建築業・鉄筋工事業・大工業・左官業・とび土工業・土木業・石工業・配管業・電気工事業・塗装業・内装仕上げ業・ガラス工事業・造園業・板金業などの仕事に従事していらっしゃる方々ぜひ教えて下さい。

仕事に使われる 
(1)設備・道具類(例.コンプレッサー、ミキサー、コテ、鋸、電動工具等)
(2)材料(例.コンパネ、ペンキ、ブロック、セメント、釘等) 
(3)装備・備品(例.足場材、脚立、一輪車等)
(4)作業用品(例.衣料、道具袋等身支度に関するもの)
には、どのような物がありますか。
それぞれの職種別に具体的に教えて下さい。

また、それらはどういったお店(メーカー・問屋・専門店・ホームセンター・その他)で購入されますか。

細かい質問内容になってしまってすいません。
どうにも調べようがないので、ぜひ皆さん教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

なるほど、やっと聞きたい事が理解できました(^^)


補足でおっしゃっている事はごもっともでそういう需要はありますね。けれども、大きなホームセンターって基本的にそういう物ってそろってますよ(^^; それよりも多くのモノを揃えようってんでしょうか?都市部ならともかく、地方都市になれば規模の大きな店っていくらでもありますよね。ですから、まずはそういう店の偵察が先かもしれないですね。半日見てればどんな感じの人が買い物に来て何を買っているかすぐにわかるでしょう。品揃えもわかるしね。釈迦に説法かな(^^;

私は学生時代のバイトで、東京都内から北関東まであちこちの現場で働いていましたが、急ぎで必要になったものって確かにホームセンターにありました。基本的にやはり消耗品や資材ですね。電動工具など値がはるものはホームセンターでは買いません。しかし、日頃使っている材料屋よりも、軍手や砥石、ドリルの刃なんかはホームセンターの方が安かったですね。それと配管材の継ぎ手なんかは助けられた事が多かったですね。会社の倉庫から必要になりそうなものを持ってきたりするのが、忘れていたり他のが必要になったりして、よくホームセンターにかけこんでました。塩ビの継ぎ手です。

消耗品、資材にしても、地域性があるものがあります。例えば水道工事に使う配管にしても自治体によって指定されている配管が違いますからその辺をしらべておかないとムダな在庫が発生しますね。市町村、県によってもろもろ変わってくるのは公共の物や自治体から免許をもらって工事をしている業種です。内装やガラスなんかにはあまり関係ないはずです。

個人的な意見ですが、ホームセンターは品揃えは豊富ですから、各現場なんかを担当者が回るだけでそうとうの注文を得る事ができますよ。地元の材料屋なんか、電話1つでもってきてくれるのはいいんですけど、高いしそれは取り扱ってないなんて話はちょっと田舎にいくとよくありますからね。それができれば飛躍的に売上は伸びるはずです。

今現在は仕事で扱うものがちょっと大きい為にホームセンターにあるものはないですが、それでも軍手やロープ、ガムテープなんてものはよく買いますね。

直接、現場にいる人や店に来る人に直接、どんなものが欲しいか質問すれば快く教えてくれると思いますよ。便利な店が近くにあるにこしたことはないですからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度も丁寧にご返事いただきまして、本当にありがとうございます。
やはり関係者の方に直接お尋ねするのが一番ですね。
水道工事の配管が自治体によって指定があるとは知りませんでしたし、現場を直接回るという意見には「なるほど」と感心させられました。

なんせ目の前の大きな山をどうやって崩そうかと困り果てていたところなので、y45uさんのご意見で大分整理ができました。
後は地道にコツコツ調査していきます。

本当に不明瞭な質問に最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。

お礼日時:2001/03/06 11:36

際限ないものではここで書ききれませんよ(笑)もうちょっと絞れないですか?



ほんとにそれらの業種を始めたいのか、始める人がそばにいてそこの倉庫を作るから、おおよその広さを知りたいからとかさ。あまりにも漠然としすぎてますよ。その仕事を始めたいにしても、仕事の規模、会社の規模で変わってきますよね。

一口に大工と言っても、在来工法の家を作る大工、プレハブ工法の大工、ビルを建てる時の型枠大工、神社なんかの宮大工、内装工事専門の大工等等、たくさんありますよ。

配管業にしても、ガス管やるのか銅管なのかそれとも他のやつか、溶接するのかねじ込みだけの仕事なのか、ビルの仕事か、一般住宅なのか、それとも工場や地域冷暖房でデカイもんをやるのか。

それぞれ書いていったらキリないです(^^;
まさかこのうちのどれかを自分でやりたいって訳じゃないですよね。例えば、息子に工事屋をやらせたいけどまずはどんくらいの金がかかるのか知りたいとか、脱サラしたいとか、実は街金の融資担当なんだけど、新規で工事屋をはじめる人に金を貸すのにどの程度かかるのかとか、もちょっと具体的な話をお願いします。工事屋をやりたい人に教える事とその仕事を知りたい人に話しをするのでは話が変わってくるのはわかりますよね。

一国一城のあるじでやりたいのか、下請けの下請けにまわってもコツコツ仕事をやりたいのか、田舎で公共工事をメインにやってのんびりやりたいとか、そういう事も教えて下さい。東京でビルやるのと、地方で一般住宅や小さな建物をやるのでは、そろえるものがかなり違ってきます。

この回答への補足

的確なご指摘ありがとうございます。質問が抽象的で申し訳ありません。

実は今回の質問は、あるホームセンターで、「ホームセンターのハード部門(建築工具・金物・各種資材・作業用品・作業衣料等の部門)に、いわゆる“プロユース”の商品をとりこみ、それぞれのプロの方にもホームセンターのお客様になって頂こう」というプロジェクトを立ち上げることになり、そのプロジェクトの責任者から何とか調べられないか?と依頼された内容なのです。
そのプロジェクトでは、「基本的にはプロの方が本職で使用される設備、道具、材料等はホームセンターでは購入されないだろうが、本職で使われるもので、現場で急遽必要になった物とか、本職で使われる消耗品で、どこで購入しても品質的に問題ない物とか、本職以外の仕事(例えば、大工さんが、左官工事のような仕事をついでにやられる場合)で使われる物とかは、価格が安く、品質的に問題がなければホームセンターでも購入されるのではないか」と考えられており、それらの商品を見つけ出し、お店に品揃えするためには、まずそれぞれのプロの方がどういった設備、道具、材料等を使われているのかを全部調べだす必要があり、その手伝いをしてくれと依頼を受けたというものなのです。
もちろん、そのプロジェクトでも一生懸命調べられてはいるのですが、なかなかはかどらない様子で、私の方も引き受けた以上、無理でしたとは言えないため、知り合いにそれぞれのプロの方が居られないか聞いたり、書店に行って本を探したりと八方手を尽くしたのですが、日頃の人付き合いの悪さがたたり、なかなかそのような人と連絡がとれず、また、専門書等には使われる道具類は載っておらず、藁にもすがる思いでここに質問を投稿した次第です。

質問に掲載した職種について、使用される全ての設備、道具、材料等を教えていただくと言うわけにはいかないと思いますので、せめてy45uさんが専門とされている仕事についてだけでもかまいませんし、また、そういった道具等が掲載されているような本でもあれば、その本の名前だけでも教えていただければと考えています。
なお前回の回答の中に、「大工にも、配管業にもいろいろある」と書かれていましたが、まったくそのとおりで、知識がなく、質問も悪くて申し訳ありません。
それぞれのプロの中にも、いろいろな仕事があると思われますが、その中で共通して使われる設備、道具、材料、身支度品を教えていただければありがたいです。
以上、よろしくお願いします。

補足日時:2001/03/05 14:50
    • good
    • 0

もちっと、具体的に何が知りたいのか書いてもらえれば回答できますし、他の方も回答しやすいかと思いますよ。

1つの業種の材料にしても種類あげたら際限ないですし。

購入先は請求書払いできる専門店での購入がほとんどでしょう。工事屋は施工完了後に現金か手形での支払いをしますから、現金で工具や材料を買う事はまれですよ。

この回答への補足

早速のご返事ありがとうございます。
なんせ素人なものですから、補足を考えるのに手間取ってしまいました。

「それぞれの業種を始めるとして、どういう種類の機械、道具、材料、用品が必要か。」と言ったほうが早いでしょうか。

y45uさんのおっしゃる“際限ないもの”が私の知りたい事だと思います。
この職業では、必要な大型機械にはどんな種類の物があって、道具は何を揃えて、材料、消耗品はどんな種類の物を揃える必要がある。
と言った細々としたことを業種別に具体的な種類名を教えて頂ければと思います。

せっかくの補足もなんだかハッキリしていないかも知れませんが、
何卒、知識をお貸し下さい。

補足日時:2001/03/03 19:21
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q仕事外で夜遊びしようが女遊びしていようが関係ない

勤務外でも勤勉であることを強制してくるのって バカじゃないですか?

別に仕事終わりで夜遊びしていようが女遊びして いようが、他人にそれを批判されるいわれがわか りません。仕事に支障がでなければどう遊ぼうが 勝手だと思うのに、「仕事が終わったら、明日の 仕事に備えて休むか、自己研鑽に励むのが最上。 夜遊びするのは怠けているもの。」みたいに言っ ているのを聞いてそう思いました。

教師や警察官はよく無意味な勤勉さを強制されて いる気がします。

中学校教師が勤務終わりにソープランドに行くこ とのが何がいけないのか分からないし、隠す必要 もないと思います。

くだらない儒教文化の影響があるのか、仕事外で も勤勉であれという考えがはびこっているのは鬱 陶しくて仕方ないと思うのですが、どうでしょうか。

仕事さえまともにしていれば、夜遊びしようが女遊びしていようが、仕事の評価は変わらないのではないですか?

Aベストアンサー

souzakaさんのご指摘はその通りだと思います。
私はかなりのおじさんですが、銀行でも「仕事が終わったら、明日の仕事に備えて休むか、自己研鑽に励むのが最上」と明確に言われてましたね。
日本というのは、昔からそういう文化の低い民族なのですね。そもそも個人の楽しみというものを認めていないのです。
souzakaさんはお若いのですか、お若いのであれば安心です。年寄は頭が固くて駄目です。若い人がそのように古い硬い考えを打破してくれるでしょう。

Q建築業許可証(とび・土工)を申請するには?

当方は個人事業主です。
許可の申請をしたいのですが、どのような手順を踏んだら良いのでしょうか?
自分で出来るのであればトライしてみたいのですが、
どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

建設業の許可は、国土交通大臣許可と知事許可の2種類があります。
二つ以上の都道府県内に営業所を持って営業する場合は大臣許可を、一つの都道府県内に営業所を持って営業する場合は知事許可を受けます。

知事許可の場合は、各都道府県の建設業課に行くと「許可申請の手引き」があり、必要書類などの説明が書かれていて、弘済会などで申請書も販売されています。
一例として、参考urlをご覧ください。

どうしてもご自分でやるのが難しい場合は、行政書士が代行してくれます。

参考URL:http://www.pref.kagawa.jp/dobokukanri/kensetsu/

Q舞台で使う小道具・大道具の海外での輸送について

「困り度」の設定ミスのため、再度質問させていただきます。私は'05年度に舞台(パフォーマンス)の海外公演を企画している者です。それに際して、舞台で使用する小道具・大道具の輸送について模索しております。日本から海外1カ国ではなく、海外数カ所(主に欧州)を巡回する予定ですので、三国間での輸送を考えております。物量的にかなりあるので(400kg/2.5立方メートル)、飛行機の手荷物として運べる量ではありません。また、スケジュールを考慮し、航空便での輸送を考えております。このような条件での輸送を一括してお願いできるような業者様について、あるいは御経験からのアドバイス等があれば、御教授いただきたく思います。

Aベストアンサー

全くの門外漢です。

例えば、日通では(この場合マレーシア~タイですが)歌舞伎の海外公演の輸送をやったみたいですね。
輸送、搬入、設置までやってくれるようですよ。

http://www.nittsu.com.hk/thailand/bkk/japanese/freight/ocean/j_bkk_oceanfreight.htm

日通で問い合わせてみてはいかがでしょうか?

参考URL:http://www.nittsu.co.jp/

Q建設業法・雇用改善法等に基づく届出書(変更届)

全建統一様式第1号-甲

建設業法・雇用改善法等に基づく届出書(変更届)の書き方について詳しい方
教えてください。

当社は1次です。
この場合

●監督員名は記載しなければ、いけないのでしょうか?

また
●監督員、主任技術者、安全衛生責任者、安全衛生推進者など
(雇用管理責任者は代表者ですよね。)
記載しなければいけませんが、兼任でも問題はないのでしょうか?

●あと、たびたび???な事があるのですが
電話等で問い合わせたい場合の窓口は

社団法人 全日本建設技術協会 でいいのでしょうか?

ご存じの方がいらっしゃいましたら、教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>当社は1次です。
一次下請と解釈してよろしいのでしょうか?

大手ゼネコンの一次下請として、長年土木工事をしております(いわゆる名義人です)

●監督員名は記入不要(斜線)です

●主任技術者、安全衛生責任者、安全衛生推進者は、兼任できます

雇用管理責任者は会社代表です
上記と兼任の場合もありうるでしょう


>たびたび???な事があるのですが
>電話等で問い合わせたい場合の窓口は
元請の事務担当者に聞くのが一番だと思いますよ
というのは、担当者によっても解釈が違っている場合が時々あり、(前述の監督員の記入など)
「ホントは違うのにな~」と思いながらも、言われたとおりに作成したりします

「○○技術協会に聞いたら、これが正しいそうです」と言われたら、元請の事務担当者様はご気分がよろしくないでしょう?
お付き合いまで考えたら、指示通りが一番(^^;、
もし間違っていても、責任は元請、と割り切って考えています
しかし、ご自分で正しい書き方が知りたいと思われるのであれば、上記財団に聞いてみて、
違っていれば、またどこに聞いたらいいか教えてくれるでしょう

それと、現場の施主、
国交省の仕事か、県、市、民間かによっても、書類管理の厳しさが違います
(一応、上記は厳しい順番です)
その辺でも、元請の考え方もおありでしょうから、聞きながら作成しては如何かと思いますが・・。

>当社は1次です。
一次下請と解釈してよろしいのでしょうか?

大手ゼネコンの一次下請として、長年土木工事をしております(いわゆる名義人です)

●監督員名は記入不要(斜線)です

●主任技術者、安全衛生責任者、安全衛生推進者は、兼任できます

雇用管理責任者は会社代表です
上記と兼任の場合もありうるでしょう


>たびたび???な事があるのですが
>電話等で問い合わせたい場合の窓口は
元請の事務担当者に聞くのが一番だと思いますよ
というのは、担当者によっても解釈が違っている場合が時々あり...続きを読む

Q割り印の失敗例・無効な例が知りたい

割り印の失敗例、無効な例を知りたいのですが
そのようなサイト・画像はありますか?

丸印で製本テープの間に割り印を押してるのですが、
薄くなったり、文字が映らなかったりすることがあります。

それが法律的に有効なのかどうなのか、画像で見たいのですが、
そのような例が載ってるサイトをご存じであれば教えてください。

Aベストアンサー

 割り印に無効なものなんてありません。

 要は、契約書の紙が差し替えられたり、抜かれたり、逆に見たこともない紙が差し込まれていたりしていないことがわかればいいだけなのです。

 封筒の封緘部分に、開かれていません(開いてはいけません)という意味で、〆や×をつけたりするのと一緒ですので、なんだったら、印鑑ではなくてボールペンで〆×印を書いてもOKです。

 さすがに押してあるのかないのかわからないようでは用を為しませんが、差し替えられていないことがわかる程度に印影が残れば十分です。

 また、数枚の契約書に製本テープを貼って厳重に「製本」してしまったような場合は、差し替えが困難です(すればわかる)ので、私や取引のある不動産会社は割印を押しません。だからといって、契約が無効になるわけではありません。

 ゆえに、『製本テープの間に割り印を押して』いて、それの姿が薄くなっても、見えなくてもかまいません。逆に、何十回でも押しなおしてもいいです(みっともない契約書になってもかまわなければ)。


 余談ですが、収入印紙に消印しますが、あれも、「二度と使えない」状態にすればいいだけなので、印鑑である必要はなく、ボールペンで、印紙と台紙にまたがるように何かの印をつけるのでもかまいません。

 さすがに単純な×程度だと、きれいにはがして別なものに貼って、また×を継ぎ足すようなことができそうなので、好まれませんので、印紙と台紙にまたがるように「姓」などを書けばまったく問題ありません。
 

 割り印に無効なものなんてありません。

 要は、契約書の紙が差し替えられたり、抜かれたり、逆に見たこともない紙が差し込まれていたりしていないことがわかればいいだけなのです。

 封筒の封緘部分に、開かれていません(開いてはいけません)という意味で、〆や×をつけたりするのと一緒ですので、なんだったら、印鑑ではなくてボールペンで〆×印を書いてもOKです。

 さすがに押してあるのかないのかわからないようでは用を為しませんが、差し替えられていないことがわかる程度に印影が残れば十分です...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報