オーディオ趣味の者です。

ちょこちょこいじってきましたが限界を感じ、電源関係に手を入れたいと思っています。

が、うちは賃貸住宅です。
オーディオ用は3Pプラグがほとんどなのですが、普通の住宅ですので当然2Pプラグのコンセントしかありません。

電気工事業者に頼んでコンセントを換えたいと思っているのですが、賃貸住宅でここまでやったら何か問題ありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

賃貸でも大した問題ではないと思います。


アースをつけることはできると思いますが、適当(なアースならない方がいいかもしれません。
通常はオーディオ用で専用にアースをするのです。
    • good
    • 0

確か、そういう変換コンセントがあったような気がします。


普通にコンセントにさして、分岐する方が3Pになっているものが。

参考URL:http://www2.oninet.ne.jp/ts0905/safety/safe042.htm
    • good
    • 0

 信頼できないアースはとらないほうが音質的には良いことが多いです。



 コンセント部分のみ3Pの物にして、アースは接続しなければ良いです。

 ちなみに電源事情が悪いのであれば、CSEなどの安定化電源を入れることをお薦めします。

 大家にことわってからするほうが無難でしょう。現状回復は簡単ですけど。
    • good
    • 1

もとに戻せればいいけど。

オーディオ用の接地工事となると高くなりません?知識があるのであれば、自分で接地棒を埋設して3Pのアースをとれば安くつきますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

専門的な知識は皆無なので、設置棒とかはよくわかりませんが…
賃貸マンション(しかも、高層階)で、設置棒とかつける事出来るのですか?
色々調べて見た結果、機器代や工賃含めても数千~1万数千円で出来るそうです。

現状回復で揉めるかな~と心配だったのですが、やっぱり元に戻せる必要がありますか…

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/13 14:21

問題無いと思いますよ。

3Pのプラグってアース用の穴がある奴ですよね。でしたら、普通のコンセントもさせますから。
ただ、コンセントの位置を変えるとか穴を開けてコンセントを追加しないなら良いんじゃないでしょうか。文句を言われることはないです。
うちはエアコンを買えるときにエアコン専用にあるコンセントを200V用に替えましたし、普通の壁のコンセントに型が来ていてプラグを差し込んでもゆるゆるで外れそうになるので取り替えました。
基本的に壁とかに穴を開けたりする場合は確認する必要はあると思いますけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

仰る通り、アースがあるやつです。

位置を変えたり、コンセントを追加する訳ではありません。
既存でついてる2P用のコンセントを、3P用のコンセントに交換したいだけなので。

勝手に換えたら、退去時の現状回復で揉めたりしないかが心配だったんです。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/13 14:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q壁コンセントの交換について(アースが取れない)

壁コンセントを変えると音がかなり良くなるとのことでCSE CON-1というのに交換しようとしたのですが、家の壁コンセントの中を見てみると黒と白の線が2本あります。
それを付け替えればいいと思うのですが、交換したいCSE CON-1がアースつきの(ホスピタルグレードというのでしょうか)緑の線がついていて、取り付ける場所がないんです。
電気屋さんに依頼するつもりで聞いてみたのですが、
アースをつけられる所がないと交換する意味があまりないと言われました。(材質的なものでは良いかもしれないが、効果は体験できないとのことでした。)
家は築約8年の団地で、普通の一般家庭の壁コンセントには(穴が二つ)アース(三つ目の穴)はついてないと思うのですが、やはりアースが取れないようでは交換しても効果が得られないのでしょうか?

Aベストアンサー

壁コンセントの交換は、かなり音に影響を与えます。アースがとれていようがとれていまいが、コンセント(レセプタクル)の交換だけで、場合によっては機器を変える以上の変化が出ることも多々あります。(同様に、電源ケーブルの先についているプラグを変えることでも音が変わります。)

アースに関してですが、私の環境では繋がっていません。2階なので工事が面倒ですし、何より大掛かりになりますし、もう建物自体が新しくはありませんから、その辺りは気にしないことにしています。
ちなみに、エアコンや洗濯機など他の電器と共用すると、かえってそのノイズが流れ込んで不都合であるという意見もあります。下手なアースならしない方が良いとも聞きましたので...

兎も角、レセプタクルの交換だけでもずいぶんと効果はありますから、有資格者に依頼して、交換してもらってください。ケーブルは「ちび黒ホットのシロ長アース」だそうです。つまり、向かって下にアースピンの差し込み口がくるように設置し、左側が長いので白い線(中性線)、右側が黒(ホット)です。
(シロ=アースというのは、中性線が柱上トランスでアースされているからです。ただし、これを保安用アースとして流用したり、機器のアースとして使うことはできません。危険です。)

ちなみに、このレセプタクルでも、ものによって音がコロコロと変わります。CON-Iは使ったことがありませんが、個人的には、この手の先駆けともいえる松下のWN-1318(実際には、医療用として以前からあったもの)で十分という気がします。(「○○な音になります」的な製品は妙な色がつくように思います。)

壁コンセントの交換は、かなり音に影響を与えます。アースがとれていようがとれていまいが、コンセント(レセプタクル)の交換だけで、場合によっては機器を変える以上の変化が出ることも多々あります。(同様に、電源ケーブルの先についているプラグを変えることでも音が変わります。)

アースに関してですが、私の環境では繋がっていません。2階なので工事が面倒ですし、何より大掛かりになりますし、もう建物自体が新しくはありませんから、その辺りは気にしないことにしています。
ちなみに、エアコンや洗...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報