犠飛とタッチアップに違いについて教えてください。

5月15日のヤクルトvs阪神戦を例に挙げますが、1回表、1アウト1、2塁で新井選手がセンターフライを打ち、鳥谷選手が2塁から3塁へタッチアップしました。
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2009051501/ …

これは犠飛にはならないのでしょうか?
犠飛は3塁から本塁に戻って得点となった時だけなのでしょうか?
違いが良くわからないので教えてください。

A 回答 (2件)

公認野球規則では


10.09 犠牲バントおよび犠牲フライ
 無死または1死でバッターが飛球またはライナーを打って、
外野手または外野の方まで廻り込んだ内野手が、
 (1)捕球した後、ランナーが得点した場合。
 (2)捕球し損じたときにランナーが得点した場合で、仮にその打球が捕らえられていても
捕球後ランナーは得点できたと記録員が判断した場合。

とあります。
すなわち得点にならない場合は犠牲フライを記録しないということなので
犠飛にはなりません。

たまにテレビ中継でアナウンサーが外野フライでランナーが
3塁への進塁の時にも「犠牲フライ」というときがありますが
あくまでもチームバッティングをしたという意味のみで
使用してますのでルール上の「犠牲フライ」とは異なります。

また、2塁ランナーが外野フライで本塁まで
戻ってきた場合にも犠牲フライが記録されます。
(実例は見たことありませんが)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

得点にならないと、犠牲フライにはならないのですね。
外野フライで2塁もしくは3塁へ進んだ場合も、犠牲フライかと思っていました。

お礼日時:2009/05/17 21:34

 


犠飛とは走者が本塁に達した場合の打席結果です
鳥谷が本塁まで帰れなかったから新井の打席は犠飛と記録されません。
なお、タッチアップはランナーに付く記録で打者には付きません。

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

得点にならないと、犠牲フライにはならないのですね。
外野フライで2塁もしくは3塁へ進んだ場合も、犠牲フライかと思っていました。

お礼日時:2009/05/17 21:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q愚問ですみません。犠牲フライって

愚問ですみません。犠牲フライっていうのがありますよね。
その犠牲フライっていうのは、ねらって、つまり取られてもいいんだよっていう感じに打っているのですか。それともヒットを狙ったけどたまたまフライになって、結果的に犠牲フライになったというものでしょうか。本当に愚問ですみません。

Aベストアンサー

どうもこんにちは!

基本的に、最初から犠牲フライを狙って打席に入るバッターは、まずいません。
無死、若しくは一死でランナーが三塁にいる時は、強い打球を打ってヒットか最悪でも
ゴロを打つ事を考えるのが普通でしょう。
ホームランを打った選手が、「最悪、犠牲フライでもいいと思って打席に入りました」と
いうコメントはたまに聞きますが、犠牲フライを打った選手が「犠牲フライを狙ってい
ました」なんていうコメントは聞きません。

いわゆるホームランバッターと言われる選手なら、ボールを上げる技術を持っています
から、試合終盤の1点を争う場面で高目の球を意識して犠牲フライを狙うことはあるか
も知れませんが、あくまでヒット若しくはホームラン狙いの結果が犠牲フライになった、
というケースが殆んどだと思います。
「犠牲フライはヒットを打つのと同じくらい難しい」という解説者のコメントも聞いたことが
あります。

昔は現中日監督の落合博満選手(ロッテ~中日~巨人他)や加藤秀司選手(阪急他)、
石嶺和彦選手(阪急~オリックス~阪神)のように、犠牲フライを狙って打てる名人のよ
うな選手がいましたが、最近のプロ野球ではそこまでの選手は見当たりません。
強いて挙げれば、現ヤンキースの松井秀喜選手くらいでしょう。


ご参考まで

どうもこんにちは!

基本的に、最初から犠牲フライを狙って打席に入るバッターは、まずいません。
無死、若しくは一死でランナーが三塁にいる時は、強い打球を打ってヒットか最悪でも
ゴロを打つ事を考えるのが普通でしょう。
ホームランを打った選手が、「最悪、犠牲フライでもいいと思って打席に入りました」と
いうコメントはたまに聞きますが、犠牲フライを打った選手が「犠牲フライを狙ってい
ました」なんていうコメントは聞きません。

いわゆるホームランバッターと言われる選手なら、ボールを...続きを読む

Qプロ野球でノーアウト三塁で、外野にファールして、落とした時三塁ランナーは、タッチアップして本塁突入し

プロ野球でノーアウト三塁で、外野にファールして、落とした時三塁ランナーは、タッチアップして本塁突入してもいいのですか?

Aベストアンサー

「落とした」というのは微妙なんだが, ルール上「飛球に触った」時点でタッチアップ可能.

ファールエリアの場合は誰も正規に捕球しないまま地面に付くとボールデッドになって元の塁に戻されるんだけど.

Q犠牲フライって

 「犠牲フライ」が「狙ったもの」なのか「たまたまそうなった」のかで揉めています。
 私は、「バント(犠打)」はあの構えですからどう見ても「狙ったもの」であっても、「犠牲フライ」は打った人の状況から言って(がっかりしているように見える)「打ったらたまたま犠牲フライになった」ようにしか思えないのです。
 実態はどうなのでしょうか。野球経験のある方、教えてください!!

Aベストアンサー

昔々、ある有名元プロ野球選手(長距離バッターでした)が「ホームランを狙う場面、犠牲フライを狙う場面、左右どちらかにヒットを狙う場面、試合の局面によってその選択肢の中から選んで打つ」と言っているのを聞いた事があります。
また「ホームランを狙えるのはその結果が犠牲フライでも良い状況の時だけ」とも言っていました。

長距離打を狙ったが打球が伸びずに犠牲フライになる事もあるでしょうし、狙って犠牲フライを打つこともあると思います。
ただ、夢中に振って偶然そうなったという例は少ないのではないでしょうか?

ひとつだけ言える事は、トッププロの選手は狙った方向・角度で確実に打球を飛ばす技術があるという事です。

野球って意外と奥が深いスポーツです・・・。

Q甲子園の1塁側/3塁側内野席は広くなったのか?

甲子園のリニューアル工事が終わりました。
自分が見たニュースでは、
内野のグリーンシートと読んでいる場所(バックネット裏)の座席間隔が広くなったと言ってたのですが、
1塁側と3塁側の内野席(今までイエローシート/オレンジシートと読んでいた場所)の
座席間隔は広くなったのでしょうか?

Aベストアンサー

広くなったようです

http://www.hanshin.co.jp/koshien/renewal/

Q犠牲フライ

外野フライで2塁ランナーがタッチアップで3塁に進塁した場合(打者に打点がつかない場合)、
記録は外野フライと犠牲フライのどちらになるのでしょうか?

Aベストアンサー

これは外野フライになります。

フライがとられても、その結果、点が入ったときに犠牲フライと言います。

それ以外は全て外野フライです。

ファールフライでタッチアップして点が入ったときも、ファールフライではなく、犠牲フライです。

要するに犠牲フライとは、点が入ったフライです。

Q広島 新井選手

広島ファンではないので良く知らないのですが、去年は新井選手期待されて打順を4番に据えられてましたね
途中から全く打てないので変えられましたが。
でも、今年はすごいですね
ミスターも新井選手のバッティングを見て高評価してましたしね
なぜ、こんなにハッキリと変わったんでしょうか
去年が4番のプレッシャーで打てなさすぎで本来もっと打てる選手だったのでしょうか?
それとも技術的に良いコーチなどからの指導があったとか?

評論家の評価・自分の意見など何でも結構ですから教えて下さい

Aベストアンサー

四番だったのは去年じゃなくて一昨年ですね。
彼は元々ホームランバッターの素質はあったと思います。僕がそれを確信したのは2002年のオールスター第2戦松山坊ちゃんスタジアムでのホームランを見た時です。あの日はセンター側からホーム側へものすごい強い風が吹いていました。それなのに彼はホームランを打ってしまったのです。確かあの試合でホームランを打ったのは彼だけだと思います。
話はそれてしまいましたが、彼は今年内田順三コーチと打撃改造に取り組んだ結果、今までの荒さがなくなり中堅方向へ打ち返せるようになりました。今年は十分にホームラン王が狙えると思います。

Q犠牲フライ

送りバンドは自分が犠牲になる作戦なので打数にならないですが、犠牲フライは打った結果がランナーを進めるフライになっただけで犠牲になろうとした結果ではありませんが打数はどうなるのでしょうか?おしえて下さい。

Aベストアンサー

確かに、バントという技術を使って進塁させる犠牲バントと打ち損じもカウントされる犠牲フライを同じに扱ってよいのかという論議の余地はありますが、現行の日本のルールでは打数にはカウントしません。

ちなみに、犠牲フライが適用されるのは、点数が入ったときのみで、2塁から3塁に進塁したときなどは含まれません。

Q本塁でのタッチプレーについて

今日、高校野球で天理高校対国士舘高校の試合を見ていたのですが、一つだけ疑問に思ったプレーがあったので質問させていただきます。

国士舘の攻撃、2アウトでランナーが2塁でした。バッターがライト方向にヒットを打ち、天理のライトがホームへ返球しました。ここで、キャッチャーが返球を捕球し、2塁から戻ってきたランナーがホームでタッチアウトになりました。キャッチャーのアピールに対し、審判がアウトを宣告しました。しかしここで、アピールした天理のキャッチャーがミットからボールをこぼしてしまいました。ベンチに戻りかけていたランナーがホームベースをタッチし、先ほどのアウトの判定は取り消され、セーフになり、1点追加となりました。

ここで質問なのですが、どういう理論(ルール)から、一度アウトになったランナーはセーフになってしまったのでしょうか? ぜひ教えて下さい!!

ちなみに、試合は天理3-7国士舘でした。応援していた学校が負けてしまったので残念ですm(__)m

Aベストアンサー

No.2です。No.3さんへ。
tokimuneさんはプレーを見ていないとのことで、巧く状況が伝わっていない部分があると思われますので、補足します。

状況は、捕手がタッチ後そのままミットを差し上げ、そのためにボールがミットからこぼれてしまいました。
審判はボールがこぼれるのを見届けず、タッチと同時にアウトを宣告しました。
多分、審判は完全なタッチアウトで、まさかボールがこぼれるとは思いもしなかったのでしょう。
ボールがこぼれたのを見て、走者はホームベースに戻り、ベースタッチをしました。ボールはベースから少し離れていたので、捕手のタッチは間に合いませんでした。
これを見て、審判はセーフの宣告をしました。
このことから、審判は最初タッチの時には走者はベースにタッチしてなかったと判定したと思います。
この時テレビの解説者は、ミットを差し上げたことを指して、「アピール」が余計だったですね、と言いました。
私の使った「アピール」は解説者のをそのまま適当な言葉と思って使いました。
「アピールプレイ」の「アピール」の積りではありませんでした。
この場合の「アピール」はtokimuneさん言われる「ポーズ」に近いですね。

これは私見ですが、ミットやグラブを差し上げるのは、「自分に有利な判定を促す」時だけでなく、「やったぞ!」というような気持ちの時もあるように思えるのですが。

No.2です。No.3さんへ。
tokimuneさんはプレーを見ていないとのことで、巧く状況が伝わっていない部分があると思われますので、補足します。

状況は、捕手がタッチ後そのままミットを差し上げ、そのためにボールがミットからこぼれてしまいました。
審判はボールがこぼれるのを見届けず、タッチと同時にアウトを宣告しました。
多分、審判は完全なタッチアウトで、まさかボールがこぼれるとは思いもしなかったのでしょう。
ボールがこぼれたのを見て、走者はホームベースに戻り、ベースタッチをしました。...続きを読む

Q犠牲フライはなぜOK?

犠牲フライってどうしてOKなんでしょうか?
過去の質問を検索してhttp://okweb.jp/kotaeru.php3?q=344978で犠牲フライがどういうときにそうなるかは理解したと思うのですが、しかしまだ納得いきません。

なぜ「アウトになった後もプレーが継続する」の?
これ、なんかきいたことあるのですが「インプレー・アウトプレー」ってことなんでしょうか?この両者ってどういうこと?

すごく基本的な質問ですみませんが、お願いします。

Aベストアンサー

> その「どんな場合でも」っていうのが分かりません。
> 乱闘の最中はちがいますよね?極端な例ですけど。

審判がタイムかけてない、または規則上のタイムが
かかっていなければ、乱闘の最中にも走れますよ。
まぁ、かけるだろうけど。
審判が自らタイムをかけるときは明示的に宣言します。

> 「どういうときにプレーが続いている場合になるの?」

質問があべこべです。
「原則的には」常にプレーが続いています。
よって、走者は「原則的には」いつ走ってもいいです。

例えば、打者が打って一塁に生きた後も
プレーは続いています。
次の打者が打つ準備をしていても、
走者は走ってかまいません。

打者が四球を選んだときですらプレーは続いています。
打者は一塁を踏んでそのまま、二塁、三塁、本塁を
めざしてもかまいません。
ただし安全を保証してくれるのは一塁までです。

犠飛だって「本来は」同じことです。
打者のプレーと走者のプレーは別物ですので
「本来は」フライを打とうが、そんなこと
おかまいなしに、走者はいつ走ったっていいのです。

ただ、フライが高く上がってなかなか落ちてこないうちに
どんどん進塁されては理不尽ですよね?
だからフライを捕球された場合は、その瞬間以降に
元の塁からスタートを切らなければいけないという
走者の自由を制限するルールがあるわけです。



じゃあ、いったいいつプレーがとまるのか?

規則的には2種類のタイムがあります。
「審判がタイムを宣言した場合」と
「規則によってタイム状態になる場合」です。

前者はいいですよね?
監督とかがタイムを要請して 審判が認めればタイムです。
審判が「タイム」といえば「タイム」です。

後者は公認野球規則に列挙されているもののうちの
一部を紹介します(おおざっぱな表現です)。

・ファウルが確定した場合
・打者の体に投球が当たったと審判が認めた場合
・ボーク・反則投球があったと審判が認めた場合
 (すぐには止めず打者のアドバンテージを見る)
・投球や送球がベンチなどのプレー外領域に入った場合
・妨害行為が起こったと審判が認めた場合
 (打撃妨害ではすぐに止めず、攻撃側のアドバンテージを見る)
   
     (公認野球規則5.10、5.11などより)

ほかにもいくつかありますが、こまかくなりますので
興味があれば野球規則書を買って勉強してください。

ま、よくあるプレーでは「ファウル」「死球」以外は
たいがいプレーが続いていると思っていれば
そんなに間違ってはいないと思います。
あとは、特殊なことが起これば止まることもある、
って程度でよろしいかと。
止まっていなければ、走者はいつ走ってもかまいません。

フライの時にも走っていいけど、
このときだけは、あまりに自由にすると守備側が
不利になるので、走者の走り始める瞬間とスタートラインが
決められているということです。

----------------------------------------------
9番さん
> 三振=アウトというのは違うと思います。

あなたのおっしゃるとおりです。
野球規則上、三振はアウトではありません。

三振の前後にある条件を満たせばアウトになりますが、
それは条件を満たしたからアウトになるのであって、
「三振=アウト」ということではありません。

> その「どんな場合でも」っていうのが分かりません。
> 乱闘の最中はちがいますよね?極端な例ですけど。

審判がタイムかけてない、または規則上のタイムが
かかっていなければ、乱闘の最中にも走れますよ。
まぁ、かけるだろうけど。
審判が自らタイムをかけるときは明示的に宣言します。

> 「どういうときにプレーが続いている場合になるの?」

質問があべこべです。
「原則的には」常にプレーが続いています。
よって、走者は「原則的には」いつ走ってもいいです。

例えば、打者が打って一...続きを読む

Q鳥谷選手にヘッピリ腰

引っ張っても、流してもヘッピリ腰。
ヤマ張らないと引っ張れないスイング。

(たまたま一塁線抜けただけ)
http://jp.youtube.com/watch?v=GeQZ0Qa-fqk

(よくてこんな当たり)
http://jp.youtube.com/watch?v=1VP3G4nKCjg

素人が見ても、良くてせいぜい.280のバッターです。
誰も注意しないんですか?

Aベストアンサー

鳥谷のフルイニングは止まりましたよ。
前回の質問で言おうと思っていたのですが、確かに伸びかけた藤本の芽を摘んだのは岡田の大失策です。ですが2004年だけならともかく、2005年、2006年、そして今年と結局彼は活躍していないんですよ。もはや鳥谷を脅かすような成績は出していません。あとショートで.280なら看板選手としては失格ですけど一スタメンとしてはぎりぎり合格レベルですよ。

 他がいないからと鳥谷もほかも育たないのは多分その通りでしょう。だったら他をとらないといけません。それをするまで話は始まりませんよ。
 あと鳥谷みたいな遠心力をきかして振り回すタイプは不器用な選手が多いので、たぶん注意してもなかなか変わらないでしょう。


人気Q&Aランキング