一応なくても平気は平気ですが、燃費が悪くなったようなので、
スリップオン部にガスケットを付けようと思います。

自作でもいいんですが、あの金網状の物はなんというんですか?
ノーマルマフラーからは外れません。(液状ガスケットと組み合わせる。
それか、そこらで売ってる網でもいいのか。。)

http://www.webike.net/sd/115031/
こうゆうのもあるけど、1800円は馬鹿馬鹿しいので。

A 回答 (2件)

>1800円は馬鹿馬鹿しいので



↑そういう考えは捨てる事。
整備・カスタムに横着下手なケチり方は厳禁です。

あれこれ思案して手間掛けた挙句、結局新規でパーツ買った方が早かった・・・・っつう事例幾らでも知ってます。
    • good
    • 0

インナーガスケットのことじゃないでしょうか!?



口径のあったスリップオンなら耐熱シールガスケットでも充分ですが、
クリアランスの大きい場合には、その部品が必要なのではないでしょうか。

この回答への補足

ガスケットシート400円がデイトナから出ていて、
前ナップスになかったんですが、今回あり
装着するとなかなかよかったです。が、
排気の強さで、液体ガスケットと合わせているにも
かかわらず、数ミリ出てきていますが、まあ、
パワーもアップしたように思います。

補足日時:2009/05/22 20:21
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いや、スリップオン部分だけでなく、もう一個の接続部も難儀ながら
ガスケットシート巻きますと、かなり違います。

あまり意識しない人だとたぶん微妙ですが、やはり加速がスムースですし、
SRですがふわっと速いです。液状ガスケットはケチってあまり硬化してくれない品物でしたが、たぶんいいと思います。スーパートラップは、元々レース仕様(レース意識)かと思いますので、きちんとやるとパワーを発揮するのでしょう。

お礼日時:2009/05/26 02:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qガスケットの違い

ホンダのカブ系横型エンジンのヘッドガスケットについてなのですが、メタルとアスベスト系2種類有ると思うのですが、何が違うのでしょうか?

性能面(圧縮比等)に違いは有るのでしょうか?

Aベストアンサー

メタル=アルミのガスケットですね。
これは2STに使用されます。
4STは OILラインが要りますので ラインのわくにOリングが要りますので ある程度の厚みが要りますから 1mmから2mmの厚さが要ります。勿論ピストン(ボワ)の回りはメタルになってます。
圧縮比等は変わります、回答です。

Q液状ガスケット?

こんばんは

毎回お世話になっていますSUBARUサンバー(H5年式)に乗っています

前々からサンバーの持病?であるオイル漏れがありエンジンヘッドからオイル漏れが起こっているのですが

サイトなどでみるとヘッドカバーパッキン付けた後に液状ガスケットを塗っているのですがこれは塗らなくてはいけないのですか?

ヘッドカバーパッキンだけではダメなものですか?

困っているのでお願いします(泣)

Aベストアンサー

皆さまがおっしゃってるように、「基本、塗らない。」です。

が、トヨタの修理書などでは、「弧になった所と平面部の境」や、「半月プラグと平面との境」には液状ガスケットを塗布するように指示されてます。

サンバーの場合には、新車状態で塗られてはいませんが、オイル漏れを起こしたのを修理する場合は、私はトヨタにならって、「段付きそうなトコ」には あらかじめ塗っています。


また、聞いたハナシでは、サンバーの場合、「赤帽専用」のガスケットがあるそうです。

以前、エンジン再生の会社に勤めてましたが、確かに「赤帽仕様」のエンジンは、ロッカーアームのカムとの当たり部(スリッパ部)に特別にもう一枚金属がかさねられてたり、クランクシャフトも表面硬化処理されてたものが使われてました。
(一般の EN07型エンジンには、こんな処理ありません。)

ヘッドカバーガスケットにまでは注意が及んでませんでしたが、これも専用らしいです。
しかも、それだとオイル漏れしにくいのだとか・・・。


もし本当ならば、それを使ってみるのも「手」ですね。
(私ならば、そのガスケット使うとしても、段つき部には液状ガスケットを塗布します。)

また、サンバーのヘッドカバーを締めるボルトは途中に段が設けられていて、締めすぎが不可能の構造です。


    ↓
 図の位置に液状ガスケットを「置き」ます。 弧の部分に薄く塗るのもアリです。

   

皆さまがおっしゃってるように、「基本、塗らない。」です。

が、トヨタの修理書などでは、「弧になった所と平面部の境」や、「半月プラグと平面との境」には液状ガスケットを塗布するように指示されてます。

サンバーの場合には、新車状態で塗られてはいませんが、オイル漏れを起こしたのを修理する場合は、私はトヨタにならって、「段付きそうなトコ」には あらかじめ塗っています。


また、聞いたハナシでは、サンバーの場合、「赤帽専用」のガスケットがあるそうです。

以前、エンジン再生の会社に勤めて...続きを読む

Qガスケット....?教えて!

ガスケット、パッキン、ワッシャーの違い(区分)教えて下さい。

Aベストアンサー

ガスケットもパッキンも接合部等で液体や気体が漏れないようにするための部材です。

ガスケットは完全に固定してしまうような箇所(水道管同士の接合部など)に用いるものです。一度固定したら動かさない前提の下に作られているため、一度外すと使えなくなってしまうものもあります。

一方、パッキンは使用箇所が可動であったり、着脱する場合(真空パックの弁当箱のゴムなど)に用います。

ワッシャーは液体や気体などは関係なく、ボルトやナットでものを固定する際に安定させたり、傷をつけないようにするための部材です。

Qバイク エンジン ガスケット 気筒間のガスケットの処理

バイク エンジン ガスケット 気筒間のガスケットの処理

お世話になります。
いま、壊れてしまったエンジンの変わりに、予備エンジンを起こしている最中です。
2気筒のエンジンなのですが、シリンダーのスリーブとスリーブの間が狭くて
今現在古いガスケットがこびりついております。

この部分のガスケットや処理はどうやるものなのでしょうか?
ガスケットリムーバーなどではがれることははがれるのでしょうが、
たとえば他の部分をオイルストーンなどで研磨した場合にそこも研磨したくなる、
とおもうのですが、どのように処理しているのか教えてください。

お手数かけますが、なにとぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

うーん。
イマイチ状況が把握できませんなぁ。
この様な質問を立てるとき、車種やエンジンの名称など、詳しく挙げたほうが、また画像掲載可能なら、それも挙げたほうが、解答する者も判り易いと思いますが。
オイルストーンが入らない?なら無理にする必要もないかと思いますな。
ガスケットはある程度厚みもありますので、許容範囲かと。
うーんどうなんでしょう。
何とも詳細がわからんモンで。

QRFフランジに使用するガスケットについて

配管の素人です。ガスケットについて教えてください。

ある機器の図面を見ていたら、ノズルのフランジはRF(レイズドフェイス)で、ガスケットは全面パッキン(外径はフランジの外径と同寸法、内径は管台のパイプ内径と同寸法)になっていました。

RFフランジには、ボルトの中心径よりも外径が小さくてボルト穴の無い「内パッキン」を使用するのが普通と思っていました。
RFのフランジに全面パッキンを使用することもありますか?

Aベストアンサー

配管プレハブを製作しているrockhertでございます。

結果から言いますと、
RFフランジはどちらも可
FFフランジは内パッキン使用

RFフランジの場合には全面パッキンを使っても内パッキンを使っても
RF部分の面圧は変わらないからです。

FFフランジに全面パッキンを使用すると、過大な面圧を必要とするため
RF部分に相当するように内パッキンを使用します。

Qウルフ250ミッションカバーのガスケット

ウルフ250です。エンストの件で回答頂いた方ありがとうございます。ギアを点検する場合に交換ガスケットが必要ですが、売ってる所ご存知ないですか?ヤフオクや、その他の部品店、部品番号11482-12C00 ですが、検索しても見当たりません。ウルフ250、vj21a、rgv250γなどでも検索しました。汎用品などで自作するしか無いですか?他者種で適合するものでも良いのですが。ご存知でしたら教えて下さい。

Aベストアンサー

スズキの看板出しているバイク屋で手に入りませんか? 
もしかしてもう欠品?

最終手段はガスケットシートから切り出しですね。
http://www.monotaro.com/g/00267804/?gclid=CjwKEAjwl7ieBRCK2rCtqcCS7jESJACZKQFKw7SYw5OLWn8KBZbcSs9ClT5bmUl-6U2Wtqx9PGtmfRoC53_w_wcB&utm_medium=cpc&utm_source=Adwords&cm_mmc=Adwords-_-cpc-_-%28not+set%29-_-%28not+set%29&ef_id=UtzuVAAABdP5bzrs:20140723014505:s

Qオイルドレンボルトのガスケット

オイルドレンボルトのガスケット

パッキンですが、ホームセンターのネジ売り場にあるステンレス製でも
代用できますか?やっぱ密着せずもれたりしますかね?

Aベストアンサー

  ドレーンとボルトは鉄ですよね?

  その二つだけですと、お互いが硬いもの同士だから密着しなく、オイルは洩れてきます

  だから アルミ ニッケル 銅 等の 柔らかいモノを間に挟んで

  ボルトで絞めて、(柔らかいから潰れて密着する)使用します

  これでオイル漏れが防げるんです

  ステンレスだと逆に硬すぎて密着はしないです

Q225/45/18と235/45/18のタイヤサイズ

レグノGR8000には225/45/18と235/45/18というサイズがありますがどちらのサイズのほうが乗り心地、静粛性に優れているのでしょうか?235のほうはタイヤ幅は広くても厚みがあるのでクッション性があるような気がします。ロ-ドインデックスも225が91なのに235は94なので空気圧でも有利だと思います。装着ホイ-ルは18インチ7.5Jです。純正サイズは215/60/16,95Hというサイズでした。回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

同銘柄の比較で、同じホイールに装着ですよね。
でしたら貴方の推測どおり、235の方が理論上は乗り心地・静粛性に優れます。

やや語弊がありますが、引っ張り具合から見ても、同リム幅に対して太いタイヤの方が、乗り心地に優れるといわれています。

225は純正に比べ約0.7パーセント小さく、235の方は約0.7パーセント大きいサイズになりますが、どちらも無視できる値ですね。あえて言えば数値上大きな235の方が気分的にも良いような…

というわけで235の選択に一票!

Qタペットカバーパッキンに液状ガスケットを塗る場所

ワゴンR エンジンK6Aのタペットカバーパッキンですが、先日プラグホールからのオイル漏れがあったのでパッキンを交換しました。

ネットで見て後から分かったのですがタペットカバーパッキンに液状ガスケットを塗る必要があるとあったのですが具体的にどの部位に塗るのでしょうか?

教えて頂けると助かります。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

結論から言うと、シリンダヘッドとタイミングチェーンカバーのあわせ部の2か所に液体ガスケットを塗る必要があります。部分的に塗ればよいです。

具体的には、リンク先の画像でいうと、タイミングチェーンの手前と奥の2か所になります。
http://d1-chemical.com/blog/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%88%E3%80%80%EF%BC%92%E4%B8%87%E3%80%80%E3%83%98%E3%83%83%E3%83%89.jpg

タペットカバーの相手側部品は、シリンダヘッドとタイミングチェーンカバーです。
ゴムパッキンだけだと、シリンダヘッドとタイミングチェーンのあわせ部(3部品のあわせ部)に隙間ができて、オイル漏れが発生する場合があります。

Qタイヤインチアップの影響 145/70/12→155/65/13

平成5年式スバルヴィヴィオに乗ってます。スーパーチャージャーではなくノーマルタイプです。タイヤとホイールの両方を入れ替えました。145/70/12→155/65/13です。さて乗ってみたのですが、高速道路での車がぶれない安定感はアップしました。しかし坂道を登るときのパワーが若干落ちたと思います。燃費も幾分か悪くなるものですよね?パワー重視なら12インチに戻すべきですか?戻すと時速90km出すと車がぶれるんですよね・・・。安定感をとるかパワーをとるかですよね。はたまた155/70/12にする手もありますか?今回の交換に3万2000円もかかってしまい、パワーがなくなって燃費も悪くなってしょんぼりしてます。どうしたらいいんでしょうかねぇ・・・。(TT)

Aベストアンサー

タイヤサイズ変更について若干のタイヤ外径の変化があります
参照 http://www.cside.ne.jp/~e01088-1/speed_date.html
145/70/12のタイヤ外径は507.8mm
155/65/13のタイヤ外径は531.7mmになります
2.4cm程外形が大きくなっています
参照URLの計算によると交換前に100km/hを指していたスピードメーターが95.5km/hになります
これが50km/hであれば47.45km/hとなります
実際に50km/h出しているのに47.45km/hしか出ていないことになります
これは言いかえれば少ないエンジン回転数でタイヤを余計に回す事が出来ると言う事になります
これはサイズ変更のトリックでメーターのトリップメーターの距離数より実際は多く走行している事になるんです
ですので使ったガソリン量が同じでもメーター距離数が少ない値で計算すればおのずと燃費は悪くなる計算になってしまいます

しかし確かに外径が大きくなるとパワー感は少なく感じられます
これはてこの原理の応用で回す外周より中心部で回そうとすると余計に力を必要としますですのでキビキビ感は減りますね
しかしある程度回りさえすれば高速道路などの環境であれば実際の走行距離数は増える事になります
エンジン回転数が少ないので使用ガソリン量も減るということになります
これは条件により相当変わりますがこう言う考え方もあると言う事です
もし前のタイヤがまだあるのであれば同じ距離を走ってメーターの違いを確かめてみてください
前のタイヤのハンドルのぶれはホイールバランスが悪いかタイヤの劣化が原因です
スタンド等で調整はしてもらえますがせっかく買った新しいタイヤを堪能してみてはどうですか
しばらくは走った距離よりも使ったガソリンを比べてみてはどうでしょう?
以前よりガソリンを使ったと感じるようであれば実際に燃費が悪い事になりますから

タイヤサイズ変更について若干のタイヤ外径の変化があります
参照 http://www.cside.ne.jp/~e01088-1/speed_date.html
145/70/12のタイヤ外径は507.8mm
155/65/13のタイヤ外径は531.7mmになります
2.4cm程外形が大きくなっています
参照URLの計算によると交換前に100km/hを指していたスピードメーターが95.5km/hになります
これが50km/hであれば47.45km/hとなります
実際に50km/h出しているのに47.45km/hしか出ていないことになります
これは言いかえれば少ないエンジン回転数でタイヤを余計に回す事が出...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング