お世話になります。
私、仕事でよく中国に行きます。
仕事で行くのは沿岸部が多いですが、
学生時代はバックパッカーで西蔵をはじめ奥地へ何度か行きました。
親しい友人の嫁は中国人でしょっちゅう会いますし、
仕事のメールで中国人を相手にしない日はありません。
今後中国の成長につれその程度はどんどん濃くなるでしょう。

こんな私ですが、今までなぜか三国史に全く触れずにきました。
興味はあったのですが機会が無かったのです。
しかし、中国人の前で三国志を知らないというのも嫌になってきたし、三国史を知れば中国へのまなざしの厚みも随分増すかなと考えております。
ところが文庫で読んでも漫画で読んでも物語につかみどころがないというか、塀の周りで入り口を探してぐるぐる回っているような感じで、なかなか面白くなってきません。

そこで!
三国史の世界に入っていく手土産をください。
長いのは結構です。3行程度で。
物語を読むうちに枝葉や花をつけて面白くなっていくような、頭においておくべき「骨」をください。

どんな見方でもいいです。多いほど助かります。
三国志の魅力・捉え方・トリビア、3行で決めちゃってください。

よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

三国志でも演義の方ですよね。

読んでも面白くないなら、もともと演義の方は講談なので、聞いたり見たりしてみたら?

例えば、さだまさしの漫談があります。
「三国志英雄伝 ~まっさんの落談寄席」
 CDだと上下(各2枚)、カセットだと6巻。運がよければ図書館にあるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!これはクールですね。
3行説明になってませんがアドバイス頂戴いたします。
長距離ドライブ時にきみまろの代わりに聞いてみます。

お礼日時:2008/10/03 06:47

吉川英治


柴田錬三郎
王欣太

それぞれに三国志を後につけ、検索ってのは
どうでしょう?^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど しかしひとまずこれは後回しですね
他のご回答を待ちたいと思いますのでよろしくお願いします

お礼日時:2008/10/03 06:46

人間模様。


人としての行き方。
国のあり方。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そ、それだけ!?

お礼日時:2008/10/02 13:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q吉川三国志・中国史における字の使い方

こんにちは。
吉川英治さんの三国志を読んでいるのですが、字(あざな)について疑問があります。
ご教示いただければ幸いです。


他の方の質問やWikipediaには、登場人物が呼び合う際には
姓+役職、姓+名、姓+字、字のみ
などの組み合わせが正しい使い方で、
姓+名+字は誤りである、と書いてありました。
この認識は正しいでしょうか?


また台詞中には姓+名+字の組み合わせも登場します。
例えば、
関羽「劉備玄徳どのを、自分らの主君と…」

劉備「新野の劉備玄徳ですが」
などです。

これらは正しいのですか?厳密には間違いですか?
それとも、一般小説として便宜を図った結果なのでしょうか?

Aベストアンサー

んとね・・・
ちょっと昔までは、中国人は諱(いみな)はしゃべるものではありませんでした。

例えば、曹操孟徳という人物の名前を解読すると
曹(姓)
操(諱)
孟徳(字)
になります。

人に自己紹介する際は、曹孟徳です。
と語ります。
これが現代の人名になります、
日本人の氏名もこれに基いています。
しかしながら、中国では、北と南では言葉が違うので、多くは書簡を交わして文章で理解したといいます。
ですので、書簡には「曹操孟徳」と記すわけです。

相手が目上の場合は、官職か大人(ターレン)と付けるのが慣わしです。
ですので、将軍なら、曹将軍という呼び方になります。

しかし、そこは小説ですので、実際の呼び方には倣いません。
それだと、読んだ人がなんだか分かりにくくなってしまいます。
ですので、曹操孟徳将軍や、曹操などと呼んだりしているのです。

江戸時代まで、日本の女性は諱しか持っていませんでした。
これは中国でも一緒です。
そして、それは人の目に触れてはいけないものでした。
ですので、中国の偉人の女性は本名が伝わっていません。
すべて通称です。
日本では源氏名と呼ばれています。
名前は夫と親しか知らないものなんです。
※戦国時代以降は、大名の妻などは伝えられるようになりました。

小説でも、李公主や李夫人という呼び名のはずです。

よく知られる貂蝉という美女も、元代の雑劇『錦雲堂美女連環計』で、初めて姓を任、名を紅昌、小字を貂蝉と設定された創作です。
大喬小喬も、喬(本来は橋の字)氏の娘の姉と妹という意味です。

んとね・・・
ちょっと昔までは、中国人は諱(いみな)はしゃべるものではありませんでした。

例えば、曹操孟徳という人物の名前を解読すると
曹(姓)
操(諱)
孟徳(字)
になります。

人に自己紹介する際は、曹孟徳です。
と語ります。
これが現代の人名になります、
日本人の氏名もこれに基いています。
しかしながら、中国では、北と南では言葉が違うので、多くは書簡を交わして文章で理解したといいます。
ですので、書簡には「曹操孟徳」と記すわけです。

相手が目上の場合は、官職か大人(ターレン)...続きを読む

Q原文に(かなりの程度)忠実で読みやすい源氏物語訳を教えてください

たとえば作家としては橋本治も好きなんですが、彼の源氏訳はアレンジが入っていると聞きます。
若干のアレンジは仕方がないのかもしれませんが、なるべく原文に忠実な内容の現代訳で読みやすい源氏物語は誰の手によるものになるのでしょうか?

Aベストアンサー

なるべく原文に忠実なと云うとお勧めは、
講談社学術文庫の今泉忠義訳でしょう。底本は首書本です。
http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=1594567
所謂古文の参考書にある訳文に近い処がありますが、著者が他に桜楓社から出した原文編及び語法編とセットになったもので訳も元は桜楓社からでていたもの。(URLはその第一冊です。この本改版になって冊数がかわっています。旧版全20冊、新装版全7冊。古本で求める場合には注意が必要です)
あとは角川ソフィア文庫の玉上琢弥訳でしょう。
http://www.kadokawa.co.jp/bunko/bk_detail.php?pcd=199999402401
これは各冊とも前半が原文、後半が訳文となっているもので、訳者は訳文だけでも独立してよめる事を念頭においています。

もう少し小説的なものは、与謝野晶子訳です。これも今は角川ソフィア文庫です。底本は湖月抄本。
http://www.kadokawa.co.jp/bunko/bk_detail.php?pcd=200801000436
欠点は和歌がそのまま掲げられているだけなのが欠点です。最近改版になり5冊になりました。少し古いものは3冊ですが、別に「与謝野晶子の源氏物語」と云うものが出ておりこれも3冊なので古本で買う時は注意が必要です。

あと、有名なものは谷崎潤一郎訳(中央公論社、文庫版もあり)、円地文子訳(新潮文庫)、窪田空穂訳(改造社、絶版)、瀬戸内寂聴訳などと色々ありますが煩雑になるので省きます。

なお、まんがの「あさきゆめみし」(講談社・三六判本13冊-版元品切-、文庫版7冊、愛蔵版あり)は最初の部分と雲隠の部分と最後の部分に多少のアレンジがあるものの原作に比較的忠実でしかも最後迄収めています。いきなり読むと現代語訳でも誰が誰だかわからなくなると云う人が多いですが、まんがで粗筋梗概をあたまに入れてから読むのも良いでしょう。

ちなみに記者は与謝野訳を中心に旧今泉訳で和歌など補って読みました。「あさきゆめみし」はそのあとで入手したのですが、お勧めです。

なるべく原文に忠実なと云うとお勧めは、
講談社学術文庫の今泉忠義訳でしょう。底本は首書本です。
http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=1594567
所謂古文の参考書にある訳文に近い処がありますが、著者が他に桜楓社から出した原文編及び語法編とセットになったもので訳も元は桜楓社からでていたもの。(URLはその第一冊です。この本改版になって冊数がかわっています。旧版全20冊、新装版全7冊。古本で求める場合には注意が必要です)
あとは角川ソフィア文庫の玉上琢弥訳でしょう。
http://...続きを読む

Q皆さんは次の文章を読んでどう思いますか?

読み手に負担を与えないのがいい文章と言いますが、私はこれを読んでいて「あれっ? 」と思うところ(誤字脱字を含む)が多く、いい文章だとは思えないのです。皆さんのご意見をお聞かせください。

>少し話が混み入ってくるが、彼女は、その家に夫婦と一人娘の3人家族の一員だった。その家に、私達母と5人の子供が押しかけ、ころがり込んで同居することになったのだ。

>5人の子供達は一番上が長女で12歳、その下に9歳、7歳、5歳と続き、末はまだ6ヵ月だつた。

>私はこの5人兄弟の真ん中で7歳だった。所は北海道の片田舎、ころがり込んだ家は借家住まいで貧しかった。その貧しい家にさらに貧しい、行き場のない母と子供がころがり込んでしまったのだが、夫婦と娘にとっては、まったくもって迷惑千万な話だった。三毛猫にとっても迷惑なことに変わりはなかったと思うのだが、時間が経つと彼女と我々との関係は少しずつ変化してきた。

(補足)
>少し話が混み入ってくるが、彼女は、

この「彼女」は、「私」(著者)たちが転がり込むことになった3人家族の家で飼われていた三毛猫のことです。

読み手に負担を与えないのがいい文章と言いますが、私はこれを読んでいて「あれっ? 」と思うところ(誤字脱字を含む)が多く、いい文章だとは思えないのです。皆さんのご意見をお聞かせください。

>少し話が混み入ってくるが、彼女は、その家に夫婦と一人娘の3人家族の一員だった。その家に、私達母と5人の子供が押しかけ、ころがり込んで同居することになったのだ。

>5人の子供達は一番上が長女で12歳、その下に9歳、7歳、5歳と続き、末はまだ6ヵ月だつた。

>私はこの5人兄弟の真ん中で7...続きを読む

Aベストアンサー

なるほど、です。
またしてもすみません。
(決して嫌がらせなどではないということだけわかってもらえればと思います)

質問者さんが疑問を持たれたこの文章を書かれたのがいつ、どんな形でなのか著者はどなたなのか、私にはわかりませんが、

もし雑誌に少しづつ掲載されたものならば、含みを持たせつつ、書いている側もはっきりと着地点を見出せないまま書いたものなのかもしれませんね。

この後のストーリーはわかりませんが、
後から、この兄弟構成が物語に関係してくるものでないなら、尚更そういう事なのではないかなと想像します。
小出しにするのも、
あえて何も触れず想像力を掻き立てるのも、また一つのやり方。かな?と。
単なる想像ですが。

またはあえてはっきりとさせない事によりうまれる何かを期待してそうしたのか…

読み手に負担を与えない、
スルスルと読める本は、凄く読みやすいですよね。あえて難しい言葉や言い回しをする作家さんも居ますし、真逆な、その光景を想像しながら物語に入り込める書き方の方もいます。時代もありますよね、きっと。
私はどちらも好きですが

読み難い作家さんもいますが

読み手がどう感じるのかも
自由、なのが本ですね。

きちんとお礼をくださる質問者さんは真面目で優しい人なのですね。だからきっと、気になる所があったのでしょう。
私は本、ものがたりは、
私にとって趣味でありただの娯楽なので、
ただ、心に浸透して残るのであれば
あまり細かな事は気にならないたちなのかなと思いました。
お相手してくださって、ありがとうございます。

なるほど、です。
またしてもすみません。
(決して嫌がらせなどではないということだけわかってもらえればと思います)

質問者さんが疑問を持たれたこの文章を書かれたのがいつ、どんな形でなのか著者はどなたなのか、私にはわかりませんが、

もし雑誌に少しづつ掲載されたものならば、含みを持たせつつ、書いている側もはっきりと着地点を見出せないまま書いたものなのかもしれませんね。

この後のストーリーはわかりませんが、
後から、この兄弟構成が物語に関係してくるものでないなら、尚更そう...続きを読む

Q物語について 物語の最後って抽象的又は具体的、どちらで終わる方が面白いですか?

物語について
物語の最後って抽象的又は具体的、どちらで終わる方が面白いですか?

Aベストアンサー

私個人はどちらも好きですが、世間的に人気なエンターテイメント性あふれる作品は具体的に終わらす方が多いと思います。
ただしホラー、ミステリー、あるいは純文学となると、抽象的な方が多いと思います。

Q村上春樹の小説を読んでみたいです。 私は小説を読むことが好きで色々と読んでいたのですが、村上春樹さん

村上春樹の小説を読んでみたいです。
私は小説を読むことが好きで色々と読んでいたのですが、村上春樹さんはノルウェイの森しか読んだことがありません。以前までは大丈夫だったのですが最近はグロテスクな表現やハードボイルド系の小説が苦手で、山田悠介さんや太宰治などは読めなくなってしまいました。そういった表現がないものでオススメを教えて下さい。

Aベストアンサー

「回転木馬のデッドヒート」はどうでしょうか。
読みやすいわりに奥の深い短編集です。

下記の書評の中で同じことを書いてる人がいますが、私が初めて読んだ村上春樹の本で、結局今でもこれが一番好きです。

書評
https://www.amazon.co.jp/%E5%9B%9E%E8%BB%A2%E6%9C%A8%E9%A6%AC%E3%81%AE%E3%83%87%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%92%E3%83%BC%E3%83%88-%E8%AC%9B%E8%AB%87%E7%A4%BE%E6%96%87%E5%BA%AB-%E6%9D%91%E4%B8%8A-%E6%98%A5%E6%A8%B9/dp/4062749068


人気Q&Aランキング

おすすめ情報