人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

私は、ルータというのは、WAN側とLAN側(異なるネットワーク)をNAT等の技術を使い接続する機器、という風に思っていたのですが、下記のページを読むと、一つのルータでいくつものネットワーク(異なるネットワークアドレスを設定)を作っているように思うのですが、そういったことも可能なのでしょうか?

よろしくお願いします。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060 …

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

> ルータというのは、WAN側とLAN側(異なるネットワーク)をNAT等の技術を使い接続する機器、という風に思っていたのですが



ブロードバンドルータに限っていえばそれで間違いはないでしょう

> 一つのルータでいくつものネットワーク(異なるネットワークアドレスを設定)を作っているように思うのですが、そういったことも可能なのでしょうか?

まず、ルータは必ずしもポートが2つとは限りません
ブロードバンドルータのような安価なルータはLANとWAN用のポートしかないですが、
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060 …
のルータのように3つ以上インタフェースを持った機種はたくさんあります
(例えばCiscoの上位機種あたりを見ればわかるでしょう)
中小、大企業に入っているルータは普通にインタフェースが8ポートとか16ポート積めますし、後からモジュールを追加してインタフェースを増やせたりします

これら複数のネットワーク間に対してIPパケットを必要なところに送り届ける、それがルータの役割です
ルータが複数台つながっている状況では、静的にネットワークの位置を設定するか、動的にルータが情報をやり取りしてルーティングを決めてパケットを必要なネットワークに送ります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2009/04/23 18:12

主なルータの仕事は異なるネットワーク間のデータ転送とネットワークの分割です(ルータのポートの数にもよります。

)。例えば192.168.0.0/24を192.168.0.0/25と192.168.0.128/25の2つのネットワークに分けることが出来るのです。ですから異なるネットワークを作っているのではなく分割していると解釈して頂ければと思います。因みにVLANもネットワークを分割する方法の1つです。
    • good
    • 0

質問者の理解は特におかしい訳ではありません。


URLに書かれている内容は「VLAN」と呼ばれる機能のもので、最近のルーターにはこの機能が付加されています。
そのため、1つのルーターで複数のサブネットを管理する事が可能になります。(イメージ的には、1つのLANポートが1つのルーターの役割を持っているといった感じかな。)
単なるルーターではA1に書かれているように1:1でつなぐ役割しか持てません。
    • good
    • 0

いくつものというより、一つのネットワーク(LAN)の元締めになるのがルータです。

ルータという名前を見ればわかるように、ルート(元、根っこ、中心)にあって、そのLANと外側を仲介します。ルータ(LAN)の下にルータをつないだり、横に並列につないだりすることができます。

ルータは自分にぶら下がっている機器(PC・ルータなど)に、そのLAN内だけで使われるIPアドレスを割り振ります。ぶら下がっているのがルータの場合でも、上のルータから見ればPCと同じ1つの機器にすぎません。ですから、階層的に何段もつないでいくことができます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q家庭内LANの中で2つのネットワークを作れますか?

うちではフレッツ光回線に4台のPCを接続しています。

ブロードバンドルータ(192.168.1.1):RV-S340SE
PC1(192.168.1.11):デスクトップ。居間に設置。
PC2(192.168.1.12):ノート。和室に設置。
PC3(192.168.1.13):デスクトップ。書斎に設置。(仕事用)
PC4(192.168.1.14):ノート。書斎に設置。(会社、自宅と持ち歩き用)

PC1とPC2は共有フォルダでお互いの情報を見れて、
PC3とPC4も仕事用のデータを共有できるようになっているわけですが、

PC1,2とPC3,4の間ではデータを共有する必要がなく、むしろ居間から仕事のデータにアクセスして欲しくないため、
お互いの共有フォルダのショートカット等は作らないようにはしていますが、
ネットワークアイコンから探そうとすれば、仕事用PCの共有フォルダにアクセスできてしまいます。
友人等が来てPC1,2を自由に使ってもらったとしても、間違っても仕事用PCにアクセスすることがないようにしたいです。

どのPCもブロードバンドルータを通じてインターネットにつながってはいるが、PC1,2からPC3,4のコンピュータの存在も見えなくすることはできますか?

もちろんユーザやアクセス権の操作で不要なアクセスを防ぐことはできますが、せっかくなら個人の環境でどこまでできるのか試したくなり、質問させていただきました。
ネットワーク構築に詳しい方、ご教授くださいますようお願いいたします。

192.168.1.1をデフォルトゲートウェイにしたまま、PC3(192.168.2.11)、PC4(192.168.2.12)とかにすれば
良いのかな?なんてふと思ったりしたのですが。。。

うちではフレッツ光回線に4台のPCを接続しています。

ブロードバンドルータ(192.168.1.1):RV-S340SE
PC1(192.168.1.11):デスクトップ。居間に設置。
PC2(192.168.1.12):ノート。和室に設置。
PC3(192.168.1.13):デスクトップ。書斎に設置。(仕事用)
PC4(192.168.1.14):ノート。書斎に設置。(会社、自宅と持ち歩き用)

PC1とPC2は共有フォルダでお互いの情報を見れて、
PC3とPC4も仕事用のデータを共有できるようになっているわけですが、

PC1,2とPC3,4の間ではデータを共有する必要がなく、むしろ居間から...続きを読む

Aベストアンサー

>何かコメントあったらよろしくお願いいたします。
ルーターが合計3台有れば私用と仕事用に完全分離できます。

私用  ←→ルーター1←┬→ルーター0←→インターネット
仕事用←→ルーター2←┘

ルーター0のLAN側 192.168.0.0/24
ルーター1のLAN側 192.168.1.0/24
ルーター2のLAN側 192.168.2.0/24
のようなネットワークとしてNAT変換で上流ルーターへアクセスできるようにすればインターネットへのアクセスは私用と仕事用を兼用できて私用と仕事用のLANは相互にアクセスをルーターで拒否できます。

QAとBの2つに分けたLANを構築したい

ワークグループで作られたLANです。
AとBは、基本的にデータのやりとりをさせたくないです。
そこで、以下のようにTCP/IPを設定しました。

ワークグループA
IPアドレスを192.168.1.127~254
サブネットマスクを255.255.255.0

ワークグループB
IPアドレスを192.168.1.0~128にし
サブネットマスクを255.255.255.128

デフォルトゲートウェイは192.168.1.1

しかしながら、どちらもインターネットができて、良いのですが、AとBがお互いに見えるのです。

どうすればいいのかご教授願います。
LAN初心者です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

そのIPアドレスなら、家庭用のブロードバンドルーター辺りに接続していると想像する。

ならば、ブロードバンドルーターのVLAN機能を使ってAとBを別々のVLANグループに分けてしまえば、質問者殿が考えている事が出来ると思う。

VLAN機能はルーターのHUBのポートに割り当てることが多いので、AのグループのPCはポート1にHUBをかましてそのHUB配下に全て接続する。
Bのグループも同様にポート2で。
PCの台数が4台以内なら、HUBを別途かまさずにVLANアドレスを個々に指定して直接ルーターのHUBに繋げばOKかと。

Q1つのネットワークに2つのセグメントの問題点は?

初歩的な事かもしれませんが、教えて下さい。

物理的に1つのネットワーク(社内LAN)があり、IPアドレスで192.168.128.xxで構成されているのですが、ここに192.168.129.xxの機器を接続するとどうなるのでしょうか?

192.168.128.xxと192.168.129.xxの機器とは通信する必要が無く、外部(インターネット等)の接続もありません。既存の配線を活かして新たに別ネットワークを構築したいのですが、何か問題はあるのでしょうか?

もし別々にしないといけないのであれば配線のし直しが大変なので・・・・・

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

混雑するほど台数がない、ルーティングする必要も、接続する必要も、管理する必要もないなら・・・・問題ないです。

サーバーとかプリンター、インターネット回線、本当に共用する必要ありませんか?
ネットワークを引き直すのが面倒という理由で設計を先送りすると、将来もっと大変な思いをすることになりそうです。

せめて192.168.129.xxグループを、ひとつのHUBに集約しておき、ルーターと入れ替えればすぐ分離できるようにしてはどうでしょうか。

Q別セグメント間のアクセス

ルーターの配下に2つのIPが違うPCがあります。
以下のIPが設定されていた場合、PC1からPC2へのアクセスは可能でしょうか?

ルーター 192.168.0.1
PC1 192.168.0.10
PC2 172.28.22.10

アクセスが無理な場合はどのようにすれば、アクセスできるようになるかも
教えて頂きたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

2つのセグメント間に、ルーター若しくはルーターの替わりになるPC(NICを2枚挿してて、そのNICが各々のセグメントに接続している)を設置する。

向こう側のセグメントに通信したいPCのルーティングテーブルに

 ・相手側ネットワークへのGatewayはxxx.xxx.xxx.xxxだよ
  (xxx.xxx.xxx.xxxには実際にはルーターかルーター代理PCのIPアドレスが入る)

という設定を追加する事で出来る。

具体例を挙げるなら、以下のURLの「図1.経路追加が必要なネットワーク構成例」を見てみると良い。

 【@IT:route~ルーティングテーブルの表示/設定を行う】
  http://www.atmarkit.co.jp/fnetwork/netcom/route/route.html

Q無線ルーターを2台

わけあって無線ルーターをもう一台増やしたい(電波を二つ)にしたいのですが、一回線で無線ルーターを2台ってできますでしょうか??
できるのであれば、モデムと各ルーター間の接続方法を教えてください。
参考になるサイトでも構いません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

無線ルータを2台で使うというのが、
どの様な使い方をしたいかで、2台の無線ルータの設定が違ってきます。

単純に無線ルータAのLANポートに無線ルータのWANポートかLANポートをLANケーブルで繋げば、
後は設定です。
十二分に取扱説明書(Webで手に入るかも)を理解され設定です。

無線ルータのルータ機能を無効にできる機種ならば、
1台はルータ機能を有効に、もう1台はルータ機能を無効にして繋ぐ。

各機器のIPアドレスの管理も必要です。
DHCPサーバ機能にまかせっきりにしていると、
接続が切れて繋がらない憂き目に遭うかも知れないので設定の仕方の確認が必要ですね。
(当然、IPアドレスの重複はダメです。)

そうそう、無線LANのチャンネルは電波が重ならない様に注意ですね。


無線ルータ同士の中継をするならWDSに対応した機種を選択して、
今在る無線ルータがWDSに使えるかも確認ですね。

QVLANを構成するときは、一つのVLANに一つのネットワークアドレス?

VLANについて、勉強しています。

VLANは、一つのネットワーク(アドレス)の中でスイッチによって複数のVLANに分ける、するものだと思っていたのですが、下記のページの図1-4を見ると、一つのVLANに一つのネットワークを割り当てているのですが、実際はこういう使い方をするのでしょうか?

よろしくお願いします。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060919/248444/?ST=nettech&P=2

Aベストアンサー

>一つのルータで、複数のネットワークアドレスを割り当てることが可能なのですね…。

 VLANから始まった質問なのですが、話が複雑になるのでここでは別にしておいてください。 またルータのことを理解する上では、家庭などで使われるブロードバンドルータを意識すると理解しずらくなります。
ルータは一般的にはLAN(ネットワーク)間を接続することに使われ、その中の一つにLANではなくWANがあると理解されたほうが分かりやすいです。

 1台または複数のスイッチで構成されるネットワークは、1つのネットワークアドレスを持ちます。このようなネットワークが別にもあったとすると、このネットワークをお互いに接続するにはルータを用います。(スイッチ同士を繋いでしまったら、これは大きな一つのネットワークに拡大したにすぎません) ルータはこのネトワーク間の橋渡しをする装置で、例えばルータにポートが10個備わっていれば、10個のネットワークを相互接続することができます。

 ルータの機能は、このネットワーク間の接続(ルーティング:宛先IPアドレスによって送り出す先のポートを選択する機能)を行うものです。
 ネットワーク内の通信ではスイッチだけで可能ですが、ネットワーク外への通信はルータに任せます。 PCにはデフォルトゲートウェイを指定しますが、これは異なるネットワークへの通信の場合に送出するルータのアドレスを指定するものなのです。

 インターネットは、これが極めて大きくなったものと言ってもいいでしょう。 何万ポートもある大きなルータが存在するわけではなく、ルータの先に更にルータが接続され、更にその先にもルータが・・といった風です。
 試しに、PCのコマンドプロンプトからtrcertコマンド(例えばtracert www.xxx.co.jpのように)を入力してみてください。通過したルータのアドレスが分かります。

 上記はシンプルに説明したものですが、これにVLANが絡んだり、WANがあったり、ルータにも他にいろいろな機能があったりして理解しずらくなっていますね。

>一つのルータで、複数のネットワークアドレスを割り当てることが可能なのですね…。

 VLANから始まった質問なのですが、話が複雑になるのでここでは別にしておいてください。 またルータのことを理解する上では、家庭などで使われるブロードバンドルータを意識すると理解しずらくなります。
ルータは一般的にはLAN(ネットワーク)間を接続することに使われ、その中の一つにLANではなくWANがあると理解されたほうが分かりやすいです。

 1台または複数のスイッチで構成されるネットワーク...続きを読む

Qルーターが複数ある場合の設定方法について

有識者のお力をお借りしたく存じます。
現在下記の環境を作る為、試行錯誤していますが、ままなりません。

●目的
・PC間でのデータ交換
・各PCからルーターBにUSB接続されているプリンターから印刷できる
・それぞれのPCがインターネットができること

●環境
各無線LANルーターは別々の部屋にあり、ルーター間は有線接続です。
セグメントを分ける必要はありません。
機種名に関しては、海外製品の為、記載しておりません。
上記目的が達成でき、できるだけ簡易的な方法を希望しています。

[光ファイバーモデム]
 WAN = 通信会社設定
 LAN = 192.168.1.1

 →[ルーター A]
     WAN = 192.168.1.3 ※動態IPで取得
     LAN = 192.168.2.1
     DHCP = ON (192.168.2.100-150)
       →[PC-A]

       →[ルーター B] ※AP設定ができない機種
         WAN = 192.168.2.2 ※静態IPで手動設定。動態IPでは取得できず。
         LAN = 192.168.3.1
         DHCP = ON (192.168.3.100-150)
            →[PC-B]
            →[プリンター] ※ルーターにUSB接続

       →[ルーター C]
         WAN = AP設定
         LAN = 192.168.2.3
         DHCP = OFF
            →[PC-C] 192.168.2.103

●問題点
ルーターBに接続しているPC-Bがインターネットにつながらない状況です。
印刷に関してはまだ試していません。

宜しくお願いいたします。

有識者のお力をお借りしたく存じます。
現在下記の環境を作る為、試行錯誤していますが、ままなりません。

●目的
・PC間でのデータ交換
・各PCからルーターBにUSB接続されているプリンターから印刷できる
・それぞれのPCがインターネットができること

●環境
各無線LANルーターは別々の部屋にあり、ルーター間は有線接続です。
セグメントを分ける必要はありません。
機種名に関しては、海外製品の為、記載しておりません。
上記目的が達成でき、できるだけ簡易的な方法を希望しています。

[光ファイバーモデム]...続きを読む

Aベストアンサー

片方のルータをブリッジモードで繋ぐのが最善です。
ブリッジモードがない場合はローカルルータモードで繋ぎます。この場合、後から繋ぐルータはWANポートではなくLANポートへ繋ぐのがポイントです。つまりルータのLANポート同士を繋ぐのです。

Q同一ネットワーク内に複数のルータが存在する場合の…

【同一ネットワーク内に複数のルータが存在する場合のルーティングについて】

(1)以下のネットワークが存在するとします。

ネットワーク名:ネットワークA
ネットワークアドレス:192.168.100.0
サブネットマスク:255.255.255.0

(2)また、上記ネットワーク内に以下の2ルータが存在しそれぞれが異なるネットワークとVPN接続されているとします。

ルータ1:192.168.100.1 →ネットワークBとVPN接続
ルータ2:192.168.100.2 →ネットワークCとVPN接続
ネットワークB:192.168.150.0/24
ネットワークC:192.168.200.0/24

(3)ネットワークA内にサーバXが存在しIPとデフォルトゲートウェイは以下の通りです。

サーバ名:サーバX
IPアドレス:192.168.100.101
サブネットマスク:25.255.255.0
デフォルトゲートウェイ:192.168.100.1(ルータ1)

<質問>
このような環境下で、サーバXがネットワークCと通信したい場合、サーバ自体またはサーバXのデフォルトゲートウェイ上にルーティングは必要でしょうか?
具体的にはWindowsのコマンドで言えば以下のようなルーティング必要かどうか、ということです。

add 192.168.200.0 mask 255.255.255.0 192.168.100.2

私自身はルーティングをしなければいけない、と思っているのですが、ネットワークCへの接続の窓口となっているルータ2がサーバXと同じネットワーク内にあるから必要ないという意見もあり、どちらが正しいのかを知りたいです。仮に後者が正解の場合は、なぜそのような通信が可能なのかを知りたいと思っています。


分かりにくい説明となってしまっているかもしれませんが、どなたかお知恵をいただけると大変助かります。

【同一ネットワーク内に複数のルータが存在する場合のルーティングについて】

(1)以下のネットワークが存在するとします。

ネットワーク名:ネットワークA
ネットワークアドレス:192.168.100.0
サブネットマスク:255.255.255.0

(2)また、上記ネットワーク内に以下の2ルータが存在しそれぞれが異なるネットワークとVPN接続されているとします。

ルータ1:192.168.100.1 →ネットワークBとVPN接続
ルータ2:192.168.100.2 →ネットワークCとVPN接続
ネットワークB:192.168.150.0/24
ネットワークC:192.168.200...続きを読む

Aベストアンサー

>もしかして2つ目のURLの「RIPプロトコル」を利用すれば、サーバXまたはルータ1へのルーティング設定なしに通信可能ということになりますでしょうか?

そうなります。
複数のネットワークに繋がるような環境もないので、その辺りを検証したことはありませんが…。

@ITの記事とか、「RIP Windows」で検索して出てくる内容からして……WindowsでもRIPプロトコルでの経路情報の制御はできる…かと思われます。
# まぁ、私ならデフォルトゲートウェイになっているルータ1にネットワークCへの経路情報を設定してしまうと思いますが。
# 他のクライアントにネットワークCへのアクセスを制限したい…とかいうとそういうワケにもいきませんけどね。

QVLANで2つのセグメントにわけたLANそれぞれからインターネットに接続したいのですがうまくいきません。

         WAN
         │
         │
   ┌───────────┐
   │ブロードバンドルータ │
   └───────────┘
       vlan9│ 192.168.9.1
         │
     ┌───────────────┐
     │L3Switch(8624EL)       │
     │PORT(1-12)    PORT(15-24)│
     └───────────────┘
192.168.9.80 │    192.168.19.80 │
(vlan9)    │    (vlan19)   │
       │           │
┌─────────┐  ┌─────────┐
│スイッチングハブ1│  │スイッチングハブ2│
│192.168.9.0/24  │  │192.168.19.0/24  │
└─────────┘  └─────────┘
     │              │
     │              │
┌──────┐      ┌───────┐
│PC-A    │      │PC-B     │
│192.168.9.90│      │192.168.19.90 │
└──────┘      └───────┘

※図がずれてわかりづらくて申し訳ございません。

上記のような構成でvlan9からもvlan19からもインターネットに接続したいと考えております。
(vlan間同士の通信は今はできてもできなくてもどちらでもよいです)
そこで、L3 Switchに対して下記のような設定を行いました。

# System configuration
set system name="inet"

# VLAN general configuration
create vlan="white" vid=9
create vlan="orange" vid=19

# VLAN port configuration
add vlan="9" port=1-12
add vlan="19" port=15-24

# IP configuration
enable ip
ena ip dnsrelay
add ip int=vlan19 ip=192.168.19.80
add ip int=vlan9 ip=192.168.9.80
add ip rou=0.0.0.0 mask=0.0.0.0 int=vlan9 next=192.168.9.1
add ip dns prim=192.168.9.1

結果的にはPC-Aからのみインターネット接続ができるようになり、PC-Bからはインターネットに接続できませんでした。どのようにすればPC-Bからもインターネットにアクセスできるようになるか教えていただければと思います。

参考までにPC-A及びPC-Bのネットワーク設定も載せておきます。
【PC-A】
IPアドレス:192.168.9.90
サブネットマスク:255.255.255.0
デフォルトゲートウェイ:192.168.9.80
DNSサーバ:192.168.9.80

【PC-B】
IPアドレス:192.168.19.90
サブネットマスク:255.255.255.0
デフォルトゲートウェイ:192.168.19.80
DNSサーバ:192.168.19.80

ただしPC-BのデフォルトゲートウェイとDNSサーバについては192.168.9.80も192.168.9.1も試しました。
長くなってしまいましたが、よろしくお願いします。

         WAN
         │
         │
   ┌───────────┐
   │ブロードバンドルータ │
   └───────────┘
       vlan9│ 192.168.9.1
         │
     ┌───────────────┐
     │L3Switch(8624EL)       │
     │PORT(1-12)    PORT(15-24)│
     └───────────────┘
192.168.9.80 │    192.168.19.80 │
(vlan9)    │    (vlan19)   │
       │           │
┌─────────┐  ┌...続きを読む

Aベストアンサー

ブロードバンドルータの設定に問題があるのでは?

192.168.9.0/24と192.168.19.0/24をルーティング(経路情報を設定)してください。
ルーティングの設定をしないと、192.168.9.0/24上にあるブロードバンドルータを通じてインターネットに接続できないと思われます。

Qルーターと無線アクセスポイントを別セグメントにしてますがダメでしょうか。

フリースポット無線LAN構築時の、IPアドレスの振り方の質問です。

ルーターと無線LANアクセスポイントのセグメントをいつも別にしていました。理由は、

【理由1】
ルーターのDHCPで振られたIPアドレスでは無線LANアクセスポイントの設定画面に入れないので、セキュリティ上、少しはいいと思った。
(アクセスポイント設定するときは、セグメントをあわせて接続してます。その時はインターネットはつながりません。)

【理由2】
無線LANアクセスポイントの台数が多いので(32台)、こうするとルーターのセグメントを有効に使える。

と、思ったからです。
(IP自動取得でパソコン無線接続するとルーターのDHCPからIPアドレスが割り振られました。)

しかしながら、別業者がこのネットワークを使用してソフトウェアを動かすとのことでその業者に情報を送った所、このようなIPアドレス割り振りはおかしいとのクレームがつきました。
やはり、ルーターと無線アクセスポイントは同一セグメントでないといけないのでしょうか。
私も素人の浅知恵でやってみたらうまく動くようなので、「これは使える!」といままで使用してしまいましたが、何か根本的な誤りがあるのかと、とても不安です。
ご存知の方、教えいただければ幸いです。

【ネットワーク構成】

ルーター(NTTモデムNV3) 192.168.11.1(DHCP有効)

無線アクセスポイント(BUFFALO WAPS-HP-AM54G54)32台
アクセスポイント1  192.168.1.110
アクセスポイント2  192.168.1.111
   (省略)     (省略)
アクセスポイント32  192.168.1.141

ちなみにハブにもIPついてます。(アクセスポイントへの給電機能が欲しかったので、IPアドレスのみ設定しました。)

ハブ1 BSL-PS-2108MR 192.168.1.101
ハブ2 BSL-PS-2108MR 192.168.1.102
   (省略)     (省略)
ハブ6 BSL-PS-2108MR 192.168.1.106

よろしくお願いいたします。

フリースポット無線LAN構築時の、IPアドレスの振り方の質問です。

ルーターと無線LANアクセスポイントのセグメントをいつも別にしていました。理由は、

【理由1】
ルーターのDHCPで振られたIPアドレスでは無線LANアクセスポイントの設定画面に入れないので、セキュリティ上、少しはいいと思った。
(アクセスポイント設定するときは、セグメントをあわせて接続してます。その時はインターネットはつながりません。)

【理由2】
無線LANアクセスポイントの台数が多いので(32台)、こうするとルータ...続きを読む

Aベストアンサー

> 無線LANノートパソコン等
> 192.168.11.2~順次割り振られる?

端末のPCには192.168.11.0/24 のアドレスが割り当てられるのですね?
ようやく状況が飲み込めました。
# てっきり、端末PCに192.168.1.0/24 のアドレスを配布しているのかと思っていた
# ので、色々と確認させてもらいました。
## おそらくNo.3さんも同じだと思います。

で、私の意見としては、通常の通信で使用するIPアドレスと機器管理用のIPアドレスを別のサブネットにすることは、いびつな構成ではありますがそれをもって即問題あり、とは言えないというものです。
# 要件的にこのような形になることはままあります

確かにあまり一般的とはいえない構成ですので、業者さんも「おかしい」と言ったのかもしれませんが、それで問題があるのであれば具体的に何が問題なのか、きちんと聞き出してください。
もし無線LANのIP割り当て変更が必要なのであれば、余分な作業/費用がかかる話になるでしょうから、双方無視できないと思います。
単に「変だ」というだけだったら無視してよいと思います。

それからNO.1さんが指摘されたコンフリクトの問題ですが、これは無線LAN用電波の混信の問題ですので、IPアドレスの割り振りには関係ありません。アクセスポイントの設置場所と使用するチャンネルの設定の問題になります。

> 無線LANノートパソコン等
> 192.168.11.2~順次割り振られる?

端末のPCには192.168.11.0/24 のアドレスが割り当てられるのですね?
ようやく状況が飲み込めました。
# てっきり、端末PCに192.168.1.0/24 のアドレスを配布しているのかと思っていた
# ので、色々と確認させてもらいました。
## おそらくNo.3さんも同じだと思います。

で、私の意見としては、通常の通信で使用するIPアドレスと機器管理用のIPアドレスを別のサブネットにすることは、いびつな構成ではありますがそれをもって即問題あり...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング