最新閲覧日:

私はランボルギーニが大好きなのですが、ちょっと気になっている
ことがあります。カウンタックにLP500Rというのがあると
知りましたが良く知りません。またL150とは何ですか?
生産された年と生産台数、またspec等の特徴を教えてください。
お願いします

A 回答 (4件)

LP500Rは’75年式LP400をベースに外装のみを変更したモデルで


ランボルギーニ社オリジナルではありません。
 大まかな印象はLP500Sウルフカウンタックと似ていますがリアスポイラーの平面形状はホームベース型(LP500S)ではなく長方形で短部に整流板が付いています。
 ホイールはBBSのメッシュタイプで、塗装はグロスブラックに白いラインが入り随所に車名のプリントがあります。

私見ですが、’70年代のスーパーカーブーム時にLP400を所有する誰かが話題集めの為に外装のみを変えてLP500Rとし子供たち(私も含め)の前に出したらウケるだろうとして作った車体ではないのでしょうか?
    • good
    • 1

LP500Rについてですが


先のarai163さんの答えの中にある黒いモデルのものが日本(名古屋)にあるだけのようです。
持ち主の方が、「世界で1台しかない」といっていたので、同時期に生産された2台はすでになくなっているのかもしれません。
その黒のモデル(白のライン入り)のものは展示会などで極たまに見ることができます。
他ではスーパーカー辞典やミニカーで見る事が出来ます。
    • good
    • 0

500Rは注文生産されていて1977年の時点で赤、黒、青の3台が存在したそうです。


また外見は注文主の意ですこしづつ異なるとのことです。
スペックに関しては最高速が315km/h、全長4010mm、高さ1070mmしかわかりませんでした。
    • good
    • 0

探しましたが、写真しか見つかりませんでした。



LP500Sはスペックがあるようなのですが、御質問の2機種は日本のネット上およびYAHOO.COMでは見つかりませんでした。

写真のサイトをリンクします。
LP500RとL150の両方あります。

御質問の回答ではありませんが、御容赦を。

参考URL:http://lambor.hoops.ne.jp/
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