「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

生後9ヶ月、体重1.8キロのチワワ女の子を飼っています。
おととい公園へお散歩に行った時に後ろ右足を浮かせ、3本足で歩いていたので足を痛めてしまったと思い、
病院へ行ったところ『膝蓋骨脱臼』のステージ2と診断されました。
まずは少し様子を見て、今後手術やどんな治療をするか考えましょう
と言われ、1週間安静にと言われたのですが、どう安静にさせたら
よいのかが分かりません。
というのも外のお散歩を控えて、家の中でもあまり遊びに誘わない
ようにしているのてすが、やはり家の中でも1人で遊んでしまったり、
ジャンプもつかまり立ちもしてしまいます。人間のように安静にすることはできないとは思うのですが、
カーペットをひいた所でもそうやって遊んでは足をたまに浮かせて歩いています。
外でお散歩させていない分、これでも安静にしていることになり足への負担はあまりかかっていないのでしょうか。
無理かもしれませんが、避妊手術で全身麻酔を経験したばかりなので、
できれば手術はしないで治してあげたいのですが、一度脱臼してしまったら手術しか治療方法はありませんか。
脱臼の治療として手術は結構行われていることなのでしょうか。

また、足を痛めてから外でお散歩していないのにお散歩した後のように
長時間眠るようになった気がします(雨でお散歩に行かない時は家の中でパワーがありすぎて起きているので)。
これは、人間も具合が悪いと眠るようにワンちゃんも足の体調が悪く歩くと痛いので眠っているのでしょうか。

手術経験者の方や手術していないけどうまく脱臼とお付き合いしている
方、ぜひアドバイスをお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

我が家の4歳のチワワも両後ろ足とも膝蓋骨脱臼です。


右足はグレード3~4の間、左足は2~3との診断で、右足は1歳の時に手術をしました。

我が家の場合、痛みを感じてはいなかったのですが、hanaichi13さんのワンちゃんと同じく
元気で散歩も大好き、ダッシュも遊びも超激しいコで(苦笑)最初はhanaichi13さんと同じく散歩や
遊びも制限していたのですが、ストレスは溜まるし遊べる時は余計に激しくなってしまい・・・(泣)
・今後、徐々に悪化する可能性もある
・右足を頻繁に浮かせるようになった
・散歩を控えるようにした結果、筋肉が衰えてきた
など諸問題も出てきたため、獣医と相談したのち手術に踏み切りました。
その後、右足はリハビリも済み完治となりましたが、左足はそのままです。
というのも今現在は左足の筋肉で関節の弱さをカバーしており、痛みもないようなので獣医さんや
家族とも相談した結果、今は様子を見ていこうと思っているからです。
今後、もし左足も悪化が顕著に見受けられるなら、再度手術すると思います。

前置きが長くなりましたが、膝蓋骨脱臼に関しては、残念ながら手術しなければ完治はありえないです。
しかしながら、チワワちゃんの性格(大人しいor散歩好き)や飼い主さんの考え方
(手術するのは酷or手術して完治させてあげたい)や症状のグレードによっていろいろと治療法や対処の仕方があると思います。
サプリメントなどで関節の働きを助けるやり方もありますよ。
なので、まずはしっかりと獣医さんの説明を聞き、先生や家族と相談して今後の治療を検討してくださいね。

我が家でも散歩は無理させないようにして、定期的に獣医さんに関節の様子を見ていただいています。
また部屋は全面カーペットを敷き、肉球の間の毛は短く切り(長いと滑りやすくなるので)少しでも左足が悪化しないようにしています。
また、よく眠るということですが、純粋に痛くて安静にしているのかもしれないし、もしかしたら散歩に行けないストレスとか、
飼い主さんの過度の心配が伝わっていているのかもしれないですよ。

長文失礼いたしました。少しでも参考になれば幸いです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
いろいろなことをとても丁寧に教えていただき、本当に参考になりました。そして、不安な気持ちも少し和らぎました。

bonjourdog様のチワワちゃんは、手術をされたのですね。
そして今は左足の経過を見ているところなのですね。
うちのチワワも現在外でのお散歩をしていないせいか、ストレスがたまっているようで家の中でジャンプしたり、元気いっぱい動いていますが、そのたびに足を浮かせているので見ていてとてもかわいそうです。
安静にしているつもりですが、少し走るだけで脱臼してしまうようで、先週よりひどくなっている気がして心配しています。
どうしても左足に体重がかかるようで、左足もプルプル震えていることも心配です。
今は安静にと言われていますが、やはりずっと歩かないと足の筋肉が
衰えてしまうのですね。走り回れなくなることも辛いので手術ということを前向きに考えることも大切なのですね。

bonjourdog様にアドバイスをいただいたように、カーペットを敷いたり、肉球の間の毛を短く切ってあげたりして少しでも足に負担がかからないようにしてあげようと思います。またサプリメントも探してみようと思います。

今後は獣医さんといろいろ相談しながら、自分でできる限りのことをして、治療方法を検討していきたいと思います。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2008/10/28 16:47

うちのチワワは、トリミングが完了後ゲージの中で脚を痛め


右後ろ足が付けなくなりました。
当時生後9ヶ月、体重1.7キロのチワワの女の子です。

発症から1週間程度元気がなく、殆ど1日中(トイレ以外の時は)
クレートの中で過ごしてました、多分眠っていたと思います。
食欲もかなり落ち、クレートの外にフードを置くと
食べてくれませんでした。

私が調べた範囲に過ぎませんが、膝蓋骨脱臼の病院での処置としては
外科手術と屈伸での治療の2種類があるようです。

屈伸での治療を選択しました。
臼の治療を開始しました。現在治療開始して3.5ヶ月になります。
 右足:グレード3寄りの2 > グレード1寄りの2
 左足:グレード3寄りの2 > ほぼ1

初診の時に、『今はケージを狭くして、あまり動かない様にしているのですが』
尋ねました。
私が通院しています病院の先生は、運動して筋肉をつけ
きちんとした屈伸をして治していく というお考えなので
『ケージはいつも通りで大丈夫です。散歩もOKです。筋肉をつけて行きましょう』
と言われました。
診てもらってから言われた内容です。
安静にして脚をあまり使わせない様にとお考えの先生もおられます。
屈伸についてですが、膝がしかるべき位置に入っていない状態で行うと
脚を傷めてしまうこともあるそうです。こちらに書いた内容で屈伸を開始せずに
病院の先生の指導通りに対応して下さいね。

東京(杉並・練馬)と神奈川(磯子)に行けそうでしたら一度診て頂いて、
それからどちらの方針を選ぶかを検討されてもよいかもしれません。
文字数制限あるので、他に回答を記入しました記事も参照下さい。


チワワちゃんよくなるといいですね。
一人ではありません。頑張って下さい!

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1736458.html
    • good
    • 11
この回答へのお礼

sniff_djur様、ご回答ありがとうございました。
丁寧にいろいろと教えていただき、とても参考になりました。
「一人ではありません。」と言っていただき、本当に気持ちが
軽くなりました。

獣医さんによって、いろいろな考え方があるのですね。
私の獣医さんも必ずしも手術するという考えではないよう
なのですが、『屈伸』という治療法については知りませんでした。
『運動して筋肉をつけきちんとした屈伸をして治していく』
という治療方法はとても良いですね。
sniff_djur様のチワワちゃんは、この治療法でとても良くなっている
ようで本当に良かったです。
私も脱臼について前向きに考えられるようになりました。
安静にしてばかりではなく、獣医さんの指導のもとでの
方法で筋肉をつけていくことも大切なのですね。

参考URLまで教えていただき、ありがとうございました。
これからは獣医さんとしっかりと相談し、いろいろな角度から
治療について考えていきたいと思います。

本当にありがとうございました。
前向きに頑張りたいと思います。

お礼日時:2008/10/29 13:44

私は獣医師ではないので全て「参考までに」でお読みくださいね。



安静のさせ方ですが、犬、ましてや9ヶ月のコに静かにしていろと言ってもそれは無理な話です。ですからこちらで管理してあげる必要があると思います。ちなみに「絶対安静」の場合は動けないようにクレートに入れておくという方法を取ります。少しかわいそうですがそうしないとよりかわいそうなことになってしまいますからね。
質問者様のわんちゃんは「安静に」ですからそこまでする必要はありませんが、やはりジャンプ・段差の上り下り・固い床面で走る・後ろ足で立つ・滑る床面(フローリングなど)を歩くと言ったような行動は負担がかかりますから気を付けてあげて下さい。
やはりそのような状況を作らないようにするしかないと思います(段差は抱っこする、つかまり立ちはつかまれないような工夫をする等)。
また、そう考えると散歩はそれほど負担にならないのではないかと思いますよ。散歩しない分エネルギーが余って家で大暴れ…であれば散歩(ダッシュ禁止^^)で少しでも発散させてあげた方が良いのでは?

さて、パテラのグレード(ステージ)は4段階です。グレード3・4は手術前提での治療となります。逆に1ならば手術はほとんど必要ありません。グレード2ということで獣医さんも少し様子を見ましょうとおっしゃったのだと思います。
私はしつけ教室でパピーを何百頭も見てきました。その中には少なからずパテラのコもいました(歩き方を見ると分かります)。あくまで獣医学的見解ではなく経験則ですが、グレード2であれば適切な運動(方法については獣医さんとご相談を)で弱い関節回りを筋肉で補強することとサプリメント(グルコサミン等)の投与で日常生活を送る分には問題ない状態を保てる可能性は十分あると思います。あまりお気を落とさず、できれば手術をしないで治療したい旨を伝え、よく獣医とご相談なさってください。

足を痛めてから外でお散歩していないのに…の部分です。
これはその可能性もあると思いますが、飼い主さんが心配の余りそのように感じてしまっているだけということもありますよ。どうしても心配事があると些細な行動の変化もそれに結びつけて考えてしまいますので^^ 断言はできませんが…。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

inutosoine様、ご回答ありがとうございました。
脱臼のグレードのお話や対処方法などとても丁寧に教えていただき、
とても参考になりました。
 
獣医さんには、ケージにずっと入れなくてはいいけどまずは一週間、家の中で安静にと言われていますが、
たしかにエネルギーが今余っている状態で少し遊びに誘っただけでパワーがすごいです。
安静も大切だけどあまりに安静にしてばかりだと今度は筋肉が弱って
しまう・・・悪循環になってしまうのですね。
グレード2は、適切な運動をしながらサプリメント補給などで
脱臼とうまく付き合っていける可能性は十分にあるということを
アドバイスいただき、とても嬉しいです。
まずは一週間、できる限り安静にして、
今後のことは獣医さんとしっかり相談してみたいと思います。
足に良い運動内容なども聞いてみたいと思います。

本当にありがとうございました。
気持ちが軽くなりました。前向きに頑張りたいと思います。

お礼日時:2008/10/29 13:27

元気なわんちゃんを1週間安静にするのは大変ですよね。


なるべく抱っこしてあげて、うろうろ歩き回らないようにしたり、興奮させないようにしたり、サークル入れておく・・・ぐらいしか思い浮かびません。

うちのヨーキーも子犬の頃「膝蓋骨脱臼」と診断されました。
ステージは聞いていないのでわかりませんが、一度だけ散歩中にキャインと鳴いて、その後歩かなくなったのですぐに病院に連れて行き、レントゲンを撮りましたが、その間に足は治っていました。
たぶんひざが脱臼していたが、自然に戻ったのだろうということでした。

お医者さんにはあまり走り回らないようにとか、ソファに上がったり降りたりもあまりさせないようにと言われましたが、子犬で遊びたい盛りだったので、まったくじっとしていなくて、いつもどおり跳ね回ってました。

仕方がないので家でした対策は、リビングや廊下は滑らないようにマットを敷き、ソファもローソファにして、関節に良いというサプリを飲ませています。

現在2歳半ですが、本当に『膝蓋骨脱臼』なのかというぐらい元気に走り回っています。サプリがよかったのか、もともとステージが低かったのかわかりませんが、とりあえず手術などは考えていません。

脱臼したまま歩いていたり、痛がっているのであれば手術も考えるかもしれませんが、散歩中のわんちゃんでも、小型犬のわんちゃんは関節が悪い子がいますが、手術をした人を聞いたことがないので、手術をするときはセカンドオピニオンをおすすめします。

手術をしないで『膝蓋骨脱臼』が完治するというのはないと思います。
今以上に悪くならないように気をつけるぐらいではないでしょうか。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

vivi0120様、ご回答ありがとうございました。
体験談を含めていろいろ教えてくださり、とても参考になりました。
どう対処したらよいのか悩んでいたので、少し気持ちが軽くなりました。

vivi0120様のヨーキーちゃんも診断されたのですね。
キャインと鳴いてしまったとのことでとても痛かったのでしょうね。
ワンちゃんを安静に・・・というのは本当に難しいですよね。
うちも脱臼してから痛みに気付くのか、家の中ではジャンプしたり小走りに走りまわっています。
でも、せめてこの一週間はあまり歩き回らないように気をつけてあげた方が良いですよね。

vivi0120様のヨーキーちゃんは、手術をしなくても日ごろのケアやサプリメントで現在も元気に走っているのですね。
それを聞いてとても安心しました。
今からの予防やこれ以上ひどくならないようにしてあげることが大切なのですね。

今後は、サプリメントなどを取り入れて、足に気をつけてあげながら
うまく脱臼の症状と付き合っていきたいと思います。
場合によっては手術も一つの方法として考えていきたいと思います。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2008/10/28 17:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q膝蓋骨脱臼手術の名医を紹介して下さい

チワワ雄、2歳4ヶ月のこを飼っています。
走り回るのが好きで、兎に角やんちゃです。
昨年、5月、予防注射の為に病院に行くと、左足、膝蓋骨脱臼との診断。もうこうなってから大分たっているようで、外れるのが癖になっているとのこと。その先生は、レントゲンは使わず、触診です。
6月に手術を行いました。骨の溝を掘る手術法でした。
1週間入院の後は、家で静養し、何とか良くなりました。
うちの子は、普通に歩いたり、走ったりしてしまいます。ほんとに痛がらない子なんです。
そして11月に、左ひざを触ったら、グリッと動いたのでびっくり!!
すぐに病院へ連れて行きましたが、十字靭帯損傷と膝蓋骨脱臼という診断。
先生も手術したばかりで、心情的にまたしたくはないでしょう。意外と効く注射があります。と、「関節炎改善注射」を3回しましたが、結局、靭帯がぐらぐらなので、手術をすることになり、靭帯を専用の紐で筋肉に引っ掛ける手術と、また骨の溝を掘る手術を行いました。
その後は、毎週1回関節炎改善注射を10行回い、先日の日曜日に「とても良い状態です」と、言われたばかりでした。
それが火曜日の夜、また左ひざがグリッと動き、触って右と左のひざを比べると、左ひざの外側にポチッと硬いものが出っ張っているようなんです。今までと違って、そこを触ると怒ります。
病院に電話しましたが、「良くなっていた。そんなはずはない」「連れて来れば診ます」とのこと。
フローリングにはカーペットを敷きましたし、ベッドの段差も無くし、頑張っていて、なのにまたやっちゃった様なのです。
同じ手術をするには、足が細いので弱くなりそうで心配です。
新しい手術方法で、骨を削らないで済む手術をしてくれる獣医さんを、どなたか紹介してもらえませんでしょうか??
住んでいる所が東京世田谷なので、東京、もしくは神奈川くらいで良いお医者さんを紹介いただけたら幸いです。
長くなり、申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

チワワ雄、2歳4ヶ月のこを飼っています。
走り回るのが好きで、兎に角やんちゃです。
昨年、5月、予防注射の為に病院に行くと、左足、膝蓋骨脱臼との診断。もうこうなってから大分たっているようで、外れるのが癖になっているとのこと。その先生は、レントゲンは使わず、触診です。
6月に手術を行いました。骨の溝を掘る手術法でした。
1週間入院の後は、家で静養し、何とか良くなりました。
うちの子は、普通に歩いたり、走ったりしてしまいます。ほんとに痛がらない子なんです。
そして11月に、左ひざを触ったら...続きを読む

Aベストアンサー

うちの子は柴犬の雑種でしたが体は大型犬に近い(15kgぐらいでした)のに、膝のお皿の大きさが小型犬程度だったらしく、成犬になるかならないかで歩いている時に足がガクンと抜けてケンケンしてました。
そのたびに私が深く足を曲げてお皿の位置を戻し、歩いてまた抜けて…という感じだったので手術しました。

うちの子の場合は落ちてしまうお皿を足の骨に針金のようなもので繋ぎ止める…というような内容の手術をしましたが(期間をあけて両足やりました)亡くなるまでずっと何も問題なかったので、ここの病院は名医だと思ってます。

池田動物病院
http://www.ikeda-animal.jp/

旗の台なので微妙に遠いかもしれませんが一度違う手術を受けていることもあるので相談してみるのがベストだと思います。

Q膝蓋骨脱臼について教えて下さい

生後11ヵ月のチワワを飼っています。

先日、爪切りの為、かかりつけの動物病院に行ったところ、
突然、院長先生に『この子は膝蓋骨脱臼ですね』っと言われました。
大きな事故も無いので、先天性の膝蓋骨脱臼との事です。
脱臼は両足で、右足がグレード1で左足がグレード2だそうです。
ただ触診だけで、まだレントゲンは撮っていません。

すごくビックリして、その後注意して愛犬を観察していますが、先生から言われた「スキップするような歩き方」「足がつったような足をかばうような歩き方」等の症状がまったく見られません。
すごく元気で足を痛がるどころか、家中を猛ダッシュしたりジャンプしたりします。(膝蓋骨脱臼の診断を受けてからは、制限しています)

膝蓋骨脱臼は症状が出にくいのでしょうか?

症状が無いので実感がなく、セカンドオピニオンに踏み切るべきか?治療を進めるべきか?今一歩ふみだせません。
犬を飼うのも初めてなので、すごく不安です。
東京近辺で膝蓋骨脱臼に関する名医等情報がありましたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

ウチのワンコも膝蓋骨脱臼なのでお気持ちお察しします。
ウチのワンコは高いところから落ちて足を引きずったまま歩き出したので、
急いで病院に連れてったところ膝蓋骨脱臼(以下、脱臼)と診断されました。
小型犬の先天性の膝蓋骨脱臼の子は多いとよく聞きます。
ですが自分自身の体重が軽く、足にそれほど負担が掛からないために
症状が出にくく飼い主さんが気付かない場合が多いそうです。
ちなみにウチのワンコもレントゲンは撮っていません。
先先が触診し膝のお皿のはまり具合を診ればすぐわかるので、レントゲンを撮らない場合が多いと思います。
私は3件の病院で診察してもらいましたが、3件とも撮りませんでした。
うちのワンコは今7歳半で脱臼したのが3歳ですが、今も元気に歩いてお散歩していますよ。
脱臼する前は友達のワンコとみんなで走らせていたのですが、
悪化する可能性が高いのでそれは辞めました。
脱臼の治療と言えるのは自然に良くなるわけではないので手術くらいしかないらしいです。
もし手術をしても術後、犬に静かにしろ!って言っても聞きませんよね?
なので管理やリハビリがとても大変でしかも完璧に走り回れるように完治する可能性が100%とも言えないと言われました。
人間と同じように関節の手術は難しいようです。
なのでウチは手術や治療と言える事はしていません。
最悪、歩けなくなった時の最終手段に決めました。

私がとった対策を一応書いときますね。
●家中をフローリングから絨毯に変える
●関節強化としてコンドロイチン&グルコサミンが入っているサプリを与える
●関節を支えている筋肉も強化するため適度に散歩をさせる
●足に負担が掛からないように太らせないようにする
くらいですかね・・・たぶんコレが脱臼ワンコとの基本生活だと思います。
なってしまったことは変えられないので走り回る事のできないワンコと
なるべく楽しく過ごすことにしています。
今まで2回くらい膝が外れて痛がったことがあり、病院で痛み止めをもらったことがありますが
今でも元気にソファーから飛び降りたり散歩の前にうれしくってジャンプしたりとハラハラさせられてます。
ですが、同じ膝蓋骨脱臼のワンコを飼ってる飼い主さんで全く違う考えを持ってる人がいて、
「犬なんだから走り回れないのはかわいそうじゃん!」と言って
本人(犬)に任せてる飼い主さんもいます。
そのワンコは何回もビッコしたりしてます。

長々と書いてしまってごめんなさい。
でもきっと最初の私と同じで不安で一杯なんじゃなかと思って、
ついつい書いてしまいました。
ワンコと一緒に頑張ってくださいね!

ウチのワンコも膝蓋骨脱臼なのでお気持ちお察しします。
ウチのワンコは高いところから落ちて足を引きずったまま歩き出したので、
急いで病院に連れてったところ膝蓋骨脱臼(以下、脱臼)と診断されました。
小型犬の先天性の膝蓋骨脱臼の子は多いとよく聞きます。
ですが自分自身の体重が軽く、足にそれほど負担が掛からないために
症状が出にくく飼い主さんが気付かない場合が多いそうです。
ちなみにウチのワンコもレントゲンは撮っていません。
先先が触診し膝のお皿のはまり具合を診ればすぐわかるの...続きを読む

Q膝蓋骨脱臼の術後と経過

こんにちは!
小型犬のミックス一歳半を飼っているのですが、ある事故で病院にかかったのですが、レントゲンで事故での後ろ足の骨折とは別に先天性の膝蓋骨脱臼だと言う事がわかりました。
グレードは左が2 右が3で 事故前はパワフルに走り回れる程だったのですが、骨折した方の足(今は治ってます)グレード3の方が骨折がもとで 全然着かなくなってしまいました。
3の方は手術した方が良いとの事なのですが、骨折で病院に3泊しただけで ストレスで体調を崩し 嘔吐下痢などの症状がしばらく続いてしまったので、もし 膝蓋骨脱臼の手術で何日も入院してしまうような事があれば、又まいってしまうのではないかと心配です。
そこで、前もって この手術を受けさせた事のある飼い主さんにお聞きしたいのですが、1、どれくらいの期間入院させたのか 2、退院後 通院した期間 3、ワンちゃんの行動に気をつけた事 4、どれくらいの期間でもとのように 走り回れるようになったのか?それとも もとのようには ならないのか?
この他にも何でも結構ですので 教えていただければありがたいです。
宜しくお願いします。

こんにちは!
小型犬のミックス一歳半を飼っているのですが、ある事故で病院にかかったのですが、レントゲンで事故での後ろ足の骨折とは別に先天性の膝蓋骨脱臼だと言う事がわかりました。
グレードは左が2 右が3で 事故前はパワフルに走り回れる程だったのですが、骨折した方の足(今は治ってます)グレード3の方が骨折がもとで 全然着かなくなってしまいました。
3の方は手術した方が良いとの事なのですが、骨折で病院に3泊しただけで ストレスで体調を崩し 嘔吐下痢などの症状がしばらく続いてしまった...続きを読む

Aベストアンサー

体験談ではありませんがうちの病院の場合です。

1.これは術後安静にできるかによります。安静にできるならストレスに弱い子は手術の次の日には帰します。安静にできない子は暴れられると治りませんので(特に骨の一部をずらす手技の場合)病院でケージレストしなければいけないのでしばらく預かります。

2.とくに食欲元気があって薬も飲めれば10日後に抜糸するまで通院はいりません。

3.安静ですね

4.脱臼による関節炎などの問題がなければ1ヶ月程度でだいぶ普通に歩けてます。元通りになるかは骨折の治癒状態、関節炎の有無などいろんな要素があるのでなんともいえませんがビッコひているんでしたらオペしたほうがよいと思います。

すべてうちの病院での話しですので参考までに。

あと骨折してる足と同じでしたら骨折を治された同じ先生にオペしてもらったほうがいいのではと思います。はやり経過がわかってほうがいいですしね。

Q膝蓋骨脱臼 ペットショップの責任は‥?

8月にミニチュアダックスフンドの子犬(3ヶ月)をペットショップで買いました。すぐに狂犬病の注射を打つために獣医さんに連れて行ったところ、足の関節がゆるいと言われ室内にカーペットをひくなどしました。先日後ろ足の向きが明らかにおかしかったので、病院に連れて行ったところ、ひざのお皿が外側に外れている(膝蓋骨脱臼)と言われ、整形の専門の病院に行ったほうが良いといわれました。まだ手術をするかどうか決めていませんが、手術となった場合や手術しなくても大丈夫なレベルでも関節のサプリメントやレーザー治療などお金がかかると思うのですが、この病気は遺伝性のものなので、(うちの場合は購入してすぐ病院でひざのことを言われたので)購入したペットショップに費用を請求することは出来ますか?手術の場合でないと無理でしょうか?

Aベストアンサー

お返事ありがとうございます。
No.2の回答者の者です。

どんなに健康な犬でも、どんなに走り回れても、身勝手な飼い主に捨てられてしまった犬ほど可哀想な犬は、いないと思います。

犬にとって一番の幸せは、温かい飼い主と共に暮らすことだと思います。
きっとあなたに撫でてもらってる時が一番幸せだと思いますよ。

Qもうこんな犬飼うことができねえよ!家族全員ノイローゼにするチワワちゃんはどうしたらいいの!!!!

はじめましてチワワです。
一年数5ヶ月飼っていますが、トイレを覚えません。そしてウンチを食べます。結果いろんな所に散らばります。家中ウンチだらけで歩かれてホトホトまいっています。
あげく、家中のゴミ箱をひっくり返します。洗濯物を家中にばら撒きます。帰宅するのが恐ろしいです。
ひどいときは、バスクリンや洗剤の袋を破いています。
朝はウンチをさせて外出しますが、してくれないときなどはこのパターンにはまることになります。
ゴミ箱や、洗剤は、高いところに置くということで回避できます。
しかし、ウンチをいじって遊ぶとなると手におえません・・。
1年と5ヶ月の割にはかなり小さいし、普段はとっても*10可愛いのですが・・・。
トイレをきちんとできても、捻り出したウンチで遊ぶなんて反則です。
2006年正月早々家族が殺しあうぐらいに陰気な空気が室内を覆っています。

せめてウンチをいじって持ち出さないようにしたいのですが・・。トイレのしつけができてもウンチをかじったり、ウンチと友にわーいって遊んだりするのはどうしたらいいですか?家はウンコ広場じゃありません!!

関東平野の雪のちらつく厳しい寒さの下、
外で飼う事は可能でしょうか?
隣の家の柴犬みたいにお外で飼いたいです・・・orz

はじめましてチワワです。
一年数5ヶ月飼っていますが、トイレを覚えません。そしてウンチを食べます。結果いろんな所に散らばります。家中ウンチだらけで歩かれてホトホトまいっています。
あげく、家中のゴミ箱をひっくり返します。洗濯物を家中にばら撒きます。帰宅するのが恐ろしいです。
ひどいときは、バスクリンや洗剤の袋を破いています。
朝はウンチをさせて外出しますが、してくれないときなどはこのパターンにはまることになります。
ゴミ箱や、洗剤は、高いところに置くということで回避できます...続きを読む

Aベストアンサー

「家中ウンチだらけで歩かれてホトホトまいっています」ということなので一言。

<大丈夫です!2歳までには全て解決します。>

まず、2歳までには全て完全に解決するという確信を持って下さい。これは、私の経験から100%約束できます。1歳5ヶ月と言えば、人間なら2、3歳の子供の知能・判断力です。オムツが取れていない状態と考えて下さい。中学校でオムツしている子はいません。犬は、2歳頃に中学生になります。一気に、犬が変身する時期です。今、お宅のチワワは、正に、イタズラ盛りの真っ最中にいるに過ぎません。

<寝床と隔離は、必要に応じて>

寝床については、ゲージ、犬用ベッド、コンテナであろうと何でも構いません。好きにして下さい。
ゲージ、コンテナは、夜以外は4時間程度が限度です。
2畳ほどのサークルに入れて外出すれば被害範囲が限定されるのは間違いありません。
ここら辺りは、必要に応じて判断して下さい。

さて、お困りのようですから、無い知恵をしぼって私なりの【ウンコ広場追放作戦】を考えてみました。

<ウンコ広場追放作戦-1: 完全無視>

「ウンコ広場追放戦争」で勝利するために第一に発動するのは、完全無視作戦です。
これは、家族全員が参加する一大作戦です。
作戦全体の成否を決める重要なものと認識して下さい。

(1)帰宅して「ウンコ広場」を発見したら、チワワを無視して無言で片付けて下さい。
(2)叱ることも、騒ぐこともしてはいけません。
(3)失敗ウンコを見つけた時も、無言で片付けて下さい。
(4)例外的に、ウンコ犯を現行逮捕した場合は、ウンコの前で伏せさせて「ハンセイ!」と言って叱って下さい。

※お宅のチワワは、何時したか判らないウンコの前で反省するような玉ではありません。
※現行犯逮捕時の「ハンセイ!」または「ダーメ!」は、家族全員で口裏を合わせて下さい。

<ウンコ広場追放作戦-2: 広場移動>

一度付いた習慣を止めさせるのは至難のことです。
こうなれば、「ウンコ広場」を室外に移動するのが手っ取り早い解決方法です。
作戦第二の「ウンコ広場移動作戦」は、1週間を目処にした短期作戦です。

(1)室外に「ウンコ場」を用意します。庭でも家の近くの広場でも構いません。ただし、雨の日のことも考えて下さい。
(2)朝のウンコ当番は、作戦遂行の要です。15分以内に作戦を放棄して前線逃亡しないように申し合わせて下さい。
(3)チワワが起床したら、ウンコ当番は、まず、「ウンコ場」で朝一のオシッコです。
(4)軽い朝食を与えたら、ウンコ本番です。
(5)ウンコが始まった「ウンコ!ウンコ!」と連呼して下さい。
(6)ウンコ終了後は、エサを与えて「グッド!グッド!」と褒めて下さい。
(7)広場移動の要は、夕方の散歩です。チワワですから、30分も外で遊ばせれば十分かと。
(8)夕方の散歩でも、必ず、ウンコをさせます。担当者は、任務終了まで帰還してはなりません。

※我が家は、室内であれば、風呂場と半畳ほどのRV車などの敷物を利用しています。
※状況からして、室外移動が現実的かと。
※サイエンスは、食物繊維が多いので排便に要する時間がユーカヌバの半分程度まで短縮されます。
※エサの切換えには2日で20%づつ新しいエサの割合いを増やして下さい。
※どんな駄犬でも、外に連れ出せば本能に従ってシッコ、ウンコをします。
※どんな名犬でも、トイレが汚れていればシッコ、ウンコを別の場所でします。

<ウンコ広場追放作戦-3: 引綱作戦>

作戦[完全無視]と[広場移動]で、ほぼ1週間程度で問題は収束に向かうでしょう。
まあ、2作戦だけでも構いませんが、これに、[引綱作戦]が加われば完璧です。

(1)夕方の散歩で途中から綱を付けます。
(2)散歩しながら名前を呼びながらクイッ、クイッとやります。
(3)目を見たら、「グッド!グッド!」と言いながら体を愛撫します。
(4)これを5分~10分程度、行います。
(5)終わったら「フリー!フリー!」と言って自由にします。
(6)室内でも、紐をつけて「コイ!」と言って紐をクイッ、クイッとやります。
(7)呼んできたら「グッド!グッド!」と言いながら体を愛撫します。
(8)一ヶ月程度、10分を目安に行えば完璧です。

※どんな駄犬でも、お手、お座りはします。「呼んだら来る」-お宅のチワワが、越すべきハードルです。

*私に言わせれば、この程度のことをやっていれば、殊更に訓練とか躾けは無用と考えます。
*余り、深く考えないで、やることだけを手を抜かずに行えば、それで十分です。
*頑張って下さい。

「家中ウンチだらけで歩かれてホトホトまいっています」ということなので一言。

<大丈夫です!2歳までには全て解決します。>

まず、2歳までには全て完全に解決するという確信を持って下さい。これは、私の経験から100%約束できます。1歳5ヶ月と言えば、人間なら2、3歳の子供の知能・判断力です。オムツが取れていない状態と考えて下さい。中学校でオムツしている子はいません。犬は、2歳頃に中学生になります。一気に、犬が変身する時期です。今、お宅のチワワは、正に、イタズラ盛りの真っ最...続きを読む

Q愛犬のじん帯(前十字靱帯)断裂。手術するべきしないべき?

愛犬(ミニチュアブルテリア6歳メス9キロ)が
ベッドから飛び下り損ねてすべってしまい、
後ろ脚の靱帯を断裂したようです。
(レントゲンの結果、骨折でも脱臼でもなくて二週間3本脚でしか歩けないのなら…というかかりつけ獣医さんの判断です。)

二週間経ちましたが、最初はずっと3本脚だったのが、今は立つ時は4本脚、ゆっくり歩く時は時々4本脚、ちょっと速めに歩く時は3本脚になってケンケンします。炎症を押さえるダーゼンという錠剤だけ頂いています。

特に痛がる訳ではありませんが、3本脚でケンケンする事、膝が曲がりにくい事が目立った症状です。

先生は手術するかどうか微妙な所だとおっしゃるのですが、彼女は心臓が不整脈で、今年の初めに避妊手術と乳腺の腫瘍を取った大きな手術をしたばかりなので、できれば麻酔手術はもうしたくないのですが、

●手術をしないで治癒することは望めるのでしょうか?
●先生はビッコがちょっと残るかもとおっしゃるのですが、散歩が大好きな子なのでできればそれも避けたいのです。
●手術するかどうかの判断はケガ後いつまでにしなくてはならないでしょうか?
●手術をすれば完治が望めるのでしょうか?
ビッコのままでは残りの脚にも負担なのではと心配でたまりません。外に出れずに太らないようにゴハンもセーブして、不憫です。
これを機に身体や心になにか影響が出ないかとすごく不安です。
どなたか一番いい方法を御意見くださいませんでしょうか?ぜひよろしくお願い致します。

愛犬(ミニチュアブルテリア6歳メス9キロ)が
ベッドから飛び下り損ねてすべってしまい、
後ろ脚の靱帯を断裂したようです。
(レントゲンの結果、骨折でも脱臼でもなくて二週間3本脚でしか歩けないのなら…というかかりつけ獣医さんの判断です。)

二週間経ちましたが、最初はずっと3本脚だったのが、今は立つ時は4本脚、ゆっくり歩く時は時々4本脚、ちょっと速めに歩く時は3本脚になってケンケンします。炎症を押さえるダーゼンという錠剤だけ頂いています。

特に痛がる訳ではありませんが、3本...続きを読む

Aベストアンサー

今の状態は大変不安でしょうね。
一般開業の、普通の獣医師です。

「前十字靭帯断裂」なのか「そうでないのか」は担当獣医師と同じ意見です。 このまま、その病院で診察を継続するつもりならば、もう2週間くらい、治療してもいいのでは。

本来のアプローチの方法がありますし、手術結果は良好(私の場合50例位しかないけど)です。先日、私が答えたURLを張っておきます。

上記の方法をとらないと、質問者さんの疑問=獣医師の悩み=手術をすべきか になります。
他の高次医療のできる病院を紹介、と言うことは簡単ですが、最初の方法をとられ、その後にご検討されるのが、現実的だと考えます。

その一番の理由は-獣医外科の専門家や動物愛護の方の苦言があるかもしれませんが-「前十字靭帯断裂」ならば、数週間おいて手術してもよい結果が得られます。(と思います) 
正しいアプローチでの即時診断、ゆっくり経過を見ながらの長期間の診断、このことを知っていれば、選択するのは質問者さんですね。

がんばって下さい。 

参考URL:http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=843581

今の状態は大変不安でしょうね。
一般開業の、普通の獣医師です。

「前十字靭帯断裂」なのか「そうでないのか」は担当獣医師と同じ意見です。 このまま、その病院で診察を継続するつもりならば、もう2週間くらい、治療してもいいのでは。

本来のアプローチの方法がありますし、手術結果は良好(私の場合50例位しかないけど)です。先日、私が答えたURLを張っておきます。

上記の方法をとらないと、質問者さんの疑問=獣医師の悩み=手術をすべきか になります。
他の高次医療のできる病院を紹介、...続きを読む

Q犬はいつごろから落ちつきますか。

1歳のトイプーです。散歩の時や家の中でも走り回ります。この頃、吠えることを憶えて怖い時に吠えたり、遊びの時に唸ったりします。しばらくすれば落ち着いてくるのでしょうか。

Aベストアンサー

今まで小型から大型まで何匹も犬を買ってきました。

怖い時、吠えるのは本能です。

物音がしても吠えても怖くないと安心すれば吠えなくなりますし、犬も慣れてきます。

唸るのも遊びが楽しくってエキサイトしているんですね。かわいいですね。

トイプーは、元は狩猟犬。

小動物を追いつめ飼い主に知らせるお仕事をしていました。

だから、元来吠える犬種ではないでしょうか?(勿論大人しい子もいますが)

今ウチのトイプーは、3ヶ月の時に里親募集で里子にもらい現在2歳半。

とても元気ですが、2歳過ぎからだいぶ落ち着いてきました。

周りの犬の友達も口を揃えるように2歳位で大人しくなると言います。
(大型犬は、成犬になるのが少し遅いのでまた違うかもしれません。)


でも、それは、それで少しさみしいですよ。

遊びに誘っても乗って来なくなりずーっと寝てばかりの日が何年かしたら来てしまいます。
(たまに例外のコもいますが…)

Q犬が一年間片足を上げて歩いてます。助けてください。

こんばんわ。
私の家でヨーキー四歳の犬を飼ってます。
一年前から犬が片足を地面に付けないで、少し浮くように上げ始めました。
一年前は「すぐ直る」と思い病院には行かなかったのですが。
5ヶ月ぐらい?しても片足を上げて歩いてるから。心配になり病院に行ってレントゲンを撮ったんですけど。骨折もしてないみたいで。医者は「問題ない」と言ったのですが。
心配で。
一時期は「普通に歩き始めて」治ったと思い安心したんですけど。
しばらく立ったらまた同じ足を上げ始めました。それで今に今に至る状態です。
でも散歩の時は僕がどんどん行くからなのか?普通に両足で歩いてくれます。
あと家でもたまに両足を着いて歩く場合もあります、例えば僕が椅子に座っておやつを上げる時、両足を着けて僕の膝にてを着いて来ます。「チンチン見たいな体制?」
他は玩具を口に加えて振り回して遊んでる時。「激しく振り回して、自分で飛ばして、すぐ拾いに行って、そのくりかえしです。」
他は、普通に両足で歩く場合もありますし。
まあ家の中では常に片足を上げてる状態じゃなく。
両足を着いて歩く時もあります。
これはどういう事でしょうか?
何かの病気ですか?
分る方、アドバイス、何でも良いので回答をお願いします。
ふざけた回答はやめてください。
私は本当に心配です。
助けてください

こんばんわ。
私の家でヨーキー四歳の犬を飼ってます。
一年前から犬が片足を地面に付けないで、少し浮くように上げ始めました。
一年前は「すぐ直る」と思い病院には行かなかったのですが。
5ヶ月ぐらい?しても片足を上げて歩いてるから。心配になり病院に行ってレントゲンを撮ったんですけど。骨折もしてないみたいで。医者は「問題ない」と言ったのですが。
心配で。
一時期は「普通に歩き始めて」治ったと思い安心したんですけど。
しばらく立ったらまた同じ足を上げ始めました。それで今に今に至る状態です...続きを読む

Aベストアンサー

あげている足と、足の付け根から腰にかけて、触ってみて下さい。
もし、それでキャンキャン辛そうな鳴き声をあげたり、質問者さんに噛み付くような仕草をみせたりしたら、明らかにその足 もしくは 腰から背骨にかけて異常があります。
レントゲンには写らない病気の事もありますから、MRI での検査が可能な大きな病院で診察してもらって下さい。

ただ・・・
質問者さんの犬の場合
後ろ足だけで立つこともあるようですし、普通に歩くこともあるようなので

仮病

の、可能性が高いと思います。

犬が仮病を使うなんて・・・と、思われるかも知れませんが、実は犬は仮病になります。
特に、犬が病気や怪我をした時
飼い主さんが普段よりも犬を大切にかまったり、普段とは違う美味しい食べ物 ( 普段食べているドッグフード以外の、人間の食べ物など ) を食べさせたりした場合

もっとかまってほしかったり、もっと美味しい食べ物が食べたかったりするとき、わざと片足をあげて歩いたり、ドッグフードを残したりして、具合が悪いふりをするんです。

仮病の診断と原因を突き止めることは難しいですが・・・
獣医さんに診察してもらって、全く病気がないのに片足をあげて歩くことをやめないのならば、仮病を疑ってみて下さいね。

あげている足と、足の付け根から腰にかけて、触ってみて下さい。
もし、それでキャンキャン辛そうな鳴き声をあげたり、質問者さんに噛み付くような仕草をみせたりしたら、明らかにその足 もしくは 腰から背骨にかけて異常があります。
レントゲンには写らない病気の事もありますから、MRI での検査が可能な大きな病院で診察してもらって下さい。

ただ・・・
質問者さんの犬の場合
後ろ足だけで立つこともあるようですし、普通に歩くこともあるようなので

仮病

の、可能性が高いと思います。

犬が仮病を使うな...続きを読む

Q成長はいつまで続きますか?

あと10日で生後5ヶ月の子犬がいますが子犬って何ヶ月まで体高は成長しますか?

体重は生後何ヶ月~何ヶ月が1番増える時期なのでしょうか?

Aベストアンサー

1~3ヶ月が幼児期。
4~6ヶ月が少年少女期。
7~9ヶ月が思春期。
10ヶ月で成犬。

人間の場合、思春期に身長が伸びます。
が、犬お場合は、少年少女期が一番伸びます。
6ヶ月目で成長曲線がなだらか傾向を見せます。
7~9ヶ月目で成長曲線はほぼ10度から0度に。
小型犬はこの頃に成長がストップし大型犬は1歳過ぎまでに一回り大きくなります。

私は、毎日、壁に体重の変化の推移グラフを張って最終を予測しました。
まあ、これも楽しいものですよ。

Q東京近郊で膝蓋骨脱臼の専門医または整形外科

東京近郊で膝蓋骨脱臼の専門医または整形外科が知りたいです。

私の知り合いのトイプードルが膝蓋骨脱臼と診断されました。
グレードは1程度の軽いものだということです。
膝蓋骨脱臼は手術をしないと完治は望めないので
早めの手術を進められたそうです。
こればっかりは病院によって診断が違うようですよね。
前に飼っていた私の愛犬も後天性の膝蓋骨脱臼になったことがあり、
グレード2と診断されましたが、即手術というより
なるべくならサプリメント等を利用したり体重管理をしたり、
悪化させないように上手に付き合う方法を進められました。
それで病気で亡くなるまで悪化せず普通に過ごすことが出来ました。

ですが、動物医療も年々人間並みの治療を
受けられるようになってきていると思いますので
専門医に診せた方が確実かなと思いました。

膝蓋骨脱臼の名医・専門医がいらっしゃる病院が知りたいです。
もしくは、整形外科のある病院を教えてください。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

柴犬mixを飼ってました。
生まれつき膝蓋が小さい(体は中型犬、膝蓋の骨は小型犬並み)とのことで生後半年を過ぎた辺りで膝が抜けケンケン、散歩中抜けた時は私が入れてましたがその回数が増えたので手術しました。

うちのは一回外れてケンケンしてから気付いて病院に行ったので、グレードとかの診断もなく「手術しましょう」でした。一応2・3箇所病院を回ってみましたが診断は同じだったので結構悪かったのだと思います。

さて、その手術を受けた病院ですが五反田の池田動物病院を紹介させていただきます。
旗の台なのでお近くなら歩きで、ちょっと遠方だったら送迎もしてくれるので聞いてみてください。

http://www.ikeda-animal.jp/index.html

特に専門医ということではないようですが、ご近所のワンコ友達はガンの手術やら事故の手術やら…大きいケガや病気をしたらここに行っている子が多かったです。
その飼い主さんたちの噂話なので真実味は微妙ですが、すぐ近くに昭和女子医大病院があるため、その女子医大で実習(?)をやっているとか…。そのため腕は良い!と評判はいいですよ。(先生に確認したわけではないのであくまでご参考までに)
実際、腕はものすごく良いようで術後、化膿したとか熱が出た…なんてこともなくとても順調に良くなっていきました。

手術を決意した場合はこちらの病院がお勧めです。

柴犬mixを飼ってました。
生まれつき膝蓋が小さい(体は中型犬、膝蓋の骨は小型犬並み)とのことで生後半年を過ぎた辺りで膝が抜けケンケン、散歩中抜けた時は私が入れてましたがその回数が増えたので手術しました。

うちのは一回外れてケンケンしてから気付いて病院に行ったので、グレードとかの診断もなく「手術しましょう」でした。一応2・3箇所病院を回ってみましたが診断は同じだったので結構悪かったのだと思います。

さて、その手術を受けた病院ですが五反田の池田動物病院を紹介させていただきます。
旗の...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング