あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

魚探と振動子のメーカーが違うと合いませんか?それと出力が500wと1kwではどちらが良くて(深場など)どの位の深さまで探知できますか?。

A 回答 (1件)

メーカーサイドとしてはNGですが振動素子を作っているメーカーは幾つもないので互換性がある物もあります。


ただ振動子の金額から考えると同じメーカーを勧めます。(本体が壊れる場合もあり)
深さを考える場合は一般的に周波数が関係します。
低い周波数ほど深場に強いです。同じ出力でも周波数が低ければ深い場所がみれます。
最近多いのは50/200KHzの周波数ですが併記で見れば違いはすぐわかります。
例にした周波数で1kwの出力では水質(海水の透明度)によりかなり変わりますが50KHzで約200~300mは見れます。
200KHzは150m位でしょうか、
出力を半分にしたら能力が半分ではないですよそれ以上あります。
出力については高出力のほうが安定します。
最後に周波数の欠点ですが船速が早くなると低い周波数は泡ギレをおこし海底が出なくなりますが高い周波数ほど泡ギレをおこさないです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q船のディーゼルエンジンについて

現在乗っている船はヤンマーのディーゼルエンジンですが、最近エンジンの回転数が全然上がりません。(時々キャビテーションをしている)エンジンの型式は 4JH-DTZ です。
エンジンの冷却水排水がにごって排出されています。エンジンオイルは昨年の6月に替えています。オイルを今回調べて見たところオイルが汚れて量が少なくなっていました。
何が原因になっているか、ご存知の方がおられましたら教えてください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ヤンマー4JH-DTZ ドライブはSZ110くらいですかね?4JH-DTZだと、無負荷の最高回転数は、3925rpm、負荷をかけた場合の回転数が3800~3900くらいですね、ドライブの場合は、船底が汚れていたりプロペラが汚れていたりするだけでも、回転数はグーンとさがります。または、

冷却水排水がにごって?黒煙混じりということでしょうか?黒煙混じりということを前提として考えると4JHタイプのエンジンは、シリンダヘッドにあるベンワンシツ(フタ)についているミスト(ガス)抜きをターボの吸い込フィルタへ吸わせています。エンジンオイルが、減るということはミスト(ガス)が、多くなってきて、それをターボから吸っているということになります。おそらくターボのブロワが汚れているのではないでしょうか?一度、吸い込みフィルタを外し、ターボが軽く回るか見てみては?

Q船外機の燃費ってすごいらしい?

2ストの船外機、140馬力の燃費はどのくらいなのでしょうか。
20~24フィートの船体だとして、3時間くらいの巡航だと、いかがでしょうか?
スピードは20ノット~25ノット程度。
やはり、100リットルは当たり前に、消費するものですか?

Aベストアンサー

私の船、ヤマハUF20、で、2サイクル90馬力付いてます。ポイントまで20分~30分ぐらい。全開で約30ノットで走りますと、大体25リットルぐらいなくなります。
船の重さ(荷物、人間含む)空気抵抗(スパンカー、キャビン等)、波の状態によってかなり燃費は変わります。
私の場合でも、アクセル半分ぐらいで、20ノットぐらい出ます。それぐらいで走ると燃費はかなり良くなります。(50パーセントOFFぐらいか?)
波が出てくると、頻繁にアクセル操作しますので燃費は悪くなります。

90馬力の話ですので参考までに・・・

しかし、140馬力だと、走り方や船にもよりますが、3時間で100リッターぐらいは必要でしょうね。

Qディーゼルの黒煙、なぜ出るの?また防止策は?

ディーゼルエンジンの車に乗っています。

走行距離は12万キロになろうかと言う所ですが、メンテナンス(オイル交換・フィルター交換)は一度たりとも怠った事はありません。

しかし最近黒煙がひどくなってきました。昔は急加速した時だけだったのですが、最近はちょっと加速しただけでも出ます。後ろから付いてきた知人の車から『クサイ』と苦情が来るぐらいです。

何故、ディーゼルは黒煙が出るのでしょうか?どういった仕組みで出るのでしょうか?

また出なくするにはどうすればいいでしょうか?

Aベストアンサー

基本的にはノズルまたはポンプの経年劣化ということになると思います。

ディーゼルエンジンは前の方々が書かれているように、引火温度以上に熱せられた空気中に軽油を噴き込むことによって、自己着火により燃焼します。
このとき、軽油の粒径が大きいと、粒の中心まで燃えきる前に周囲の酸素が無くなってしまい、蒸し焼きの状態になってしまいます。これが黒煙の原因となるすすです。
十分な酸素がある状態で、粒径の小さい噴霧を形成できれば黒煙は発生しませんが、旧来のメカ制御のポンプでは、アクセルを踏み込んだときに、酸素量に比べ過剰な噴射量が発生することがありますし、ノズルの経年劣化による磨耗が原因で、噴霧の粒径が大きくなっているのかもしれません。

おまけ
コモンレールは高圧燃料を一時的にためておく蓄圧室のことで、燃焼室とは関係ありません。コモンレールを採用したエンジンは直接噴射式の燃焼室を持っています。
噴射圧力を上げると噴霧の径が小さくなるので、黒煙が出にくくなります(日デはユニットインジェクタにより、コモンレール以上の高圧噴射を実現しています)。

Q堤防での釣り。風速何mまでなら問題なくできますか?

こんにちは。
女だけのグループで釣りに行き、その楽しさにはまってしまった者です。
今年もグループで釣り(堤防で投げサビキ)に行くことになりました。
候補のひとつの釣り場の風速予想は5~7mとのこと。
しかし5~7mと言ってもどの程度の風なのかわかりません。

と、言うのもl昨年、風のとても強いときがありました。
風で仕掛けが作りにくかったり、軽いものが飛んでいってしまったり結構たいへんでした。
そのときの風速値を帰ってから見ておけば良かったのですが…
あの風は何mだったのか数字でわかりません。
気象について詳しい人もひとりもおらず…(^^ゞ

あのときのような風ならば、またたいへんな思いをするだけなので今回は行くのは止めようということになっています。

風の感じ方は人それぞれと思いますので一般的なご意見で構いません。
5~7mの風とは支障なく釣りができる風速でしょうか?
何mを超すと釣りに支障があるのでしょうか。
ちなみに陸から海への追い風です。

やさしく教えていただければうれしいです(*^_^*)
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

植木の葉っぱがずーとバタバタと揺れている、旗がずーとバタバタと揺れている
台風来たの?と思うようなのが風速5mです。

防波堤に置いた物が風で飛んでいくのが5m

海に落ちそうになるのが7m

普通は、釣りに行ってはいけない風速です。

風速1.5mの天気予報まで待ちましょう


人気Q&Aランキング