祝Queenの日!フレディ・マーキュリーの年代別ファッション&ヒットソングまとめ

45歳女です。
2年ほど前からジムで週2回、マシンでの筋トレをしています。
そのメニューの中にベンチプレスがあります。
マシンはノーチラス製のもので、重さはマシンに印が付いている、いわゆる「女性向き」のものです。

2週間ほど前から両ひじが痛みだし、ひねりや力の入れ加減によっては手でさするほどになっていました。
整形外科で診てもらうと「重いものを持った?」と。
「ベンチプレス・・・くらいかなぁ。
でも、週2回だし」と答えると
「それだ!!」と。

レントゲン、血液検査の結果、関節炎だと言う事で
シップと痛み止めが出ました。
現在もまだ痛むので、筋トレは中止し、有酸素運動のみにしています。

解せないのは、なぜ、今、関節炎なのかという事です。
日が浅いのなら分からなくもないのですが、もう2年も経っています。
なのに、関節炎になんてなるものなんでしょうか?
あるいは、私のやり方が悪かったのでしょうか?
中止している間にも、せっかくついた筋肉が落ちてしまい焦っています。

ひじの関節炎とベンチプレスって関係ありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

2年間筋トレを続けてるとの事ですが・・。


ベンチプレスは大胸筋を鍛えるトレーニングですが、肩部、肘部、腕部、手首等にも刺激が加わり負担を掛けております。
ですので、負荷を掛けすぎてトレーニングを行っていたり、無理な体勢でトレーニングしていたりで、2年という歳月の内に次第に肘部に負担が掛かった為に肘部を痛めたのだと思われます。
肩部を痛める人も多いですよ。
正しいフォームと負荷の掛け方、大胸筋を意識したトレーニングが必要となります。

ベンチプレスは肩部、肘部を痛めやすいトレーニングでもあります。
手首も曲げて行うと痛めやすいので曲げないように意識して行って下さい。
焦る気持ちは解りますが、治るまでは大胸筋の筋トレはやめて腕を使わない腹筋、背筋と脚部の筋トレは続けたら良いと思います。
有酸素運動も続けると良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

実はつい先月まで肩が痛かったんです。
四十肩かな?って思っていました。

おとなしくして治す事に専念します。
その間はウォーキングと腹筋、脚部の筋トレだけにしておきます・・・。

お礼日時:2009/03/15 20:28

>ノーチラス製はどこで聞いても不評なんですね



というかIDが変わった同じ人間です。
過去のアドバイスは行いましたか?
・有酸素を止め落ちた筋肉を取り戻す
・きちんとしたジムに通いなおしフォームチェックをしてもらう
また筋トレの基本を教えてもらう
・食事量を上げ体重を増やす

もし行われてないのなら故障は必然です。
しょうが無いかな~と思います。
今回の質問の回答で、変な方向を選んだらまた同じことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
食事の量は断然上がってますので、大丈夫です。

今日、セカンドオピニオンで別の医者に行ったところ
「年齢的な痛みだろうから、焦らないでね」と言われました。
ホントかいな・・・?

お礼日時:2009/03/16 22:05

えーと2年やってると普通は初心者の域を出るものですが、、、、


申し訳ないですが初心者さんとしてアドバイスします。

基本的に何もわかってないときはフリーウエイトからやるべきです。
初心者がノーチラスなんか使うもんじゃないです。
初心者がマシンを使うことでおこる典型的な例です。
身体がぶれながら胸を使わず腕で押してかつ腕を伸ばしすぎてます。

まず関節炎が治ったらジムを変えて下さい。
もっとまともなジムに行き
そこで1からフリーウエイトを学びなおしてください。

基本的に10回挙がる重さは危険ではないです。
まともなジムできちんと筋トレ習うと、自分がなんて無駄でアホくさい
ことしてたかわかると思います。
あと関節炎が治るまで有酸素運動も控えて下さい。
これは代謝学の基礎です。

それとノーチラスは週一セット以上、本来やらないはずですが
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

ノーチラス製はどこで聞いても不評なんですね。

治ったら色々考えて進めていく事にします。

お礼日時:2009/03/15 20:25

No,2です



>バンドを巻き、固定・安定していましたが、痛みは取れませんでした。

これは病院で処方されたものですか?
でなければ出来るだけバンドは避けましょう。
バンドで巻いたところは、血行が悪くなり、筋肉が落ち
場合によっては神経も痛めてしまいます。


>牛乳も豆乳も積極的に飲み、毎年骨密度の検査もして来ましたが、
ひ弱だったのでしょうか・・・

今の医学の常識では、骨密度に栄養素は関係ありません。
大事なのは外を歩くことです。まさにシンプルイズベストです。
足から伝わってくる“刺激”で骨は強くなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度もありがとうございます。

バンドは自分でスポーツ用品店で買ってきたものでしたが、
使ったのはほんの一時でした。

しばらくはウォーキングのみにします。

お礼日時:2009/03/15 20:23

No,2です。



>でも、私の場合は週にたった2回です。
しかも1クール10回を2セットのみです。

回数はどうあれ、負荷や肘の状態によって
軽くても関節炎は起きますよ。

骨棘(こつきょく)という骨のトゲが出来ている場合もあります。
要するに骨の変形です。負担をかけ続けると、
骨棘は出来やすくなりますね。


>体の為にやっている事で体を痛めているなんて、愚の骨頂です・・・。

あなたに限らず、こう思っている方は多いですよ。
健康維持のためなら過度な運動は避けるべきです。
ウォーキングが一番良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

おとなしくして、ウォーキングのみにしました。

毎朝目が覚めると肘が痛いです。
おばあちゃんみたいで悲しくなります・・・。

でも、おとなしくして、早く治します。

お礼日時:2009/03/15 20:21

 10年以上ジョギングしてても膝を痛めることがあります。

筋トレでもそうでしょうね。漸増しますからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

やっぱり痛めたんでしょうね。
おとなしくしています・・・

お礼日時:2009/03/15 20:19

ベンチプレス以外に肘の稼働がある種目があれば教えてください。


もしかしたらそっちの方かもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

ベンチプレス以外ならラットプルダウンしか考えられないですね・・・。

ダンベルは肘固定してますし・・・

あ~も~!!
イヤになりますね!!

お礼日時:2009/03/13 22:28

No.2です。



すいません。
もう整形外科には行かれていたのですね。

まずは治療に専念しましょう。
復帰も慎重しなければ、元の木阿弥になります。

あとはストッレチなどでコンディションを整える。
鍼治療も良いかと思います。整体カイロは素人さんなので
注意は必要です。整骨院は怪我を治療するところなので
今回は対象外になります。

お大事にどうぞ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご回答ありがとうございます。

今回の両肘の前、1年ほど前には左手の手首を痛め、その時も2か月ほど中止しました。
バンドを巻き、固定・安定していましたが、痛みは取れませんでした。

しかし!!
たかだか、これっぽちの運動で関節を痛めるなんて、私の関節や骨は弱いのでしょうか・・・(--;;
牛乳も豆乳も積極的に飲み、毎年骨密度の検査もして来ましたが、
ひ弱だったのでしょうか・・・

出来れば早く復帰したいと思っていますが、
鍼は怖いです。
一度、死ぬ思いに遭いましたので・・・

お礼日時:2009/03/13 22:16

>日が浅いのなら分からなくもないのですが、もう2年も経っています。



継続的な刺激により関節炎はおきます。
例えば膝の関節炎を例にとります。
何十年も体重を支え、歩いていますが、関節炎は起きます。
あなたの理論で言えば、おきないはずですよね?
もちろん日が浅いことで起こる場合もありますが、
このように、長期の繰り返し刺激でも起こります。

ベンチプレスなどでの酷使により、
肘の骨や軟骨が、傷んでいる可能性は十分考えられます。
まずは整形外科でレントゲンを撮ってもらってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>何十年も体重を支え、歩いていますが、関節炎は起きます。

ああ、確かに!!!

でも、私の場合は週にたった2回です。
しかも1クール10回を2セットのみです。

体の為にやっている事で体を痛めているなんて、愚の骨頂です・・・。

お礼日時:2009/03/13 22:05

このケースかどうか分からないですが、


持ち上げるとき、肘を伸ばし切ってないですか?
直前で止めず伸ばしきってしまうと、肘に負担がかかるそうです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。

ひじは伸ばしきっていません。
伸び切る直前で止めています。

お礼日時:2009/03/13 21:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qベンチプレスで肘が痛い。

ベンチプレスで70kgをやると肘が痛み
数回で終わります。
痛くない様にまったく止めて
数か月後に徐々にやっていくやりかたで70kgをやりましたが、
やはり肘が痛みます。
身長165cm体重55kgですが、
やはり体重以上のをあげるのは仕方がないでしょうか?

Aベストアンサー

体重以上を上げるのが無理なはずはありませんよ。
当然の話、現在のレベルに相応な重さかどうかは別問題ですが。

肘の痛みがあるとの事ですが、単純に肘関節の『骨』自体に故障が発生している場合もありますが、実際には肘まわりの『筋肉や腱』が故障しているケースが多いですよ。
具体的に痛みの発生している詳しい場所がわかりませんので、決定的なアドバイスは難しいですが。

前腕の筋肉は肘の関節部分に接合しています。
ですから手首の使い方を誤ると肘に痛みが発生する事があります。

私がトレーニング初心者の頃に肘の内側を痛めたのは、アームカールで手首を巻き込みすぎたせいでした。

No.1さんもおっしゃるように、ベンチにおいては手首を立てることが基本です。

それと、肘関節は肩関節や股関節の用に、『回す』『捻る』『ひねる』の動きは出来ない関節であり、極端に言うと二次元的な動き(曲げ伸ばし)しか出来ない関節です。

ベンチのトレーニング中に、肩から肘の角度が適正でなく、肘に無理(捻りやねじり)がかかっている可能性もありますね。
具体的には、肘を張りすぎているとか、その逆とか…。

手首の角度、肩から肘の角度…ともにウェイトトレーニングの経験のあるインストラクター等に一度チェックしてもらった方がいいかもしれません。

フォームに問題がないなら、70kgと言う重量そのものが質問者さんの現在のレベルには重すぎるとの事も考えられます。

体重以上を上げるのが無理なはずはありませんよ。
当然の話、現在のレベルに相応な重さかどうかは別問題ですが。

肘の痛みがあるとの事ですが、単純に肘関節の『骨』自体に故障が発生している場合もありますが、実際には肘まわりの『筋肉や腱』が故障しているケースが多いですよ。
具体的に痛みの発生している詳しい場所がわかりませんので、決定的なアドバイスは難しいですが。

前腕の筋肉は肘の関節部分に接合しています。
ですから手首の使い方を誤ると肘に痛みが発生する事があります。

私がトレ...続きを読む

Q筋トレでひじが痛い

 はじめまして。28歳の男です。よろしくお願いします。

私は腕が細すぎ(前腕は骨の形が浮き出てる)なので、鍛えようとして1週間前に上腕の筋トレと
前腕の筋トレ(リストカール)を行いました。まずは3キロのダンベルで行いました(情けない…)
 しかしそれを行ったら両腕のひじの上の部分が痛くなってしまいました。3キロすらできないのか
とみじめな気持になりましたが気を取り直し、1週間筋トレを休んでから試しに前腕の筋トレを
行いました。(今度は2キロで試しました)
 でもまたひじが痛くなりました。今回の筋トレは食事の量を増やしたり、クレアチンを摂取したり
工夫しているのですがうまくいきません。

関節痛にならないで、うまく前腕を鍛えるようなトレーニングはありますでしょうか?もしダンベルを
使わないような筋トレがありましたら教えて頂きたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

野球バットでも木刀でも良いので素振りする。または、握力を鍛えることで前腕は太くなる。ダンベルの片側を握って上下に振っても良い。

でもまあ、それ以前に、スクワットで大腿四頭筋、プッシュアップで大胸筋、懸垂で広背筋を鍛えるということをしないと、上肢が太くなるということはありえない。

腕の小さな筋群を集中的に鍛えてもダメということ。まず大筋群を刺激しなければ、どんな部位であろうとも、筋肥大に向かうという過程に入らない。

Qデッドリフトで腰をやってしまいました・・・

はじめて投稿させて頂きます。nqk39781と申します。

本格的な筋トレ暦は3ヶ月
身長177cm 体重 74.5 体脂肪17前後 29歳 男性で
す。

平時は背中のトレーニングは
フロントラットプルダウン(順手のワイドグリップ 62kg*12レップのドロップセット ウェイトダウンは2回)
で行っているのですが、
先日、BIG3の最大を計ってみようと数度しか経験のないデッドリフトを行ったのですが(フォームは知識としてはありますが、実際に加重時に行えたかは微妙です)

有酸素による全身ウォーム→バーベルを使った動的ウォーム(合わせてフォームの確認)後、

80数レップ(軽く感じゲイン)→100で二発(まだいけそうゲイン)→120(なんとか一発)

とやった直後、腰に痛みを感じ現在に至ります。(当日はその後のトレ全てこなしました)

レントゲンで骨に異常はなく、整体師はしばらく休めとのことでした。
それでお聞きしたいのですが・・・

この際やはり腰に負担が掛かる種目だけではなく、筋トレ全般を取りやめた方がいいのでしょうか?

また今後日常において特に気をつける点などはありますか?

スポーツにおける腰の怪我は経験がなく勝手がわからないのです。



経験者、有識者の方の御意見をお待ちしております。

返信は明日の夜行わせていただきますね。
それではよろしくお願いします。

はじめて投稿させて頂きます。nqk39781と申します。

本格的な筋トレ暦は3ヶ月
身長177cm 体重 74.5 体脂肪17前後 29歳 男性で
す。

平時は背中のトレーニングは
フロントラットプルダウン(順手のワイドグリップ 62kg*12レップのドロップセット ウェイトダウンは2回)
で行っているのですが、
先日、BIG3の最大を計ってみようと数度しか経験のないデッドリフトを行ったのですが(フォームは知識としてはありますが、実際に加重時に行えたかは微妙です)

有酸素に...続きを読む

Aベストアンサー

45歳おとこのこです。
まず、整体師には相談しないこと、これ基本
もっとひどいことになる可能性あり。

>>筋トレ全般を取りやめた方がいいのでしょうか?

やめなさい
もっとひどいことになります。

腰は甘く見ちゃだめです。
私もう10年以上デッドはやらないし
フルスクワットも加重落としたものしかやらんです
フルスクワットとデッドをメニューからはずし
ベンチのMAX挑戦もしないため
最終的なBIG3MAXの合計が何年も前の500寸前で止まったままです。
でも別にそれでいいと思います。
趣味だし、体がでかくなればいいんですから

>>また今後日常において特に気をつける点などはありますか?

しばらく腹圧帯することになりますが、あんまりしてると腹筋が
落ちます。日常生活でも常に腹圧を意識して行動してください。


ちなみにデッドは底引きですか?
腹圧のかけかた解りますか?

(といいながら腰が痛くて歩けないのにディップスだけやってたこと
あります)

Q毎日鍛えても良い筋肉・悪い筋肉はどれ?

20代、男性です。今年に入ってから、ほぼ毎日ジムに通っています。
脂肪燃焼目的で有酸素運動90分→筋トレ60分で回っています。
本格的に筋トレをはじめてから、まだ日が浅いです。
毎日筋トレをしていると、さすがに辛く、また効果が薄れるという事を知りました。
しかし、「腹筋などは毎日鍛えても(筋トレしても)良い。」という意見を聞きました。
毎日鍛えても良い筋肉、良くない筋肉画あるようでしたら、
腹筋以外の部位を教えてください。
宜しく願いします。

Aベストアンサー

下腿部(ふくらはぎ)および腹筋、前腕は毎日鍛えても大丈夫とされています。

そのほかは、腕の筋肉である上腕二頭筋、上腕三頭筋、肩の筋肉である僧帽筋、三角筋、菱形筋などは1日おき。

大胸筋(胸)、大腿四頭筋・ハムストリング(脚)、広背筋(背中)2日おき。

脊柱起立筋(背中の下部)は3日おき程度が目安です。

ただし、回復力は個人差が大きいので、あくまで「目安」です。腹筋なども人によっては1日おきのほうがいい場合があります。
トレーニングの間隔を変えながら、記録をこまめにつけ、自分にとって最適の間隔を見つけてください。

それと、先に有酸素運動をやると、筋トレの主エネルギーである糖質が不足してしまいますので、十分トレーニングできない可能性があります。
自分の体重を利用した腕立て伏せなどの筋トレ程度ならいいのですが、マシンやダンベルなどを使った本格的なものなら、先にやったほうが効果的です。

ハードなトレーニングをするなら大きな筋肉は週1回しか鍛えない人も珍しくありません。
休むことも、大切なトレーニングです。筋肉痛があるときや気が乗らないときのトレーニングは避けましょう。ケガやストレスになり、挫折のもとです。

休む時は休み、やるときはやる、と言った具合にメリハリをつけて、長く続けることを第一目標にするようにしましょう。

下腿部(ふくらはぎ)および腹筋、前腕は毎日鍛えても大丈夫とされています。

そのほかは、腕の筋肉である上腕二頭筋、上腕三頭筋、肩の筋肉である僧帽筋、三角筋、菱形筋などは1日おき。

大胸筋(胸)、大腿四頭筋・ハムストリング(脚)、広背筋(背中)2日おき。

脊柱起立筋(背中の下部)は3日おき程度が目安です。

ただし、回復力は個人差が大きいので、あくまで「目安」です。腹筋なども人によっては1日おきのほうがいい場合があります。
トレーニングの間隔を変えながら、記録をこまめに...続きを読む

Q筋トレ後の射精・・・

筋トレ後に射精をするのは良いのか悪いのか・・・。

「筋トレ後に射精することは、せっかくのたんぱく質を放出することになるので良くない」
(断言はしていませんでしたが・・・)

みたいな記事が某雑誌に書いてあり、気になったので質問いたします。

筋トレ後(オールアウト後と某雑誌には書いてありました)に無性に性欲が増すのでどうすればいいですか?

というような場合の対処方法について書かれていたのですが、筋トレ後に射精をすることによってせっかくのたんぱく質を放出してしまうのはダメなのですか?

筋トレ後の夜は夜の営みは禁止なのですか、筋トレをする人の間では?

「精神的には筋トレ後に性欲が増すのは良いことだとも書いてあり、精神的にはすなおに性欲を発散させるのが良い。」

的なことも書いてありました。
では、筋トレ後はどっちが良いのでしょうか?
筋肉を作る為には筋トレ日は禁欲ですか?

Aベストアンサー

40代。男性。ウエイトトレーニング歴7年。

●この手の話し好きなので、仲間に入れてください。

私は、セックスも良いトレーニングと思ってしまう、バカおやじです。

「ここをこんなふうに、こう力を入れれば、ここに効くな。」などと、嫁さんそっちのけで最中に雑念入りまくりです。

トレーニングして体力が有り余っていますので、2時間はこんな事をしていても大丈夫ですが、しらけてきてしまいますので適当にフィニュシュします。

●こんな感じの翌日は、腹筋に筋肉痛が出ますので、良いトレしたと思ってしまいます。

カロリーとしては相当消費しているのではないでしょうか。

射精1回分のセックスカロリー消費は、800m走と同じと聞いたことがあります。

■嫁さんには、また、彼女には申し訳ないですが、トレとして組み入れるのも「あり」かなと思います。

※そう考えると、射精で失ったタンパク質も無駄ではなく思えてきます。

●ここへの相談は、セックスレス夫婦の相談など多いですが、セックスをしたくない奥さんにしては、私なぞ迷惑千万なのでしょう。

●以前、回答した物です。

<筋肉をつけるためには、射精を控えるべきでしょうか?>
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3511324.html

40代。男性。ウエイトトレーニング歴7年。

●この手の話し好きなので、仲間に入れてください。

私は、セックスも良いトレーニングと思ってしまう、バカおやじです。

「ここをこんなふうに、こう力を入れれば、ここに効くな。」などと、嫁さんそっちのけで最中に雑念入りまくりです。

トレーニングして体力が有り余っていますので、2時間はこんな事をしていても大丈夫ですが、しらけてきてしまいますので適当にフィニュシュします。

●こんな感じの翌日は、腹筋に筋肉痛が出ますので、良いトレし...続きを読む

Q大胸筋を鍛えたいのに腕が疲れてしまいます

大胸筋を鍛えるために肩幅より腕を広げて腕立てを10×3回を週3のペースでやっているんですが、毎回胸筋は疲れず腕の筋肉ばかりがすごく疲れてしまうのですがこれで本当に胸筋は鍛えられているのでしょうか?

