『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

エクステンドHSの寿命ってどれくらいですか?回答お願いします。あと暇があればエクステンドHSの特徴も教えてください。

A 回答 (2件)

しっかりと毎日ケアすれば4ヶ月は行けます。


ケアしないと1ヶ月で死にます、、、、。

特徴はなんと言っても回転量が凄いということです。
回転量が多い上に、弾道が低いのも特徴です。
それと金属音ですかね。
あと弾みが強いので、特厚にしてしまうと弾みすぎてしまって扱いにくいです。その分、スピードは凄いでですけどね(^_^)

これくらいですかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく書いてくださってありがとうございます。

お礼日時:2009/01/03 17:47

寿命はわかりませんが


特徴は2バウンドしてからのボールのスピードがすごく速いです。
とてもイイラバーなのでかったほうがいいとおもいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

特徴を書いてくださってありがとうございます。

お礼日時:2009/01/03 17:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q卓球のペンの裏にラバーをはったら、バックで打ってもいいのですか?

卓球のペンの裏にラバーをはったら、バックで打ってもいいのですか?

Aベストアンサー

#1さん正解、#2さん間違い、#3さんは推測ですが反転式を使用でしたか?正解ですけど。

ルール上は、ラバーを貼っている面でしか打球してはいけません。
片面にしか貼っていなければ、反対の貼っていない面での打球は許可されません。
不可抗力があるので、ラケットを持っている側の手首から先の打球は許可されます。
指やグリップ、ラケットサイドに当たるのはOKですが、貼っていない裏面での打球は故意とみなされるのでNGです。
ラケット形状はシェークでも、片面にしかラバーを貼らずに片面のみで打球する、そんな戦型の人もいない訳ではありません。

前置きが長くなりましたが、要するに、ラバーを両面に貼っていれば、ペンかシェークかにかかわらず、どちらの面でも打球出来ます。
ラケットの持ち方にルールは無いので、ペンホルダーグリップで裏面(3本指側)で打球してもかまいません。

ペンの代表的な選手は、中国の王皓選手と馬琳選手です。
特に王皓選手。
バックハンドの打球はツッツキ以外は裏面打法です。


★一つだけ注意
日ペンの場合、裏に半円コルクがありますが、それに重ねてラバーを貼ると違反です。
コルクを剥がして貼ってください。

#1さん正解、#2さん間違い、#3さんは推測ですが反転式を使用でしたか?正解ですけど。

ルール上は、ラバーを貼っている面でしか打球してはいけません。
片面にしか貼っていなければ、反対の貼っていない面での打球は許可されません。
不可抗力があるので、ラケットを持っている側の手首から先の打球は許可されます。
指やグリップ、ラケットサイドに当たるのはOKですが、貼っていない裏面での打球は故意とみなされるのでNGです。
ラケット形状はシェークでも、片面にしかラバーを貼らずに片面のみで打...続きを読む

Q卓球 バック面ラバー お薦め

中一の卓球部員です
長期休みを切っ掛けにカットマン(もとはドライブマンです)からドライブマンに転向しようと思い
攻撃型のラケットとラバーを買おうと思ったのですが
バック面のラバーがなかなか決まりません
そこで、お薦めのバック面ラバーを教えていただけないでしょうか?(できればニッタクで)
ラケットはニッタクのバイオリン
フォアラバーはニッタクのファスタークG-1です
カットマンだったので後ろから打つ癖ができているので
できるだけ高弾性のものがいいです
今のところ候補は
ファスタークs-1
キョウヒョウシリーズ
スレイバーです
スピンとコントロールを重視しています
予算は4000円程度です(バック面ラバーの)
回答をお待ちしております

Aベストアンサー

バック面のラバーは一般的に柔らかめがいいと言われています。フォアと比べてバックは強いボールを打つのが難しいため食い込みやすい柔らかいスポンジのラバーの方が回転もかけやすく安定した打球ができると思います。
その理屈からすると候補の中から真っ先に外すべきは硬い粘着ラバーのキョウヒョウです。おそらく上級者でもバックに粘着ラバーを使用している人はほとんどいないと思います。またスレイバーも硬めなので質問者様が初級レベルならおすすめできません。ただし、スレイバーELかFXならスポンジがソフトなのでいいと思います。
おすすめのラバーですが、これは質問者様のレベルによって変わります。
卓球を初めて間もないならフレクストラがかなりおすすめです。柔らかくてつかいやすいですし、バックドライブの習得にはもってこいです。
とりあえずバックでドライブをうてるようになった、というくらいでしたらマークファイブかスレイバーEL、エクステンドがおすすめです。
さらに上達してくればヴェガヨーロッパなどはかなりおすすめです。値段の割に高性能で回転もスピードも満足できると思います。
ラバーはレベルに応じて変えていくのが上達への近道かと思います。
参考になれば幸いです。

バック面のラバーは一般的に柔らかめがいいと言われています。フォアと比べてバックは強いボールを打つのが難しいため食い込みやすい柔らかいスポンジのラバーの方が回転もかけやすく安定した打球ができると思います。
その理屈からすると候補の中から真っ先に外すべきは硬い粘着ラバーのキョウヒョウです。おそらく上級者でもバックに粘着ラバーを使用している人はほとんどいないと思います。またスレイバーも硬めなので質問者様が初級レベルならおすすめできません。ただし、スレイバーELかFXならスポンジが...続きを読む

Qバックのラバーが決まりません…

卓球暦3年の裏裏のドライブマンです。
ラケットはコルベルスピードをつかっているのですが
バックのラバーが決まりません。

ラクザ7を使っていて回転はかけやすく気に入っているのですが
ラケットが重くなってしまい思うように振り切れません。

似た感触でできるだけ軽いラバーを探しているのですが
なにかないでしょうか?

Aベストアンサー

コルベルスピード 90g と重めです。インナーフォース・ZLC も最初その位で気に入っていたのに、去年は 83g 位に軽くなってました。今、ホームページ見ると 89g とマシになってます。90g で注文したのに、1番 近いのが 86g だったので仕方なしに使ってるのですが、買い直そうかなぁ

コーチは 「ラケット・ラバーは振れるんだったら、重ければ重いほど良い。威力が増す。中から厚、厚から特厚に変えていくのは慣れるけど。重いのに慣れたら、軽くできない」 と言って、中から厚、厚から特厚にしました

スクールに入る前は 「僕は軽いラケット、ラバーでないとダメだ」 と思い込んでて、重量指定をして軽いラケット探したり、ラバーでも軽いの重量指定してお店が問屋さんからすごい嫌がられたと言ってました

でも、僕は素直なので、コーチから言われたことは、「エッ! 無理」 と思いながら、できるまでします。ラバー重いのに変えた数日は 「僕には無理では?」 と悩んでましたが、慣れます

ただ、コーチによっては、「特厚はレシーブで弾みすぎ、コントロールが難しい。打った感覚が鈍い」 と 厚に戻すよういうコーチがいたり、僕よりはるかに上手な選手で 「厚使ってたけど、重くて中にした」 というおばさんがいたりするので、人それぞれ自分にあった重さがあるのかもしrませんが、、、

そういうコーチ、おばさんの打ち方を見てると、動きが硬いです

腕力で打ってる感じがするので、見ていてこっちが疲れそうです

手とかぶらんぶらんで脚の体重移動、体の回転で打つと腕は全然 疲れないので、力を抜いて打つ打ち方を心がけると重くても大丈夫です

ラクザ7に似たラバーというと、ラザント パワーグリップ、テナジー05、オメガVプロ、エボリューションMX-P どれも良くてお勧めです。重いという人もいますが、僕にはどれも重さの違い感じません。ラクザ7ソフト、アルヘルグは僕には柔すぎました

ankotappuri さんが今、特厚ならラクザ7 厚にするとかでも良いと思います

コルベルスピード 90g と重めです。インナーフォース・ZLC も最初その位で気に入っていたのに、去年は 83g 位に軽くなってました。今、ホームページ見ると 89g とマシになってます。90g で注文したのに、1番 近いのが 86g だったので仕方なしに使ってるのですが、買い直そうかなぁ

コーチは 「ラケット・ラバーは振れるんだったら、重ければ重いほど良い。威力が増す。中から厚、厚から特厚に変えていくのは慣れるけど。重いのに慣れたら、軽くできない」 と言って、中から厚、厚から特厚にしました

スクールに...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング