ある教科書に

“We had fried chicken for lanch today”

と書いてあったのですが
“fried chicken”は数えられない名詞なのですか?

教えてくださいm(_ _)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ひとつひとつの名詞は「これは可算」「これは不可算」と決まっているのではなく


原型のイメージをとどめているかどうかで変わってきます。

We had fried chicken for lanch today
と言った場合は「解体し、処理し、調理されたチキン」とイメージされますが
We had a fried chicken for lanch today
とした場合は「チキンの丸焼き」をイメージされます。

これはチキンに限らず猫のように普通は食べない(文化によっては食べるのかも
しれませんが)動物にもあてはまります。

There is a cat on the street.
と言えば、「通りに(1匹の)猫がいる」ですが
There is cat on the street.
と言うと、
「通りに(車でひかれて)バラバラになった猫がいる」となります。
もはや原形をとどめていないので数えられなくなるからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても詳しい回答ありがとうございました♪
同じ名詞でも数えられる時と数えられない時があるのは
なんとなーくはわかっていたのですが
これではっきりとわかりました。

お礼日時:2009/05/17 22:56

材質とイメージして言うときは不加算です。



ただしケンタッキーフライドチキンで何個入っているかなどで数を数える時は可算です。a piece of fried chicken よりも a fried chicken の方がよく使われます。

注:コーヒーなども同じです。材質としては coffee は不加算ですが、店で飲物として注文する時は可算です。カップ一杯は a coffee です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

フライドチキン等は元は不可算名詞ですが
お店で注文するときは特別加算になるんですね。
回答ありがとうございました♪

お礼日時:2009/05/17 22:54

fish は生物として考える場合は可算名詞ですが,食べ物とする時点で不可算名詞となります。



「魚肉」という肉の種類としての物質名詞とみなされます。

chicken も「ニワトリ,ひよこ」と感じられる時点では可算名詞ですが,鶏肉とする時点で不可算となります。

「フライドチキン」というと,一つ一つのピースが浮かんできますが,fried chicken というのは,単に「揚げた鶏肉」という感覚です。

あえて,ピースを数える時は a piece of fried chicken とします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

同じ名詞でも、生物か食べ物と化してるかで違うのですね。
詳しい回答ありがとうございました♪

お礼日時:2009/05/17 22:51

鶏肉は数えられないので、油で揚げられても数えられません。



"a fried chicken" だと、"鶏の丸揚げ、一羽分" です。。。^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

鶏肉は数えられない名詞なんですね。
端的でわかりやすい回答、ありがとうございました♪

お礼日時:2009/05/17 22:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本史Aと日本史Bの違いについて教えてください。

こんにちは、疑問なのですがセンター試験の日本史Aと日本史Bとはどのような違いがあるのでしょうか?
ちょっと気になって調べてみたのですが、ほとんど日本史Bの事しか載っていませんでした。

二つの教科の違いや、選択時の有利不利などを教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 日本史Aと日本史Bの違いは、高校での単位数の違いと、教科書で学習する内容の対象が若干違うことです。

 日本史Aは、単位数が2単位など。単位の少ない時間で取り扱う科目です。教科書の内容も近現代史~の内容をメインとした教科書の構成となっています。日本史Bの場合は、大体4単位で、教科書の構成が古代史~スタートし歴史全体の内容を取り扱うものです。

 日本史Aでは、大体どの時代も勉強すると思いますが、教科書の構成上「近現代史」に特化した取扱になっています。また、日本史Bでは、古代史からスタートするので日本史Aの教科書より内容的に若干難しい内容も取り扱います。

 したがって、単位数の違いにより、日本史Aと日本史Bの教科書を使い分けていることです。主に、日本史Aは、職業科の学校で使われています。

 農業高校・商業高校・工業高校など普通科以外の学校で日本史Aの教科書を採択しているケースが多いです。普通科の高校でも日本史Aで近現代をやって、日本史Bで古代から江戸まで勉強して、受験するときは日本史Bで受験するというケースも見られます。

 つまり、日本史Aでは、教科書の構成上、近現代史がメインになりますが、日本史Bでは、古代史からスタートして現代史まで扱うという幅広内容になるということになります。そういうことから、日本史Aで勉強したいようで、勉強していないところ古代史~江戸時代の内容に関しては自力で勉強することが求められます。

 【大学受験での日本史選択】
(1)センター+私大(日本史で受験)する場合
 →「日本史B」を選択
(2)センターのみの場合(日本史A・B両方選択可で2次試験で日本史を必要としない学部学科を受験の場合)
 →「日本史A」を選択(学習時間が少なくてすむ)

 ※私大受験を考えていて、日本史で受験を考えているのであれば「日本史B」を選択するのが無難です。リクルートの進学サイトのURLを載せておくので受験科目の選択に参考にして見てください。

 何らかの参考にならば幸いです♪

参考URL:http://www.shingakunet.com/cgi-bin/shingakunet.cgi

 日本史Aと日本史Bの違いは、高校での単位数の違いと、教科書で学習する内容の対象が若干違うことです。

 日本史Aは、単位数が2単位など。単位の少ない時間で取り扱う科目です。教科書の内容も近現代史~の内容をメインとした教科書の構成となっています。日本史Bの場合は、大体4単位で、教科書の構成が古代史~スタートし歴史全体の内容を取り扱うものです。

 日本史Aでは、大体どの時代も勉強すると思いますが、教科書の構成上「近現代史」に特化した取扱になっています。また、日本史Bでは、古...続きを読む

Q「I go shopping.」と「I go to shopping.」

「I go shopping.」と「I go to shopping.」という英文について疑問があります。
一般的には前者を使うと思うのですが、後者では意味が伝わらないのでしょうか?
また、後者は意味が違うのでしょうか?
それとも、その英文自体使うことが出来ないのでしょうか?
※「買い物に行く」で「go shopping」という熟語があるので、やっぱりダメなんでしょうかね?

もう一点、過去形の文についても教えていただきたいのです。
「私は買い物に行きました。」という文にするには、「I went shopping.」でよろしいんでしょうか?
「go shopping」のgoのところを過去形のwentにすればいいのかなぁと思うのですが・・・。
ご回答、よろしくお願いします!

Aベストアンサー

たびたびすみません・・・
No.4の続きとなりますが、たぶんI go to shopping というのはあまり使わない文だと思います。私の周囲の英語ネイディブは言ってないと思います。
「買い物に行く」は以下のように・・・
現在進行形 I am going shopping.
過去形 I went shopping.
過去進行形 I was going shopping.
未来形疑問文 Will you go shopping?
が一般的だと思います。

Qbigとlargeの違いについて

Melbourne is second largest city in Autralia.
なぜbigでは不可なんでしょうか?「bigは、大きさ・重さ・規模に多く用い、largeは容積・量などに用います。」との回答が以前あったみたいなのですが、
どう見てもこの例文では「容積・量」ではありませんよね?分かりやすく説明できるかたいらっっしゃいませんか?

Aベストアンサー

Melbourne is the second biggest city in Australiaでも、別に間違いではないと思います。

でも、やはりlargeの方がスムーズですね。

私の感覚では、両者の違いは、容積なのかとか規模なのかとかいうことよりも、語のもつニュアンスが違います。No.3さんのおっしゃることが一番よくわかります。

largeは、淡々とした説明的な、きちっとした印象の表現。広がりを感じさせる大きさを表すのによい。

bigは、感情をこめたいときにいい、やや子供っぽい表現。「どーんと大きい」感じの大きさを表すのによい。

従って、「メルボルンは2番目に大きな都市です」というように説明的な文章の時は、largeがいいと思います。逆に、「うわぁ、大都市ですね」というようなときは、"Well, well, it's a big city!"というように、bigがふさわしくなります。(もっといくと、a huge city!とか。) ここで"Well, well, it's a large city!"としてしまうと、シラけてしまいます。

子供のころと、大人になってからと、英語国で暮らした者です。英語は、現地校に通う中でおぼえました。ご参考になれば。

Melbourne is the second biggest city in Australiaでも、別に間違いではないと思います。

でも、やはりlargeの方がスムーズですね。

私の感覚では、両者の違いは、容積なのかとか規模なのかとかいうことよりも、語のもつニュアンスが違います。No.3さんのおっしゃることが一番よくわかります。

largeは、淡々とした説明的な、きちっとした印象の表現。広がりを感じさせる大きさを表すのによい。

bigは、感情をこめたいときにいい、やや子供っぽい表現。「どーんと大きい」感じの大きさを表すのによ...続きを読む

QI don't know. / I'm not sure. 使い分けは?

「分かりません」ということを表現するのに、I don't know. と言うと無責任で突き放したような意味になるから、I'm not sure. と言いなさい、と教えられたことがあったように思うのですが、これは正しいのでしょうか?

しかし、実際にアメリカで暮らしてみて、I don't know. という表現も意外と聞きます。となると、どういう風にこの2つの表現を使い分けたらいいのでしょうか。いまだに「分かりません」と言いたい時に、どちらの表現を使っていいのかとまどっています。

Aベストアンサー

実用的な面からの回答ですが、

 I don't know where he is.彼がどこにいるか知らない。
 I'm not sure where he is.彼がどこにいるか、確かではない。(漠然とした、アイディアはある。)

というのが、基本的な考え方だと思います。

何か質問されて答えを知らない時は、I don't know、何かしらの情報はあるけど、自信がない時は、I'm not sure、という使い分けです。

ただし、あなたの職責上、知っていて当然の事を訊ねられた場合、話が違ってきます。これが、まさにあなたが受けたアドバイスの当てはまる状況ではないかと思われます。

上記の例で、あなたが、「彼」の秘書だったとしましょう。
そうすると、ボスがどこにいるか聞かれて、「知りません」と答える秘書は、秘書として失格であり、「何、この人?」ということになり、場合によっては、ケンカ売っている or ボスから「奴から電話きても絶対に取り次ぐな」と言われていると思われる可能性すらあるでしょう。

ところが、これが I'm not sureに変わると、「本来知っていてしかるべきなんですが、たまたま上司が行き先を告げずに外出してしまったんです」、というニュアンスになり、ダメな秘書な感じは大幅に緩和され、日常のありがちな状況に変わることになります。(厳密には、そこまで劇的な効果はないでしょうけど...)

無論、ここでのボスと秘書という例だけでなく、あなたが営業を担当している製品について質問された場合でも、ほぼ同じ構図が成り立つと思いますし、他にも色々似た状況はあるでしょう。

しかし、より重要なのは、I don't knowやI'm not sureで会話を終了させずに、
  Have you talked with xxx? (xxxさんは、答えを知ってそうな人)
  Let me check. I'll get back to you soon.
といった感じで、質問に対して最善を尽くす姿勢を示す事だと思います。

実用的な面からの回答ですが、

 I don't know where he is.彼がどこにいるか知らない。
 I'm not sure where he is.彼がどこにいるか、確かではない。(漠然とした、アイディアはある。)

というのが、基本的な考え方だと思います。

何か質問されて答えを知らない時は、I don't know、何かしらの情報はあるけど、自信がない時は、I'm not sure、という使い分けです。

ただし、あなたの職責上、知っていて当然の事を訊ねられた場合、話が違ってきます。これが、まさにあなたが受けたアドバイスの当て...続きを読む

Qalreadyの使い方

already は現在形の文章でも使えますか?

Aベストアンサー

He is already there. 「彼はすでにそこにいます」
She already knows the fact. 「彼女はすでにその事実を知っている」
のように,いわゆる状態動詞であれば,現在形で用いることができます。

Q複数形について

cousinに「s」はつきますか? I have three cousins.になりますか?

バナナやメロンが好きな場合、I like bananas. I like melons.など複数形になりますか?

スパゲッティの場合は、I like spagettiでOKですか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは!

 日本の英和辞典は、ほぼすべて、C(可算名詞=数えられる名詞)、U(不可算名詞=数えられない名詞)の区別を表示しています。

 ★可算名詞は、1つのときは、a (an) をつけ、2つ以上のときは -s と複数形にする

 という原則はチョー大事です。

 cousin はCですね。

 だから、 I have a cousin. ; You have three cousins. となります。

 >バナナやメロンが好きな場合、I like bananas. I like melons.など複数形になりますか?

 素晴しい感覚です!! ~が好き、というとき、可算名詞なら

 I like 複数名詞 がいい形なんですよ!

 ×I like a banana. × I like banana. じゃなく ○ I like bananas.

 なんですね。

 I like melons. I love peaches. I don't like carrots(にんじん). I hate (メッチャ嫌い)green peppers(ピーマン).など、これだけで、いろんな正しい英語がしゃべれますね?

 Do you like green peppers? I hate them. Ugh(ウー=嫌いなものに対する叫び声)!!

 これでもう立派な英会話ですよ!

 いっぽう、砂糖、塩、醤油、マヨネーズ、パン、ご飯、イカの塩辛、お酒...あれれ、自分の好きなものになってしまいましたね...こういうのはここからここまでが1まとまりつうくっきりした区切りがないじゃないですか。こういうのを「物質名詞」っていって、数えられない名詞なんですね。

 こういうものは複数形が存在せず、単数形で安定するのです。

 I like bread. I eat rice every morning. I like sake...あれれ、また自分の好きなものに流れていっちゃいますね...

で、スパゲッティはめん類ですよね。めん類は可算名詞で複数形が普通ですね。I like noodles. です。

 ところが、spaghetti はイタリア語で、もう複数形なんです。ですからさらに -s なんてつけるとヘンなので、I like spaghetti. って言うのが普通です。マカロニももう複数形です。 I want macaroni au gratin for dinner!(夕飯はマカロニグラタンが食いテエ) ですね!

 原則として外国語には、-s をつけません。 I like soba. I like udon. なんですね。ですから、厄介ですが、こうしためん類は別に覚えるといいかと思います☆

 以上、ちょっとでもスッキリしていただければ、嬉しいです!!

 

こんにちは!

 日本の英和辞典は、ほぼすべて、C(可算名詞=数えられる名詞)、U(不可算名詞=数えられない名詞)の区別を表示しています。

 ★可算名詞は、1つのときは、a (an) をつけ、2つ以上のときは -s と複数形にする

 という原則はチョー大事です。

 cousin はCですね。

 だから、 I have a cousin. ; You have three cousins. となります。

 >バナナやメロンが好きな場合、I like bananas. I like melons.など複数形になりますか?

 素晴しい感覚です!! ~が好き、...続きを読む

Qtake care of とlook after ?

 NHKラジオ英会話講座より
いつもお世話になります。「take care of」 と「look after」 はどちらも「~の世話をする」と辞書にはあります。
(質問)全く同じように使ってかまいませんか?
She takes care of her kids./She looks after her kids.
(彼女は子供の世話をする)
Take care of yourself./Look after yourself.
(お体をお大事に)
 「言葉が違えば意味も違う」と言います。使い分け、使い方の違い、フィーリングの違い、があれば教えて下さい。 以上

Aベストアンサー

なかなか難問ですね。
(1) 親身に家族や病人の面倒を見る時は look after を使います。
(2) take care of はビジネスライクに(客観的に距離をおいた感じで)課題や仕事を処理するときに使います。あるいは犬の世話、自分自身の世話など。敢えて言えば「処理する」という感じに近いでしょうか。(この意味に look after も使えますが)

病気になった老人の面倒を見ると言う時に(差を強調して言えば)
I'll look after her. = 私が病人のめんどうをみますよ。
I'll take care of her. = どこか彼女を入れる施設を探してあげるよ。
といったほどの違いがあります。

最近殺人事件のニュースが多いですね。「この死体をどうしよう」と言われて I'll take care of it. と言ったら、死体遺棄を請け負うことになります。

QDoとDoesの使い方

DoとDoesの使い方がよくわかりません。
それで、問題集をやっていたのですが、
( )Mark and judy study jyapanese?
の質問文の( )に入るのはDOとDOESどちらですか?
私はdoを入れたのですが、なんとなくでよくわかっていません。
どなたか、英語がものすごく苦手な自分にも分かるようにDOとDOESの使い方を教えて下さい!お願いします。

Aベストアンサー

簡単ですよ。難しく考えないことです。
 
主語が「I」と「YOU」以外の単数(一人、一つのもの)ならDoesを使います。これだけです。 

 ・主語が単数(一人、ひとつ)ならDoesで、複数(二つ以上)はDoです。
 ・「I」と「You」は例外です いつでもDoです。

この場合主語はMark and Judy(二人)で複数ですから、正解はDoです。

 中1で完全にわかることは難しいので、このくらいの覚え方でいいと思いますよ。あきらめずに続けていれば、だんだんとわかります。たくさんの例文を暗記していくと、はじめ質問者様のように、混乱することもありますが、あきらめずに暗記を続け、文法問題を少しずつこなしていくと整理がついてきます。気になったら学校の先生にすぐ教えてもらうことです。一番安くて身近ですから。
頑張ってください。

Q比較級 than SV について

こんにちは。比較級を勉強しているのですが、以下の文で
thanの後がSVになる場合とそうでない場合の違いがわかりません。
どういう時に than SV になるのか教えていただけると助かります。

〈thanの後がSVにならない場合〉
She walks more slowly than other girls.
He can speak English better than me.
Tom got to the station earlier than his friends.

〈thanの後がSVになる場合〉
He read the book more carefully than I did.
My brother studies much longer than I do.
Do you study harder than he does?

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

こちらでいろいろな考えが出てきています。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1654320.html

単純にいうと,接続詞か前置詞か。
さらに接続詞なら省略も含まれる。
さらには,接続詞と言っても従属接続詞的な場合もあれば等位接続詞
的な場合もあり,関係代名詞的なものもある。

than the record のように接続詞的には説明できず,
句構造(前置詞)としか考えられないものが出てくる。

He is taller than me.
は長い間,日本では誤りだとされてきました。
he is tall と I am tall と比べるんだから I という主格。

現実には He is taller than I. という英語は避けられ,
He is taller than I am.
とするか,
He is taller than me. とする。

than me というのはネイティブにとっては極めて普通の英語です。

He likes her better than he likes me. の省略が
He likes her better than me. だという意見もよく見ますが,
He likes her better than I like her. も
He likes her better than me. と言えます。

まさしく,日本語の「彼は私より彼女の方が好きだ」という日本語で
「私より」が「彼は」との比較か,「彼女を」との比較か
あいまいになるのと同じ。
than me というのはそういう表現です。

上であげた質問の回答にもありますが,than ~は先に表現ありき,
文法の説明は後付け。

こちらでいろいろな考えが出てきています。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1654320.html

単純にいうと,接続詞か前置詞か。
さらに接続詞なら省略も含まれる。
さらには,接続詞と言っても従属接続詞的な場合もあれば等位接続詞
的な場合もあり,関係代名詞的なものもある。

than the record のように接続詞的には説明できず,
句構造(前置詞)としか考えられないものが出てくる。

He is taller than me.
は長い間,日本では誤りだとされてきました。
he is tall と I am tall と比べるんだから I という主格...続きを読む

Qfateは良い意味で使わないのですか?

以前オーストラリア人に「奥さんと出会ったことは運命だと思うか?」という内容の
事を聞いたときに運命という意味で「fate」という単語を使ったらそのオーストラリア人は
"do you mean "destiny"?" その後の説明ははっきり覚えてないのですが、
確か「この意味で「fate」を使うのは良くない」という説明だったと記憶していますが、
確かにfatal errorとかfateは悪い意味でも使うことはあると思いますが
映画などをみていても「誰々と出会ったことが運命だと感じるか?」
というときに「fate」(良い意味で)を使っているのをよく耳にします。
先ほどもテレビでアメリカ人が「母親と父親の出会いは間違いなく運命です」
というときに「fate」をつかっていました。
他にも「昨日髪の毛を切った(散髪に行った)」という場合
私は使役動詞を使って「i had my hair cut yesterday」といい
「i cut my hair yesterday」だと自分で切ったことになると習いましたが
同じオーストラリア人に聞いたところ「どっちでもokだと言われました。
国や使う人の年齢によって意味が違ったりするということでしょうか?

以前オーストラリア人に「奥さんと出会ったことは運命だと思うか?」という内容の
事を聞いたときに運命という意味で「fate」という単語を使ったらそのオーストラリア人は
"do you mean "destiny"?" その後の説明ははっきり覚えてないのですが、
確か「この意味で「fate」を使うのは良くない」という説明だったと記憶していますが、
確かにfatal errorとかfateは悪い意味でも使うことはあると思いますが
映画などをみていても「誰々と出会ったことが運命だと感じるか?」
というときに「fate」(良い意味で)を使っ...続きを読む

Aベストアンサー

destiny と fate は同義ですが、イメージ的に fate = unfavorable destiny ですから、奥さんとの出会いは fate ではなく destiny でなければなりません。

もうちょっと丁寧に言うと: Fate is cruel and makes people feel helpless while destiny is more likely to give people a sense of power. 別段 fate だから必ず悪いこととは限りませんが、しばしば adverse outcome を指すということです。

従って奥さんとの出会いのように明るい話題では destiny の方がよいのです。(悪い奥さんの話題ということもままありますが....) destiny = 強い力 = irresistible power。irresistible = 非常に魅力的な、異性を惹きつけてやまない irresistible attraction という言い方にも通じますしね。

fate を奥さんとの出会いに使っている人がいるそうですが、あまり真似しない方が良いとおもいます。

destiny と fate は同義ですが、イメージ的に fate = unfavorable destiny ですから、奥さんとの出会いは fate ではなく destiny でなければなりません。

もうちょっと丁寧に言うと: Fate is cruel and makes people feel helpless while destiny is more likely to give people a sense of power. 別段 fate だから必ず悪いこととは限りませんが、しばしば adverse outcome を指すということです。

従って奥さんとの出会いのように明るい話題では destiny の方がよいのです。(悪い奥さんの話題ということも...続きを読む


おすすめ情報