新規無料会員登録で1000名様に電子コミック1000円分が当たる!!

アップリケキルトを作ろうと思っているのですが、土台の布選びで迷っています。白地の無地の布(コットン)を使いたいのですが、特に適した布の種類などあるのでしょうか?あと、もしオススメのブランドなどおありでしたら、是非教えてください!宜しくお願いします。

A 回答 (3件)

キルトの使用目的で多少違ってきますが、


土台布はエイティースケアー、シーチングなど、針通りが良くて、
普通~中よりやや薄いくらいの厚みの生地が適しています。
手芸店でパッチワーク用として売られている生地なら
ほぼこれに相当すると思います。
ブロードは生地が硬く、長く使用していると裂けることがあるのでお薦めできません。

私はエイティスケアー(メーカーは各社あります)をよく使います。
白地は各社とも定番品なので純白かオフ白かを確認して購入してください。

アプリケ布とバッキング(裏布)は土台と同じか、土台より薄い生地を選んでください。
土台より厚い、硬い生地にするとキルティングをした時のふっくら感が
出にくいです。
ステキな作品ができるといいですね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

エイティスケアーですね、有難うございます!!!
ようやく制作を再開できそうですw
ブロードは裂けることがあるのですねぇ…とても参考になります。
純白かオフ白かでかなり迷いそうですが…w
どうもありがとうございました!

お礼日時:2009/01/08 11:42

すみません、No.2の訂正です。



>アプリケ布とバッキング(裏布)は土台と同じか、土台より薄い生地を選んでください。

アプリケ布は土台と同じか薄い生地を、
バッキング(裏布)は土台と同じか、土台より「厚い生地」を選んでください。
肝心な所を間違ってしまいました、ごめんなさいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

布も適材適所、同じキルトでも使い分けが必要なのですね…
奥が深いです。。今後少しずつ勉強していきたいと思います。
詳しく丁寧なアドバイスをありがとうございました!!!

お礼日時:2009/01/08 11:53

初めまして私はパッチワーク歴はまだ浅いです。

手芸さんの店頭をのぞく前には一応ネットで色々と見て参考にしています。
http://www.join-at.com/search/search-e03-8.html

生地の風合いは分かりにくいですが色の組み合わせを楽しむには
重宝しています。参考にしてみてください。いい作品が出来るといいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても良いサイトをご紹介頂き、ありがとうございました♪
布の量も種類も豊富な様ですので、今後の布選びに大変役立ちそうです!

どうも有難うございました!!

お礼日時:2009/01/08 11:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパッチワークのキルティングがうまくいかない

パッチワークで初めて壁掛けを作っています。
失敗に失敗を重ね何とか仕上がってきたのですが、最後のキルティングがどうしてもうまくできません。
布が大きくてどうやってやったらいいのか分からないんです。
それにやっぱり一針、一針(半針、半針?)でしょうか?
しつけはしたのですが、手で持ってやっているとなんだか生地がでこぼこになったりして、きれいに平らな状態にならないんです。
どなたか、キルティングの方法を教えていただけないでしょうか?
キルティングの模様は、刺し子とかでよくある、花柄の模様なのですが・・・。

Aベストアンサー

こんばんは
私パッチワークの講師をしています。
出来上がったキルトトップに丁寧にアイロンをかけます。
縫い代はきれいにカットされてありますか。裏側の縫い代の倒し方が
きちんとされていないと、キルトするときごろごろしてしまいます。
平らな台の上に裏地を上が裏になるように置きます。皺がないように伸ばし
上にキルト綿をのせます。キルト綿はあんまり引っ張らないようにします。
(キルトトップより少し5センチ以上大きくします)
キルトトップをのせしつけを掛けます。仕付け糸1本どりで、まず真ん中
からまっすぐ右か左に掛けます。
長めの針で針目は3センチくらい、まずまっすぐに布に刺し、下まで
通ったら裏地をすくい表に出します。布は持ち上げないで3枚を全部
すくいます。針はいつも垂直に刺したり出したりします。
端まで行ったら結び目は作らず返し縫をして糸を切ります。
米の字に真ん中から外に向かってしつけをし、その間も埋めていきます。
隣との間が3センチくらいの間隔になるようにたくさん掛けます。
面倒ですが、このくらいかけてあればフープはいらないと思います。
フープを使うときは、あまり布を張りすぎないように布を押してゆるめに
します。さあキルティングです。 針は細く短いものを使います。
糸は50センチくらい。玉結びをし、つなぎ目から中にいれて引っ張って
中にいれ、1針返し縫をして始めます。下から中指で布を押し上げ
針をまっすぐいれ下まで通ったらすぐ表に出します。3~4針ずつ
進めます。針を移動するときはキルトの中を通します。縫い終わりは
針の根元で玉結びし、針を一旦キルトの中へ入れて継ぎ目から出し、
糸を引っ張って玉結びを中に入れます。こうすると裏もきれいです。
針目は裏側までキチンと通し、細かく刺すより、針目がそろっているほうが
きれいなキルティングができます。
長くなってしまってごめんなさい。また伝えたいことがうまく書けなくて・
がんばって素敵なキルトを作ってください。

emilinでした

こんばんは
私パッチワークの講師をしています。
出来上がったキルトトップに丁寧にアイロンをかけます。
縫い代はきれいにカットされてありますか。裏側の縫い代の倒し方が
きちんとされていないと、キルトするときごろごろしてしまいます。
平らな台の上に裏地を上が裏になるように置きます。皺がないように伸ばし
上にキルト綿をのせます。キルト綿はあんまり引っ張らないようにします。
(キルトトップより少し5センチ以上大きくします)
キルトトップをのせしつけを掛けます。仕付け糸1本どりで、...続きを読む

Q接着芯とキルト芯の違い(布絵本作成中です)

布絵本を作っています。初めてのことなので本を見ながらです。

手芸にも詳しくなく初心者の質問ですが誰か教えてください。

絵本の台布ではなく、アップリケ(人形や食べ物など)を作る時、接着芯をはさむものと、キルト芯をはさむものがあります。接着芯はアイロン使用と言うのは知っているんですが、この2つの使い分けが分かりません。
どこかにくっつけるのではなかったらすべてキルト芯で良いのではないかなーとか思います。

ちょっと本は難しいので、自分で簡単なパーツやアップリケを応用して作りたいのですが、この違いが分からず先に進めません。
補足した方がよい点がありましたらお知らせください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

接着芯は、片側に糊がついています。材質は紙と布があり、厚さもいろいろです。
(裾上げテープのように両面糊のものもありますが基本的に片側です)
アップリケの布をどこかに張りつけるために使うのではなく
アップリケの布自体に接着芯を張りつけるのです。
布に接着芯が糊付けされるので、下の方の言われるように布に張りが出ます。

見た目の違いですね。
全部もこもこにしたければキルト芯でOKですし。
キルトをはさまないなら、接着芯を張っておいた方が
強度も上がり、ピッとしますよ。


人気Q&Aランキング