他の質問を参考にさせていただいたので、USBモデムとルーターの違いは理解できたのですが、イー・アクセスが採用しているUSBタイプと、めたりっく通信やNTTが採用しているブリッジタイプの違いがよくわかりません。

どちらも使用するパソコンが1台の場合を推奨しており、その点では両方とも僕の環境と一致するのですが…。どちらの方が良い、悪いといったご意見がありましたらお願いします。

ちなみに僕のパソコンはWindows Me、メモリ128M、HDD15Gです。
USBはあります。LANボードはありませんが、皆さんのご意見次第では購入するつもりです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

厳密にいえば、e-accessのUSBタイプのADSLモデムも「ブリッジタイプ」のモデムの一種です。


東めたやNTTのモデムとの違いは、単にモデムとPCの間の接続インタフェースが10Base-Tになっているか、それともUSBか、という違いだけですね。

どっちがいいか、というのはなかなか難しいところなので、コメントは控えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。ではあまり気にする必要はないといったところでしょうか。
ありがとうございました。
でも個人的にはなんかUSBモデムってのはピンとこないんですよね…

お礼日時:2001/03/12 11:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報