gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

お世話になっております。
今回、7000行~10000行程度のデータを集計するEXCELシートを作成しています。

元データは
取引先CD 社名 分類CD 分類名 売上 粗利 在庫
001    A社 001   A   1200 120  1440
001    A社 002   B   1000 100  1200
001    A社 003   C   2000 200  2400
001    A社 004   D    300  30   360
001    A社 005   E   1500 150  1800
001    A社 006   F    200  20   240
002    B社 002   B   5000 500  6000
002    B社 004   D    10  1   12
003    C社 006   F   2200 220  2640
005    E社 005   E    100  10   120
のように会社別・分類別の売上・利益・在庫データです。

通常であれば、集計表を作るにはSUMIF関数で十分なのですが、
実際のデータは数千行あり、また項目ももっと多岐にわたるため、
再計算に時間がかかってしまいます。
(Celeron1.2Ghz、メモリ512MB位のノートPCで再計算に2~3分要します)

SUMIF以外の方法で処理を軽くすることはできないでしょうか。
VBAを使って軽くなるのであればVBAでもかまいません。

ちなみに元データをいじることはできません。
(定型でシステムから出力されるデータであるため)

申し訳ありませんが、ご教示いただければ助かります。

gooドクター

A 回答 (5件)

No1です。


もしデータが取引先CD 或いは 社名順ならば
=SUM(INDEX(E:E,MATCH("001",A:A)):INDEX(E:E,MATCH("001",A:A,FALSE)))
といった関数が使えます。
SUM関数ですが範囲をMACTH関数で指定するものです。
MATCH関数で、最後にFALSEを指定するかしないかで、最初の行と最後の行が指定できます。
昇順に並んでいる事が条件です。SUMIF関数とは違って配列を使用しないので、非常に軽くなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的な解決策をありがとうございます!
元データを貼り付ける手順をVBAで組んでいますので、
その時に取引先CD順にソートするようにしてみます。
ぜひ試してみたいと思います。
ありがとうございます!

お礼日時:2008/11/07 08:53

こんばんは。



数千行程度で、そんなに遅くなるはずはないので、何か別の要因があるような気がしますが、もともと、そのようなために、データベース関数が昔作られました。データベース関数は、計算データの取得の仕方が違いますから、列をフルに使っても大丈夫なように作られています。ただ、使い方の細かな説明が、Microsoft サポートだけにしか出ていないような気がします。

なお、配列数式では、SUMIFよりは遅いはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お恥ずかしい話、データベース関数は今まで使ったことがありません。
DSUMなどを試してみたいと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2008/11/07 09:00

こういう


データが多量
仕事関係(即時性が要求される)
正確が要求される課題(関数、VBAは自作すると、データが多い場合、なかなかほぼ間違いないとはいえないものだ)
などの場合は、出来るなら、専用にプログラムが組まれている
ピボットテーブルを使うべきです。
たとえれば「カンナとのみ」(関数)と木工機械(特別ツール)とぐらいの差があると思います。道具を選ばないと。
ーー
VBAなら
会社+分類別にソートし(どれぐらい時間がかかるかな?)たら、他に、初めから終わりまで1通り読む時間で集計できます。
ロジックとしては、バッチ処理の定石なんですが、ここにコードを書くことは、課題丸投げのコードを作ってくださいに応じることになるので、省略します。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

おっしゃる通り、道具は選ぶべきですが、
現状の使い方を考えると関数で組むことがベストかと思いました。

VBAで集計処理を入れることも検討してみたいと思います。
まだまだVBAは勉強中なので、今後の課題とさせていただきます。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/11/07 08:55

>会社別・分類別の売上・利益・在庫データです。



>通常であれば、集計表を作るにはSUMIF関数で十分なのですが、
>実際のデータは数千行あり、また項目ももっと多岐にわたるため
どのように集計しているのでしょう?
どのような式になっているのでしょう?
(SUMIF関数で出来ているのかな)

現状がわからないので
>SUMIF以外の方法で処理を軽くすることはできないでしょうか。
についての回答もしづらいですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

説明が悪くて申し訳ありません。

実際には元データは2シートあります。
当年と前年のデータです。

これらを合わせて複数のシートに集計したいのです。
シートは会社別となっており、
縦に分類、横に売上・粗利・在庫 がそれぞれ当年・前年と来る形です。

集計にはすべてSUMIFを使っておりますが、
1つのシートに1,000個以上のSUMIF関数が入っており、
さらにこのシートが会社別に複数あると、
すさまじい量の計算になります。

これを少しでも早くしたいのですが、
なにか良い方法はないでしょうか。

お礼日時:2008/11/06 19:31

ピボットテーブルは試して見られましたか、


データ=>ピボットテーブルと・・・ で新規シートに作成
楯列に 社名 横列に 分類名 内側に 売上 でひとつのピボット作成出来ます。
上記の方法で、粗利 在庫 も同様に作成します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ピボットテーブルも考えましたが、
今回は関数とマクロだけで実現したいと考えています。

お礼日時:2008/11/06 19:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング