ID登録せずに、無料で質問できる♪ 教えて!gooアプリ>>

帯気音と気息音の違いを教えてください。あるいは、同じでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

帯気音は破裂音の一種。

気息音は摩擦音の一種です。 

帯気音:有気音ともいう。閉鎖音(破裂音)のうち、開放の際に強い息の流れを伴うもの。

気息音:日本語の「ハ」の子音などhの音

ただし、言語によって(というか文法記述者の習慣)によっては必ずしもこのとおり区別しないこともあります。回答者は古代ギリシャ語を念頭においていますが、中国語、サンスクリットなど他の言語がご専門の方はこれとは違う回答を寄せられるかもしれません。 
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qドイツ語の辞書と文法書

ドイツ語の辞書と文法のテキスト本の購入を考えています。夫婦でドイツ語を独学しようと思っていますがお薦めの 

(1)日独辞書

(2)英独辞書 

(3)英語とドイツ語対訳の文法テキスト


を教えてください。

妻はアメリカ人なので英語とドイツ語の対訳の辞書・文法書が必要で、私は日本語とドイツ語です。

ドイツ語を勉強している方、していた方、堪能な方、アドバイスお願いします。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

あなたもある程度は英語を話せると思いますので、ご夫妻でMichel ThomasのCD(独英)を聴いてみると良いと思います。アマゾンで買うと安いです。これだけでドイツ語が話せるわけにはなりませんが、ドイツ語のしくみがかなり解ります。あとはお互いに合った独和ないし独英辞書を買うことでしょう。日本人にとっては独和は基礎的なものがよいです。大学の第二外国語でドイツ語をとる日本人は少なくありませんので、まともなもな学習辞書がいろいろあります。アメリカ人にとっては、ペーパーバックの英独-独英辞書でも間に合うのかもしれません。

Qギリシャ語の気息記号&アクセントをWordでつけたい

キーボードにギリシャ語(EL)を入れたんですが、気息記号(’や逆向きのやつ)、アクセント記号(^とか`とか)のつけ方が分りません。
キーボードを表示させて、なんとか普通のアクセントだけはつけられるようになったんですが、それ以外のキーが見当たりません。
^は一応あるんですが、ηなどの字の上につけたいんです。キーボード左上に点3つみたいなキーがあるから、それが曲アクセント( ^ )なんでしょうか?
使っているキーボード設定はIME スタンダード(Office 2003を入れたのでたぶん2003バージョン)です。

自分が今勉強しているのは古代ギリシャ語なんで、現代ギリシャ語には気息記号や ` は存在しないのかもしれませんが…。

Aベストアンサー

「ギリシャの箱」というサイトで詳しく説明されています。
参考にされてみては?

参考URL:http://homepage1.nifty.com/suzuri/000/pc6.html

Qドイツ語の翻訳についてです

「輝きをアレンジする」
をドイツ語で
「Glanz Anordnung」
で合ってますか?

エキサイト翻訳サイトで
単語ずつ翻訳したのですが
日本語⇒英語
英語⇒ドイツ語
で翻訳したときと

日本語⇒ドイツ語
で翻訳したときと

翻訳結果が違って
本当に合っているのか
不安なので
よければ教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

そのやり方でいくなら Glanzanordnung(輝きの整理・配列)となります。英語や日本語のように単語を並べて新語を造ることは、他の言語ではほぼ、できません。ドイツ語では一つの概念を表す語は一続きに書く習慣で、そのため辞書にないような合成語がたくさんあります。

しかし、#1で言われているようにこれは何を表現したいのか分かりません。ただ、造語法に従っただけです。斬新な表現に対する許容は日本語にかないません。

また「…する」のような動詞形はかなり厄介なもので、活用形がたくさんある言葉では同じ「する」でもどういう使い方をするのかで形を変えなければなりません。語形変化の比較的単純な英語でも、主語なしで動詞から始めると命令文になってしまいます。

たとえば「輝きをアレンジする」でも、Glanz anordnen は不定詞で「~すること」、Ordne Glanz an! は命令文、「~する…」のように形容詞的に使うなら関係節でつなぐ、「私たちが…する」なら Wir ordnen Glanz an、「しましょう」なら Ordnen wir Glanz an など、日本語の「する」で表現しうる意味に応じてさまざまになります。

そのやり方でいくなら Glanzanordnung(輝きの整理・配列)となります。英語や日本語のように単語を並べて新語を造ることは、他の言語ではほぼ、できません。ドイツ語では一つの概念を表す語は一続きに書く習慣で、そのため辞書にないような合成語がたくさんあります。

しかし、#1で言われているようにこれは何を表現したいのか分かりません。ただ、造語法に従っただけです。斬新な表現に対する許容は日本語にかないません。

また「…する」のような動詞形はかなり厄介なもので、活用形がたくさんある言葉では...続きを読む

Q電話をとった時に Hi this is 〇〇 って言って、△△に変わりますので少々お待ちくださ

電話をとった時に

Hi this is 〇〇

って言って、△△に変わりますので少々お待ちください
っていうのは英語でなんて言いますか?

よく使われているネイティブな言葉でお願いします。

Aベストアンサー

Just moment, I'll connect you to Him.

Q医学部学士編入試験でドイツ語は?

法学部を卒業時に国公立大学医学部学士編入を受験する場合、大学で第二外国語としてドイツ語を履修しかないと合否に影響するのでしょうか。それとも、仮に中国語履修でも受験時や入学後に全く影響ないものでしょうか?医学部生、あるいは編入経験の方、医学部関係者の方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

内科医です。
入学後でしたらドイツ語はまったく要りませんね。臨床の現場ではわずかに隠語的に生き残っていますが、数えるほどです。例:マーゲン(胃)、ハルン(尿)、エッセン(食事)など。以前よりさらにドイツ語は消えつつあり、医局でミルツと発言したら、若い先生は誰もわかりませんでした。(Milz=脾臓)最近の医学部の教授もドイツ語はほとんど知らないと思います。したがって、学士入学の試験のさいもまったく関係ないでしょう。

QB音とV音の交替について教えて下さい。

日本語に置いてはB音とV音の交替は頻繁ですが、
印欧に置いては、原則として起こらないはずです。

唯一つの例外は、
(A) goVernment /guBernatorial と思っておりました。
ところが最近、
(B) proVe/proBable を知りました。

投稿するにあたり、重いPCを上げて、

(大英和が、PCの台になっています。)
(PCを上げると、飲み物を溢してしまいます。)

(A)(B)の4項目に目を通しました。
(B)の両者は一見、意味が異なるので、俗説ではないかと半信半疑でしたが、確かに意味的にも通じる箇所がありました。語源は、かなり複雑です。

(1) 他に、例があるのでしょうか ?
(2) 何故、この交替が起きたのでしょうか ?
(3) 全くの、偶然なのでしょうか ?
(4) その他。

過去の類似の質問と、私の知識をLINKさせます。宜しくお願いします。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2816082.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2816159.html

日本語に置いてはB音とV音の交替は頻繁ですが、
印欧に置いては、原則として起こらないはずです。

唯一つの例外は、
(A) goVernment /guBernatorial と思っておりました。
ところが最近、
(B) proVe/proBable を知りました。

投稿するにあたり、重いPCを上げて、

(大英和が、PCの台になっています。)
(PCを上げると、飲み物を溢してしまいます。)

(A)(B)の4項目に目を通しました。
(B)の両者は一見、意味が異なるので、俗説ではないかと半信半疑でしたが、確か...続きを読む

Aベストアンサー

まず日本語の場合はBとVの交替というより両者を区別しないと言うべきでしょう。実際バ行をVで発音する人もたまにいます。Vの方が唇に力が要らないので楽だからかもしれません。

さて、BとVの交替ですが、これはラテン語からフランス語が派生する過程で生じたものです。母音に挟まれた位置のB、時にPはVに変わる傾向があります。

habere - avoir
ab ante - avant
gubernare - gouverner
recipere - recevoir
arripare - arriver

これは楽な発音に変わったためといわれています。

英語は中英語の時期に多くの単語をフランス語から借用しました。この時期に借用されたものは当時のフランス語の発音を反映し、receive, arrive, governor のようにVを持つものです。
一方、ラテン語から直接取り入れたものや、フランス語においてもラテン語にならってわざわざラテン語風につづり直すものがあります。
このようなものを英語に取り入れればつづりはラテン語風になります。

関連のある語群の一方がフランス語からもう一方がラテン語(またはラテン語風に直したフランス語)からきた場合、VとB,Pが交替しているように見えます。

governor - gubernatorial
(これは governor のラテン語形 gubernator が下敷きになっています。フランス語では gouverneur)
prove - probation
receive - reception
conceive - concept

生え抜きの英語の単語はVとFで交替します。

sieve - sift
believe - belief
thieve - theft/thief

まず日本語の場合はBとVの交替というより両者を区別しないと言うべきでしょう。実際バ行をVで発音する人もたまにいます。Vの方が唇に力が要らないので楽だからかもしれません。

さて、BとVの交替ですが、これはラテン語からフランス語が派生する過程で生じたものです。母音に挟まれた位置のB、時にPはVに変わる傾向があります。

habere - avoir
ab ante - avant
gubernare - gouverner
recipere - recevoir
arripare - arriver

これは楽な発音に変わったためといわれています。

英語は中英語の時...続きを読む

Qドイツ語、das と es の使い分け

ドイツ語、das と es の使い分けがよくわかりません。es は英語でいえば it, das は英語でいえば this に似ていますか?das のほうが具体性を帯びているのでしょうか?

Aベストアンサー

>es は英語でいえば it, das は英語でいえば this に似ていますか?

おおよそそう言えます。人称代名詞と指示代名詞の違いということです。

前出の名詞(中性単数)を受けるとき das を使うと強意的です。

Ich nehme es.(普通)
Ich nehme das.(強調)
また Das nehme ich. のように倒置してさらに強調することもあります。 *Es nehme ich. とは普通言いません。三人称の人称代名詞はアクセントをもたないからです。

前出の名詞を受けずに、今から指し示すときは他のヨーロッパ語と同じように性数にかかわらず das を使います。

Das ist eine Pfeife.「これ(それ)はパイプです」

遠近はあまり問題にしません。dies(es)「これ」jenes「あれ」はペアをなして対照的に言うときによく用いられます。

前出の名詞受けずに使われる es は仮主語として後出の名詞や名詞句を受けたり、非人称動詞の主語、虚辞です。

Es war einmal ein Koenig. = There once lived a king.
Es friert mich.「私は寒い」
Ich habe es eilig.「私は急いでいる」

他に es は前出の名詞を性数にかかわらず受けているときや、形容詞や補語名詞を受けるときもあります。

>es は英語でいえば it, das は英語でいえば this に似ていますか?

おおよそそう言えます。人称代名詞と指示代名詞の違いということです。

前出の名詞(中性単数)を受けるとき das を使うと強意的です。

Ich nehme es.(普通)
Ich nehme das.(強調)
また Das nehme ich. のように倒置してさらに強調することもあります。 *Es nehme ich. とは普通言いません。三人称の人称代名詞はアクセントをもたないからです。

前出の名詞を受けずに、今から指し示すときは他のヨーロッパ語と同じように...続きを読む

QBCEに関してご意見伺えないでしょうか? 特にbとEは同じ事言ってる気がします

BCEに関してご意見伺えないでしょうか?
特にbとEは同じ事言ってる気がします

Aベストアンサー

B と E の違い。

B は Arvue 社で働いてないすべての志願者のうちで、
Delacruz がそのポジションで most productive だろう。

E は、志願者の誰もが Arvue 社で働いておらず、
Delacruz はそのポジションで most productive であろう志願者だ。

B では、志願者の中で、同社で働いている人がいる可能性がありますが、
E にはありません。

Qドイツ語学習者の方教えてください

ドイツ語学習者の方教えてください
最近ドイツ語を習得したいと思うようになりましたが
仕事では一切利用チャンスなし、他言語が出来るわけでもなし、ドイツは1-2年に一度行ければいい方、
おそらく一生涯を日本で終えるであろう私はドイツ語を習得しても全くメリットは無いとは自覚してます。
(だけど何故か惹かれるんです・・・)
ドイツ語を学習している方は
・なぜドイツ語を習得したのか
・ドイツ語習得のメリット
を教えていただけますでしょうか。

Aベストアンサー

ドイツという国に行き来することが無くてもドイツ語を学習している人は多いですよ。
ドイツ語学習者には、韓国語学習などと比べると実用上(旅行の便利)の目的がある人が少なくて、ドイツの文化に惚れてしまった人が多いのでないかと思います。

私の場合は、少年のころに聞いていた音楽、好きだった音楽が、多くドイツ語を話す人々によって発展してきたことを後に知り、ドイツ語というのは音楽と連結していました。
シューベルトの歌など、美しい旋律に合わせて歌われる歌詞がドイツ語であったため、ドイツ語を理解したいと思いました。

もうひとつの動機はポルシェのカタログです。
日本の自動車文明発展期に育った私は、今は化石のようになってしまった”自動車少年”でした。
少年なりに色々な自動車を研究し、結論として選んだ世界一の自動車がドイツのポルシェという自動車でした。
当時は東京で開催されていた東京モーターショー(いまは千葉県で開催されます)で、偶然手に入れたポルシェの豪華カタログがドイツ語だった。これがドイツ語を読みたい理由になった。読めないドイツ語のカタログを何度も”読んで”理解できる数字とか記号などから文章を想像したものです。暗号解読ですね。

三つ目は、大学でのドイツ語です。
機械工学を専攻しましたが、当時、三省堂のコンサイス独和辞典を編纂した倉石五郎先生という方がいました。その先生は私と同じ機械工学を専攻し、その後にゲルマニストに転向し、辞書編纂までやってしまった稀有な人でした。機械工学という固いロジカルな性質とドイツ語という言葉になぜか共通のものを感じてしまうのは私だけでなは無いようです。
その後、ジェット戦闘機を作っているフランスの会社のエンジニアと三次元CADの仕事をする機会があり、フランス語/フランス人も案外メカニカルだなあと認識を改めた経験がありますけど。

大学では、ドイツ語を第一外国語にして、英語とフランス語を第二外国語に選びましたが、第二外国語は身に着かないもので、卒業時点では私の外国語=ドイツ語でした。
しかし、卒業後にドイツ語を使用する機会が無く、第二外国語の英語ばかりで、苦労しました。
ところが、人生って面白いもので40歳になったころドイツの会社に転職することになりました。
言語能力で転職したわけではなく、実際、社内言語は英語でしたが、若い時にドイツ語に没頭した時期があったから、”神様が引き寄せた”と思っています。

ポーランド人、チェコ人などもドイツの支配下、あるいは影響下にあって、ドイツに留学したりドイツの先生についてドイツ語で生活していた人も多かったようです。
いまはロシアになっているカリーニングラートも、昔はケーニヒスベルク(K?nigsberg)というドイツ語の街でしたし、いまはフランスになっているストラスブールがドイツのシュトラースブルク(Stra?burg)だったことも有名ですね。この街の人々はフランス語と同時に自分たちのアルゼシッシュという言葉を常用しますが、ドイツ語の方言です。

さて、ドイツ語習得のメリットですが、二つあります。
1.ドイツ語自体が持つ言語の精緻さ、美しさを楽しむ。音楽を楽しむのと同じような自己目的的楽しみでしょうか。
2.ドイツ人、ドイツ語人たちの文化・文明を理解し、楽しむための補助手段といてドイツ語が役に立つことです。
7~8年まえだったでしょうか、フォルクスワーゲンというドイツの自動車メーカーのホームページを見ていてい、彼らがガソリン直噴技術と過給技術を組み合わせ、小排気量で大排気量と同等の最大トルクを出しながら省エネルギーに貢献しようとしていることを知りました。
日本でこの小排気量車が発売されるよりも3年ぐらい先行して情報を得ていたことになります。
この例の様に、質問者さんが好きな分野、興味のある分野での先端的情報を取るためにドイツ語が役立つこともあります。
私場合、ニーチェという哲学者の書いた本をドイツ語で読むつもりですし、可能であればカントールという数学者の書いた無限に関する本もドイツ語で読んでみたいです。

最後にドイツ語習得のメリットなのかどうか分かりませんが、ドイツ語を集中的に学習した経験があったため、その後、社会に出て、第二外国語の英語を使わなければならない環境になったときに、英語の上達が他人よりも早かったような気がします。つまり、英語だけでなく、ドイツ語も理解することによって、不定関係代名詞だとか、仮定法だとか、目的語の格だとか、日本人が分かりにくい部分を良く理解でき、英語が簡単に思えたってことでしょうかね。

長くなってしまいましたが、ドイツ語学習のメリットなどにだわることなく、simi-chanがドイツ語に惚れこんでしまう様に祈っていますよ。

ドイツという国に行き来することが無くてもドイツ語を学習している人は多いですよ。
ドイツ語学習者には、韓国語学習などと比べると実用上(旅行の便利)の目的がある人が少なくて、ドイツの文化に惚れてしまった人が多いのでないかと思います。

私の場合は、少年のころに聞いていた音楽、好きだった音楽が、多くドイツ語を話す人々によって発展してきたことを後に知り、ドイツ語というのは音楽と連結していました。
シューベルトの歌など、美しい旋律に合わせて歌われる歌詞がドイツ語であったため、ドイツ語を...続きを読む

Q英語が公用語あるいはそれに準ずる国を教えてください

外務省やWikipediaなどの情報ではなくて実際に住んだり、
行かれた方の情報が欲しいです。というのも、例えばポーランドは
ポーランド語となっていますが、どうやら英語が普通に通じるらしいし、
タイは英語通じるとか言われ言ってみると中学1年生くらいの
英語しかしゃべらず、幻滅した覚えがあります(職業によっては
日本なんか比べ物にならないくらい英語が堪能でしたが)。
調べた限りでは、フィリピンが小学校から英語教育をやっているようで(?)
ネイティブと言ってもよいような感じがあります。
トンガは英語が公用語らしいですが、どの程度なのかはわかりません。
というわけで、ネイティブクラスの英語が使われている国を教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

前の方が回答されていたように、かつてイギリスを宗主国とした国の公用語は殆どが英語です。

そのまま公用語と一般市民の母国語が英語となった国(アメリカ、オーストラリア、NZ、ケニア、南アフリカ、シンガポール、などなど)や、一般市民が日常話す言葉は違うが英語はほぼ通じる国(インド、パキスタン、など)があります。
そのまま母国語となった国で英語は独自の進化をとげ、かなりアクセントや語彙がことなります。アメリカでも南部と北部ではかなり話し方が違います。シンガポール英語はシングリッシュとも言われるある種特殊な英語です。

オスカーを獲った、南アメリカやオーストラリア出身の女優がハリウッド映画に出演したとき自分の英語が吹き替えされていたとか、イギリス映画に出るには、専門の言語トレーナーにレッスンを受けたり、とネイティブでも色々悩みはあるようです。

一応英語を公用語としているが、現地特有の言葉を有する国(トンガやPNG)は英語教育に重きをおいて伝統言語が失われつつあるという問題も抱えています。

元イギリス植民地の場合、ローズ奨学金制度という制度を利用して毎年多くの青年がイギリスに留学します。(クリントン夫妻も利用しました)帰国後、正式なイギリス英語を身につけ、イギリスを愛して母国に戻った青年たちが国家の中枢となる事を期待した制度とも言われています。

イギリスを宗主国とした国では、英語教育が盛んで、上流階級ではそれこそ正統派英語により教育を受けます。だからアメリカ人よりずっとSNOBな英語を話すアフリカ、アジアの方もいます。そういう方の英語はイギリス人一般やアメリカ人のかなり高学歴な人々よりずっと正確です。

民族対立が根強い(ベルギー、スイスなど)では政府の認定する公用語は多数にわたります。そういった国や多くの国と国境を接しているオランダなどヨーロッパ諸国の方は小さい頃から多くの言語に触れている(テレビでも英語の放送はふきかえではなく字幕)ので大抵の人非常に上手でわかりやすい英語を話します。

英語も地方や話している人の階級によってかなり異なる言語です。英語を話す国や地方、そしてその方の教育水準でも異なりますし、目的(買い物目的か国際情勢について話すか)によっても相手との理解の度も変わってきます。

ちなみにフィリピンはアメリカの支配が長かったので英語が通じますが、タガログ語しか解さない人も沢山います。
タガログ語は英語よりアメリカの前の統治国スペインの母国語と単語などが非常に似ています。

前の方が回答されていたように、かつてイギリスを宗主国とした国の公用語は殆どが英語です。

そのまま公用語と一般市民の母国語が英語となった国(アメリカ、オーストラリア、NZ、ケニア、南アフリカ、シンガポール、などなど)や、一般市民が日常話す言葉は違うが英語はほぼ通じる国(インド、パキスタン、など)があります。
そのまま母国語となった国で英語は独自の進化をとげ、かなりアクセントや語彙がことなります。アメリカでも南部と北部ではかなり話し方が違います。シンガポール英語はシングリッシ...続きを読む


人気Q&Aランキング