AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

相談する先が無く困っております。 どうぞよろしくお願い致します。
 
夫の定期付終身保険(加入時Y社 パワー 35歳)
  契約日  平成元年2月1日
   主契約・終身 払い込み30年     200万円
   定期保険特約         1,300万円
   特約(災害・疾病・成人病・入院) 各5,000円
   傷害特約             500万円 
  
来年特約の更新のため、色々と考え、こちらの過去の回答を参考にして、終身部分だけ残して、他は全部更新しないことに決めました。

早めの手続きをとのことで、書類をもらい先月11月末に郵送にて手続きをしました。
 昨日、保険会社より「過入金のため、差額返礼のお知らせ」ハガキが届きました。
 内容について、電話で問い合わせたところ、来年の2月1日付での更新時の内容変更つもりだったが、事務ミスで、今月12月2日の内容変更で、書類を作ってしまい、そのまま処理が済んでいるとのことでした。
 
 (1)月々の保険料がすでに変更となっていることの連絡もなかった。
 (2)証券の返送もなく(1~2週間先になるとのこと)、変更後の内容がわかる承認書なども全く届いていない。
 (3) 解約返礼金として30万円程がすでに振り込まれていることを問い合わせした際にはじめて聞かされました。(その後、入金を確認しました。 文書での振り込み連絡はありません。)
 (4)この解約返戻金は、本来更新時の手続きの場合も発生したのでしょうか。 どの部分の返戻金なのか、分かりません。
定期保険部分はほとんど解約返戻金がなく掛け捨てとおもっていましたので、終身部分の何か(?)が解約とされたのかと、不信が残っています。 
 (5)訂正の手続きをとってもらったほうが良いのでしょうか。

本来は保険会社に確認すべきなのですが、いつも回答は担当のセールスさんからになってしまい、きちんとした回答をもらえそうにありまん。 
 せっかく長年掛けてきた保険で、色々考えた結果が、事務ミスで終わっていいものか・・・。 
荒立てるつもりは無いのですが、内容に納得できないままでは後悔しそうなので、どなたかアドバイスをいただければ嬉しいです。 
  
長々とすみません。 どうか宜しくお願い致します。

 

A 回答 (1件)

その戻り金額では終身部分について全てが解約されたのではないでしょうか。


しかも
・満期前に全てを解約されたとか、
・類似の保険に新規に契約させられたとか、

だとしたら完全に保険会社側に有利というか保険会社側の犯罪である可能性もあります。
事務的ミスなんてものではありません。意図的です。
急ぎ証券類を確認する様。

どちらも印鑑が必要ですし前者では証券の紙が必要なはず。
絶対に渡さずそれを元に状況の解説を求めるべし。
後者では健康状態の告知が要らなかったのかな?勝手に保険に入ったことにされたとか。

謎は多いです。

平成元年当時の終身保険は保険会社が逆ざやで困っているお宝です。利益をお大事に。
私も平成2年加入の1000万円スッピンの終身を大事に抱えています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のご回答を、どうもありがとうございます。

ご意見を伺い、再度保険会社からの説明を聞いてみようと思います。
担当セールスさんには、不信感が残っているので、責任のある方からの説明が欲しいと思います。
その際、私の知識が余りに乏しいので、もう少し勉強しないと、理解できそうに無いのが心配です。 
その際は、またアドバイスをいただければありがたいです。

 早々のご回答を、本当にありがとうございました。

お礼日時:2008/12/10 07:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング