色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

正午を5分過ぎた時刻表記についてです。
午前午後の12時間制で表記するとします。

正午を過ぎているので『午後』でいいですよね。

・午後12時5分

・午後0時5分

どちらだと思いますか?

私のデジタル表示の時計ですと午後12時5分とでるんです。

でも、なんか変ですよね。

12からスタートして、1、2・・・11で終わるというのは何なんでしょう。
時計の文字盤に原因があるとは思いますが、昼の0時というのは、言っちゃダメなんでしょうか

gooドクター

A 回答 (7件)

    • good
    • 3
この回答へのお礼

大変参考になりました

午後0時5分

ですね

お礼日時:2008/10/21 19:43

No.6です。


> 明治はそうだったかも知れませんが、現代は違うのではないでしょうか?
・仰るとおりだと思います。
まず、システム開発者が(私を含め・・・)頭を悩ます事柄です。
日数、時間計算は基本中の基本ですし、海外との接続が一般的な現在では、仰るとおり何だかなぁ・・・と、散々思いました。

ご質問で、どちらなの?
と聞かれたので、法に則りご説明しただけのことです。
法的概念を知った上で、実際運用との乖離を知ることも大切かと思います。
裁判などでは、法律の条文に書かれた時間が今も使用されている事を雑学程度に知っていれば良いと思います。

だって、もしも友人と、食事の約束を午後12:10に交わしたとして、夜中の12時過ぎに約束の場所に来る人なんているわけありませんものね。。。

なので、納得いかなくても良いと思いますよ。
ただ、現在の日本の法律での時刻の記述は、
「明治五年十一月九日太政官布告第三百三十七号」
から、改正されていない事だけ、頭の片隅にとどめて置けばよいのです。

法的な説明として、次のURLをご案内します。
下段に表があります。
この表に午前は何時から何時までで、午後は何時から何時までが書かれています。
http://hourei.hounavi.jp/hourei/M05/M05SE337.php
そして、午後0時は無いのです。。。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

これはこれは、私の不満に対しかくも詳細かつ丁寧に回答いただき、ありがとうございます。

>法的概念を知った上で、実際運用との乖離を知ることも大切かと思います。

これは大変参考になりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/21 21:41

No.1様の回答の通りです。



午前は、0時00分00秒から12時59分59秒99999・・・まで。
午後は、1時00分00秒から11時59分59秒99999・・・まで。
なお、
午前、0時00分00秒から0時59分59秒99999・・・に限り、
午後、12時00分00秒から12時59分59秒99999・・・
と表記しても良いことになっています。
しかし、午後0時00分00秒から午後0時59分59秒99999・・・
という表記はありません。
午後は1時00分00秒からなのです。
明治政府が制定した日本の法律では「午前が13時間」「午後は11時間」です。
これは、宗教上の理由があり、インドから伝わった仏教の教えでは、0という数字は一つしかないと言う教えが基礎にあるようです。

その後、鉄道網などの整備もあり24時間制が併用されるようになります。

> 私のデジタル表示の時計ですと午後12時5分とでるんです。
> でも、なんか変ですよね。

これは、仏教の教えとは縁遠い西洋諸国の影響があります。
特に、コンピュータで時間を処理する場合は、午前も午後も
0時00分00秒から12時59分59秒99999・・・
と、どちらも12時間の方が、時間計算が煩雑にならず効率的であることが起因しています。

デジタル時計は、日本やインドなどの仏教国以外の世界中に輸出される時計なので、西洋式の午後12時5分と表記されると言うことです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼


No.1の方のサイトは、

つまり、

午前12時00分00秒 = 午後00時00分00秒
午後12時00分00秒 = 午前00時00分00秒

との考え方で統一するのが良いのではなかろうか。

と載っていますが・・・・・


>午後は1時00分00秒からなのです。

は、納得がいきません。
正午を5分過ぎているのに、まだ「午前」12時5分ですか?

明治はそうだったかも知れませんが、現代は違うのではないでしょうか?

お礼日時:2008/10/21 20:01

午後12時は夜中の12時です。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

うーん、それは質問事項ではないのです。

正午を5分過ぎた時刻表記についてですので


ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/21 19:52

Googleで検索してみました。



"午前0時" に一致する日本語のページ 約 1,210,000 件
"午前12時" に一致する日本語のページ 約 214,000 件
"午後0時" に一致する日本語のページ 約 899,000 件
"午後12時" に一致する日本語のページ 約 683,000 件

午前の場合は0時が圧倒的に多いですが、午後の場合は0時の方がやや多いものの、大差ありません。

この数字を見る限りでは、両方使われていると解しても良いのではないでしょうか。「午前12時ちょうど」「午後12時ちょうど」は2通りの解釈が成り立つので、使わない方が無難ですが、分を付ける場合は、どちらを用いても誤解される心配はないと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

世間での使い分けを調べるのに、Googleで検索するのは良い方法ですね。

有難うございました

お礼日時:2008/10/21 19:50

Exelでの表示は以下の通り(左が24時間制、右が12時間制)


0:00:00  12:00:00 AM
0:00:01  12:00:01 AM
11:59:59  11:59:59 AM
12:00:00  12:00:00 PM
12:00:01  12:00:01 PM
23:59:59  11:59:59 PM

午前、午後の定義=正午(24時間制での12時ちょうど)より前が午前、正午より後が午後

24時間制の定義=時刻を0~23時で表す。午前、午後は付けない。

12時間制の定義=時刻を1~12時で表す。午前、午後を付ける。

ですので
>・午後12時5分
が正しく、
>・午後0時5分
は間違いです。

「0時」と言う表現は「24時間制でのみ」使えます。

「午後」と付けた限りは「時」は「1から12で」表記しなければいけません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

文字盤が1から12ですからね。

まだ0の概念が無いときに時計を作ったんでしょうね

ありがとうございました

お礼日時:2008/10/21 19:48

午後をつけないで「12時5分」


この場合13時・14時・15時・・・と続きます

午後をつけるなら「午後0時5分」
こちらは午後1時・午後2時・午後3時・・・と続きます

午後12時5分は間違いだと思います
    • good
    • 4
この回答へのお礼

有難うございます。

助かります

お礼日時:2008/10/21 19:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング