こんにちは。
つい3日前にクロスバイクを始めたばかりの初心者です。

タイヤの空気圧のことで質問があります。

(ちなみにバイクはTrek 7.3FX~仏式でMax 110PSI
 ポンプはTopeakのものです。
 http://www.topeak.jp/pump/ppf042.html

空気圧を確認しようと、ポンプをつないだのですが
40PSIまでしかゲージが進みません。

「空気圧がだいぶ低いのかな?」と思い、
空気をいれようとしましたが、
ポンプが重く空気がこれ以上入れられる感じではありません。
実際にタイヤを触ったらだいぶかたく、
空気はかなりはいっている様子です。
(素人判断ですが。。。)

ためしにかなり空気を抜いてからやり直しましたが、
これでも40PSIまでしかいきません。

ポンプのゲージが間違っているのではないかと思うのですが。。

正しい空気圧の確認の仕方を教えてください。

よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

別売のゲージがありますから、それで確認するのが一番ですが、


買わなくても、自転車屋にあるはずですから、借りて確認されては如何でしょう。

>ためしにかなり空気を抜いてからやり直しましたが、
これでも40PSIまでしかいきません。

一回、圧を抜いて入れたのなら、必要な圧まで上がるはずですが、それでも上がらないとなると、おっしゃるとおりゲージそのものが故障しているのかも。

>実際にタイヤを触ったらだいぶかたく、空気はかなりはいっている様子です。

余程慣れないと、手で触っても解らないと思います。やはりゲージで確認しましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

morutiroro様、ご回答ありがとうございます。

今日自転車屋に、ポンプをもって行ってきました。
案の定ポンプのほうに問題がありました。
ゲージではなくバルブのほうだったようですが。。。

ありがとうございました!!

お礼日時:2009/05/13 20:24

質問者様と同じTREK7.3FX乗りです。


内容を読ませていただいた感じからすると、ポンプのメーターが壊れている可能性が高いと思われます。
他の方々もおっしゃっていますが、一度お店で空気圧を確認する事をお勧めします。

#2さんのおっしゃる様に7.3FXは32Cなので110PSIまで入れるのは比較的楽です。
ポンプも一回シュッと入れば、メーターでみてもちゃんと入っているのが確認できるはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

bfox様、ご回答ありがとうございます。

おっしゃる通り、ポンプの故障でした。。。

お礼日時:2009/05/13 20:28

40PSIのところ以上でポンプを作動させるのをやめているわけでしたらメーターの故障ではない可能性も高いのでは。


比較校正用のメーターを買うかお店で測ってみるのが早そうですね。
店頭でメーターつき手動ポンプの貸し出しがあれば借りてみるのがベストじゃないでしょうか。

フレンチバルブは最初にシュシュっとバルブを押して貼り付きをキャンセルしてからポンプにつなぐのが儀式です。ので試しに抜いてから入れたのは正しい操作です。
バルブのネジは目一杯緩めていますよね?

空気入れはけっこう体力使います。
ポンプ内にある弁の不具合でうまく入らない場合もあります。
カタログによるとTrek 7.3FXのタイヤは32Cでそれほど高圧の部類ではないので推奨空気圧に入れるのはそれほどたいへんじゃないはずと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kiyoroku様、ご回答ありがとうございます。

下にも書いたようにポンプの問題だった用です。。。
取り替えてもらいました。

>空気入れはけっこう体力使います。
ポンプ内にある弁の不具合でうまく入らない場合もあります。

ほんとですね。Maxの110PSIまでいれるのは
思ったより力が必要でした。

お礼日時:2009/05/13 20:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qタイヤの空気圧の設定で迷っています。

タイヤの空気圧の設定で迷っています。

今まで自動車メーカー指定の空気圧を基準にして管理していたのですが、人によって意見が真逆なので悩んでいます。

ある意見は「サーキットで検証した結果、空気圧は高いほうがグリップし、タイムも短縮する。根拠はタイヤの変形が減り、路面に接するタイヤの状態が良くなるから」

また、ある意見は「ダートトライアル等やドラッグレースではあえてタイヤの空気圧を低めにする事で、グリップをかせいでいる」

走る路面が異なるので単純比較にならないかも知れませんが、上記のように全く異なる考えがでています。


私が走る環境はジムカーナ・高速道路・一般道路がほとんどで、ごくたまにミニサーキットに行きます。

空気圧は高め・低めどちらがよいのでしょうか...?


参考までに現在の車体側の仕様は下記になります。

ブレーキ関係:社外品高性能パッド+メッシュホース(キャリパー・マスターシリンダーはOH済み)

ショック:全長調整式の車高調ショック(純正時のスプリングレートの約1.5~2倍の直巻きスプリング使用)

サスペンションブッシュ:強化品に交換済み+4輪アライメント測定・調整済み

純正LSD(トルセンタイプ)

車体重量(ノーマル時参考):700kg

自動車メーカー指定の空気圧:1.6kg/cm2(タイヤサイズ:165/65-14)

現在装着しているタイヤサイズ:165/60-15

どなたかご教示いただければ幸いです。

タイヤの空気圧の設定で迷っています。

今まで自動車メーカー指定の空気圧を基準にして管理していたのですが、人によって意見が真逆なので悩んでいます。

ある意見は「サーキットで検証した結果、空気圧は高いほうがグリップし、タイムも短縮する。根拠はタイヤの変形が減り、路面に接するタイヤの状態が良くなるから」

また、ある意見は「ダートトライアル等やドラッグレースではあえてタイヤの空気圧を低めにする事で、グリップをかせいでいる」

走る路面が異なるので単純比較にならないかも知れませんが、...続きを読む

Aベストアンサー

舗装路、高速では高め

砂漠(砂地)やトライアル、(極)低速では低め

Qロードタイヤの適正空気圧のkpaとpsiの意味が分からず。。。

700X23cのタイヤの適正空気圧を教えて下さい。
ポンプは160psiまで入れられるみたいです。
体重60kg 自転車質量9kg です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

kpa と psi は単位の違いです。
ここらへん統一して欲しいと思うのは、皆さん一緒だと思います。(逆にマニア心をくすぐる事もあるのでしょうが)
kpa(キロパスカル)とpsi(ポンド・スクウェア・インチ)の換算表を発見したので、参考まで

ポンプがpsi、タイヤがkpaでしたら、計算してタイヤに標示してある数値内で色々と試してみてはいかがでしょうか?

参考URL:http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/unit.html

Qタイヤの空気圧について

 会社の公用車を見ていて気付いたのですが、空車時と最大積載時とで空気圧が大きく違いました。
 最大積載時の空気圧と言うものは、空車時に最大積載時の空気圧に合わせてから荷物を載せるのか、荷物を満載してからその空気圧まで入れるのか。 どちらが正しいのでしょうか?

Aベストアンサー

 私はこのご質問に対する答えは判らないのですが、回答者の方々が、勘違いをされておられる様なので、質問内容について捕捉したいと思います。
 質問は、空気圧の値をどうするのかではなく、タイヤの空気圧を、最大積載時の空気圧に調整する場合、
 (1)積荷が無い状態で、最大積載時の空気圧に調整し、その後で荷物を積む。
 (2)積荷を積んだ状態で、最大積載時の空気圧に調整する。
 (1)と(2)のどちらの方法で行うべきなのか、と言うことだと思われます。
 質問者の方は、厳密に言うと、(1)方法で行うと、積荷を積んだ後の空気圧は、指定された最大積載時の空気圧より高くなることを、気にされているのだと思われます。

Qフロアポンプのゲージ表示がタイヤ指定圧と合わない

 
お世話になります。

フロアポンプのゲージの表示が正しいのかどうかちょっと悩んでいます。

ミシュランのタイヤ、PRO3 Racerを履きました。
ミシュランの空気圧のチャートがありまして、私は体重62kgなので約100psi、6.8barくらいなので
そこまで空気を入れようとしますが、画像のように70psi、5barくらいでタイヤがかなりパンパンになってしまいます。
これ以上まだ入りそうですが、怖くて入れれないでいます。
両手の親指で押すとなんとか少しだけタイヤを凹ませられますが、片手の親指だけだとほとんど凹まないカチカチ状態です。

PRO3のユーザーレビューでは、体重が軽めのかたが6.5barの"低"気圧でもかなり快適に走行出来ると紹介されてますが
私のはその低気圧にも(ゲージ上では)まったく届かないです。

それで質問なのですが
1. 5barくらいでもタイヤがパンパンになるのは、そういうものでしょうか。
2. ゲージが正常に機能しているかどうか、ショップで点検してもらえば分かるものでしょうか。
  フロアポンプはサギサカ製の3,000円くらいのもので、普通に使えるちゃんとした品質のものだと思います。

よろしくお願いします。

 

 
お世話になります。

フロアポンプのゲージの表示が正しいのかどうかちょっと悩んでいます。

ミシュランのタイヤ、PRO3 Racerを履きました。
ミシュランの空気圧のチャートがありまして、私は体重62kgなので約100psi、6.8barくらいなので
そこまで空気を入れようとしますが、画像のように70psi、5barくらいでタイヤがかなりパンパンになってしまいます。
これ以上まだ入りそうですが、怖くて入れれないでいます。
両手の親指で押すとなんとか少しだけタイヤを凹ませられますが、片手の親指だけだとほとんど...続きを読む

Aベストアンサー

ショップで比較すれば、ゲージの値が
信頼に足るかどうか分かると思います。

自分で確かめるなら、別のもうちょっと高い
ゲージ付きフロアポンプを
買うか、エアゲージを買うしかないと思います。

高圧に入れるのには、安いフロアポンプだと
力が要ります。
62kgなら90psiくらいでもいいと思います。
ショップで適正空気圧での
タイヤの硬さを触って憶えると後々便利だと思います。

Q自転車の空気圧について

自転車の空気圧についての質問です。
とあるサイトに、「英国式バルブだと空気圧の調整が出来ない」
と書いてあるのですが、本当なのでしょうか?
自分の使っている自転車(英国式バルブ)の空気圧を調整しようと、空気圧メーター付のポンプを買おうとしていましたが、この事を聞いてちょと気になってしまいました。

もし本当なら、空気圧メーター付ポンプを買っても意味が無いのでしょうか?
又、空気圧メーターというのは、タイヤの中の空気圧を見れるメーターなのでしょうか?
それとも、入れた空気の量が分かる物なのでしょうか?
(買おうとしているのは、フットポンプのメーター付です)
初歩的ではありますが、アドバイス宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

圧力計単体で測定しつつ、そこについている空気抜きボタンを押して抜くことができない(英式はバルブの構造上、単体の空気圧計が使えない)ので、ゲージつきのポンプでしか空気圧を測ることができないので、質問者さんの選択は正解だと思います。
ただし、一般的なフットポンプは正直、粗悪品です。
低圧しか入らないし、メーターもアバウトです。

ポンプから出ているホース内の圧力と、タイヤ内の圧力はほぼ同じと考えていいです。
私としても、お手ごろ価格なのに品質が良い「パナレーサー」をおすすめしたいです。
条件として、高圧タンクつきだと、空気を入れやすいですので、おすすめです。

Q仏式バルブで空気入れ装着時に空気が抜ける

仏式バルブの自転車タイヤに空気圧ゲージ付のフット式空気入れで空気を入れようとして、
バルブに空気入れを差し込んだ際に、タイヤの空気が大量に抜けてしまいます。
正確に言うと、空気が抜けないと、空気入れを差し込むことが出来ないんです。
大量の空気が抜けた後(ほとんどペシャンコ状態)に、空気を入れるときちんと入ります。
しかし、これだと、微調整のために、空気を少し入れることが出来ず、
毎回ペシャンコ状態にしてからの空気入れになってしまうので、困っています。

何か問題点またはコツがあれば、教えて下さい。

Aベストアンサー

初めてロードバイクのタイヤに空気を入れる時は、少し戸惑うかもしれません。またフロアポンプによっては非常に使いずらい物もあります。

私もロードバイクを買ったばかりの頃は少し苦労しました。まったく空気が入らなかったり、walshさんのように空気が抜けてしまったり。

私の場合は非常に使いやすいポンプヘッドをネットで発見して購入してから、格段に空気圧の調整が楽になりました。ヒラメという名前のポンプヘッドで、グーグルで「ヒラメ ポンプヘッド」などと検索すれば情報は得られると思いますが、バルブの締め付けも調整できるので、すっと入って、空気抜けなく補充できて、すっと抜ける感じです。

私はこのヒラメというポンプヘッドと、シリカというフロアポンプの定番のセットを使用して、ほぼ乗る前に毎回空気圧の調整をしています。

ロードバイクの空気の入れ方と、ヒラメのポンプヘッドについて書かれたサイトを紹介しておきます。参考にしてください!!

参考URL:http://roadbikemall.com/mentkuki.html

Qタイヤの空気圧について

現在2007年式ウィッシュに乗っています。

新しくホイールとタイヤを購入したのですが、純正タイヤのロードインデックスが91。
そして新しく買ったタイヤがロードインデックス85なのです。

純正タイヤでの空気圧が2.2なのですが、JATMA規格のロードインデックスと空気圧の対応表を見るとLIが91で空気圧2.2の荷重指数が585kg。
LI85での欄を見ると空気圧2.4までしか表示されてなくて足りない分をどれだけ空気圧を高くして補えばいいのかがわかりません。

表の流れで行くと空気圧2.8ぐらいになりそうなのですが、空気圧が高すぎるのではないかと不安を覚え質問させていただきました。

どれだけの空気圧を保てばいいのでしょうか?

ちなみに新しく買ったタイヤは
グッドイヤーイーグルLS2000ハイブリッドII 225/40R18 85Wです。

回答お願いします。

Aベストアンサー

それはつまり、使ってはいけないタイヤってことになります。
http://www1.bbiq.jp/rd-tire/lo-bar.html
それ以上空気圧を上げると、耐荷重が増すことのできる
幅の広いタイヤはエクストラロード(レインフォースど)タイヤといい、
XL XTL RENなどの表記があるタイヤです。
ある程度空気圧を増してやると、加重指数が比例して増やすことのできるタイヤです。

そう言うタイヤの場合、2.8でも使用できます。

http://bbs.kakaku.com/bbs/70400414741/
88Wが現行品ですが・・・
85Wバージョンもあるんですか?
あるいは・・・215の40かな?
これだと85ですね。確かに。
ウィッシュに225が入るとも思えないし。

まあ。大失敗。
そのまま履いていると偏摩耗しまくりで5000km位しか持ちません。

Qポンプ付属の空気圧メーターの見方

ポンプ付属の空気圧メーターの見方

本日はじめてポンプにて空気を入れてみました。
空気圧をチェックしながら入れてみたのですが、ポンプを押し下げているときの圧力は適正圧力に達していますが、押し下げ終わると針(空気圧)が下がっていき適正圧力を下回ります。

この場合の圧力はどの時点の圧力を確認すればいいのでしょうか?

あるいはポンプの使い方、空気の入れ方がおかしいのでしょうか?

よろしくお願い押します。

Aベストアンサー

少なくとも仏式や米式では、ポンピングを止めて針が下がっていき、止まったところが現在のタイヤ空気圧です。
下がり続けてしまうようなら、ポンプをきちんとセットできてないんだと思います。

ポンプ内の圧力を高めることでタイヤ内との圧力差を生じさせ、その圧力差を利用して空気を入れているため、
ポンピングしているときはあくまでポンプ内の空気圧で、タイヤの空気圧ではありません。

Qタイヤの適正空気圧

タイヤを適正リム以外のホイールに組み入れた場合、空気圧は変わるのでしょうか?
「215/65-15、6.5J、ロードインデックス98、空気圧2.0」を「235/45-18、7.5J、ロードインデックス94」に変えるのですが、よく「ロードインデックスが1下がるごとに空気圧を0.1上げる」と目にします。それからいくと空気圧は2.4にすればいいのでしょうが・・・
235/45の適正リムは8Jですよね?7.5Jに履かせるので、空気圧は2.4ではダメなのでしょうか?

Aベストアンサー

>タイヤを適正リム以外のホイールに組み入れた場合、空気圧は変わるのでしょうか?

タイヤ自体に変更が無いならば、空気圧を変更する事はありません。
空気圧はあくまでもロードインデックスで決まります。

なので、215/65-15・98 空気圧2.0キロと同じ値にする為には、235/45-18の空気圧は2.4キロ以上となります。


>235/45の適正リムは8Jですよね?

このサイズのタイヤの適正リム幅は、7.5~9Jまでとなっています。
空気圧は上記にも書いたように、リム幅では無くロードインデックスで決まります。

参考URL:http://www.kakaku.com/kuruma/taiyaya/sign.htm

QTOPEAKの携帯ポンプ

BD-1用の携帯ポンプを買おうと思っています。
持ち運んでの緊急用はもちろん、普段でも使用するつもりです。
値段や性能などを考慮した結果、以下の商品に絞りました。

・ロードモーフ(ゲージ付)
・ロードモーフ(ゲージ無)
・マウンテンモーフ
・ミニモーフ

今悩んでいるのは以下の点です。
・ロードモーフとマウンテンモーフはどちらがBD-1に合うのか?
・パナレーサーのゲージを持っているが、携帯ポンプにゲージは必要か?
・ロードモーフのゲージ有無で1000円差は妥当なのか?
・携帯性からミニモーフが魅力的だが、小さい分デメリットは無いのか?

Aベストアンサー

ロードモーフもミニモーフを持っていますが両方とも普通に使えます。

使用対象のタイヤが20×1.35で仏式の高圧対応のタイヤです。

BD-1も確か仏式じゃなかったですか?

となるとマウンテンモーフよりも高圧向けのロードモーフがお勧めです。
ミニモーフもポンピングの回数は増えますが問題なく使えます。
宿泊を伴うようなツーリングならともかく携帯ポンプはパンク時のみ使用と言うことなら
ミニモーフがお手軽です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報