教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

いつも水深70~100位のところで船釣りしています。
ジギングするにはどれ位の重さのジグを準備して行けば良いのでしょうか。

gooドクター

A 回答 (3件)

どうも、こんばんわ。



船釣りは良くするがジギングは初めての方ですかね?

即興で計算式作ってみました。
ジグの重さ=30g+(水深-10m)×1g
例えば
水深 40m = 30+( 40-10)×1 = 60g
水深 70m = 30+( 70-10)×1 = 90g
水深100m = 30+(100-10)×1 = 120g
水深150m = 30+(150-10)×1 = 170g
水深200m = 30+(200-10)×1 = 220g
この重さから1.5倍ぐらいの範囲がここ5年ぐらいの一般的な重さだと思います。
#1様もこれぐらいを意識してより簡素な式で表したと思うのですが。

まとめると90gから(120g×1.5)ぐらいまでが70mから100mで一般的によく使われる範囲になります。
特にここ数年で「ロングジグ」→「引きオモリの少ないジグ」とジグのはやりが変わってきているのでもう少し重めの方も多いです。
このことをふまえてご質問者様の好みにあった物を選ばれてはいかがでしょうか?

#1様のおっしゃる通り地域差でこの重さが全然あてはまらない物もあります。
たとえば水深60m前後で200gが最低ラインと言われる地域もありますし。
まずは行かれる船の船長に確認を取ることが先決かと思います。
(リーダーの太さや長さも推奨値が変わる)

当然、お使いになるタックル次第では重さの制約を受けると思います。
ジギングのロッドは概ねjig-MAXを控えめに表示しています。
だいたい1.5倍まで普通に使えると思っていても結構です。(当然、自己責任でですが)

まずは船長に確認!これが一番大事です。
少しでも参考になったなら幸いです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

有難うございます。
そうです。いつも船釣りで、青物は「アジ子」釣ってそれを餌に呑ませ釣りします。
トコロが日によって、エサのアジが全く釣れない事があり、ジギングを考えました。
多いに参考にさせていただきます。

お礼日時:2008/11/11 14:12

皆様のお答えが的確だと思いますが


大きくて軽いのがほとんどの魚に有効です。
でもその場合、引き重りが激しいし
沈んでくれません。
永遠のテーマになりますが
沖縄では石巻き落とし漁と言うのがありましてヒントにはなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
【石巻き落とし漁】なるもの勉強させていただきます。

お礼日時:2008/11/11 14:14

あくまで一般的です。



水深100メートルなら100グラム前後。
水深150メートルなら150グラム前後。
などと、水深グラム でよろしいかと思います。

潮の流れ、対象魚、タックル、釣り人のテクニック
船の流し方、等々・・・いろんな条件で変わります。

私はいつも激流のポイントで釣りしますので
水深70ぐらいから20ぐらいに一気に駆け上がるポイントで
ジグは150~200ぐらい使用しています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございます。
ご指導を基準に、練習させていただきます。
有難うございました。

お礼日時:2008/11/11 14:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング