初めての店舗開業を成功させよう>>

現在、2×4工法で新築中の者です。

在来と違って2×4の場合、上棟のタイミングが難しいように思うのですが、実際に2×4で建てられた方はどうしてるのでしょうか?

上棟式は省略してるのでしょうか。
また、省略してもいいものなんでしょうか?

みなさんの経験をお聞かせ下さい。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

北国の設計屋さんです。


2×4工法の場合、最上階の屋根パネルが組み上がった時点が、一応の上棟の目安となります。
ちなみに在来軸組の場合は、最上階屋根が組み上げられた時点です。
上棟式を、やる、やらないは、全て施主の考え次第です。
やる方もいれば、やらない方もいます。
貴方の考え次第です。
費用は、全額施主様持ちですので・・・
貴方が強くHMに言えば、HMも断りませんよ。
ご参考まで
    • good
    • 1

棟上式は昔は大工さんが何ヶ月も掛けて木を刻んできて、当日建て方、棟を上げる事に対する、お礼と神事を兼ねて行う物です。


その後も同じ大工さんが造作まで行い、左官さんや建具屋さんも手配して総合的に工事に関わっていましたから、少しでも良くして貰おうと、酒や肴の準備をして夜明けまで現場でもてなしをし、多額のご祝儀を弾んだ物です。

今でもその名残でする人もいますが、神主さんまで呼んで神事をする人はまず居ませんが、中途半端に折り詰めをやお酒を用意したり、僅かなご祝儀を渡している人も居ます。

2×4は工場で機械で作ってきます。
当日だけで呼ばれてきたレッカー屋さんや作業員だけです。
殆どが造作工事に関係しませんし、最近はボード屋、クロス屋など分散していますから、棟上で幾ら接待をしてもご祝儀を上げても全く無駄で捨て金です。
在来工法の場合でも何もしなくなっている時代です。

2×4なら無理してする必要は全く無いと思います。

気になるなら、関係者にお聞きして四隅のお清めと御幣にお参りだけをご家族と現場に居る人と済ませて、口頭での感謝の挨拶だけで充分です。
    • good
    • 2

 あなたの考えでしょうけど、私はやりませんでした。


 その代わり、家から見える近隣10軒程度にお菓子を配りましたけど。
    • good
    • 0

2×4で建てましたが、地鎮祭は行い、上棟式は行いませんでした。


特に決まりはなく、工務店さんと相談して決めればいいと思います。
通常その工務店ではどうしているかを聞き、
その上で自分の考え(やるかやらないか)を伝えて決めればいいのではないでしょうか。
    • good
    • 0

この夏、上棟式しました。


屋根ができたとこころでやりました。
業者には上棟式はしないところも多いですよと言われました。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q2×4での上棟式

我が家は2×4で建築中です。
上棟が来週なんですが、そもそもツーバイには、上棟なんてものが無いですよね。なので、パネルが出来てから大工さんに造作して頂いたときに、ちょっとしたお祝儀を渡そうかな?と思っていますが、
ご祝儀だけでは失礼でしょうか?

お神酒とか赤飯とはあるみたいなんですが、それも必要でしょうか?

Aベストアンサー

>ご祝儀だけでは失礼でしょうか?

失礼ではないと思います。
むしろ、最近は何も渡さない場合(在来工法の場合)が多いです。

>お神酒とか赤飯とはあるみたいなんですが、それも必要でしょうか?

営業の方や監督の方に聞いてみるといいと思います。

よくあるパターン(私の経験順位)
1 何もなし(圧倒的に多いです)
2 ご祝儀+酒等(ビール6本or日本酒2本)
3 酒類のみorご祝儀のみ
4 ご祝儀+酒等+赤飯+もち

要は気持ちです。ご祝儀のみでも全然okだとおもいます。

2×4はよくわからないのですが、パネルが出来上がってからってことは応援の職人さんがいない時に、棟梁?のみに渡すつもりならお茶菓子等や缶コーヒー1ケースなどと一緒に渡すのもありだと思います。

Q2×4の工期

建築士と一緒に新築してますが、普通2×4の工期ってやっぱり4ヶ月かかりますか? 急いでもらうとまずい事って何ですか?

Aベストアンサー

>普通2×4の工期ってやっぱり4ヶ月かかりますか?
■2×4は建築日数が早い事が特徴の一つですが4カ月は標準的にかかると思います。

・本体だけであれば工場で作製した壁材を組み立てていくだけで1日で家の格好になるほどに出来ますが、基礎工事や配管基礎、電気配線、断熱、内装、什器取付、外装と順を追って進めて行くので、ここが出来ないと次の工程に取り掛かれなくなったり、各業者の日取りの都合等でどうしても遅れがちになります。このようなことで急がせても限りがあります。

・しかし規模、仕様にもよりますが2×4は4カ月以内に完工させることは十分可能です。

>急いでもらうとまずい事って何ですか?
■それを更に急がせると、やはり手の抜けるを箇所を抜いて仕上げることになってしまいます。

・建築士さんも、施主の希望で業者に急がせるので、施工工事の不都合部分にも目をつむってしまいう恐れがあります。

・急がせても工賃が安くなるわけでもありません。業者も感情的にやっつけ仕事の雰囲気になってしまいます。

・ただ、黙っていると隙を見て他の仕事に行ったりして平気で遅らせたりしてしまいますので、計画通りに進行しているかのチェックと問い合わせは必要と思います。

以上、当たり前の答えになりましたが「あわてる乞食は貰いが少ない」(良い表現ではないことをお許し下さい。)のことわざ通り、余裕を持って取り掛かって貰った方が良い結果にはなると思います。

>普通2×4の工期ってやっぱり4ヶ月かかりますか?
■2×4は建築日数が早い事が特徴の一つですが4カ月は標準的にかかると思います。

・本体だけであれば工場で作製した壁材を組み立てていくだけで1日で家の格好になるほどに出来ますが、基礎工事や配管基礎、電気配線、断熱、内装、什器取付、外装と順を追って進めて行くので、ここが出来ないと次の工程に取り掛かれなくなったり、各業者の日取りの都合等でどうしても遅れがちになります。このようなことで急がせても限りがあります。

・しかし規模、仕...続きを読む

Q2×4工法で建設中の建物の基礎と雨の影響について

2×4工法で家を建設中です。
心配なことが2つあります。

文章がかなり長くなってしまいますが、どうかご了承くださいm(. .)m

まず、基礎についてです。ベタ基礎なのですが、枠が外れたコンクリートを見ると。穴がポコポコ空いている箇所があります。説明が難しいですが、下の平面部分と、壁につながる立ち上りの間にも隙間がある場所があります。
また、先日雨が降った日、先ほども言った基礎の下の平面部分に、雨がたまっていまして、それは悪いことじゃないとは分かるのですが、部屋ごとにたまった雨の深さが、明らかに違っていたので、基礎が水平ではないのではないかと心配です。

もう一つの質問は、3/21から上棟なのですが、営業担当の人は雨が降った場合も防水合板を使用するため問題ないと言っていますが、本当に大丈夫なのでしょうか?

長々と書いてしまいましたが、どうぞよろしくお願いします(^-^)

Aベストアンサー

ご心配ですよね。わかります わかります!
私も 2X4で昨年11月にたてたので、チョー心配でした。
我が家のたてた会社は 毎日 壁までふくめて家全体をブルーシートで厳重におおってくれるのを 当たり前 としてくれてたので、それは安心できました。

養生 とは で ググってみるといいかもです。
簡単に言えば 雨にかからないように保護してあげるんです。

で、2X4は SPF材という 規格品をつかっています。
おっしゃるように 松の木です。
このSPF材というのは ある1点を除けば 素晴らしくよいものです
強度もあるし、反りもすくなく 規格品であるため、精度もよいものです。品質も均一です。 よく 杉とかヒバとか ヒノキのような硬い木を使いたいという方がいますが、ヒノキとかは 反りが問題になりますし それに関して たしか ここで議論があったはずです。参考にしてみるといいかもしれません。ヒノキは ヒノキチオールという物質(ヒバも大量に含んでいます)が 蟻に効果があるとかいわれていますし 硬いからいいとかいわれますが オールヒノキでつくったら やっぱりヒノキチオールの成分が多くて 人間が気持ち悪くなります。
実は 我が家の古いほうの家は 親が オールヒノキでつくったもので・・おれ2時間もいたら 気持ち悪くて 吐き気して・・2年ぐらい 部屋にはいれませんでした・・

で SPFの弱点・・腐りやすいんです・・

なので、雨をものすごく嫌うし、家ができたあとも 内部結露を嫌います。ですが、それは在来も一緒です。
どんな木も 雨は だいっきらいです。
でも 鉄骨も 同じですよね・・鉄もさびますし
むしろ鉄のほうが タチわるいです。錆はいちどつくと、どんどん進行していって サビそのものをきれいに取り除いて塗装をして 空気と触れるのを(酸素)をシャットアウトしないと さいごは 折れます

車が 飛び石とかで 塗装がはげたら すぐにタッチペンで補修するのはそのためですよー 鉄は酸素を塗装でふれないようにしないと、すぐにダメになるんですよ


ちなみに アメリカでは2X4が主流ですが、日本より高温 多湿のカルフォルニアでも 平気で家は50年とか80年もちこたえています

日本では30年しかもたないというデータが

これってなぜだと思いますか?

実は アメリカにはDIYという文化が根付いていて、自分たちで家の壁を補修したり外壁にペンキぬったりと、こまめに手入れしているんです。それにくらべ 日本人はどうかというと・・・

手入れをしてるひとが すくないんです。

家は10年に一度 屋根および外壁の塗り替えを行えば 平気で50年は 持ちこたえます。
それをおこたって たてたらたてっぱなしというのが日本の現状なのです。

家を締め切るのもアウト・・窓をあけて 通気をよくして 毎日 換気をしてあげないと だめです

日本の古い家屋が 100年もっているのは 通気性がよいからです。
風が通り抜ける設計になっているので、木が長持ちするのです。

現代の家は 寒さ 暑さをきらい 気密性をあげたが ために結露という問題 特に 壁の中の結露が問題となっています。
壁内結露っていいます。

家の中で 炭化水素を発生させる 灯油FANヒーターはじつは あまりよくないのです できればエアコンで暖房をかけたほうが家にとってはいいのです

我が家は 内部結露で木が腐るのがこわかったので 外断熱仕様の2X4にしました。温度変化のあるところに 結露はおこります

必ず結露という現象はおこるので、それをいかに最小限にとどめるかというのが 家との付き合い方です

新居 たのしみですね! がんばってくださいね!!!!

ご心配ですよね。わかります わかります!
私も 2X4で昨年11月にたてたので、チョー心配でした。
我が家のたてた会社は 毎日 壁までふくめて家全体をブルーシートで厳重におおってくれるのを 当たり前 としてくれてたので、それは安心できました。

養生 とは で ググってみるといいかもです。
簡単に言えば 雨にかからないように保護してあげるんです。

で、2X4は SPF材という 規格品をつかっています。
おっしゃるように 松の木です。
このSPF材というのは ある1点を除...続きを読む

Q夏に基礎を打つのはダメですか?

今度、一条工務店で家を建てます。基礎を打つ時期ですが
ちょうど7月か8月になってしまいます。一番暑い時期です。

このようなときに基礎を打つと支障があるでしょうか?
素人なのでよくわかりませんが、なにか夏はコンクリートが
固まるのを遅くする薬を入れていると聞きました。それが
いいのか悪いのかがわかりません。

冒険せずに、秋まで着工を待ったほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

建設業者に勤めていた事がありますが,そんな事は聞いた事がありません。
コンクリート打設時に雨が降られるのは避けるようにしていましたが,それ以外は季節なんて気にしてませんでした。
コンクリートの硬化を遅くする? 暑いと水分の蒸発が速いので,固まるのが速くなる,コンクリートミキサーが到着する間に硬化して、接合面が一体化しにくなるので、柔らかい状態を維持するために、それようの薬剤や水を投入する。という事でしょう。
心配するほどの事はありません。強度には問題ない筈です。
道路が混まない時を見計らってやれば、スムーズに打設は進みます。
八月中に基礎工事が終われば,11月前には引っ越しは終わっているでしょう。

Q地鎮祭後の近所のあいさつって?

初めて質問します。来週末地鎮祭を行います。その後HMの方たちと近隣の挨拶に行く予定ですが、その際って菓子折り等施主側で用意するものでしょうか?HMの話だと、あいさつ回りの品物(タオル?)はHM側で用意するため、必要ないとの話でしたが、経験者の方の経験談を教えてください。

Aベストアンサー

近所で工事があった時の話を書かせていただきます。
(逆経験者って言うのかな?)

そこの工事の施行前にはもちろんあいさつ文とタオル
の投函はありましたが、業者主体のもので全く施主さんの
誠意が感じられず、(不在時に投函してあっただけ)

また、業者は業者で一つの現場として割り切って
いるので、地域住民への配慮は全く無く、
工事現場にネットも張らず近隣住民はかなり嫌な
思いをして、最終的には「今すぐ現場にネットを
はらないと裁判起こすぞ!」と脅されていました。

上記は一つの例ですが、貴方がもし上手くやって
行きたいなら、近所回りを業者に任せるのではなく、
ご自身主体でなさった方が良いと思います。
(それぐらいの主体性を施主が持ってやるべきだと
いう事です。)

手品の数ではなく、きちんと、御近所さんに顔を
出して、御迷惑をかける旨を陳謝する事が礼儀
なのです。

(業者と行った日に御近所さんが不在だったから
と言ってもう二度と挨拶に行かないようでは良く
ないと思います。)


品物はあくまで気持ちです。

近所で工事があった時の話を書かせていただきます。
(逆経験者って言うのかな?)

そこの工事の施行前にはもちろんあいさつ文とタオル
の投函はありましたが、業者主体のもので全く施主さんの
誠意が感じられず、(不在時に投函してあっただけ)

また、業者は業者で一つの現場として割り切って
いるので、地域住民への配慮は全く無く、
工事現場にネットも張らず近隣住民はかなり嫌な
思いをして、最終的には「今すぐ現場にネットを
はらないと裁判起こすぞ!」と脅されていました。

上記は一つ...続きを読む

Qツーバイフォー建築中に木材が雨でびしょびしょに濡れてしまいました

 この度、家を新規で建てております。工法はツーバイフォーです。上棟の直前に、台風にあい、木材が雨でかなり濡れてしまいました。この事がすごく不安になっております。この事を担当者に質問したところ、壁を塞ぐ前に含水率を計測し、JASの規格以下である事を確認して作業するので全く問題ありませんとの事でした。この回答に安心して良いのでしょうか?
教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1さんと同じ見解です。含水率・・・って一口に言いますが、確かに雨で濡れて湿ったというのも入ります。でも一般には、木材の細胞組織自体の割合を言いますので、雨に濡れるというのは、あくまでも表面的な含水率と言うか、水分湿気ですね。細胞単位の専門的な話しになりますが、生木(生きている木)と材料に使う木材という範囲の中で含水率の基準がある訳です。

もちろん、生きている木(原木状態)は人間の体と同じで含水率(細胞単位のレベルで)が高いので、材料としては用いるには乾燥させなければならず、それなりの段取りや時間が必要となります。話がそれてしまいましたが、豪雨などで雨に濡れる程度では細胞単位まで含水率が増えるということは聞いたことはありませんし、人間にしてもお風呂に長い時間漬かったからといって、健康に影響を及ぼす程水分割合が大幅に増えるということはありませんよね。という訳でまったくご心配なく。

ただし、表面が乾いてない状態で上からボード等の施工をしてしまうと、その微量な水分はなくなるってことはありませんからカビ等の現象で出てきます。工期を焦らず、養生期間は見てあげて下さいね。

(担当者の会社は含水率を計測する技術があるのですね、もちろん責任を持って応対していると思いますので、正確な計測方式と責任あるデーターは必ずもらって下さいね)

No.1さんと同じ見解です。含水率・・・って一口に言いますが、確かに雨で濡れて湿ったというのも入ります。でも一般には、木材の細胞組織自体の割合を言いますので、雨に濡れるというのは、あくまでも表面的な含水率と言うか、水分湿気ですね。細胞単位の専門的な話しになりますが、生木(生きている木)と材料に使う木材という範囲の中で含水率の基準がある訳です。

もちろん、生きている木(原木状態)は人間の体と同じで含水率(細胞単位のレベルで)が高いので、材料としては用いるには乾燥させなければな...続きを読む

Q2×4の上棟式について

わが家は輸入住宅で2×4なのですが、6月に上棟式をやる予定です。
ところが、メーカーさんは上棟式をやった事がなく知識も少ししかありません(一応勉強してくれているようですが・・・)
大工さんも棟梁がおらず、それぞれ専門の方が作業をするようなので、自分の作業が終わったら次の現場へ行ってしまわれるようなのです。
当日はいても2人、最悪の場合は作業している方がいないとの事でした。
上棟式に参加してくださるのは営業1名、設計1名、工事部(監督)1名、工事部部長(お会いした事がありません)の計4名+職人さんです。
職人さんがいなかったら上棟式の意味もないし、それぞれ専門の方がやるようなので差別(当日、現場にいた職人さんにはご祝儀を出したのに、他の職人さんには何もなかった)になってしまってもイケナイのではないかと思っています。
かといって全員を集めるのは厳しいそうです(別の現場があるので)

こういう場合、ご祝儀は誰にいくら払えばよいのでしょう?
また、幣束は誰がたてればよいのでしょう?
上棟式をやめるべきですか?

同じような経験をされた方、上棟式に詳しい方、お知恵をお貸し下さい。
宜しくお願いいたします。

わが家は輸入住宅で2×4なのですが、6月に上棟式をやる予定です。
ところが、メーカーさんは上棟式をやった事がなく知識も少ししかありません(一応勉強してくれているようですが・・・)
大工さんも棟梁がおらず、それぞれ専門の方が作業をするようなので、自分の作業が終わったら次の現場へ行ってしまわれるようなのです。
当日はいても2人、最悪の場合は作業している方がいないとの事でした。
上棟式に参加してくださるのは営業1名、設計1名、工事部(監督)1名、工事部部長(お会いした事がありません)の...続きを読む

Aベストアンサー

我が家も2×4の8割輸入住宅の家を建てました。
上棟式はしましたよ。昨今は上棟式を省くお家も多いみたいですけど、やはり記念にもなるしやりました。
ただし神主さんを呼ばない簡略化したものですけどね。

我が家の場合は、メンバー的に言えば棟梁1人とお願いした工務店社長のみが参加してくれました。
後は両家の両親を交えた本当に小さい規模の上棟式ですが、
お家も大きくないのでそれぐらいで十分だと思います。
呼びたい人は工務店の社長曰く「来て下さいと言えば職人さんたちを呼べますよ」ということでした。
ご祝儀と言う形はとらずに来て下さった棟梁と社長を交えて上棟式後に仕出し料理を食べながら飲み会をしましたよ。

仕出し料理屋さんで上棟セットなるものも用意されていたので、
それを社長と棟梁が屋根にセットして、主人と義父が屋根に上って四隅に塩と酒をまいて、
東側(確か)を向いて二礼二拍手一礼をしたような記憶があります。
社長と棟梁、主人、義父が一列になってそれを執り行った後に餅撒きをしました。

我が家の場合も専門の方がその工期になったら来るみたいな形でしたが、後からご祝儀を渡したりはしていません。
毎日のようにお茶菓子を持ってお茶入れにも行っていましたし、
社長曰く「今はお茶出しもあまりない現場が多いですよ」とのことでした。

http://www.taka.co.jp/okuru/kan/o-kan25s.htm
こちらに上棟式の執り行い方が紹介されています。
参考にして頂ければ幸いです。

我が家も2×4の8割輸入住宅の家を建てました。
上棟式はしましたよ。昨今は上棟式を省くお家も多いみたいですけど、やはり記念にもなるしやりました。
ただし神主さんを呼ばない簡略化したものですけどね。

我が家の場合は、メンバー的に言えば棟梁1人とお願いした工務店社長のみが参加してくれました。
後は両家の両親を交えた本当に小さい規模の上棟式ですが、
お家も大きくないのでそれぐらいで十分だと思います。
呼びたい人は工務店の社長曰く「来て下さいと言えば職人さんたちを呼べますよ」とい...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報