命令文における主語について質問です。
スペイン語やイタリア語などは動詞の屈折を見ることで主語が判断できるので、主語は省略されるが、英語は動詞の屈折からは判断できないので、通常主語が必ず用いられると聞きました。しかし、例外で英語における命令文は、主語が用いられていません。
命令文は、主語が用いられなくても、相手に対しての命令であり、話し相手が限定しているので、主語が省略できると文法書に書いてありました。
これ以外にも、命令文には主語が隠れているという根拠はあるのでしょうか?
回答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私は、命令文を口頭でいう時に、優しくいう時必ず、You と入れていました。


例えば、
車の運転が荒っぽいときには、運転手に対して、
Could you drive a little bit slowly?

You drive slowly.

Drive slowly.

Hey, what are you trying to catch up?

いろいろありますが、
You drive slowly.
とやると優しくなります。

あと、これは私の個人的な意見ですが、文法が会話や、実生活で役立つことはあまり無いです。それよりたくさん例文見て、実際に使われている文の中から法則があれば、それを見たほうが実用的だと思います。
これは、私の個人的な意見です。文法をいくら知ってても、会話ができなきゃ、英語を知ってても役立ちませんから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
丁寧な回答で役立ちました!

お礼日時:2009/06/04 22:34

「主語が隠れているという根拠」というなら、動詞の前に主語youを補えば、文法的に正しい文が復元できる、ということでしょうか。



「主語が隠れていても分かる」というのは、ほとんどの場合、冒頭が動詞であるか、Please のような決まった副詞に限られるからでしょう。NO.1 の方の文例を借りますが、Drive slowly. か Please drive slowly. ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
参考になりました!

お礼日時:2009/06/04 22:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報