『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

ファイトマネーをしりたいんですが この中からわかる選手を教えてください ミゲール・コット ホアン・グスマン ファン・マヌエル・マルケス 長谷川穂積 新井田豊 坂田健史 ホルヘ・リナレス ファン・ディアス 以上 よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ファイトマネーは見込み興行収入によります。


テレビがつくか、チケットが売れるか、など人気によります。
まず国内のチャンピオンですが、初防衛戦からオプションが切れるまでは基本は300万円前後です。オプションが無くなると、視聴率次第ですので、目安としては、直近の試合の状況を見て、チャンピオン、チャレンジャー合算で以下の数値ぐらいになると思います。
テレビなし、観客3000人以下の見込み:400万
テレビなし、観客3000人以上の見込み:600万~1000万
テレビ視聴率10%以下:1500万
テレビ視聴率15%以下:3000万
テレビ視聴率20%以下:5000万
テレビ視聴率25%以下:1億
テレビ視聴率30%以下:2億
テレビ視聴率35%以下:3億
※視聴率にあわせて会場収入は増えると想定
あくまでも、過去の公表されている数字をもとにテレビ局が出せる金額を考慮したものです。チャレンジャーは普通の選手で、過去にチャンピオンになっていなければ、100万円(1万ドル)が基本です(これは国際的な基準)。
つまり、チャレンジャーの入りが高くなるとチャンピオンには払いづらくなる、ただしチャレンジャーに人気があって視聴率が上がるのであれば、ファイトマネーは上がるかもしれない、ということです。
ですので、長谷川選手が3000万円前後で、新井田選手、坂田選手、が1000万~1500万円と思われます。毎試合、金額は違いますので、正確な数字は本人に聞かないとわかりません。
なお、公表数字はいい加減です。自分の選手を高く見せるため、わざと高い金額を口にするプロモーターがいますので。公表数字を払っていないことは多々あります。
海外についてはペイパービュー(視聴者がお金を払って見るテレビの仕組み)次第ですので、ペイパービューがあると金額は跳ね上がります。
ただ、ペイパービューがなければ、金額は似ていると思います。
試合会場は1~2万人、チケットは平均価格7千円~1.5万円というのは、どこでもそんなに変えられませんので、ファイトマネーは試合会場では下がることはあっても、大きく上がることはありません。
最近の日本の世界戦では1万人規模の会場で、観客4000人、平均価格1万円(収入4000万)。会場施設費2000万を引いた残り2000万円で前座ボクサーを含むファイトマネーとWBA、WBCへの認定料、各種人件費(リングアナウンサー、ジャッジ等経費、そもそものプロモーターの給料)等を払っているのが現状ではないでしょうか?3000人以下収容の後楽園ホールは会場施設費が数百万(200万?)で済みますが、大きな会場は終日貸切で、搬入搬出、警備の人件費が100名規模でかかるので高いのです。
しかも最近は4000人も集まっていませんので、興行は見込みを下回って赤字が多いと思われます。
なお、ご存知だとは思いますが、日本ではファイトマネーの1/3がジムへのマネージャー料とルールで決まっており、そこからジムのスタッフへの給料は出ます。
ちなみに、勝っても負けてもファイトマネーは変わりません。競馬の賞金ではありませんので。負けたらジムのスタッフの給料が払われないのでは、ジムはやっていけませんよ。

この回答への補足

よくわかりました!ありがとうございます。 ついでになんですが ただの格闘技好きなんですが 総合格闘技とボクシングは どちらかで一流になった場合 どちらの方が稼げるんですかね?

補足日時:2009/01/12 12:22
    • good
    • 1

はじめまして



多分、ファイトマネーについてはタブーになりますので情報はこないと思います。

わたしが聞いた話だと、チャンピオンになって防衛2回目から高額のファイトマネーがもらえると聞きました。

負けると、10万円ぐらいしか貰えないと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q世界ボクシング各階級の歴代最強は誰だと思いますか?

題名のとおりです。世界のボクシングの長い歴史の中で、各階級において歴代最強の選手は誰だと思いますか?

単純に防衛記録の面だけでなく、対戦相手の質やファイティング・スタイルなども考慮して、考えてみてください。

質問の性質上、独断と偏見になるのは当たり前なので、自由に考えてください。

できればスーパー(ジュニア)階級も含めて考えてください。また、全階級思いつかなくても、一部の階級だけの回答でもOKです。

Aベストアンサー

ボクシング好きです

全ての階級ではありませんが

●ヘビー級

「アイアン」マイク・タイソン

●ミドル級

「マーベラス」マービン・ハグラー

●ウエルター級

「パウンド・フォー・パウンド」フロイド・メイウェザー・ジュニア

●フェザー級

「悪魔王子」ナジーム・ハメド

●バンタム級

「デスマスク」ウィラポン・ナコンルアンプロモーション

●ライトフライ級

「カンムリワシ」具志堅用高

●ミニマム級

「エル・フィニート」リカルド・ロペス・ナバ


こんな感じですね。個人的には。

Qプロボクサーを目指すなら、何歳までにボクシングを始める必要がありますか?

24歳の友人が、ボクシングを始めようかと悩んでいます。
彼は、16歳くらいの頃に著名な選手にスカウトされたことがあるらしく、手とか腕の骨あたりが特にボクサー向きの体型なんだそうです。
ハングリー精神と根性はあります。
でも、年齢が気になります。
20代半ばでボクシングを始めて、プロになった選手はいるのでしょうか。
今始めるのは、無謀ではないのでしょうか。

Aベストアンサー

ま~~~ったく問題ありません。
私もかつてプロボクサーを目指していましたが、ボクシングを始めたのは23歳でした。
結局プロになる前に実家の家業を手伝うことになって夢はかないませんでしたが・・・
私も自分でちょっと遅いとは思いましたけど、輪島さんの例は有名な話ですし、当時でもプロ受験資格は30歳まで認められてましたから、ジムでも特に年齢を指摘されたことはありません。
そういえば先日引退した元世界チャンピオンの川嶋選手も21歳でサラリーマンをやめて大橋ジムに入門しているし、K-1で活躍した後ボクシングに転向してヘビー級英チャンピオンになり世界タイトル挑戦まで行ったマット・スケルトンも20歳を超えて格闘技を始めたそうです。
それにボクシングのプロテストって野球などと比べて合格率が非常に高いので、全然無謀でもなんでもないですよ!
ボクシングは素晴らしいスポーツですので頑張ってほしいと思います。
ayu_gonさんもお友達を応援してあげてください!

Q20代からボクシングを始められた方で

自分に自信をつけるためにプロラインセンスの取得を目指している、または取った方々に教えていただきたいのですが、
週に何日ジムに通ってますか?
取得された方は、どれくらいの期間を要しましたか?
当方現在、28歳。年齢制限の30歳まであと1年7ヶ月あります。

Aベストアンサー

私と似たような感じですね。私も自分に自信をつけたくてボクシングを始めたので、そういうことであれば私の経験からアドバイスが出来ます。

私は20代からボクシングを始めてライセンスを取得するまで、丁度一年でした。(正確な年齢を言わずすみません)当時ライセンスを取るまでは、台風が来ない限り日曜、祝日以外は毎日通っていましたが、ボクシングが好きだったこともあり初めたことでしたので、毎日が楽しくて仕方がないといった感じでした。(あくまで当時はです)

ジムの先輩ボクサーの平均年齢は、当時も今も平均28~30歳位でしょうか?今までジムで練習してきたけど、30歳になる前にせっかくだからライセンスを取ろうという方も、何人も見てきました。そうしてライセンスを取得した方々は、せっかくだからと全員試合までこなしていましたが。

ボクサーにとっては高齢といえる人達で、プロボクサーを目指し、ライセンスを取得出来なかった方々を、私のいたジムに限らせていただければ見たことはありません。スポーツ経験もなく26歳でボクシングを初めて半年で取得した方。27歳からで約一年で取得した方。29歳でせっかくだからとプロテストを受けてライセンスを取得した方々なら何人も見てきました。

また、テストですから当然テストに落ちた方々も見てきました。その中の一人に、明らかにボクシングに向いておらず、才能はないのではないかな?という方がいましたが、二度試験に落ちたにも関わらず、諦めず練習を続け、三度目にして取得した方もいました。

ですので、もし今から本気でライセンスを取得する気であるならば、28歳という年齢は決して不可能ではないと私は思います。それに、私のいたジムで高校生以外でライセンスを取得した方々は、全員仕事帰りや仕事に行く前にジムで練習しています。仕事が忙しいからとジムを止めていく方もいますが、本気で取得する気であれば仕事は障害にはならないでしょう。

ですが、28歳であればジム選びは絶対重要だと私は思います。ジムによって当たり外れはあります。私はそういうことは何も知らず、家から一番近いジムを選びましたが、スパーリングにやってくる他のジムの人の話を聞くたびに、ジム選びは重要なんだなと認識させられました。ですので、必ずジムの会長に事情を話し、自分がこのジムなら大丈夫だと確信したジムに入門することを勧めます。(上記に記した26歳の方も他のジムから来た方です)

ライセンスを取得するに限れば、ボクシングの才能があまりない方でも、試合と違って可能だと思います。
ペーパーテスト対策も必要ないんじゃないのでしょうか?私のいたジムでは何故かテストを受ける練習生には答え入りの答案用紙を配ってくれました。私は今でも私が合格できたのは、解答用紙の最後にあった尊敬するボクサーという質問で、ファイティング原田と記入したおかげだと睨んでいます。(答案用紙を見た試験管が、君やるね!と肩を叩いてくれましたから)追記すれば、試験管と採点者は同じ人で、かつリングに設置された長机で強制的に受けさせられ、試験5分後に全員の合否が決定されました。地方だからでしょうか?

ジムに入門する際は、私は内向的な人間ですのでジムの扉を開けることすらかなりの勇気を必要としたのですが、入ってしまえば後は楽しい思い出ばかりでした。(当時はです)ジムの先輩ボクサーも、入ってきたばかりの人には見向きもしない方はいましたが、そんな方でも本気で練習している人には、親身になってくれました。

年齢がかなり近いことや、境遇が私と似ていたので長く綴ってしまいましたが、参考にはなったでしょうか?私は必ずしも、ボクシングを始めた方が良いとは思いません。本当に洒落じゃすまないくらい怪我はしますし、自信をつけるだけならば、他にも探せば沢山あると思います。苦労してライセンスを取得して、社会的に得られるメリットはあまりないと思います。ですが、ボクサー同士の繋がりを持ったり、会場やテレビで一緒に練習してきたボクサーが出場するのを見るのは、なかなか感慨深いものがあります。それに、例えば一度でもリングの上で試合をしてみるというのは、自分にとって良い経験になるのではないでしょうか。もし、私の経験が貴方の力になったのであれば幸いです。

最後に、私がボクシングで得た豆知識的な事を記します。病院代やボクシング用品を考慮しても、年間約20万円以上はかかったでしょうか。入会金と月謝、それに最初に買うボクシング用品だけでも結構かかりますよ。月謝だけでも年間10万円以上かかります。診察券は、軽く10枚を超えました。お世話になった病院は、耳鼻科、眼科、皮膚科、外科、整形外科、歯科、救急病院、タウンページは必需品です!差し歯にかかった金額は一本7万5千円。2本で15万円です!プロテストの為に必要なCTスキャンは高額なので、必ず病院に電話して値段を聞きましょう。試合前にスパーリングで肋骨を折られたときは泣けました……。それでは、貴方の健闘を祈ります!

私と似たような感じですね。私も自分に自信をつけたくてボクシングを始めたので、そういうことであれば私の経験からアドバイスが出来ます。

私は20代からボクシングを始めてライセンスを取得するまで、丁度一年でした。(正確な年齢を言わずすみません)当時ライセンスを取るまでは、台風が来ない限り日曜、祝日以外は毎日通っていましたが、ボクシングが好きだったこともあり初めたことでしたので、毎日が楽しくて仕方がないといった感じでした。(あくまで当時はです)

ジムの先輩ボクサーの平均年齢は、...続きを読む

Qボクシング 世界チャンピオンまでの道のり

ボクシング素人です。

ボクシングってどうすれば世界チャンピオンまでいけるんですか?
学校の部活のように、区大会→市大会→県大会→地方大会→全国大会
みたいなノリではないんですか?

例えば、明日から僕が自宅の庭でボクシングの練習を始めたとして、世界チャンピオンになるまでの道のりを教えて下さい。

Aベストアンサー

アマチュアを経験していない素人が辿る道のりは、一般的にはジムに入会してJBCのC級ライセンスを取得してデビューします。その後4回戦の試合を数試合こなしB級(6回戦)、A級(8回戦)とステップアップし、日本ランキングに入るように試合をします。晴れてランクインしたら日本王者を目指し、獲得すれば日本の軽量級の場合は大体世界ランキング下位の方に入ってきます。また挑戦した日本王者が運良く世界ランカーならば勝利すれば一気に上位にランクインします。そうでなければその後は日本タイトルを防衛して徐々に世界ランクをアップさせるか、世界ランカー或いは東洋太平洋タイトルに挑戦して世界ランク上位入りを目指します。そこまでくれば世界挑戦が現実味を帯びてくる段階になると思います。あとはジムの力や階級しだいで挑戦が早いか遅いかになってきます。

亀田兄弟は資金力とコネを生かしてこの過程を歩まずに、ロートルの元世界王者や大穴の世界ランカーを見つけてきては勝利した結果、苦労せずに世界ランク入りして挑戦したから反感を買っています。それもひとつの方法でしょうけど、彼らのやり方は露骨過ぎますし、バックボーンが無ければ到底できないでしょう。

アマチュアを経験していない素人が辿る道のりは、一般的にはジムに入会してJBCのC級ライセンスを取得してデビューします。その後4回戦の試合を数試合こなしB級(6回戦)、A級(8回戦)とステップアップし、日本ランキングに入るように試合をします。晴れてランクインしたら日本王者を目指し、獲得すれば日本の軽量級の場合は大体世界ランキング下位の方に入ってきます。また挑戦した日本王者が運良く世界ランカーならば勝利すれば一気に上位にランクインします。そうでなければその後は日本タイトルを防衛して徐々...続きを読む

Q筋肉量を1kg増やすにはどれくらいの期間必要?

最近、あまりにもこの手の話題が多いので気になって「あえて」質問させて頂きます。

筋肉の量を1kg増やすにはどれくらいのトレーニングが必要なのでしょうか?
またどれくらいの期間が必要なんでしょうか?

週3,4回程度の有酸素運動を1か月ぐらいで筋肉が1kgも増えるなんてあるんでしょうか?
また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )

仮に増えたとしても生半可なトレーニングじゃ1か月で1kg増量なんて無理な気がしますが????

Aベストアンサー

筋トレ、ボディビルダー・・・
といった本格的な部類で 年間2~3キロとも言われています。

これは5年10年それ以上 トレーニングを積んだ人たちからの経験からの数字でしょうから
大規模な実験調査はどの国でもやっていないと思いますが
それなりに信じていいと 個人的に判断しています。


>また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
>(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )
「増えるでしょう。」と自己矛盾している回答を(笑)
※1年で12kgは無理でw

筋肉の水分含有量は75%~80%です。
脱水症状気味の有無、パンプアップの有無で変化しちゃいます
ヒトの体は50%が筋肉とも言われています。
つまり60kgの50%の30kg中の変動分5%程度
1.5kgは筋繊維の変化がなくとも「筋肉量の変化」がある

日ごろから運動してないなどスタート時の条件を細工すれば
2時間もあれば1kgふやせるんじゃねwwwww(草生やしておく)


なお一般的になっている体組成計の数値でしたら
複数の周波数の信号を体に送って通電状態から類推している機械ですので
トイレいったり蒸しタオルで足の裏拭いたり
水飲んだり 塩分取りすぎてむくんでたり
風呂入ってくるとか
数字はあるていどコントロールできるかと。
(説明書には風呂上りにとかNGって書いてある)

筋トレ、ボディビルダー・・・
といった本格的な部類で 年間2~3キロとも言われています。

これは5年10年それ以上 トレーニングを積んだ人たちからの経験からの数字でしょうから
大規模な実験調査はどの国でもやっていないと思いますが
それなりに信じていいと 個人的に判断しています。


>また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
>(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )
「増えるでしょう。」と自己矛盾している回答を(笑)
...続きを読む

Qボクシングを始めて何年でプロデビューできますか?

ボクシングジムに通って最短だと何年ぐらいでプロデビューできるのでしょうか。
同じくプロデビューから「チャンピオンの座をかけた試合」ができるまでは最短で何年ほどかかりますか?
日本チャンピオンの場合と世界チャンピオンの場合と両方教えていただけると嬉しいです。
また、中学生でボクシングジムに通い始めたとしたら、そのプロセスはどのようなものになるのでしょうか
よろしければ天才「肌」と呼ばれるボクサーを教えてください。

質問が多くなってしまい申し訳ありません。
どれか1つでも構いませんので、お教えください。 

Aベストアンサー

デビュ-の前提にプロライセンスを取得せねばならないのですが、プロテスト受験も入門した

ジムの方針で変わってくるので一概にはいえません。それに入門した年齢、アマチュアキャリ

アの有無及びアマでの実績、体力や技術の習得度合などにより大きく異なってきます。中学から

スタ-トしたとしてプロデビュ-は早くて高2になります。

タイトルマッチをできる可能性となるとまず最低でもランカ-にならなければなりませんので

アマで全国大会の上位の成績をもっていても最低でも10戦以上は必要だと思います。期間として

3年から4年でしょうか。全日本新人王になればランカ-になれるのでうまくいけば1年でいけ

ます。最近デビュ-した村田、井上、井岡、過去にさかのぼって辰吉や大橋などは例外中の例外

です。ちなみに自分は入門後(もともとプロ志望ではなかった)、1年半でプロテスト受かりま

した。デビュ-戦はさらに1年後でした。

もしご自分でボクシングをと考えられるのであれば入門するジムはしっかり考えて決めたほうが

いいですよ。自分の場合、地元にプロのジムは一つしかないため選択肢はないですが首都圏では

たくさんのジムがあるのでもしそういったところにお住まいでしたら実際に自分の目でみて自分

に合いそうな雰囲気のところに入門してください。ただこればっかりは入門前にはわかりづらい

ですけど。教えてくれるトレ-ナ-との相性もありますしね。元チャンピオンの畑山氏も確か二つ目

のジムでプロになってるはずですよ。もう一つ加えるなら大きいジムのほうが圧倒的に有利です。

ボクシングは個人競技なので強ければ問題ないと思われがちですが小さいジムの選手で強すぎて

試合がなかなか決まらないとかしょっちゅうですから。それに大きいところのほうが基本をしっかり

教えている印象がありますし練習相手も豊富でスパ-リングにも困りません(小さいジムに比べ)。

最後に天才肌のボクサ-といえば個人的にボクサ-ファイタ-型でパンチ力のある選手だと思う

ので、ちょっと古くなりますが私の年代的には日本人ではデビュ-から世界タイトル奪取のころ

までの辰吉、外国人ならトリニダ-ドですかね。

とにかくやってみないとわからないので1度どこのジムでもいいので見学してみてはいかがでしょうか。

テレビや試合会場とはまた違った空気がありますのでそれを感じるのもいいですよ。

デビュ-の前提にプロライセンスを取得せねばならないのですが、プロテスト受験も入門した

ジムの方針で変わってくるので一概にはいえません。それに入門した年齢、アマチュアキャリ

アの有無及びアマでの実績、体力や技術の習得度合などにより大きく異なってきます。中学から

スタ-トしたとしてプロデビュ-は早くて高2になります。

タイトルマッチをできる可能性となるとまず最低でもランカ-にならなければなりませんので

アマで全国大会の上位の成績をもっていても最低でも10戦以上は必要だと思います...続きを読む

Qパンチ力って生まれつき?

はじめの一歩を愛読していますが、よく「パンチ力は天性のもの」とか
「自分のパンチ力の無さに~」みたいなセリフがありますよね?

実際、パンチ力ってものは生まれつきで決まってしまうものなんでしょうか?
また、マンガの内容どおり、パンチ力にはあれほどの個人差があるのでしょうか?
自分では後背筋や腕の筋力アップでかなりカバーできるように思うんですけど・・・。

Aベストアンサー

Gです。

ボクシングのパンチ力と本当の意味パンチ力とは少し違うんですね.

その前に、ライトウエイト級のパンチャーを見てください. 筋肉は盛りもりではありませんね. しかし、ヘビー級を見ると、筋肉のつき方が違いますね.

ヘビー級には重量制限がないからなんですね. 他のクラスでは、重量制限があるのですね.

同じ重量でも、パンチ力の違いがあるのはお分かりですね.

そのティとなりの、最大のパンチ力を出せる筋トレというものがあります. 確かに、筋肉は太くなります. が、ボディービルの筋トレとは違う物なんですね. 体重をコントロールしながらパンチ力を最大限に持っていく、と言うことが必要伴ってくるんですね. しかしながら、お分かりのように、重量が多くなるのは仕方がないことなんですね.

しかし、同時に、どんなに筋トレ(間違った方法でも)をしても、重量はある程度で終わってしまいます.

だからこそ、意味のあるトレーニングの仕方を教えるアスレチックトレーニングに接する必要がでてくるわけです.

つまり、筋肉の力とはパンチ力(ここでは、相手を倒すパンチ力のこと)の要素の一つに過ぎないんですね. Laceか~にハイパワーのエンジンを載せただけではスピードは最大限にならない、と言う事です. 

なぜかしら、私には、皆さん、「どうしたら、大きな(ハイパワーの)エンジンをボンネットの下に載せることができるのか」、を書いているように思えるのです.

いろいろな要素があるからこそ、パンチ力を語るときに、その要素を考えないと、パンチ力を高めたい人は、結局意味のすくないトレーニングにはしってしまうと事にもなってしまうんですね. その要素の一つ一つに「生まれつきの素質」と言う物が非常に影響してくるわけです。

スポーツの何でもそうですが、トップにいる人たちは、普通では考えられないほど、そのスポーツに必要な要素の素質のレベルが(異常ともいえるほど)非常に高く、普通の素質の持っている人には、決して追い着けないレベルなんですね. より多くの要素に対して、レベルの高い素質があるほど、意味のあるトレーニングがトップに持っていく事ができるということでもあります. トップのトップと言う人たちはそのような人なんですね.

だからこそ、スーパースターであった、マイケル・ジョーダンがバスケットから野球に移ったときに、野球のトップにはなれなかった、と言う事も理解できる当然とも言える現象なわけですね. 私たちテレビで見るトップ、とは、それだけ、レベルが高いともいえます.

ですから、一撃必殺を追求する空手系の打撃トレーニングは違ってくるわけです. ここで言うから手とは、組み手とかプロ空手とかいう意味ではありません。 なぜ、レンガをいとも簡単に割るパンチ力がボクシングのパンチ力とは違う物だ、と言うことが普通の人には理解しにくいと言う事になるわけですね.

しかしながら、個人一人のパンチ力は、適切なトレーニングによって、「個人の最大限」に持っていくことは出来ます. 持っていくことができるのが、トレーニングと言う物を熟知したトレーナーによるトレーニングと言う物であるわけです. 

何か、理解しにくい事を書いてしまったようですが、お分かりになりましたでしょうか.

Gです。

ボクシングのパンチ力と本当の意味パンチ力とは少し違うんですね.

その前に、ライトウエイト級のパンチャーを見てください. 筋肉は盛りもりではありませんね. しかし、ヘビー級を見ると、筋肉のつき方が違いますね.

ヘビー級には重量制限がないからなんですね. 他のクラスでは、重量制限があるのですね.

同じ重量でも、パンチ力の違いがあるのはお分かりですね.

そのティとなりの、最大のパンチ力を出せる筋トレというものがあります. 確かに、筋肉は太くなります. が、ボディービル...続きを読む

Qキックボクシングの試合のファイトマネーについて

先日、キックボクシングの試合を見てきました。
試合の前に司会の人からもらうものはなんですか?
また、ファイトマネーは1試合でるとどれくらいもらえるものなのでしょうか?選手の人たちは普段はお仕事をしているのですか?どれぐらいになればキックボクシングで暮らしができるようになるんですか?初めて見たのですが、すごくおもしろくて、疑問がたくさん出てきてしまいました。

Aベストアンサー

■試合前に司会(リングアナウンサー)から手渡されるのは「激励賞」と呼ばれるものですね。主催する団体・協会からのファイトマネーとは別に、個人的に応援している人・スポンサーから選手へ送られるものです。勝ち負けとは関係なく文字通り「頑張れ」の意味で送られます。多分のし袋を手渡されるのをご覧になったかと思いますが中身はもちろんお金です。

■ファイトマネーはピンキリですけど、後楽園や有明での興行であればおおまかに数千円~数万円と思ってください。キックボクサーの選手はほとんど全ての人がなんらかの別の仕事をしているのではないでしょうか。

・K-1に(常時)出場できるレベルになる
・ジムを経営する(またはインストラクターになる)
ぐらいしか「キックで暮らしていく」ことは難しいのでは。
現状、魔娑斗選手を筆頭に数人だと思います。

Qプロとアマの差はどれくらい

 よく野球やサッカーではプロとアマが親善試合をするケースなどがありますが、格闘技の世界ではほとんど聞きません。さらにテレビなどで見る格闘技は当然ですが、ほとんどプロの試合です。
 そこで今回は特に格闘技の世界でプロとアマが厳密に分けられているボクシングの世界では、プロとアマの力の差というのはどのくらいあるのか知りたいです。その差が分かるエピソードなどもあれば合わせて教えていただきたいです。

Aベストアンサー

ボクシングの世界ではプロとアマとでは雲泥の差があります。アマのTOPと言うとオリンピック金メダリストですよね。金メダリストでさえ、3年くらいかけて徐々に強い相手と対戦させて体を作り世界挑戦します。
過去の金メダリストモハメド・アリ、シュガー・レイ・レナードもそうです。オスカー・デラホーヤもメジャー団体の世界タイトルを取るまでは3年ほどかかっています。
何故時間がかかるかというと、体力面が全然ちがうからだと思います。アマチュアは5R?、プロの世界戦は12R。またプロは倒せばいいので、パンチ力が無いとわかると相手が中に入って撃ち合いを挑まれます。相手は相打ちでも良いつもりできますから。当てるだけのパンチだと持ち応えられません。(子供とじゃれている自分を想像してください。相手にパンチがないと全然怖くないですよね)
故にボクシングほどプロとアマの差があるスポーツも珍しいのではないかと思います。

Qスパーリングなしでボクシングは強くなれますか?

26歳の男です。
ボクシングを始めたくなりました。
甘いと思われるでしょうけど脳損傷や顔に傷がついたりボコボコになるのが嫌なのでスパーリングなしで強くなりたいです。
目標としては喧嘩はしませんが素人やヤンキーとどつきあいしても普通に勝てるレベルになりたいです。

いつもボクシングみてて不思議なんですが相手のパンチをヒョイヒョイよけたりするじゃないですか。
あれってどういう訓練で身につくんでしょうか?

スパーリングなしでも強くなれるのか
相手のパンチをよける技術はどうやったら身につくのかボクシング経験者の方ご意見お願いします。

Aベストアンサー

社会人で3年ほどボクシングジムに通いました。
スパーリングなしではよける技術は身につきま
せん。

でもスパーというにはお互いに殴り合いで
マスボクシングっていうのがあるんですよ。

A君が打つときはB君は防御、B君が打つときは
A君は防御と。はじめからスパーはさせてくれま
せん。
このマスボクシングだけでもけっこうよける練習
にはなります。

でもほんとよけるのは難しいですね。俺は3年間
通いましたがとてもプロなみにはよけられません。

それとパンチ力って体重によってほんと違うんで
すよ。同じ体重なら素人よりも経験者の方が明ら
かに上回りますが、相手が大柄だと素人のパンチ
でも重いと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング