リフォームをします。
オール電化+エコキュートを検討してますが
冬に部屋の暖をとるためには、何がおススメでしょうか?

今までは、灯油でストーブでした。
床暖房とか蓄熱暖房などありますが迷ってます。
ファンヒーターは電気は勿論ですが、灯油代がかかりますよね
蓄熱暖房はスペースが必要ですよね

旦那は、エアコンが嫌いなのでエアコンは設置する気はありません。
私、個人ではストーブが好きなんですが、わざわざ灯油代をかけるのも
どうか?と思ってますし、冬はガンガン!ストーブつけるでしょうね~

リーズナブルで費用も安く済むのは何がおススメですか?
アドバイスお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

最近、建築される住宅は、エネルギー効率を考えて、高気密住宅にする傾向があります。

これは、反対に、室内で火を焚くことに酸素不足などにより注意する必要が高まることになります。隙間風のある家では、むしろある意味で安全性が高かったという皮肉にもなりますが。

したがって、石油ストーブ・ファンヒーターなどはお勧めしません。

エコキュートの能力などによりますが、一般的なのは床暖房にして、補助暖房に、パネルヒーターや電気ストーブを使われてはとも思います。もっと安くしたければ、床に断熱材が相当入っている前提で、床暖房のない部屋には電気カーぺットの大きなものを敷く手もあると思います。

補正予算が一か月したら自然成立するので、ご予算があれば太陽発電パネルの設置も考えられてはいかがでしょうか。国の補助金がつきますし、地方公共団体によっても上乗せの補助があります。さらに、自家消費して余った電気は、電力会社に買ってもらえ、その価格も来年度から2倍程度になる見込みですから、10年ぐらいで減価償却できると思います。
    • good
    • 0

オール電化という事でどうしても電気を使った暖房を考えますが、


薪ストーブなんていかがでしょうか?
決して冗談ではなく、最近の薪ストーブはエコな暖房でも有ります。
ただし、手間は掛かりますので好きじゃないと付き合うのは大変です。
燃料としての薪は工務店などから端材をもらってくればかなり安く上がります。
20坪チョットの小さな別荘ですが冬の暖房は薪ストーブだけ十分暖かいです。
ここは視点をチョット変えて見るのも楽しいかも!


電気暖房器具を色んな項目で並べると
イニシャルコスト順
 エアコン<蓄暖=電気式床暖房
ランニングコスト順
 蓄熱暖房機<エアコン<電気式床暖房
 ※蓄熱暖房機は電力契約の時間帯割り引き契約が基本となります。
温度調整などの使い勝手
 蓄熱暖房機<電気式床暖房<エアコン
 ※蓄熱暖房機は季節の変わり目の温度調整が難しくなります。
メンテナンス性
 電気式床暖房<蓄熱暖房機<エアコン
 ※電気式床暖房は基本的にはメンテナンスフリーです。
トラブル発生率
 電気式床暖房<蓄熱暖房機<エアコン
 ※エアコンは機械的な可動部品が多いのでトラブル発生率は高くなります。
寿命
 電気式床暖房<蓄熱暖房機<エアコン

ただしエアコンは冷暖房機能を持っているために年間を通じて利用できるメリットが大きいです。
「オール電化の場合の暖房はどうしてますか?」の回答画像7
    • good
    • 0

なんで エアコンが嫌いなんですか???


夏は冷房をつけないので、エアコン自体がないのでしょうか?
それでしたら 仕方ないですね。

エアコンは冷暖がセットです。
我が家は、普通に冬でもエアコンですよ。
ファンヒーターは灯油が無くなりますし、
買いに行かなければなりません。
結露も発生しやすいです。

灯油がなぜ好きなのですか?
それが知りたいです。
せっかくのオール電化なんで、電気器具の方がいいですよ。
電力会社に勤めてる兄も、知人も暖房はエアコンって
言うています。

床暖房は、一部の部屋のみですし、
蓄熱暖房機も人気急上昇です。
割引もありますし、なかなか良いですね。
でもコストがかかります。
エアコンは、普通は既についていますよね?
後エアコン冷房も含めて半年くらい使います。
暖房機器は、たぶん 12月~3月くらいですよね!?

旦那の意見を聞くのは、私の意見を聞くのかは
自由ですよ。
    • good
    • 0

我が家も建て替え準備中です。



九州ですが、家族は寒がりが多いので、手間いらず、ローコストの蓄熱式暖房にする事にしています。

ドイツのメーカーAEGの暖房器は外気温度センサーがついていて、シーズンは手間いらずで24時間温度管理ができるそうです。
http://www.housetec.co.jp/products/alldenka/plus …
    • good
    • 0

寒冷地に住んでいます。


オール電化ですが、リビングは灯油式の床暖房だけで真冬の早朝以外は十分です。
早朝だけはエアコン単独(または床暖房との併用)で朝8時までの深夜割引電力で賄っています。

でもリビング以外には床暖房を設置しなかったので、エアコンのみですが結構ツライものがあります。

それに床暖房ですと、エアコンのように頭が暑くなったりしないのでかなり快適です。

当初、蓄熱式暖房を検討したのですが、温度の微調整が厳しいこととリビングが長めだったために断念しました。
あと一度設置したら移動は基本的に不可なのもマイナス要因でした。

ランニングコストはエアコンがいいですが、快適さがイマイチです。
それに対して、蓄熱式暖房なら深夜時間帯電力で築熱できますのでそこそこのランニングコストで、かつ、快適さがいいです。

ただ、いずれにせよ寒冷地ならひとつの熱源だけではなかなか厳しいものがありますので、せめてエアコンは補助暖房として設置しておいたほうがいいと思います。
    • good
    • 0

>オール電化の場合の暖房はどうしてますか?



                    ↓
オール電化での暖房機器については、熱源は電気と決まっているので選択のポイントは快適性とランニングコストですね。

全国10電力会社毎に、名称や契約内容や季節&時間帯別の料金制度にオール電化の特典、優遇制度がありますが・・・

要約すると、全ての熱源を電気にする事で、ナイト(深夜・早朝)タイムの電気代を昼間(デイタイム)の約1/3に、昼間時間の電気代は若干割り増しに、夜間と昼間の間の時間帯(リビングタイム)を標準家庭の料金並に設定されている場合が多い。

従って、利用家庭では、快適性(エコ・安全・安心・清潔・使い勝手)と省エネ(ランニングコストの低減)を両立しようとされ、主な用途である→給湯(エコキュート)、調理(IHクッキングヒーター)、冷暖房(エアコン・蓄熱暖房機・床暖房他)を全て電気熱源で利用している。


そこで、暖房ですが・・・
我が家では、エコと省エネ、光熱費ランニングコストの節減と快適性や利便性の両立を図るために→

◇有利な夜間・早朝は
起きている時間や場所は、床暖房+超省エネエアコンの単独又は併用
和室は電気ではないが、囲炉裏の炭火で、体感&視覚的にも十分暖かい。
就寝時は、湯たんぽ+羽毛布団。

※余談ですが、消費電力が多く、時間を要するものは→浴室乾燥換気・食洗機・生ゴミ処理機・衣類乾燥機・沸騰ポットを我が家では23:00~7:00にタイマー予約等を活用して使っています。


◇昼間は
高断熱・復層ガラス・樹木や蔓性植物の日除け風除け・散水・換気・扇風機・被服・いぐさゴザや絨毯による調節。
避暑避寒に旅行をします。

但し、来客時や年間で数日の我慢出来ない日は、超省エネエアコンの身体と家計に優しい省エネモード運転です。
やっぱり、冷暖房やドライ運転、換気や空気清浄も1台で可能なエアコンは「備えあれば憂いなし」TPOで使いこなせる便利な召使・心強い助っ人です。

※床暖房は、どうしても足元だけであり、頭寒足熱で風が吹き付けないのは心地良いのですが→勿論、冷房が出来ず、暖房もお部屋全体の温度が低いと寒いし、設置場所以外へ移動すると満足度が下がりますので、あくまでも補助的に使えるように設備しているだけで滅多に使わない。

むしろ、瞬間的な補助暖房機は、セラミックヒーター・蓄熱暖房機を夏の扇風機のような使い方で用意してます。
書斎や脱衣所や玄関では、結構、ワンポイントリリーフに活躍しています。

以上、あくまでも我が家の場合の→オール電化を意識・活かした暖房機器の選定と使い方です。
何かのご参考になれば幸甚です。


uhe23275様に於かれましては、皆様のアドバイスを参考にされ、暖かく快適な楽しいホットライフを実現されますよう、心より祈念申し上げております。
    • good
    • 0

> リーズナブルで費用も安く済むのは何がおススメですか?



どの製品にも一長一短があり、電気を熱源としたものでは
エアコン以上のものはないと思います
基本的には、導入コストが安いもは、ランニングコストが高く
導入コストが高いものは、ランニングコストが安くなります

暖房は、お住まいの地域によって、変わりますから、どこの
県にお住まいなのか?やお住まいの特徴(間取りや断熱性など)を
明示した方が適切なアドバイスがもらえると思います
    • good
    • 0

電気を使うものですとヒートポンプ式の床暖房という方式があります。


http://www.daikinaircon.com/catalog/hotecofloor/ …

地域によると思いますが寒冷地だとこれだけでは厳しいかもしれません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q建売住宅購入時の諸費用について教えて下さい

2600万円程度の建売住宅の購入を検討しております。
すべて現金にて購入する予定ですが、物件価格以外に、仲介手数料、登記費用、表示登記費用、印紙代等の諸費用が通常、どれくらい必要なのか教えていただけませんでしょうか?出来れば明細で教えて欲しいのですが。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>住宅用家屋証明書は、物件の引渡し前でもいただけるのでしょうか?
必要書類が色々ありますし、表示登記完了後に保存や移転登記前に行う必要があります。物件の所有者以外でも申請は出来ますが、売り主から必要書類をもらわないとご質問者では出来ません。(必要書類をもらい協力してもらえばご質問者でも出来ますが)

>後から還付請求可能なのでしょうか?
出来なかったと思います。

Qオール電化の暖房 フル暖エアコン?

以前にも、質問したものです。
40坪の高気密・高断熱オール電化で、山形県に8月に新築しました。
先日、2階の暖房能力が足りないことが判明、
6KW相当の暖房器具を必要となったのですが。
工務店では、ナショナルのフル暖28を1台薦めてきました。
確かに、良い性能のエアコンであり、ランニングコストも安く6KWもですのですが。
問題は、2階がプライベート空間だと言うことです。
階段はリビングから上がり、まずホールになります。
そして、寝室8畳ほど(格安エアコン2.2がついてます)そして子供室12畳ほどです。
今は、階段からのコールドドラフトで1階も冷え気味です。
(1階には、床下土間蓄熱暖房14.5kwほど入っています。)
工務店では、その子供室に「フル暖を入れ朝7時から夜11まで稼動させれば
十分2階も快適になります、コールドドラフトも抑えられます」と言います。
私は、果たして1っ箇所子供室に入れては、まだ3歳の子供1人で、特に使う頻度も少ない子供部屋。そこが暖まってから、ホールや寝室が暖まるというのでは、ロスな部分が多くなるように感じられるのです。
私の案では、ホールに3kwの蓄暖(配線は予備でつけてもらっていました)子供室に高性能エアコン2.5(白くまくんEシリーズ)を、足りない稼働。
と、考えたのですが。
いかがなものでしょうか。
費用は工務店が19万負担。私の案で行くと差額をうちで負担です。
エアコンの寿命は蓄暖より短いですよね。
しかし、私の案では「ランニングコストが高くなりますよ」
と、工務店に言われるのですが。
素人では、判断に限界がありまして、とても悩んでいるところです。
よろしくお願いします。

以前にも、質問したものです。
40坪の高気密・高断熱オール電化で、山形県に8月に新築しました。
先日、2階の暖房能力が足りないことが判明、
6KW相当の暖房器具を必要となったのですが。
工務店では、ナショナルのフル暖28を1台薦めてきました。
確かに、良い性能のエアコンであり、ランニングコストも安く6KWもですのですが。
問題は、2階がプライベート空間だと言うことです。
階段はリビングから上がり、まずホールになります。
そして、寝室8畳ほど(格安エアコン2.2がついてます)そして子供室12畳...続きを読む

Aベストアンサー

No.2です、度々すみません。いろいろと疑問点があるので断定的なお話はしにくいのですが…思うところを追加で書かかせていただきます。

家全体では第1種換気とのことですが、2階の居室ひとつずつを見ると第2種換気の形式になりますよね。仮に子供室を暖めれば、子供室と(子供室から暖気が流出する)ホールは暖まりますが、寝室に暖気は流入しません。これだと寝室は寒いままです。
ホールを暖めても、そこにある換気をとおして排気されるだけですから、やはり寝室は寒いと思います。第1種換気(熱交換換気扇)が半分くらいの熱を回収して給気を加熱してくれるので少しは暖かくなるかもしれませんが、見方によっては半分の熱を捨ててるような状態ですから、やはりランニングコストがかかり過ぎます。

非暖房室が暖房室になって暖まれば、隣室も多少は暖かくなると思いますが、間接的な暖かさだけですから根本的な改善ができるかどうかが微妙なところだと思いました。
24時間換気システム自体は間違いではないのですが、空気の流れや量について平面的(間取り)・立体的(居間と階段を含めた建物断面)の両面から、もう一度工務店さんと相談した方がいいかなと思いました。特に寝室の暖房改善について、意見交換をしておくといいかもしれません。

で、2案のうちから私が選ぶとしたら、現時点で工務店案に変えます。そのかわり、子供室の運転は最小限にします。もし寝室が寒ければ、寝室も日中に最小限で運転するか、予備の蓄熱暖房回路を寝室へ持っていきます。ホールには暖房機を設置しません。
24時間換気の気流を考えると、それぞれの居室からホールに向けて空気が出ていきます。冷たい空気ならホールから階下へ下がりますが(コールドドラフト発生)、そこそこ暖かい空気ならコールドドラフトは発生しないか緩和されると考えます。多少温度ムラがあっても、扇風機やサーキュレーターで空気を撹拌して緩和させます。

参考URL:http://www.ads-network.co.jp/ziten/S01-03.htm

No.2です、度々すみません。いろいろと疑問点があるので断定的なお話はしにくいのですが…思うところを追加で書かかせていただきます。

家全体では第1種換気とのことですが、2階の居室ひとつずつを見ると第2種換気の形式になりますよね。仮に子供室を暖めれば、子供室と(子供室から暖気が流出する)ホールは暖まりますが、寝室に暖気は流入しません。これだと寝室は寒いままです。
ホールを暖めても、そこにある換気をとおして排気されるだけですから、やはり寝室は寒いと思います。第1種換気(熱交換換気...続きを読む

Q住宅購入の際の諸費用も含めてローンが組めますか?

こんばんは。
中古の住宅購入を考えていますが、たまに不動産の広告に「諸費用もローン含めて住宅ローンを組むことも可能」と書いてあるチラシを見ます。本当にこういうことは可能なのでしょうか?実際に諸費用を含めてローンを組めた方や、不動産業者の方、教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

不動産会社で働いているものです。
基本的に物件購入に関して110%(物件100%・諸費用10%)必要なんですが、銀行の場合、物件に関して95%までしか貸してもらえません。諸費用の方は借りれますが金利が4%ぐらいとられます。
広告のチラシに書いていることは、
・銀行以外のファイナンス系などで借りれると思いますが、保証料などがかなり高いです。あと、銀行と違って万が一支払いが滞った場合、すぐに差し押さえがつけられます。
・もう一つ方法があるんですが、(かきあげ)といいまして、銀行に対して嘘の申住宅ローン申請をする方法です。してはダメなんですが銀行もある程度黙認します。

Q床暖の際の暖房(ガスorエアコン)、教えて下さい

家(一戸建て)を建築予定で、床暖房を大阪ガスの
ヌックを入れることにしました。

引っ越した時に
暖房についてとても心配です。

大阪ですし、たいして寒くないといっても、
冬はやはり寒いです。
床暖房はぬくもるまでに時間がかかるようですし、
それまでの間、エアコンを入れようと今の所思ってます。

ただ、朝などリビング全体を暖める必要がないしなぁと思うと、ガスファンヒーターを使いたいなと思います。

今は、石油ファンヒーターを使っており、
とても暖かさに満足してます。
ただ、これは灯油を入れるのが面倒なので
新しい家では使うつもりはないです。

そんな時、ガスのエアコンというのがあるのを知り、
光熱費もとても安く、
しかも室外機も1個で済むという情報をみて
これはいいなと思いました。
今の家は小さく、エアコン(電気)は1個しかないです。
今後、エアコンは少なくとも3個は買う予定なので
室外機の場所なども悩んでいます。
どなたか、ガスのエアコンをお使いの方、使用感や光熱費を教えて下さい。

また、冷房もガスでというのはどんな感じなのでしょうか?

ガスのエアコンよりも電気のエアコンと
ガスファンヒーターの併用のほうが
いいよとか、どんな意見でもいいのでお願いします。

私としては、オール電化をやめて
せっかくガス併用にしたので
ガスを上手に使って、光熱費を抑えることができたらなと思っております。
ちなみに、ガス給湯器はエコジョーズにしました。
エコウィルにしなかった理由は、
子供がまだ小さく、夫婦共働きですので
昼間家にいてないので、あまり発電の恩恵を受けれないと判断したからです。

家(一戸建て)を建築予定で、床暖房を大阪ガスの
ヌックを入れることにしました。

引っ越した時に
暖房についてとても心配です。

大阪ですし、たいして寒くないといっても、
冬はやはり寒いです。
床暖房はぬくもるまでに時間がかかるようですし、
それまでの間、エアコンを入れようと今の所思ってます。

ただ、朝などリビング全体を暖める必要がないしなぁと思うと、ガスファンヒーターを使いたいなと思います。

今は、石油ファンヒーターを使っており、
とても暖かさに満足してます。
ただ...続きを読む

Aベストアンサー

ガスの床暖房ということですので温水を循環させるものだと思いますが、ガスのエアコンも同じ温水式ではないでしょうか?
そうすると熱源機としては床暖房用とエアコン用と2つの機器に対する温水を同時に加熱しなければなりません。
熱源機に十分な能力があるかどうかメーカ・ガス会社に相談してみることをお勧めします。

次にガス利用温水式エアコンの冷房についてですが、暖房時にガスを利用するのであって、冷房時は普通のエアコンと同じく電気を使います。
ここでチェックすべきは冷房能力と普通のエアコンにある各種機能の有無です。前者についてはエアコンを設置される部屋の広さをご確認ください。
冷房能力が大きいほど運転を開始してすぐに室温を下げることができるというわけですよね。(暖房能力についても同じことが言えます)
後者については空気清浄機能だとか掃除・手入れが簡単だとか、そんなことです。あっと他に消費電力もあるかな。

使用感については、ついこの間、寝室に脱衣所用の温風器を取り付ける相談をしたところ、ガス会社の営業の人に次のように言われました。曰く「全くお勧めしません。天井近くから温風を下方に吐き出すのは電気もガスも同じです。我が家ではガス温水式エアコンを付けましたが、上のほうばかり暖まり床のほうは暖かくならないので、もう使っていません」とのこと。(爆)
ガス会社の人が言うんですよ。思わずその場で笑ってしまいました。
家の作りによって様子は変わってくるのかもしれませんが、エアコンより温水式のファンコンベクタがいいんじゃないかと思います。「しっぽ」があるのが気になるかもしれませんが。

最後に私の経験談を書きます。
我が家では後付けで温水式の浴室暖房と、リビングにはファンコンベクタを設置しました。もう灯油には絶対に戻れません。臭いが気になるからです。小さな子供がいるのでやけどの心配もありません。ただガンガン部屋を暖めるという能力はありませんね。
それとガスで行くということであれば、新築時にガス栓の設置をしておいたほうがいいです。(温水式ですべての部屋を同時にというのは難しいんじゃないかなぁ。)たとえば後付けで2階にガス栓を設けるには外壁を這わせることになりますので見栄えが悪くなります。
壁の間を通して、、、というのはまず不可能だと考えてください。

以上参考になれば幸いです。
今以上にあったかい家庭を築いてくださいね。

ガスの床暖房ということですので温水を循環させるものだと思いますが、ガスのエアコンも同じ温水式ではないでしょうか?
そうすると熱源機としては床暖房用とエアコン用と2つの機器に対する温水を同時に加熱しなければなりません。
熱源機に十分な能力があるかどうかメーカ・ガス会社に相談してみることをお勧めします。

次にガス利用温水式エアコンの冷房についてですが、暖房時にガスを利用するのであって、冷房時は普通のエアコンと同じく電気を使います。
ここでチェックすべきは冷房能力と普通のエア...続きを読む

