ヨーロッパゴールドを7月に9本を地植えましたが、ここ最近、全てのコニファーの内側が枯れ初めてきたようです。
大丈夫でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ニオイヒバ系は、秋と、初夏前くらいに内部が枯れこみます。


新陳代謝による生理現象で、この場合ならまったく心配
要らないのですが・・・

気になるのは、植え付けが7月とのことで、特に根巻き苗の場合は、
植え痛みやすく、植え付けに適さない時期でした。
バッグ苗でしたら、もう少し安全ですが、それでも今年のような
暑さでは、こまめな潅水等も必要だったかもしれません。
そのあたりはいかがでしたでしょう。

したがって、もうしばらく様子をみる必要があると思います。
私もニオイヒバのソフトで優雅な姿が大好きでありますので、
hszc31hukuさんのヨーロッパゴールドがご無事であることを
お祈りいたします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
植木は園芸屋さんに植えてもらいました。
水は時々やっていたつもりなのですが…
もう少し様子をみてみたいと思います。

お礼日時:2008/10/02 19:50

心配無用です。

暑さのためです。これから回復します。


http://www.bloom-s.net/kanri-ko/europe-gold.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のアドバイスありがとうございました。
参考URLは参考になりました。
持ち直すといいのですが・・・

お礼日時:2008/10/02 19:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q随分前に寄せ植えに入っていたグランドカバーを地植えしたところ夏場は元気に広がって伸びて、冬場には枯れ

随分前に寄せ植えに入っていたグランドカバーを地植えしたところ夏場は元気に広がって伸びて、冬場には枯れてしまうもののまた次の夏にはぐんぐん伸びて来ます。他の場所にも増やしたいのですが…名前がわかりません。ご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

葉っぱの感じからして、グレコマに似ていると思います。
http://www.yasashi.info/ku_00031.htm

Q庭に植えた花が枯れてきたとき枯れた花を切った方がよいかそのままにしてお

庭に植えた花が枯れてきたとき枯れた花を切った方がよいかそのままにしておくのか教えてください。

Aベストアンサー

好きにすればいいと思いますが。

切った時のメリット:見た目がよくなる、種類にもよるが次の花(蕾)がつきやすくなる
    デメリット:種がとれない

切らない時のメリット:種がとれるかもしれない
     デメリット:株が弱る可能性がある(特に1年草)、見た目がよくない、次の花がつきにくくなる可能性がある

Q1週間前に植えたつるバラの大苗を地植えに植え替えても大丈夫でしょうか。

約1周間前につるバラの大苗を10号鉢植えにしました。品種はアンジェラです。
これを地植えにしようと考えています。
それは,日当たりや,水やり,今後の成長を考えてのことです。
まだ,2月中なので,根は活動していないので,植え替えは大丈夫だと考えているのですが,どうでしょうか。
それとも,鉢植えで1年間育ててから,地植えにするほうがいいのでしょうか。
また,このアンジェラの大苗の他にも つるミミエデンという品種のバラも1週間前に鉢植えにしていますが,この品種は,あまり病気に強くないようなので,地植えよりも鉢植えで育てるほうがいいのでしょうか。
アドバイスよくろしお願いします。

Aベストアンサー

バラの植え付けは今が時期(休眠期)なので最適です。従いこの時期に苗木が多く売られています。
出来れば早いほうが良いと思います。
ミミエデンはどちらでも問題ないのですが、病気 特にうどんこ病が発生しやすいので
その対策(風通し、日当たり)に注意が必要です。鉢の方が管理がしやすいかもしれません。
庭植えなら 苗木ですので、雨の時の泥除けが必要かと思います。
鉢植えなら(雨除け、)日当たり、風通しと場合によっては早めの薬剤散布(春)で大丈夫でしょう。
時々ジョウロ等でシャワーも必要かと思います。(風通しは大事です。)

結構どちらも 日々の点検と早めの対策が好ましいと思います。
バラは比較的病虫害が多いので、放置は危険です。

Qバラを地植えから鉢に植え替えたいのですが。

中古で購入した家の庭にすでにバラが根付いていたので、バラの種類等は全くよく分からないのですが、草丈50センチくらいで、直径7センチくらいの白いバラが毎年咲いています。今年も6月頃に咲いて、その後、先のほうを剪定しています。

今回、庭をインターロッキングにしようと思い、そのバラを撤去しなくてはならなくなりました。
鉢に植え替えてこれからも育てていきたいと思うのですが、地植えで何年も育ったものを鉢に移すのは成育が難しいでしょうか。
また、バラというのは、上記のサイズくらいのものは根がどれくらいまで伸びて這っているものなのでしょうか。適する鉢のサイズなど教えていただけたら助かります!

なにぶん初心者のためご教授お願いします。

Aベストアンサー

私も、地植えから、鉢に移し翌年の春に別の地域で地植えにしました、バラは非常に丈夫ですのであまり心配いりませんよ。
私の場合、ご質問者様と同じくらいの大きさでした。
去年の10月頃、根を掘り、鉢に植え替えました、それから今年の4月に別の場所で地植えにしました。
その後も順調に育ち、枝も伸びて花も10個以上咲かせてくれました。
今の次期は、やめた方が良いです、秋(9月末~11月)頃が良いですよ、真夏は駄目です。
枝は、思い切り詰めても、春に成れば、すぐに新芽が出ますので、大丈夫です。
根は、30cmくらいあれば、根付きます。但し細い根は、出来るだけたくさん残してください。
鉢の大きさは、直径35~40cmくらいあった方が良いです、深さのあるテラコッタなどが良いです。
根付くまでは、水やりを忘れない様にすれば、大丈夫です。

Qコニファーが枯れてきています・・・

5年位前に業者さんに頼んで花壇にコニファーを植えてもらいました。3本の内一本が枯れそうです。枯れそうな木はすらっとした濃い緑のコニファーです。背も2メートル位あります。葉の先の方はまだ緑なのですがそれ以外中のほうは茶色く、枯れた状態です。このままだと全部が枯れそうなのですが・・・お水は1ヵ月に4回位です。お水をあげる時は水道を全開に出して20数える程度にあげています。かなりほったらかしです。日当たりも良いです。その業者さんは私が植えたものは絶対に枯れないと言っていましたがコニファーを植えてもらってからすぐその社長が亡くなった為お店が無い為フォローが出来ない状態です。5年は経っているので土の入れ替えとか肥料をあげた方が良いのでしょうか?その場合はどんな物をあげれば良いのでしょうか?

Aベストアンサー

水不足です。コニファーは比較的根張りの浅いものが多いため干天が続くと水不足になります。ご相談の程度では、遣ったつもりでも表面が少しぬれている程度で地中に染み込んでいないことが多いです。

また、根が浅いため、強風などで木がゆすられると根が切れて、十分な吸水が出来なくなったりもします。

残念ながら葉の無い所から萌芽することはほとんどありませんので、真中の枯れたところは回復しません。
見苦しければ、次のシーズンに植え替えをお勧めします。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報