7日に追突されました。
加害者側の東京日動から査定員が見積もりに来て見積っていきました。
その後
保険会社「金額は**円です」
私「納得がいきません」
保「弁護士に替ります」
弁「**円と規定の代車代だけです。他は一切払いません」
私「話し合いましょう」「駄目なら当事者と話します」
弁「わたしが窓口なので、当事者には連絡を取らないでください」
私「話し合いましょう」
弁「示談書を送ります」「ほかっておけば請求なしとみなします」
弁「当事者と保険会社に連絡を取るなら、警察に訴えます。
弁「気に入らなければ、訴えるなりしてください」

私は被害者なのに・・・・
このような対応で困っています。

この場合、
私が加害者に連絡を取って話し合いをした場合
法律上何か問題があるのでしょうか?
弁護士が窓口になった場合は、弁護士としか話ができないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

時効 物損事故」に関するQ&A: 物損事故の時効

A 回答 (11件中1~10件)

もう1つ2つ


「弁「当事者と保険会社に連絡を取るなら、警察に訴えます。」
弁護士さんならこんなこと言うはずがありません。言うなら
「弁「当事者と保険会社に連絡を取るなら、被害者から訴訟を起こしてください、待ちます、それまで一切払いません。」
です。
* また、
* 私が加害者に連絡を取って話し合いをした場合
* 法律上何か問題があるのでしょうか?
法律上問題です。以降の弁護士とのやりとりを放棄したことになり法治国家の手続きを逸脱したことになります。

* 弁護士が窓口になった場合は、弁護士としか話ができないのでしょうか?
その通りです。加害者との直接会話は謹んで下さい。
言えるのは「弁護士さんからの電話が来ないんです、連絡をして欲しい」と連絡をお願いするだけです。
    • good
    • 1

さて、本当に弁護士さんなのでしょうか。

そんな疑問があります。
フルネームが分かれば検索してみてください。

http://www.nichibenren.or.jp/bar_search/

ところでそれまでは普通な事務的なやりとりだったのでしょうか。
質問者様の側から高圧的な態度で出たことはありません?

 実際には弁護士さんはよっぽどのことがないと出てこないモノです。

 もっと悪意に解釈すれば
 普通の担当者が「自分は弁護士だ」と脅している場合もあると思いますが
    • good
    • 1

本当にそれだけの会話でしたか?


本当にお困りなら、担当した警察、貴方が契約している保険会社、または貴方も弁護士を雇い、支持を仰ぐべきですね?

正直、物損程度なら、相手側に間違いはありません。
    • good
    • 1

ここであなた側の意見しか言っていませんよね?



通常は普通に話し合いをされて、
相手の方が無理難題を吹っかけてきたり、
脅迫まがいのことをいってきたり、
どうしても保険会社の担当では話にならない最終的な場合に
保険会社が契約をしている専任の弁護士を立てる物なのですか?

弁護士がたつまえに、あなたはどんな対応をされたのですか?
あなたの発言内容に脅迫と取れる会話がなかったのですか?
例えば自分の納得した金額をださないと加害者の会社にいって・・・とか
相手に恐怖をあたえるようなことは言ってないのですか?
払わないとどんな目に遭うかわからないぞとか

保険会社もプロですから
そのプロが手に負えないから弁護士を立ててるはずですが
そもそも
事故の内容がわからないのに自分が加害者だって事だけをいっていたら
話にならないですよ
相手に直接話すってなにを話されるのですか?
話の内容によっては脅迫等で訴えられるかもしれませんね

保険会社「金額は**円です」
私「納得がいきません」
(ここの間に相当なことがなければ弁護士は立ててきませんよ)
保「弁護士に替ります」
自分の都合の良いことしか書いてませんよね

そもそも事故専門の保険会社が契約している弁護士が連絡を取るなら警察に訴えますってまで言っているのですから
相手や保険会社にどんな内容を話したのでしょうね
    • good
    • 1

大変お困りのようですね。

お察しします。
本当に相手側が弁護士さんなら、自分が加入している保険会社(任意保険)に相談されて下さい。相手が100%悪くても相談にはのってくれると思います。
    • good
    • 0

申し訳ないですが,どれも中途半端ですね。


保険会社というものを分かっていない。
10割出るところを当初2~3割しか払わないと言って来るのが保険会社です。比較的保険金を支払うといわれている三井住友でもそんなものです。約款全て読んで請求掛けても,ああだこうだと理由つけて支払おうとせず,筋道立てて請求するこちらに太刀打ちできないと見るや弁護士立ててくるのが保険会社です。バカ正直に保険金払う社員はダメ社員の烙印を押されますからね。

相手弁護士もあなたを脅して引っ込んでくれればラッキーと考えています。
このサイトで全てをアドバイスすることは不可能です。そのくらい知識が必要で難しいいことです。ただ,正直なところ,保険会社にとって裁判されるのは人手をとられるので最も嫌います。ちなみに,質問文を読んだ限りでは,現在のところ法的に相手弁護士は窓口にはなっていません。弁が立つなら,保険会社の相談センターなどに対し,弁護士の言っているおかしな点,(一方的に示談書を送り,ほっておけば請求無しと言ってること)を突くこともできます(保険会社も支店間での競争がありますから,支店外部からの指摘を最も嫌います)。そりゃほっとけば請求ないのは当然やろ(笑)請求無ければ権利がなくなるなんて言われてないですよね~?時効ははっきりと覚えてないですけど,何年かありますので,急ぐ必要はありません。質問者さんの知識の無いことを良いことに,勝手に脅しを掛けているだけです。相手は可能な限り早く示談したいだけです。あなたが応じなければ良いことです。

質問者さんが知識も無く,弁が立たなくて,どうしても納得できないのであれば,こちらも弁護士を立てるしかありません。それが一言でいえるアドバイスです。もちろん,弁護士費用はこちらが支払わないといけないので,採算は度外視しないといけないかもしれません。
弁護士立てても,最終的に取れるのは良くて8割くらいと割り切らないといけないですよ。

保険会社は相当汚いということは確かです。相手が正当なことや,やこしいことを言ってきて対応しきれなくなると弁護士を立ててきます。また,相手が言ってくることはほとんどウソだと疑ってください。

と,思いつくことを書きましたが,私が知っている事例とは異なると思うので,あくまで参考程度にしてください。何度も言いますが,納得できないのであれば,採算度外視して弁護士立てることをお勧めします。
    • good
    • 1

あなたの車が古くて車体査定額より修理代(部品代+工賃など)の方が高いのでは?


それで相手保険会社の提示額(車体査定額)に不満なのでは?
その場合、相手の保険会社の言う額で手を打つ意外にありません。
あなたがそれを補填する特約を付けた自動車保険に入っていてそれを利用しなければいけないのです。

あなたが「事故が無ければ、そのまま乗れたんだからきちんと全額払って直せ」とでもごり押しされて、
相手保険会社お抱えの弁護士が出てきたのではありませんか?

残された道は、
ご自分の任意保険会社に相談されるか、
はたまた弁護士に相談されるか。

上記のような状況なら誰も代理人を引き受けないと思いますが(--;)
    • good
    • 1

#3さんが詳しく書いていますが弁護士が代理人として出てきている以上は窓口は弁護士ということになりますよね。



確認したいのですが事故って物損のみで人身ではないですよね?

ぶつけられた車の修理代および代車代として見積もりを元に算出された保険金額ですからそれに納得がいかなくてもどうにもなりません。

法律上はその金額を賠償することで終わりです。

事故車になったから・・・と格落ちを主張するならそれで裁判を起こすしかありません。

人身事故で通院中なのに治療費含めて賠償額を提示されたってことでしょうか??
    • good
    • 0

>この場合、


>私が加害者に連絡を取って話し合いをした場合
>法律上何か問題があるのでしょうか?

それを行えば、弁護士は裁判所に対して、加害者との直接効用の禁止命令を出すように要請し、裁判所は即認めて、貴方に対して裁判所の名前で直接命令の禁止を通知します。
その命令を無視し直接加害者に交渉をした場合、裁判所の命令を無視した事になりますので、即警察が動き、あなたは逮捕拘留、起訴されます。

弁護士は、法定代理人の資格を持って居ますので、相手と同じ法的立場になります。


また、あなた自身、保険会社の担当に対して、無茶な話しをした物と思われます。
保険会社の事故担当が弁護士に委任する場合の一般的な条件は、
・法律で認められ無い様な要求をしている。
・根拠も無しで、単に金額が少ないとだけ言ってくる。
・話しが平行線でまとまる可能性が無い。
・被害者の要求内容が、保険会社担当者の決済範囲を大きく越えている。

こんな時に、弁護士の対応になって行きます。
あなたが感情的にもならず、交渉で納得いかないと言うだけで弁護士が出てくる事はまずありません。
いくら契約の弁護士とは言え、弁護士が入ればその支払が発生するのですからね。
この部分でかなりの上に書いた様な内容の話しがあったものと思われます。

貴方は、「被害者なのに」とと、書かれて居ますが、「被害者だから何でも言う事を聞け」と言う事は認められません。
被害者が請求出来る物、無理な物などを理解されずに、感情的になると失敗する事が多いようです。
加害者側に弁護士が入り被害者側の貴方とこの様な話しの形態になる事は、困る物でも無く、日本の法律で正式に認められている物です。
日本に居る以上、それを覆す事は出来ません。

貴方の方にも、弁護士を立てて、交渉させると言う権利が剥奪されている訳でもありませんからね。

きちんと、請求できるもの出来ないものなどを見極めて、理路整然と交渉する分には、相手が保険会社の担当者であっても、弁護士であっても同じです。まぁ、これが出来ていれば、弁護士は出てきません。
貴方の側が感情的になればなるほど、保険会社側弁護士は、法律に基づいた事務処理的な処理を行って行く事になります。
    • good
    • 1

相手の弁護士の対応で、脅迫と取れるような要素は無いと思います。



> 私が加害者に連絡を取って話し合いをした場合

それこそ脅迫だの、嫌がらせだのって交渉を相手の有利に進めるための良い口実になります。


> 私「納得がいきません」

とにかく納得行かない、とにかく話し合いたいなんて主張は通りません。
具体的に、何がどのように納得行かないので、何をどうすべきか、とかって事を請求なり、回答を求めるなりした上で、相手の言うように加害者側に誠意が無いって事を警察の事故処理の担当者に陳情するなり、訴えを起こすなりするのが妥当かと。


差し当たりできる事として、トラブルの内容、日時、場所、担当者の部署、役職、氏名など、ガッツリ記録して下さい。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q被害者の脅迫、助けてください。

長文失礼致します。

先日、人身事故を起こしました。
私が悪く反省しております。
毎日のように電話して謝罪していますが見舞いに行くと言っても濁されます。
相手の怪我が心配で眠れず食事もとれずでしたが、昨日からは脅迫が怖くて同じ症状が続いています。

被害者(女性)はすぐに救急車で運ばれましたが幸い打撲と捻挫で命に関わる怪我ではありませんでした。
診断書の内容が非常に軽いらしく被害者夫婦は憤慨し、毎日違う病院へ行っているのでまだ診断書は警察へ提出されていません。
脳外科は異常無しだったと聞きました。
恐らく整形外科でも異常無しだったので以下のことが起こっているのだと予想します。

今の診断書では保険金があまり出ないようで、被害者のご主人は保険会社と電話で言い争った後に私に怒鳴りながら電話をしてきました。
家族や親族など見舞いに来た人の交通費、事故にあってからの食費、看病にかかったお金などでお宅の保険会社はそれらを出せないと言って対応が悪いと言われました。
その際、「出るとこ出て行こうかと思う」「どこに住んでるんや、住所教えろ、車種も教えろ」と言われ教えました。

その旨を保険会社に話し、保険会社から被害者に連絡をとっていただき先にいくらかを保険会社から出すことにしてくれました。
保険会社には、被害者からしつこく電話がかかってくるようなら弁護士をつけましょうと言われました。

翌日かかってきた電話に恐怖し、今眠れずにいます。
いつもご主人からなのですが珍しく被害者からかかってきました。

「明日は主人もおるから朝9時半から10時の間に家に来てくれる?
私ね、仕事してるねん。
パートやバイトじゃなくて普通の仕事でもうすぐ試験もあるのにこんな状態じゃ受けられへんねん。
そっちのせいで精神的にやられてるねん。
もうすぐ夏休みやろ?
子ども(小中学生?)おるのにどこにも連れて行かれへんねんで。
何で旦那は出てこんの?」

私「はぁ……。」

「『はぁ』じゃないでしょ!
薄情な旦那やなぁ!!
謝ってお菓子渡したら終わりじゃないで。
保険に入ってるから大丈夫やと思ってる?
保険は最低限やで。
明日は謝るだけじゃなくて誠意見せてよ。
わかった!?」

とまくしたてられ電話は切れました。
これは金銭を要求されるということですよね。
保険会社の担当は営業時間終了で繋がらず、警察に金銭を要求されていると連絡しましたが危なくなったら呼んで!と言われ…。
保険会社の受付に明日被害者が家に来そうで怖いので相談に乗ってもらいました。
保留の時間が長かったので担当に連絡してくれたのだと思います。
会わない、電話に出ない、家に押し掛けて来たら通報してと言われました。

今までお見舞いを拒否されていましたが、拒否されていて良かったです。
謝りに行って突然上記のことを言われたら恐怖で一筆書いてしまったかもしれません。

電話ではいつもご主人としか話せず納得いきません。
私と奥さんの問題であり、私の主人も相手のご主人もいりませんよね?
やはり相手を無視するしか方法はありませんか?
押し掛けて来たら即通報するつもりでいます。
家がわりと近く今後のことが非常に心配です。

長文失礼致します。

先日、人身事故を起こしました。
私が悪く反省しております。
毎日のように電話して謝罪していますが見舞いに行くと言っても濁されます。
相手の怪我が心配で眠れず食事もとれずでしたが、昨日からは脅迫が怖くて同じ症状が続いています。

被害者(女性)はすぐに救急車で運ばれましたが幸い打撲と捻挫で命に関わる怪我ではありませんでした。
診断書の内容が非常に軽いらしく被害者夫婦は憤慨し、毎日違う病院へ行っているのでまだ診断書は警察へ提出されていません。
脳外科は異常無しだった...続きを読む

Aベストアンサー

元:損害保険会社の事故処理センター勤務でした。

内容を読む限り、保険契約内容の詳細な事が解りかねますが・・。
相手方が要求している・・。
「家族や親族など見舞いに来た人の交通費、事故にあってからの食費、看病にかかったお金」。
それらは、原則、自賠責保険・自動車保険の「補償賠償対象」には当たりません。

「自賠責保険」の対人賠償金額を超えたら、任意の自動車保険の「対人賠償」が適用されます。
なので、軽度の怪我なので「自賠責保険」内での支払いとなりますので。

傷害補償の場合:最高120万円が限度額(勤務時代)

「自賠責保険」は簡単に説明すると、「国」による強制賠償保険です。
だから、支払基準は、とても厳密かつ融通が利くものでは有りません。
これらを、相手方は取り違えているのではないでしょうか?。

まず、自賠責保険で「対人賠償」の部分で、「一時払い金(仮渡金)」で支払処理されます。
また、それ以外の自動車保険(任意保険)の部分で「臨時費用特約」が付帯されていると思われます。
それらの中から、恐らく、保険会社は支払をしようとしているのかも知れません。

相手方の行為は、完全に「脅迫」にあたります。
これ以上、ご自分で解決しようとせず。
専門家のプロ(保険会社・保険代理店・警察・弁護士)に、解決を任せるべきです。

他の方が言われている通り・・。
「脅迫の事実」を裏付ける、電話内容の「録音」を行って下さい。
携帯電話・ボイスレコーダー等で、録音は可能です。

救急車が来たと言う事は・・。
原則、「警察」も、現場での事故状況の「検分」を行っている筈なので。
警察側には、「事故証明」を発行する為の記録が残されています。
これ以上、「脅迫」が続く様なら、全ての「録音内容」と「脅迫日時の記録」を持って。
警察とよく相談して、「脅迫罪」における「被害届」を提出して下さい。

まずは、相手方に、甘く見られない・舐められない様にして下さい。
電話が来た時点で、全ては保険会社に任せている旨を強く主張して。
安易な、「謝罪の言葉」を言わない事です。
幾ら、こちらに「非」が有ったとしても、相手方にも「注意義務」が有ります。
安易に、謝罪の言葉を並べると・・。
却って、「事態の悪化」を招くだけです・・。
気持ちを、強く持って毅然とした応対をする様にして下さい。

電話は、留守番電話にしておき、相手方なら出ない。
留守電機能が無ければ、ご主人の居る時にだけ応対する。
女性は、こう言う場合には舐められる事が多いので。
ご主人に、相手方に、はっきりと。
「今後は、保険会社を通して欲しい」との旨を、宣言してもらって下さい。
(何故なら、自賠責保険は「被害者請求」が可能だからです)

今一度、きちんと自動車保険の契約内容を確認して下さい。
「弁護士費用特約」が付帯されているならば、ケースにもよりますが。
負担なく、弁護士に処理の依頼も可能です。


保険契約内容も含め、詳細が解りかねますので一般論での説明です。

元:損害保険会社の事故処理センター勤務でした。

内容を読む限り、保険契約内容の詳細な事が解りかねますが・・。
相手方が要求している・・。
「家族や親族など見舞いに来た人の交通費、事故にあってからの食費、看病にかかったお金」。
それらは、原則、自賠責保険・自動車保険の「補償賠償対象」には当たりません。

「自賠責保険」の対人賠償金額を超えたら、任意の自動車保険の「対人賠償」が適用されます。
なので、軽度の怪我なので「自賠責保険」内での支払いとなりますので。

傷害補償の場合:最高1...続きを読む

Q交通事故の加害者:被害者側が家に来て困っています。

宜しくお願いします。昨日、母が事故を起こしてしました。一時停止から出るときに右から来た車に接触してしまいました。被害者は70歳位のおばあちゃんです。お互いの車が少々破損した程度です。今日になって被害者が軽い鞭打ちだとわかりました。

困っているのは被害者の息子(40~50歳)です。事故直後、母が被害者に「大丈夫ですか?ごめんなさい」と言ってしまった為に「あなたごめんなさいって言ったんですね!あなたが全て悪いって事ですね!一筆書いて下さい!」と事故現場を見てもいないのに、電話でまくし立ててきたそうです。一筆は書きませんでしたが…。一旦は保険屋と話します。と落着いたかに見えたのですが、先程、2人が家に来て「ただ走っていてぶつかって来たのに、1対9には納得できない」「こちらは保険屋を使わない」「あなたが保険屋に私が100%悪いと言えばいい。あなた泣いて謝ってたじゃないですか」など色々言われました。「保険屋に任せてあります」と言ったところ「誠意がない」と言われました。昼に持って行った菓子折りも返されました。
双方走っていた場合10対0はないと聞きますが、そういう判例で納得するとは思えません。
母は気が弱く、私も力不足で明日も来るのではないか?と恐怖を感じております。相手の家と400mくらいしか離れていませんので、怖いです。

「9対1の1を払え」と言って来るような気もします。明日も「保険屋に自分が100%悪いと言え」と言いに来るかもしれません。一応話は聞くべきなんでしょうか?
どう対応したらいいのでしょうか?
家に来られること自体苦痛です。恐喝罪などにはならないんでしょうか?
物損が人身になったので、被害者と警察に行かなくてはなりません。その時の注意点等ございましたら教えてください。母は本当に参ってしまっています。宜しくお願い致します。

宜しくお願いします。昨日、母が事故を起こしてしました。一時停止から出るときに右から来た車に接触してしまいました。被害者は70歳位のおばあちゃんです。お互いの車が少々破損した程度です。今日になって被害者が軽い鞭打ちだとわかりました。

困っているのは被害者の息子(40~50歳)です。事故直後、母が被害者に「大丈夫ですか?ごめんなさい」と言ってしまった為に「あなたごめんなさいって言ったんですね!あなたが全て悪いって事ですね!一筆書いて下さい!」と事故現場を見てもいないのに、電...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。この度は大変ですね。一通り答えは出ていますし、弁護士委任の手続きに進んでおられるようですから、お礼の欄に書いておられる点について書かせていただきます。

まず、何故保険会社を相手が使わないかという点ですが、これは相手のことですのであくまでも推測の域をでませんが考えられるのは以下の二つくらいでしょうか?
第一に、相手は無過失を主張していますから、そもそも保険会社を使う必要がないと思っていると考えられます。契約者が無過失事故を起こした場合保険会社は動きません。事故の対応などについてのアドバイスくらいはしてくれますが、今回のお相手の場合、無過失主張ですから保険会社に連絡すらしていない可能性が高いです。

次に考えられるのは、保険から支払いを受けると等級プロテクトなどの特約に加入していない限り、保険の等級が翌年から3等級下がり、来年以降の支払い保険料が増加する事になるため過失ありの場合でも、保険会社をあえて使わないということもあります。相手方はあなたのお母様のお車の修理代の1割を保険で支払えば等級が下がり、そして相手方の車は16万キロ走っているとのことですので恐らく車両保険などにも入っていないと思われますので、あなたのお母様のお車を直すためだけに等級が下がってしまうという事になるわけです。自らに非がないと思い込んでいる以上保険料が上がるのは我慢ならんといったところでしょうか。被害者意識が高い場合に限らず、支払いが軽微である場合には、保険を使わずに自腹で等級を維持することは良くあることです。しかし、結局は保険を使うか使わないかは本人の問題ですから、いずれにせよあなたが気にする必要はありません。

次に、弁護士を立てて相手が負けた場合法律上守られるのか?とのことですが、弁護士対応といっても最初から訴訟を行うわけではなく、まずは弁護士が代理人として相手方と示談交渉を行い、それでも駄目なら調停、それで駄目なら最終手段として訴訟という流れになると思われます。ただ、今回は相手の過失が1割程度で車の損傷も少しということであり訴訟になる可能性は私見ですが極めて低いと考えます。なぜならばわずかな金額を争う為に弁護士を雇うなどの訴訟費用が高く付き、あなたは保険会社が費用負担してくれますが相手方は保険を使わなければ自己負担せざるを得ず、費用倒れに終わる為その前に和解してしまうのが通常です。相手がお金の問題ではなくメンツを問題にしているのであれば費用に関わらず訴訟までもつれ込むことも考えられるかもしれませんが、相手の今までの行動をみると考えづらいのではないかと思います。
一旦和解すれば、お互いにその件について請求することは出来ません。してくれば不当請求ですから放置すればいいですし、家に押しかけて今と同じ様なことを行うのであればまさに警察の出番となります。決着した後のことを心配することはありません。

いずれにせよ、こういった不安に思っておられることなど、全て弁護士さんに相談すれば適切なアドバイスをもらえますし、委任してしまえば弁護士が窓口なって交渉を行いますから、お母様も随分精神的に楽になれると思います。
やるべきことはやっておられますので、必要以上に気に病まれないよう、お母様を力づけて差し上げて下さい。

こんにちは。この度は大変ですね。一通り答えは出ていますし、弁護士委任の手続きに進んでおられるようですから、お礼の欄に書いておられる点について書かせていただきます。

まず、何故保険会社を相手が使わないかという点ですが、これは相手のことですのであくまでも推測の域をでませんが考えられるのは以下の二つくらいでしょうか?
第一に、相手は無過失を主張していますから、そもそも保険会社を使う必要がないと思っていると考えられます。契約者が無過失事故を起こした場合保険会社は動きません。事故...続きを読む

Q交通事故を起こし、相手から保険以外の差額を請求されています。

こんにちは。皆様の体験、ご意見を頂きたく存じます。
先日、私の不注意で、信号待ちで停車中の車に後ろから追突してしまいました。相手が停車中だったため、私の過失が10割であると思いますが、車の修理に関して、相手方から新車購入費用を請求されています。
相手は、3年2ヶ月のオデッセイであったのですが、私の保険会社の修理の見積もりは200万円とのこと。相手は、その額に不服&事故車に乗りたくない、同型車種で同年式のものでなければ乗りたくもないといわれ、その車の購入費用に286万かかるとのこと。保険で200万円下りるから、86万円を早く払ってもらわないと、代わりの車が買えないと請求されています。
私が追突しなければ、車も怪我もなかった、誠意を見せて欲しいといわれています。そうでなければ示談もできないし、はやく示談しないとお金も下りないから早急に結論を出して欲しいともいわれています。
私自身も、何度か事故に遭ったことがあり、保険が納得のいく金額がでなかったことが多々あったのを思い出しますが、この場合、差額の86万円を支払わなけらばならないでしょうか?
かといって、86万円も早急に支払うのは困難です。

こんにちは。皆様の体験、ご意見を頂きたく存じます。
先日、私の不注意で、信号待ちで停車中の車に後ろから追突してしまいました。相手が停車中だったため、私の過失が10割であると思いますが、車の修理に関して、相手方から新車購入費用を請求されています。
相手は、3年2ヶ月のオデッセイであったのですが、私の保険会社の修理の見積もりは200万円とのこと。相手は、その額に不服&事故車に乗りたくない、同型車種で同年式のものでなければ乗りたくもないといわれ、その車の購入費用に286万かかる...続きを読む

Aベストアンサー

車を運転する以上加害者・被害者どちらになる可能性もあります。お互い様です。
事故により車を買い替えるのは被害者の自由です。しかし、3年も経過してれば減価償却していますので、加害者としての法的賠償は、その車の時価額賠償で充分です。
被害者の差額請求は過剰・不当な要求です。
したがって、あなたが差額を負担する賠償義務はまったくありませんよ。
差額請求を直接要求してるのであれば、賠償については保険やに全面的にお任せしてるので、直接請求して下さい、このような事故に対応するために保険加入しています。保険屋が賠償する・支払うものが加害者としての私の精一杯の誠意です。と、でも回答して、とにもかくにも保険屋と話をして下さい。
それ以上のことは、なにもできません。と毅然と対応して下さいね!!

被害者といえども、自分の要求をすべて通す、当然のことと考えているとしたら大きな間違いです。

差額 86万円は法的にまったく賠償する必要のない、不当・過剰な請求であると認識して下さい。
道義的責任を感じて負担することは個人の自由ですが、被害者といえどもなんでもかんでも要求 世間一般常識と考えてるならとんでもない勘違いも良いところです。

>警察へ厳罰に処して欲しいと抗議され、免許停止になる可能性はあるのでしょうか?
こんなことを考えるから相手につけ込まれるのですよ
。取引手段に差額分を自己負担しても良いとお考えなのですか??
それも選択肢のひとつかもしれませんけどね?
賠償問題は民事ですから、処分にはまったく関係しないものと解釈して下さい。
相手にケガがあり業務上過失傷害に問われるなら、ケガの軽重により、一定の基準により行政処分はあります。物損問題のトラブルがそれに影響することはまずありません。

車を運転する以上加害者・被害者どちらになる可能性もあります。お互い様です。
事故により車を買い替えるのは被害者の自由です。しかし、3年も経過してれば減価償却していますので、加害者としての法的賠償は、その車の時価額賠償で充分です。
被害者の差額請求は過剰・不当な要求です。
したがって、あなたが差額を負担する賠償義務はまったくありませんよ。
差額請求を直接要求してるのであれば、賠償については保険やに全面的にお任せしてるので、直接請求して下さい、このような事故に対応するために保...続きを読む

Q事故相手からの脅迫。一番悪いのは保険屋さん??

2月の頭に、事故を起こしました。

自分がバイクで相手の車のミラーにこすってしまい破損させてしまった事故です。
警察を呼び、修理代と代車代は保険で出すと約束しました。

で、保険屋に連絡し指示を仰いだ所、事故相手との連絡は絶対にするな、全部こちらに任せろとの事。
自分は謝罪の必要があるのでは?と聞くと事故当時に謝罪しているので必要ないとの事。

なので、示談までは謝罪を含め、連絡は避ける事にし保険屋に任せていました。

が、問題が起きました。
事故相手が怒り、脅迫紛いの事をしてきたのです。
保険屋の話す内容に納得出来ずに保険屋に対して「あいつをぶったぎる、警察に捕まってもいい、家まで行く」と言ったそうです。

さすがに怖いので何とかしてくれと聞いたら、相手方に電話で謝れとの事。
相手は自分からの謝罪がない事に怒っていると言う始末。

釈然としませんが、昨日謝罪の電話を入れた所相手は保険屋が出さないと言っている代車代を自分に出せと言って来ています。

保険屋が代車代を出せないという理由は修理は3日で終わっているので、その日数しか出さないとの事。

しかし相手方の要求は二週間分。
理由は二週間保険屋から一切連絡がなく、勝手に事故車両に乗るわけには行かないからとの事。
筋は通っていると感じました。
問題は代車が知り合いから借りていると言う事ですが。

その問題のせいで代車代を出さないと言っているのか知りませんが。
今保険屋が対処出来ないから弁護士を呼ぶと言って来ていますが、納得行きません。

保険屋の連絡不信のせいで、ミラーの破損だけなのに、命の危険まで出てきてしまっています。

これは自分が保険屋を訴える事は出来るでしょうか?

本社に直接クレームを入れれば動いてくれるでしょうか?

保険屋は自分が若い(二十代)のと事故の規模が小さいのを良いことに、高圧的かついい加減な気がするのです。

弁護士を雇っても、相手が納得する金額を出せなければ、自分の身の危険は何も変わりません。ちゃんと代車代を出せば済むのに。

そこで質問なのですが、自分は保険屋に何と言うべきか、また弁護士を雇う必要性はあるのか。

そして、今の事態になった原因は、謝罪の遅れた自分、知人から車を借りたと言い、今脅迫紛いな事を言う相手方、ほとんど役に立たない保険屋、誰にあるのか。

教えていただけると幸いです

2月の頭に、事故を起こしました。

自分がバイクで相手の車のミラーにこすってしまい破損させてしまった事故です。
警察を呼び、修理代と代車代は保険で出すと約束しました。

で、保険屋に連絡し指示を仰いだ所、事故相手との連絡は絶対にするな、全部こちらに任せろとの事。
自分は謝罪の必要があるのでは?と聞くと事故当時に謝罪しているので必要ないとの事。

なので、示談までは謝罪を含め、連絡は避ける事にし保険屋に任せていました。

が、問題が起きました。
事故相手が怒り、脅迫紛いの事をして...続きを読む

Aベストアンサー

まずは落ち着きましょう。

いかなる理由であれ、脅迫は犯罪であり、それに屈しては犯罪に自分から手を貸すようなことをすることになります。

問題があるなら、警察に相談です。相手方に屈してはいけません。

代車代は知人から借りたとのこと。そのような算定できない金額に保険外車が対応できないのは社会的常識です。

そういうクレーマーチックな頭のおかしいオヤジは世の中に山のようにいます。いちいち負けていたら世の中生きていけません。

仮に質問者様に落ち度があるとすれば、事故の時、保険会社の担当者に直ぐに質問者様が相手方と対応するように言うことでした。保険会社が2週間間を空けたというのは社会常識に照らして容認できる期間ではありません。

しかしながら、それも質問者様の落ち度というよりは保険会社の落ち度ですから、質問者様が悪いわけではありません。民法上、保険会社は質問者様の任意代理人であり、言わば質問者様と一心同体です。ですから、何があろうとまずは第一に保険会社の担当者に事情を説明することです。また疑問や思っていること、自分の恐怖感も含めて保険会社の担当者に話すことです。そして、保険会社の担当者から謝罪が遅れた旨謝るように、質問者様から筋道を通して話してみて下さい。

それから、身の危険はあまりないと思います。まだお仕事されていなから分からないのかもしれませんが、こういうことは、社会的には日常茶飯事です。問題があるなら、先に警察に相談すればいいのです。

たかがミラーを壊した程度で脅迫するオヤジというのは、そもそも社会的に惨めな思いで生きている方なのでしょう。いちいち相手にする必要はありません。

誰が悪い、彼が悪いと言っても、問題は解決しません。相手方がけがをしているというならともかく、ミラーを壊した程度で相手方に謝るというのも不自然です。普通は迅速に保険会社が解決するものです。それをしなかった保険会社の担当者が悪いのですから、全て対応は保険会社に任せて、要望があるなら全て保険会社を通すことです。でないと、逆に相手方に振り回されてしまい、火に油をそそぐようになりかねません。

落ち着いて保険会社に相談することです。

まずは落ち着きましょう。

いかなる理由であれ、脅迫は犯罪であり、それに屈しては犯罪に自分から手を貸すようなことをすることになります。

問題があるなら、警察に相談です。相手方に屈してはいけません。

代車代は知人から借りたとのこと。そのような算定できない金額に保険外車が対応できないのは社会的常識です。

そういうクレーマーチックな頭のおかしいオヤジは世の中に山のようにいます。いちいち負けていたら世の中生きていけません。

仮に質問者様に落ち度があるとすれば、事故の時、保...続きを読む

Q追突事故で被害者から直接請求されました

今年の1月に凍結路面で信号待ちの車に衝突しました。すぐに警察へ行き事故証明もとりました。その時は物損事故扱いでしたが、後日、被害者が首の痛みを訴え人身事故に切り替わりました。その後の対応として、私の保険会社で賠償させていただくことを了解してもらったのですが、約1年たつ現在、まだ被害者の方は治癒に至っていません。私の保険会社はこれまで治療費の負担を行ってくれています。しかし、被害者の方は、これまで通院にかかった交通費(ガソリン代)と通院による仕事損失(いわゆる休業補償?)を保険会社が払ってくれないことを確認すると、私に直接払ってほしいと言ってきました。金額にして約100万円です。被害者の方は、私の保険会社の対応が悪いと感じ、「私は今後一切、あなたの保険会社を交渉人として認めません!」と言いました。相手方の気持ちはもちろんわかるのですが、私には支払う義務はないと思い、支払いは拒否しています。どうしたらいいのでしょう?

Aベストアンサー

事故の加害者であるあなたは
被害者に対して相手に与えた損害を負担しなければなりません。
それもあなたの過失が100%ですから賠償金額の全額という事になります。

その負わなければならない賠償金の全額を
負担してくれるのがあなたの加入している保険会社ということになります。

さてその全額を払ってもらえるはずの賠償金がなぜ100万円も足らないのでしょう?
考えられるのは 相手が法外な請求を保険会社にしたのではないかと考えられます。
保険会社は法的にあなたが負わなければならない経済的なものを肩負代わりしてくれるものです。
相手が立証不能な 通常認められないようなものを請求をしたために
保険会社から支払いを断られたと考えられます。

じゃぁ保険会社が払わなかったらあなたが不足分を払わなければならないかといえば
それは支払いを拒否しても構いません。
なぜなら保険会社が認められないような損害ですから
あなたも法的に支払う必要はないからです。

相手の方が立証可能な正当な損害であるのなら保険会社とて払うはずです。
それでも払ってもらえないと思えば裁判をおこせばいいのです。
その裁判で判決が出て認められた損害であるのなら保険会社とて支払いは拒否できません。

相手が保険会社との交渉を断ったとしても 
あなたが直接相手と交渉する必要はありません。
その場合保険会社の担当弁護士があなたの代理人として
交渉する事になりますから心配する事はありません。

相手の方にはお詫びの気持ちを伝え 交渉は出来ませんと言い
あとは保険会社に任せておけばいいのです。

事故の加害者であるあなたは
被害者に対して相手に与えた損害を負担しなければなりません。
それもあなたの過失が100%ですから賠償金額の全額という事になります。

その負わなければならない賠償金の全額を
負担してくれるのがあなたの加入している保険会社ということになります。

さてその全額を払ってもらえるはずの賠償金がなぜ100万円も足らないのでしょう?
考えられるのは 相手が法外な請求を保険会社にしたのではないかと考えられます。
保険会社は法的にあなたが負わなければならない経済的なも...続きを読む

Q訴えるぞ! 警察に通報するぞ! は脅迫になるか?

脅迫になるでしょうか?
勿論
「てめえこの野郎、訴えるぞ! ぶっ殺すぞ!」とか
「貴様警察に通報するぞ! 月夜の晩だけじゃねえぞ!」
「もうじき、おまわりがてめえの家に押しかけてくるだろう! 楽しみに待ってろよ!」
などの、危害を加える旨の文言を付加したり乱暴な言葉づかいをせずに、純粋に

「貴殿の主張の法的根拠が不明です。
 公明正大に解決したいと思います。
 よって法的手続きに乗せてください。」とか

「貴殿の行為は違法行為に当たります。
 よって警察への通報を検討します。
 これ以上、当方に対する違法行為を続ける場合は躊躇なく必ず警察へ通報いたします」とか

「当方は弁護士と相談の上訴訟を提起する準備をしております。
 法廷でお会いしましょう」

というように冷静に、訴訟提起の予定や警察通報の予告をすることは脅迫罪に当たるでしょうか?

また訴訟提起の予定や警察通報の予告をすることで相手の行動に制限を掛けること(暴力や嫌がらせを辞めさせるとか、あるいは相手が自分に都合のいいことばかりを警察や弁護士に吹聴することを辞めさせること)は強要罪、そのほかの法律違反に当たるでしょうか?

脅迫になるでしょうか?
勿論
「てめえこの野郎、訴えるぞ! ぶっ殺すぞ!」とか
「貴様警察に通報するぞ! 月夜の晩だけじゃねえぞ!」
「もうじき、おまわりがてめえの家に押しかけてくるだろう! 楽しみに待ってろよ!」
などの、危害を加える旨の文言を付加したり乱暴な言葉づかいをせずに、純粋に

「貴殿の主張の法的根拠が不明です。
 公明正大に解決したいと思います。
 よって法的手続きに乗せてください。」とか

「貴殿の行為は違法行為に当たります。
 よって警察への通報を検討します。
 これ...続きを読む

Aベストアンサー

「万引きは、内容に関わらず全て警察に通報します」など、お店にも良く貼ってありますよね?
そのように、法的根拠に基づく正当な対応である場合は脅迫はなく、「警告」だと思います。


「暴力や嫌がらせを辞めさせるとか、相手が自分に都合のいいことばかりを警察や弁護士に吹聴することを辞めさせること」は正当な権利ですから、問題ないでしょう。
というか傷害や名誉棄損で実際に訴えるべきですから、それ(^^;


ただし、悪徳金融などで不当な利子を請求しているちか、オレオレ詐欺のように本来は自身に正当性が無いのに、素人に「法的手段」をちらつかせて従わせる意図をもって例文を出してきたのであれば、強要罪が成立する可能性があります。
ワンクリック詐欺などもそうですね。『ご登録ありがとうございました。〇〇万円を5日以内にお支払い頂かない場合は、法的手段によって回収させていただきます』なんて一方的に送りつけてくるやつ。ああいうのは「だまし行為」に分類された犯罪行為で、時には「詐欺」罪に相当することもあるのですが、上記文書だけでは(今の法律上は)罪が成立するとは言い難いところ。だから消費者センターも「無視しましょう」としか指導できないんでしょうね。

「万引きは、内容に関わらず全て警察に通報します」など、お店にも良く貼ってありますよね?
そのように、法的根拠に基づく正当な対応である場合は脅迫はなく、「警告」だと思います。


「暴力や嫌がらせを辞めさせるとか、相手が自分に都合のいいことばかりを警察や弁護士に吹聴することを辞めさせること」は正当な権利ですから、問題ないでしょう。
というか傷害や名誉棄損で実際に訴えるべきですから、それ(^^;


ただし、悪徳金融などで不当な利子を請求しているちか、オレオレ詐欺のように本来は自身に...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報