デジカメ一眼レフ初心者です。
コンパクトデジカメを愛用してきましたが、
息子が一眼レフEos Kiss X3 をプレゼントしてくれました。
ついてるレンズは、次の二つです。
(1)EF-S18-55mm 
(2)EF-S55-250mm 

これのレンズフードを買おうと思っています。
キャノンのカタログ等で次の二品を選びましたが間違いないでしょうか? また、使い勝手で問題があれば教えてください。
(1)対応フードに「EW-60C」
(2)対応フードに「ET-60」

地方に住んでいますが、最近は電気店でカメラを売るようになっており、カメラ販売専門店が激減しています。簡単なことでも電気店はメーカーに取り次ぐだけのようで、やむなくここに質問しました。

このコーナーで、以前Eos Kiss Fについて似たような質問がありましたが、それは拝見しております。
Eos Kiss X3 について よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

フードの型番は間違いありません。


なお、純正フードはカメラの専業店でも殆どの場合、取り寄せが一般的です。

ただ、EF-S18-55mmの専用フードEW-60Cは、レンズ前枠が回転する為、遮光効果の高い花弁型フードではなく、長さの短い皿型タイプで殆ど遮光効果は期待できません。

そこで、代替として58mm径の標準レンズ用ラバーフード(数百円)をお勧めします。
勿論、そのままでは広角側ではケラレますので、30mmぐらいまでは畳んで使い、それ以上の焦点距離で伸ばして使います。
ラバーですから、畳んでいても伸ばしても衝撃からレンズを保護する副次的な効果もあります。 
「Eos Kiss X3 レンズフード」の回答画像2
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速回答いただき、また写真まで添付いただきありがとうございました。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2009/05/14 18:30

こんにちは


 良い息子さんをお持ちですね(^_^)v
うちの息子なんてサッカーばっかりやってて、なーんもしてくれませんから(^_^;


その型番の物で構いません。

 レンズフードの利点は、悪影響となる外光の遮断の他にレンズの保護というのもあります、レンズが何かにぶつかった時にフードの長さ分、レンズが離れますので、接触が1テンポずれますので、それで守られます。

市販の汎用のゴムのフードの場合は、衝撃に合わせてゴムが変形してしまうので結果的にレンズ面も接触してしまい、レンズを痛めてしまう事がありますのでご注意ください。

 購入に際しましては、可能であれば写真店、カメラ屋さんなどに問い合わせて取り寄せてもらうのをお勧めします、ポイントや売価の問題などありますが、オプション品などであれば安いですし、何よりも写真の撮り方などの相談ができますので。小さな買い物でも商売は商売ですから、そこは快く引き受けてくれます、何よりも写真撮影の参考になる事が多いですから、お勧めです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々の回答ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2009/05/15 13:49

はい、そちらで結構です。


合っております。
純正フードなので、使い勝手は最高と言って過言ではないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/14 18:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフィルターとレンズフードの使い方

最近、Pentax auto 110のコンプリートキットを入手しました。そのキットの中にフィルター(UVとSKY)とレンズフードが入っていました。
まず、フィルターですが、UVとSKYはどのように使い分けしたら良いのでしょうか? また、レンズフードはどんな時に使用するのでしょうか? お教え願います。

Aベストアンサー

フィルターですがUVは紫外線カットですから常用すると良いと思います。(レンズ面の保護の意味合いも含みます)SKYは通常の自然光用です。フィルター無しで晴天の外で取ると青みを帯びやすいので使います。逆の夕方とかで赤っぽくなるのを防ぐフィルターもありますが。赤っぽい感じなら前者だし青っぽい感じなら後者です。SKYフィルターはホワイトバランスがないフィルム式のカメラでよく使います。ですから、とりあえずはUVフィルターを常につけておくだけでも良いとは思いますが。
フードは余分な横や斜めからの光を入れないようにする為の物ですから。撮るときは常につけた方が良いと思いますよ。まあスタジオ撮影できちんと照明をセットしてあるのなら不要ですけど。

参考までに。

Qキャノン EF-S 55-250mm 4-5.6

初歩的な質問ですみません。
キャノン EF-S 55-250mm 4-5.6 for EOSズームレンズですが、キャノン60Dに装着することはできますか?
それと、for EOSとは何でしょうか?

Aベストアンサー

EOS(イオス)というのは、キャノンのフィルムカメラのシリーズ名です。

60Dで使えます。

ただ、60Dでは、55×1.6mm~ 250×1.6 mm相当になります。
これは、APSサイズと35mmフルサイズのセンサーの違いによるものですのでいたしかたがありません。
35mmの画角を求めるなら 35÷1.6=22mm のレンズが必要です。

なんで、このレンズでは、フィルム1眼レフカメラで使用しているときに比べて、60Dでは、全体的にZOOMしたように感じます。 最近は、APSサイズの一眼レフが多いので、画角の大きい広角レンズが多いです。

Qカメラの花形レンズフードの使い方

SONYのサイバーショットを買ったら、花形レンズフードが付いていました。
1)どんなときに使ったらよいのか
2)どんな効果があるのか。
3)どんなときははずしておいた方がよいのか
全く分かりません
誰か教えてくださ~い!

Aベストアンサー

レンズは丸いですよね、丸いので光を防ぐのなら丸型(筒型)のフードでいいのですが、画面は四角いですから上下と左右はもっと、効果があるように伸ばせるのです(逆に言えば伸ばさないと効果が無い)

カメラから見て、四角い画面に最大の効果が得られるようにするとあの形になりました。

フードだけ外して、後ろから見てください、見える範囲は四角いですからあ。

QCanonキットレンズ、EF5 55mm-250

Canonのキットレンズ、EF5 55mm-250mmですが、このレンズは使いやすいでしょうか?

、フォーカシングが軽く回しやすいのが好みです。

画質は、多くは期待しませんが、シャープには写りますか?

そこそこ使えますかねぇ・・・

Aベストアンサー

型番は?
1.EF-S55-250mm F4-5.6 IS
2.EF-S55-250mm F4-5.6 IS II
3.EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM

1と2は、フルタイムMFは利きませんので、基本は、MFに切り替える必要があります。
が、ギヤが入った状態もMFが利きます。勿論、レンズには好ましい事ではありませんが、元々が安いレンズだから、ついついMFに切り替えずMFで使ってしまいます。
3は、レリーズボタン半押し状態(通電状態)で、フルタイムMFが可能ですが、実際のところレリーズボタン半押しの状態でMFは遣り辛いです。

いずれも、MFに切り替えた時のフォーカシングリングのフィーリングは、スカスカで軽い。これは、現物を確認して貰うのが一番。
1.2何れもキットレンズゆえ、T端は其れなりに甘い描写。
3はこれがキットレンズかと驚く程にシャープな写りに描写性能がアップしています。

Qレンズフードの選び方とレンズ保護について

EF50mm F1.8に合うレンズフードは、
レンズフード ES-62(アダプターリング付き)だけなのでしょうか?

62てあるので、62であれば、これ以外でも、
例えば他社のレンズフードでもよいのでしょうか?

用途は、レンズを衝撃から守りたい、
(ぶつけたりして傷をつけたくない)
なので、もっと安いフードないかな、と思い質問しています。


また、アダプターリングってのはなんですか?
ないと困るのでしょうか?

最後に、レンズを衝撃から守るために、
(ぶつけたりして傷をつけたくない)
何かよい方法があれば教えてください。

使い方は、
頻繁に外へ持ち出して、
かつ、すぐ撮れるよう、
常時キャップは外して持ち歩いている、状態です。

カメラは、kiss X5です

Aベストアンサー

既に適切な回答がありますように、アダプターリングとはスナップ着脱式で
ある本専用フード(ES-62)を装着するためのアダプターです。

スナップ着脱式フードの場合、レンズ側に装着するための溝が必要なのですが、
EF50mmF1.8にはこの溝がありません。そこでこの溝を持つアダプターリングを
レンズ側にネジ込んでから装着する必要があるわけです。

逆の言い方をすれば、アダプターリングがなければ、本専用フードを装着する
ことはできません。添付画像の手前中央がアダプターリングです。

型番にある62というのはフード着脱部の径です。
本専用フードはここが62mmになっていますが、これはアダプターリングの使用
を前提としたスナップ着脱径ですので、汎用フードであればフィルター径である
52mmのネジ込みタイプをご使用ください。

ハッキリ申しまして、衝撃から守る目的で本レンズにフードを付けるのはお薦め
致しません。

本レンズはフォーカシングとして全体直進繰り出し方式を採用しています。
その先端に末広がり型のフードを付け、大きくしてしまうというのは、ぶつける
確率を大幅に上げてしまい、守るどころか故障の原因にさえなってしまいます。

本レンズは、フォーカシングによる繰り出し部の強度が非常に弱く感じており、
フードを装着することで、ここに衝撃が多く加わるのはとても心配です。

純粋にレンズへの入射光を遮り、フレアやゴーストを軽減させるのならともかく、
衝撃から守るという意味では、あまりお薦めできません。

既に適切な回答がありますように、アダプターリングとはスナップ着脱式で
ある本専用フード(ES-62)を装着するためのアダプターです。

スナップ着脱式フードの場合、レンズ側に装着するための溝が必要なのですが、
EF50mmF1.8にはこの溝がありません。そこでこの溝を持つアダプターリングを
レンズ側にネジ込んでから装着する必要があるわけです。

逆の言い方をすれば、アダプターリングがなければ、本専用フードを装着する
ことはできません。添付画像の手前中央がアダプターリングです。

型番にある62というの...続きを読む

Q18-200mmと18-55mmの併用ってアリ?

現在、私はNikon D90のレンズキットに付属していたAF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6G ED VR IIを使用しておりますが、最低撮影距離が0.5mと手元の撮影(食べ物、小物…etc)に苦戦しています。

そこで、レンズをぜひとも買い足したいと思っているのですが、最低撮影距離が0.28mのこのAF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VRとAF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6G ED VR IIってみなさんの目からしたらありでしょうか?
ズームレンズ2本よりも、ズームレンズ+単焦点レンズの方がいいでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

アリだと思います。

私はD90ではタムロン製の18-200を使っていましたが
ご質問者と同じような理由で18-55VRを購入してけっこう便利に使っています。
最短45センチ(私の18-200mmレンズ)ではちょっとしたブツの移動にも
ファインダーやライブビュー液晶から目を離さないといけませんので何かと不便な部分がありましたが
18-55にしてからそのストレスがなくなりました。
歪曲や色収差はいくらか出ますが、カメラが自動補正してくれますのでなんら問題ありません。
加えて18-55VRは焦点距離などに無理をしていないぶん描写もいいです。
マクロレンズなどを使わなくても一般的な用途なら充分な画質です。
撮影倍率もこれくらいなら充分に実用の範囲です。

が、小物や料理撮影以外の場面では18-200の便利さが勝りますから
2本を使い回しする場面は多いと思います。
私も風景等の取材では18-200を持ち出します。

何かと言えばマクロレンズが出やすいところですが
撮影用途が定まっていればそんなレンズが必要かどうか、は自然と分かります。
私の場合では料理や小物は18-55で充分、
マクロレンズは時計や宝石の撮影でしか使いません。
それだって撮影倍率よりもアオリの必要があるからと言う理由のほうが多いです。
花なんか撮りませんし。

---

確かに、マクロレンズも含めて単焦点レンズも欲しいところですが
18-55VRなら小遣い程度で買えますから「ついでに一本」と考えればいいのではないでしょうか。
使ってみれば「ついでに一本」以上の価値があると思います。

アリだと思います。

私はD90ではタムロン製の18-200を使っていましたが
ご質問者と同じような理由で18-55VRを購入してけっこう便利に使っています。
最短45センチ(私の18-200mmレンズ)ではちょっとしたブツの移動にも
ファインダーやライブビュー液晶から目を離さないといけませんので何かと不便な部分がありましたが
18-55にしてからそのストレスがなくなりました。
歪曲や色収差はいくらか出ますが、カメラが自動補正してくれますのでなんら問題ありません。
加えて18-55VRは焦点距離などに無理をしてい...続きを読む

Qレンズフード

初めてデジタル一眼を手にしました
嬉しくて、シャッターを逃さないように、肩から掛けて持ち歩いていますが、レンズフードが度々落ちてしまいます
皆様はどのようにレンズフードを装着されているのでしょうか

Aベストアンサー

 takuya979さん こんばんは

 多くのメーカーのレンズ専用フードは、レンズの先端にフードを入れ右か左に回してフードとレンズの爪をかみ合わせて止めると言う方法をしていますよね。この方法ですと、何らかの拍子にフードに触れてしまってフードを回してしまうと外れてしまいます。

 そこで私はフィルターネジにねじ込んで止めるタイプのフィルターを愛用しています。コンタックスのメタルフードです。コンタックス自体が製造中止になりましたからアクセサリーが買えるかどうか解りませんが、もし買えるならコンタックスのメタルフードは丈夫で使いやすいフードです。お勧めです。フィルターネジにねじ込んで止めますから外れ難いですよ。

QEOS KISS Xに、フィルムのEOS KISSのレンズ

カメラに特にこだわりはないのですが、デジタル一眼レフを購入しようと思い、キャノンEOS KISS Xに決めました。
家電店に行って、店員さんと話していて、「家族がフィルムのEOS KISSを持っている」と言ったところ、「本体だけ買えばレンズはそれを使えますよ」と言われました。それでいいと思ったのですが、話しているうち、「でもやっぱり専用のものを買ったほうがいい」と言われました。違いも詳しく聞きましたが、いまいちピンと来ません。ただ、買うなら、一緒に買った方がお得ということだけはわかります。そこで教えて頂きたいのですが、EOS KISS Xを本体だけ買って、レンズは今あるフィルムのを使って不自由ないでしょうか? レンズもセットで買っておいたほうがいいでしょうか?(買うなら、安い別の品ではなく、純正品をと思っています。)

Aベストアンサー

#3です。

 今の時点でピンと来ないようでしたら無理して判断せずにボディだけを購入してお手持ちのレンズでたくさん撮影してみてはいかがでしょうか。それで不自由がなければ終わりでよいですし、もっと近くのものが撮りたいとかもっと広い範囲が撮りたいなどの希望が出てきたらその時に購入するというのが得策だと思います。お使いにならないと必要なものはわからないでしょう。後からいろいろシステムアップできるのが一眼レフの利点ですからこれがベストな選択だと私は思います。

 あとは思い切ってEF-S 10-22mmを買ってしまうとか。面白い写真が撮れると思います。このレンズはフィルムEOSでは使えませんが。

Qキヤノンフィルム一眼用レンズフード

キヤノンフィルム一眼で28-105mm F4-5.6 USMを使用しています。
このレンズにレンズフードを付けようと思っています。
市販のレンズフードはレンズに装着するとレンズキャップは使えない?使わない?のでしょうか?

Aベストアンサー

>EW-63B なら問題ないですか?

フードを付けたまま、純正のキャップは、着脱し辛いですね。
この場合、タムロンのキャップの様な、センターを摘まむタイプが遣り易いです。
http://www.amazon.co.jp/ew63b/s?ie=UTF8&keywords=EW63B&page=1&rh=i%3Aaps%2Ck%3AEW63B

QEF100-400mmとEF28-300mmの違い

Canonの望遠ズームレンズ、

・EF100-400mm F4.5L-5.6L IS USM
・EF28-300mm F3.5-5.6L IS USM

この二つで迷っております。
できあがりの写真の美しさ、操作性などなど、焦点距離以外の点で何か大きな違いはあるのでしょうか。
よくEF100-400mmは設計が古いと言われていますが、EF28-300mmはどうなのでしょう。

詳しい方、ご教授願います。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

EF100-400mmは100mmから始まる望遠ズームで1998年11月発売。
EF28-300mmは28mmの広角から始まる高倍率ズームで2004年6月発売(EF35-350mmF3.5-5.6Lの後継機の筈)。
後者の方が最新のISを搭載しています。
ズーム操作はどっちも直進式かな?露光中ズームをねらった写真を撮りたいなら直進式はいいと思います。

超望遠ズームと高倍率ズーム、違うジャンルのレンズですから単純比較は出来ません。

ただ、ズームは倍率が高くなるほど設計に無理がでるのでW端とT端の画質は低倍率ズームと比較すると悪くなります。EF28-300mmはLレンズですので画質面から言えばハッキリとした差はないでしょうが、メーカーサイトでのMTF特性を見ると画面周辺での画質はEF100-400mmの方が良好のようです。
とは言え、全く用途の違うレンズと言ってもいいので400mmが必要か、それとも28mmが必要か。最短撮影距離も違うのでその辺の判断はご自分でしてください。


人気Q&Aランキング