Aベストアンサー

最初はそんな物だと思います。
私も最初は同じでした。

筋トレって基本的に「そんなように動く」のではなくて、ちゃんと鍛えたい部位の筋肉を使わなくてはいけません。
しかし始めたばかりだったり筋肉の少ない人では特定部位の筋肉を意図的に使うということが上手く出来ないんです。
とはいえ腕立てくらいはすぐに「ちゃんと」出来るようになると思います。


先ず基本的な事ですが、ちゃんと胸が床に付くくらいまで下ろしていますよね。可動域に関わる事なので効き目に直結します。
また身体を上げた時に腕を伸ばしきって間接をロックした状態にしてしまうのはNGです。
ANo2さんも仰っている両手の位置ですが、この幅が狭いと腕へ負荷が行きやすくなります。腕のトレーニングの為にワザと極端に狭い幅でやることもあります。
後は踵から頭までピンと真っ直ぐにしましょう。

大胸筋は肘(具体的には上腕骨)を身体の正面方向へ動かす際に主に使われる筋肉です。
腕立ての時の上腕の動き、肘の位置、より大胸筋に効かせるためにはどうするべきなのかを考えながらやりましょう。
・大胸筋で肘を移動させてやれば肘関節は自然と動くので三頭筋への負荷は軽くて済みます。
・逆に腕の曲げ伸ばしで身体を上下させようとすると腕の負荷が強く大胸筋の負荷は弱いです。
(大胸筋のための)腕立て伏せは腕を曲げ伸ばしするのではなく肘を外に出したり中に入れたりする運動だと思って下さい。

立ったまま腕立ての動きをやってみたり(力は込めましょう)壁押しをしてみたりして大胸筋の収縮がどういうものなのかしっかり記憶するのも良いでしょう。
腕立ての際にその「収縮感」が得られているかどうか確認してみましょう。

プッシュアップバーを使うかそれと同様の状態をつくって可動域を増やし、強制的に負荷を増すというのもアリかも知れません。


だらだら書きましたが、まぁ先ずは続ける事です。
コツとしてはとりあえず「どうやったら効くのか考えながらやること」です。

腕立ての話なのにナンですが、大胸筋を鍛えることが目的でしたらレジスタンスチューブやフリーウェイトを取り入れる事を考えても良いでしょう。
これらの方が鍛えたい部位をピンポイントで狙えますし、道具があるとモチベーションの維持にも役立ちます。

最後にとても重要なことですが、トレーニングは運動+食事+休養です。
しっかり食べないと筋肉は増えないし、筋肉痛があるのに無理してやっても成長を阻害します。


私もまだまだヒヨッコです。お互い頑張りましょう。

最初はそんな物だと思います。
私も最初は同じでした。

筋トレって基本的に「そんなように動く」のではなくて、ちゃんと鍛えたい部位の筋肉を使わなくてはいけません。
しかし始めたばかりだったり筋肉の少ない人では特定部位の筋肉を意図的に使うということが上手く出来ないんです。
とはいえ腕立てくらいはすぐに「ちゃんと」出来るようになると思います。


先ず基本的な事ですが、ちゃんと胸が床に付くくらいまで下ろしていますよね。可動域に関わる事なので効き目に直結します。
また身体を上げた...続きを読む

Q筋トレで上腕三頭筋の肘よりの部分が痛いのですが原因がわかりません。

筋トレで上腕三頭筋の肘よりの部分が痛いのですが原因がわかりません。


筋トレをしているのですが、上腕三頭筋の肘よりの部分が痛むのですが、
原因は何が考えられるのでしょうか?

以前、バックプレスやフロントプレスをやっていたときに、トレーナーの方らから、
一番下まで腕を下げる必要はないといわれたことがあります。

最近は、インクライン・ベンチプレスと、プリーチャーズベンチを使ってダンベル・カールをしています。

インクライン・ベンチでは確かに一番下まで腕を下げています。それが原因で、上腕三頭筋の肘よりの部分が痛むのでしょうか?
それとも、プリーチャーズベンチを使ったダンベル・カールが原因で痛むのでしょうか?


このようなことにお詳しい方がおられましたら、ご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

テニスエルボー で検索 してください

  さすれば、説明より 早かろうと思いますれば、、、

Q運動の完全休養日は必要でしょうか?

前回は沢山の有益な回答をありがとうございました。
とても参考になったし自信がつきました。
今回も今さらの素人質問ですが、よろしくお願い致します。

私は昨年9月から食事と運動で12kg減らしています。
運動はジムで筋トレと有酸素とプールで泳いでいます。自宅だとジョギングだけをやっています。

ダイエットをスタートさせた最初の頃は筋トレは別として運動は毎日しておりました。しかしながら、完全休養日を作った方がいいという情報があったので、ここ一ヶ月ぐらいの最近は週1日程度は全く運動をしない日を設定しています。

目標体重まではまだなので頑張って運動をしておりますが、こういう運動の完全休養日は本当に必要なんでしょうか?
体重や体脂肪率の変化は水分変動とかが大きいので減量の効果は全く分からないですが、確かに体は休養した方が楽な感じもします。特に筋トレ2日後を休養日にした方がいいような気がしています。

以上をまとめると、私の質問は、休養日を作った方が減量には効果があるかどうか?ということです。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

以前、有酸素運動の頻度と脂肪代謝量の関係を研究した記事を読んだことがあります。被験者をランニングマシーンで30分走らせ、その間の呼気に含まれる二酸化炭素の量を測定。その数値から脂肪がどのぐらい代謝できたか割り出すわけです。

それによると、脂肪の代謝量はランニング週1回から週3回までは頻度を増やすに従って×1、×2と単純に加算されていきましたが、頻度が週4日あたりから落ち始め、運動頻度が週6日と週7日ぐらいの場合を比較すると、消費した脂肪の合計にほとんど差が無くなってきたとの事でした。
やりすぎて痩せてしまわぬように、エネルギーを節約しながら走れる体に最適化されていく人間の適応力、サバイバル能力はほんとに頼もしい限り・・・。

また頻度だけでなく、1回の運動時間も長すぎれば筋肉は分解され、脂肪は落ちにくくなります。原因については内分泌系やら代謝やらスポーツ生理学やら難しいので言及を避けますが、ともかく運動量や頻度が必ずしも脂肪の消費量には結びつかない、場合によってはマイナスにもなり得るようです。

有酸素運動は、毎日頑張ってる割には見合った成果に結びつかないとか、オフの期間は途端に太りやすくて体型が安定しないとか、多くの人が実感している事。体型を絞るのが目的なら、無駄を最小限に抑えたほうがよさそうですね。ちなみに僕の知る限り、熱血運動部だって部活が休みの日はありますよ。


筋トレは筋トレで、短期間でより大きな成果を求めれば求めるほど、1回1回の体力の消耗は大きくなります。週2日も休みを取っていてさえ徐々に体調も優れなくなっていきます。
そうすると、仮に元気なら100kgで10回できるはずのスクワットが80kg×10回が限界になったり、2セット目で集中力が途切れたりと、トレーニングの質が著しく低下します。本来の筋力を出し切れないということは、すなわち手を抜いているのと同じ。もっとまじめにやってる人と比べて筋肥大効果も脂肪分解効果も得られないことになります。今、オフを設けずに継続できているということは、適切な負荷でトレできていないのかもしれません。まだまだ効率を高めることはできると思います。


減量は進むにつれて出にくくなるものですが、効果を出し続けたいなら今後はトレーニングの質にこだわるのをお勧めします。一般的には軽い運動を長時間続けるのが脂肪燃焼に効果的と言われてますが、正しくないどころか最初に書いたように逆の場合も。
実際は強度が高いほど脂質の代謝は上がり、短期間で成果が出せるようになります。

HIITで検索してみてください。
http://www.google.co.jp/search?q=HIIT&ie=utf-8&oe=utf-8&aq=t&rls=org.mozilla:ja:official&hl=ja&client=firefox-a

僕が減量が停滞した時にとった方法は、まずジョギングや水泳を卒業し、坂ダッシュやインターバルランニングを取り入れて運動強度を上げました。そしてウェイトトレーニングを始め、頻度より質を上げる努力をしました。1回1回の強度が高いため疲れが残り、休息を取らざるを得なくなります。それでも、半年で20kgほど贅肉を削り落とす事が出来ました。ゼエゼエ言って死にそうになりますが、自分が見違えて強靭になっていくのもわかりますよ。

いずれ目標体重・体型を達成するでしょうけど、喉元過ぎれば熱さ忘れる・・・。続けなければ維持できいけないのは誰しもわかることですが、痩せたら日常生活が楽しくなって運動に興味が行かなくなります。僕も昔はそうでした。
が、自分の身体能力がまだまだ伸びていくのを知ると、痩せた後も新たな目標が見つけやすくなりますよ。

以前、有酸素運動の頻度と脂肪代謝量の関係を研究した記事を読んだことがあります。被験者をランニングマシーンで30分走らせ、その間の呼気に含まれる二酸化炭素の量を測定。その数値から脂肪がどのぐらい代謝できたか割り出すわけです。

それによると、脂肪の代謝量はランニング週1回から週3回までは頻度を増やすに従って×1、×2と単純に加算されていきましたが、頻度が週4日あたりから落ち始め、運動頻度が週6日と週7日ぐらいの場合を比較すると、消費した脂肪の合計にほとんど差が無くなってきたとの事で...続きを読む

Q筋肥大は本当に増量→減量ですか?

よく筋肥大させてムキムキになるには一度増量してから一気に脂肪をカットして絞るのが最適と聞きますが、それはボディービルダーレベルの体を目指す方だけにいえることですか?

というのも私は高校生なのですが、運動部を見ていると確かにご飯をバカ食いして増量はしていますが、それと同時に筋トレや走り込みをしながらこの画像のような感じに脂肪が削られ筋肉がついて体が大きくなっています。
増量期と減量期は分けていないと思います。

そこで思ったのがこの画像レベルの体を目指すには本当に増量→減量をさせるのが最適ですか?
それとも筋トレしながら走り込み(脂肪カット)をしていればなるのでしょうか?

頑張ってこの画像レベルになりたいです。
アドバイス宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>体重70kgならばどれくらいまで上げれるようになるべきでしょうか?

ベンチ100kg×1回は挙げられるようになりたいところですね。
80x10回でも良いです。

チェストプレスなどのマシンだと機種によって違うだろうし、ちょっとわかりませんね。なるべくマシンよりフリーウェイトのほうが良いのは、世界共通なので誰からもアドバイスを受けやすいし、基準を見つけやすいというのも理由です。

僕が行ってるジムのトレーナーによると、65~70kgぐらいの平均的な体格の人だと、特に増量などしなくても1年前後でベンチ100kgは挙げられるようになるとの事でした。

僕は2年かかりましたが、それは痩せるためにジム通ったので最初は80kgから逆にどんどん体重を落として行きながらウェイトトレしていたのと、2~3ヶ月いっては仕事で1ヶ月いけなくなるといった感じで、安定して通えなかったのもあると思います。やはり、1年ぐらいで100kgは上がるんじゃないかと思います。それ以降はすごく伸びにくいですが、そこで増量が必要になります。


一般に体重の1.5倍上げたら初心者卒業と言われているのですが、つまり体重を増やせばクリアすべき重量も上がってしまうわけですから、闇雲に太っていいわけではありません。現在の体重で伸びが停滞したら食うといった感じにしたほうが良いと思います。ちなみにスクワットは体重×2倍が1発挙げられたら初心者卒業との事です。僕は140kg挙げたことがありませんが120kgで10回フルでできるので計算上はクリアかな・・・と。

最初から体重を増やして、周りより重い体重でないと同じウェイトを挙げられないという事になると、やっぱり意味がなくなってしまうと思います。軽い体重なら軽い体重で、その時点でクリアすべき負荷ってのがあります。体重が増えれば筋肉が付くというのはあたりまえのことなので、それじゃ賢く鍛えているとは言い難い。

筋力アップが停滞する要因は体格不足だけではなく、フォームの良し悪しもかなりあるし、練習やコツの習得もいると思います。それらを全ておさえていて、努力しているのに上がらないと思ったら体重を増やすようにしたほうがいいんじゃないかと個人的には思います。

よくすごくガリガリな人が、食事も増やさず筋トレして筋肉が付かないとか言ってるのを見ると、そんなの当たり前じゃんと言いたくなりますが、かと言って食えばOKという話でもないように思います。

>体重70kgならばどれくらいまで上げれるようになるべきでしょうか?

ベンチ100kg×1回は挙げられるようになりたいところですね。
80x10回でも良いです。

チェストプレスなどのマシンだと機種によって違うだろうし、ちょっとわかりませんね。なるべくマシンよりフリーウェイトのほうが良いのは、世界共通なので誰からもアドバイスを受けやすいし、基準を見つけやすいというのも理由です。

僕が行ってるジムのトレーナーによると、65~70kgぐらいの平均的な体格の人だと、特に増量などしなくても1年前後でベンチ1...続きを読む


人気Q&Aランキング