簡単な問題なのかもしれませんが、
質問させていただきます。

私の通っている学校で課題が出されたのですが、
CPUのクロック周波数が例えば4、0Ghzだったとき、1クロックが
何秒になるかってどうやって計算すれば分かるでしょうか?
また、小数点ではなく整数で出してくれと言われたのですが・・・

分かる方いらっしゃったら是非回答お願いします!
初心者にも分かるように説明していただければ幸せこの上ないです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

課題をそのまま投稿することは禁じられていますが・・・。



逆数計算ですので1/(4×10^9)=0.25×10^-9(秒)
いずれにしても小数ですので整数で出せと言うのが良くわかりませんが
25×10^-11(秒)
を要求しているのでしょうか。
あるいは250×10^-12=250(ピコ秒)なのでしょうか。
問題(の出題者)がトンマですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答いただき大変感謝しております。
課題をそのまま投稿することが禁じられていることは私の無知故で、
以後気をつけたいと思います。ご指摘ありがとうございました。

前者の計算方法も後者の計算方法も大変参考になりました。
逆数計算についてもこれを機に勉強したいと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/03/31 23:07

4.0GHzとは、40億Hz(4の後ろにゼロが9個、4×10の9乗)になります。

つまり、1秒間に40億クロックとなります。
従って、1クロックに要する時間は1/4×10億分の1秒です。
10億分の1はn秒(ナノ秒)と表しますが、0.25n秒としたいところですが、
整数で表しなさいと言うことですので、p秒(ピコ秒=1兆分の1)で表します。
0.25n秒=250p秒となりますので
答えは 250p秒(ピコ秒) です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答大変感謝しております。

情報系の知識が皆無の私でもすぐに分かるように
とても分かりやすく解説いただき、良く理解できました。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/03/31 23:11

違った(> <) 250ピコ秒なのか・・・


算数が出来ない・・・
    • good
    • 2
この回答へのお礼

参考意見ありがとうございました。

お礼日時:2009/03/31 23:03

つまり、4ナノ秒が求められてる答えかな?

    • good
    • 1

 


Hz・・・・1秒間の周波数の意味
G・・・1,000,000,000倍の意味

4GHzとは、1秒間に4,000,000,000クロック
1クロックは1/4,000,000,000秒

 

この回答への補足

回答いただき大変感謝しています。
おかげさまで説明していただいたところまでは理解できました。
が、先生が言うには答えを出すときは分数も、小数点もダメで、
分かりやすい整数の形にしてくれとのことでした。
1/4,000,000,000秒という形を上手く変換するにはどうしたら良いのか知りたいです。。

補足日時:2009/03/31 22:41
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクロック周波数の計算問題について

クロック周波数に関する問題を解こうとしているのですが、
公式がどうも覚えづらくて仕方ないのですが・・・ 何か良い解き方はないものでしょうか?

【問題】基本情報処理 平成19年 秋
 「 1GHzで動作するCPUがある。このCPUは,機械語の1命令を平均0.8クロックで実行できることが分かっている。このCPUは1秒間に約何万命令実行できるか。 」


【公式】
  (1) 1クロックの時間 = 1÷クロック周波数
  (2) 1命令の実行時間 = 1命令の実行に必要なクロック数×1クロックの時間
  (3) 1秒間の命令実行回数 = 1÷1命令の実行時間(命令)

---------------------------------------------------------------
【考え】
 公式より、
  (3)の答えを出したければ (2)が必要であり
  (2)の答えを出したければ (1)が必要である。
  
 であるから、先に(1)を求め (2)を求め (3)を最終的に求める。
 という風に解いてはいるのですが、教科書を見ながらだと解ける状態ですが、いざ時間を空けると公式を忘れてしまって、この手の問題が解けないことがあり、困っています。

  何か逆算みたいで、覚えづらいので一度覚えてもすぐに忘れしまうのですが・・・
 
  この問題をとく方法としては、一旦、解き方の流れを把握して、求め方を覚えるしかないでしょうか?


【ふとした疑問】
  この問題をしてふと思ったのですが、クロック周波数の計算事態は、実際にどこでどういう場面で使われるものなのでしょうか? 何だか、ただ問題を解いているようで、ちょっとイメージが浮いている感じがしているのです・・・(汗)
  

クロック周波数に関する問題を解こうとしているのですが、
公式がどうも覚えづらくて仕方ないのですが・・・ 何か良い解き方はないものでしょうか?

【問題】基本情報処理 平成19年 秋
 「 1GHzで動作するCPUがある。このCPUは,機械語の1命令を平均0.8クロックで実行できることが分かっている。このCPUは1秒間に約何万命令実行できるか。 」


【公式】
  (1) 1クロックの時間 = 1÷クロック周波数
  (2) 1命令の実行時間 = 1命令の実行に必要なクロック数×1クロックの時間
  (3) 1...続きを読む

Aベストアンサー

単純な問題なので解けた方がいいでしょう。公式で解こうとするから、忘れてしまうとか言っているが、公式の意味を考えた方がいい。
「一箱に1[kg]のひき肉が入っている。ひき肉の一粒が0.8[g]だとすると、一箱の中に何粒のひき肉があるか」という問題と同じだ。こんな問題に公式とか何とか言うか。

【公式】
  (1) 1クロックの時間 = 1÷クロック周波数
  (2) 1命令の実行時間 = 1命令の実行に必要なクロック数×1クロックの時間
  (3) 1秒間の命令実行回数 = 1÷1命令の実行時間(命令)
だね。
(3)に(2)、(1)を代入していけば、
1秒間の命令実行回数 = 1÷1命令の実行時間=1÷(1命令の実行に必要なクロック数×1クロックの時間)=1÷(1命令の実行に必要なクロック数×(1÷クロック周波数))

すなわち、

1秒間の命令実行回数=クロック周波数÷1命令の実行に必要なクロック数

になる。

言葉で書くとわかりにくいので、記号を使うと、

f:クロック周波数
n:1秒間の命令実行回数
t1:1命令の実行時間
c1:1命令の実行に必要なクロック数
t:1クロックの時間


t=1/f・・・(1)
t1=c1*t・・・(2)
n=1/t1・・・(3)
=1/(c1*t)=1/(c1*1/f)=f/c1

ついでに、答えまで書くと、

n=1*10^9/0.8=1.25*10^9

でしょう。

単純な問題なので解けた方がいいでしょう。公式で解こうとするから、忘れてしまうとか言っているが、公式の意味を考えた方がいい。
「一箱に1[kg]のひき肉が入っている。ひき肉の一粒が0.8[g]だとすると、一箱の中に何粒のひき肉があるか」という問題と同じだ。こんな問題に公式とか何とか言うか。

【公式】
  (1) 1クロックの時間 = 1÷クロック周波数
  (2) 1命令の実行時間 = 1命令の実行に必要なクロック数×1クロックの時間
  (3) 1秒間の命令実行回数 = 1÷1命令の実行時間(命令)
だ...続きを読む

QMIPS と クロック周波数の換算方法

プロセッサの処理能力を表すものとして
MIPS Million Instruction Per Second
クロック周波数 動作のタイミングをとる信号の周波数のこと。
        1Hzは1秒間に1回

がありますが、両者には何らかの換算方法のようなものはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

MIPSは「1クロックあたりの平均処理命令数」 × クロック周波数
という式で求まるはずです。

「1クロックあたりの平均処理命令数」はCPUごとに異なります。
最近のCPUはどれも、複数の命令を同時に処理することが出来ます。また、命令一つを実行する為には、数クロックから数十クロックの処理時間を必要とします。

それから、実行する命令によっては、「命令AとBは同時に実行できない」とか「命令Aの処理結果によっては、現在計算中の命令を破棄して、それらを再計算させなければならない」などといったことが起こります。

ですから、CPUのスペック表に書かれているMIPS値は「典型的な使用状態における平均値」であり、実際のMIPS値は、そのときの使用状況によって異なってくるわけです。

Qエクセルで計算すると2.43E-19などと表示される。Eとは何ですか?

よろしくお願いします。
エクセルの回帰分析をすると有意水準で2.43E-19などと表示されますが
Eとは何でしょうか?

また、回帰分析の数字の意味が良く分からないのですが、
皆さんは独学されましたか?それとも講座などをうけたのでしょうか?

回帰分析でR2(決定係数)しかみていないのですが
どうすれば回帰分析が分かるようになるのでしょうか?
本を読んだのですがいまいち難しくて分かりません。
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

★回答
・最初に『回帰分析』をここで説明するのは少し大変なので『E』のみ説明します。
・回答者 No.1 ~ No.3 さんと同じく『指数表記』の『Exponent』ですよ。
・『指数』って分かりますか?
・10→1.0E+1(1.0×10の1乗)→×10倍
・100→1.0E+2(1.0×10の2乗)→×100倍
・1000→1.0E+3(1.0×10の3乗)→×1000倍
・0.1→1.0E-1(1.0×1/10の1乗)→×1/10倍→÷10
・0.01→1.0E-2(1.0×1/10の2乗)→×1/100倍→÷100
・0.001→1.0E-3(1.0×1/10の3乗)→×1/1000倍→÷1000
・になります。ようするに 10 を n 乗すると元の数字になるための指数表記のことですよ。
・よって、『2.43E-19』とは?
 2.43×1/(10の19乗)で、
 2.43×1/10000000000000000000となり、
 2.43×0.0000000000000000001だから、
 0.000000000000000000243という数値を意味します。

補足:
・E+数値は 10、100、1000 という大きい数を表します。
・E-数値は 0.1、0.01、0.001 という小さい数を表します。
・数学では『2.43×10』の次に、小さい数字で上に『19』と表示します。→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8C%87%E6%95%B0%E8%A1%A8%E8%A8%98
・最後に『回帰分析』とは何?下の『参考URL』をどうぞ。→『数学』カテゴリで質問してみては?

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9E%E5%B8%B0%E5%88%86%E6%9E%90

★回答
・最初に『回帰分析』をここで説明するのは少し大変なので『E』のみ説明します。
・回答者 No.1 ~ No.3 さんと同じく『指数表記』の『Exponent』ですよ。
・『指数』って分かりますか?
・10→1.0E+1(1.0×10の1乗)→×10倍
・100→1.0E+2(1.0×10の2乗)→×100倍
・1000→1.0E+3(1.0×10の3乗)→×1000倍
・0.1→1.0E-1(1.0×1/10の1乗)→×1/10倍→÷10
・0.01→1.0E-2(1.0×1/10の2乗)→×1/100倍→÷100
・0.001→1.0E-3(1.0×1/10の3乗)→×1/1000倍→÷1000
・になります。ようするに 10 を n 乗すると元の数字になるた...続きを読む

Qprintf で二進表示を行いたい。

すみません。教えていただきたいことがあります。
printf で普通のintの値をフォーマット指定子を使用して二進表示をしたかったのですが見当たりませんでした。
どうにかintの内容を二進で確認したいのですが、どのようにすれば良いですか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

★2進整数を表示する関数を自作すればよい。
・作り方は簡単で、最上位ビットから順に『0』と『1』を調べていき、ビットが
 立っていれば『putchar('1');』にして、ビットが OFF なら『putchar('0');』
 にすれば良いでしょう。
・下にサンプルを載せますので使いやすいように改良して下さい。

サンプル:
unsigned int bit = (1 << (sizeof(int) * 8 - 1));
int value = 12345; ←これが表示したい int 型の整数値です。

printf( "value の 2進表記は " );

for ( ; bit != 0 ; bit >>= 1 ){
 if ( value & bit ){
  putchar('1');
 }
 else{
  putchar('0');
 }
}
printf( " です。\n" );

最後に:
・1バイトが 8 ビットの環境が前提です。→まぁ、普通は 8 ビットですが…。
・上記のサンプルを関数などにすれば使いやすくなります。→print_bin()など
・以上。おわり。

★2進整数を表示する関数を自作すればよい。
・作り方は簡単で、最上位ビットから順に『0』と『1』を調べていき、ビットが
 立っていれば『putchar('1');』にして、ビットが OFF なら『putchar('0');』
 にすれば良いでしょう。
・下にサンプルを載せますので使いやすいように改良して下さい。

サンプル:
unsigned int bit = (1 << (sizeof(int) * 8 - 1));
int value = 12345; ←これが表示したい int 型の整数値です。

printf( "value の 2進表記は " );

for ( ; bit != 0 ; bit >>= 1 ){
 if...続きを読む

Qプルアップ抵抗値の決め方について

ほとんどこの分野に触れたことがないので大変初歩的な質問になると思います。

図1のような回路でプルアップ抵抗の値を決めたいと思っています。
B点での電圧を4.1Vとしたい場合について考えています。その場合、AB間での電圧降下は0.9Vとなります。

抵抗値×電流=0.9Vとなるようにプルアップ抵抗の値を決めるべきだと考えていますが、この抵抗に流れる電流が分からないため、決めるのは不可能ではないでしょうか?

抵抗値を決めてからやっと、V=IRより流れる電流が決まるため、それから再度流れる電流と抵抗を調節していって電圧降下が0.9Vとなるように設定するのでしょうか。どうぞご助力お願いします。



以下、理解の補足です。
・理解その1
ふつう、こういう場合は抵抗値を計算するためには、電圧降下と抵抗に流れる電流が決まっていることが前提だと考えていました。V=IRを計算するためには、この変数のうち2つを知っていなければならないからです。
また、例えば5V/2Aの電源を使った場合、マイコン周りは電源ラインからの分岐が多いため、この抵抗に2A全てが流るわけではないことも理解しています。

電源ラインからは「使う電流」だけ引っ張るイメージだと理解しているのですが、その「使う電流」が分からないため抵抗値を決定できません。(ポート入力電流の最大定格はありますが…)


・理解その2
理解その1で書いたように、抵抗値を計算するためには、電圧降下と抵抗に流れる電流が必要だと理解しています。図2を例に説明します。Rの値を決めたいとします。
CD間の電圧降下が5Vであることと、回路全体を流れる電流が2Aであることから、キルヒホッフの法則より簡単にRの値とそれぞれの抵抗に流れる電流が分かります。今回の例もこれと同じように考えられないのでしょうか。

ほとんどこの分野に触れたことがないので大変初歩的な質問になると思います。

図1のような回路でプルアップ抵抗の値を決めたいと思っています。
B点での電圧を4.1Vとしたい場合について考えています。その場合、AB間での電圧降下は0.9Vとなります。

抵抗値×電流=0.9Vとなるようにプルアップ抵抗の値を決めるべきだと考えていますが、この抵抗に流れる電流が分からないため、決めるのは不可能ではないでしょうか?

抵抗値を決めてからやっと、V=IRより流れる電流が決まるため、それから再度流れる電流と抵抗を調...続きを読む

Aベストアンサー

NO1です。

スイッチがONした時に抵抗に流れる電流というのは、最大入力電流や最大入力電圧
という仕様から読めば良いのでしょうか。
→おそらくマイコンの入力端子の電流はほとんど0なので気にしなくてよいと思われます。
入力電圧は5Vかけても問題ないかは確認必要です。

マイコンの入力電圧として0Vか5Vを入れたいのであれば、抵抗値は、NO3の方が
言われているとおり、ノイズに強くしたいかどうかで決めれば良いです。
あとは、スイッチがONした時の抵抗の許容電力を気にすれば良いです。
例えば、抵抗を10KΩとした場合、抵抗に流れる電流は5V/10kΩ=0.5mAで
抵抗で消費する電力は5V×0.5mA=0.0025Wです。
1/16Wの抵抗を使っても全く余裕があり問題ありません。
しかし、100Ωとかにしてしまうと、1/2Wなどもっと許容電力の大きい抵抗を
使用しなければいけません。
まあ大抵、NO3の方が書かれている範囲の中間の、10kΩ程度付けておけば
問題にはならないのでは?

QVccとVddの違い

トランジスタのバイアス電圧などでよくVccとかVddとかかかれているのをみます。
Vccのccとは何の略で、Vddのddとは何の略なのでしょうか?
また使い分け方を教えて下さい。

Aベストアンサー

cはコレクタ,dはドレインの略です.
Vcと表記すると該当のトランジスタ1個のコレクタ電圧を指しますよね.
Vccという表記は,それと明確に区別するために使われていると思います.
ccで,複数のトランジスタのコレクタを意味しているのでしょう.
つまり,ccは「コレクタ側電圧(電源)」,ddは「ドレイン側電圧(電源)」
と考えればよいでしょう.
ちなみに,Veeでエミッタ側のマイナス電源(NPNの場合)を表します.
それと,ccとかddとかは,大文字でCC,DDと表記することが決まっている
はすです.小文字の場合は「小信号」を意味するからです.
IEEEやJEDECで表記の規則が手に入るはずです.

Q10進数の14.5を浮動小数点(IEEE754形式)の2進数に変換するにはどうしたらよいでしょうか?

10進数の14.5を浮動小数点(IEEE754形式)の2進数に変換するにはどうしたらよいでしょうか?
10進数の-7.5を浮動小数点(IEEE754形式)の2進数に変換するにはどうしたらよいでしょうか?
計算方法を教えてください。

Aベストアンサー

14.5を符号と指数と仮数に分けます。
符号は正の数なので符号は0
次に14.5を符号無し2進数に変換すると
1110.1
小数点を左に移動させて1だけ残すと
1110.1=1.1101*2^3
仮数は23ビットで小数点より右側だけなので、足りない分を0でうめて
11010000000000000000000
指数の3を127でバイアスするので
3+127=130
これを2進数に直すと
10000010
全て合わせると、
01000001011010000000000000000000
で、32ビットの2進数に変換できました。
同じように、-7.5を変換すると、
符号は負の数なので1
-7.5を符号無し2進数に変換すると、
 111.1
=1.111*2^2
なので、仮数は
11100000000000000000000
指数の2を127でバイアスすると
2+127=129
これを2進数に直すと
10000001
全て合わせると
11000000111100000000000000000000
になります。
64ビットの場合は、指数のバイアスを127から1023にし、仮数の23ビットを52ビットまで増やせばOKです。

14.5を符号と指数と仮数に分けます。
符号は正の数なので符号は0
次に14.5を符号無し2進数に変換すると
1110.1
小数点を左に移動させて1だけ残すと
1110.1=1.1101*2^3
仮数は23ビットで小数点より右側だけなので、足りない分を0でうめて
11010000000000000000000
指数の3を127でバイアスするので
3+127=130
これを2進数に直すと
10000010
全て合わせると、
01000001011010000000000000000000
で、32ビットの2進数に変換できました。
同じように、-7.5を変換すると、
符号は負の数なので1
-7.5を...続きを読む

Q周期T、周波数f、T=20[ms]のf=50[Hz]

T=20[ms]のf=50[Hz]とあります。
T=1/fを使い、秒を分にすればいいと考えたんですが、50[Hz]になりません、どう計算するのでしょうか?

Aベストアンサー

msとはミリ秒、つまり1/1000秒のことです。
秒に換算すると、20/1000=1/50秒
f=1/T=1(1/50)=50Hzとなります。

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

QAD変換のLSB(量子化単位)の求め方。

AD変換のLSB(量子化単位)を求める式について質問があります。
8ビット分解能の場合、LSBの計算式は以下の式になるようですが、
 LSB = Vref/256 (※Vref:リファレンス電圧)

なぜ"256"で割るのか分かりません・・
次のように"255"ではないんでしょうか。
 LSB = Vref/255

例えば 8ビット分解能、Vref=255Vの場合、次のようなAD変換結果に
なると思います。
 0V = 00000000b
 1V = 00000001b
 2V = 00000010b
   :
 254V = 11111110b
 255V = 11111111b

この場合、LSBは1Vではないでしょうか。
となると、
 LSB = Vref/x
の計算式より
 x = Vref/LSB = 255V/1 = 255

となり "255"で割ることが正しいのではないんでしょうか??

Aベストアンサー

LSBは最下位ビットによる変位幅なので、質問者さんの考え方であっていると思います。
私はそのように教わりました。
失礼ですが、参考文献に誤りがあるのではないでしょうか。

No1の方は256を主張していますが、カードの例えで1LSB=1=(3-0)/(2^2-1)から分解能nビットのAD変換について範囲を(2^n-1)で割るのが正しいことを証明していますね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報