ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

21歳の大学生、男です。洋裁の知識はほぼゼロですが、服が好きなのでまずは服のデザインに関してできる範囲でやってみたいと思うようになりました。どういったことからはじめたらいいのかについてアドバイスを頂きたいと思っています。

今考えているのは

・自分で脱色加工したスウェット、トレーナー地でジップパーカとハーフパンツのセットアップ
・柄物の生地(シンプルな生地に同じシンボルが連続しているようなもの)でTシャツとテーパードパンツ(スキニージーンズのようなイメージ)

を作りたいと思っています。とても今の段階では簡単に作れるようなものではないことはわかっておりますが、がんばって作りたいと思っています。

現在、何を学ぶべきかはっきりわかっていない状態です。洋裁の基礎の本を勉強しなければいけないと思いますが、自分で形も作りたいのだったらパターン等も勉強しなければいけません。なんとか自分でものを作ってみたいです。ただ、パーカやハーフパンツ、スキニーパンツなど型がかわったものは型紙が売っている訳でもないので自分で作らなければいけないのではないかと思っています。また、Tシャツとデニムパンツでセットアップを作るときには同じ生地では作れないと思うので、どういった過程で作ればいいのかわかりません。


他に教えていただきたいことを加えて整理すると
・服の形から作るにはどういった勉強(パターンなど)をすればいいのか
・Tシャツとスキニーデニムのセットアップでは生地が違うが同じ柄にするにはどうすればいいのか
・ミシンはどんなものを購入すべきか(当方一人暮らしです)
・どんな本でどんな勉強をすることがおすすめか
・今からどんなことをすべきか
・どんな段階を踏んでどんな勉強をしていくべきか

などです。こちらの知識がなく抽象的な話ばかりになってしまって申し訳ありません。

ちなみに今現在はあまりモードとかには興味はなく、遊び心のあるリアルクローズが好きです。チープマンデーや、バナルシックビザール、KTZ(お古今東西)、ヴィンティ・アンドリュースなどが好きです。

また、将来セレクトショップを持ちながら自社ブランドも小さいながら始められたらいいなと思っています。それは他の質問でした方がいいのかもしれませんが、もし貴重な知識がおありの方教えていただけたら幸いです。


貴重な知識、経験のある方、宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

高校の家庭科程度の技術しかありませんが、服を縫ったり編んだり仕上げにちょこっと刺繍したりするのが好きな素人です。

子育て中の主婦です。

遠い道だろうけれどまず一歩を踏み出してみるのは大事だと思います。No.1の回答者様の「料理の経験はまったく無いけれども、飲食店を持ちたい」の例えをお借りすると、じゃあ今晩自分が食べる晩ごはんのオカズを一品作ってみる。インスタントのスープの素を使ったってかまわないから。仕上げのスパイスは自分でブレンドした品で …というのはどうでしょう。

洋裁の材料を扱っているお店に行くと、メンズ物の服もサイズを選んで切るきるだけのパターンやパターン付きの書籍があります。店員さんに相談すれば生地選びのアドバイスもしてもらえるかも。初心者向けの講習会をしている教室についての情報も持っていたりします。

もしくは、白生地を自分でダイロンで染めて、アイロンプリントで作ったオリジナルのロゴマークを付ける。四角いトートバッグとかならまっすぐしか縫えなくても外に持って出られるものが作れますよ。ミシンの操作がもどかしければ手縫いでも出来ますから。次はTシャツをとか、メンズシャツをとか具体的に作りたいものが出てくればしめたもの。

作っているうちに生地のこと、縫製のこと、現実を理想に近づけるコツみたいなこともひとつずつわかってくるでしょう。

そうやって経験を積んでから、大好きなデザイナーの作品を見たら以前は見えなかった魅力に気付くことも、前には見向きもしなかった種類の服が気になるようになったりということもあるでしょう。

並行してパターン作りも本を買って(図書館でもいいわけですが)勉強すれば良いと思います。ある程度知識を仕入れてどうしても独学は無理だと思った時点で学校を探せばよいのではありませんか。

具体的な質問が出るようになれば、またこちらで質問なさったらアドバイスももらえるでしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答頂き有難う御座いました。

具体的に様々な提案をしてくださり、とても参考になりました。

本当に有難う御座いました!

お礼日時:2009/01/26 02:26

裏とれませんが


ある高級ブランドのデザイナーは
「パターンもデッサンもできない」
らしいです。
でもその分もの凄いコミュニケーション能力、信用、ガッツがあるんでしょうね。
ユニクロの社長さんの本とか参考になるかもです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答頂き有難う御座いました。

とても参考になりました。

お礼日時:2009/01/26 02:26

皆さんの厳しい回答からもわかるように服を作るというのは、簡単なことではありません。


でも「とても今の段階では簡単に作れるようなものではないことはわかっております」とあるので、それは感じていらっしゃるのでしょうね。
でもあえて作ってみたいという熱意があれば、一度試すのも勉強ですよね。
ただ、ミシンを買うのは早すぎるのでは?
知り合いのミシンを借りて、教えてもらいながら縫ってみるのも手ではないでしょうか?
好きな服を作るというのはパターンの勉強が必要ですが、これはかなりの難関です。
これが嫌でやめる人が多いですから・・・
かなり勉強しても、思い通りの服はなかなか作れないものです。
通信教育でも専門学校でも近所の洋裁教室でも、習うためにはいろいろな手段があります。
ここであなたの知りたい全ての答えが得られると思います。
場所によっては一日でTシャツを縫うという体験教室もありますよ。
自力で・・・というのは、かなり回り道だと思います。
ミシンを買うお金があるのならそういう場で勉強をしてみることをお薦めします。
がんばってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答頂き有難う御座いました。

とても参考になりました。

お礼日時:2009/01/26 02:27

デザインとは何か?


作りたい服の形を考えて、イラストで表現する事だと思っているのであれば、プロは無理。(プロとはそこから得る収入で生活している人)
専門知識(人体の構造、パターン、素材、縫製、色彩、ビジネス等)を自分に吸収しなければ、商売は出来ません。今は専門出ても「売る能力のある人」はほとんどいません。「作れる人」は五万といますが、売れないならただの自己マン。売って初めてプロ。売るために作れない人はプロは無理。

趣味であれば簡単な縫製方法さえ分かれば、何とか自分が着るレベルでは形になります。
安いシンプルな構造の服を買って来て、ICテープとか細いペンで、デザイン線を入れて、その服をはさみで線に沿ってバラバラにします。それがパターンです。縫い代付けて裁断、縫製すれば形になってくれます。というところから始めれば?でも、きっと真っ平らにならないパーツが出てきます。そこにプロの仕事が隠れているのですが、そこまで達する必要がないので、楽しんで作って下さい。

プリントとか何かは業者に頼めば、、、と安易に考える向きもあるでしょうが、素人相手に商売するその道のプロは少ないですし、常識的に信用のない商売はしません。いても前金か、かなりの高額である覚悟は必要。

熱があれば何でも出来ますが、今の若者にそれがあるのかな?
ドン小西は大学時代、お気に入りのシャツを破かずにミシン目を一目一目ほどいてパターンを取り、違う生地でコピーして、ほどいたシャツはキレイに縫い直して、縫い方を覚え、元通りに戻したと言います。「何が何でも!」という熱を感じます。
もし将来、同業者になるのであれば応援します。今はアパレルも最悪の冬の時代ですけどね。職業として選択するなら熱湯か冷水に飛び込むつもりで。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

丁寧に回答して頂きありがとうございます。

決してものづくりをなめているわけはなく、やれる範囲で道は遠くとも一歩目を踏み出そうと思っている次第です。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/12/20 16:00

仕事というより、趣味でってことですかね?



とにかくマズ、洋裁の基本の本を買ってきてその通りに作ることがいいと思います。

・服はどういう構造でなりたっているのか

これ結構重要と思います。

表面的には簡単に見えても、どう組み立てたらこういう形になる、ってのわかってないと。
裏の見返しとか、縫い代とか、どれくらい余分が必要で
どの辺りに接着芯が必要で
このサイズに仕上がるには、何センチくらいの身幅が必要か…とか。

もう一つには
・どういう生地がどういう加工ができるか、布地の方向、縫い方、性質
なんかも見えてくると思います。

あと、製図の仕方なんかも。
最初は型紙付きなんかから始めて、だんだん自分で製図とかできるようになったほうがいいのでは

簡単なリメイクであっても左右対称に、まっすぐ、きれいに作るのって
実際作ってみると大変だとわかると思います。
あれこれ考えるよりやってみてはどうでしょうか。

違う生地で同じ柄となると、そういうものを探すしかないと思います。
定番柄なんかならどちらでも見つかることもありますし。
でも生地が違うと発色や印象も違ってくると思いますね。

ミシンはピンきりです。どれくらい本格的にやるかです。
本格的にやるなら直線縫いがしっかりしたものと、ロックミシンが必要だと思います。
でもいきなりそろえるとなると十数万~数十万はかかると思いますので…。

最初は3万くらいのコンパクトミシンで評判のいいものを買って
それで自分が「本当に服作りを続けていける」と思ったら
良い物を買ってはどうでしょうか。

実際作ってみないと、どれくらい遠いことを目標にしてるか実感できないと思います。
「サッカーやったことないですが、将来実業団程度でもいいのでボール蹴って食べていきたいです」ってくらい遠いです。

とりあえず自分用に着られるものを作るようになる
もし売れるとなるならそれから腕を上げてネット販売やインディーズでやりながら…
という感じじゃないでしょうかね。

21歳ということは、就職したりしたら製作にかけられる時間もかなり制限されてくると思います。
どうしてもやってみたいなら服飾系の専門学校でも行ってください。

アレコレ考えるより何着か「外でも着られるレベルの服」を縫ってみるといいです。

縫う作業って結構楽しくてあっという間ですが
それに伴う細かい材料集め、型紙写し、裁断、とか
かなり神経を使って面倒くさい作業が伴います。
作れるようになったら徐々にアレンジを加え
最後はオリジナルを作れたらいいですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

丁寧に回答して頂きありがとうございます。

決してものづくりをなめているわけはなく、やれる範囲で道は遠くとも一歩目を踏み出そうと思っている次第です。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/12/20 16:01

・服の形から作るにはどういった勉強(パターンなど)をすればいいのか



パターンの引き方(何故そういったラインにするのか、という理由まで知らなければ自分で応用することができません。)
素材の扱い
具体的な縫製方法

本当に最低でもこれだけはいります。
パターンを知らないと、デザインも出来ません。
ちょっとした切り替え線にも、重要な意味があったりするものです。


・Tシャツとスキニーデニムのセットアップでは生地が違うが同じ柄にするにはどうすればいいのか

個人レベルでは難しいでしょうね。
小ロットでプリントしてくれる業者、工場を自分で探して下さい。

・ミシンはどんなものを購入すべきか(当方一人暮らしです)

最低でもミシンとロックミシンの2台が必要です。
本格的にやるなら、家庭用ではなく職業用のほうがよいでしょう。
Tシャツのディテールによっては、フラットニットなど、
さらに特殊ミシンが必要になります。

・どんな本でどんな勉強をすることがおすすめか
・今からどんなことをすべきか
・どんな段階を踏んでどんな勉強をしていくべきか

本気で服を作りたいのなら独学では無理です。
自分で着るくらいならまだしも、商品として販売するクオリティのものなど作れません。
品質表示タグには何を明記すればいいか、そもそもどうやって作ればいいかわかりますか?
本気なら、無難に専門学校にでも通ってください。


もしくは経営を学んで会社を立ち上げ。
専門知識がある人を雇ってあなたの希望を叶えてもらうか。
どちらかですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

丁寧に回答して頂きありがとうございます。

決してものづくりをなめているわけはなく、やれる範囲で道は遠くとも一歩目を踏み出そうと思っている次第です。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/12/20 16:01

どこから、何を言っていいか、わからないくらいのドリームですね。



「食べることが、好きで、料理の経験は、全くありませんが、シェフになるか、飲食店を持ちたいのですが、どうしたらいいでしょう」
「野球の経験は、皆無ですが、プロ野球選手になれる方法を教えてください」

と、いう質問に置き換えたら、理解できますか?

趣味にとどめるというのなら、アドバイスできます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお洋服を手作りしてみたいです。

こんにちわ。

先程アンケートカテゴリにて、趣味についての質問をさせて頂いたのですが、そこで手芸という意見を頂いてひらめいたので質問させて頂きます。

手作りのお洋服(これからの時期用にキャミやチュニックなど)を作るのは、かなり時間とお金のかかるものなのでしょうか?

ちなみにミシンはほとんど使った経験はなく、お洋服作りは全くの初心者です。
私の住んでいる地域は田舎で、お洋服を買うお店も限られているので、「あっ!あの服○○に売ってたよね~」とかなっちゃうのがすごく嫌です。
なのでネットで買うこともあるのですが、欲しいブランドの物は高いし・・・。
それに「こういうのが欲しい!」って思っていてもなかなか思ったようなデザインのものがありません。

以前からデザインやお洋服作りには興味があり、簡単なリメイクから、1から作るお洋服まで勉強しようかなぁと思っているのですが・・・

作ってみたいデザインは、主に可愛い系のものです。
レースやリボンがついているキャミやチュニックなどをまずは作ってみたいなぁと思っています。
また、無地のTシャツに好きなワッペンをつけるとかもやってみたいんですが、結構ピッタリ目の無地Tシャツを売っているネットショップとかあるのでしょうか?

手芸がお得意な方、アドバイスお願いします。

こんにちわ。

先程アンケートカテゴリにて、趣味についての質問をさせて頂いたのですが、そこで手芸という意見を頂いてひらめいたので質問させて頂きます。

手作りのお洋服(これからの時期用にキャミやチュニックなど)を作るのは、かなり時間とお金のかかるものなのでしょうか?

ちなみにミシンはほとんど使った経験はなく、お洋服作りは全くの初心者です。
私の住んでいる地域は田舎で、お洋服を買うお店も限られているので、「あっ!あの服○○に売ってたよね~」とかなっちゃうのがすごく嫌です。
な...続きを読む

Aベストアンサー

洋服や小物を作るのが大好きなので毎日ミシンに向かっています。

洋服を作るといっても、段階があると思いますよ。
自分で型紙を起こして作るまでいくのは技術や経験が多少なりとも必要になるので結構大変なことでしょうね。
洋服作りに関して私のオススメは、既成の型紙を利用することです。本などにあるものは、大きな紙に何点もの型紙が重複して書かれていて見辛いし、更にそれを用紙に書き写さなければならないんです。その手間がかからないのが既成の型紙。サイズも豊富ですし、何よりも切り取るだけですぐに使えます。ネットショップに型紙屋さんは沢山あります。お好きなデザインの型紙をゲットして自分なりにアレンジを加えることも可能ですよ。また、型紙屋さんの中には生地と型紙をセット販売されているところもあります。よりお手軽に作れると思いますよ。

>かなり時間とお金のかかるものなのでしょうか?

生地…はっきり言ってピンキリです。コットンでも1mが2000円以上するものもあれば500円くらいのものもありますし…安い生地を選べばお金はそれ程かかりませんよね。
キャミやチュニックは、長袖でないのでそれほど沢山の生地は必要ないと思います。よって、安い生地を買えば既製品よりもかなり安くできます。

参考までに、私が利用している既成の型紙屋さんでキャミやチュニックが載っているサイトを載せておきますね。お客様掲示板も参考になると思いますよ。

○check&stripe
http://checkandstripe.com/
○RICK RACK
 テキストも写真入りで分かりやすく初心者に向け
http://www.rick-rack.com/r.home/r.home.htm
○Candy Floss
http://www5b.biglobe.ne.jp/~ange-s/index.html
○K's Bam Boo
http://ksbamboo.web.infoseek.co.jp/index.html
○Lovable
http://lovable.ciao.jp/
○POLKA DROPS
http://polka-drops.littlestar.jp/
○Milimili
http://www.milimili.jp/

【型紙と生地がセットになったものがあります】
○filer
http://www.rakuten.co.jp/filer/
○ストロベリーコットン
http://www.strawberry-cotton.com/

洋服や小物を作るのが大好きなので毎日ミシンに向かっています。

洋服を作るといっても、段階があると思いますよ。
自分で型紙を起こして作るまでいくのは技術や経験が多少なりとも必要になるので結構大変なことでしょうね。
洋服作りに関して私のオススメは、既成の型紙を利用することです。本などにあるものは、大きな紙に何点もの型紙が重複して書かれていて見辛いし、更にそれを用紙に書き写さなければならないんです。その手間がかからないのが既成の型紙。サイズも豊富ですし、何よりも切り取るだけで...続きを読む

Q洋裁教室でストレスを感じます

数年前から趣味で市販の本を使って子供服や自分の服を作っていましたが、4月から月2回2時間ほどの洋裁教室にも通い始めました。

教室では伊藤式を習っており、製図から行っています。
綿のワンピースを作っていますが、今までの縫い代付き型紙を使ってぱぱっと縫うやり方とは全然違い、製図作り、切りじつけ、仮縫い、補正など、とにかく時間がかかり、やっと本縫いを始めたところです。

始めたばかりなので、先生にも「はじめは時間がかかる、じっくり、こつこつ根気よく、丁寧に正確に手間暇かけて仕上げるのが肝心」と言われています。

確かに知らないことを教えていただけるので、良かったと思うこともあるのですが、時間がかかることに正直かなりストレスを感じます。
生徒の人数も多く、待ち時間もあり、時間ばかりが過ぎ、思うように進みません。
なるべく自宅でできることは、宿題として自分で進めているのですが、宿題をしなきゃと思うと、勉強嫌いな子供に戻ったような気持ちになります(泣)

8月は子供も夏休みなので、教室を休んでいるのですが、その間、心が本当に軽くなって、市販の型紙を使って子供のワンピースなど作って楽しんでいました。

教室で教えていただけると、自分の体型にあった服を作れる、いずれは裏地つきの服に挑戦できるなど良い面もあると思うのですが、ただの綿のワンピースにここまで時間をかける必要があるのか?この数か月のお月謝代で布をいっぱい買えるではないか!?と思ってしまうのです。
作りたいものはナチュラル系の綿や麻のチュニック、ブラウス、ワンピースなどです。

私の根気の無さが悪いのか?
今まで独学で資格なども取ってきたので、人に教わることも苦手かもしれません。
教室に通い出してから、洋裁が楽しくなくなってきたのですが、嫌々ながらも続けていたら、切りじつけや仮縫いなども面倒に思わず慣れてくるのか、結果が出てくるのか?
市販の本を利用しての洋服作りにはやはり限界があるのでしょうか?

教室に通い続けている方に、ご意見をうかがいたいです。

数年前から趣味で市販の本を使って子供服や自分の服を作っていましたが、4月から月2回2時間ほどの洋裁教室にも通い始めました。

教室では伊藤式を習っており、製図から行っています。
綿のワンピースを作っていますが、今までの縫い代付き型紙を使ってぱぱっと縫うやり方とは全然違い、製図作り、切りじつけ、仮縫い、補正など、とにかく時間がかかり、やっと本縫いを始めたところです。

始めたばかりなので、先生にも「はじめは時間がかかる、じっくり、こつこつ根気よく、丁寧に正確に手間暇かけて仕上げる...続きを読む

Aベストアンサー

市販の本での洋服作りには限界があると思います。
よくできているようで、細かいところがわからないのが本なんです。
わかりやすそうで、できそうにみえるけど、いざやってみたらここは?という疑問が出てくるのが本。
「1番わかりやすい」とか「丁寧な」「初心者でも簡単」なんて書かれた本がありますが、本当の初心者がやったら結構わからないところが多いものですよ。
見ながらできる人はある程度の知識・経験がある人です。
先生達だって、先生になるまでには色々な苦労があります。時間も費用もかかっています。
それを本に全部載せてしまうと思いますか?上手にできるコツを簡単に人に教えてしまうと思いますか?
市販の本はそれをみてやってみたけどよくわからないから、教室に通ってみよう・・・という生徒集めの部分もあるんです。
・・・というのが、母の言っていたことです。
(母は和裁以外は編み物・洋裁等全部習っていましたし、今もパッチワークなど習っています)

でも、教える先生もピンキリですよ。
先生の先生のまた先生の・・・という感じです。
先生自体が合わないのであれば、他の教室を探してもいいと思います。
色々教えてくれる人、教えてくれない人、教え方が上手い人、下手な人・・・先生もそれぞれですから。
ただ、やっぱり何でも基本は大切だと思いますよ。
基本ができないと応用で絶対に躓きます。
面倒なしつけやアイロンかけ・・・でも、その一手間が出来上がりを左右するんだと思います。

どの程度のものを作りたいのか・・・にもよると思いますが、習うのが苦痛ならやめて自分でできる範囲で楽しむのもありだと思います。
ただ、趣味というのは時間もお金もかかるものだと思います。
無駄なような月謝代もきっと役にたっているのではないでしょうか?

市販の本での洋服作りには限界があると思います。
よくできているようで、細かいところがわからないのが本なんです。
わかりやすそうで、できそうにみえるけど、いざやってみたらここは?という疑問が出てくるのが本。
「1番わかりやすい」とか「丁寧な」「初心者でも簡単」なんて書かれた本がありますが、本当の初心者がやったら結構わからないところが多いものですよ。
見ながらできる人はある程度の知識・経験がある人です。
先生達だって、先生になるまでには色々な苦労があります。時間も費用もかかっていま...続きを読む

Qアパレルの会社(個人事業)をやりたい!

自分のセンスの洋服を揃えたアパレル関係(婦人服)の
会社をやりたいと思ってますが、
1からまったく何もわかっておりません(~_~;)
まず、仕入れはどうするのでしょうか?
資金はいくらくらいからできますでしょうか?
(始めは、HPやネットショップで売っていきたいと思っております)

仕入れの問屋さんの探し方もわかりません。
アパレル関係の会社にまずは勤めて、問屋先を盗んでくるものなのでしょうか?
しかし、問屋が見つかったとしても
会社も起こしていない人に入店・購入させてくれるものなのでしょうか?
会社設立はどうやったら・・・?

本当に無知で、こんな私が会社設立など大きい事を言ってるようですが
ゆっくり勉強していきたいと思います。
まずは、1から簡単に教えていただけませんでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 mayu1357さん こんばんは

 ここでmayu1357さんが質問している内容は、アパレル店(例えネット上だけのショップであっても)を開業する方なら最低でも知らなければならない内容です。そう言う事すら知らない状況ですから、まずはバイトでも良いですからどこかのアパレル店にお勤めになる事をお勧めします。真面目に仕事をしていれば、商品の入荷確認等で仕入れ伝票を目にする機会が多々有ると思います。仕入れ伝票には商品を仕入れる問屋さんの住所・名称等が必ず記載されています。まずはそうやって仕入れ問屋さんを覚えましょう。
 真面目に仕事を一生懸命していればそして洋服等の感覚の優れている方なら、例えバイトであっても展示会に行かせて頂ける可能性は高いです。そうやって最新のモード・これからの売れ筋等を勉強しましょう。もちろんJJ・Ray・オッジ等の誰でも読む事が出来るファッション雑誌(それも将来開店しようとしているショップの想定客年齢に合った雑誌)は必ず定期購読しましょう。そうやって多角的に情報を得る事は最低必要です。

 ほぼ全ての問屋さんは、一般人には小売しません。したがって上記の方法で勉強した問屋さんから仕入れる場合、事業として仕入れる事を証明しなければなりません。私の場合は7年前に薬局を開局した者なのですが、薬局の場合は保健所で「薬局開設許可」が取れて無いと開業すら出来ません。したがって問屋さんと取引契約をする場合は、まず「薬局開設許可証」の確認から始まります。しかし、アパレル店の場合は薬局式の公的な事業者の証明書みたいな物が有りません。最低でも個人事業主になっての起業でしょうから、税務署に提出する「個人事業主の開廃業届け」で「私は事業でアパレル店をします。(又はしています。)」と言う証明が出来ると思います。そう言う方法で、問屋さんと契約を行なったらどうでしょうか???
 又は東京の日暮里ですと繊維関係の問屋さんが一般人向けにほぼ問屋価格で販売している問屋街があります。そう言う所で、仕入れをするのも方法かと思います。日暮里の場合は、わざわざ事業者としての契約をしなくても仕入れる事が可能です。

 ネットショップで開店したいとの事ですが、#1さんの言われる通りまずはオークションから始められると良いと思います。ネットショップと個人の不要品を売るネットオークションでは、ネットモールの契約等色々な違いが有りますが、売れるための商品の名前付け・値段設定・商品写真の撮り方等基本的な部分は全く変わりません。ネットオークションで個人の不用品を売る事も十分将来のネットショップ開店の勉強になると思います。

 資金については、どの程度の商品を置くかによって、又は若向けの低価格商品をメインで売るのか・アダルト向けの高給品を売るのかによっても商品仕入れ価格が違いますから、幾等必要かと決れても私には解りかねます。まずは客層(対象年齢)と普段使いの低価格品を売るのか・お出かけやデート等のおしゃれな高級品を売りたいのか位が最低決ってないとどの程度の資金が必要か決らないと思います。例えばTシャツ専門店と毛皮屋さんでは仕入れに掛かる費用が違う訳ですから・・・。又同じ毛皮屋さんでも最近流行りの若向けのフェイクファー~ラビットファーを扱うのとブルーフォックス等を扱うのとでは資金が違って当たり前だと思います。
 私が小さな薬局を開局した時には商品の仕入れに500万円掛かりました。小さいなりにも実店舗にそれなりの商品を陳列しなければなりませんからそれなりに費用が掛かったわけです。ネットショップと言う事でリアル店舗の無い状態での起業を考えても、商品に200万円~300万円は掛かるかも知れませんね。それと開店直後はmayu1357さんのショップ自体の存在が知られておらず、思ったより売上が上がらないのが事実です。したがって生活費を出せるだけの売上が上がるかどうか解りません。と言う事を考えた数か月分の生活費、それ以外に運転資金等考えると最低でも5~600万円・欲を言えば1000万円は必要かも知れませんね。一般にどんな商売でも1000万円有れば十分とは言わなくても事業を始める事が出来る資金と言われていますから、1000万円目標に自己資金・融資等で資金集めをされると良いでしょう。一般に融資を受ける場合、必要な事業資金の半分以上は自己資金を持っていると言う事が基準で融資しますから、500万円以上は自己資金を貯められる事を最低の目標で資金作りを考えられたら良いと思います。

 以上簡単にアパレルショップを開業する事を纏めてみました。色々勉強する中で解らない事が出たら、又質問されたらと思います。

 mayu1357さん こんばんは

 ここでmayu1357さんが質問している内容は、アパレル店(例えネット上だけのショップであっても)を開業する方なら最低でも知らなければならない内容です。そう言う事すら知らない状況ですから、まずはバイトでも良いですからどこかのアパレル店にお勤めになる事をお勧めします。真面目に仕事をしていれば、商品の入荷確認等で仕入れ伝票を目にする機会が多々有ると思います。仕入れ伝票には商品を仕入れる問屋さんの住所・名称等が必ず記載されています。まずはそうやって仕入れ...続きを読む

Q自作の洋服を販売したいのですが何か営業の許可は必要ですか?

こんにちは。
私は趣味で誰の為というわけでなく、自作の子供服などを
作っていて、布代などの材料費くらい回収できたらと思い、
インターネットのオークションなどで作った服を
売ってみたいなと考えています。
それで、このように自作の洋服などをインターネット
のオークションにかける場合、何か国等の販売に関する営業許可的な
ものは必要なのでしょうか。
また、販売にあたり、個人ではなく会社を作るなどしないと
いけないのでしょうか。
ここら辺のところが全く分からないので、ご存じの方
教えていただければと思います。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>私は趣味で誰の為というわけでなく、自作の子供服などを…

わが子のお古をオークションにかけるのではないのですね。
オークションで売ることを目的に制作するのですね。

>何か国等の販売に関する営業許可的なものは必要なの…

別に営業許可は要りませんが、営業を始めたことを税務署に届け出る必用はあります。
俗に「開業届」と言っていますが、『個人事業の開廃業等届出書』のことです。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2090.htm

>販売にあたり、個人ではなく会社を作るなどしないと…

個人でかまいませんよ。
ただ、1年が終わったとき、原則として 38万円以上儲かっていたら、確定申告をして所得税を納めてくださいね。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2020.htm
【事業所得】
「売上 = 収入」からその仕事をするのに要した「仕入」と「経費」を引いた「利益」。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1350.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>私は趣味で誰の為というわけでなく、自作の子供服などを…

わが子のお古をオークションにかけるのではないのですね。
オークションで売ることを目的に制作するのですね。

>何か国等の販売に関する営業許可的なものは必要なの…

別に営業許可は要りませんが、営業を始めたことを税務署に届け出る必用はあります。
俗に「開業届」と言っていますが、『個人事業の開廃業等届出書』のことです。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2090.htm

>販売にあたり、個人ではなく会社を作るなどしないと...続きを読む

Q教室に行かずに洋裁を始めるのは難しい?

小柄なので、服を買うたびに丈詰めなどをしなければならず不経済なので
ミシンを買って自分でできないかなと思っています。
特に器用な方ではなく、洋裁の経験はまったくないのですが、
丈詰めのような直線縫いでも、教室に行かずに自分でミシンを使って縫うのって
難しいものなのでしょうか?

Aベストアンサー

たとえば、趣味として洋裁に今後も取り組みたいというなら
大いにやってみるのはいいと思います。

ただ主目的が丈を詰めるだけであれば、購入したお店でお願いするのが
一番経済的だと思います

趣味で洋裁をやって、道具もそろっていてある程度技術もあるから
おうちで詰めよう、というなら良いのでは、って思いますが。

それでも初心者からしばらくは、上げやすい素材のズボンの裾上げぐらいじゃないかなと。

まず業者が使う職業用ミシン、常に用意されてる多種多様の糸
スキルの高い人間による作業

これだけでも、お願いするほうが仕上がりも安心です。

自分で上げて「大人が外で着ても、大丈夫なレベル」にするには
それなりのミシンと技術がいります。
「普段着のズボンぐらい待つとか費用をかけるとかせずに裾上げしたい」
というならある程度趣味のミシンと技術でも出来るとは思いますが
そのために、厚地用の針、デニム用の針から糸の色や太さなどそろえると
なんだかんだで、お金はかかりますよ。
すべての服を同じ色の糸で縫うわけにもいかないでしょう?
購入したお店で裾上げ程度なら、大抵無料~数百円だと思います。
また、厚地やデニムを綺麗に仕上げられて故障もしないというミシンだと
やっぱり安物というわけにもいかないです。

次に袖やウエストを詰めるとか、脇を詰めるとか
単純に先を切って縫うだけではないようなものだと
さらに技術がいります
(ズボンの丈を詰めるのでも切って縫うのでなく一旦ほどくことも割とありますが)
服の構造や縫い方を理解するために何着も実際に作ってみる必要があると思います
それでもシンメトリーにきちんとラインを取れるかとか
なんだかんだで一度ほどいて、分解して縫い直すような場合なりますし
単純に数センチ縮めればいいというわけでもないものもあります。
大きくバランスやラインが崩れて、せっかくのデザインが魅力なくなったり。
それにかかる時間、そのレベルに至るまでの練習や材料、を考えたら
お店で頼んだ方が絶対に安い。そして確実。
自宅でやって失敗したら自己責任ですから、購入費用も無駄にすることになりますよ。

自分は趣味でもミシンをかけます。独学の素人レベルです。
なのでちょっとした普段着を購入してしばらくしてやっぱり、って時は裾上げぐらいはします。
ただ夫は「タダだし待たなくていいから」と購入時にも私にすぐに裾上げを頼みたがりました。
なので糸や針にかかった費用、時間の話をしたら極力お店で頼むようになりました。
私の方も形や素材で簡単に、手持ちの材料で短時間でできそうなら
「家でやろうか?」というときはありますが。
それでも無料のお店や300円ぐらいならお店で頼みます。

「まっすぐ縫うだけ」といっても、ストレートじゃないズボンなんかもありますしね。
スカートでも裾がまっすぐとは限りません、サーキュラーみたいに弧を描いていると難しいですよ。

ただし、趣味で洋裁をやって、数年がかりでも服でも縫えるようになりたいのであれば
それなりのミシンを購入して何着か練習すれば
大きなメリットは、気に入った、自分に合う型紙が見つかれば
その型で何着も服を作れる、というのはサイズや
サイズに縛りがあって気に入った服が買えない人にとっては、うれしいことだと思います。
気に入った生地、形、サイズで作れるのですから。
「欲しい柄のはサイズがなかった」とかいうのが改善します
ただそのレベルに至るまでには、習う方が近道ですし
独学でも、何度も作ったり失敗したり、に費用かかりますよ。

市販品が安い時代ですし
販売店ではサービス的な意味で、割安でお直しの価格設定されてますから
「不経済」かどうかでいうと、お店で頼むのが一番「経済的」です

教室に通う時間がない、またはお金がない、その両方がない、という人なら
お直しのためだけに洋裁を独学でやる、というのは難しいと思います。
自分でお直しするにもお金、時間が結構かかります。
一着直すのに何時間も何日もかけるぐらいならお金で解決した方が早い。

たとえば、趣味として洋裁に今後も取り組みたいというなら
大いにやってみるのはいいと思います。

ただ主目的が丈を詰めるだけであれば、購入したお店でお願いするのが
一番経済的だと思います

趣味で洋裁をやって、道具もそろっていてある程度技術もあるから
おうちで詰めよう、というなら良いのでは、って思いますが。

それでも初心者からしばらくは、上げやすい素材のズボンの裾上げぐらいじゃないかなと。

まず業者が使う職業用ミシン、常に用意されてる多種多様の糸
スキルの高い人間による作業

これだ...続きを読む

Q服飾専門生・洋裁・パターンを勉強した(してる)方教えてください

今、洋裁(ソーイング)を習おうかパターンを勉強した方がいいのか 自分で判断できないでおります

私がしたいことは以下になります。例えば…
・既製のパターンや雑誌の付録の型紙等の9号を7号に直して服を作りたい
・本に紹介されている(パターン有り)服のウェストラインを絞ったり襟元を衿無しやスクエアカットに変えたり、ノースリーブにパフスリーブをつけてみたり等、要は型紙の簡単なアレンジです
・原型を用いて洋服を作りたい
・欲を言えば、自分の好みの服を型紙から作ってみたい

もう少しあるかもしれませんが、大まかにこんな感じなのです

これはパターン(パタンナー)を勉強しないとダメなのでしょうか?
それとも 洋裁教室でこの程度のことは教えてくれるのでしょうか? 

専門学校でも週一クラスなどがあれば別ですが、趣味の範囲ですので、専門学校入学までは金銭的にも時間的にも無理です

私の洋裁経験は普通科の高校の選択科目で「被服」を2年間取り スーツ・ドレスまでは仕上げました
原型も一応引いたのですが、全然理解できず ドレスまですべて囲み製図のものを選んで仕上げました
現在も本などのパターンをそのままの通り使って 洋裁を楽しんでおります(7号に直せないので困ってますが)
型紙さえあれば とりあえずはある程度のものまでは縫えると思います

洋裁教室に通おうか それともパターンを勉強すべきか… 全然別のコースなのか??
どちらに行ったら教えてくれるのか お分かりの方、またアドバイスがある方 教えてください

尚、経験上、通信教育は視野に入れておりません

ちなみに来年の4月くらいまでに 自分のサイズにあったウェディングドレスを仕上げたいとも思っております

どうか よろしくお願い致します

今、洋裁(ソーイング)を習おうかパターンを勉強した方がいいのか 自分で判断できないでおります

私がしたいことは以下になります。例えば…
・既製のパターンや雑誌の付録の型紙等の9号を7号に直して服を作りたい
・本に紹介されている(パターン有り)服のウェストラインを絞ったり襟元を衿無しやスクエアカットに変えたり、ノースリーブにパフスリーブをつけてみたり等、要は型紙の簡単なアレンジです
・原型を用いて洋服を作りたい
・欲を言えば、自分の好みの服を型紙から作ってみたい

もう少しあ...続きを読む

Aベストアンサー

服飾専門学校3年卒業してアパレルメーカーの企画(デザイナー)をしていたものです。パターンの学校に通うという風に決心された所に水をさすつもりは無いのですがちょっとだけ聞いてください。

趣味にとどめておくと言う事なので細かい事は省略いたしますが(簡単そうに見えて結構奥が深いのでくどくなりそうですので・・)身に付けるためには製図、縫製がワンセットになっていたほうが良いと思います。パターンの理解度も全く違います。

私の卒業した学校にもあったのですが全日制のプロ養成の専門学校には大抵趣味のコースや夜間、通信(は、いらないんですよね)チケット制などが有ったと思います。せっかくですからその辺も当たってみてはいかがですか?

Q布にペイント、洗濯しても大丈夫な塗料は?また、布にパソコンで印刷もしたい。

布に絵を描きたいと思っています。その後洗濯してもとれない塗料を探しています。コットンのキャンバス地や麻100%の布地に絵を描くつもりです。

また、
パソコンで布に印刷できるものがあると聞きました。どこでその布を入手できるのでしょうか。
油性インクを使っての印刷、洗濯に耐えうるのでしょうか。

どちらかでも回答がいただけると、助かります。

Aベストアンサー

いいページを見つけました。
http://t-shirt.garakutas.jp/handmade_t_shirt.html
これで材料比較しては,いかがでしょうか。

以前,転写シートで自分の字を読み込み,シャツに転写しましたが,線がくっきり出ずに,やはり直に書いた方が,味が出ましたよ。

キャンパス地や麻でかすれた感じも,味が出ると思いますが,これは,好みですよね。

別に布用でなくても,アクリル絵の具で筆書きも可能です。

転写シートでも,絵の具でも少し小さな端切れで発色を試した方が,いいと思います。

Q服作りはどのくらい難しい?

服作りはどのくらい難しい?

最近、この服欲しい!!というものがないので、
自分で服を作りたいなあと思っています。

学校に言って服作りの技術を学ぼうかとも思っているのですが、

自分でデザインした服を作れるようになるまでには
やはりかなり大変ですか?

服を作ったのは高校の家庭科くらいなので、よくわかりません。

どういった点が大変なのか、例えば生地を探すのが大変なのか、
なかなか自分のデザインしたとおりにはいかないのかとか
具体的に教えてくれるとうれしいです。

Aベストアンサー

不況で安物だらけ、デザインも保守的なものだらけ。本当に心ときめく服になかなか出会えない今日この頃ですよね~…。

まさに私も「欲しいものは自分でつくるしかない!」と思い、
仕事しながら週末専門学校に通いました。

費用は一年間100万円くらいのコースをとりました。
コース内容は週1日で、1日中みっちりデザイン、パターン、ソーイングを習いました。
軽衣料(スカート、パンツ、シャツ)は1年でまあまあ自由に作れるようになりましたが、
重衣料(ジャケット、コート)はかなり難しいです。
それでもしっかり復習していた子などは1年半で、ドシロウトからジャケットを製品のように作れるようになっていましたよ。

Qハンドメイド、意外にお金がかかって困っています・・

自分の洋服代を安く&趣味を目的に、ソーイングをはじめました。
けれど思った以上にお金がかかって動揺しています・・。

せっかく作るので、長く着れるように好みの生地を選びたいなと思うと、お高めの生地になってしまったり、本も1500円程で作りたいと思うのは数種類、アレンジすればもっと広がるのでしょうけれど技術もありません。

加えて、道具、ボタンやファスナー、接着芯等こまごまお金がかかるのだと始めてから知りました。周りにソーイングをしている人がいないので、本に載っていないような当たり前の事がよくわかりません。


例えば、素敵だなと思った生地を買うとき、ワンピースにするかスモックにするか決まっていないので、何m買ったらいいかわかりません。多めに買って残ったらどうしよう・・とか。
逆に、作るものが決まっているときはジャストに買いたいのですが、本では110cm幅で2m必要だとしたら、150cm幅の生地では何m買えばいいんだろう?とか。
既製服にくらべて綿麻でも透ける生地が多いみたいで、そのことも考えて作らないといけないんだろうか、等。

そうこうしているうちに、布のストックがたまりつつあって、主人に申し訳ないように感じます。


みなさんが感じたこと、経験談などなんでも構いませんのでコメントよろしくお願い致しますm(_ _)m

自分の洋服代を安く&趣味を目的に、ソーイングをはじめました。
けれど思った以上にお金がかかって動揺しています・・。

せっかく作るので、長く着れるように好みの生地を選びたいなと思うと、お高めの生地になってしまったり、本も1500円程で作りたいと思うのは数種類、アレンジすればもっと広がるのでしょうけれど技術もありません。

加えて、道具、ボタンやファスナー、接着芯等こまごまお金がかかるのだと始めてから知りました。周りにソーイングをしている人がいないので、本に載っていないような当...続きを読む

Aベストアンサー

No.7です。
丁寧なレスありがとうございました。

>どのくらいお買いになられますか?メーター数を教えて頂けましたら幸いです

洋服の場合は考えられるアイテムに応じて1.5~3mの範囲が多いです。
インテリア用は4mくらい。カット生地もこの範囲が多いですから。
パッチワーク用は定番以外は30か50cm、バッキング(裏地)用は3m
と、あらためて書き出してみるとけっこう細かいですね(笑)

接着芯は3~5m、キルト芯は20mロールで買います。
布は箪笥いっぱいストックしていますが、m数が足りない時は使い方を考えます。
とにかく何か縫ってるのが好きなので
残り生地でもあれこれ作ってはBOXで売ったりバザーに提供したりしています。
ダンナには腐るものではないし、なるべく使い切っているという姿勢をアピールしてます。
モノを作るということはお金勘定に替えられない楽しみがあると思いますし、なにより実用に活かせる趣味っていいですよ。

Q服屋さんを開きたいのですが・・・

友人と服屋さんを開きたいのですが店舗探しは出来てもオープンするまでに何をしないといけないとか、資金がどのくらい要るなど、素人なので全くわかりません。どなたか流れなど教えていただけませんか?

Aベストアンサー

 m36107さん こんにちは

 多分洋服が好きで洋服屋さんを開きたいと考えているんだろうと想像します。まず一番最初にしなければならない事は、洋服屋さんで働いて洋服屋さんの素人で無くなる事です。まずはそれからです。漠然と好きだからと言う事で開業が出来て商売が成り立つなんて甘く考えないで下さい。

 開業すると言う事を前提にして働けば、それなりに洋服屋さん業界の事が解って来ると思います。その解った知識(利益率・問屋さんの支払いサイト・どう言った問屋さんでどんな商品が仕入れられるか、平均客単価等)を使って経営計画を立てます。
 
 まず#3が言われる通り、必要と思われるもの(家賃、保証金、内装代、棚代、レジスター代、事務用品代、電気代、水道代、業界紙の購読代、宣伝費、借入金の支払い等)を書き出す事からです。忘れてはならないのは、開店する場所によっては商店街の加盟料や町会費等が掛かる場合がありますのでその点を忘れない事です。以上のうち、開店当初だけに掛かる費用と毎月掛かる費用とを分けます。毎月掛かる費用+m36107さん達の給料が経費と言う事になります。利益率と最低掛かる経費から、1ヵ月の目標売上を計算します。後は平均客単価からどれだけの客数が来ないと成り立たないかを計算します。これが初期の経営計画となります。

 街場の商店クラスの開業の場合、通常手持ち金が1000万円有れば開業出来ると言われています。多分1000万円では足らないでしょうから、足らない分は借入金として公的機関や銀行から借金する形になります。開店するための総費用ですが、数ヶ月は売上0円と言う事も想定して、その分のm36107さん達の給料を計上する事を忘れなく。

 以上が整った段階で店舗を借りて内装工事となります。こんな流れで考えられたらどうでしょうか。

 m36107さん こんにちは

 多分洋服が好きで洋服屋さんを開きたいと考えているんだろうと想像します。まず一番最初にしなければならない事は、洋服屋さんで働いて洋服屋さんの素人で無くなる事です。まずはそれからです。漠然と好きだからと言う事で開業が出来て商売が成り立つなんて甘く考えないで下さい。

 開業すると言う事を前提にして働けば、それなりに洋服屋さん業界の事が解って来ると思います。その解った知識(利益率・問屋さんの支払いサイト・どう言った問屋さんでどんな商品が仕入れられる...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング