毛の無い猫のスフィンクスにとても興味があります。
東京在住の為できれば関東のあたりで、
スフィンクスを触れる施設?などありませんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

都心からは離れますが、確か熱海?にある「猫の博物館」にケージの中ですが触れることは出来たと思います。

(熱海方面への温泉旅行の際に行ったことがあります)
そこのスフィンクスはとても人懐っこく、ケージの隙間から手を入れるとうれしそうにスリスリしてきた記憶が有ります。
ケージから出して触りたければ、係りの人に相談して見てはどうかと思います。ある程度は柔軟に対応してくれそうな気がしました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

猫の博物館、きいたことあります!
今はおさわりコーナー?が縮小されてガラガラという話を
聞いたことがあり、個性的なにゃんこはいるのか不安でしたが・・・
そのあたり確認しつつ調べてみます!
ありがとうございます!

お礼日時:2009/02/26 14:58

こんにちは。



東京都板橋区南常盤台にあるパピーファームというお店をみつけました。
http://www.puppyfarm.jp/newcat/sphynx/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ペットショップですと、
購入するわけでないのでたのみにくいですね・・・
でもそちらの方へ行く時は、ぜひのぞいてみたいです!
ありがとうございます!

お礼日時:2009/02/26 14:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスフィンクスは女性だった?

スフィンクスは女性だったのでしょうか?スフィンクスとは、旅人に謎をかけては食い殺してしまったといいます。顔がヒト、体躯が獣だったそうな。

ギリシャにあるスフィンクスの彫像は女性の顔をしているようです。エジプトのあるピラミッドに隣接するスフィンクスも女性っぽくありませんか?スフィンクスは女性だったのでしょうか?

逆に、スフィンクスが男性の顔で描かれている絵画や彫像があれば紹介してください。

Aベストアンサー

スフィンクスと一口に言いましても、いろいろな種類があるようです。

基本的には3種類

アンドロスフィンクス
ヒエラコスフィンクス
クリオスフィンクス

です。
アンドロスフィンクスは、人間の頭にライオンの胴
ヒエラコスティンクスは、隼の頭にニーライオンの胴
クリオスフィンクスは、ヤギの頭にライオンの胴

だそうです。

このうち、最も有名なのが、アンドロスフィンクスです。

エジプトでも、初期のスフィンクスは、男性のみでしたが、後に女性のスフィンクスも現れたようです。

Q子猫の三毛の母猫のお腹ん触った時

乳が張っていました。その時に元気がない声でニァといいながら軽く前足でどけようとしました。どういう意味ですか

Aベストアンサー

乳腺炎になっているのでは?
早めに病院で診てもらってください!

Qスフィンクスと言えば・・・

スフィンクスと言えばエジプトのスフィンクス
では、
ギリシャ神話に出てくる有名なお話で、
通行人に、「朝は4本足昼は2本足夜は3本足なるものなあに」と
なぞかけを行い答えられなければ食べてしまうのは・・・
これも、スフィンクスでしたよね。
どっちが元祖なんでしょう
同一人物?
では、ふるさとはどっち?

Aベストアンサー

こんにちは。
先ほどは、うっかり参照したウェブサイトを
記載するのを忘れました。

参考

http://www.levy5net.com/odashima/home7.html

http://www.astroarts.co.jp/alacarte/kiso/kiso05-j.html

http://homepage.mac.com/emtp/star.htm

追加的な参考。

http://homepage2.nifty.com/~hirosho/gazing/constellation/history.html
http://www.vaionet100.com/links/revolution.html


『謎が謎を呼ぶ世紀の大遺構
大スフィンクス

http://www.jal.co.jp/tours/jlpk/LE041.html

だそうです。

これらの、参考書の示すところから、
エジプトのスフィンクスの方がギリシャの神話の発生よりも
先であるという結論を導きました。

また、下記サイトより
http://www.asahi-net.or.jp/~qi3m-oonk/tosyokan/fantasy/w-sphinx.htm

http://www.kt.rim.or.jp/~r_toki/talk/2page.html

上記の結論は間違っていないように思われます。


また、ギリシャ神話はエジプト神話を母体としている部分があるという
ことは。上記の参考場所に書かれていました。
確かに、私も完全にエジプト神話のみをベースとはしているとは思いません。
上記にあるようにバビロニアにも影響されていることはうかがえますからね。
もう少し、弱いステートメントにするべきでした。
混乱を招いて申し訳ございません。

また、
先ほどは、ギリシャ神話のスフィンクスとエジプトのスフィンクスとの関係について
言及しませんでしたが、

http://www.atomictaro.com/egypt/egypt.htm

ということですので、starfloraさんが、おっしゃるように、
2つのスフィンクス(スピンクスとスフィンクス)は
まったく同じものではないということですよね。
それから、この2つのスフィンクスの関係は未だはっきりしないようですが、
ギリシャの人がエジプトのスフィンクスをアレンジして、または
エジプトのスフィンクスからヒントを得て造ったといえそうですよね。

こんにちは。
先ほどは、うっかり参照したウェブサイトを
記載するのを忘れました。

参考

http://www.levy5net.com/odashima/home7.html

http://www.astroarts.co.jp/alacarte/kiso/kiso05-j.html

http://homepage.mac.com/emtp/star.htm

追加的な参考。

http://homepage2.nifty.com/~hirosho/gazing/constellation/history.html
http://www.vaionet100.com/links/revolution.html


『謎が謎を呼ぶ世紀の大遺構
大スフィンクス

http://www.jal.co.jp/tours/jlpk/LE041.html

だ...続きを読む

Q触られるのが嫌いな猫が触られるのが大好きな猫に変わることってありますか

触られるのが嫌いな猫が触られるのが大好きな猫に変わることってありますか?

旦那が結婚前から飼っている猫がいます。今まで猫が周りにいなかったので一気にその猫にメロメロになっちゃいました。
でもその猫は抱っこさせてくれないし首しか触らせてくれません。他のところは嫌がります。
そういうもんなのかと思ったら、たくさん触らせてくれる猫や抱っこして寝てくれる猫もいるらしく、すごく羨ましいです。
私の触り方や抱き方が悪いのでしょうか?
でも小さい頃から何匹も猫を飼っている旦那も「そいつは触らせてくれない」と言っていたので性格ですかね?
触りたいけど猫のストレスになるのは避けないといけません。
触られるのが嫌な猫が触られるのが大好きな猫になる方法があれば教えて下さい。
また、猫が喜ぶ触り方のコツもお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

以前知り合いから4匹同時に高齢猫を引き取りましたが
1匹以外は最初は懐いてくれませんでした
一緒にいるうちに徐々に懐いてくれましたが 1番高齢猫(母猫)が凄い狂暴で元飼い主さんからも
あの子は懐かないよと言われましたが 2週間ぐらいで懐いてくれましたよ
その時必要以上には構わなかったし1番最初に飼われた猫と聞いてたから1番最初餌をあげるぐらいしかしてませんでしたが2週間で自ら膝に来て抱っこしても大丈夫になりました
しかし その猫の娘は狂暴ではないのですが懐かない猫で 抱っこもいや 触ると逃げる そして影から人のことをひたすら見つめる猫でした
最後まで懐いてはくれませんでした
元飼い主さんに聞いたら やっぱり同じことを言ってました 懐かないね あの猫は…すぐに逃げると
だから性格もあるんだと思います
1の方もおっしゃってますが猫は媚びらないですね
猫の気持ちがわかる本という本にも『猫は飼い主を飼い主、リーダーとして見てるわけではなく餌くれるいいやつとしか思ってない』と書いてました

Q猫のスフィンクスに触ってみたい

毛の無い猫のスフィンクスにとても興味があります。
東京在住の為できれば関東のあたりで、
スフィンクスを触れる施設?などありませんでしょうか?

Aベストアンサー

都心からは離れますが、確か熱海?にある「猫の博物館」にケージの中ですが触れることは出来たと思います。(熱海方面への温泉旅行の際に行ったことがあります)
そこのスフィンクスはとても人懐っこく、ケージの隙間から手を入れるとうれしそうにスリスリしてきた記憶が有ります。
ケージから出して触りたければ、係りの人に相談して見てはどうかと思います。ある程度は柔軟に対応してくれそうな気がしました。

Q猫 多頭飼い 猫が猫を踏む 4匹猫を飼ってるのですが、 1匹の猫がやたら眠い時他の猫を踏み踏みします

猫 多頭飼い 猫が猫を踏む

4匹猫を飼ってるのですが、
1匹の猫がやたら眠い時他の猫を踏み踏みします。
よく赤ちゃんの時の名残だと聞くのですが、
踏まれる猫は本当に嫌そうにうなって抵抗します。
それでもその猫は踏む猫の首元に噛み付いて
踏み踏みを辞めません。

最初は微笑ましく見てたのですが、
最近あまりにも怖く感じるので質問してみました。

安心して見ていていい行為なのでしょうか?

Aベストアンサー

大丈夫ですよ。

他の猫が心配なら、
やわらかいぬいぐるみや、
もこもこの布、
もしくは飼い主さんなど、
かわりを与えてみたらどうでしょう。
歳をとっても、やります。
15歳のオス猫が、私の二の腕をゴロゴロ言いながらフミフミ
心を許して、甘えている証拠なんだって
かわいすぎー!

Q札幌近郊でスフィンクスを販売しているブリーダーorショップを教えてください

インターネットなどでスフィンクスの検索をしてみたのですが、現在スフィンクスの子猫がいるブリーダー、ショップが見つかりませんでした。

札幌近郊で現在スフィンクスの子猫を販売しているブリーダーorショップを教えてください。

もしくは、空輸や陸送などでスフィンクスを販売しているショップを教えてください。

海外ではスフィンクスを販売しているブリーダーさんはたくさんありますが、代行業者に依頼するなどして猫を輸入されたことがある方がいますか?

では、ご返答をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
直接の回答ではないのですが。

先日、ウチの子を連れてキャットショーに参加しました。
とても小さいショーでしたが、バーミーズやターキッシュアンゴラやマンチカンや、なかなか実物を見ることのない猫種が当たり前のように参加していて、もちろんスフィンクスのキャッテリーさんも参加されていました。

ネットで検索するとキャットショーって割と頻繁に開催されているようですので、一度覗かれてみてはいかがでしょう?ショーへ参加する位の子ですと、やはりよりスタンダードに近い素晴らしい子かと思います。

当方東京ですので、札幌ではまた事情が違っているようでしたら申し訳ありません。

Q「そろそろ猫の毛カットしないと」と会話していたら、急に親が猫の毛を普通のハサミで切り、こんなボサボサ

「そろそろ猫の毛カットしないと」と会話していたら、急に親が猫の毛を普通のハサミで切り、こんなボサボサになり失敗です…可哀想に…。切り方も知らない癖に、今度は人用のバリカンを持ち出しています…。これからの事も含め、どう思いますか?

Aベストアンサー

猫の場合、トリミングにいっても鎮静をかけられることが多いですから、
(犬より知らない人に対して暴れることが多いため)
トリミングでも猫によっては結構リスキーです。
トリミングの値段の問題ではなく、実際検索すると
わかるかもしれませんが、トリミングで猫が(麻酔などにより)
死亡する例は少なくないですよ。
もしどうしても外でやらなければいけない場合は、
サロンではなくて、毛がもつれてどうしようもない、毛玉だらけで
動きが制限されている等の理由で動物病院につれていくと
いいと思います。それも麻酔を使ったりしますから、
極力、私個人は連れて行かないほうがいいという考えです。

実際、知人で自宅でとカットしているばあいもけっこうあります。
猫の場合はその猫に信頼されている人がカットをするのが、たとえ下手だろうと
一番ストレスがないでしょう。

(毛玉が長毛の猫の場合できやすかったり...さらに
ブラッシングなどが大嫌いで、触られるのも好きじゃない猫の場合
どうしても毛がすごいことになるらしい)

結論としては、とらがりであろうと、ぼさぼさであろうと
飼い主が切ってあげてストレスが少ないようであれば
そっちのほうがいいと私は考えます。見栄えは良くないでしょうが。
ちなみに人間用のバリカンを使う話もけっこうききますが、
バリカンの質や猫の毛質によってはすぐにバリカン自体使えなくなり、
カットもうまくできない可能性もあります。

また、ハサミならとらがりでもストレスは少なかったかもしれませんが、
バリカンの場合ひっかかりがあって猫が痛みを感じたりした場合、
今後のカットをしたがらない(暴れる、威嚇する)可能性もありますね。
よく切れるもので、質がいいものならあまり違いはなかったという
使った人の感想もあります。(細くていわゆる猫っ毛をうまくカットできるような
タイプなら人間用でもいいのかもしれません)

https://www.dogoo.com/toukou/dogqa/faq_log/6055778.htm

人用とペット用のバリカンの話一例

ハサミの時大丈夫だったので気をつけていらっしゃるとは思いますが、
バリカンも鋭いのでケガに気をつけてあげてください。
ぼさぼさでもいいとは思うものの、ケガは心配です。

猫の場合、トリミングにいっても鎮静をかけられることが多いですから、
(犬より知らない人に対して暴れることが多いため)
トリミングでも猫によっては結構リスキーです。
トリミングの値段の問題ではなく、実際検索すると
わかるかもしれませんが、トリミングで猫が(麻酔などにより)
死亡する例は少なくないですよ。
もしどうしても外でやらなければいけない場合は、
サロンではなくて、毛がもつれてどうしようもない、毛玉だらけで
動きが制限されている等の理由で動物病院につれていくと
いいと思います。そ...続きを読む

Qスフィンクスについて

ギザのスフィンクスは、一般的にカフラー王時代の遺跡と考えられていますが、誰がどういう根拠でスフィンクスをカフラー王の時代の遺跡としているのでしょうか。

教えてください。

Aベストアンサー

アメリカ人考古学者マーク・レーナーと地質学者トーマス・エグナーによる調査(石灰岩に含まれる化石)により、提唱され、受け入れられているようです。

参考URL:http://www.jescweb.org/lectures/l_yk_060817.html

Q触らせない猫に触る方法を教えて下さい

4ヵ月前から、6歳と7歳の猫(どちらも♀)の里親になりました。元々は猫好きの家庭で、赤ちゃんの頃から飼われていた子たちです(多頭飼いでしたが)。

7歳の子は甘えん坊で、膝の上が大好きです。問題は6歳の子で、元の飼い主にも殆ど懐いていなかったらしく、人に触られるのを嫌います。

家に来た当初は私のいない部屋を選んで移動するような徹底ぶりでしたが、今では時々そばにちょこんと座っていたりします。触れようとするとビクッとして体をかわすので無理強いはしませんが、完全に逃げてしまう事はないので、まあまあ心を許してくれているのかな、と思います。

そんな猫もご飯をもらう時だけは驚くほど無防備で、よそうそばからお皿に顔を突っ込んできます。「入れ終わるまで待って」と言っても聞くはずもなく(うちでは毎食計りながらあげているので)、左手でバリケードすると、額で手を押しのけようとしたり、前足でまたいでお皿を引き寄せようとします。真剣な猫には悪いのですが、私としてはその仕草が非常に可愛い上に、猫と堂々と(?)触れ合えるのはこの時しかないため、わざとじらしたり、どさくさにまぎれて額をこずいたりしています。

こういうタイプの猫に、他にもさりげなく触れる方法があれば教えて下さい。単なる自己満足のためだけでなく、人間の手にもっと慣れてくれた方が、いざというときに猫自身が余計なストレスを感じなくて済むと思うんです。先日病院へ連れて行った時にも、キャリーケースに入れるのにそっと抱き上げただけで、「ギャー」なんて鳴かれて、あわれになってしまいました。

猫に負担をかけず、ちょっとずつ距離を縮めていけたらと思ってます。アドバイスよろしくお願いします。

4ヵ月前から、6歳と7歳の猫(どちらも♀)の里親になりました。元々は猫好きの家庭で、赤ちゃんの頃から飼われていた子たちです(多頭飼いでしたが)。

7歳の子は甘えん坊で、膝の上が大好きです。問題は6歳の子で、元の飼い主にも殆ど懐いていなかったらしく、人に触られるのを嫌います。

家に来た当初は私のいない部屋を選んで移動するような徹底ぶりでしたが、今では時々そばにちょこんと座っていたりします。触れようとするとビクッとして体をかわすので無理強いはしませんが、完全に逃げてしまう事はな...続きを読む

Aベストアンサー

人間の手に恐怖感があるのでしょうか。
猫がお好きで、基本的な触り方はわかっていらっしゃるようなので、時間をかければ慣れてくれるのではと思いますが、

私のやり方は
母猫が舐めてあげるように触るよう心がけます。人差し指の匂いをかがせ、逃げなければ、ヒゲの辺りをそのまますっと指で撫でてあげたり、鼻筋、顎~喉の辺りを触ってあげます。

指、手の甲、手の平の順に慣らします。手の平が一番怖がりやすいので。
気持良いと感じてくれるようになってから身体を触るようにします。最初は背中から、極力力を入れずにそっとなでます。
母猫が舐めてあげるように顔を指で撫でてあげると安心するようです。
後気をつけてるのは、極力動作はそっと。そして声をかけながら、でしょうか。出来るだけ小声で、安心するように。
そして見る時はゆっくり瞬きをしてあげると心を開いてくれるようになります。
少しそばに来たらわざとあくびしてみるのも安心するようですよ。

臆病なコは賢いと思ってるので、私大好きです(笑)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報