在宅ワークのリアルをベテランとビギナーにインタビュー>>

HPを作成しようと思っているのですが、ページ名を「海」にしようと思っています。
ただ、「海」だけでは、ひねりが無いように思えて、サンスクリット語で表示しようと思っています。

そこで、質問します。
海はサンスクリット語(梵語)では、どう言うのでしょうか?
PCで、サンスクリット語を表示するにあたって、お勧めのフォントはありますか?
できればフリーフォントが良いのですが・・・。

宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>「サンドラ」と言う発音に似ていますが



私にはあまり似ているように思えませんが。

先に回答した梵語サーガラは、本来「探す」「探し出す」というニュアンスを持ったsagaという語幹からできた言葉です。「探す」という意味が場所を表す語に用いられると、「広大な場所」のニュアンスから転じて「海」「大海」という意味となるわけです。
sagaのこの語感は梵語と共通するインド・ヨーロッパ語族に多少残されていて、例えば英語のsagaciousという言葉が「賢い」つまり「(何かを探し出す)嗅覚にすぐれている」という意味を持つ事に通じています。

一方で名前のサンドラ(Sandra)の方ですが、これは全く別の発生を持つ言葉です。もともとAlexandraを縮めた愛称が一般化したものだと思いますが、男性形ならAlexanderで、その語源はギリシャ語のアレクサンドロス、つまり「防衛する男」という意味に行きつきます。
梵語にも共通しますが、aleq-という音を持つインド・ヨーロッパ語族の接頭辞には「守る、内に保つ」という語感があるのです。

ギリシャ語も梵語もともに6~7千年も遡ればもともとはインド・ヨーロッパ祖語に源流があるのでしょうが、このようなニュアンスや成り立ちの違いから見れば、まず間違いなく両者の語源は別のものだと考えるべきです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々、アドバイス有難うございます。
とても分かりやすく、詳しい説明で、すごく助かりました。
本当に有難うございました。

私が「サンドラ」で疑問を感じていたのには理由があって、
ネットで検索していると、「海」はサンスクリット語で「サンドラ」とあったので、混乱していました。
http://yoga.kayac.com/index.html

本屋のサンスクリット辞書にも「サーガラ」と載っていました。
ご説明して頂いた方が、辞書より詳しかったです!

これをキッカケに、サンスクリット語を少し勉強してみたく思いました。
本当に、有難うございました。

お礼日時:2003/03/07 22:57

一般的にはサーガラ(sagara)という言葉がよく使われます。

(最初のaの上に長音記号のバーが必要です)

PC上での悉曇などいわゆる梵字での表記はなかなか困難です。
アルファベット表記でこのaを出すのであればUnicode形式を用いることで解決できます。添付urlを参照して下さい。

http://mujintou.lib.net/skttexts.htm

参考URL:http://mujintou.lib.net/skttexts.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス有難うございます。
URL参考にさせて頂きました。

このサーガラと言うのは、「サンドラ」と言う発音に似ていますが、関係があるのでしょうか?
よく人の名前で使われているようですが・・・。

度々、質問してすみません。
宜しくお願いします。

お礼日時:2003/03/06 14:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサンスクリット語で『祈り』という言葉

長年の夢だった、お花と手作り雑貨の小さなお店を開きたいと思っています。

サンスクリット語で、祈り,小さなというのは、どう言うのでしょうか?

ローマ字表記と読み方もお願い致します。

Aベストアンサー

祈り प्रार्थना prarthana プラルサナ

読みはちょっと自信ないです。

因みにインドの人名で「プラサナ」と言うのがありますが、これは「喜び」を意味する言葉 प्रसन्न で、回答のプラルサナとは違います。

「小さい」はいくつかありますが、प्रार्थना と相性が良さげなのは

小さい लघु laghu ラグー

小さな祈り なら लघु प्रार्थना ラグープラルサナかな?

ところで、ご質問はPCからでしょうか?
(スマホだと多分見れないと思うので一応画像も)

Q「太陽」「月」「星」を外国語で

こんにちは。タイトル通りなんですが、「太陽」「月」「星」を外国語や神話などで言うとどうなるのかを調べています。
今のところ分かっているのが、太陽→サン・ソル 月→ムーン・ルナ 星→スター くらいです。出来れば、つづりとカタカナ表記、何語かを書いていただければ嬉しいです(分からない場合は、分かるものだけでもいいです)。
たしか、スペイン語で「月」というのをテレビで聞いたことがあるのですが、一瞬のことで、なんと言っていたか分かりませんでした。これも知っている方がいたら教えてください。

Aベストアンサー

スペイン語

太陽   Sol ソル
月    luna ルーナ
星    Estrella エストレージャ

ポルトガル語

太陽   Sol ソル
月    Lua ルア
星    Estrela エストレーラ

エスペラント(語)
太陽   Suno スーノ
月    Luno ルーノ
星    Stelo ステーロ

いずれもラテン語系なので似通っています。

Qサンスクリット語、ネパール語で「月とともに」

タイトルそのままですが
「月とともに」という言葉はどのように表記したらよいのか教えてください。
私の守護星である月の存在を信じ、感じて生きてゆきたいと言う気持ちから知りたいと思いました。

Aベストアンサー

 こんにちは。通りがかりですが、気になりましたので、
書き込みさせていただきました。

 ネパール語はわかりませんが、サンスクリットは
少し学んでいますので、書かせていただきます。

 まず、「月」ですが、すでにお答えがありましたように
「チャンドラ」で、
「月とともに」ですと、「~とともに、一緒に」という
「サハ」という単語と組み合わせて
「チャンドレーナ サハ」
となります。

 日本語の「月とともに」という言葉には、
月とともにありたい、という願いが込められている
ニュアンスがあると思いますので、
そういった願いを込めたマントラ、呪文風にしますと、

「チャンドラハ マヤー サハ バヴァトゥ」
「月が私とともにありますように」となります。

 他に、サンスクリットには、月の異名として、
「チャンドラ」の他に、例えば、
日本と同じように、月の中にウサギを見て、
ウサギから由来する「シャシー」、
「夜の支配者」という意味で「ニシャーパティ」、
「夜の宝石」という意味で「ニシャーマニ」「ラートリマニ」、
「星の支配者」という意味で「ナクシャトラナータ」
などなど、がありますので、「チャンドラ」の代わりに
お好みの単語を選んでもいいと思います。

 以上は、あくまで外国語としてサンスクリットを
学んでいる者の意見で、ネイティヴから見たら、
違和感のある部分もあるかもしれませんので、
参考意見としてお考えください。

このデーヴァナーガリーは、
サッカーのベッカムも、奥さんの名前を腕に
刺青で彫っている文字です。

梵字仏のように、文字そのものが聖性を持つとされていますので、
カタカナで書くよりは、この文字で書かれた方が、
一層神秘感が増すと思います.
どうぞご参考になさってください。

 こんにちは。通りがかりですが、気になりましたので、
書き込みさせていただきました。

 ネパール語はわかりませんが、サンスクリットは
少し学んでいますので、書かせていただきます。

 まず、「月」ですが、すでにお答えがありましたように
「チャンドラ」で、
「月とともに」ですと、「~とともに、一緒に」という
「サハ」という単語と組み合わせて
「チャンドレーナ サハ」
となります。

 日本語の「月とともに」という言葉には、
月とともにありたい、という願いが込められている
...続きを読む

Q「虹」を、外国語で何と言いますか?

「虹」。
英語で「レインボー(rainbow)」くらいは分かりますが・・・。

それ以外の各国語での表現を教えて頂けないでしょうか?

ドイツ語・フランス語・スペイン語・ポルトガル語・アラビア語・ヒンズー語・中国語・イヌイット語・イタリア語・ヘブライ語・タガログ語・ロシア語・ラテン語・ギリシャ語etc.

上記全てで無くて勿論結構です。
分かっている言語だけで十分です。

他にも「こんな言葉も『虹』を意味するよ」
と言う表現が有りましたら教えて下さい。
お願いします。

Aベストアンサー

Wikipedia の各言語の読みから (付加記号は表記を省略)
(既出のもの、学習経験のないものは除く)
Cesky チェコ語 ------ Duha       ドゥハ       (スロバキア語も同じ)
Dansk デンマーク語 -- Regnbue   レグンブー
Eesti  エストニア語 -- Vikerkaar   ヴィケルカール
Suomi フィンランド語 - Sateenkaari サテーンカーリ
Magyar ハンガリー語 - Szivarvany シヴァールヴァーニ
Islenska アイスランド語 - Regnbogi  レグンボギ
Kurdi  クルド語 ----- Keskesor   ケスケソル
Lietuviu リトアニア語 -- Vaivorykste ヴァイヴォリクシュテャ
Norsk  ノルウェー語 -- Regnboge  レグンボゲ
(ノルウェー語には、2つの標準語があり、上は nynorsk ニュノルスク、
他にbokmal ボックモールがあるが、「虹」は デンマーク語に同じ)
Polski  ポーランド語 -- Tecza     テンチャ
Romana ルーマニア語 - Curcubeu クルクベウ
Svenska スウェーデン語 - Regnbage レグンボーゲ
Turkce トルコ語  ---- Gokkusagi ゲォックシャーゥ(空の帯)
Tieng Viet ベトナム語 -- Cau vong カウ・ヴォング

Wiki 以外の言語 (表記できない文字は、カナ発音のみ)
ハワイ語  anuenue アヌエヌエ または ao akua アオ・アクア(神聖な雲)
スワヒリ語 upinde wa mvua ウピンデ・ワ・ムヴア
アイルランドゲール語 tuar ceatha トゥアル・チャッハ または
                   bogha baisti ボーア・ボースチ
アルバニア語 ylber ユルベール
モンゴル語 солонго ソロンゴ

アラビア語     カウス・クザフ
ヒンディー語   インドラダヌシュ
ネパール語   インドレニ

Wikipedia の各言語の読みから (付加記号は表記を省略)
(既出のもの、学習経験のないものは除く)
Cesky チェコ語 ------ Duha       ドゥハ       (スロバキア語も同じ)
Dansk デンマーク語 -- Regnbue   レグンブー
Eesti  エストニア語 -- Vikerkaar   ヴィケルカール
Suomi フィンランド語 - Sateenkaari サテーンカーリ
Magyar ハンガリー語 - Szivarvany シヴァールヴァーニ
Islenska アイスランド語 - Regnbogi  レグンボギ
Kurdi  クルド語 ----- Keskesor   ケスケソル
L...続きを読む

Qラテン語・サンスクリット語・スワヒリ語で「龍」は何と訳しますか

「龍」「dragon」の外国語訳と読み方を知りたいです。
グループの名前にしたいと思っています。

特に気になるのは、ラテン語、スワヒリ語、サンスクリット語などです。
日本の人が聞いても龍を連想しない響きを持っていると嬉しいです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ラテン語
draco ドラコ
anguis アングウィス
serpens セルペンス (こりゃモロに「蛇」ですな)

スワヒリ語
joka

サンスクリット
naga

中国の「飛龍」は、中国の伝説的な生き物であり、中国固有のため、外国語での表現を見出すのはむつかしいものがあります(大方は、大蛇を言い替えたようなものではないかと思います)。
英語の dragon も「蛇」というギリシャ語からの輸入語らしいです。

dragon の各国語での言い替えのリストは、下記のページにも出ています。
→ http://www.draconian.com/say/say.htm


人気Q&Aランキング