Q住宅購入に掛かる費用

来年の6月にマイホーム購入を目指しております

<住宅>
HPやインターネットで調べており、販売価格3000万円ぐらいのマイホームを購入希望です。

<ローン>
新生銀行のパワーローンで借入予定
印紙代、不動産設定費用、司法書士さんへの報酬等31万円
団体信用保険(銀行負担)0円

<諸費用>
引越し資金 20万円


そこで質問です。
1.銀行借入諸費用 31万円+引越費用20万円
  このほかどのような費用がかかってくるのでしょうか
  それによって頭金の金額を変えたいと思っております

2.HPでしたらべたら、住宅購入が決まると不動産屋さんと
  インテリアをどうするかとか交渉すると書かれていましたが
  今すんでいるハイツから全て持っていけば、販売価格3000万円
  以上に何か費用がかかるでしょうか??

初めてのことでなにぶんわからないことだらけで、初歩的な質問で申し訳ありません。ぜひよろしくお願いいたします

Aベストアンサー

元不動産会社です

諸費用の詳細はこちらでも紹介されております
結構詳細に出ていますので参考になると思います。
goo住宅・不動産 住宅諸費用
http://house.goo.ne.jp/useful/hiyou/kd01.html

銀行ローン以外の諸費用は
印紙代(売買契約書) 2万円
表示登記
所有権移転登記
所有権保存登記
抵当権設定登記
火災保険

参考URL:http://house.goo.ne.jp/useful/hiyou/kd01.html

Q新築 蓄熱暖房? エアコン?

青森県弘前市にて新築予定です。

冬の暖房器具について迷っています。

エアコンでも十分この寒い地域を過ごせるんでしょうか?

HM曰く「問題ない」そうですが…

Aベストアンサー

同じ東北ですが、次世代のⅡ地域に住んでいます。
大丈夫かどうかは、暖房器具の種類だけでなくて、家の断熱性能にも左右されると思います。
あと体感的な部分は個人差なので仮に寒がりとかだったら、また違ってくるかもしれませんが・・

私の家のQ値は1.4です。(+24時間換気は熱交換)
以前の基準ですが、Ⅱ地域に居住しⅠ基準を満たしているので、
近所ではサッシ含む断熱材関係には金をかけたほうです。
暖房はいわゆる寒冷地エアコンを使っています。
気温はエアコンで十分間に合います。というか足元以外の高さの温度は全く問題ありません。
ただし、どうしても足元(足の裏)が寒くなるので、長時間居るリビングには、
ホットカーペットかこたつを追加する必要があります。
私のリビングにはホットカーペットを敷いています。
契約寸前のところまで床暖房+寒冷地エアコンにしていましたが、
予算の関係から床暖房を諦めてホットカーペットにしました。
だけど暖かさとしては、これで十分でした。

今年の冬のアメダスの最低気温は最も低い日でー15℃でしたが、
リビングの最低気温は10℃以下になったことはありませんでした。
リビングのエアコンはだいたい毎日、夜10時頃に消しています。

オール電化ですが、電気代は高齢者が常時家に居る2世代住宅で、2月は3万円でした。
エアコンについては、最低でも断熱性能を地域の基準と同等にすれば、
暖かさで問題になることはないと思います。

ただし、断熱性能(+換気システムも)をそれよりランクアップさせておくと、
エアコンを消した後の温度低下が緩やかになり、
夜起きた時に不快な寒さを味わなくて済みます。
もちろん電気代も減ることになります。

同じ東北ですが、次世代のⅡ地域に住んでいます。
大丈夫かどうかは、暖房器具の種類だけでなくて、家の断熱性能にも左右されると思います。
あと体感的な部分は個人差なので仮に寒がりとかだったら、また違ってくるかもしれませんが・・

私の家のQ値は1.4です。(+24時間換気は熱交換)
以前の基準ですが、Ⅱ地域に居住しⅠ基準を満たしているので、
近所ではサッシ含む断熱材関係には金をかけたほうです。
暖房はいわゆる寒冷地エアコンを使っています。
気温はエアコンで十分間に合います。という...続きを読む

Q住宅購入の際の諸費用って・・・

新築一戸建ての住宅を購入予定です。
住宅会社からの見積もりでは、確認申請手数料10万円・水道メーター負担金299,250円・住宅ローン代行費用10万円・放流同意負担金10万・地盤調査費用9万・つなぎ保証料(4ヶ月)36、000円で合計77万円ほどになっています。地域によって違う金額もあるのでしょうが、この金額は適正なのでしょうか?なるべく予算を抑えたいのですが・・。

Aベストアンサー

こんにちは。 諸費用って意外とかかりますよね…

で、まずは不動産屋さんに、これ以外は本当に諸費用が
かからないのか確認してください。出来れば(いや必ずかな)、
文書(紙)で諸費用の見積書を出してもらってください。
金額が不確定なところは、だいたいどれくらいの金額に
なるかを書いてもらうでもOKです。

確認申請手数料が10万円というのはちょっと高い気がしますが…
これって最後の登記にかかる費用ではないですよね?最後の
登記にかかる費用は別なんでしょうか?その辺がわからなかった
ものですから、一度全ての諸費用を紙で出してもらった方が良いと
思いました。 

住宅ローンについても、代行費用10万円とありますが
私の感覚だと5万くらいじゃないかなと…。あと、他に
住宅ローンの保証料とかかかりますよね? 代行費用の他に
手数料なんて取られたら困るので、一度ご確認ください。

他、水道メーターはどうでしょうか。私のところでは確か
21万くらいだった気がします。地域差等々もあると思いますので
なんとも言えませんが、一度ご確認されたらいかがでしょうか。
例えば他の不動産屋さんに聞くとか、あるいは水道局等で
相談に乗ってもらえませんか? なにぶん地域差がどれくらい
あるものなのかわかりませんので私からご回答差し上げるのが
難しいのですが…。

いずれにしても、一度すべての諸費用見積もりを出してもらった
方がよろしいかと思います。後から後から出されてしまうと
困ってしまいますよね。色々大変でしょうが、頑張ってください。

こんにちは。 諸費用って意外とかかりますよね…

で、まずは不動産屋さんに、これ以外は本当に諸費用が
かからないのか確認してください。出来れば(いや必ずかな)、
文書(紙)で諸費用の見積書を出してもらってください。
金額が不確定なところは、だいたいどれくらいの金額に
なるかを書いてもらうでもOKです。

確認申請手数料が10万円というのはちょっと高い気がしますが…
これって最後の登記にかかる費用ではないですよね?最後の
登記にかかる費用は別なんでしょうか?その辺がわからなか...続きを読む

Q蓄熱中の蓄熱暖房機について

新築予定の者です。1Fの暖房は蓄熱暖房機にしようと考えていますが、蓄熱中(深夜帯)は放熱するんでしょうか? 詳しい方や実際に使用している方いましたら、ご教授ください。

オープンルーム的な間取り(LDK)で吹き抜けもあるので、一台(7kw)では容量足らないとの事で、5kwの物も設置しなければならない様なんですが、2台目(5kw)は間取り的に、一間続きの寝室スペース前しか設置場所がありません。

蓄熱中(深夜帯)に放熱してしまうようだと、扉を閉めた場合、暑くて寝れないのではと心配です。蓄熱中は放熱しない、もしくは制御できれば良いのですが・・・。

Aベストアンサー

こんにちは。
蓄熱暖房機を専門的に販売しているものです。
蓄熱中(深夜帯)も自然放熱はします。また夜はファンのスイッチを切っておやすみになることをお勧めいたします(電気代の節約)。
また寝室の暖房機はかなり不快に思われると思います。まさに暑くて寝れません・・・。省エネ住宅であればまたなおさらです。
また機械の表面温度はメーカーによりさまざまです。
家の性能がどうかわかりませんが、次世代省エネ基準で建てられてあれば吹き抜けを伝い2階ホールまで暖かい(寒くはない)と思います。
また蓄熱暖房機は「切る」=シーズンオフで連続運転が基本です。
置き場所は新築段階でしたら壁の中に入れ込むなど造作は可能とおもいますので、相談されたらいかがですか?

Q住宅購入の諸費用について

このたび、2000万円(消費税込)で新築住宅を購入しました。

仲介業者の手数料が68万3000円でした。

上記の他にどんな費用があるのでしょうか?

融資保証料・ローン手数料・引っ越し代・照明代・カーテン代などはだいたい試算できたのですが、登記費用?司法書士への報酬?あたりがよくわかりません。

ざっくりとした質問で分かりにくいかもしれませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

仲介業者から説明を受けていないのでしょうか?業者がいけませんね。
登記費用は概算(土地評価700万建物650万と仮定)
保存、移転費用で約15万円ぐらい
設定費用で(借入金を2000万として)約5万円ぐらい
表示登記が8万円ぐらい。登記関係概算が28万円(税金と報酬込み)
大きな費用では火災保険  35年一括保険額1500万円で45万前後(地震保険を含む)ローンの条件で必ず加入させられます。
仲介手数料は消費税相当額を控除した金額に料率を掛けるので、もう少し安いと思いますよ。現在の不動産表示法では、水道加入金やその他の諸費用があればそれも加味した金額を契約金額としなければなりませんので、他にかかる費用があっても微々たる金額だと思います。
上記の登記費用は報酬額を高めに計算したので実際はもう少し安くなると思います。ご参考まで。

Q床暖房か蓄熱暖房器か

木造2階建てで新築の計画中です
2階LDKと6畳が2部屋合計約40畳の暖房についてですが
ガスまたは灯油の床暖房(できれば2F全部)にするか
オール電化にして蓄熱暖房器にするかで迷っています
イニシャルコスト、ランニングコスト、また快適なのはどれがいいでしょうか
ちなみに中部地区です

Aベストアンサー

#4です。
>高気密高断熱住宅とはどのような定義があるのでしょうか?
高気密高断熱住宅の定義としては、次世代省エネルギー基準がIII、IV地域でC値(隙間相当面積)が5cm2/m2以下の性能を持つ住宅を気密住宅と定義付けています。(ちなみに愛知県はIV地域に該当します)

開口の多さは余り関係がありません。
サッシ等の開口部に高性能な樹脂サッシやアルミと樹脂の複合サッシを使えば問題ないからです。
C値(隙間相当面積)とは床面積1m2当たりの隙間が何cm2あるかによって気密性能を数値で表しています。
C値(隙間相当面積)を5cm2/m2以下の性能にする為には、ウレタン等の発泡樹脂系の断熱材を使ってパネル工法にするか吹き付けをしないと出来ないと思います。
繊維系の断熱材を使っていれば、クリアするのは難しいでしょうね。

>2階床暖房の場合2階床からの輻射熱により1階があたたかい、ということはありえませんか?
仮に床暖房を2階で行っても、1階床下の冷たい空気は遮断出来ません。
1階の床下は冷たいままなので、1階は寒いままだとと思います。
天井部分は熱くなると思うので、頭寒足熱の逆になってしまいます。

在来工法で床暖房をすると快適なのは、1階の床下の冷たい空気の流れを強引に床暖房の熱で遮断しているからです。
つまり、建物の外周部(もちろん1階床下も)を全てウレタン等の高性能な断熱材で充填してある高い性能を持つ会社が施工した高気密高断熱住宅では、本来床暖房は必要ない筈です。
現に私の担当した高気密高断熱住宅で床暖房をした物件は1件もありません。(寒冷地在住ですが、蓄熱暖房器や温水ルームヒーターやFFファンヒーターで十分暖かいです)

蓄熱暖房器は輻射暖房なので、対流式のFFファンヒーターやエアコンの方が直接の暖かさは感じると思います。
但し、設備メーカーの方で適切な熱計算をして必要な熱量と台数の蓄熱暖房器を入れれば、エアコン等の補助暖房は全く必要ありません。
蓄熱暖房器の暖房能力が不足していると思う場合の理由としては、(1)適切な熱計算をしていないか、(2)建物自体の気密断熱性能が低いかのどちらかだと思います。

#4です。
>高気密高断熱住宅とはどのような定義があるのでしょうか?
高気密高断熱住宅の定義としては、次世代省エネルギー基準がIII、IV地域でC値(隙間相当面積)が5cm2/m2以下の性能を持つ住宅を気密住宅と定義付けています。(ちなみに愛知県はIV地域に該当します)

開口の多さは余り関係がありません。
サッシ等の開口部に高性能な樹脂サッシやアルミと樹脂の複合サッシを使えば問題ないからです。
C値(隙間相当面積)とは床面積1m2当たりの隙間が何cm2あるかによって気密性能を数値で表していま...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報