漫画『酒男子』のAIボットを作ると高級日本酒が当たる!! >>

公務員試験に受かった人で採用されなかった人たちは
なにをしているのでしょうか?
普通に就職活動をして
就職しているのか、バイトしているのか
とか、目指そうと思っているので
現実のところどうなのだろうと思って質問しました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 公務員試験は、正確には、採用試験ではなく、公務員採用者名簿の記載順位を決めるものです。



 たとえば、来年度の採用予定数を、10人とすれば、上位10人を合格とし、その10人を成績の順に、名簿に登載しておけば、そこから採用しておく事になるわけです。

 しかし、試験で、1位は取ったけれども、公務員は嫌だとして、採用辞退をする人もいます。また、病気や事故で、来年の4月に入庁できない人が発生するかもしれません。
 また、10人採用予定が、予定外の退職者が発生して、12人採用する必要があるかもしれません。

 そのような事を想定すると、10人以上を、採用者名簿に記載しておく必要があります。

 公務員試験の合格通知は、大きな役所では、「貴方は、○○番です」と来るようです。
 国家公務員試験も、それを受けて、自分で、各省庁を回ったり、また逆に、省庁の総務(人事)が「来ませんか」と連絡してきたりするわけですね。

 国家公務員は、その番号を見て自分を売り込むことになるわけです。から、自分のやる気が、再度試される事になるのですね。

 はじめに書いた、「地方公務員」では、採用人数10人に対して、11番以降の番号だと、どきどき、しますね。
 自分は、採用されるのかどうなのか?
 次の通知(採用者面接とか、説明会の通知)が来るまで、どきどき、しますが、

 その時までには、民間の内定等が出ている事が多いので、その次の通知が来るまで、待っています。

 その公務員試験合格=採用者名簿記載で、その有効期間は、1年なので、自分が、「絶対公務員になる」と決めているなら、再度試験を受ける覚悟をするでしょう。
 その内定の会社を「腰掛け」に使って・・・。
 でも、次の試験に合格するのか?
 腰掛けのつもりが、づっと、働き続ける事が多いようです。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
番号で通知がくるとは、ほんと
どきどきものですね。
公務員受ける人は民間でも
就職活動をしているのですか
ありがとうございました。
大変参考になりました。

お礼日時:2003/03/14 10:37

どのような人を指すのかがわかりづらいのですが・・・・・・。


というのは、例えば国家公務員II種試験の採用漏れは例年0ないし1桁で、採用される地域を限定した者のみが採用されないということです。
地方公務員でも合格者の採用漏れはほとんどないというのが実態のようです。
現に、合格者の上位は、複数の公務員試験に合格しています。そのため、どの試験でも合格者を定員より増やさなければならないのが現状です。

例外は国家I種で、採用漏れが多々あります。その場合、大学院進学、民間就職、地方上級やII種での採用など、とりうる道はさまざま。近くの東大生にでも聞いて下さい(^^ヾ
司法試験との併願事例もあるとのこと。両方合格すれば、司法修習所へ行くことになります。

なお合格通知の番号を順位と間違う人が多いようですが、番号と通知は関係ありません(私自身の合格通知番号と順位は無関係でした)。成績は、県庁・市役所等では希望者にのみ通知されるか、さもなくば完全非公開です。
最近は人事院も個別の成績開示に応じているようです。

試験一本か併願かは難しいのですが、最近は浪人してでも公務員という人が結構いるようです。
民間の内定出しがピークを過ぎた頃に試験ですから、併願は一般には難しいと思います。しかし、しないというのは就職できないという点で大きなリスクになるでしょう。
もちろん、就職活動で内定を取れば、それは公務員試験の面接でもアピールポイントになります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
公務員だけではなく、一般企業での
就職活動もやったほうがよさそうですね。
ありがとうございました、参考になりました。

お礼日時:2003/03/17 17:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q公務員の採用候補者名簿について

私は大学4年の男です。
先日、そこまで大きくない市の市役所の一般行政の職員採用試験を受け、
何とか最終合格者になったとの直接の電話と封書を頂きました。
しかし、私が受けた市のHPにもあるのですが、
採用候補者名簿に登録=採用ではないと書かれています。

実は、今年の1月から6月までは普通に就活をしていて、
その就活の中で、自分がしたい仕事が市役所で市に貢献したいという考えが生まれました。
一応、就活の甲斐もあって、ある企業から内定を頂きました。

公務員試験を受かった今、このままにもできないので
内定を頂いている企業には早いうちに謝って断ろうと思っています。
しかし、公務員の採用候補者名簿登録=採用ではないということがあって、
もしも採用されなかったらどうしよう、と怖くて仕方がありません。

実際に、採用候補者名簿へ登録された人はどの程度の割合で採用されるものでしょうか?
安心して採用されると思っていてもいいものでしょうか?

このままでは不安で仕方ないので、近日中にも市役所に出向き、
採用についてどれほどの確実性を持っているか確かめに行きたいとも
思っているのですが、行って訊いてもいいものでしょうか?

不安で仕方がありません。どうか皆様のご回答を頂きたいと思っています。
是非ともよろしくお願いいたします。

私は大学4年の男です。
先日、そこまで大きくない市の市役所の一般行政の職員採用試験を受け、
何とか最終合格者になったとの直接の電話と封書を頂きました。
しかし、私が受けた市のHPにもあるのですが、
採用候補者名簿に登録=採用ではないと書かれています。

実は、今年の1月から6月までは普通に就活をしていて、
その就活の中で、自分がしたい仕事が市役所で市に貢献したいという考えが生まれました。
一応、就活の甲斐もあって、ある企業から内定を頂きました。

公務員試験を受かった今、このま...続きを読む

Aベストアンサー

No.2です。

私の回答内容を誤解されているようなので、再度投稿します。
まだ締め切られていなくて良かった。

>曖昧な表現も、いざという時のためにで、
>普通に生活をしている人は安心していいことですよね。

私の先の回答で書いた「いざというときの逃げ」というのは
質問者さん側のことではなくて、役所側の「逃げ」です。
「採用候補者名簿への登載→採用ではない」という説明は、
例をあげると、役所側も、新規採用者数の決定要素として、
定年退職・中途退職者の補充、役所の事業計画等を勘案して
決めますが、仮に、その中途退職予定者が退職しなかった
場合は、欠員が出ないので新規採用者で補充する必要がなく
なり、採用候補者名簿に登載されていても、採用できない
ことになります。
そういう逃げのために、「名簿登載→採用ではない」と
説明しているのです。

ただ、一般例から見て採用候補者名簿に登載されているので、
よほどのことがない限り採用されるでしょう、というのが
先の回答でした。
一般的に広く知られている制度ではないので、一般人には
よく分かりません。ぜひ問い合わせをして、納得するまで
説明を受けて理解してください。
役所の人事採用担当者は、こういう質問を何度も受けています
から、礼儀を尽くして質問すれば印象が悪くなるということは
ありませんよ。

No.2です。

私の回答内容を誤解されているようなので、再度投稿します。
まだ締め切られていなくて良かった。

>曖昧な表現も、いざという時のためにで、
>普通に生活をしている人は安心していいことですよね。

私の先の回答で書いた「いざというときの逃げ」というのは
質問者さん側のことではなくて、役所側の「逃げ」です。
「採用候補者名簿への登載→採用ではない」という説明は、
例をあげると、役所側も、新規採用者数の決定要素として、
定年退職・中途退職者の補充、役所の事業計画等を勘案...続きを読む

Q地方公務員、市役所の採用漏れは

市役所では採用漏れはよくあることなのでしょうか。私が最終合格した自治体は、採用予定人数より10人ほど多く合格者が出ています。その試験は県庁と併願する人の多い地域なので、その程度多く合格が出ているのは普通のことなのでしょうか。
また、これから臨時職員を50人以上採用するみたいなのですが、臨時で多く採用しているのに、常勤の試験の合格者から採用漏れが出るということはあるのでしょうか。
その市町村にもよると思いますが、何かご存知の方がいらっしゃいましたら回答お願い致します。

Aベストアンサー

最終合格したのに、採用漏れはありません。

ご安心を。

確かに、辞退者を想定して、合格者を決めています。

辞退者が想定より少ない場合もありますが、色々な事情により職員定数を越えて配置してほしいと要求している部署はたくさんありますから、大丈夫ですよ。

臨時と正職員は、全く別の採用計画です。

Q地方公務員(町役場)試験の「最終合格」はほぼ「採用内定」と考えて良いものでしょうか?

先日とある町役場の最終面接を受け、数日後に「最終合格通知」が郵送で送られてきました。

文書内に「補欠合格」という文言は一切ありません。ただ、採用予定人数が「3人」なのに対し私の合格順位は4位です。

封筒のなかにはこの「最終合格通知」が入れられていただけで、他には何も入っていませんでした。

また、「上位の合格者のなかで辞退者が出次第、下位の合格者に意向調査」を行いますという文章がありました。

つまり、上位3人がだれも辞退しなかった場合はいくら4位で合格したとしても、何の意味もないってことだろうなーとあきらめ気味です。


ただ、知恵袋や某巨大掲示板を見ていると地方公務員の場合は国家公務員と違って「最終合格者」=「採用内定者」でほぼ間違いないというような情報もあります。


そこで質問です。

私のように「最終合格」はもらったが「採用予定人数」のなかには入っていなかった人で結局採用された人いますか??状況を詳しく教えていただきたいです。

Aベストアンサー

最終合格における文面は公平委員会によるものなので、具体的な採用機関(おそらく人事課)の選考方法が載っているものとは違うと思います。どの機関が発行したものかみるとよいと思います。

具体的な選考方法については少しすれば人事課から連絡がくると思います。あまりに来なければ問い合わせればよいと思います。
選考と書きましたが、ここで採用が大前提で話をすることが多いのです。この採用で落とす機関もありますが、それは政令市とか大きな機関が多いので、町役場では可能性は低いと思います。

このように多くは最終合格が採用ですが、絶対に最終合格すれば採用すると保証されているものかといえば違うのです。これ以上のことは誰も言えません。数日中に連絡が来なければ問い合わせるしかないと思います。人事課の方も採用予定の方がそういう不安を持っていることは承知しているので問い合わせても大丈夫だと思います。

Q地方公務員の最終合格者の採用漏れってどのくらいありますか?

たとえば採用予定人数が3人で実際5人最終合格がいたとします。

(1)2人採用漏れ

(2)5人全員採用


地方公務員の場合はどちらが一般的でしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

(2)じゃないかな。

Q公務員採用試験の最終合格後について

私の友達のふたりが去年、別々の自治体の(最終)試験に合格しました。

しかし、一方には採用内定や勤務希望書なる物を去年末くらいに届けられたようですが。もう一方には最終合格の通知以来何の音沙汰もないようです。

公務員には最終合格されても実際採用されないことがあると聞きましたが、いったいいつくらいに内定などの採用の確定みたいなものが通知されるものでしょうか。
最終合格後について詳しく教えてください。

実際、採用された方などお願いします。

Aベストアンサー

私の場合、ずいぶん昔ですが、県職員で11月下旬でした。
国家I種は、最終合格後、すぐに面接をし、即日で決まりましたが。

合格したけど採用なしは確かにあります。

Q市役所試験の最終面接

数日後に、ある市役所の最終面接(3次試験)を受けることになりました。2次の合格者は、募集人員の1.5倍でした。3次の面接では、どのようなことが訊かれるのでしょうか?因みに2次では「なぜ〇〇市なのか」「民間の就職活動はしているか」「民間の手法を採り入れることをどう思うか」などを訊かれました。
その市のことについて突っ込んだ質問をされると思うのですが、自分の住んでいる市ではなく、しかし私なりにその市で働きたい理由はあり市のHPも見ているのですが、最終面接ともなると、他の受験者より優れたことを言える自信がありません。どなたか是非アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは、

 2次は「落とす面接」、3次は「選ぶ面接」とお考え下さい。2次は変な答えをしなければ、減点されませんが、3次は良い答えをしないと加点されません。

 ですから、2次と同じ質問をされた時に、「その時は好印象のようだったから、同じ答えをした」ではNGです。先ずは2次の質問を良く思い出し、2次のときの返事と矛盾しない範囲で、より良い答えを考えておくべきです。突っ込んだ質問に対する対処はその後に行ってください。

 また、優れたことを言うことも大事ですが、それ以上に、誠意とか実直さとか好奇心(向上心)を面接官に感じさせる喋り方についても考えてください。

 御参考になれば幸いです。応援します。

Q公務員の補欠合格の連絡方法について。 現在2017年4月からの地方公務員採用試験を受け、補欠合格を

公務員の補欠合格の連絡方法について。

現在2017年4月からの地方公務員採用試験を受け、補欠合格を頂きました。

そこで補欠合格経験のある方に質問したいです。
1点目は、連絡方法は電話でしたか?郵送でしたか?
2点目は、連絡方法が電話だった場合、役所の電話番号からかかってきましたか?人事課の番号でしたか?

その2点をお伺いしたいです。

繰り上がりの有無は欠員状況のケースバイケースだということは理解していますが、万が一連絡が来た際に、いかんせんとれなかったら繰り上がりにならないのかなと不安になりましたので質問させていただきました。

Aベストアンサー

基本は文書での連絡となります。
当然、役所としても必ず記録として残さないといけませんので公文書での連絡となるはずです。
逆に、そのような重要案件が電話連絡のみで来るということのほうがあり得ません。

Q内定を頂いたが・・・公務員試験を受けるつもりです

こんにちは。相談があります。

私は栄養士を目指しており、7月に1社内定を頂き、先日内定者懇談会にも出席させていただきました。
その会社には、今週までに内定承諾書を郵送しなければならないのですが、公務員試験を受けるためとても困っています。

その会社の内定承諾書には、「指定期日に必ず入社することを承諾いたします」といった文言がある上、内定式が10月あたまにあるのです。

しかし、公務員試験は9月下旬から始まり、結果が出るのは10月下旬~11月上旬です。もし、公務員試験に受かれば(狭き門ですが・・・)、その会社の内定式にまで出席しておいて、内定辞退することになってしまいます。

就職支援課に相談したところ、「この職種の場合はやむを得ないから、内定承諾書を提出して、内定式も出席しちゃっていいと思うよ」と言われましたが・・・不安はとれません。

どなたかご意見を聞かせてください!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

先の、yuki-1028さんのおっしゃる通りです。
現在とても不安な心境でおられるのではないでしょうか。
私もkanaelmoと同じような状況になった人間の一人です。
ですので、私の体験からアドバイスさせて頂きます。

私の場合は3月に内定を頂き、7月頃に内定者懇談会がありました。
公務員試験はせっかくなので、というカンジで受けていました(本気の人には大変申し訳なかったのですが・・・)。
記念受験だったので、内定先の企業に入社する気満々でした。ですので、公務員1次試験のあとにあった内定者懇談会にも出席させていただき、2次会では先輩社員サンからご馳走になり、3次会では内定者と遊びまくり。
しかし、公務員試験が着々と進み、合格。かなり焦りました。
悩みに悩んで、私は公務員になる道を選び、6ヶ月目にして内定を辞退。企業に連絡を入れ、訪問し、内定書を返還。
とても理解のある企業だったので、また畑違い、ということではなかったので、「頑張ってくださいね」と励ましのお言葉まで頂けました。

かなり長くなりましたが、kanaelmoさん、
公務員に合格して、公務員の道を選ぶことになるなら、辞退する企業には、それまで悩んだこと、内定への感謝、そして迷惑をかけてしまったことを誠意をもって伝えてください。ただ、詫びるだけではなく、感謝の気持ちを忘れないでくださいね。

公務員試験頑張ってください。

先の、yuki-1028さんのおっしゃる通りです。
現在とても不安な心境でおられるのではないでしょうか。
私もkanaelmoと同じような状況になった人間の一人です。
ですので、私の体験からアドバイスさせて頂きます。

私の場合は3月に内定を頂き、7月頃に内定者懇談会がありました。
公務員試験はせっかくなので、というカンジで受けていました(本気の人には大変申し訳なかったのですが・・・)。
記念受験だったので、内定先の企業に入社する気満々でした。ですので、公務員1次試験のあとにあった内定者懇...続きを読む

Q国家公務員と地方公務員の違い(転勤の有無と給料の違い)

国家公務員と地方公務員ってどう違うのかわかりません。
国家公務員は省庁の本部が東京にあるから東京に転勤になる事が多いのですか?

地方公務員はその地方に配属されてるから転勤にはならないのでしょうか?

それから、給料はどちらが多いのですか?

ちなみに30代前半の男性(国家公務員)の方で年収900万ある方っていらっしゃるのですか?

Aベストアンサー

 簡単に言えば、国家公務員は国の機関の職員です。国会議員をはじめとして、各省庁(本省)やその出先機関の職員ということです。一方、地方公務員は地方自治体の機関に所属する職員です。市役所や市立図書館、消防署員などが該当します。

 転勤については、地方公務員は文字通り、その地方自治体の職員ですから、その自治体以外への地域へ転勤することはまずないでしょう。あったとしても短期間(長くて半年くらい?)研修を行う程度だと思います。

 それに対して、国家公務員は国の職員ですから、守備範囲は全国区となるので、各地方へ転勤する事も少なくありません。特に昇格(係長次席から係長、係長から課長補佐など)する前に、一旦約2年間地方の出先機関へ転勤し、戻ってくると1つ上の役職に昇格するというパターンが多くなっているようです。

 給料については、一般的には地方公務員の方が国家公務員に対してやや多い傾向にあると思いますが、省庁や配属先にもよるでしょう。

>30代前半の男性(国家公務員)の方で年収900万ある方っていらっしゃるのですか

 私は、約10年前(30代半ば)で家の事情により国家公務員を辞めましたが、その時の年収は税込みで約750万円でした。
 キャリア組や技術のある技官ならば、900万円ある人も多くはないでしょうが、いると思いますよ。

 余計なお世話かもしれませんが、お見合いということなら、地方公務員の方をおすすめします。
 理由は、国家公務員は、結構帰りが遅くなることが多いからです。これも人に(というより配属先)によりますが、国会開催中などは、待機が命ぜられることや、予算審議の時期になると、毎日終電で帰ることも珍しくありません。
 家庭を大事にし、子供とのふれあい等を重視するなら、国家公務員より地方公務員の方がいいと思います。

 ただし、重複しますが公務員といえども、地方も国家も定時に出勤・退勤できるところは少ないですし、世間で思われてるほど楽な仕事では無いということは事実です。

 簡単に言えば、国家公務員は国の機関の職員です。国会議員をはじめとして、各省庁(本省)やその出先機関の職員ということです。一方、地方公務員は地方自治体の機関に所属する職員です。市役所や市立図書館、消防署員などが該当します。

 転勤については、地方公務員は文字通り、その地方自治体の職員ですから、その自治体以外への地域へ転勤することはまずないでしょう。あったとしても短期間(長くて半年くらい?)研修を行う程度だと思います。

 それに対して、国家公務員は国の職員ですから、守備...続きを読む

Q公務員(事務職)に向く性格、体質の人とかありますか?

タイトル通りの質問です。
公務員(事務職)に向いている性格や性質って
ありますか?
あれば出来るだけ具体例など出していただければ
わかりやすくて、うれしいです。
今後の参考にしたいと思っています。
また、企業での事務職と公務でのそれは
どのように違うのか教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

民間企業4年程経験した後、今春より地方公務員になったものです。
国の方は知らないため、地方公務員に限定したお話をさせていただきます。
(民間ではSEをやっており、大手メーカー、電鉄、銀行に出向して内部で
仕事していました。その経験からの比較です。)

【1.知人を見渡す限りでは】
まだ、公務員になって一月半ですのであまり知ったような事は言えませんが、
今まで私が関わりを持ってきた民間・公務員多々の方を私個人の見解で比較した場合、
そこに存在する方々の性格に大きな偏りは無いように思います。
ただ、民間ではちらほら困った方がいらっしゃいました。
営業に行くと行って、パチンコに行ったり、1日中ネットしていたり・・・
真面目なのは社会人として当たり前のことですから、
別に上記例と比較して公務員がこの点で優れているとは思わないのですが、
民間では、当然のことが出来ない人が多いような気がします。
(遅刻が多い・お菓子ばかり食べてるOL・敬語を使わない・謝らない)
ただこれは個人の問題ですから、それらの例外を除けば
民間・公務員でさほど差は無いように思います。
(ところでよく耳にする、仕事をしない公務員、愛想の悪い公務員というのは
今のところ目にしません。まだ入庁して一月半程度だからでしょうか・・・
そのような方が私の勤める自治体に居ないよう願っています。)


【2.望まれる性格】
1.勤勉であること
多くの人は住民票以外の事で役所に足を運ぶ機会が少ないため、
なかなか理解していただけないところなのですが、
それはそれは多くの部署が役所には存在します。
(さし当たってお住まいの自治体のホームページを隅々までご覧になれば
手がけている仕事の多さが分かるかと思います。)
自治体によるのかもしれませんが、
事務職ですと数年(3~5年)ごとに移動があると思います。
昨日まで福祉をやっていたかと思うと、
今日からまちなみ整備ということもあるわけで、
そのたびに多くの知識を吸収しなければなりません。
公務員試験も、この知識吸収の効率の良さと勤勉さを
はかるためのものなのかもしれませんね。
実際、業務知識の吸収の良さは、民間の新人の方よりも
公務員の新人の方のほうが多少優れているような気がします。
(あくまで、平均的に見て。なので、
民間でも突出して素晴らしい方も沢山いらっしゃいます。)
また、様々な部署で働ける機会があるのは公務員ならではだと思います。
「生涯特定の仕事だけではつまらない。いろんな仕事をしてみたい」
という好奇心旺盛な方には向いているのでは。
スペシャリストを目指すよりもジェネラリストを目指す人向けですね。

2.忍耐強さ
例えば民間であれば、無理難題を押しつけるだけで
何の利益にもならないお客様や取引先は、
お引き取り願うなり今後取引しないなりの対応を取ることも可能ですが、
公務員ではどのようなお客様が相手であれ、どこまでも丁寧に接しなければなりません。
ただのクレーマーならまだいいのですが、
世の中にはとても怖い方もいらっしゃいます。
しかしスルーするという選択肢は無いのです。
(社長を出せ。なんて本が売れましたが、あれよりも
ひどい方はいくらでもいます。しかもあんな強気の対応はできません・・・)
このあたりでは職員の性格に丁寧さと根気強さが求められるのではないでしょうか。
同時に余暇には上手にストレス発散できることが望ましいです。
精神病んでしまう方も多いですから・・・

3.バランスの良い人
涙ながらに深刻な相談にいらっしゃったお客様に対して、
「お気持ちはわかりますが、しかしそれは無理なのです。
このとおり法規に・・・」とにべもない対応をすると
公務員は冷たく愛想が悪い。と言われます。
じゃあ、せめて親身に話を聞くだけでも・・・
と思っても他のお客様をいつまでも待たせるわけにはいきません。
公務員は仕事が遅いと言われます。
では早々に相手を納得させるべく、認定を甘くしたりしてなんとか要望に添えようとすると
経営センスが無い。ひいきする。と言われます。
(一方で認定を厳しくしてキリキリと財布の紐を締めていくと、福祉が成り立たなくなります。)
そこで公平に対応すべく法規を遵守しますが、
杓子定規の対応でやはり冷たいと言われます。
この辺をうまく処理できるバランスの良さがある人が向いています。
同情しやすく、無理なんだけどなんとかしてあげないと!と思い詰めてしまう人は
公務員に向いていないかもしれません。

4.向上心や実行力、企画力
向上心ややる気のある人には向いていない。
というイメージを持たれている方もいらっしゃいますが、
例えば、自治体によってはアントレプレナーシップ制度などを
採用しているところもあるので、やる気と才能のある人は
自分で企画した新事業を発足することもできます。
全員が全員そこまでの能力を必要とされるかは疑問ですが、
少なくともそれぐらいの気持ちをPRできなければ面接試験を通りません。
(一応表向きは求められているということ。)



けど、上に挙げたどの例も民間企業にだって求められているんですよね。
組織としての差はあれど、個人個人を見る限りでは、
やはりあまり変わりないように思います。

以上ご参考になれば幸いです。

民間企業4年程経験した後、今春より地方公務員になったものです。
国の方は知らないため、地方公務員に限定したお話をさせていただきます。
(民間ではSEをやっており、大手メーカー、電鉄、銀行に出向して内部で
仕事していました。その経験からの比較です。)

【1.知人を見渡す限りでは】
まだ、公務員になって一月半ですのであまり知ったような事は言えませんが、
今まで私が関わりを持ってきた民間・公務員多々の方を私個人の見解で比較した場合、
そこに存在する方々の性格に大きな偏りは無いよ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング