マーベルの伝説はこの男から…。アイアンマンを紐解く! >>

私は現在大学4年生で就職活動で内定が決まらず、
今年の4月からどうしようかと考えているものです。
一応同大学院を受験するという形にしましたが、
もうどうしたらいいのかよくわからない状態です。
大学は東大とかそういった有名校ではなく、普通の大学です。
ただ、理系なので院には進めます。学費は年間100万。実家通いです。
院に進むメリットはあるのでしょうか?
挙げられるメリット、デメリットがあれば、是非教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私は大学院に行って良かったことが多かったですよ。

学部の時にもっと深めたいテーマを見つけて、それをトコトン研究して。研究テーマとはちょっと違った視点の講義に出たり。分野を超えた人と出会えたのも大きかったですね。その経験が今の私になっているわけですし。
ただ、それは自分で見つけてきて、選択して、わざわざ出かけたから(それだけ魅力的だと感じたから)であって、「いけ」とか「やれ」っていう状態だったら、今のような気持ちにはならなかったかもしれないかな。

メリットもデメリットも自分次第でしょう。私は奨学金で進学したので、今でも奨学金を返しているし。無駄な時間を過ごしていたら、正直返したくないけれど、納得した時間と結果を得ているから、別に負担ではないです。(ただ一つ後悔しているのは、徹夜が続いて、研究の過労もたたって、ガクッと体が弱ったことくらい。もうちょっと自分をいたわればよかったかな)

理系でも院(所属研究室)によって、雰囲気が変わるからダイレクトに先輩に聞いてみてはどうですか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答いただき、誠にありがとうございます。
実は、大変申し訳ないのですが、私はこの春で大学院を修了する予定のものなのです。
2年前に学部生の時に悩んでいたこたとを質問させていただきました。
果たして自分は院に行くべきなのだろうかと真剣に悩みました。
そして、2年後の今、卒業ということになるのですが、
自分の研究テーマが自分のやりたかったことで、それが達成できたので、
私もそれなりに満足しております。
今になって、振り返ると、院に入ったころは何度もやめたいと
思いましたが、研究して、学生という身分で守られていて、
なおかつ研究がうまく行ったということで、清算するとプラスかなと
思っております。
私も回答者様のように積極的に研究に取り組んだので、よい結果となりました。
実際の方の意見が聞けてとてもうれしいです。ありがとうございました。

お礼日時:2009/02/15 23:43

就職の内定が決まらないという理由で大学院


目的目標なし 実家暮らし
メリット 楽
デメリット  ニート 挙句パラサイトシングルの心配 

やはりどんな仕事に尽きたいが為の大学院
なりたい自分の強い目標に向かう意気込み
信念を色紙に書いて壁に貼るぐらいに夢と希望を持つ
とメリットになるはずです
暇つぶしの大学院なら学費の無駄使い デメリットです
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございます。
目的は自分の研究したいこと、就職は事情があって考えていません。
暇つぶしというより、時間つぶしのためなのでいいかなと思いました。
ただやはり学費の無駄使いというのもありますが、
よく調べると、院生は学費が学部生の半額と書いてあるので、
1年延びたくらいの学費だと思えばいいかななんて思っています。
ただ、大した大学でもないのに、院に進むことが極めて不安です。
仮に進んだとしても修士までと考えています。

お礼日時:2009/02/15 23:27

就職のために大学院を選ぶのはよしたほうがいいですよ。



メリット:理系の場合、自分のやりたい研究ができる。
学部では大半、院生または教授の研究のサブテーマみたいな場合が多いし、研究と言えるほど時間が取れない。
会社でも、理系の研究職などでは院卒を重視するところは多い。
デメリット:金と時間

私は大学院で初めて時間をかけてやりたいことがやれたのでそれなりに満足しています。就職はあまり考えませんでしたが、理系の場合、デメリットになることはないと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答いただき誠にありがとうございます。
今自分の研究しているテーマは自分のやりたいことなので、
これを続けてみたいという気持ちもあります。
メリットがあるなら、チャレンジしてみようかなと思います。
また、就職は事情があってあまり考えていません。

お礼日時:2009/02/15 23:06

厳しいことを言えば、「○○になりたくて、●●を研究したいから大学院に行くんだ!」という強い意思がなければ、メリットはないと思います。



最大のデメリットは、学費がかかることでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございます。
私の場合、「○○になりたくて、●●を研究したい」というのではなく、
単に、「●●を研究したい」からという目的しかありません。
私もメリットはないと思っています。

ただ、若干メリットがあると感じられるのは、
学生という身分が保障されていること。
社会に出るよりは自由な時間が作れるということ。

デメリットだと思う点は、
院卒という肩書が残ること。
社会に出るときに2年遅れになるということ。
みんな社会に出て働いているのに、自分だけ取り残されること。
学費がかかる上に稼ぎもないこと。

でもふと今大学院に行ってみようかななんて考えています。
もうどうしたらいいのかよくわからなくなってきています。

お礼日時:2009/02/15 22:30

下世話なアドバイスになります。

参考にはならないかも知れません。
普通なら、メリットは、より、深い研究が出来る。デメリットは、2~4年時間を費やしてしまう。という事です。

で、現状では、この、大不況の中、就職戦線に出るのと、2年後出るのと、どちらが高く自分を売れるか?という問題があります。
また、院に進めば、大学に残るという就職先も選択肢に入ります。
「博士号は、飯の種にならない。」は、今の事実です。現在の不況がどん底だと、考えれば、院に進む方がメリットがあるかな?と思います。

お前の姑息な助言なんか、聞かない、俺は、自分を究めたくて大学院に進むんだ!って言って欲しいのが、正直な気持ちですが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の回答どうもありがとうございます。
確かにこの不況を2年後に据えて考えるといい方向に行くかもしれませんね。

お礼日時:2009/02/15 21:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学院にいく意味について

理系の大学を出た人で
大学院に行く人が多いですが、
ただなんとなく行っている人もいると思うんですが、
就職がよくなるとか大学院に行ったら
いいことあるんですか?行く意味がいまいち
分かりません。

自分なりに考えてみたところ
1.大学時代に就職活動を失敗したため、
  大学院卒業時の新卒のチャンスでの就職を
  目指す。

  こういう場合、大学卒業後、既卒で就職活動
  した方がいいのですか?
  希望している業種によってちがうとは
  思いますが。

2.研究に興味があったり、
  研究職に就きたいからいく。
  
  これは納得できます。

3.理系は修士まで行くのが当たり前の時代に
  なっているので何となく行く。
  
  研究職は修士を出ていないといけないですが、
  これ以外に学部卒と修士卒で
  就職先って違う物なのですか?
  あまり変わらないような気がするのですが。

4.1と同じかもしれませんが、
  特にやりたいことがなかったり、
  学部時代に就職活動をしていなかったため、
  就職のため(新卒就  職)に仕方なく大学院に行  く

理系の大学を出た人で
大学院に行く人が多いですが、
ただなんとなく行っている人もいると思うんですが、
就職がよくなるとか大学院に行ったら
いいことあるんですか?行く意味がいまいち
分かりません。

自分なりに考えてみたところ
1.大学時代に就職活動を失敗したため、
  大学院卒業時の新卒のチャンスでの就職を
  目指す。

  こういう場合、大学卒業後、既卒で就職活動
  した方がいいのですか?
  希望している業種によってちがうとは
  思いますが。

2.研究に興味が...続きを読む

Aベストアンサー

理系の場合です。文系に修士のメリットは殆どありません。

1)院卒の方が学部卒よりも初任給が高い。
(入社3年目の学士よりも1年目の修士の方がいい)

2)学校推薦の場合、修士から会社を選択できる。学部卒は、余った会社しか受験できない。実はこれが一番大きい気がする。殆ど確実に就職が決まる学校推薦。やっぱ大手や人気のある会社は、学士には回ってこないですもんねw(他の大学は知らないけどw)

自力で就職する自由応募の場合は特に修士だからってのはないと思いますが、より専門性が高いということで、近いジャンルの修士は有利ですね就職に関して。
それと就職の面接で自分の研究内容を聞かれることが多いのもいいですね。学士はあまり聞いてもらえませんね。大学時代何をやったか?とかっていう難しい質問になっちゃいますね。どうしても。

個人的には、あと2年学生でいられるってことはいいことだと思います。社会人休みとかないですからw

Q大学院へ入るには?

こんにちは。
大学を卒業すると、大学院に行く人がいますよね。
最近は理系の人はけっこうたくさん進学すると聞きます。
大学院というのは、やはり大学みたいに受験があるのでしょうか?
それとも、大学で良い成績を取った人が
進学したいと思ったら簡単に行けるのでしょうか?
もし、入試があるのなら、その内容も、
また、大学院の様子やそれがどのようなものなのか
教えてください。

Aベストアンサー

はじめまして。
そうですね。今年はいつも以上に不況のせいで大学院にいく人が多かったそうです。
大学院は基本的には試験がありますよ。
しかし、たぶん、大学によってでしょうけど試験が免除される
条件があります。全体の3割に入っているとか
規定の単位を何年までに取るとか。その大学、いや、自分の入った学科によっても
変わってくるのではないでしょうか?
この条件を持った人は簡単にいけます。
しかし、他の大学や、他の研究室に移りたいという場合は
試験を受けないと駄目です。まぁ、他の研究室程度なら試験免除の
条件をもっていける可能性があるかもしれませんが。
要は、それぞれ大学、学部、学科によって変わってくるわけです。
入試の内容ですが。私は卒業した大学のそのまま院にすすんでいるので
一概には言えませんが。授業で習ったことです。
また、私の大学では入試問題が学務室にあって閲覧することができました。
その問題も先生によっては同じ問題を毎年だすとか、何個かの過去問からだす
とか結構通りやすい内容になっていると思います。
しかし、逆にこのような内部的な情報によって合否が決まるため
他大学の大学院に進むのは結構大変だと思います。
友達がいれば、まだ楽かもしれませんが。
また、東大とかの大学院ではそういった決まり無く問題が出されるためか
やる気がある勉強熱心な方なら入り安いとも聞いたことがあります。
要は、傾向とかがないのでは無いかと思います。
ただ、大学院の入試問題は大学の入試問題と違ってほぼ表に出回ることは
ないので出版されたりすることはないと思います。
よって、他の大学がどうこうはあまり知ることはないため情報は少ないと思います。
また、大学院の様子がどうかということですが。
私自身の感想とすれば、あまり楽しいとも思えません。
非常に興味があって思った研究室に入られたのであれば、それなりに
大学で学んだこと+αとなり充実したものだと思いますが。
就職がないからとか、就職が良くなるだろうからとか、なんとなく
といった場合少し考えないといけません。
私の場合、4年の配属の時点で「新しい研究室で新しい内容」なんて言葉に
誘われて配属され、あれよあれよというまに院の試験があり
研究室を替わるということがしにくい構造のため、研究室を替わることが
できず、なんだかこの院という深く学ばなければいけない時期なのに
何をしているんだろう・・・・と思うことがあります。
私の場合は特殊ですが、院に行けば2年間多く大学に通い
何を身に付けたかを就職の時に聞かれることでしょう。
私の場合自分が何をしたいかを気づくのが遅かったためか
今のままではかなり路線を元に戻すのは大変なのではと
非常に苦しんでます。
研究分野は結構みなさん同じようなことを選びます。
すると重なった人は別の人気のないところに行かされ
そのまま院に行くと、自分は何をしているんだろう。なんて思うことも
あるでしょう。
4年で卒業すれば、一年間と短い間だけ卒業の研究をしたんだなと言う感じで
見てもらえると思いますので、取る方もそんなに多くを期待していないと思います。
しかし、院までいって4年生と同じか?というわけにもいかないと思われます。
あくまでも個人的な意見ですが。
まず、自分は何をやりたいのか?それをできる環境なのか?院に行かないと
それは実現でき無いのか?また、スキルアップできるのか?
先に考えてみた方がいいと思います。

はじめまして。
そうですね。今年はいつも以上に不況のせいで大学院にいく人が多かったそうです。
大学院は基本的には試験がありますよ。
しかし、たぶん、大学によってでしょうけど試験が免除される
条件があります。全体の3割に入っているとか
規定の単位を何年までに取るとか。その大学、いや、自分の入った学科によっても
変わってくるのではないでしょうか?
この条件を持った人は簡単にいけます。
しかし、他の大学や、他の研究室に移りたいという場合は
試験を受けないと駄目です。まぁ、他の研究...続きを読む

Q大学院に行くか、就職するか。

僕は今、大学3年生です。
そろそろ進路を考えなくてはならないのですが、
大学院に行こうか、就職しようか迷っています。
僕は情報工学を専攻していて、
工学系の友達はみんな勉強不足だからと進学するつもりでいます。
大学院に行くメリット・デメリット、就職するメリット・デメリットなど
ありましたら、教えていただきたいのですが。

Aベストアンサー

 就職に関して言えば、大学院卒の方が有利であるとは言えます。大学によっては、就職の時に学校推薦をとる時に院生と学部生であれば、院生の方を優先するという大学もあります。
 院卒のほうが就職した時の給料が高いことがあげられます。研究や開発職に就きたいのであれば、間違いなく大学院を選ぶべきでしょう。後は、どれだけ勉強をしたいかによると思います。
 私は、現在修士課程1年生ですが、本当に大学院に行って良かったのかどうか悩んでいます。自分が思っていたのとは大きく違うし、院試の勉強をしていた時には気付かなかったけど、卒研をしていて疑問に思うことがいろいろと出てきました。私のような場合も少なからず存在します。 自分が本当はどのようなことがしたいのか?
 それを見つけるために院に行くという方法もあるでしょう。目標がないと研究は苦痛以外のなにものでもありません。とてもしんどいですよ。私の目標が変わりつつあり、本当にこれで良いのかと考える日々です。
 研究室選びは慎重に行いましょう。そして、院生や教官の意見をや雰囲気をつかんでおきましょう。なぜかと言うと、研究室によって大学院の2年間は決まります。院に進むのであれば、教官や研究室のバックアップがあり、研究に専念できるようなところを選んでおくと良いでしょう。そうしないと余計なことで悩み、研究や就職活動に影響を及ぼします。私の研究室は、院生が少なかったのでいろいろな問題が生じ、今でも様々な問題が存在します。
 このようにいろいろな状況や条件により、大学院に進む方が良いとは言えません。
 要は、あなたが研究を行いたいという意思が明確である。院に通うことに対して金銭的問題が発生しない。そして、就職は研究・開発を希望しているのであれば、大学院に進んだ方が良いでしょう。
 しかし、景気が回復するまでまだ時間がかかるから、院にでも行こうかなぁとか、皆が行くからとりあえず行くというのであれば就職した方が良いでしょう。
 
 

 就職に関して言えば、大学院卒の方が有利であるとは言えます。大学によっては、就職の時に学校推薦をとる時に院生と学部生であれば、院生の方を優先するという大学もあります。
 院卒のほうが就職した時の給料が高いことがあげられます。研究や開発職に就きたいのであれば、間違いなく大学院を選ぶべきでしょう。後は、どれだけ勉強をしたいかによると思います。
 私は、現在修士課程1年生ですが、本当に大学院に行って良かったのかどうか悩んでいます。自分が思っていたのとは大きく違うし、院試の勉強を...続きを読む

Q大企業ってどこからが大企業?

就職を考えていて思ったことなのですが、大手企業と中小企業を比べることってありますよね?そのとき、どこからが大手になるんでしょうか?

何となく大企業っていいなって思ってて、教えて!gooを見ていても大手はやっぱりいいとか聞くんですが、どこまで大手なのかよくわからないんです。トヨタとかソニーが大手ってのはわかるんですけど、大手のボーダーってどこなのかな?と。

明確な線引きが難しいことはわかっていますが、みなさまの主観でも構いませんので教えて頂けないでしょうか?

従業員数が何人いたら?平均給与がいくらだったら?福利厚生がこんなだったら?TVでCMしていたら?などなど人によっても基準ってあると思うのですが、意見を聞かせてください。

そして、例えばソニーに子会社ってありますよね。子会社でも親が大きければ大手になるのでしょうか?

Aベストアンサー

世界的な企業であっても日本で知られていない場合もありますよね。逆に例えば武田薬品工業は日本では業界トップでも世界では話になりませんし・・・
私の父は新聞関係の仕事をしていたにもかかわらずCitiBankを知りませんでした。情けないとしか思いませんでしたね(笑)。

従業員数でいえば3,000人くらいが目安でしょうが、それ以下でも有名な企業はたくさんあります。
資本金も目安ですが、最近は利益率を重視しますから資本金が大きくても赤字を垂れ流して産業再生機構のお世話になる企業を大企業と呼んでいいのかどうか?上場していても粉飾決算してるかもしれないし(笑)。

大企業の線引き(明確でないと思いますが)はありますが、就職でそれを基準にするのはやめておいたほうがいいと思います。大企業だから安心して働ける、安定してる、待遇がいいなんてことはありません。会社の規模が小さくても働き甲斐があるほうが大切だと思います。

Q他大学院受験のメリットデメリット

現在、地方の東北大学工学部に通う4年生で、東大の院試を考えてるものです。
しかし、試験日程の重なりのために、東大と東北大の院のどちらかしか受験することが出来ません。
この上で東大を受けるのはリスクがあるということは知っていますが、がんばろうと思い、研究室の教授に受験する旨を伝えました。

すると、教授からはこのようなデメリットを伝えられました
 ・修士を卒業して就職するつもりの人間は旧帝大から旧帝大に院で変えるメリットはない。
 ・むしろ東大に進学して東大内部での勝負になるから、東北大学にいるよりも就職に悪く働く可能性もある。
 ・高校のときに受からなかったから院で行きますなんて時代錯誤もはなはだしい。

自分は正直、高校のときに受からなかったし、ネームバリューという点にひかれて大学院での受験を考えていましたから、これを言われてとてもショックでした。しかも、なんのメリットもないのに東北大学の院を受けられないというリスクを犯す必要があるのか、と思いました。

そこで質問です。東北大学を受けないというリスクをおかしてまで東大を受けるメリットはあるのでしょうか?ちなみにぼくは修士を出たら就職するつもりです。よろしくお願いします。

現在、地方の東北大学工学部に通う4年生で、東大の院試を考えてるものです。
しかし、試験日程の重なりのために、東大と東北大の院のどちらかしか受験することが出来ません。
この上で東大を受けるのはリスクがあるということは知っていますが、がんばろうと思い、研究室の教授に受験する旨を伝えました。

すると、教授からはこのようなデメリットを伝えられました
 ・修士を卒業して就職するつもりの人間は旧帝大から旧帝大に院で変えるメリットはない。
 ・むしろ東大に進学して東大内部での勝負になる...続きを読む

Aベストアンサー

私は地元の国立大から京大の院で修士博士と修了しました。

その上でレスしますと

・修士を卒業して就職するつもりの人間は旧帝大から旧帝大に院で変えるメリットはない。

一理あると思います。旧帝クラスであればもうどう転んでも修士で良い会社に内定でます。

・むしろ東大に進学して東大内部での勝負になるから、東北大学にいるよりも就職に悪く働く可能性もある。

学生のレベルは東大の方が高いと思いますが、博士課程進学者・求人は東大のほうが多いと思うので、最終的には同じような感じではないかと思います。

・高校のときに受からなかったから院で行きますなんて時代錯誤もはなはだしい。

東大と京大は外部からの進学者が定員の4割程度いたはずなので、まあ時代錯誤としても浮きはしないでしょう。



下位旧帝大から上位地方国立大(千葉とか神戸とか)には学生が他大学を受験することを好ましくないと思う教授が結構いるようです。

ただ気になったのが
ネームバリューという点にひかれて大学院での受験
これはちょっと微妙です。

教授の実績を見て判断してください。東北大レベルだと、おそらく分野によっては東大と同等もしくはそれ以上の実績を残している教授もいるはずです。東北大での自分の担当教授の方が実績が多いのにネームバリューで東大に行くなんて言ったらそりゃ向こうも機嫌を悪くするでしょう。ただ工学はどうも東大の方が格上な気がしなくもないですが…

どちらにせよ円満解決するなら合理的な理由が必要だと思います
・やりたいことの相違
・メジャー分野なら実績
・設備
・立地※ 

※はっきり申しまして東北大の立地は非常に悪いです。東大(に限らず都会の大学)ならば「来週日曜にyy大のxx教授主催のセミナーがあります。参加したい方は~」みたいな掲示が結構あります。東北大では無理でしょう。
自力で研究を進められる教授クラスの人間ならいいですが、学生にとって情報過疎は厳しいものがあります。このあたりのことを教授に問うてみてはいかがですか?

ということで、私としては東大受けてみればいいんじゃないの?と感じます。就職するのでしたら最後の学生生活ぐらい華やかな東京で過ごすというのも良いと思いますよ。

浪人はきついので阪大や京大なども受けときましょう。

ちなみに博士課程へ進み大学に残るつもりであれば積極的に外へ出されます。

私は地元の国立大から京大の院で修士博士と修了しました。

その上でレスしますと

・修士を卒業して就職するつもりの人間は旧帝大から旧帝大に院で変えるメリットはない。

一理あると思います。旧帝クラスであればもうどう転んでも修士で良い会社に内定でます。

・むしろ東大に進学して東大内部での勝負になるから、東北大学にいるよりも就職に悪く働く可能性もある。

学生のレベルは東大の方が高いと思いますが、博士課程進学者・求人は東大のほうが多いと思うので、最終的には同じような感じでは...続きを読む

Q大学院別のTOEICの合格点を教えてください。

大学院入試でTOEICの点数を英語の点数として換算している大学院が多くあると知ったのですが大学院別にどのぐらいが合格点なのでしょうか?
東大の院生の平均点が730というデータはネットでみたのですが他のいろいろな大学院について教授からや友達からの情報でもいいので参考にさせてください。

Aベストアンサー

このサイトに、大学院入試でTOEIC(R)Testを活用する52の大学院が、
国公立、私立別で掲載されており、
ある一定のスコアで、英語の独自試験免除など、詳しい情報が見れます!

参考URL:http://www.toeicclub.net/graduateschool.html

Q早く就職と思うのですが、やはり工学部の学部卒就職は不利でしょうか?

 私は国立大学の工学部(化学系)に通う3年生です。進学校から入学し、もともとは、修士卒で就職して研究者になろうと考えていました。

 ただ、私の家は元々経済的に余裕があるほうではなく、特に最近は、兄弟の事情などもあって経済的に余裕がないようなのです。

 そこで、2年間の修士課程まで親に頼るのも厳しいかもしれないと考え、学部卒で就職することも考え始めています。ただ、理系で研究職に就くには院卒でなければ話にならない、というような話もよく聞きますし、実際自分の所属する学科のデータを見ても学部卒業者の9割がそのまま修士に進み、修士修了後に就職する人がそのうち7割です。

 やはり学部卒で就職すると修士卒の人とのあまりの待遇(給料・昇進など)の差に惨めな思いをするというようなこともあるのでしょうか。(学部卒の研究職の方がいらっしゃいましたらすみません)。自分としては、例え研究職から外れてもやりがいのある仕事ならばいいと思うのですが、理系卒で研究職から外れた場合の仕事というと事務職、営業職とかになるのでしょうか。あわよくば研究職に就ければと思っているのですが、その考えは甘いですか?

 また、就職活動と院試の勉強というのは(時間的、労力的に)並行してできるものでしょうか?正直自分の中で就職か院か、まだ迷いがあるのも事実です。就活情報サイトを見たり、人に聞いたりした印象だと、就活はそんなに生やさしいものではないという感じもしました。就職の面接で「家が経済的に苦しく、早く自立したいために修士に行くのを辞めて就職を志した」というような動機は通用するのでしょうか?

 以上、うまくまとまっていないですが、ぜひともアドバイスお願いします。

 私は国立大学の工学部(化学系)に通う3年生です。進学校から入学し、もともとは、修士卒で就職して研究者になろうと考えていました。

 ただ、私の家は元々経済的に余裕があるほうではなく、特に最近は、兄弟の事情などもあって経済的に余裕がないようなのです。

 そこで、2年間の修士課程まで親に頼るのも厳しいかもしれないと考え、学部卒で就職することも考え始めています。ただ、理系で研究職に就くには院卒でなければ話にならない、というような話もよく聞きますし、実際自分の所属する学科のデー...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは
国立大化学系修士卒です。研究職に就いています。
まず経済的なことについて。
奨学金制度を知っていますか?
日本育英会や、自治体、私的団体、企業などが奨学金を貸与してくれます。それぞれ条件は異なります(無利子有利子、月額等の差)。
修士となると月額は学部とは大きく異なったとおもいます。
大学院の研究と、例えばバイトの両立は難しいかもしれませんが、そうやって修士号を取得している人は、かなり多いと思います。
更に授業料免除等申請して通れば、学費は、かなりの減額になるのではないでしょうか。
次に、研究職について。
実際たしかに研究職に就くには修士の方が有利ではあると思います。が、企業にもよりますが大卒の研究職も結構います。修士卒は、良くも悪くも専門性が高まり、職選びの幅も狭まります。学部卒はある程度、選択肢は広がります。働きだしてからの差は、企業によると思いますし、差があるとすれば、給与くらいという会社も多いかもしれません。あとは本人の意識などでしょうか。「なにくそ」と思って頑張れるならいいのですが、引け目に感じてしまいそうなら、今努力する方がいいのでしょうか?
社会人になるまでの、例えば実験の経験・知識は、同期入社の中で比較すれば、修士卒の方が豊富だと思います。が、同年齢で比較すれば、社会(会社)経験は、学部卒かと思います。どちらにしてもいずれ追いつくか、そのままかは自分次第。
就職活動の面接で「経済的理由で進学をあきらめた」と答えれば、かならず突っ込まれると思います。今の世の中、たくさん制度はあるのだから、それはなかなか理由にならない と。
次に、就職活動と院試ですが、あなたの大学の院試の傾向にもよると思いますが、並行はそう難しくはないと思います。が、精神的にいかがでしょう。就職活動は決まるまで終わりはありませんし、並行することは会社には内緒なのでしょうか。
どうしても修士(博士)号が欲しいのであれば、社会人枠もありますのでご参考までに。
要は、やろうとおもえばどんなシステムもあるということです。
先輩や、教授に一度相談されると良いと思います。特に教授たちは、いろいろな学生を見ていますから。

なんて偉そうなことばかりズラズラと書いてしまいましたが、その昔、悩んだ先輩として書かせていただきました。
まとまりのない文章で申し訳ありません。
あとで後悔することのないように頑張ってください。
今できることを精一杯!

こんばんは
国立大化学系修士卒です。研究職に就いています。
まず経済的なことについて。
奨学金制度を知っていますか?
日本育英会や、自治体、私的団体、企業などが奨学金を貸与してくれます。それぞれ条件は異なります(無利子有利子、月額等の差)。
修士となると月額は学部とは大きく異なったとおもいます。
大学院の研究と、例えばバイトの両立は難しいかもしれませんが、そうやって修士号を取得している人は、かなり多いと思います。
更に授業料免除等申請して通れば、学費は、かなりの減額になる...続きを読む

Q大学院はどういう時に行った方が良いのでしょうか?

大学にすら行ってない僕にとっては、大学院がどんな存在なのかもよく分かりません。
博士号を取るのは大学院でないとできないという話と、毎日研究ばかりしているというイメージしかありません。

社会に出る時期が大卒の人より遅れる分、就職に不利になると聞きました。就職だけ考えると大学院への進学はしない方が良いとも。
じゃあ、なんのために大学院へ進学するのでしょうか?
社会で生活する以上は就職を考えないわけにはいかないですし、普通より多くの知識を身につけて不利になるってなんとも理不尽です。

大学院はどんな人や何をしたい人が「行った方が良い」とされているものなんでしょうか?
就職を考えないで大学院へ進むって、卒業した後は何をするんでしょう?
大学院へ行ってる間、研究者としてお金をもらえるわけではありませんよね?

Aベストアンサー

 工学系の大学教員です。
 他の方々の、複数の回答に、気になる点がありますので、補足・修正します。

 まず、他の方のご回答の補足から。
 理系、特に工学系では、大学院の修士課程は、必須に近い状況になっています。これは、他の方のご回答通りです。
 学部4年間だけでは教育しきれない最新のテーマを、大学院(修士)の授業として開講する、ということも、大学院教育の狙いの一つです。
 そのほか、もちろん、修士論文は、学部の卒業論文よりも高度な内容が要求されます。
 「テーマを設定し、それに必要な情報を集め、問題解決の手段を考え、解決に向けて研究(実験など)を実施し、結果を考察する」という研究の手順は、学部の卒論では指導教授に手取り足取り指導してもらいますが、大学院では、かなりの部分を自分の判断で実行していく必要があります。
 つまり、このような、自分で(もちろん適切な)判断を下して研究を実施していく、という経験が、大学院修了生のスキルということになります。
 そして、企業も、単なる学部卒には求めることが難しい、「学部よりもレベルが高い最新のテーマについての授業を受けている」「何をすべきか自分で判断し、それを実施していった経験がある」という大学院生を、積極的に採用するようになっているのです。

 次に、これまでのご回答の修正です。まあ、修正と言うほど大げさなものではありませんが。
 これまでのご回答では、大学院を出ると職種は研究職、としているものが多く見受けられます。かつては、確かにそのような傾向はありました。しかし、昨今は違います。
 研究職に就くなら大学院。これは真実です。
 しかし、大学院なら研究職。これは、現在の実態を正確には反映していません。

 つまり、かつてなら、一般の大学卒(学部卒)が就いていたような仕事も、今は、大学院修了者が就くケースが多くなっているのです。
 これは、大学院修了者のレベルが下がった、という意味ではありません。
 特に一流企業では、技術レベルが上がってきたため、ごく通常の業務であっても、学部卒では手に負えず、大学院の授業・研究の経験がある者を就かせたい、という必然的な理由です。

 工学系の大学教員です。
 他の方々の、複数の回答に、気になる点がありますので、補足・修正します。

 まず、他の方のご回答の補足から。
 理系、特に工学系では、大学院の修士課程は、必須に近い状況になっています。これは、他の方のご回答通りです。
 学部4年間だけでは教育しきれない最新のテーマを、大学院(修士)の授業として開講する、ということも、大学院教育の狙いの一つです。
 そのほか、もちろん、修士論文は、学部の卒業論文よりも高度な内容が要求されます。
 「テーマを設定し、それに...続きを読む

Q大学院の修士課程と博士課程の違いは?

大学院の修士課程と博士課程の違いは?
博士はドクターと言うことですが
修士は?
勉強の内容が違うんですか?
そもそも大学院は何を勉強するところですか?
分かりやすく教えてください
よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

過去の回答を見て、
私の時とはひょっとして
いろいろ制度が変わったのかしら?
と首をかしげているのですが

文科系の学科では、修士課程は2年、博士課程は3年が
一般的だったと思います。
ただし、それは大学によっても違いますし、
私大と国立によっても違います。
たとえば修士課程を、博士課程前期と言い換えて、
いきなり博士課程5年にするところもあります。

決して何年でも在籍できるわけではなく、
大学によって全4年なり全8年なり、
限度はあります。

学生(学士過程)では
授業(講義)を受けることにより
研究作業の訓練を習得しますが、
大学院では訓練で習得したことを生かして
主体的な研究作業をします。

つまり、学士では一般常識と同時に、
大なり小なり教授や助教授の方法論や
研究成果やを学びますが、

大学院では、より主体的なテーマを設定して、
研究を発展させていきます。
(大学によってはチームで研究することもありので
あくまで、個人的研究ではなく、主体的研究です。)

ただ修士の場合は、一方で、
学士と同じように講義を受けなければなりませんので、
(学士と一緒に受ける場合もあるし、修士のみの授業もある)
大学院でも初等的な訓練もしなければならないということでしょうか。

博士になると講義そのものはありませんが、
大学によっては出させてくれるところもあるようです。
また、教授や助教授の研究のお手伝いをしたり、
講義のお手伝いをしたり、
愛犬の散歩をしたりします(笑)

実質的な違いは、はやり名声とお金という
殺伐とした話になります。

たとえば大学の役職は教授職、助教授職、講師、助手などがありますが、
たとえば教授職になるための条件の一つとして、
博士号を修めていることなどがあります。
助手や、まれに講師職でしたら修士程度でも
雇ってくれるところはあります。

またたとえば、同じ助教授職でも、
雇用契約書によっては博士と修士の間に
給与の面で差をつけるところなどもあります。

就職難の今日では大学院へ行く人が多いようですが、
大学院に在籍しているからといって、
就職できないわけではありません。

たとえば、修士課程を受けながら、
ほかの県の予備校などで高校生相手に
受験勉強を教えている方など
いっぱいおられます。
中には昼は大学院で、夜は建設業(ドカタと言ったほうがいいかも)の方もおられます。

終戦で勉強したくてもできなかった
おじいちゃんやおばあちゃんがいる大学院も
中にはあるんじゃないでしょうか?

いずれにせよ、大学院過程は
大学によって違うし、
文科系、理科系によってもちがうし、
国立、公立、私立などの違いもあるでしょうから、

一番よいのは、志望する大学に問い合わせて
(たいていの大学院はパンフレットを発行していて
そこに研究方針やしくみなど詳しく書かれてあります)

場合によっては、教授や助教授を
直接たずねられてみてはいかがでしょうか。

最後にこの情報は何年も以前のうろ覚えですので、
今現在はこれが性格かどうかは責任もてませんが・・・

がんばってね。

過去の回答を見て、
私の時とはひょっとして
いろいろ制度が変わったのかしら?
と首をかしげているのですが

文科系の学科では、修士課程は2年、博士課程は3年が
一般的だったと思います。
ただし、それは大学によっても違いますし、
私大と国立によっても違います。
たとえば修士課程を、博士課程前期と言い換えて、
いきなり博士課程5年にするところもあります。

決して何年でも在籍できるわけではなく、
大学によって全4年なり全8年なり、
限度はあります。

学生(学士過程)では
授...続きを読む

Q大学院に行くべきでしょうか。

僕は理系の学部で情報を専攻している3回生です。
大学院についてぜひ教えていただきたいことがあります。

大学院まで行ってから、就職すると、その後の昇進や給料の上がり方が
大学卒で就職するよりもうんとよいというのは、本当なのでしょうか??

大学卒で、文系職で、行きたい道も
大学院で研究したいことも、あるんです。

大学院を出て、研究職についておられる知り合いがいないので
話を聞くことができません。

くわしい方がいらっしゃいましたら、是非教えていただけないでしょうか??

Aベストアンサー

理系博士課程修了者です。

(1)大学卒で、文系職で、行きたい道も
(2)大学院で研究したいことも

(1)なら4大卒で就職、(2)なら大学院へ行く(専門職に就くことを前提として)、まずこの選択をしましょう。これが解決への第一歩です。これを誤ると、一生取り返しがつかないことになります。

次に、

>大学院まで行ってから、就職すると、その後の昇進や給料の上がり方が

初任給は高くなりますし、大学院生を対象とした仕事、たとえば研究職などなら、多少なりとも他の人より良いかと思います。ただ、文系職(銀行など)と比較してメーカーでは、給料は明らかに低いです。お金儲けを考えているなら、文系職がお勧めです。

なお、情報学科は、電気や機械に比べて就職先は限定されます(私が高校3年生の時に、担任に数学教師かプログラマーしか無いよと言われて、化学系へ進路変更しました。)。

また、大学院を出てしまうと、さらに就職先が限られてきますし、また二流以下の大学院(早稲田・慶応以外の私立はほとんど含む)であれば、専門的な内容の就職先が無い(求人票が大学へ来ない)ということも考えられます。

大学院を出て専門的な職に就くには、大学院名が大きく影響しますので、一番悪いパターンは、中途半端な大学院へ進学し、中途半端な企業へしか就職できなくなることです。

四大卒で文系職へ就職、あるいは本気で勉強するために旧帝大へ進学して専門的な職に就くかすれば、質問者様にとって満足行く結果が得られるでしょう。

理系博士課程修了者です。

(1)大学卒で、文系職で、行きたい道も
(2)大学院で研究したいことも

(1)なら4大卒で就職、(2)なら大学院へ行く(専門職に就くことを前提として)、まずこの選択をしましょう。これが解決への第一歩です。これを誤ると、一生取り返しがつかないことになります。

次に、

>大学院まで行ってから、就職すると、その後の昇進や給料の上がり方が

初任給は高くなりますし、大学院生を対象とした仕事、たとえば研究職などなら、多少なりとも他の人より良いかと思います。ただ、...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング