幼少の頃、てんかんをおこし 
毎日デパケンRの 100mgを2錠ずつ服用中です。

年に一度の 脳波の検査で10年以上 正常の脳波です。
2年前に結婚し、そろそろ子供・・と考えているのですが
やはりデパケンを服用している事から
胎児への影響を考えると不安で、妊娠に対して躊躇しています。

処方してくれている脳外科の医師は
妊娠への影響はないと言ってはくれるのですが
サイトなどを調べてみると、様々な意見があり
余計に不安になってしまいました。

薬の服用を止めたいのですが てんかんに対して
必ずしも完治している、と自信が持てませんので
薬の服用を止めるのも怖いです。

デパケンRを服用しながら妊娠して出産された方、
薬に詳しい方、お医者様・・・など
意見をお待ちしています。

切実です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

同じく てんかんでデパケンRを服用しています。



私は出産後から服用を開始したのですが、もし以降の出産を希望するのなら必ず妊娠前に伝えるように主治医から言われました。

妊婦のデパケンRの服用は胎児へ二分脊椎の障害が起こる危険性が高いそうです。


てんかん専門医からの説明なので信憑性は高いと思いますし、
他所でも二分脊椎の危険性の話を読んだ事があります。

葉酸を多めに取れば・・・との話を事もありますが、こちらの信憑性はわかりません。

ただ、デパケンを平気で妊婦に処方する医師が本当に てんかんの事をわかっているのか疑問です。
別の医師の見解を聞いてみた方が良いのではないでしょうか。
    • good
    • 1

デパケンRに限らず、妊娠中の内服薬に関しては、


意見が分かれる部分があると思います。
しかし、内服に伴う妊娠への影響と断薬した場合の影響も考えないといけません。
薬の内服を止めるのも怖いとのことですが、脳神経科医は、止めない方がよいという診断でしょうか。
それとも、影響はないということですから、万が一のために内服は継続でも問題ないということでしょうかね。
デパケンRは、絶対に禁忌ではありませんが、できたらやめた方が良い薬だとは思います。
容易に胎盤を通過し、胎児に影響がでることもあると思います。
何事も100%はありませんからね。
そして、脳神経外科だけでなく、産婦人科の見解も必要だと思います。
一度産婦人科を受診され、既往歴や現在内服している薬、
現在の症状等をご相談し、妊娠可能か相談されてみてはどうでしょう。
その場合には、産婦人科単独の個人病院よりは、
総合病院の方がよいのでは・・と思います。
おそらく、他科の診断も受けやすいですし、質問者さまのように既往がある場合は、個人病院は難しいと思います。
少しでも早く妊娠できると良いですね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 二分脊椎のまとめページ

    二分脊椎とはどんな病気か  胎生期に椎骨(ついこつ)の後方部分の椎弓(ついきゅう)が閉鎖せずに欠損している先天的な病気です。 原因は何か  椎骨の一部欠損は遺伝的因子によると思われる場合もありますが、多くは胎生期の環境因子によると考えられています。 症状の現れ方  二分脊椎は顕在性(けんざいせい)と潜在性(せんざいせい)に分けられます。  顕在性は、椎弓の欠損しているところから髄膜のみが脱出する髄膜瘤(ずいま...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qてんかん持ちで妊娠を希望してます

てんかん持ちで妊娠を考えています
私は3年程前にてんかんになり、それからデパケンR錠200mgを1日2回服用し発作はてんかんになった時以来全く起こしていませんでした。

薬を飲み続けていても、発作は起きないことに自分はてんかんではないのでは?妊娠も考えているので、奇形児が生まれないよう発作も起きていないから薬をもう飲まなくても良いのでは?と疑問、不安が募り病院を変更し現在セカンドオピニオンの大学病院へ通院し始めました。


そこで、現在の発作のない自分の状態ははたして『てんかん』なのだろうか?
妊娠を希望しているので、デパケンは飲みたくない。など話しました。

脳波とMRIの検査をしましたところ、MRIには以上が見られなかったが脳波でははっきりてんかんの波が見られた。と言われました…。
因みにセカンドオピニオンの病院に行くまで約2ヶ月デパケンは服用しないことが多かったです。

そして、今回妊娠を考えているとのことで薬の種類を変更していく方針になりました。
現在デパケンR200+ラミクタール錠25mg→(ラミクタールの副作用が出ず、安定すれば)ラミクタール錠のmgを増やしていき最終的にこれだけを飲んでいく。
とのことです。

ただ、お医者さんにその薬を飲んでいても確実にとは言わなくても奇形児が生まれる確立は下がり、無事に妊娠、出産は出来るのか?また薬をデパケンからラミクタールに変更できても、今まで飲んでいたデパケンは身体にどのくらいの期間残り、影響を及ぼすのかまでは聞きそびれてしまいました……。。

もし、てんかん持ちの方で同様な薬の種類を服用し、無事に健康なお子さんを出産した方、或いは現在妊娠をしている方。
アドバイスなど下さると幸いです、宜しくお願いします。

てんかん持ちで妊娠を考えています
私は3年程前にてんかんになり、それからデパケンR錠200mgを1日2回服用し発作はてんかんになった時以来全く起こしていませんでした。

薬を飲み続けていても、発作は起きないことに自分はてんかんではないのでは?妊娠も考えているので、奇形児が生まれないよう発作も起きていないから薬をもう飲まなくても良いのでは?と疑問、不安が募り病院を変更し現在セカンドオピニオンの大学病院へ通院し始めました。


そこで、現在の発作のない自分の状態ははたして『て...続きを読む

Aベストアンサー

 デパケンは比較的奇形児の確立が高いため、今薬を変えていこうとなさっているのですね。
 方向は間違っていないと思いますよ。
 でも、服用されている量も少ないようですし、今でも、それほど不安に思われなくていいはずですよ。
 
 25年も前のことですが、私が結婚する時、ついていた先生はこんな話をして、新たな人生へ送り出してくださいました。
 その先生は患者40人の出産に立会い、そのうちの一人から奇形児が産まれたのですが、その方は薬が多く、可能性が高いことは初めからわかっていたとのこと。
 その経験からも、当時3種類の薬を飲んでいた私は、大丈夫だと思っている。
 最悪の場合でも、寄生というのは体のほんの一部、形成手術で完全に治せる程度なので、その子供の人生に影響することはまずないけれど、その手術は1歳になってからすることになる。
 また、奇形の可能性は妊娠初期のほんの一時であることや、妊娠して発作がなくなったり、またその逆もある。
 出産時に注意が必要な場合もあるので、出産は総合病院で、できればてんかんの専門医のいる病院がいい、など。
 
 お陰で私は、不安になる前に多少の覚悟もでき、ずっと前向きでいられました。
 なかなか子供ができず、不妊治療も受けました。
 体外受精をすすめられたときは、てんかんでもそこまで無理するか悩みましたが、いえそうでなくても、そこまでしないことが私たちにとって正しいことだと諦めました。
 
 話がそれましたが、私が言いたいのは、そんなに恐れるなってことです。
 だって、何の薬も飲まない母体からだって、寄生児が産まれる可能性はあるんです。
 それに、世の中てんかん患者はたくさんいて、たくさんの人が、薬を飲みながら妊娠出産しています。
 
 不安を取り除くために、てんかんの専門病院に行かれるのもひとつの方法ではと思います。
 患者の妊娠出産にかかわっている医者も多いはずです。
 遠いかもしれませんが、そこで、できるだけ近い医者を紹介してもらうこともできると思いますよ。
 専門病院のリストと、専門医のリストも添えておきます。
 
 http://www.jea-net.jp/tenkan/tenkancenter.html

 http://square.umin.ac.jp/jes/index.html

 ところで、発作がなくても、薬は必ず飲んでくださいね。
 というのは、初めて発作が起きたのは3年前でも、脳波に異常があるのは恐らくもっと前からで、もしかすると産まれたときからかも、それまで起きなかっただけなのかもしれないからです。
 今でも、いつ発作が起きるかわからない状態です。
 飲まずにいると、大きな発作になるかもしれませんから。
 
 ずっと発作がなければ、脳波はきれいになって、いずれ薬を飲まなくなくていい時がきます。
 てんかんは、今では治る病気なんです。
 ちょっと時間はかかりますけどね。

 

 デパケンは比較的奇形児の確立が高いため、今薬を変えていこうとなさっているのですね。
 方向は間違っていないと思いますよ。
 でも、服用されている量も少ないようですし、今でも、それほど不安に思われなくていいはずですよ。
 
 25年も前のことですが、私が結婚する時、ついていた先生はこんな話をして、新たな人生へ送り出してくださいました。
 その先生は患者40人の出産に立会い、そのうちの一人から奇形児が産まれたのですが、その方は薬が多く、可能性が高いことは初めからわかっていたとのこと。...続きを読む

Q妊娠する前に飲んでいた薬はどこまで子供に影響しますか?

現在妊娠をしている訳ではないのですが、これからすぐにでも子供が欲しいと思っています。
昨年12月中旬まで約2年間精神科に通っていて、抗うつ剤(パキシル)と抗不安薬(メイラックス)、そして頓服的にワイパックス、
デパスなど服用していました。
現在は服用していません。
先生にはすぐに血液中から成分がなくなるから大丈夫と言われ、私的には安心していたのですが、先日旦那と子供の話になった際、
薬をやめて1年後でないと子供に影響がでたら困る、と根拠もなく言われました。
医者にも確認している、と言うと医者は大丈夫と言うに決まっていると言い、勝手に決め付けています。
だったら自分でちゃんと調べてくれと言ってはあるのですが、そう言われてしまうと私も心配になってきました。
以前、こういった薬とは全く関係ない膀胱炎の薬をもらう際に、この薬を飲んでいる時に子供ができても大丈夫ですか?と聞いたら、
これからなのであれば妊娠して数週目でなければ全く問題はないと言われました。

私は頭痛や胃痛もあり、最近も薬を飲んでいたのですが、こういった薬も体に残っているのでしょうか?
いつまで残るのでしょうか?また、どれくらい経過したら影響がなくなるのでしょうか。

産婦人科に聞けば教えてもらえるのか、精神科に行けば教えてもらえるのか、困り果てています。
どなたかおわかりになる方、教えてください。どんなことでも結構です。
よろしくお願いします。

現在妊娠をしている訳ではないのですが、これからすぐにでも子供が欲しいと思っています。
昨年12月中旬まで約2年間精神科に通っていて、抗うつ剤(パキシル)と抗不安薬(メイラックス)、そして頓服的にワイパックス、
デパスなど服用していました。
現在は服用していません。
先生にはすぐに血液中から成分がなくなるから大丈夫と言われ、私的には安心していたのですが、先日旦那と子供の話になった際、
薬をやめて1年後でないと子供に影響がでたら困る、と根拠もなく言われました。
医者にも確認してい...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。薬剤師をしております。
この手の質問は薬局でもとても多く寄せられます。
まず昨年の12月まで服薬していて現在服用していないとのことですが、仮にいますぐ妊娠したとしてもこの薬の影響は胎児が受けるとは考えにくいと思います。胎児に影響を及ぼすほどの薬の量が体内にあるとは思えません。その点は心配いらないとおもいます。
よく向精神薬などは胎児に影響があるといわれますが、妊娠2,3ヶ月の頃に服用するとリスクは高くなります。また妊娠のごく初期に薬により胎児に異常が生じた場合は妊娠そのものが成立しなくなるのがほとんどです。他の薬に関しても、服用をやめて何ヶ月も胎児に影響を及ぼすほど残る薬はありませんが、妊娠を希望していらっしゃるなら市販薬でも一応薬剤師に相談してからの服用をお勧めします。
また、何の薬も服用していない人でもある一定の確率で胎児に異常は生じます。私がちょっと心配なのはこの点です。今妊娠して、万が一薬の影響は無くても赤ちゃんに障害があった場合、ご主人はきっと薬のせいにするのではないでしょうか。ご主人の心配の根拠はよくわかりませんが、ご主人がもう安心かなと思ってくれるのを待ってみるほうが後々問題がないようにも思えます。

こんにちは。薬剤師をしております。
この手の質問は薬局でもとても多く寄せられます。
まず昨年の12月まで服薬していて現在服用していないとのことですが、仮にいますぐ妊娠したとしてもこの薬の影響は胎児が受けるとは考えにくいと思います。胎児に影響を及ぼすほどの薬の量が体内にあるとは思えません。その点は心配いらないとおもいます。
よく向精神薬などは胎児に影響があるといわれますが、妊娠2,3ヶ月の頃に服用するとリスクは高くなります。また妊娠のごく初期に薬により胎児に異常が生じた場合は妊...続きを読む

Q5ヶ月の胎児に障害が・・・産むべきか

身内が第三子を妊娠し、性別がわかるかな~と楽しみに行った5ヶ月検診で、胎児の障害が発覚しました。はっきりわかっているだけで、巨大膀胱というものがあり、出産までずっと胎児のお腹から管をつなげておかなければいけないそうです。出産後はすぐに人工膀胱をつける手術が必要になるようで、それ以外にも障害がある可能性があるらしく、現在検査中です。
身内はたいへん悩んでおり、どんなに障害だらけでも親として「産まれておいで」と言ってあげたい気持ちと、ICUからずっと出られないような状態でも生まれてきて幸せなのかという疑問、また、上の2人の子供への影響や、親や周りにも最大限の協力や援助が必要なことなど、考えても考えても答えは出ない、と。
胎児の巨大膀胱自体は、5万人に1人ぐらいあるそうなのですが、実際の症例が少なく(つまり実際に産む人が少ないということ)、人工膀胱の新生児がどうなるかなど、詳しい情報がありません。主治医は、第三子だし、そこまでして産みますか、というスタンスのようで、私を含む身内は、どんな結果でも受け入れるよ、という態勢で結論を待っています。
いったいどうしたらいいのか、身内にどう言ってあげたらいいのか、実際に重い障害を持って生まれた赤ちゃんをお持ちの方や、同じような経験で悩んだことのある方のご意見が伺えれば、たいへんありがたいです。

身内が第三子を妊娠し、性別がわかるかな~と楽しみに行った5ヶ月検診で、胎児の障害が発覚しました。はっきりわかっているだけで、巨大膀胱というものがあり、出産までずっと胎児のお腹から管をつなげておかなければいけないそうです。出産後はすぐに人工膀胱をつける手術が必要になるようで、それ以外にも障害がある可能性があるらしく、現在検査中です。
身内はたいへん悩んでおり、どんなに障害だらけでも親として「産まれておいで」と言ってあげたい気持ちと、ICUからずっと出られないような状態でも生まれ...続きを読む

Aベストアンサー

私は第3子妊娠中(8ヶ月)の高齢妊婦です。

第1子は自閉症です。

なので、お医者様から「羊水検査をしますか?」と聞かれましたが、私たち夫婦はしませんでした。
羊水検査で判る障害が、一部の染色体異常だったからです。
生まれてしまってから判る自閉症のような障害や、交通事故にあったりしてなる後天性の障害の可能性は判らないから、そちらの確率の方が羊水検査で判る障害の確率よりはるかに高いだろうという自己判断です。

でも、ここで一つ言える事は、この判断に私達以外の意見は聞きませんでした。
私達2人でこの結論に至ったのです。

逆に言えば、他の人に何か言われる事が、それだけでプレッシャーになるし、本当にこれでいいのかと迷いにつながります。

私達も、おなかの子供に何か異常があれば、どうするのか迷うかもしれませんが、最終判断はやはり2人で結着するべき問題だと思うのです。

>身内にどう言ってあげたらいいのか
今は言わないで待ってあげて欲しい。
どのような結論をご夫婦で出されるか、出されたらその時、しっかりサポートしてあげてください。

私のおなかの子供に今の所、異常は見られません。が、高齢出産ですから、それこそダウン症かもまた自閉症かもしれません。
ただ、今の所、順調に育っているからこそ、私はたとえそうであっても産んで育てるつもりです。
この心境になるまでに、どれほどの時間と葛藤と覚悟がいった事か。でも、自分で決めるしかないと思うのです。

ご心配でしょうが、その方とご主人様にお任せするしかないと思います。

私は第3子妊娠中(8ヶ月)の高齢妊婦です。

第1子は自閉症です。

なので、お医者様から「羊水検査をしますか?」と聞かれましたが、私たち夫婦はしませんでした。
羊水検査で判る障害が、一部の染色体異常だったからです。
生まれてしまってから判る自閉症のような障害や、交通事故にあったりしてなる後天性の障害の可能性は判らないから、そちらの確率の方が羊水検査で判る障害の確率よりはるかに高いだろうという自己判断です。

でも、ここで一つ言える事は、この判断に私達以外の意見は聞きません...続きを読む

Q妊娠5週目で体温が下がった

ただ今妊娠5週目で2日前に赤ちゃんが入る袋が確認できました。

基礎体温は妊娠前からずっとつけてて、妊娠してから高温状態として36.80~36.95あたりをウロウロしています。

ところが、今朝7時半頃体温を測ったところ36.63℃で信じられなくてもう一度測ったら36.32℃とさらに下がりました。

今日は土曜日で仕事もないのでショックをうけながら二度寝して10時に測ったら36.92℃でした。
最初に起きてから二度寝するまで布団からも出ずすぐにウトウトしたのでカラダを動かしたりはしてませんが、やはり36.92℃は起きてから上がった体温なのでしょうか?

通常、基礎体温は朝一番に測るものですよね。
基礎体温の上がり下がりに一喜一憂するのもよくありませんが、これは流産の兆候でしょうか?
出血や下腹部の痛みもありません。
明日、また体温を測ってみて低温であれば流産の危険が高まってるのでしょうか?
妊娠初期に体温が下がっても無事に出産された方いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

こんにちわ。現在7wです。

私も基礎体温が低い日が何度かありました。基礎体温は体を休めて5時間たっていないと正確に測れません。そして、基本的に同時刻の寝起き一番の体温が基礎体温になります。

私は着床した時期くらいに36.95~37.10と高めで、妊娠がわかったころ(4w)から36.60~36.75が平均で、時々36.35~36.50を計測しました。

初産のため(過去に流産経験がありますがそのときは基礎体温をつけていませんでした)、体温が下がるたびに不安になり婦人科に行きました。おまけに私の場合、出血と腹痛もありました。

それでも赤ちゃんは無事に育っています。

もし、不安であれば婦人科にかかってください。私は4w~6wまで週に2回も通いましたので…先生に飽きられて「もう基礎体温は測んなくていいよぉ」と笑われてしまいました^^;安心代は高くつきましたが…行く度に安心することができましたし、超音波写真もたくさんもらえたので、赤ちゃんの育ち方のマニュアルのようなアルバムができております^^

#3さんも言われているとおり、流産の場合は徐々に体温が下がっていくそうです。不安でしたら、婦人科に受診されたほうがいいですよ!安心代として^^赤ちゃんの力を信じてがんばりましょうね♪

こんにちわ。現在7wです。

私も基礎体温が低い日が何度かありました。基礎体温は体を休めて5時間たっていないと正確に測れません。そして、基本的に同時刻の寝起き一番の体温が基礎体温になります。

私は着床した時期くらいに36.95~37.10と高めで、妊娠がわかったころ(4w)から36.60~36.75が平均で、時々36.35~36.50を計測しました。

初産のため(過去に流産経験がありますがそのときは基礎体温をつけていませんでした)、体温が下がるたびに不安になり婦人科に行きました。おまけに私の場合、出...続きを読む

Q妊娠してた・・・抗不安剤の服用

妊娠4~6週の間に
・ワイパックス0.5mg10錠 と ・レキソタン2mg4錠
を服用してしまいました。

赤ちゃんに一番影響のある時期に催奇形性のある薬を服用してしまい
大変悩んでおります・・・
今妊娠9週まで進んでおります。元気に育っていますが、奇形の有無などは分かりません。

・私が服用した薬の量は多い方でしょうか?少ない方でしょうか?
・この子が奇形を伴って生まれてくる可能性は
 どのくらいの確率なのでしょうか?
・どの程度の奇形が考えられるのでしょうか?
・奇形以外に知的障害や内臓疾患や神経系の障害を
 持って生まれてくる可能性も高くなるのでしょうか?
・あなたが(あなたの妻が)妊娠を希望していていて、
 私と同じ状態だったら、産みますか?諦めますか?

上記の5つの質問に一つでも構いません。お答え頂けますと幸いです。
よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

MEZです。
医者が堕胎を勧める場合、「母体自らの命に影響がある場合」のみです。水も食事も摂取できない。体重が10キロも減っている。等このままでは母体の命にかかわる場合です。
質問者様の場合、きっと赤ちゃんは元気でしょうし、精神面以外、耐えられないこと問題ではないと思います。
私の産婦人科も「精神的なことはわからない」。精神科は親切で「産婦人科に相談したほうがいいけど、自分はそんなにいい加減な投薬をしていないから、安心してください。なんだったら精神科併設の総合病院い転院した方がいいかもしれない」とのことで、私は産婦人科の対応がイマイチ信用できませんでしたので、今回総合病院に転院することで紹介状を書いてもらいました。ちなみに、私の通っている精神科の先生は今度私が通院する総合病院で精神科の部長をし、独立開業した方です。
あまり妊娠が進むと転院が難しくなりますので、質問者様も今回転院を希望したらいかがでしょうか?精神科も産婦人科も少し不安な対応ですから、いい病院を探すことをまず第一に考えてください。大丈夫です。必ずいいお医者様とめぐり合えますから。

