活だけではいけないですよね?
最後の大会が7月夏休み前です。

Aベストアンサー

質問者様がまず何歳なのかをおしえてほしいんですが?
とりあえずそういうものを無視したアドバイスを欠いておきます。

ちなみに今私は31歳で足を故障した17歳まで(両膝半月板損傷)陸上をやっていました。

100のタイムは最終で11.3くらい200が22.8ぐらいだったかな?400の選手だったのでいささか忘れました。

陸上一年生と考えて基本的なことですが

1.腿を上げる練習(腿上げ)
基礎ですが重要です
2.腕の振りを大きく力強く
感覚としては脇は締め気味で手のひらが目の前で交互にクロスするような感じ。
腕の振りや上半身の力は重要です、足だけで走るのはばらつきがありからだのバランスやタイミングがずれたり波が大きいです。 有名選手の走りに力強さを感じるのは上半身が下半身を引っ張って動かしているような運動をしているからです。
手の動きと足の動き一連の動作なので腕のフォームは重要です。
3
2を実行するため上半身の筋トレは自宅でするなど心がけてください、ただ成長期ですので無理な運動は骨などに悪いですからあくまで無理のない毎日つづけられる回数で。
4.一番効果的なのは自分の走りを見ることです。
人のフォームは目で確認できますが自分はどのような走りをしているかまったくわかりません。
記録会や練習でビデオカメラなどで撮影し自分で自分の走りを見ることはかなりの進歩につながります。
5.自分より実力がはるかに上の先輩などの練習メニューについていったりまたアドバイスをもらうことです。 弟子のような形になれば一番理想です。
私の中学の時のそういう存在だった人は今も実業団で現役です。

短距離走はスタートが肝心ですね、ただ現役時代スタートが苦手でした、だから変にスタートを意識せず集中して音を確認してからなるべく瞬時にスタートができるようこころがけていました、あまりよくばりますと失敗も多いしタイムもばらつくので。

コツはよ~い!で一番安定してかつスタートしやすいスターティングブロックの調整をお勧めします、ふらつかないようにいっぱいいっぱいの姿勢ではちょっと。

能力や適正に個人差がありますし長所や短所も違いますのであまり技術的なことやふみこんだことはかけませんが効率的に一人で出来る基礎トレーニングの積み重ねが一番の練習だと思います。

11秒台への突入はそこが一番の壁ですから、あせらずくじけずじっくり経験をつんでいくように心がけてください。

最後になりましたが絶対に体を完全に休める日を週に一日は絶対とってください、オーバーワークはなんの意味もないし逆効果なので。
柔軟体操やアップラン、ダウンランは丁寧にもこころがけてください。

最後の大会迫ってますがあせってどうなるものでもないので2ヶ月とちょっと集中してくいのないような練習をしてがんばってください。

補足などで追記していただけたら何度でも私なりなアドバイスは出来る範囲でいたしますので遠慮せずにいってくださいね、もちろん回答の意味がわかりにくい場合も遠慮なく補足してくださいね!

質問者様がまず何歳なのかをおしえてほしいんですが?
とりあえずそういうものを無視したアドバイスを欠いておきます。

ちなみに今私は31歳で足を故障した17歳まで(両膝半月板損傷)陸上をやっていました。

100のタイムは最終で11.3くらい200が22.8ぐらいだったかな?400の選手だったのでいささか忘れました。

陸上一年生と考えて基本的なことですが

1.腿を上げる練習(腿上げ)
基礎ですが重要です
2.腕の振りを大きく力強く
感覚としては脇は締め気味で手のひらが目の前で交互にクロスするよう...続きを読む

Q短距離走などは、1~4コースでどれが一番有利か

質問ですが
短距離走などはどこの学校等でも、線をひいて4コースぐらいに分けて
走りますよね。
1コースが一番内側で、4コースが一番外側という感じで。
全てのコースの走者がほとんど同じスピードだったとして、
どのコースが一番有利でしょうか?
それと、2コースと4コースの走者の走るスピードが全く同じだとしたら、距離的に考えてどちらのほうが有利なのでしょうか?
(スタート位置がコースによって違うので、
自分ではよくわからないので・・・)
回答を下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

どのコースが距離的に有利かということでしたが、距離は同じです。では、何が有利・不利なのかといえば、それはそのトラックの曲がり度合いです。
もし、きついカーブでしたら、4コースのほうが楽にスピードをあげていけるので有利です。
しかし、それほどきつくないカーブ(競技場の400mトラックようなカーブ)ならば、全体が見渡しやすい2コースが有利です。

ちなみに競技場の400mトラックでする場合、競技場によって若干の差はありますが、ホームストレートでは1レーン(コースのことです)~9レーンまであります。この場合、走るのに有利とされているのが4コース・5コースといった真ん中あたりのレーンです。逆に1レーンは長距離がよく走るのでタータン(赤色のやつ)が他のレーンと違っていて走りにくいです。9レーンは風で運ばれてきた砂などが他より混じっているので不利です。なので、一般の試合では準決勝・決勝になると中央のレーンほど速い選手が走ります。

Q短距離走にでるのですが、スパイク禁止です。いいシューズはありますか?

短距離走にでるのですが、スパイク禁止です。いいシューズはありますか?

体育大会があって、社会人チームでリレーに参加します。

走る場所は小学校の運動場なのですが、土が少し深く、普通のランニングシューズでは滑って走りにくいです。

1人一週で110mくらいでカーブもきついです。

スパイクが禁止らしいので、スパイクのように、溝が深くて力を出せるシューズを探しています。

よいシューズの種類や特定のシューズでも、何でもいいので教えてください。

Aベストアンサー

 土のグラウンドでグリップするかわかりませんが
 こちらのシューズは

 http://www.asics.co.jp/running/products/P/A/detail/~TJR510
 
 http://www.mizuno.jp/catalog/product/8KT046/113001005/

 靴の重さを気にしなければトレイルランニングシューズも

 http://www.asics.co.jp/running/products/R

 一周110mですとストレートが短くて走りにくいと思いますが
 頑張ってください。

 

 

Qアルトリコーダーの運指を教えてください

アルトリコーダー(バロック式)の初心者です。
ハ長調の簡単な曲でも吹けたらと思いつつ、ドレミファを順に吹いているのですが、添付されていた運指表の見方すら、頼りない状態です。
以下の運指は、間違っていませんか?
お教え下さいますでしょうか。

ソ … ●   ●●● ●●● ○
ラ … ●   ●●● ●●○ ○
シ … ●   ●●● ○●● ○

ド … ●   ●●● ○○○ ○
レ … ●   ●●○ ○○○ ○
ミ … ●   ●○○ ○○○ ○
フア … ●   ○●○ ○○○ ○
ソ … ○   ○●○ ○○○ ○
ラ … ◎   ●●● ●●○ ○
シ … ◎   ●●● ○●○ ○
ド … ◎   ●●● ○○○ ○

レ … ◎   ●●○ ○○○ ○
ミ … ◎   ●●○ ●●○ ○
フア … ◎   ●○○ ●●○ ○


親指(裏の穴)
◎じるしは、少し開ける

アルトリコーダー(バロック式)の初心者です。
ハ長調の簡単な曲でも吹けたらと思いつつ、ドレミファを順に吹いているのですが、添付されていた運指表の見方すら、頼りない状態です。
以下の運指は、間違っていませんか?
お教え下さいますでしょうか。

ソ … ●   ●●● ●●● ○
ラ … ●   ●●● ●●○ ○
シ … ●   ●●● ○●● ○

ド … ●   ●●● ○○○ ○
レ … ●   ●●○ ○○○ ○
ミ … ●   ●○○ ○○○ ○
フア … ●   ○●○ ○○○ ○
ソ … ○   ○●○...続きを読む

Aベストアンサー

全てバロック式のアルトの指使いで合っています。

それからこれは余計なことですが、「◎じるしは、少し開ける」とご本人が書かれているように '少し開ける’で正しいです。
昔、リコーダーを小学校などで教わった時に「半分あける」と教わった人も多いようですが、実際には1~2ミリくらいのものです。

リコーダーを始めるに当たって、アルトを選択し、しかもバロック式で始められたというのは最良の選択だと思います。がんばってくださいね!

Q100mの失速を少しでもなくすには?

高校1年生で100mの後半の失速に悩んでいます。
自分はトップスピードはそれなりにあるので60mくらいまではトップなんですが
そこからかなりスピードが落ちて抜かれることが多いです。
自分でもそこで力んでるってことがわかります。
それに自分は体力もあまりあるほうではなく、300mなどのメニューでは1本では
周りより速いのですが3本くらい続くメニューだと1番遅いです。
やはり力みや体力の無さが原因なのでしょうか?
この冬で部活以外でも自主練して改善しようと思ってるので改善方法を教えてください。

Aベストアンサー

自分は中3の陸上部で短距離やってます。
もう引退しましたけど。

100m落ちずに走るには120~150mを走るといいです。
これは自分が実際にやったメニューで陸上経験者の先生に教えてもらいました。
このメニューのおかげで100mのタイムがかなり上がりました。
これを5本~10本やればいいと思います。
他に筋トレは欠かせないと思います。
腹筋、ふくらはぎなどは特にやった方がいいでしょう。
あとはストライド、ピッチを上げていけばいいと思います。

原因は分かりませんが体力は関係ないと思います。
力みはなくした方がいいです。

簡単に説明しましたが自分に合うメニューが一番いいと思うので自分に合うメニューを見つけてください!

頑張ってください!応援してます!


人気Q&Aランキング