空気の流れが滞っているところでノートPCを使うことが多く、ちょっとした流れがほしいと思いUSB扇風機の購入を考えました。

ただ、バスパワー機器を多く使うとCPUが長持ちしないという話を聞いたことがあります。ノートパソコンなのであまりそれが顕著ならば困るなあ、という感じがあります。また、不必要にCPUを加熱させるかどうかも不安です。

扇風機レベルですとその点どうなのでしょうか。また、ハブを介して他の機器とともに使うというやり方は問題あるでしょうか。

ちなみにPCの機種は「panasonic Let's note CF-T7」2007年の12月に購入したので今で1年半ほどで何の問題もなく動いています。

教えていただくとありがたいです。

A 回答 (1件)

CPUには負荷は掛かりません。



扇風機は、USBポートから+5Vの電源のみ使っています。まあ、インテリジェントな扇風機があるとしたら、モーター回転数の制御や起動停止の制御をパソコンから出来るでしょうが、今のところ安いやつばかりなのでそのような物は見当たりません(笑)。

どちらかと言うと、USBポートの+5V電源ラインに負担が掛かるようです。1ポート当り500mAの供給能力は規格上あるはずですが、扇風機のモーターも500mA以下で回っているのですが、羽根を無理やり抑えたりした場合、それを超える電流が流れてしまう恐れがあります。普通、カレントリミッタが働いて保護しますが、場合によってはポートを傷めてしまう恐れがあります。また、500mAも供給できないポートも存在しますので、回転が不安定になる場合もあるでしょう。

ハブを介する場合は、セルフパワーのハブで無いと苦しいと思います。バスパワーの場合、元のUSBポートが500mAの制限がありますので、ハブ全体で500mAという電流容量になり、ハブの1ポートあたりはそれより少なくなります。セルフパワーであれば、只の電源として1ポート当り500mAまでは動作しますので、繋いでも大丈夫です。ただし、カレントオーバーには注意しましょう。

この回答への補足

早い段階でもうお一方の回答があればその方にもポイントを差し上げて締め切らせていただこうと思っていたのですが、"air_supply"様の回答で言い尽くされてしまっているようですね。検索を加えましたところご回答の通りで間違いないようですし(さすが「air_supply」のニックネームに恥じないですね!空調機器にもお詳しいのでしょうか?)、2時間間を置きましたので、ここで締め切らせていただきます。どういうわけか「ハード音痴」な私ですので今後もショームナイ質問をするかと思いますが、これからもよろしくお願いいたします。
結論だけでなく理由もしっかり説明されているところは私が回答する際の今後の参考にもさせていただきたいと思います。
ありがとうございました!

補足日時:2009/05/18 14:14
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。大変詳しく教えていただいて大変助かります。「USBポートの+5V電源ライン」「500mAの制限」という部分がよく理解できていませんでした。いろいろと今後の参考にさせていただきます。
重ね重ねですがありがとうございました。

お礼日時:2009/05/18 12:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング