位置情報で子どもの居場所をお知らせ

3年前に買ったクワズイモから種が取れました。
お店の人からは「花を咲かせると株が弱る」と言われ、ずっと花は咲かせていなかったのですが、あまりにもしょっちゅう花がつくのでせっかくだから、と咲かせてみたところ、種が数粒できました。
できればこの種から新たな株を育てたいのですが、ガーデニングなどの知識は全く無く、そのまま土に植えて大丈夫なのか、もしくは少し乾燥させてから植えたほうがいいのかなど、育て方がわかりません。
よろしければご教授いただけないでしょうか。

A 回答 (2件)

やったことはありませんが。


参考URLをどうぞ。

参考URL:http://blog.livedoor.jp/helix_plants/archives/ca …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまい申し訳ありませんでした。
お教えいただいたURL、とても参考になりました。
早速植えてみようと思います。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/07 10:01

Web検索してみましたが その物ずばりものは・・・・・


http://studio-gnome.net/Alocasia.html
http://studio-gnome.net/Tacca.html
ここは多少参考になるかも

一般的に 果肉に包まれた種子は 乾燥すると発芽能力を失います
果肉には発芽抑制物質が含まれ
果肉ごと 鳥や獣に食べられ 腸内をくぐり 排しつされて はじめて発芽するという 仕組みを備えていることが多いです

なので 果肉部分を洗い流し 蒔いただけでは発芽しないかも知れません
 種子のみ  体内と同じような温度環境にさらす必要がある  かも知れない
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまい申し訳ありませんでした。
お教えいただいたページ、大変面白く拝見しました(^^)
毒草にこだわって育てていらっしゃるなんて、世の中いろんな人がいらっしゃるんですね。
乾燥させないように気をつけて、次の休みに植えてみようと思います。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/07 10:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクワズイモの葉がしおれて

 あちらこちら調べてみたのですが要領を得ないので伺います。
 買ったばかりの3枚の大葉をつけたクワズイモですが、一番年長?の大葉が次第に首を垂れるようになり、見てみると、葉は平常ですが首のところが老人の首のようにしわしわになって、たらんと垂れてしまう感じです。
 もうこの葉はダメになる運命なんでしょうか?
 それとも、管理が悪いのでしょうか。
 他の2枚の葉は丈夫で、イモの部分もしっかりしています。
 陽当たりは良く、水やりはほとんどせず霧吹きで水を拭く程度にしています。

 

Aベストアンサー

水不足です。水を与えれば生き返ります。

Qクワズイモの芋の部分を大きくしたい

購入したクワズイモ、一度だめにしてしまったのですが、
根から、葉が新たにどんどん出てきました。

芋部分を大きくして、園芸店で売っているような形に
したいのですが、どのようにすれば、芋部分を大きく出来るのでしょう?

どなたか、ご助言をお願いいたします

Aベストアンサー

 こんにちは。私もクワズイモを育てていますので、良かったら参考にして下さい。
 私の場合、ネコが鉢植えをひっくり返して、芋と上の茎が真っ二つになってしまい、慌てて茎を水の入った花瓶に入れて育てていたら根っこが出てきたので鉢植えにしました。その為鉢から直接茎が出ていて、全然クワズイモっぽくありません(^_^;)。多分質問者様のクワズイモも似たような感じではないのかなと思います。私も早く芋を太くしたいので、専門家に相談したところ、半年単位でムクムクと成長するものではなくて、必死に作って余った分を貯めこんでいるので、長い目でみて下さいという回答でした。今2年目なんですが、心なしか芋がふくらんでいる感じです。成長には日光&水(葉水も良いです)&肥料が大切です。特に今は成長期ですので、観葉植物用の置き肥などを適切な量与えてあげると成長にとってプラスの働きをしてくれます。ただ与えすぎると肥料焼けを起こしますので、必ず使用量を守って下さい。置き肥はホームセンターや園芸店、種苗店に置いてあります。
 また夏の西日を当てると葉焼けを起こす事がありますので、西日は避けるようにして、それ以外は日光に当てます。
http://dictionary.bloom-s.co.jp/kanri/kuwasu.htm

 ご参考までにm(__)m。

 こんにちは。私もクワズイモを育てていますので、良かったら参考にして下さい。
 私の場合、ネコが鉢植えをひっくり返して、芋と上の茎が真っ二つになってしまい、慌てて茎を水の入った花瓶に入れて育てていたら根っこが出てきたので鉢植えにしました。その為鉢から直接茎が出ていて、全然クワズイモっぽくありません(^_^;)。多分質問者様のクワズイモも似たような感じではないのかなと思います。私も早く芋を太くしたいので、専門家に相談したところ、半年単位でムクムクと成長するものではなくて、必死に作...続きを読む

Qクワズイモの土から出てきた新芽

昨年挿し木で増やしたものと思われる(イモ部分がなかったので)クワズイモを買い育てています。

2年目の今年、根詰まり気味だったのでちょっと大きめの鉢へ植え替えたところ、ようやくお店などでよく見るようなクワズイモの葉っぱが出てきました。
その大きな葉とほぼ同じくらいに、根元からも新しい芽が出てきたのですが、よく見たところ、4つも新芽があったのですが、この新芽たちはこのまま生えさせておいてよいものなのでしょうか??

よくクワズイモについて書かれてるサイトなりブログなりを見てみても、土からの新芽は1つか多くて2つといった感じなのに、我が家のは4つも芽吹いて…。
新芽に栄養を取られてしまうのでは?!と思いまして。このままでも大丈夫でしょうか??

また、この新芽が大きくなってきたら挿し木で増やしてみようかとも思うのですが、どの程度まで成長すれば挿し木は可能でしょうか?

まだまだ勉強不足でして^^;、知恵をお貸しいただければ…と思います。

Aベストアンサー

そのまま育てて構わないと思います。
しかしこの時期は、しっかり施肥してやりましょう。
施肥する時期は、(4月下旬)5月~9月(10月上旬)までです。なおカッコは暖地や温暖地の場合です。
肥料は鉢の隅に置く「置き肥」、週に1回施す「液肥」をメインとします。
置き肥ならば安価なものではIB化成肥料、鉢の隅に置き1ヶ月おきに取り替えてやります。
http://www.mc-agri.co.jp/gijutu/ib_s1.html
(こういった色合い、形状のものです。ホームセンターあたりで色々な名前で売られています。)
ただ初期段階でほんの少し薬臭い臭いがしますが、完全無臭ならばやや高価になりますがプロミックやエードボールCaなどがお勧めです。
http://www.hyponex.co.jp/catalog/05/index.html(いろいろな植物用、観葉植物用。)
http://www.sc-engei.co.jp/guide/syo00508.html
以上のものはカビず、虫も寄らず室内栽培にはお勧めです。

液肥については専用のものでなくとも、ハイポネックス(原液)や花工場(原液)で十分です。いずれも1000倍に希釈し、週に1回、水遣り代わりに与えます。
http://www.hyponex.co.jp/catalog/03/index.html
http://www.sc-engei.co.jp/guide/syo00343.html

いずれもホームセンターあたりで手に入るでしょう。なお肥料等は生育期に与え、冬場は必要ではありません。

増やすのは挿し木よりも、将来的な「株分け」の方が良いでしょう。
これならばほぼ確実で、イモの付いた状態で増やす事ができます。
http://www.kuwazuimo.com/faq017.html
こういった感じですね。5月、6月あたりが最適期です。

そのまま育てて構わないと思います。
しかしこの時期は、しっかり施肥してやりましょう。
施肥する時期は、(4月下旬)5月~9月(10月上旬)までです。なおカッコは暖地や温暖地の場合です。
肥料は鉢の隅に置く「置き肥」、週に1回施す「液肥」をメインとします。
置き肥ならば安価なものではIB化成肥料、鉢の隅に置き1ヶ月おきに取り替えてやります。
http://www.mc-agri.co.jp/gijutu/ib_s1.html
(こういった色合い、形状のものです。ホームセンターあたりで色々な名前で売られています。)
ただ初期段...続きを読む

Qクワズイモの挿し木で

挿し木しようと思うのですが、

(1)茎がとても長いのですが(60センチ以上)、何個かにちょん切って植えられるのですか?倒れない程度に短く切ってあげればいいでしょうか?
(2)何センチくらい深く植えればいいですか?
(3)切り口の滅菌はしなくてもいいですか?
(4)数日乾燥させるそうですが、枯れたりしませんか?
(5)葉は破れててもいいのですか?
(6)茎が太いのと細いので発育に違いがありますか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1 可能です。ただし大きい方が生育は良いはずです
2 少し埋まれば十分です
3 無理です。灰か殺菌剤をまぶしてください
4 枯らさない(腐らせない)ために乾燥させるのです
5 かまいません
6 太さより、体積が大きい方が良いです。

Q植え替えで鉢から抜けない(悩。

大型の観葉植物を植え返しようとしたら、根が張って全然抜けません。何か良い方法はないでしょうか?
また、土に混ざっている根(のクズ)は新しい植え替え鉢に混入させてもいいものでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

大型の植物って何ですか?私は根が詰まってなかなか抜けないもの(ランなど)は、鉢が素焼き鉢だったら外から叩いて割ってます。植物の種類にもよりますが、生育旺盛で、どんどん成長するものは、鉢も根詰まりをおこすので、あまり肥料を与えないよう加減する必要があるようです。鉢がプラスチックだと割ることはできないので、一人に鉢をしっかり押さえてもらって、一人が力ずくで引っ張って何とか抜いてます(ちょっと大変ですが)。
何年も植え替えないままだと、土が固まって抜けないし、鉢だと限定された土量なので、数年経てば土の栄養分もなくなってしまいます。ですから、観葉植物でも2年に1回は植え替えをしています。それから、たまに土を割り箸などでつついてほぐすように、常に土が固まらないようにするといいと思います。

植え替えについては、2通りあります。
(1)土を全て新しい土のいい入れ替える植え替え
(2)鉢を一回り大きくする鉢増し

(1)は、鉢からとったら、土は鉢の形のまま固まってますが(根鉢)、この土を全て取り除いてしまわずに、2/3を取り、あとは根につけたまま、新しい土と一緒に植えます。多少の根クズなら混入させてかまいません。
ただし、根が傷んで根腐れしているようなら、痛んだ根は切って整理あして、根にくっついた全ての土を取り除いて、新しい土に植え替えます。
(2)の鉢増しは、取った根鉢は土は取らずにそのまま一回り大きな鉢に入れ、新しい土を回りに入れます。根の成長範囲が広くなるので、今までより大きく成長させたい場合は、鉢増しです。

大型らしいので大変でしょうが、自分で手を掛けた植物は、必ず持ち主の誠意に応えてくれます。頑張ってください。

こんにちは。

大型の植物って何ですか?私は根が詰まってなかなか抜けないもの(ランなど)は、鉢が素焼き鉢だったら外から叩いて割ってます。植物の種類にもよりますが、生育旺盛で、どんどん成長するものは、鉢も根詰まりをおこすので、あまり肥料を与えないよう加減する必要があるようです。鉢がプラスチックだと割ることはできないので、一人に鉢をしっかり押さえてもらって、一人が力ずくで引っ張って何とか抜いてます(ちょっと大変ですが)。
何年も植え替えないままだと、土が固まって抜けないし、鉢...続きを読む

Q土壌のアルカリ性→中姓、弱酸性にできますか?

こんばんは。
家庭菜園をしています。
既に、いくつか苗を植えていますが、今日、土壌のPHを計ったら
アルカリ性にかなり傾いていました。
植えた後で、土壌を中性や弱酸性にしていくことは出来ますか?

Aベストアンサー

こんばんは。
苗が順調に育つのであれば、私も俄かに酸性にしなくても良いと思います。
消石灰、或いは苦土石灰にしても、入れすぎても雨水に当ててミネラルを流失させれば、来年を待たずして自然に酸性に傾いていくと思います。
私も実家が農業をしていますが、ハウスで土壌がアルカリ性に極端に傾きすぎた場合は、ハウスのシートを外して雨水にさらせば、程度にもよりますが2ヶ月もすれば中性から酸性に傾いてしまいます。これから梅雨に入れば、いやと言うくらい雨が降るので、気にしなくて大丈夫ではないでしょうか?

なお硫黄華単用、硫安単用による酸度調整は慎重に、且つやむを得ない場合に限ります。何故かというと、Phを調整出来るくらい大量に土壌に混和すると、土壌が荒れるんです。地方の土壌によっても変わりますが、土が固くなりすぎたり、適度な粘りが無くなってサラサラになるんで、作付けが終わったら大量の堆肥等を投入して一から土を作り直さねばない事もあります。茶やブルーベリーなら耐えられるかもしれませんが、野菜には向かない土壌になる事もあります。

どうしてもと言うのでしたら、前の方々のように有機質を混ぜるとかが良いと思います。
そうでなければ、石灰の混じっていない酸性の深い層までスコップで掘り起こして畑の土と混ぜると良いと思いますよ。

面白い資料があったので参考までに、ピートモスの分量ですが、
http://www.pref.shimane.lg.jp/industry/norin/seisan/engei_shinkou/index.data/toruko_saibai_shishin.pdf

上記の島根県の資料によれば、ピートモスを使って酸性に1傾けるには、深さ10cmまで耕した場合、未調整ピートモスを1a(100m2)当たり、120キロ~130キロ投入するのが目安なようです。(未調整ピートモスとは産地から採取した時のままの酸度のピートモス)
つまり、1m2あたり、1,2~1,3kgの未調整ピートモスを投入することに成りますね。
家庭菜園だけでなく他の園芸でも役立ちそうなのでのせておきます。参考になれば。

こんばんは。
苗が順調に育つのであれば、私も俄かに酸性にしなくても良いと思います。
消石灰、或いは苦土石灰にしても、入れすぎても雨水に当ててミネラルを流失させれば、来年を待たずして自然に酸性に傾いていくと思います。
私も実家が農業をしていますが、ハウスで土壌がアルカリ性に極端に傾きすぎた場合は、ハウスのシートを外して雨水にさらせば、程度にもよりますが2ヶ月もすれば中性から酸性に傾いてしまいます。これから梅雨に入れば、いやと言うくらい雨が降るので、気にしなくて大丈夫ではない...続きを読む

Qショック!クワズイモに虫

3ヶ月ほど前に買ったクワズイモ。
4~5日に1枚新しい葉が出てきて楽しんでおりました。

それが1週間ほど前から茎や葉に小さくて白い綿みたいなものが付いていてなんだろう??と思っていたら
今日、一番最近でてきた小さな葉の茎にベージュというか白っぽい虫がびっしり付いていました。

水は週に1度くらい、土が乾燥していたらあげています。
南側の窓側でレース越しに陽が当たっています。
全植物用の活力剤というのを与えています。

・虫の駆除はどうしたらいいでしょうか?とりあえずベランダに出したんですが水洗いした方がいいのですか?または駆除の薬かなにか使った方がいいのでしょうか?
・今後、こういった虫の発生に効く対策などはありますか?
(犬を飼っているので殺虫剤的なものはなるべく常用したくないです。)

植物の知識が全く無いので、どなたかアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは。私もクワズイモを育てていますので良かったら参考にして下さい。
 コナジラミかハダニの類ではと思いますが、どうでしょう?下のサイトで両方共確認できますのでご覧下さい。
http://www.sc-engei.co.jp/navi/gaichu15.html
http://www.sc-engei.co.jp/navi/gaichu22.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~f-story/musi2.html
 これではなかったら、携帯などで写真を撮って園芸専門店か専門家がいるようなホームセンターに持って行くと虫の特定をしてくれます。
 コナジラミの場合、薬剤散布が有効ですが、ワンちゃんがいるという事ですので、外でジャージャーと水をかけてもある程度効果があります。他にも農家でも使うような粘着テープがあるようです。これなら農薬ではありませんので大丈夫だと思います。
http://www.interq.or.jp/green/hananoya/fukusia/so-kona.htm
http://www.daikyogiken.com/mushi01.html
 私は今の所コナジラミやハダニの類にやられていないのですが、毎日1~2回葉水をスプレーでかけています。葉っぱの表と裏両方に満遍なくやると成長にも良いですし、コナジラミの発生を抑えることが出来るようです。
 ご参考までにm(__)m。

 こんにちは。私もクワズイモを育てていますので良かったら参考にして下さい。
 コナジラミかハダニの類ではと思いますが、どうでしょう?下のサイトで両方共確認できますのでご覧下さい。
http://www.sc-engei.co.jp/navi/gaichu15.html
http://www.sc-engei.co.jp/navi/gaichu22.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~f-story/musi2.html
 これではなかったら、携帯などで写真を撮って園芸専門店か専門家がいるようなホームセンターに持って行くと虫の特定をしてくれます。
 コナジラミの場合、薬剤散布...続きを読む

Q自生してるクワズイモを土地の人に許可を得て抜き、鉢植えで楽しむのは有りでしょうか

例えば、沖縄の土地から群馬へ持ってくる形で…
100均でも見かけるクワズイモですが、自生してる物を持ってくるのは、高山植物の場合で植物泥棒の話や、外来植物の持ち込みにひっかからないか気になってました。
 
庭は無いので鉢植えで楽しみたいのですが、常識的に見てどうなんでしょうか?
文章が伝わりにくかったらスミマセン。
良かったら回答お願いします。

Aベストアンサー

クワズイモ、有りだと思います。
希少品、有毒、有害(種を飛ばして在来植物を駆逐するなど)でなければOKじゃないでしょうか。
元気に育つといいですね。

Qモンステラが横に広がって成長し続ける・・・

添付する写真を見ていただければわかりやすいのですが
モンステラが横に広がるように成長し続けています・・・

鉢の右手のように(写真では見えにくいかもしれませんが)
土のない空中にまで根っこが伸びてきてしまいました。
こうなってしまったら、どうすればよいのでしょう。

1年半前にモンステラを買ってきたときはまだ小さく、
写真のように背の高い鉢だったため、土は鉢の上半分にしか入れず、
下半分には軽石のような肥料みたいなものを入れました。

かわいそうだけど、いったん鉢の外に出して、
鉢のもっと奥深くに植えるべきなのか、
それとも今よりもっと大きな鉢を買って植え替えるべきなのか、
・・・初心者すぎてわかりません。

どうかお知恵をお貸しください!!!

Aベストアンサー

モンステラは元々蔓性ですから、放任しておくとどうしても徒長します。
http://www9.plala.or.jp/mosimosi/green/others/monstera.htm
切り戻しというやり方もありますが、ヘゴ棒などを立てて長めのビニタイなどで結わえておくというやり方もあります。
http://www.rakuten.co.jp/kasamaf/625104/652798/#674490
こういった仕立て方ですね。
http://www.sqr.or.jp/usr/fujiengei/gg/S6509/index.html
これがヘゴ棒です。ホームセンターあたりで売っていると思います。

株が心なしか元気がないようです。多分もう根詰まりしているのではないかと思われます。ひと周りかふた周り新しい鉢や新しい土で植え替えてあげた方が良いでしょう。
ヘゴ棒仕立てにされるならば、立てた棒の安定性を考えて深めの鉢にします。長鉢や懸崖鉢ですね。
http://item.rakuten.co.jp/yusaido/c/0000000501/
株の大きさから言えば、8号長鉢あたりが適切でしょうか?。
軽石等の鉢底石も必ず高さ4cmぐらいは入れるようにします。

今の鉢から抜きにくいようでしたら、鉢底を何か柔らかい物に何度か打ちつけて株元を引っぱってみてましょう。側の土を幾らかほじくり出しておくのも抜き易くなります。それでもダメなら、今の鉢はハンマーなどで壊すしかありません。
古い土は半分ぐらいを目安に落とすようにします。根を傷つけないようにするには、水を張ったバケツに根を浸けて土を落とすやり方もあります。

土は市販の「観葉植物の土」で構いません。なるべく水はけの良さそうな土を使います。
上記した長鉢はプラ製ですが、似たような陶器鉢でも構いません。
鉢穴の大きさは陶器の8号鉢でしたら、10円玉ぐらいの大きさは欲しいところです。

植え方は深く植えないようにします。株の表面が新しい土でも、そこが表面となるようにします。なお5mmぐらい土が被さるのは構いません。
鉢底石を入れた鉢にヘゴ棒を立て、土を入れてゆきます。
株を据え付けたら根に土がよくゆき届くようにします。途中で土を入れつつ、鉢底を地面に軽くトントンと打ちつけましょう。これを何度か繰り返し、土を隙間なく詰めてゆきます。最後にトントンとやって、土を慣らして終了です。水を鉢底から流れ出るまでタップリと与えます。
あとは株をヘゴ棒にヒモなどで結わえてやります。

なお通常の水遣りもこのように行いましょう。コップ1杯ではダメです。水遣りというのは空気の入れ替え作業や老廃物の洗い流しの目的もあります。

置き場所はレースのカーテン越しなどの柔らかい日照のある所。
空中湿度を好みますから時々は、オールシーズン、霧吹きなどで葉、茎、ヘゴ、株元に水スプレー(葉水)してやりましょう。
肥料は置き肥と液肥をメインにします。(5月~9月まで施肥。)
置き肥は緩効性のものならなんでも構いませんが、室内でしたら無臭のものが良いでしょう。
http://www.hyponex.co.jp/catalog/05/index.html
http://www.sc-engei.co.jp/guide/syo00508.html
こういったものがお勧めです。
液肥はハイポネックス原液などの1000倍希釈で構いません。
http://www.hyponex.co.jp/catalog/03/index.html
下の「微粉ハイポネックス」もカリ成分が多くお勧めです。
1~2週に1回施します。なお植え替え後、2週間経ってから施肥を行います。
通常の水遣りや液肥は、鉢土の表面1cmぐらいが乾いたら行うようにします。

冬期は耐寒温度5℃以上と寒さには強い方ですが、水遣りは生育期(5~9月)よりは控えめにし、鉢土はやや乾かし気味に保ちます。ここらあたりは室内温度と関係がありますが、一度越冬させておられるから大丈夫とは思います。
葉水は時々温かい時分に行いましょう。

モンステラは元々蔓性ですから、放任しておくとどうしても徒長します。
http://www9.plala.or.jp/mosimosi/green/others/monstera.htm
切り戻しというやり方もありますが、ヘゴ棒などを立てて長めのビニタイなどで結わえておくというやり方もあります。
http://www.rakuten.co.jp/kasamaf/625104/652798/#674490
こういった仕立て方ですね。
http://www.sqr.or.jp/usr/fujiengei/gg/S6509/index.html
これがヘゴ棒です。ホームセンターあたりで売っていると思います。

株が心なしか元気がないようです。...続きを読む

Q植木鉢の土に白くて細かい虫がいっぱい!

植木鉢の土に白くて細かい虫がいっぱい!

室内に置いている植木鉢に水をあげると
土に無数の白くて細かい虫が湧いてきます。
しばらくすると土の中に入って見えなくなるのですが気持ち悪いです。
大きさは1ミリもないくらい小さく、アブラムシの形に似ています。
何という虫なんでしょうか?
退治するにはどうすればいいでしょうか?

Aベストアンサー

トビムシ類でしょう。植木鉢に湧く小さい白い虫はその多くが「ツチトビムシ」をはじめとしたトビムシ類です。日本だけでも400種近くいるとされています。

体色は白色が多く、体長は0.5mm以下~2mm程度まで。植物の害虫ではなく堆肥や腐植土に発生し、腐植土の有機物質を食べています。ですので害はないです。とは言っても気になりますので、当面はオルトランの水和剤か、不快害虫用のエアゾール殺虫剤がいいでしょう。殺虫剤は何度も使用すると悪影響がありますから少量にとどめて下さい。

トビムシ類
http://www.bekkoame.ne.jp/~w.naoko/naoko_055.htm
http://www.wildsky.sakura.ne.jp/food/tobimusifood03.jpg
http://rika.el.tym.ed.jp/cms/751f7269/188abf7814/571f58cc52d57269/571f58cc52d57269753b50cf/30c830e030b703.jpg
ササラダニの仲間http://wkp.fresheye.com/ja/6/65/250px-Oribatida.jpg

<恒久対策>
(1)湿気が多いと発生しやすいです。日光に弱いですから日中の日差しの強い時間帯を除いて、風通しの良い場所に置き日光に当てる。水を与える間隔は少し空け、土の表面がが乾いたらタップリ。常に湿らせていると発生しやすいです。今よりは与える間隔を少し長めにするといいでしょう。

(2)排水性・通気性が悪く、腐葉土成分が多いと発生し易くなります。観葉植物でない普通の植物なら、来年春先に植え替える時には少し排水性・通気性を良くするために、「硬質赤玉土(小粒)5、腐葉土4、バーライト1」の割合の土に変えてみて下さい。●土の表面は腐葉土を少なくして下さい。

上記2つの対策でそのうち虫はいなくなりますよ。

類似の質問も有ります。参考に。
http://www.bloom-s.net/blog/data/13/13_63.html
http://okwave.jp/qa/q61541.html
http://okwave.jp/qa/q6066846.html

トビムシ類でしょう。植木鉢に湧く小さい白い虫はその多くが「ツチトビムシ」をはじめとしたトビムシ類です。日本だけでも400種近くいるとされています。

体色は白色が多く、体長は0.5mm以下~2mm程度まで。植物の害虫ではなく堆肥や腐植土に発生し、腐植土の有機物質を食べています。ですので害はないです。とは言っても気になりますので、当面はオルトランの水和剤か、不快害虫用のエアゾール殺虫剤がいいでしょう。殺虫剤は何度も使用すると悪影響がありますから少量にとどめて下さい。

トビムシ類
http://ww...続きを読む


人気Q&Aランキング