MEZです。
医者が堕胎を勧める場合、「母体自らの命に影響がある場合」のみです。水も食事も摂取できない。体重が10キロも減っている。等このままでは母体の命にかかわる場合です。
質問者様の場合、きっと赤ちゃんは元気でしょうし、精神面以外、耐えられないこと問題ではないと思います。
私の産婦人科も「精神的なことはわからない」。精神科は親切で「産婦人科に相談したほうがいいけど、自分はそんなにいい加減な投薬をしていないから、安心してください。なんだったら精神科併設の総合病院い転院した方...続きを読む

Q障害児を生まないための方策

障害児を生まないための方策を知りたいです。
出産前に気をつけること。性交渉前に気をつけること。健康面で気をつけること。Etc

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

厳しい意見が続いていますが・・・。

回答された皆様↓へ
質問者様の背景が分かりませんが、質問内容のような経験をもしかしたらされていて、今後の妊娠において不安を抱いている素朴な質問かもしれませんよ。(もし違っていたらすみません。)

質問者様へ
もしかしたら質問者様は言葉が少々足りなかったかも・・・。
私で分かる範囲ですが、不妊だった頃にタイミング妊娠法と言う本を読んだことがあって、性交回数と奇形児や障害児を出産する頻度と言うかその関係が表に載っていて、子供が欲しいからといってやたらに性交渉すると正常な精子よりも精子に含まれる奇形精子と受精しやすく、その結果上記のような子供を産む場合がある、と記載されていました。
実際、妊娠はするけど双方の異常はないのにやたらに流産、死産する人の中にも性交渉の多さがあるようです。又不妊症の方の中にも着床する以前の自然淘汰した命も含まれているのではないかと言われているそうです。
具体的に、1週間の性交回数が20回以上と言う人がいて、4回の妊娠したうち、2回無脳児あとは流産だったようです。なかなか無脳児はそう頻度が多いものでもないのにそれを同じ人が2度も経験すると言うのはスゴイことなのです。タイミング妊娠法(排卵日の前日と当日に性交渉を行う)を行ったら、その後ちゃんと正常に妊娠、出産できたそうです。
↓に回答した方々がそうだと言うわけではありません。1人の専門家の方の意見なのでご理解下さい。

参考までに。

厳しい意見が続いていますが・・・。

回答された皆様↓へ
質問者様の背景が分かりませんが、質問内容のような経験をもしかしたらされていて、今後の妊娠において不安を抱いている素朴な質問かもしれませんよ。(もし違っていたらすみません。)

質問者様へ
もしかしたら質問者様は言葉が少々足りなかったかも・・・。
私で分かる範囲ですが、不妊だった頃にタイミング妊娠法と言う本を読んだことがあって、性交回数と奇形児や障害児を出産する頻度と言うかその関係が表に載っていて、子供が欲しいからとい...続きを読む

Q奇形児、障害児が生まれてしまう理由

漠然とした質問で申し訳ありません

現在、不妊治療中の26歳です
来月、体外受精を予定しています
(不妊の原因はおそらく精子が少ない&運動率が悪い為)

人工的な手段で妊娠しようとしている為、
一番心配なのが、奇形児です
「自然の妊娠の場合と、率はさほど変わりはない」
ともきいた事がありますが、
ではなぜ奇形児になってしまうのでしょうか?

また、奇形児が生まれるケースとして、
高年齢出産、喫煙や酒やレントゲンや薬etc・・・
などよく聞きますが、
何か他の理由としてあげられるものはありますか?

ストレートな質問で申し訳ありません。
赤ちゃんがいざできるかも?となると、
今までの長い治療期間中、
ずっと欲しかった気持ちが強い分、
構えてしまう部分も大きいのも事実です。

できるだけベストな状態で体外受精に挑みたいと思っていますので、
何か参考までにでも教えて頂けると幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは。

原因ですか...一括りに言ってしまえば、妊娠3週から11週くらいまでの胎児の器官形成期(臨界期)に「何らかの要因が働いて」形態に異常を来したからですね。
その要因が何だったかと言うのは、高齢出産(染色体、遺伝子の不具合)、アルコール、X線、放射線、化学物質(薬も含む)、感染症等々...
その他にも#1さんの仰るように、遺伝的なものもあります。例えば、多指症(手足の指が6本のことが多い)などは血縁に何人も発生することが知られていますし、「絞扼輪症候群」と言って、羊水の中に何らかの理由でヒモ状の浮遊物が発生し、それが胎児の四肢などに絡みついて、絡みついた部位から先が欠損するというアクシデントもあります。
あるいは、シャム双生児に代表されるような結合双胎は、一卵性双生児の胚が二人に分裂する時期が遅かったために自然にも発生し得ますが、ダイオキシンなどの化学物質によって高頻度に起こってくることも知られています。
また、無脳症や二分脊椎などの神経管閉鎖障害が葉酸の摂取である程度予防可能な事実から、ある物質の過剰摂取だけでなく欠乏によっても奇形が発生することが知られています。
ただ、何が要因だったかが明らかになるのはごく一部で、生まれた赤ちゃんに奇形が見られたとしても原因などハッキリさせられないことが殆どです。
あと...奇形児というのは外表、内臓、脳も含めて「形態の異常」ですが、障害児=奇形児ではないことはお解りですよね?私の甥っ子は先天性の難聴児(=障害児)ですが、聴力の他には何も異常はありません。また、障害児の全てが先天的なものではないことも、言うまでもないですね。
体外受精児と自然妊娠児に奇形発生率の差はありません。確率的には全ての妊娠において1%程度の頻度で奇形児は発生します。

こんにちは。

原因ですか...一括りに言ってしまえば、妊娠3週から11週くらいまでの胎児の器官形成期(臨界期)に「何らかの要因が働いて」形態に異常を来したからですね。
その要因が何だったかと言うのは、高齢出産(染色体、遺伝子の不具合)、アルコール、X線、放射線、化学物質(薬も含む)、感染症等々...
その他にも#1さんの仰るように、遺伝的なものもあります。例えば、多指症(手足の指が6本のことが多い)などは血縁に何人も発生することが知られていますし、「絞扼輪症候群」と言って、羊水...続きを読む

Q軽度のてんかんと障害者手帳

30才。男性です。
5年前からてんかんを患い、現在は投薬のみです。
睡眠中に2度ほど唇や舌を噛んで出血したり失禁したり
短期の入院と投薬で現在に至っています。
この2年程度は全く症状は出ていません。

最初は仕事中に少しフラッとして事故を起こし入院→退職でした。
この時はてんかんかただの疲れからくる睡魔かは分かっていません。
前職を退職後にようやく契約社員として再就職した会社でも
てんかん持ちを報告後に関係の有無は分かりませんが急に打ち切られました。

それからまた2年、もうかなりの会社に面接に行っているのですが
面接時にてんかん持ちという事実と今までの流れを隠さず伝えてるためか
軒並み蹴られてしまい、全く決まりません。
中には「てんかん」と聞いただけで「何で来てるの?」といわれた事も。
極々軽いてんかんですし現在は2年間、薬を飲めば発作は出ていないので
上手く経歴をごまかせば良いとも言われたのですが
それは流石に詐称に当たると思うのでできません・・・。

思い切って障害者としての就職申請を、とも考えているのですが
幾つか疑問というか心配な点があります。
・この程度の軽度のてんかんで障害者手帳の申請は可能でしょうか?
・障害者手帳を持ち「障害者としての就職」の現状はどのような感じでしょうか?
・障害者手帳の申請での「デメリット」を教えてください

もし障害者手帳があると、ある程度の公共福祉サービスの割引等
メリットはあると聞いていますが、それ以上に現在の自分のてんかんの程度だと
デメリットの方が大きいような気がします・・・。
しかしあまりに仕事が決まらないので何かきっかけが、という気持ちもあります。

お知恵をお貸しください。よろしくお願い致します。

30才。男性です。
5年前からてんかんを患い、現在は投薬のみです。
睡眠中に2度ほど唇や舌を噛んで出血したり失禁したり
短期の入院と投薬で現在に至っています。
この2年程度は全く症状は出ていません。

最初は仕事中に少しフラッとして事故を起こし入院→退職でした。
この時はてんかんかただの疲れからくる睡魔かは分かっていません。
前職を退職後にようやく契約社員として再就職した会社でも
てんかん持ちを報告後に関係の有無は分かりませんが急に打ち切られました。

それからまた2年、もう...続きを読む

Aベストアンサー

「てんかん」は「うつ病」より採用が難しいと思われます
理由は、「てんかん」は発作を起こした際、事故を回避できず
会社にとっては、労災対象になる可能性がある人の採用は、
極力避けたいところだからです

2年間発作を起こしておらず、医師からも就業可能と言われているので
あれば、面接の際「持病はありますか?」と聞かれない限り
あえて開示する必要は無いかと思います
ただし車両の運転等、危険のある職業は避けましょう

障害者手帳が通るかどうかは医師にご相談ください
障害者手帳をもっていても、職場に通知されることはありません
税控除を受ける場合は、会社の年末控除申請で障害者の申請をせず
2月の個人所得申告の際、税務署に申告することができます
各種公的サービスが優遇される、携帯電話代が半額になるなど
利点があります

QデパケンR服用の男性

うつ病のご主人が[デパケンR200]というオクスリを1日1錠(まだ1ヶ月程度)服用している場合、その奥さんは妊娠を避けたほうがいいですか?
友人(奥さんのほう)が妊娠を望んでいて、相談を受けたのですが、私には何とも言えなくて(^_^;)
妊娠する本人が服用していないなら大丈夫かなぁとも思ったのですが、素人判断は危険ですよね。
ご存知の方がいらしたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。

>妊娠する本人が服用していないなら大丈夫かなぁとも思ったのですが、

基本的にはその通りですよ。精子に直接影響がある薬はごく限られた特殊なものだけです。↓を参考にされてください。
http://www.okusuri110.com/kinki/ninpukin/ninpukin_02-06.html

また、うつ病の治療でよく使われる抗うつ剤に「パキシル」(塩酸パロキセチン)がありますが、これに関しては、精子のDNAを損傷するとの報告があるようです。しかし、それにしたって精子の場合は損傷=受精不可 ですから、男性不妊に繋がる可能性はあっても、妊娠(胎児)への影響は考える必要はないということです。
http://allabout.co.jp/children/sterility/closeup/CU20081202A/index2.htm

Q薬(デパケンR)とお酒を一緒に飲んでしまいました。

今、ウーロン茶と間違えて梅酒でデパケンRを服用してしまいました。
今のところ何にも変化はないのですが、体調が変になったりしますか??

Aベストアンサー

中高年、元MRです。

一般的には、内服薬をアルコールで飲んでしまった場合は、薬効を助長させます。
併せて、副作用も助長させるので、ここが注意です。
吐き気や胸のむかつき、倦怠感等です、これらは、まだマシな方かも知れません、動悸が激しいとかは注意です、特に何も無ければ、自然とおしっこで排出されます。
今回が初めてなら、そんなにご心配されることは無いと思います。

又、お茶で内服すると、利尿効果が高いので、効果時間の持続性が短くなります。
アルコールなら尚更ですね。
基本は水で服用するのが常です、その根拠は水は体内に馴染みやすく、体内の欠陥を巡ります。
つまり、人間の体はほとんど水分が占めており、水は循環してから老廃物を排尿します。
お茶は、カテキンとかカフェインの多少とか色々で、これが薬効の邪魔をするといいますが、元々、人間の体内には無いものですから排泄を体が自然的に早めるのです。

ご存知の通り、内服薬は、消化吸収から体内に作用していくので、薬効が感じるのは遅いのですが、アルコールで服用してしまったことは、仕方がありませんが、よく効くとからといってアルコールで服用すると、通常時の効きが低下しますので、上述の副作用も考慮して、次からは絶対に回避するよう注意しましょう。

私は冒頭でも触れたように医師でも薬剤師でもなく元MRですので、薬の一般的知識について回答致しました。

中高年、元MRです。

一般的には、内服薬をアルコールで飲んでしまった場合は、薬効を助長させます。
併せて、副作用も助長させるので、ここが注意です。
吐き気や胸のむかつき、倦怠感等です、これらは、まだマシな方かも知れません、動悸が激しいとかは注意です、特に何も無ければ、自然とおしっこで排出されます。
今回が初めてなら、そんなにご心配されることは無いと思います。

又、お茶で内服すると、利尿効果が高いので、効果時間の持続性が短くなります。
アルコールなら尚更ですね。
基本は水で服用す...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報