これからの季節に親子でハイキング! >>

こんばんは。

TCP/IPの世界ではデータはパケットととして転送され、1回の手続きで
転送が完了しない場合は、分割されて転送されると思います。

アプリケーションによっては、固定長のブロック長を指定でき、
ブロック単位でデータ転送が行われます。

現在、全銀TCP/IPを使用し、通信を行っていますが、稀に通信エラー
が発生します。
どうもパケットロスが原因のようなのですが、ブロック長を長くすれ
ばするほど、パケットロスと言うのは起こりやすくなるものなのでしょうか?
現在、全銀推奨の2048以上を指定してます。
他の業務でも全銀TCP/IPを使用していますが、このようなエラーは
発生しておりません。違いがあるのはブロック長の長さです。

回線はISDNを使用しています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

TCPは、送信バイト数が少ないととフラグメントと言う動作を行います。

要は足りない分、無意味なデータをつけます。
フラグメント化になると、スピードは遅くなります。
TCPのウィンド処理です。
TCPのヘッダは通常20バイトです。拡張すると40バイトになります。
ISDNですから64キロバイトの通信能力です。
きっとMTUを2048バイトにしているのだと思います。

この回答への補足

こんばんは。

推奨以上のブロック長を指定すると、逆に転送速度に影響することは
理解できました。

では、本題であるそれがパケットロスに影響するかどうかまではいか
がでしょうか?
関係ないのであれば、稀に発生するエラーは、通信環境の問題かなと
も思います。
ISDNの64Kですが、ほぼ専用線に近い使い方をしてまして、相手は国内です。

補足日時:2009/04/19 21:47
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q全銀TCP/IPについて

業務で全銀TCP/IPでのデータの送受信を使うことになったのですが、
全銀TCP/IPについて知識がまったく無いので、どなたかご存知でしたら教えてください。

A,Bの2つの環境があって、
AとB相互にファイルのやり取りが必要な時は、
AとB両方の環境に全銀TCP/IPソフトのホスト版、クライアント版が必要なのでしょうか?

それとも、開局要求を出せるのがクライアント版だけであって、
開局した後はホスト側からでもファイルを送信することが出来るのですか?

知識が無いので、見当はずれなことを言っているかもしれませんが、
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

全銀TCP/IPとは、いちおセキュリティが必要なものなので、おいそれとは
広まってないはずです。

全銀TCP/IPと検索して、ヨソの会社がどういう製品を出しているのか調べるぐらいでしょうね。


人気Q&Aランキング