水切り・パラペット・笠木とはどう違うのですか?
あと笠木とは木製でなくてもそういうのでしょうか?

A 回答 (2件)

補足


笠木はパラペット上部などに取り付ける笠又は屋根のようなもので、たぶん昔は木だったんでしょうが、今はステンレスやトタンで作られています。
よって木でなくても笠木と呼ばれます。壁がレンガだと笠木もレンガとは限りません。
    • good
    • 1

水切り


外壁の最下部や窓の下部など、雨などが降った場合に水が廻り込み易い場所に取り付ける部材。
壁体内に水が侵入すると、建物の寿命が縮むので水が廻り込まないような造りになっている。
錆びないようにアルミなどで製作されることが多い。

パラペット
建物の屋上などの外周部に設けられた低い壁のこと。墜落を防いだり、防水効果を高めるために取り付けられる。

笠木
階段や欄干などの手すりの頂部に取り付ける横木のこと。又、絵振り板の上端木口から雨水の浸透を防ぐため取り付ける横木のことも笠木という。

>あと笠木とは木製でなくてもそういうのでしょうか?
意味が分かりません。要は壁の上端部分の部材なので、壁がレンガだと笠木もレンガです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【建設建築】陸屋根の換気について質問です。 切妻や寄棟には屋根に換気が付いていて屋根裏の換気が出来て

【建設建築】陸屋根の換気について質問です。

切妻や寄棟には屋根に換気が付いていて屋根裏の換気が出来ているのが分かりますが、陸屋根はどうやって換気しているのでしょうか?

ヘリにあるパラペットは外壁換気ですよね?

陸屋根の屋根裏の換気はどうやっているのか教えてください。

Aベストアンサー

換気パイプ使う。
でも木造なら完全陸屋根はあまりないと思います。
片流れ屋根なら水下側に軒天換気取ります。
場合によっては水上側に換気棟の片流れ用を設置。

Q新築・建設中・図面と違う件について

はじめまして!
困ったことになったので、よろしくお願いします
(1)まず、写真の緑矢印の幅の件なんですが、
最終段階の打ち合わせで、もう少し幅を狭めて欲しいと話したところ
図面上ではこれが精一杯で、現場調整にてもう少し細くするのは可能です
と言われ、GOを掛けました。
しかし、実際は、図面より太く仕上がってしまいました。結構違います
こうなると、図面より狭めて欲しいというより、せめて図面通りになればいいと思うようになっています
が、実際の出来上がりが限界だそうです。

(2)そして赤の矢印なのですが、
図面上2階のバルコニーの屋根までの高さなのですが、
268cmとあります。
工務店に質問しましたところ、梁の一番上までの高さということで
この幅は240cmくらいになりますと言われました(実際220cmでした)
素人には、図面通り、出来上がり高さが268cmと思えるのですが
業界では当たり前のことなのでしょうか??

そして、結局、梁の関係で220cmくらいしかなく
バルコニーにでると、圧迫感がすごいですし、採光の関係にもかかわると思います
向こうは、寝室前だけ、240cmまであげるといいますが
当然段もできますし、外観の見栄えは矢印の幅は220cmで変わらないです。





図面と違うのですから当然、建設会社のミスですよね?
なんか、話しててもそんなに悪くないようなそぶりなのでこちらもわからなくなってきました

これから一生住むための高い買い物、なんだかやる気うしないました。
どう対応してもらうのが一番いいのか、アドバイスよろしくお願いします

はじめまして!
困ったことになったので、よろしくお願いします
(1)まず、写真の緑矢印の幅の件なんですが、
最終段階の打ち合わせで、もう少し幅を狭めて欲しいと話したところ
図面上ではこれが精一杯で、現場調整にてもう少し細くするのは可能です
と言われ、GOを掛けました。
しかし、実際は、図面より太く仕上がってしまいました。結構違います
こうなると、図面より狭めて欲しいというより、せめて図面通りになればいいと思うようになっています
が、実際の出来上がりが限界だそうです。

(2)そして赤の矢...続きを読む

Aベストアンサー

サイズ表記に関してですが、家主さんに確認する時点で説明が必要だと思います。

家主さんは図面でしか我が家を確認できないのでサイズが示す部分がどこ~どこまで?なのか

分からない筈です。内部構造材などに関しては見ても分からないと思いますが、外部立面図では

外観確認はできますから。今回の図面ではバルコニー床面~バルコニーの天井部分(軒になるのかな?)までの
高さを示しています。268cmが梁上部までの高さならそのように補足明記し、実寸の天井高さも明記すべきですね。
※不親切といえます。


追記
・正直図面通りピッタリに家が出来るなんてあり得ませんが、図面により近い仕上げを目指すのが業者です。
・実際に工事が始まると図面通りに収まらない個所が色々と出てきます(どの現場でも)。図面を書く人が計算上収まる
 図面を書く訳ですが、実行部隊からすると収まらないというケースもあります。
 その場合は、もちろん家主さんへの説明が必要でしょう。

Q初歩的な質問ですいませんがパラペットのあごの高さは、何のきめで高さが決

初歩的な質問ですいませんがパラペットのあごの高さは、何のきめで高さが決まっているのでしょうか?

Aベストアンサー

初歩 先輩から教えられましたが
水上でH=300取るようにしています
豪雨時溜まり雨水が風に押し付けられるからと聞きました
矢張り其の後多くの雨水漏れ現場を見ると
立ち上がり不足原因が多い
何でもかんでもシーリングで済ませますが一時です
後憂の心配しない為には為るべく取るようにしてます

Q木製引き違い戸の密閉性の向上するには

現在京都の町屋に住んでおります。この度改築を検討しております。ただ間取りの関係で東向き縁側をリビングダイニングに取り込む意向です。現在この縁側はガラスの引き戸がはまっています。サッシは止めたいので木製の建具に真空ペアグラスを挟み込む予定ですが、何分密閉度が低い仕様になります。木製引き戸の密閉度を上げるための工夫というものは何かあるでしょうか。]

Aベストアンサー

縁側を無くして部屋にするということですが、建具屋さんに請った細工をお願いすると、外気と室内の湿度の差が、そったり曲がったりしただけで戸が閉まらなかったり、戸同士が擦れ合ってしまう等の問題が出てくることが考えられます。
あまり、難しい細工をお願いすることは、どうかなと思います。
ただし、木はアルミサッシや樹種サッシよりも、熱伝導率は低いと思いますので、問題となるのは隙間風ということだと思いますが、近くの建具屋さんで作っていただいたうえで、問題があったらそのつどメンテナンスしていただくのが一番良いと思います。
後は、予算との関係もありますが、良質の材料を使うことも大切なことだと思います。(良質で、木目の曲がっていない材料は曲がりにくく、問題の発生も少ないことでしょう。)

Q切妻と寄棟の建物全体のコスト比較

同じ平面積の同じ勾配と仮定した場合全体の建築費は一般的に
どちらが高くつくのでしょうか?
切妻はシンプルですが壁の面積や小屋組の量が多くなるため
単純にイメージとしては切妻屋根の建物の方がコストがかかりそうです。
寄棟の方は棟が多い分厄物が多くて手間がかかりそうで、樋工事も長くなりますが
壁の面積アップと比較すれば大したことないかなとか・・・
実際ローコスト住宅にはどっちが向いているのでしょうか?

構造の有利不利や斜線制限等の話でも変わりますが
単純に施工的な部分を考慮して比較した場合
どちらがコストアップになるのかなと思いまして。

Aベストアンサー

私は1番上のサイトを「バカな建築会社」の例で挙げたのですが、
これが最もわかりやすかったようで残念です。

このサイトは、全てを積算によってあらわそうとしているだけです。
切妻であれ、寄棟であれ、上から見ると同じ面積なので、傾斜が同じならば
ほとんど同じ面積になります。
このサイトの欠点は、切妻と寄棟の屋根を同じ単価で計算していることです。
単価が同じならべ面積もほぼ同じで変化のしようがありません。
切妻は側面に壁ができるのでその分が高くなるのでしょう。
コシヒカリとタイ米を同じ単価で売っているようなものです。
どう考えても工程が複雑な寄棟の方が高くなります。

私はかつて某市のデータベースを作製していました。
建築や土木関係の費用は全て積算で計算されていました。
例えば、道路の白線は1mで600円でした。
たった2mの仕事でも業者は4人ががり半日仕事です。それで対価は1200円です。
10kmの仕事でも1mで600円です。全体で、600万円です。
市民に無駄なコストをかけています。カーブと直線でも越すとは違うはずです。

日本の建築業界は悪習である「積算」主義から抜け出さないといけません。
積算が価格計算の根拠であることは認めますし、それ以外の方法はありません。
しかし、単価は量や時期、方法によって変動する物です。
現在の積算にはそれらが認められる余地はありません。
ですから、誰もが工夫をせず、受注=利益である構図になっているのです。

私は1番上のサイトを「バカな建築会社」の例で挙げたのですが、
これが最もわかりやすかったようで残念です。

このサイトは、全てを積算によってあらわそうとしているだけです。
切妻であれ、寄棟であれ、上から見ると同じ面積なので、傾斜が同じならば
ほとんど同じ面積になります。
このサイトの欠点は、切妻と寄棟の屋根を同じ単価で計算していることです。
単価が同じならべ面積もほぼ同じで変化のしようがありません。
切妻は側面に壁ができるのでその分が高くなるのでしょう。
コシヒカリとタイ米を同じ単...続きを読む

Q木製の基礎って可能ですか?木製電柱、高過庵

設計事務所の新米所員です。
捨てコンクリートの上に木柱を設置し
そのまま地中に埋められるのか検討しております。

昔の建物では木柱がそのまま埋まっているのを見ます。
また、木製電柱はタールに浸けて接地する周辺部分を保護していますよね。
他には藤森さんの住宅、高過庵は
地中にコンクリートを充填し木柱としているようです。

腐食が一番の問題のように思えますが
腐食に対してどのような処置が必要でしょうか?

お詳しい方がいらしたらお願い致します。

Aベストアンサー

以前、防腐処理した木杭による基礎のGL付近を根固めとしてコンクリートを打ち、木杭の頭をレベルに切り落とし、防腐処理した土台を回し根太をかけ、床を貼った倉庫を建てたことがありますが、そのときの建築基準法施行令で基礎はコンクリートの基礎という定義でしばられていたため、仮設ということで認めてもらいましたが、今は木杭の定義がありますから大丈夫なんでしょうね。

Q木造の陸屋根と切妻屋根はどちらが良い?

屋根の事で教えてください。
木造で小屋裏3階を建てる予定です。
1階は店舗にするので、本当は見た感じが四角い3階建てが
良かったのですが、予算上小屋裏3階建てになりました。
正面から見てシンプルならと片流れの屋根も提案しましたが、
高さの関係で無理という事で、設計士さんが提案してくれたのが
前面の方(どの位かわかりませんが)は陸屋根で、後方は片流れの
屋根でした。陸屋根の所はFRPと言っていましたが、どちらかと言えば
切妻屋根の方が雨漏りの心配は少ないと言っていました。
外観的には陸屋根と片流れのプランが好きなのですが、
雨漏りの心配があるなら切妻屋根にと思っております。
陸屋根のFRPは、10年,20年経った時に塗り替えなどのメンテナンス
又は工事が必ず必要ですか?
切妻屋根の場合、防水シートだそうです。
切妻屋根だと15年,20年で防水シートを貼り直すような事はないと言っていましたがどうなんでしょう?

建物は17坪弱で施行面積43坪です。
分かりづらい説明で申し訳ありませんが、アドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

木造陸屋根はお施主さんの希望が無い限りまず計画しません。
鉄板でもほとんど勾配を取らず施工できる屋根もあります、通常高さ制限が絡めばそれを選択します。http://www.sekino-reform.jp/pgdata/catalog3.php?c1=3&c2=9&c3=21(一例、勾配5/100以上可能です)

施主さんの希望の代表は「屋上で風を感じたい」の類です。
お気持ちは分かります。
今年竣工の物件で雨漏りが在りました。
ルーフドレンとシート防水の接合部に隙間が在った模様です、数ヶ月に溜まったゴミと大雨により室内にまで水は達しました。

さて、一つ疑問なのですが質問者さんの屋根はFRPですよね。
立ち上がりは当然有りますね?、であれば先述の様な鉄板系の屋根材がなぜ選択肢に入いらなかったのか。
いくら高さ制限が在っても屋上利用を考えぬであれば既述のような鉄板緩勾配屋根であればまずクリアーできるはず、他に理由がおありなのでしょうか。

まだ時間はお在りとの事、私の拙い意見なども交えじっくり話し合われてみて下さい。

Qルーフバルコニーの上端(笠木)からは外壁通気できない?

在来木造で一戸建てを新築しており、充填断熱、窯業系サイディング(外壁通気工法)を採用しています。
一般的な外壁であれば、基礎の水切りから入った外気が上昇し、屋根の軒天から抜けていくように通気しますが、1Fの上をルーフバルコニーにして、1Fのサイディングをそのままバルコニーの手すりとして立ち上げた場合には一般的にどのように外壁通気させているのでしょうか?
工事をお願いしている工務店の現場監督さんに確認するとバルコニーの上端に笠木(手すり)を設置しコーキングをするため、基礎水切りからは通気しているが上端では出口が無いといわれてしまいました。
現場監督さんのほうでも、良い方法があるか探してくれるということですが、一般的にどのように処理されるのか、また、そのような目的に利用できる便利な笠木などありましたら教えてほしいです。
笠木から通気する以外にも良い方法などあればアドバイスお願いいたします。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

#6 です。遅くなりましたが・・・・
参考URLの商品か? と思います。

問題は トップレールを支える ”支柱 ”の収まりです。
図面通り 笠木のジョイントは 専用の ”水切り溝付きジョイント板 ”
で 継ぎ目より侵入する雨水は外壁より外側に排水されるのですが・・・
”支柱 ”の取付は パラペット下地母材に直に止める構造ですので
笠木に明けた支柱用の ”貫通穴 ”よりの雨水を 如何にして防ぎ
万一侵入した水を どの様に 排水するか? が問題です。

私は ”雨漏り対策 ”専門ですので 今発売されてる商品の知識は有りません。
現物を見て あるいは 組み立て詳細図を見て 判断するしか手はありませんので
何処のメーカーの 何という商品が良いかは 即答出来ません。

ただ、何処のメーカーさんも ”設計 ”と ”施工 ”は別ですので
”設計者の意図 ”がしっかりと ”施工者(代理店や工務店)”まで
行き届いているか? は大いに問題です。
先の回答での 原因については 各メーカーさんの サポートセンターの方に
意見を聞きましたが・・・・
一番多かった意見は ”工務店さんが取付施工された。説明書通りの
工事が行われてない。”と云う回答でした。
なら、何処に頼めば確実な施工が出来るのか?は
”メーカーに最も近い 施工店の施工 ”では無いかと思います。

手摺付き笠木の施工は メーカーさんと工務店さんが 事前に詳細に
打ち合わせを行い 万一雨漏り発生の時は メーカーさんも引きずり出せる様に
しておかいとなりません。
ただ・・・購入ルートが変わるので 技術料等が加算されて高くなる
可能性は残ります。

笠木下の 防水ですが・・・
サイディング用の ”透湿シート(例 タイベック)”での対応が多いですが
ここはしっかりと ”合成ゴム系 アスファルトルーフィング ”を使って
下さい。ゴム系ルーフィングなら 打ち込んだ釘や ネジにからみついて
水を止めますが、透湿シートでは 穴が空けばそこから水が入ります。
タッカーの針穴でも 垂直なら問題なくても 水平面では 問題です。
笠木下の 母材は 水平面ですから 充分な防水を行わないとなりません。

非常に丁寧な工務店では 防水を内壁から笠木天場の外側まで 施工して欲しい
と云われる店も有ります。
また、某有名ハウスメカーさんは アルミ笠木下に 別途 板金笠木を捨て施工
されてる業者も有ります。

以上 アルミ笠木の問題点を書きましたので参考にしてください。

参考URL:http://www.ykkap.co.jp/cad_data/cad_data/jt/pdf/DM_HR01.pdf

#6 です。遅くなりましたが・・・・
参考URLの商品か? と思います。

問題は トップレールを支える ”支柱 ”の収まりです。
図面通り 笠木のジョイントは 専用の ”水切り溝付きジョイント板 ”
で 継ぎ目より侵入する雨水は外壁より外側に排水されるのですが・・・
”支柱 ”の取付は パラペット下地母材に直に止める構造ですので
笠木に明けた支柱用の ”貫通穴 ”よりの雨水を 如何にして防ぎ
万一侵入した水を どの様に 排水するか? が問題です。

私は ”雨漏り対策 ”専門ですので 今発売されてる商...続きを読む

Q切妻屋根?の片側をフラットにして段差で光を取り入れるリフォームって

一戸建ての全面リフォームの話を進めています。切妻屋根の片側をフラットにして出来た段差からひかりを入れたいのですが、構造,強度など、何か問題はありませんか。

Aベストアンサー

リフォームで屋根の形状を変えるのは、非常にリスクがありますね。
日本は、高温多湿で、雨が多く、台風・地震などもあります。
構造的・強度には、躯体(家を支える)ではないので特に問題ないと思われますが、『雨漏り』の問題が非常に懸念されます。

屋根をフラットにするという事は、多少の傾度を付けても直接雨を溜めてしまいます。リフォーム当初は問題ないでしょうが、年数が経過すると???という思いが募ります。

信用のおける専門家にきっちり確認しながら進めて下さい。また机上の設計図に問題なくても、建てるのは職人(大工)さんです。その通りに出来上がるとは限りません。雨漏りの場合は、原因が分からない(どこが漏れているのか)ケースが多々あります。

全面リフォームの場合、建替えの方が、長い眼で見れば得することもあります。

色々検討される方が良いと思います。
個人的には、屋根の形状を変えるのはちょっと・・・

Q昔の家によくあった木製引違戸の鍵交換について教えてください。

最近借家を借りたのですが。
玄関が木製引違戸で直径18mmの穴に入る側と出る側両方から円筒状の鍵をはめこんで外からは鍵、中からはつまみを10回くらい回して外側と内側の引き戸を締め付けて鍵をするタイプの鍵がついています。

http://store.shopping.yahoo.co.jp/kurashi-h/00071123-001.html

こんな感じのやつです。

これがとても不便なので、半回転もしくは1回転で中からも外から(中からはサムターン式というんでしょうか?)も開け閉めが出来る鍵に代えたいのですが。

3カ所ほどホームセンターを回っても置いて無く、1カ所鍵に詳しい店員さんがこのタイプは最近はほとんど使われてないのでネジ式のしか置いてない、昔はあったから、探せばあるかも。
それか、大家さんに交渉してアルミサッシなどの引き戸によく使われているもう少し取り付け部分が長いタイプの鍵を切れ込み(?)を入れて取り付ければとのアドバイスを頂いたのですが。自分でやると木製の枠が歪む可能性が高いらしく、プロの鍵屋さんに頼んでもやはり数年で歪む可能性が高いそうです。あと、単純な鍵の交換じゃないので費用も2~3万はみといたほうがいわれました。

大家さんにそのことを正直にいうと、ねじ穴くらいは許せるけど、歪むのは駄目だと言われ。
2~3万も出せないですし。困っています

通販で安価な物を探しているのですが見つかりません。どなたかご存じの方がいらっしゃいましたら教えてください、よろしくお願いします。

最近借家を借りたのですが。
玄関が木製引違戸で直径18mmの穴に入る側と出る側両方から円筒状の鍵をはめこんで外からは鍵、中からはつまみを10回くらい回して外側と内側の引き戸を締め付けて鍵をするタイプの鍵がついています。

http://store.shopping.yahoo.co.jp/kurashi-h/00071123-001.html

こんな感じのやつです。

これがとても不便なので、半回転もしくは1回転で中からも外から(中からはサムターン式というんでしょうか?)も開け閉めが出来る鍵に代えたいのですが。

3カ所ほどホームセンター...続きを読む

Aベストアンサー

まず、私の知る限り、適応できそうなものはありません。堀商店と言うメーカーの1693Sと言うものであれば、室内外両方、押し回し半回転ぐらいでいけますが、設置穴(円の直径)が大きいので、穴開け直しは必要になります。

ただ、その店員の言うことは、でたらめです。
まあ、その程度の錠がついてると言うことで、建具(扉)の姿は想像できますが、そこにいわゆる召し合わせ錠を、穴開け直して付けたからと言って、建具が歪むなんてことは、そうそうあるものではありません。それ以前に、そういうドアは下の戸車がへたってるか、レール(おそらく甲丸レールの類ではと思いますが)が減っていて、2枚のドアの位置関係がずれてることが多い。どちらにしても、まずそこを修正しないと、現状鍵をかけるのが面倒(コツがあるとか)と言う場合には、その辺の問題です。

で、素人がやると・・・というのは、あなたが木工の知識がなければ、無理でしょう。ロック自体はアルミサッシ専用でもないものも多いので、大工さん木建具屋さん、鍵屋さん(これはちょっと高いかも)に頼めば、やってくれると思いますよ。歪む以前の問題です。長方形の正確な穴が開けれますか・・・と言うことですので。

で、築何年か知りませんが、賃貸は現状貸しと言うのは基本ですが、それをよくなる方向で手を入れるのは、常識の範疇では構わないでしょう。で、そもそも多少ゆがんだって、すでに数十年経年してるなら、減価償却してますので、あまり影響もないのかと。つけたものを残置として置いて退去するなら、向こうもむげに禁止はしないと思います。

どうしてもなら、室内外の縁を切って、外出時にはキーで施錠するが、その場合室内からは開けれない、その逆もそうでいいと言うなら、ねじだけで設置できる省材はあります。勝手口があるなら、それでも構わないかなとは思います。
ただ、二万も出せないなら、不便を我慢するしかないような気もします。適当な対処療法でいいならともかく、さっき言ったような戸車調整(交換)などもあり、下手な開き戸よりはお金がかかるものですので。

まず、私の知る限り、適応できそうなものはありません。堀商店と言うメーカーの1693Sと言うものであれば、室内外両方、押し回し半回転ぐらいでいけますが、設置穴(円の直径)が大きいので、穴開け直しは必要になります。

ただ、その店員の言うことは、でたらめです。
まあ、その程度の錠がついてると言うことで、建具(扉)の姿は想像できますが、そこにいわゆる召し合わせ錠を、穴開け直して付けたからと言って、建具が歪むなんてことは、そうそうあるものではありません。それ以前に、そういうドアは下の...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報