マンガでよめる痔のこと・薬のこと

もし北朝鮮がいよいよ追い詰められ自暴自棄
になりテポドンを打ち込むとすると想定したら
標的にされる都市は何処になるのでしょうか?
又、核弾頭・生物兵器等を搭載したミサイルなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

 試射実験のことを知っていますか。

こんなに大事な問題なのに何年前か正確に思い出せませんが、佐藤勝巳さんが新書版の本でこの事を書いておられますので、古本屋さんなどで探して読んでみてください。タイトルは忘れましたが、カッパブックスあたりだと思いました。それによると明らかに日本海沖試射実験の延長にあるのは東京です。これは黒船以来の衝撃じゃないか、と当時思ったのですが、ニュースでもラジオ日本以外はほとんど取り上げていませんでした。じゃ嘘なのかどうなのか、日本人の当時の現実感覚ってどうなのか、いまだに自分は混乱しています。(自分こそOKウェブに質問しようかと思いました)
    • good
    • 0

かの国の将軍サマが死なばもろとも!!とヤケクソになったならば


国際法や戦術も無いだろうと思うので、パフォーマンス度が大きい
「東京」に雨アラレのテポドンやノドン打ち込みまくり!
(命中精度が良くないので数打たないと東京に当たらないから)
ついでに同民族にも同じ思いをさせてやれ!とソウルにも落としそう。

核弾頭については私は保持していないと思いますが、メディアの報道を
自分なりの判断をしたとしても、あって1つでしょうね。
生物兵器はそれなりに持ってそう・・・。

核を落とすならやはり東京かなぁ・・・。(単に人口が多いから)
そうなれば私も生きていられないなぁ・・・。
    • good
    • 0

国際法を無視するとすれば、まずは、米軍基地所在地です。

日本をたたくと言うより米軍をたたくでしょう。沖縄、佐世保、広島(呉)、横須賀etc・・・。基地と関係のない大都市に落としても何の得にもなりません。日本対北朝鮮となれば別ですが。しかし、そう言う事態にはならないでしょうね。
    • good
    • 0

軍事基地を標的にするのは基本でしょうが、その他に考えられる場所として原子力発電所があります。

特に日本海側は原発銀座と呼ばれるような場所も存在しますので、直接核ミサイルを撃ち込まなくても原発を破壊すれば勝手に放射能が拡散するので有効でしょうね。

また東海道新幹線や東名高速など、交通の往来が激しい所を破壊すれば、日本経済を麻痺させるは容易でしょうね。

ただし上記のことを成功させるには、ピンポイントで狙った場所を破壊できることが必須です。どのくらい正確な精度を持つのかは分かりません。
    • good
    • 0

戦時国際法を無視していきなり攻撃されるとしたら、


原子力発電所のある所なんかを狙ってくるのではないでしょうか。
放射能汚染+電力供給の遮断でかなりダメージでかいと思います。
    • good
    • 0

戦争の場合は、戦時国際法により攻撃をします。

ですから、まず、軍事基地を攻撃します。日本には、朝鮮総連があり、最初は、朝鮮人の住んでいるところを避けて攻撃してくると思います。しかし、テロ国家といわれているように、このような国際法無視の都市攻撃があるかもしれません。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ryunosuke/831 …
    • good
    • 0

#1さんの言ってるように東京、名古屋、大阪、沖縄でしょう。


付け足すと、札幌、福岡、日本各地の米軍基地なども標的では?
十分射程圏内に日本列島は入ってますからね。
    • good
    • 0

東京、名古屋、大阪などの都市と、沖縄などの米軍基地だと思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答有難うございます。
日本以外ではソウル辺りでしょうか?

お礼日時:2003/01/16 17:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q北朝鮮からミサイルが飛んできたら

 北朝鮮から核ミサイルが飛んで来て、永田町に落ちたとすると、被害はどのくらい広がりますか? 即死のみならず、疾病による死亡や後遺症も含めて。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

■他サイトで同じような質問に答えているのですが、解りやすく新たなデータを追加したため長文となってしまいました。

 北朝鮮が保有する弾道ミサイルで、日本への発射が懸念される物にノドン2号とテポドン1号ミサイルがあります。
 ノドン2号は旧ソ連が開発したスカッドの亜種で、1,300kmの射程を持つと言われています。一方テポドンは1段目にノドンを使い、2段目にスカッドの弾体を結合して作った2段式弾道ミサイルで、射程も1,700km~2,200kmと見積もられています(射程および発射速度から中距離弾頭ミサイルとする記述もあります。が正直、どの数値が正しいという確証がないため、かなり曖昧な分類となっていることは確かなようです)。

 弾頭を搭載する2段目スカッド・ミサイルの弾体直径は0.9m弱で、弾頭を搭載するスペースが非常に小さく、核運搬兵器としては戦術ミサイルと呼ぶべき種類の物でしか在りません。
 同サイズのミサイルの弾体重量も最高で0.8tを下回り、最大重量を搭載すれば当然ながら最大射程まで飛ばすことはできず、目標距離を計算した搭載重量に低減させられることになります。

 核専用ミサイルとして新規設計するならともかく、化学・生物兵器弾をも搭載可能な柔軟性設計とするのが一般的な考え方であり、弾頭重量を500kgとした場合、そこに搭載される核弾頭は20~50kt程度と見積もることが出来ます。

▼弾頭の威力と被害予想に関する書籍やサイトを調べたのですが、詳しく述べている物を見つけられませんでした。

 現在、北朝鮮は20kt級核爆弾を7~8発製造可能なプルトニウムを抽出していると観られています。
 広島は投下されたLittle Boyは13kt(ウラン235)により20万人の犠牲者をだし、長崎もFatmanが22kt(プルトニウム)によりは7万4千人が数箇月の間に亡くなり、その後の調査で死亡者数が15万人にも達しました。平坦な広島に対して山間部による起伏が被害を減少させたのです。
 しかし、都会の場合、破壊された建造物が市街地を埋め尽くし、瓦礫と化した廃墟街を車輛で移動することは非常に困難であり、そのような地を人が歩くことも容易くはないでしょう。人口1200万(平日であれば都郊外からの近県から、多くの労働者が都心へと集まるため、被害想定人口はかなり高いと見るべきでしょう)の中心で核爆発が発生したシミュレーションをまだ目にしたことがないので解らないというのが本音です。

 ただ爆発後の死亡と放射能汚染による傷病認定が懸念されるかも知れませんが、他国からの攻撃であることを考慮するなら、政府も寛大に攻撃による疾病患者であることを認めるはずです。
 さらに大都市が核汚染に見舞われた場合、救援する側が対核防御服を身につけていなければ活動できないことです。日本ではこの手の状況対応能力が(ちいさな自衛隊部隊以外)ほとんどゼロであると言う事実です。つまり、救援したくても救援する側に被害が出るため救援活動が行なえず、放置された数日の間に助かる多くの命が失われるでしょう。

 個人的にはその数を500万~700万と見積もるのが妥当かと思っています。

■他サイトで同じような質問に答えているのですが、解りやすく新たなデータを追加したため長文となってしまいました。

 北朝鮮が保有する弾道ミサイルで、日本への発射が懸念される物にノドン2号とテポドン1号ミサイルがあります。
 ノドン2号は旧ソ連が開発したスカッドの亜種で、1,300kmの射程を持つと言われています。一方テポドンは1段目にノドンを使い、2段目にスカッドの弾体を結合して作った2段式弾道ミサイルで、射程も1,700km~2,200kmと見積もられています(射程および発射速度から中距離弾頭ミサイ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報