現時点での、世界代表を作るとしたら、11人誰になるでしょうか?
意見などをお聞かせください。

A 回答 (3件)

同じように個人的見解では・・・。


GK チラベルト
DF テュラム カンナバーロ ロベルト・カルロス
MF ジダン ルイ・コスタ ベロン ダービッツ
FW バティステュータ シェフチェンコ

ちょっと攻撃的過ぎるような気もするけど・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
このレベルになると、個人の好みや考え方によって何通りもできちいますね。

それとこのレベルでもまだまだ知らない人が多い事に気ずきました。もっと勉強します。
セリエAの選手は、対ローマ戦で見れるのですが、プレミアやスペインは地上波で放送しないんですよね。さんまの天国と地獄が今の情報源です。

お礼日時:2001/03/09 21:38

世界のベスト11ということでチョット決めかねるのですが、あえて選ぶとしたら



GK・・・【ファビアン・バルテズ】 
DF・・・【リリアン・テュラム】【ロベルトカルロス】【ローラン・ブラン】
MF・・・【ジネディーヌ・ジダン】【クラレンス・シードルフ】【マヌエル・ルイ・コスタ】【エドガー・ダビッツ】【リケルメ】
FW・・・【フィーゴ】【ガブリエル・バティストゥータ】

まだ5チームくらい作れそうです・・・
でも、現実にはこのメンバーでチームつくったら自己主張が強すぎてまとまりなさそうです(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

フルネームよくわかりますね。ジダンとバティはわかったんですけど。もちロベカルも。よく考えると「ジネディーヌ」ってなんかカッコよさそう。実物はげてるのに。
ハゲと言ったらアルシンド、彼、トトのCMにでてません?なつかしい。

フィーゴのプレーは、ついこないだバルサvsレアルがやっていたので、見ました。彼、ジョン・トラボルタに似てません?どうやらそう思うのは私だけみたいですけど。

お礼日時:2001/03/09 21:29

個人的な意見になりますが・・・


GK:チラベルトorシュマイケル
DF:ウェスト,カフ-,ロベカル,デサイ-
MF:ジダン,リバウド,トッティ,ラウル etc・・・
FW:オーウェン,ロナウド
ってなとこでしょうか?
あくまで個人的な意見ですが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
関係ないけどGKシュマイケルっていうんですか。 ゲームで「シュウマイ」でキーパーがいて数値が高かったので、こいつは?と思っていたんですけどシュマイケルのパクリだったんですね。
カフ-はローマにいるので、よくプレー見ます。

お礼日時:2001/03/09 21:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q11月16日日本代表VSトーゴ代表のチケット

11月16日のトーゴ戦をみにいこうかと思っています。

ただ代表の試合というとチケットがなかなかとれないのではないかと考えています。

今回チケットぴあ、ローソンチケット、CNプレイガイド、楽天チケットといくつかの申し込み方法がありますが、出来るだけ手に入れたいと思っています。

手に入れるとしたらどの方法が良いでしょうか? 電話でしょうか? それとも店頭に並ぶ方が良いのでしょうか? あるいは楽天などのインターネットでしょうか?

また皆さんだったらどの方法にしますか?

良かったら教えてください。

Aベストアンサー

日本代表戦のチケットを取るのは結構難しいですね。
手段は色々とあると思うんですが、最近はインターネットとか電話予約が主流じゃないかと思います。
あとは、結構先行予約とかもやってますよね。ファミリーマートの会員になると特別先行予約ができるようになると思いました(抽選ですけど)
今週の土曜日が一般発売ですよね。何とか手に入るよう頑張ってください。
僕も申し込む予定でいます。

Q(2002/11/20)の日本代表vsアルゼンチン代表の予想

こんばんわ。

とうとう今週の水曜日にアルゼンチン戦が行われますね。
今年、ワールドカップでトーナメントに上がれなかったアルゼンチンは、リケルメ、サビオラといったメンバーを加えた新布陣でやってきます。ベロン、クレスポなんかもヨーロッパで元気なようですね。
(個人的にはケーブルテレビを解約したので、去年ほど、ヨーロッパサッカーの情報がないのが残念です。頼りは、フジの月曜スポルトのみ、といった感じです。)

それに対して日本代表は、中田ヒデ、小野、稲本を召集せず、と若干力が落ちるのではないかと思われる布陣です。中村は結局来れるようですが。

当日の、結果予想、及びキープレイヤーは誰になるかなどの、あなたなりの予想を教えてください。

私はアルゼンチンの勝利(3対0)3点に抑えれば日本代表もよくやったな、と思うと思います。折角、メンバーがメンバーなのでアルゼンチンに3点ぐらいとって貰わないと消化不良になりそうです。

サビオラ君が、代表でも大ブレイクするのでは?と考えてますが。どうでしょう?

Aベストアンサー

2-1でアルゼンチンじゃないですか?
日本は、中田、稲本、小野こそいませんが、前線が爆発すると手ごわいのは確かです。つまり、スタメンで名を連ねるであろう、中田、鈴木、高原が前線でどのような動きをするかによっては、日本にも得点する機会が十分あると思います。高原は、Jリーグで相変わらず、絶好調で完全制覇に向けて、最ものっている時期です。また、鈴木もやっとゲンクでスタメン機会を得て、また、ベルギーリーグだけでなく、チャンピオンズリーグにも出場し、それなりに経験を積んでいます。持ち前にファイティングスピリットが、爆発すれば、あの2人のFWは、爆発する可能性大ではないでしょうか?また、今回、トマソンの抜けた穴を埋めるFW獲得に向け、小野のかわりに、フェイエノールトのスカウトが来日します。勿論、目的は、高原ですが、それが、FW陣に良い刺激になるのは確かです。それに、司令塔の位置には、俊輔がいます。ヨーロッパで今回のメンバーで最も名前を売っている選手です。勿論、激しいマークに合うでしょうが、その中から、4,5本決定的なパスを出せば、十分得点に結びつきますし、また、FKと言う世界でもロベカロ、ジダンと並ぶ威力の飛び道具を持っています。ある程度、前で俊輔がボールを持てば、ファールでとめてくるでしょう。その中で産まれたFKのチャンスを生かせば、点になります。つまり、FW陣か俊輔のFKのどちらかで1点は取れるでしょう。それに、高原はジャマイカ戦不発のうっぷん晴らしを狙っているでしょうし。

ただ、DF陣に少しの不安があるのもまた事実ですが、ここは山本監督代行がトリシエ時代、アジア大会などの経験を生かして、ジーコよりもうまくやってくれるのではないでしょうか。(ジーコは、母が急死のため、緊急帰国。よって、アルゼンチン戦は、指揮を取りません。)ジーコは、攻撃的な選手ですから、攻撃に関する知識はあっても、守備に関する知識が薄いと思います。それに、比べて山本コーチは、長い事代表を見てるだけに、日本人選手の特徴をかなりつかんでいて、守備に関してはジーコよりうまく采配できるのではないでしょうか。(ちなみに、個人的な予想ですが、ジーコの次の監督は、山本コーチだと思います)よって、2点位で抑えるのが妥当だと思います。

キープレーヤーは、勿論日本は、俊輔でしょう。彼が今回の日本代表を代表する選手です。なんせ、キャプテン不在の日本代表では、彼の展開力にかける以外方法はないでしょう。アルゼンチンは、個人的な趣味でリケルメと言いたいのですが、スタメンは難しいので、ベロンではないでしょうか?クラブでは、去年の優勝を逃したA級戦犯とされるなど、歓迎されてないだけに、代表でと言う思いが最も強くまた実力では申し分も有りません。
また、スタメン予想は、
日本
   鈴木  高原
  中村    小笠原
   中田浩 福西
中西 松田  秋田 名良橋
     楢崎

アルゼンチン
     クレスポ
C・ロペス      オルテガ
     アイマール
キリゴンザレス    サネッティ
      ベロン
サムエル  アジャラ  ソリン
      カバジェロ
でしょう。
サビオラですが、代表でブレークは、難しいと思います。同じポジションには、オルテガがいるので、スタメンは難しいと思います。ですので、リケルメとともに途中出場ではないでしょうか?ですから、大ブレークは、今回の所はないと思います。ただ、2年後などのスパンで考えると確実にブレークすると思います。ただ、途中から出てきてもアルゼンチン代表選手として、しっかり名前を刻めるくらいの働きは出来ると思います。ただ、僕個人的な意見としてですが、サビオラはしばらく、スーパーサブとして定着する気がします。ちょうど、かつて日本代表にスーパーサブとして働いていた鹿島の本山のような仕事がメインになるのではないでしょうか。本山も十分スタメンで行ける能力がありますが、スーパーサブとして流れを変える働きが本当に良く出来る選手です。しばらくは、そのような形になると思います。(今で言うと、三都主ですか…でも、三都主(FW起用時)とサビオラがプレー的に似てる気がするのは僕だけでしょうか?

2-1でアルゼンチンじゃないですか?
日本は、中田、稲本、小野こそいませんが、前線が爆発すると手ごわいのは確かです。つまり、スタメンで名を連ねるであろう、中田、鈴木、高原が前線でどのような動きをするかによっては、日本にも得点する機会が十分あると思います。高原は、Jリーグで相変わらず、絶好調で完全制覇に向けて、最ものっている時期です。また、鈴木もやっとゲンクでスタメン機会を得て、また、ベルギーリーグだけでなく、チャンピオンズリーグにも出場し、それなりに経験を積んでいます。持ち前...続きを読む

Q現時点での日本決勝トーナメント進出の条件

現時点での日本決勝トーナメント進出の条件を詳しく教えてください。殆ど無理なのでしょうか?

Aベストアンサー

まずは次のクロアチア戦に勝利することが絶対条件です。(仮に2-0で勝ったとします)
そしてブラジルが、オーストラリアとクロアチアに3点差以上で勝利する。(こちらも仮に両方3-0とします)

そうすると、2戦目終了時で
1、ブラジル 勝点6 得失+6
2、日本   勝点3 得失±0
3、オーストラリア 勝点3 得失-1
4、クロアチア 勝点0 得失-5
と得失点差の影響で日本が2位にたてます。

そして3戦目でオーストラリアが負けor分けで、日本が分け以上なら決勝T進出。

よって、かなり難しいと言わざるをえません。

Qサッカーの事なんですが、現時点で香川と本田は

サッカーの事なんですが、現時点で香川と本田は

どちらの方が世界的な評価が高いのでしょう?
本田はワールドカップでの実績もありますが最近はあまり名前を聞きません(^_^;)

一方香川は昨日のELでもゴールを決めてますよね。
世界で注目されはじめていると思うのですが…。

やはり過去の成績も含め、本田の方が上なんでしょうかね?

Aベストアンサー

『世界的な評価』という点での上/下という事であれば、明確な答えは出ないでしょう。
評価する人の数だけ答えがある、というのが一番正確な答えではないでしょうか。

以下は、今現在の2人に対する私の個人的な評です。

本田・香川共に、中盤の前目でプレーする(のが得意の)MFです。
が、ポジションもプレースタイルも微妙に違います。

本田圭祐:左利きのMF、対して右足はそれにかなり劣る。
     技術、走力、戦術眼など、ほぼ全ての能力が、日本の平均的な選手の上をいっている。
     中でも特に秀でているのがキック力とメンタル。この2つはワールドクラス。
     また極めて攻撃的な性格ながら、試合中はいつも冷静という、矛盾した一面も持つ。
     強靭なフィジカルで中盤でキープ、味方の走り込むスペースを造り出し、ラストパス/pass 
     and go、またはその味方をデコイ(おとり)にして自分でシュート、といったプレーを得意に
     している。
     よって、適正なポジションはトップ下、もしくはその少し下がり目の右サイド。
     マスコミ嫌いではあるが、TVのインタビューには応える。sp新聞と違い、自己の発言を歪曲
     して伝えられる事が無いためと思われる。
     性格は、その豪快なイメージとは違って、繊細にして慎重。
     よく言われる『big mouse』は、彼流の自己暗示。挫折の連続であった自己のサッカー人生
     から学んだ処世術である。
     正確な自己分析能力を持ち、目的達成の為の強い意志と、決して折れない芯を持った、
     日本に現れた異能のサッカー選手である。

香川慎司:右利きのMF、左足もほぼ同等に扱える。
     技術、走力、戦術眼、決定力…ほぼ全ての攻撃的能力が、日本のトップクラス。
     正確なトラップ、早く効果的な動き出し、流れる様なドリブル、高い決定力etcと、優れた
     点を挙げれば枚挙に暇はないが、彼を他の選手達と決定的に分けているのが、プレッシャー
     下でも同じ技術を発揮できる所。
     事実、彼は現在ブンデスリーガに所属しながら、J2の時と同じ様なプレーを見せている。
     性格は温厚、試合中もいつも冷静。そして大胆
     中盤でボールを貰うと、味方に一旦渡して、即スペース、もしくは何瞬か後にスペースが
     生まれるであろう場所へと侵入、ラストパス/pass and go、または自分でシュート、
     といったプレーが得意。
     このプレーを、状況に合わせて何処ででも、そして何度でも繰り返す。
     また、数歩でトップスピードに達するので、そんなに速い訳では無いが、止めるのは困難。
     適正なポジションはトップ脇、もしくはトップ下。ワントップ時のウイングもこなす。
     受け答えも誠実で、マスコミ受けも非常に良い。キャラ的には本田の真逆。
     性格は、その細見なイメージとは違って、大胆にして強直。
     高校進学時には、自らのプレースタイルの確立の為、単身仙台へ。FCみやぎバルセロナ
     という特に変わったプレースタイルのチームに所属した。
     強い向上心と、自己の目指すべき確固としたプレースタイルを徹底的に追及する探究心
     を持った、日本の子供達の、将来のお手本となるべきサッカー選手である。
 
ちなみに、好きなチームは、本田がレアルマドリーで、香川がバルセロナだそうです。
なるほど!ですね。

『世界的な評価』という点での上/下という事であれば、明確な答えは出ないでしょう。
評価する人の数だけ答えがある、というのが一番正確な答えではないでしょうか。

以下は、今現在の2人に対する私の個人的な評です。

本田・香川共に、中盤の前目でプレーする(のが得意の)MFです。
が、ポジションもプレースタイルも微妙に違います。

本田圭祐:左利きのMF、対して右足はそれにかなり劣る。
     技術、走力、戦術眼など、ほぼ全ての能力が、日本の平均的な選手の上をいっている。
     中でも特...続きを読む

Qテュラム・ジダンがいなくなった現時点のフランススタメン

今のフランス代表はどんなスタメンなのか教えて下さい。

Aベストアンサー

一番最近のウルグアイ戦のスタメンです。
http://members.jcom.home.ne.jp/wcup/Amatch20081119.htm
こちらが、その試合の招集メンバー。
http://members.jcom.home.ne.jp/wcup/france.htm

今の所はテュラム→メクセス、マケレレ→トゥララン、ジダン→グルキュフ(ナスリ)のような感じでしょうか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報